議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 甲州市

平成21年 12月 定例会 12月22日−04号




平成21年 12月 定例会 − 12月22日−04号







平成21年 12月 定例会



          平成21年甲州市議会12月定例会会議録

               平成21年12月22日(火)午前10時00分開議

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議事日程(第4号)

   平成21年12月22日(火)午前10時開議

  第1 教育民生常任委員会付託事件の報告

     ◯議案第101号 甲州市乳幼児医療費助成金支給条例等の一部を改正する条例制定について

     ◯議案第102号 甲州市市民バスの運行に関する条例の一部を改正する条例制定について

     ◯議案第104号 平成21年度甲州市一般会計補正予算(第7号)

              第1表 歳入歳出予算のうち

               歳出 第3款 民生費

                  第10款 教育費

              第4表 繰越明許費補正のうち

                  第10款 教育費

     ◯議案第105号 平成21年度甲州市国民健康保険事業特別会計補正予算(第5号)

     ◯議案第106号 平成21年度甲州市介護保険事業特別会計補正予算(第4号)

     ◯議案第111号 甲州市立塩山北小学校屋内運動場建設工事(建築主体工事)請負変更契約締結について

  第2 建設経済常任委員会付託事件の報告

     ◯議案第103号 甲州市放置自転車等の措置等に関する条例の一部を改正する条例制定について

     ◯議案第104号 平成21年度甲州市一般会計補正予算(第7号)

              第1表 歳入歳出予算のうち

               歳出 第6款 農林水産業費

                  第7款 商工費

                  第8款 土木費

              第4表 繰越明許費補正のうち

                  第6款 農林水産業費

                  第8款 土木費

     ◯議案第107号 平成21年度甲州市下水道事業特別会計補正予算(第5号)

     ◯議案第108号 平成21年度甲州市簡易水道事業特別会計補正予算(第3号)

  第3 総務常任委員会付託事件の報告

     ◯議案第100号 甲州市行政組織条例制定について

     ◯議案第104号 平成21年度甲州市一般会計補正予算(第7号)

              第1表 歳入歳出予算のうち、歳入全款

               歳出 第1款 議会費

                  第2款 総務費

                  第9款 消防費

                  第11款 公債費

              第2表 継続費補正

              第3表 地方債補正

     ◯議案第109号 山梨県市町村議会議員公務災害補償等組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更について

     ◯議案第110号 山梨県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数の減少及び同広域連合規約の変更について

     ◯議案第112号 財産の取得について

  第4 ◯議案第113号 平成21年度甲州市一般会計補正予算(第8号)

  第5 ◯議案第114号 人権擁護委員の推薦について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本日の会議に付した案件

  日程第1 教育民生常任委員会付託事件の報告

  日程第2 建設経済常任委員会付託事件の報告

  日程第3 総務常任委員会付託事件の報告

  日程第4 議案第113号

  日程第5 議案第114号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員(18人)

                             1番  佐藤大輔君

                             2番  川口信子君

                             3番  中村勝彦君

                             4番  桐原正仁君

                             5番  丸山国一君

                             6番  矢野義典君

                             7番  廣瀬重治君

                             8番  廣瀬 一君

                             9番  夏八木盛男君

                            10番  古屋 久君

                            11番  古屋匡三君

                            12番  平塚 義君

                            13番  野尻陽子君

                            14番  曽根益彦君

                            15番  岡 武男君

                            16番  廣瀬宗勝君

                            17番  田邉民男君

                            18番  廣瀬元久君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のため出席した者の職氏名

               市長                田辺 篤君

               副市長               深沢博昭君

               教育委員長             天野昌明君

               教育長               古屋正吾君

               ぶどうの丘事業管理者        佐野光成君

               総務企画部長            長瀬静男君

               市民生活部長            萩原哲夫君

               福祉保健部長            岡村啓司君

               観光産業部長            柏原和仁君

               建設部長              金井正喜君

               会計管理者             矢崎 徹君

               勝沼地域総合局長          三科 茂君

               大和地域総合局長          佐藤 充君

               総務課長              町田 博君

               政策秘書課長            手塚 勲君

               財政課長              武川市雄君

               水道課長              嶋野哲雄君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席事務局職氏名

