議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 甲州市

平成21年  2月 臨時会 02月12日−01号




平成21年  2月 臨時会 − 02月12日−01号







平成21年  2月 臨時会



甲州市告示第10号

 次の事件を付議するため、平成21年甲州市議会臨時会(2月)を平成21年2月12日午前10時甲州市議会議場に招集する。

 平成21年2月10日

                        甲州市長  田辺 篤

 付議事件

 1 宮光園主屋保存修復工事請負契約締結について

          平成21年甲州市議会臨時会(2月)会議録

                平成21年2月12日(木)午前10時00分開議

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議事日程(第1号)

   平成21年2月12日(木)午前10時開議

  第1 会議録署名議員の指名

  第2 会期の決定

  第3 議案第1号 宮光園主屋保存修復工事請負契約締結について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本日の会議に付した案件

  日程第1 会議録署名議員の指名

  日程第2 会期の決定

  日程第3 議案第1号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員(20人)

                             1番  中村勝彦君

                             2番  桐原正仁君

                             3番  武藤雅美君

                             4番  丸山国一君

                             5番  原  勝君

                             6番  廣瀬 一君

                             7番  夏八木盛男君

                             8番  野尻陽子君

                             9番  古屋 久君

                            10番  古屋匡三君

                            11番  平塚 義君

                            12番  曽根益彦君

                            13番  廣瀬重治君

                            14番  矢野義典君

                            15番  岡 武男君

                            16番  佐藤栄也君

                            17番  廣瀬宗勝君

                            18番  田邉民男君

                            19番  都倉義男君

                            20番  廣瀬元久君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のため出席した者の職氏名

               市長                田辺 篤君

               副市長               依田正司君

               教育委員長             清雲俊元君

               教育長               古屋正吾君

               ぶどうの丘事業管理者        佐野光成君

               総務企画部長            長瀬静男君

               市民生活部長            小林 一君

               福祉保健部長            有賀文雄君

               観光産業部長            柏原和仁君

               建設部長              金井正喜君

               会計管理者             岡村啓司君

               勝沼地域総合局長          鈴木英夫君

               大和地域総合局長          佐藤 充君

               総務課長              町田 博君

               政策秘書課長            手塚 勲君

               財政課長              萩原哲夫君

               水道課長              高石克朗君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席事務局職氏名

               事務局長              廣瀬一秀

               書記                坂本 昇

               書記                早川 崇

     〔開会 午前10時00分〕



○議長(桐原正仁君) ただいまの出席議員20人、定足数に達しておりますので、これから平成21年甲州市議会臨時会(2月)を開会いたします。

 これより本日の会議を開きます。

 この際申し上げます。報道機関から取材のため、カメラによる撮影の申し出があり、これを許可いたしておりますので、ご承知願います。

 本日の議事日程につきましては、お手元に配付いたしました印刷物のとおりといたしますので、ご協力お願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(桐原正仁君) 日程第1に入ります。

 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員については、議長において指名いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議がないので、議長において指名いたします。

 15番、岡 武男君、16番、佐藤栄也君、以上お2人を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○議長(桐原正仁君) 日程第2に入ります。

 会期の決定を議題といたします。

 本臨時会の会期につきましては、本日開かれた議会運営委員会において協議した結果に基づき、お手元に配付いたしました印刷物のとおり本日1日といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議がないので、さよう決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議案第1号



○議長(桐原正仁君) 日程第3に入ります。

 議案第1号 宮光園主屋保存修復工事請負契約締結についてを議題といたします。

 当局の提案理由の説明を求めます。

 市長、田辺 篤君。



◎市長(田辺篤君) 本日ここに、平成21年甲州市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員各位にはご健勝のうちにご参集され、心から感謝と敬意を表するものであります。

