議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 甲州市

平成21年  5月 臨時会 05月26日−01号




平成21年  5月 臨時会 − 05月26日−01号







平成21年  5月 臨時会



甲州市告示第45号

 次の事件を付議するため、平成21年甲州市議会臨時会(5月)を平成21年5月26日午前10時甲州市議会議場に招集する。

 平成21年5月21日

                        甲州市長  田辺 篤

 付議事件

  (1) 専決処分の承認を求めることについて(甲州市税条例等の一部を改正する条例制定について)

  (2) 専決処分の承認を求めることについて(甲州市国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について)

  (3) 専決処分の承認を求めることについて(甲州市都市計画税条例の一部を改正する条例制定について)

  (4) 専決処分の承認を求めることについて(平成20年度甲州市後期高齢者医療特別会計補正予算(第4号))

  (5) 甲州市長等の給与及び旅費条例等の一部を改正する条例制定について

  (6) 平成21年度甲州市一般会計補正予算(第1号)

  (7) 平成21年度甲州市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)

  (8) 平成21年度甲州市診療所事業特別会計補正予算(第1号)

  (9) 平成21年度甲州市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)

  (10) 平成21年度甲州市訪問看護事業特別会計補正予算(第1号)

  (11) 平成21年度甲州市下水道事業特別会計補正予算(第1号)

  (12) 平成21年度甲州市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)

  (13) 平成21年度甲州市萩原山財産区特別会計補正予算(第1号)

  (14) 平成21年度甲州市水道事業会計補正予算(第1号)

  (15) 平成21年度甲州市勝沼ぶどうの丘事業会計補正予算(第1号)

          平成21年甲州市議会臨時会(5月)会議録

                平成21年5月26日(火)午前10時00分開議

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議事日程(第1号)

   平成21年5月26日(火)午前10時開議

  第1 会議録署名議員の指名

  第2 会期の決定

  第3 承認第3号 専決処分の承認を求めることについて(甲州市税条例等の一部を改正する条例制定について)

     承認第4号 専決処分の承認を求めることについて(甲州市国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について)

     承認第5号 専決処分の承認を求めることについて(甲州市都市計画税条例の一部を改正する条例制定について)

     承認第6号 専決処分の承認を求めることについて(平成20年度甲州市後期高齢者医療特別会計補正予算(第4号))

  第4 議案第49号 甲州市長等の給与及び旅費条例等の一部を改正する条例制定について

  第5 議案第50号 平成21年度甲州市一般会計補正予算(第1号)

     議案第51号 平成21年度甲州市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)

     議案第52号 平成21年度甲州市診療所事業特別会計補正予算(第1号)

     議案第53号 平成21年度甲州市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)

     議案第54号 平成21年度甲州市訪問看護事業特別会計補正予算(第1号)

     議案第55号 平成21年度甲州市下水道事業特別会計補正予算(第1号)

     議案第56号 平成21年度甲州市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)

     議案第57号 平成21年度甲州市萩原山財産区特別会計補正予算(第1号)

     議案第58号 平成21年度甲州市水道事業会計補正予算(第1号)

     議案第59号 平成21年度甲州市勝沼ぶどうの丘事業会計補正予算(第1号)

  第6 発議案第2号 甲州市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例制定について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本日の会議に付した案件

  日程第1 会議録署名議員の指名

  日程第2 会期の決定

  日程第3 承認第3号〜承認第6号

  日程第4 議案第49号

  日程第5 議案第50号〜議案第59号

  日程第6 発議案第2号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員(19人)

                             1番  中村勝彦君

                             2番  桐原正仁君

                             3番  武藤雅美君

                             4番  丸山国一君

                             5番  原  勝君

                             6番  廣瀬 一君

                             8番  野尻陽子君

                             9番  古屋 久君

                            10番  古屋匡三君

                            11番  平塚 義君

                            12番  曽根益彦君

                            13番  廣瀬重治君

                            14番  矢野義典君

                            15番  岡 武男君

                            16番  佐藤栄也君

                            17番  廣瀬宗勝君

                            18番  田邉民男君

                            19番  都倉義男君

                            20番  廣瀬元久君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯欠席議員(1人)