               事務局長              雨宮英司

               書記                曽根 浩

               書記                早川 崇

     〔開議 午前10時00分〕



○議長(岡武男君) ただいまの出席議員18人、定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。

 本日の議事日程につきましては、お手元に配付いたしました印刷物のとおりといたしますので、ご協力をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 教育民生常任委員会付託事件の報告



○議長(岡武男君) 日程第1に入ります。

 教育民生常任委員会付託事件の報告を議題とし、委員長の報告を求めます。

 委員長、桐原正仁君。



◆教育民生常任委員会委員長(桐原正仁君) 教育民生常任委員会付託事件の報告を申し上げます。

 去る12月11日の本会議において、当委員会に審査を付託された議案第101号 甲州市乳幼児医療費助成金支給条例等の一部を改正する条例制定について、議案第102号 甲州市市民バスの運行に関する条例の一部を改正する条例制定について、議案第104号 平成21年度甲州市一般会計補正予算(第7号)、第1表歳入歳出予算補正のうち、歳出第3款民生費、第10款教育費、第4表繰越明許費補正のうち、第10款教育費、議案第105号 平成21年度甲州市国民健康保険事業特別会計補正予算(第5号)、議案第106号 平成21年度甲州市介護保険事業特別会計補正予算(第4号)、議案第111号 甲州市立塩山北小学校屋内運動場建設工事(建築主体工事)請負変更契約締結について、以上の事件を審査するため、12月16日に教育民生常任委員会を第一会議室で開催いたしました。

 当日は委員全員と議長が出席し、当局から各議案について説明を聴取し、慎重審査の結果、いずれも原案のとおり可決すべきものと決しました。

 なお、休憩中に、改修整備が完了した大和町景徳院の武田勝頼公の墓を視察しました。

 以上で教育民生常任委員会の報告を終わります。



○議長(岡武男君) 報告は終わりました。

 この報告に対し、質疑を行います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) 日程第1の質疑を打ち切ります。

 この際、申し上げます。

 議案第104号 平成21年度甲州市一般会計補正予算(第7号)については、各常任委員長報告の後、一括して決定することといたしますので、ご承知願います。

 お諮りいたします。教育民生常任委員会に審査を付託した事件のうち、議案第104号を除く他の事件については、討論、採決を省略して決定いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) ご異議なしと認め、討論、採決を省略いたします。

 お諮りいたします。議案第101号 甲州市乳幼児医療費助成金支給条例等の一部を改正する条例制定について、議案第102号 甲州市市民バスの運行に関する条例の一部を改正する条例制定について、議案第105号 平成21年度甲州市国民健康保険事業特別会計補正予算(第5号)、議案第106号 平成21年度甲州市介護保険事業特別会計補正予算(第4号)、議案第111号 甲州市立塩山北小学校屋内運動場建設工事(建築主体工事)請負変更契約締結について、以上5件について、委員長報告のとおり決するにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第101号、議案第102号、議案第105号、議案第106号及び議案第111号については、原案のとおり可決いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 建設経済常任委員会付託事件の報告



○議長(岡武男君) 日程第2に入ります。

 建設経済常任委員会付託事件の報告を議題とし、委員長の報告を求めます。

 委員長、中村勝彦君。



◆建設経済常任委員会委員長(中村勝彦君) 建設経済常任委員会付託事件の報告を申し上げます。

 去る12月11日の本会議において、当委員会に審査を付託された議案第103号 甲州市放置自転車等の措置等に関する条例の一部を改正する条例制定について、議案第104号 平成21年度甲州市一般会計補正予算(第7号)、第1表歳入歳出予算補正のうち、歳出第6款農林水産業費、第7款商工費、第8款土木費、第4表繰越明許費補正のうち、第6款農林水産業費、第8款土木費、議案第107号 平成21年度甲州市下水道事業特別会計補正予算(第5号)、議案第108号 平成21年度甲州市簡易水道事業特別会計補正予算(第3号)、以上の事件を審査するため、12月17日に建設経済常任委員会を第一会議室で開催いたしました。