 それでは、提案をいたしました議案第1号 宮光園主屋保存修復工事請負契約締結についてご説明いたします。

 宮光園は、明治から昭和にかけてのワインの醸造場の遺構であります。

 平成18年に所有者から寄附を受け、このたび、保存修復をいたすものであります。

 なお、2月9日に一般競争入札を行い、請負金額1億8,270万円で、共同企業体と仮契約を締結したところでございます。

 よろしくご審議の上、ご議決をいただきますようお願い申し上げます。



○議長(桐原正仁君) 説明は終わりました。

 これより質疑を行います。

 14番、矢野義典君。



◆14番(矢野義典君) 議案第1号 宮光園主屋保存修復工事請負契約締結について質疑をさせていただきます。

 初めに、今回実施された宮光園主屋保存修復工事の一般競争入札について、参加された業者の数をお伺いいたします。

 2点目は、契約の相手方であります熊谷組、石川工務所、近代産業遺産整備事業宮光園主屋保存修復工事共同企業体の構成員である石川工務所は、井尻小学校建設当時の請負業者であり、技術力未熟施工により躯体コンクリートに豆板や鉄筋のさびによる腐食が多数見受けられた問題の業者であると記憶しておりますが、今回宮光園主屋保存修復工事への一般競争入札参加資格業者に、市が認めたその理由と経過をあわせてお伺いいたします。



○議長(桐原正仁君) 総務企画部長、長瀬静男君。



◎総務企画部長(長瀬静男君) 議員のご質疑にお答えをいたします。

 まず、今回の宮光園の一般競争入札の参加数につきましては、共同企業体1社でございます。

 それから次に、今回のJ?の共同企業体の熊谷組それから石川工務所についてでございますが、今回の工事につきましては大規模な工事というふうな中で、市の建築工事1億5,000万円以上については共同企業体による工事を実施するということで、作業を進めてきたわけでございます。今回の工事につきましては、古民家等の保存修復というようなことでございまして、これらのことをかんがみまして、参加資格業者といたしましてはそうした過去の業績のあること、技術力がある程度優れていることを条件として、公募をいたしておるところでございます。

 熊谷組につきましては、これまで福井市の藤島神社社殿修築工事であるとかですね、あるいは世田谷の駒澤大学の耕雲館全体保存整備工事といったふうな実績もございます。

 それから、石川工務所につきましては、重要文化財安藤家住宅の主屋ほか4棟の建築物の保存修理工事といったふうなことで、それぞれそうした過去の実績があるというふうなことで、これらについてまた今回の公募に当たりましては、経営事項審査総合評定値というふうなものがあるわけでございますけれども、Aの業者については建築工事については1,200点以上であるというふうな実績、それからBについては、経営事項審査総合評定値建築工事が750点以上1,200点未満というふうなことで、そうした評価をいただいているということで十分その施工能力があるというふうに判断をしたところでございます。

 以上でございます。



○議長(桐原正仁君) 8番、野尻陽子君。



◆8番(野尻陽子君) 今の答弁で改めて伺いたいのですけれども、応札したところが何社で、審査を通過したのが何社で最終的に入札に参加なさったのが何社かというのを聞きたかったのですけれども、それが1社しかなかったということでしょうか。



○議長(桐原正仁君) 総務企画部長、長瀬静男君。



◎総務企画部長(長瀬静男君) お答えをいたします。

 参加申請をしてきた企業体が1社であるということでございます。



○議長(桐原正仁君) ほかに質疑は。

 8番、野尻陽子君。



◆8番(野尻陽子君) 一般競争入札をなぜ導入したかというと、より競争原理が働く、指名競争入札とは違ってより透明な形になる可能性が高いということで、一般競争入札を導入したはずですが、1企業体、ジョイントベンチャーしか応札がなかったということは、当局としては設定条件が不適切になっていたのではないか、参加しにくい形になっていたのではないかと私などはとても心配しますが、当局としてはどうお考えでいらっしゃいますか。