                             7番  夏八木盛男君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のため出席した者の職氏名

               市長                田辺 篤君

               副市長               深沢博昭君

               教育委員長             清雲俊元君

               教育長               古屋正吾君

               ぶどうの丘事業管理者        佐野光成君

               総務企画部長            長瀬静男君

               市民生活部長            萩原哲夫君

               福祉保健部長            岡村啓司君

               観光産業部長            柏原和仁君

               建設部長              金井正喜君

               会計管理者             矢崎 徹君

               勝沼地域総合局長          三科 茂君

               大和地域総合局長          佐藤 充君

               総務課長              町田 博君

               政策秘書課長            手塚 勲君

               財政課長              武川市雄君

               水道課長              嶋野哲雄君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席事務局職氏名

               事務局長              雨宮英司

               書記                曽根 浩

               書記                早川 崇

     〔開会 午前10時00分〕



○議長(平塚義君) 会議の前に、副市長より発言の申し出がありますので、これを許可します。

 副市長、深沢博昭君。



◎副市長(深沢博昭君) 去る4月1日付で副市長に選任されました深沢博昭でございます。市政推進のため、誠心誠意職責を果たしてまいりますので、よろしくご指導のほどお願いをいたします。



○議長(平塚義君) 夏八木盛男議員より、病気療養のため、欠席したい旨の届け出がありましたので、ご承知おき願います。

 ただいまの出席議員19人、定足数に達しておりますので、これから平成21年甲州市議会臨時会(5月)を開会いたします。

 これより本日の会議を開きます。

 本日の議事日程につきましては、お手元に配付いたしました印刷物のとおりといたしますので、ご協力をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(平塚義君) 日程第1に入ります。

 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員につきましては、議長において指名いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(平塚義君) ご異議がないので、議長において指名いたします。

 19番、都倉義男君、20番、廣瀬元久君、以上お2人を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○議長(平塚義君) 日程第2に入ります。

 会期の決定を議題といたします。

 本臨時会の会期につきましては、本日開かれた議会運営委員会において協議した結果に基づき、お手元に配付いたしました印刷物のとおり本日1日といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(平塚義君) ご異議がないので、さよう決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 承認第3号〜承認第6号



○議長(平塚義君) 日程第3に入ります。

 承認第3号 専決処分の承認を求めることについて(甲州市税条例等の一部を改正する条例制定について)、承認第4号 専決処分の承認を求めることについて(甲州市国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について)、承認第5号 専決処分の承認を求めることについて(甲州市都市計画税条例の一部を改正する条例制定について)、承認第6号 専決処分の承認を求めることについて(平成20年度甲州市後期高齢者医療特別会計補正予算(第4号))、以上4件を一括議題といたします。

 報告書の朗読は省略したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(平塚義君) ご異議なしと認め、報告書の朗読は省略いたします。

 当局の説明を求めます。

 市長、田辺 篤君。



◎市長(田辺篤君) それでは、今臨時会へ提案をいたしました4件の専決処分の承認を求めることについてご説明いたします。

 承認第3号 甲州市税条例等の一部を改正する条例制定について、承認第4号の甲州市国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について及び承認第5号の甲州市都市計画税条例の一部を改正する条例制定についてのいずれも、本年3月31日に公布された地方税法等の一部を改正する法律による地方税法の改正及び同日公布された地方税法施行令等の一部を改正する政令による地方税法施行令の一部改正等に伴い、これらの改正のうち本年4月1日及び6月4日から施行されるものに関し、甲州市税条例、甲州市国民健康保険税条例及び甲州市都市計画税条例について、特に緊急に所要の改正を行う必要があることから、議会を招集する時間的な余裕がないため、専決処分により制定したものであります。

 その内容につきましては、それぞれ配付をいたしました条例の概要のとおりであります。

 次に、承認第6号 平成20年度甲州市後期高齢者医療特別会計補正予算(第4号)の専決処分についてご説明いたします。

 今回の専決処分は、後期高齢者医療保険料が予算額を上回る見込みにより、同額を予算計上している後期高齢者医療広域連合納付金に不足が生じるため、歳入歳出それぞれ1,561万3,000円を追加したものであります。

 歳出においては、後期高齢者医療広域連合納付金へ1,561万3,000円を追加し、歳入においては、後期高齢者医療保険料へ同額を追加したものであります。

 以上、専決処分の概要を申し上げましたが、よろしくご承認をいただきますようお願いを申し上げます。



○議長(平塚義君) 説明は終わりました。

 これより質疑を行います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(平塚義君) 日程第3の質疑を打ち切ります。