 当日は委員全員と議長が出席し、当局から各議案についての説明を聴取し、慎重審査の結果、いずれも原案のとおり可決すべきものと決しました。

 なお、休憩中に、仲沢ガード及び新青野橋の現地を視察いたしました。

 また、財団法人まほろばの里ふるさと振興財団の経営改善計画書の早急な提出を所管の常任委員会として求めました。

 以上で、建設経済常任委員会の報告を終わります。



○議長(岡武男君) 報告は終わりました。

 この報告に対し、質疑を行います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) 日程第2の質疑を打ち切ります。

 お諮りいたします。建設経済常任委員会に審査を付託した事件のうち、議案第104号を除く他の事件については、討論、採決を省略して決定いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) ご異議なしと認め、討論、採決を省略いたします。

 お諮りいたします。議案第103号 甲州市放置自転車等の措置等に関する条例の一部を改正する条例制定について、議案第107号 平成21年度甲州市下水道事業特別会計補正予算(第5号)、議案第108号 平成21年度甲州市簡易水道事業特別会計補正予算(第3号)、以上3件について、委員長報告のとおり決するにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) ご異議なしと認め、よって、議案第103号、議案第107号及び議案第108号については、原案のとおり可決いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 総務常任委員会付託事件の報告



○議長(岡武男君) 日程第3に入ります。

 総務常任委員会付託事件の報告を議題とし、委員長の報告を求めます。

 委員長、古屋 久君。



◆総務常任委員会委員長(古屋久君) 総務常任委員会付託事件の報告を申し上げます。

 去る12月11日の本会議において、当委員会に審査を付託された議案第100号 甲州市行政組織条例制定について、議案第104号 平成21年度甲州市一般会計補正予算(第7号)、第1表歳入歳出予算補正のうち、歳入全款、歳出第1款議会費、第2款総務費、第9款消防費、第11款公債費、第2表継続費補正、第3表地方債補正、議案第109号 山梨県市町村議会議員公務災害補償等組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更について、議案第110号 山梨県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数の減少及び同広域連合規約の変更について、議案第112号 財産の取得について、以上の事件を審査するため、12月18日に、総務常任委員会を第一会議室で開催いたしました。

 当日は、委員全員と議長が出席し、当局から各議案についての説明を聴取し、慎重審査の結果、いずれも原案のとおり可決すべきものと決しました。

 以上で、総務常任委員会の報告を終わります。



○議長(岡武男君) 報告は終わりました。

 この報告に対して、質疑を行います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) 日程第3の質疑を打ち切ります。

 お諮りいたします。総務常任委員会に審査を付託した事件のうち、議案第104号を除く他の事件については、討論、採決を省略して決定いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) ご異議なしと認め、討論、採決を省略いたします。

 お諮りいたします。議案第100号 甲州市行政組織条例制定について、議案第109号 山梨県市町村議会議員公務災害補償等組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更について、議案第110号 山梨県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数の減少及び同広域連合規約の変更について、議案第112号 財産の取得について、以上4件については、委員長報告のとおり決するにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) ご異議なしと認めます。よって、議案第100号、議案第109号、議案第110号及び議案第112号については、原案のとおり可決いたしました。

 続いて、お諮りいたします。各常任委員会に付託した、議案第104号 平成21年度甲州市一般会計補正予算(第7号)については、討論、採決を省略して決定いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) お諮りいたします。議案第104号については各常任委員長報告のとおり決するにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第104号については原案のとおり可決いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 議案第113号



○議長(岡武男君) 日程第4に入ります。

 議案第113号 平成21年度甲州市一般会計補正予算(第8号)を議題といたします。

 議案の朗読は省略したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) ご異議なしと認め、議案の朗読を省略いたします。

 当局の提案理由の説明を求めます。

 市長、田辺 篤君。



◎市長(田辺篤君) それでは、今議会に追加提案をいたしました議案第113号 平成21年度甲州市一般会計補正予算(第8号)についてご説明をいたします。

 今回追加をさせていただきました補正は、歳入歳出それぞれ249万8,000円を追加いたしたいとするものであります。

 歳出においては、総務費へ農林業センサス調査事業の報酬額の確定等により126万3,000円、農林水産業費へジャパンブランド育成事業における海外プロモーション活動参加費123万5,000円を追加するものであります。