○議長(桐原正仁君) 総務企画部長、長瀬静男君。



◎総務企画部長(長瀬静男君) お答えをいたします。

 今回の共同企業体としての公募については、適正な要件の設定であったというふうに理解をいたしておるところでございます。

     (「議長」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) 質問に関しては、一議員基本的に2回までというふうになっております。

 ほかに質疑はございませんか。

     (「議長」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) 野尻陽子君の質問回数を超えておりますので、控えてください。

 日程第3の質疑を打ち切ります。

 お諮りいたします。

 本案については、会議規則第38条第3項の規定により、委員会付託及び討論を省略して決定したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」「異議あり」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) 異議の内容についてお尋ねいたします。

 8番、野尻陽子君。



◆8番(野尻陽子君) 私はやはりこの件に関しては、もう少し討論した上で採決をしていただきたいと思います。

 ここで討論でも構いませんし、委員会に付託するというのも手だと思います。

 そのことを聞いていただきたいと思います。



○議長(桐原正仁君) ご異議がありますので、起立による採決を行います。

 議案第1号については、建設経済常任委員会に審査を付託することに賛成の諸君の起立を求めます。

     (起立者なし)



○議長(桐原正仁君) 起立ありません。

 よって、議案第1号については、委員会付託を省略して行います。

 次に討論を求めるということでありますので、賛成の諸君の討論を求めます。

 ありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) 次に反対の諸君の討論を許可いたします。

 8番、野尻陽子君。



◆8番(野尻陽子君) 議案第1号、宮光園の主屋修理の案件について、反対の立場から討論いたします。

 私、この件がたった1社しか応札がなかったということがまず第1点、それから第2点は、熊谷組が、今、建設業界が大変に不況で、つい最近も大手4社が大幅な減益あるいは赤字の決算を出しておりましたので、気になりましたので株価がどういうことになっているのかをちょっと調べました。そうすると、去年の10月から50円の額面割れをしております。それで、つい10月時点では、10月の7日には30円くらいまで落ちています。

 今、第3四半期の決算が各建設会社から報告されておりますが、ここは第2までしか今のところ発表されておりません。それで、第2四半期の、これは9月までですけれども、発表の結果は、前年同期に比べて、向上している、改善しているという結果が出ているにもかかわらず、株価はずっと下がったままです。

 1月の22日にここが出しているのですけれども、広島のある不動産業者が倒産しまして、そこに30億円くらいの債権を持っていて、これが回収不能かあるいは……

     (発言する者あり)



◆8番(野尻陽子君) だからつまり、財務をきちんと調べて……。

     (発言する者あり)



◆8番(野尻陽子君) ただ十分な議論を尽くすこと、どの程度まで調べたかということを私は一般論として伺いたかったのです。けれども、2回までしかできないということで質問が許されませんでした。

 それですので、私はどこかの建設経済でこれを改めて審議していただきたかったのですけれども、それができませんので、私の立場としては反対ということで討論をしておきます。

 以上です。



○議長(桐原正仁君) 野尻陽子君にお尋ねをいたします。

 先ほど委員会付託をということで、賛成の諸君の起立を求めて、野尻陽子君自ら立たなくてそれで付託がかなわなかったというのは、いささかおかしいのではないかというふうに思いますが、その点について。

     (「ここでよろしいですか」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) 発言を撤回していただきたいと思います。

     (発言する者あり)



○議長(桐原正仁君) 討論を打ち切ります。

 採決を行います。

 議案第1号について、原案のとおり賛成の諸君の起立を求めます。

     (賛成者起立)



○議長(桐原正仁君) 賛成多数であります。

 よって議案第1号については、原案のとおり可決いたしました。

 以上をもって、本臨時会の会議に付託された事件はすべて審議を終了いたしました。

 これをもって、平成21年甲州市議会臨時会(2月)を閉会いたします。

     〔閉会 午前10時18分〕

地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

           議長      桐原正仁

           署名議員    岡 武男

           署名議員    佐藤栄也