 お諮りいたします。本件は委員会付託及び討論を省略したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(平塚義君) ご異議なしと認め、委員会付託及び討論を省略いたします。

 続いて、お諮りいたします。専決処分4件については、これを承認することにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(平塚義君) ご異議なしと認めます。

 よって、専決処分4件については、これを承認することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 議案第49号



○議長(平塚義君) 日程第4に入ります。

 議案第49号 甲州市長等の給与及び旅費条例等の一部を改正する条例制定についてを議題といたします。

 議案の朗読は省略したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(平塚義君) ご異議なしと認め、議案の朗読は省略いたします。

 当局の提案理由の説明を求めます。

 市長、田辺 篤君。



◎市長(田辺篤君) それでは、今臨時会に提案いたしました条例、議案第49号 甲州市長等の給与及び旅費条例等の一部を改正する条例制定についてご説明いたします。

 平成21年5月1日に出された人事院勧告並びに、これによる一般職及び特別職の国家公務員等の給与改定等にかんがみ、市長以下職員に対して同年6月に支給する期末手当等の額を暫定的に減額する措置を講ずる必要があることから、制定するものであります。

 以上、よろしくご審議の上、ご議決いただきますようお願い申し上げます。



○議長(平塚義君) 説明は終わりました。

 これより質疑を行います。

 14番、矢野義典君。



◆14番(矢野義典君) 議案第49号 甲州市長等の給与及び旅費条例等の一部を改正する条例制定について質疑をさせていただきます。

 ご承知のとおり、人事院勧告を守ることは大切なことであることは言うまでもありませんが、地方財政の厳しい中で、既に本市では相当の職員給与の減額を行っております。いわば、今回の人事院勧告を前倒しする形で実施していると考えることもできます。このことを考えると、みずから判断し、決定することができる市長等の政治家は別としても、職員に対する給与の減額については、それなりの配慮が必要ではないかと考えますが、いかがでしょうか。今回、市長はどのようなお考えで議案を提出されたのか、お伺いをいたします。



○議長(平塚義君) 総務企画部長、長瀬静男君。



◎総務企画部長(長瀬静男君) 矢野議員の議案第49号のご質疑にお答えをさせていただきます。

 今回の措置につきましては、ただいま議員のご質疑の中にもございましたとおり、国家公務員の給与の改定が今月1日に人事院勧告が出されたわけでございます。通常ですと、毎年8月に勧告が行われるというのが通常でございますけれども、昨年来の急激な景気の後退の影響によりまして、夏季ボーナスが減額になるというふうな企業が相次いでいるというようなことの中で、今回、異例な措置となったものでございます。こうした内容を受けて、6月に支給されます期末・勤勉手当を0.2カ月暫定的に凍結するという内容でございます。

 ご承知のとおり、私どもの給与制度、給与の運用につきましては、国家公務員の一般職の給与に関する法律に準じた形での運用というふうなものが、そういったことを基本に置きながら運用しなければならないというふうなことになっているわけでございます。議員のご質疑の中にもございましたとおり、本市におきましては、独自の給与カットは行っているわけでございますけれども、現在の世情を考えますと、当然人事院勧告に基づいた措置を講ずるべきであるというふうな考えのもとに、今回提案をさせていただいたものでございますので、ぜひ、その点につきましては、ご理解をいただきたいとお願いをいたします。



○議長(平塚義君) 日程第4の質疑を打ち切ります。

 お諮りいたします。本案は、会議規則第38条第3項の規定により、委員会付託及び討論を省略して決定したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(平塚義君) ご異議なしと認めます。

 よって、委員会付託、討論を省略いたします。

 続いて、お諮りいたします。本案については、原案のとおり決するにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(平塚義君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、原案のとおり可決いたしました、

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第5 議案第50号〜議案第59号



○議長(平塚義君) 日程第5に入ります。

 議案第50号 平成21年度甲州市一般会計補正予算(第1号)、議案第51号 平成21年度甲州市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)、議案第52号 平成21年度甲州市診療所事業特別会計補正予算(第1号)、議案第53号 平成21年度甲州市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)、議案第54号 平成21年度甲州市訪問看護事業特別会計補正予算(第1号)、議案第55号 平成21年度甲州市下水道事業特別会計補正予算(第1号)、議案第56号 平成21年度甲州市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)、議案第57号 平成21年度甲州市萩原山財産区特別会計補正予算(第1号)、議案第58号 平成21年度甲州市水道事業会計補正予算(第1号)、議案第59号 平成21年度甲州市勝沼ぶどうの丘事業会計補正予算(第1号)、以上10件を一括議題といたします。