 歳入においては、地方交付税へ123万5,000円、県支出金へ126万3,000円を追加するものであります。

 よろしくご審議の上、ご議決いただきますようお願い申し上げます。



○議長(岡武男君) 説明は終わりました。

 これから質疑を行います。

 3番、中村勝彦君。



◆3番(中村勝彦君) 1点。歳出6款農林水産業費、1項農業費についてお聞きします。

 先ほどの説明ですと、ジャパンブランドということで海外へということでしたが、この内容と効果と目的。そして継続してこの甲州市に対してどのような効果をもたらしていく事業につながっていくのか、その効果の期待をどのようにされておるのか。

 あと、トップセールスということだと思うのですが、これは何名でだれが行くんでしょうか。

 以上、お願いいたします。



○議長(岡武男君) 総務企画部長、長瀬静男君。



◎総務企画部長(長瀬静男君) 中村議員の質疑にお答えをいたします。

 今回のプロモーション活動につきましては、国のジャパンブランド支援事業ということで、3カ年の事業でございまして、その初年度でございます。

 イギリスのロンドンに行くわけでございますけれども、これにつきましては、県の横内知事、それから山梨県内のワイン15社、うち甲州市が10社でございますけれども、ともどもロンドンでのプロモーション活動をするということで、具体的には、在英日本商工会議所あるいはジェトロの貿易振興機構などの輸出関連各機関を訪問したり、あるいは日本大使館での親日英国人、日系企業の方々、およそ100名程度を予定しているようでございますけれども、招待して甲州ワインのプレゼンテーションをすると。

 そのほか、ビックワインテイスティングといたしまして、レストラン経営者、ソムリエ、ジャーナリストなど、100名程度を招待しての、参加ワイナリー各社の自社ワインのテイスティングを開催する。

 そのほか、ワインレストラントップジャーナリストとの意見交換など、数多くのPR活動が計画をされておるところでございます。

 今回のロンドンでの活動ということでございますけれども、EUでの最大の都市であるロンドンは、ご承知のとおり多民族国家でございまして、理想的な世界進出の実験の場であると言われているところでございます。イギリスそのものでは、ワインの生産量は非常に少ないわけでございますけれども、世界最大級のワインの輸入国であるということで、この地から世界市場へと発展していく可能性が非常に高いということが言われておるわけでございます。

 それから、マスターオブワイン等の資格や、ワインジャーナリストの集結するワイン情報の発信地でもあるわけでございます。そういうようなことで、過去に世界的な流行になりましたチリですとか、カリフォルニア産のワインなど、英国で評価されたことによって世界でワインが飲まれるようになったというような経過がございまして、このようなことでやはり特に、ロンドンを中心としてこの事業を展開することが最も効果的であるというような考えで、今回実施をするというようなことでございます。

 それから、今回本市としましては、市長ほか随行2名の3名で参加するということになっております。

 以上でございます。

     (発言する者あり)



○議長(岡武男君) 総務企画部長、長瀬静男君。



◎総務企画部長(長瀬静男君) 市長のほか随行といたしまして、総務企画部で1名、観光産業部で1名でございます。

 この事業は、先ほども答弁させていただきましたけれども、3年の事業ということで、具体的には、2011年に1万本、それから2012年には10万本の輸出をしたいというふうにワインメーカーでは考えているということで、今回、そのためのプロモーションとしてPR活動をしてくるということでございます。

 以上でございます。



○議長(岡武男君) 3番、中村勝彦君。



◆3番(中村勝彦君) 継続していく事業の中で、その協力体制というところがあるということだと思うんですけれども、今回、農林水産業費にのっているわけですけれども、総務でいくということですか。これは国から来た話だったんですけれども、その中で甲州市としては政策的に取り入れていって、農林水産業費というのを全庁的にとらえていくという、そういった意味でよろしいのでしょうか。