 議案の朗読は省略したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(平塚義君) ご異議なしと認め、議案の朗読は省略します。

 当局の提案理由の説明を求めます。

 市長、田辺 篤君。



◎市長(田辺篤君) 今回の10件の補正予算案につきましては、議案第49号 甲州市長等の給与及び旅費条例等の一部を改正並びに現員現給予算として補正をお願いするものであります。

 まず、議案第50号 平成21年度甲州市一般会計補正予算(第1号)についてご説明いたします。

 今回の補正は、主なものは、歳出において、総務費へ1億3,049万1,000円を追加し、民生費を3,494万5,000円、土木費を2,310万9,000円、教育費を4,963万1,000円減額するものであります。

 次に、議案第51号 平成21年度甲州市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)についてご説明いたします。

 今回の補正は、歳入歳出それぞれ260万8,000円を減額するものであります。

 歳出においては、総務費を260万8,000円減額し、歳入においては、繰入金を同額減額するものであります。

 次に、議案第52号 平成21年度甲州市診療所事業特別会計補正予算(第1号)についてご説明いたします。

 今回の補正予算は、歳入歳出それぞれ310万1,000円を追加するものであります。

 歳出においては、総務費へ310万1,000円を追加し、歳入においては、繰入金へ同額を追加するものであります。

 次に、議案第53号 平成21年度甲州市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)についてご説明いたします。

 今回の補正は、歳入歳出それぞれ25万7,000円を追加するものであります。

 歳出においては、総務費へ25万7,000円を追加し、歳入においては、繰入金へ同額を追加するものであります。

 次に、議案第54号 平成21年度甲州市訪問看護事業特別会計補正予算(第1号)についてご説明いたします。

 今回の補正は、歳出のサービス事業費を6万5,000円減額し、諸支出金へ同額を追加するものであります。

 次に、議案第55号 平成21年度甲州市下水道事業特別会計補正予算(第1号)についてご説明いたします。

 今回の補正は、歳入歳出それぞれ1,553万4,000円を減額するものであります。

 歳出においては、下水道費を1,553万4,000円減額し、歳入においては、繰入金を同額減額するものであります。

 次に、議案第56号 平成21年度甲州市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)についてご説明いたします。

 今回の補正は、歳入歳出それぞれ789万円を減額するものであります。

 歳出においては、簡易水道事業費を789万円減額し、歳入においては、繰入金を同額減額するものであります。

 次に、議案第57号 平成21年度甲州市萩原山財産区特別会計補正予算(第1号)についてご説明いたします。

 今回の補正は、歳出の総務費を3万9,000円減額し、予備費へ同額を追加するものであります。

 次に、議案第58号 平成21年度甲州市水道事業会計補正予算(第1号)につきましてご説明いたします。

 今回の補正は、収益的収入及び支出のうち、支出で営業費用54万6,000円を減額するものであります。

 次に、議案第59号 平成21年度甲州市勝沼ぶどうの丘事業会計補正予算(第1号)につきましてご説明いたします。

 今回の補正は、収益的収入及び支出のうち、支出で営業費用83万円を減額するものであります。

 以上、よろしくご審議の上、ご議決いただきますようお願い申し上げます。



○議長(平塚義君) 説明は終わりました。

 これより質疑を行います。

 20番、廣瀬元久君。



◆20番(廣瀬元久君) 今回の人事院勧告に伴う夏のボーナスを、特別職については0.15、あるいは一般職については0.2カ月減額するということでございます。

 今、議案で10件出ておりますが、議案第57号は財産区の関係ですからこれは外しまして、一般会計、それから特別会計、あるいは企業会計、合わせまして職員手当、どのくらい減額になるのか。

 それから共済費です。というのは、この中には人事異動に伴う給与の調整等をやってありますので、ずばり出てきませんから、一体、その額が実質どうなるのか、お尋ねをします。



○議長(平塚義君) 総務企画部長、長瀬静男君。



◎総務企画部長(長瀬静男君) 今回の人事院勧告に伴う一連の予算の措置につきましてのご質疑にお答えをいたしたいと思います。

 まず、今回の補正予算の減額につきましては、ただいま議員ご質疑の中にもありましたとおり、人事院勧告によるもの。それから、当初の予算そのものが、ご承知のとおり1月1日の現員現給によって、給与予算については調製するというようなことになってございますので、それらを処理させていただいたという内容でございます。

 今回の人事院勧告によります一般会計並びに特別会計、総額合わせましての特別給の減額については、共済費も含めまして約3,095万8,000円ほどの減額になります。

 1月1日の現員現給、退職者で11人減っておりますので、退職者と、それから新規に採用した者、差し引きで11人減っているわけですが、これらにつきまして、1億2,300万円ほど減になってございます。

 それでよろしいでしょうか。

 以上でございます。



○議長(平塚義君) 17番、廣瀬宗勝君。



◆17番(廣瀬宗勝君) 議案第50号について質疑がございます。

 先ほど、廣瀬元久議員からもお尋ねがあったわけでございますけれども、聞く内容は大体同じような考えですけれども、今回、人事院が1日に国家公務員のボーナス等を減額する勧告を内閣と国会の議長あてに提出されまして、県もこれに沿い、また市もこれの条例等をつくる中で減額措置をしたところだと思います。

 私は、先ほど勧告に伴いまして実際は3,000万円減というふうな答弁があったわけでございますけれども、今回のこの給与費の明細書、これ26ページ、27ページになるわけですけれども、2の一般職総括、今回補正で11人職員も減っておりまして、先ほど、金額的には1億2,849万8,000円の減額になっているわけでございますけれども、その理由は大方わかりましたけれども、共済費につきまして3,226万円ほどがプラスになっているということでございます。この理由がどういう理由なのか、法的改正があったのかどうか、ちょっとその辺もあわせて伺っておきます。



○議長(平塚義君) 総務企画部長、長瀬静男君。



◎総務企画部長(長瀬静男君) 廣瀬宗勝議員のご質疑にお答えをいたします。

 議案第50号 一般会計補正予算(第1号)の事項別明細、26ページ、27ページの一般職総括の比較表の共済費3,226万円についてでございますが、これにつきましては、共済費で、当然、通常ですと、当初予算で計上すべき退職金の総合事務組合に加入した加入負担金が毎年4,000万円ほど発生をしているわけでございますけれども、先ほどもご答弁申し上げましたとおり、予算の調製そのものが1月1日現在というようなことで調製してございますので、これらを毎年人事院勧告で12月に処理をさせていただいておりまして、そのときにあわせてこれらを調製するというような考えの中で、この4,000万円につきましては、当初計上してございませんでした。今回、予算全体を調製するに当たりまして、これらについて必要な額を予算措置させていただいたというものでございます。当然、4,000万円、差し引き3,226万円の差額につきましては、人勧等による共済の負担金等の減によるものの差し引きによる内容でございます。

 以上が3,226万円の内容のお話でございます。



○議長(平塚義君) 他に質疑はございませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(平塚義君) 日程第5の質疑を打ち切ります。

 お諮りいたします。本案は、会議規則第38条第3項の規定により、委員会付託及び討論を省略して決定したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(平塚義君) ご異議なしと認めます。

 よって、委員会付託、討論を省略いたします。

 続いて、お諮りいたします。本案については、原案のとおり決するにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(平塚義君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、原案のとおり可決いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第6 発議案第2号



○議長(平塚義君) 日程第6に入ります。

 発議案第2号 甲州市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例制定についてを議題といたします。

 本案は議員全員による提出案件でありますので、議案の朗読、提案説明、質疑、委員会付託及び討論を省略して決定したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(平塚義君) ご異議なしと認め、議案の朗読、提案説明、質疑、委員会付託及び討論を省略いたします。

 続いて、お諮りいたします。本案については、原案のとおり決するにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(平塚義君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決いたします。

 以上をもって、本臨時会の会議に付されました事件はすべて審議を終了いたしました。

 これをもって、平成21年甲州市議会臨時会(5月)を閉会いたします。

     〔閉会 午前10時35分〕

地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

           議長      平塚 義

           署名議員    都倉義男

           署名議員    廣瀬元久