 このジャパンブランドの推進については、農林水産業の振興というわけではなくて、甲州市全体の視野というとらえ方をして政策を立てていくということでよろしいんでしょうか。



○議長(岡武男君) 総務企画部長、長瀬静男君。



◎総務企画部長(長瀬静男君) お答えいたします。

 既にこれまでも、市長のほうからいろいろな形で今後の取り組みの中で、農業振興、観光振興というようなことの中で、その推進を図っていくというようなことでお答えをさせていただいておりますので、本市としても大変重要な産業であるワイン産業について、これを推し進めていくというふうな考え方でございます。

 以上でございます。

     (「休憩をお願いします」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) 休憩いたします。

             休憩 午前10時27分

             −−−−−−−−−−−

             再開 午前10時30分



○議長(岡武男君) 再開いたします。

 副市長、深沢博昭君。



◎副市長(深沢博昭君) 中村議員のご質問にお答えいたします。

 今回のロンドンでのトップセールスにつきまして、内容につきましては総務部長がお答えしたとおりでございます。効果につきましては、先ほどワイン酒造組合の目標もございますけれども、よく海外で評価を受けたものというのは、国内でも非常に評価が高まって、販売促進につながるということでございます。

 市長がみずから横内知事と一緒に出向いて、その会場、ロンドンのそういう状況というものをつぶさに見てきて、これから3年間行われる事業ですので、その成果を来年度以降にも生かしていきたいと考えております。

 以上でございます。



○議長(岡武男君) 日程第4の質疑を打ち切ります。

 お諮りします。本案については、会議規則第38条第3項の規定により、委員会付託、討論及び採決を省略して決定いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) ご異議なしと認めます。

 よって、委員会付託、討論及び採決を省略いたします。

 続いて、お諮りいたします。議案第113号については、原案のとおり可決することにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) ご異議がないので、議案第113号 平成21年度甲州市一般会計補正予算(第8号)については、原案のとおり可決いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第5 議案第114号



○議長(岡武男君) 日程第5に入ります。

 議案第114号 人権擁護委員の推薦についてを議題といたします。

 議案の朗読を事務局長にいたさせます。

 事務局長、雨宮英司君。



◎議会事務局長(雨宮英司君) (「議案朗読」)



○議長(岡武男君) 朗読は終わりました。

 当局の提案理由の説明を求めます。

 市長、田辺 篤君。



◎市長(田辺篤君) それでは、今議会に追加提案をいたしました議案第114号 人権擁護委員の推薦についてご説明いたします。

 人権擁護委員、飯塚晴秀氏がご逝去されました。謹んでご冥福をお祈りいたします。後任に西矢惠太朗氏を、また金子 進氏、中村光壽氏、古屋美代子氏が平成22年3月31日にそれぞれ任期満了となります。再び金子 進氏、中村光壽氏、古屋美代子氏を推薦したいので、ご意見をいただきたくご提案を申し上げます。

 よろしくお願い申し上げます。



○議長(岡武男君) 説明は終わりました。

 これから質疑を行います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) 日程第5の質疑を打ち切ります。

 お諮りします。本案については、会議規則第38条第3項の規定により、委員会付託、討論及び採決を省略して決定いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) ご異議なしと認めます。

 よって、委員会付託、討論及び採決を省略いたします。

 続いて、お諮りいたします。議案第114号 人権擁護委員の推薦については、これに同意することにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(岡武男君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案はこれに同意することと決しました。



○議長(岡武男君) 本定例会に付された事件は、すべて審議を終了いたしました。

 12月定例会も、各重要案件を熱心に審議し、本日、21日間の会期の終わりを迎えました。

 私たち18名は、去る11月15日に行われました甲州市議会議員選挙において、甲州市議会二期目の議員としてスタートいたしました。

 これからの4年間、市民福祉の充実、市民生活の向上のため、努力してまいる所存でございます。

 どうか、市民並びに当局の多大なるご支援をいただきますようお願い申し上げまして、平成21年12月議会定例会を閉会といたします。

     〔閉会 午前10時38分〕

地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

           議長      岡 武男

           署名議員    中村勝彦

           署名議員    桐原正仁