議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 甲州市

平成20年 12月 定例会 12月24日−04号




平成20年 12月 定例会 − 12月24日−04号







平成20年 12月 定例会



          平成20年甲州市議会12月定例会会議録

               平成20年12月24日(水)午前10時00分開議

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議事日程(第4号)

   平成20年12月24日(水)午前10時開議

  第1 教育民生常任委員会付託事件の報告

     ◯議案第90号 甲州市手数料条例の一部を改正する条例制定について、のうち、附則に1項加える改正規定及び附則第1項

     ◯議案第91号 甲州市国民健康保険条例の一部を改正する条例制定について

     ◯議案第92号 平成20年度甲州市一般会計補正予算(第6号)

             第1表 歳入歳出予算補正のうち

              歳出 第2款 総務費のうち、交通安全対策費及び戸籍住民基本台帳費

                 第3款 民生費

                 第4款 衛生費

                 第10款 教育費

     ◯議案第93号 平成20年度甲州市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)

     ◯議案第94号 平成20年度甲州市診療所事業特別会計補正予算(第1号)

     ◯議案第95号 平成20年度甲州市介護保険事業特別会計補正予算(第3号)

     ◯議案第96号 平成20年度甲州市訪問看護事業特別会計補正予算(第1号)

     ◯議案第102号 甲州市勝沼健康福祉センターの指定管理者の指定について

     ◯議案第106号 甲州市大和福祉センター・大和デイサービスセンターの指定管理者の指定について

     ◯請願第6号 母子家庭と父子家庭を「ひとり親家庭」として平等な取り扱いを要望する意見書の提出を求める請願

  第2 建設経済常任委員会付託事件の報告

     ◯議案第87号 甲州市原産地呼称ワイン認証条例制定について

     ◯議案第92号 平成20年度甲州市一般会計補正予算(第6号)

             第1表 歳入歳出予算補正のうち

              歳出 第2款 総務費のうち、指定統計調査費

                 第6款 農林水産業費

                 第7款 商工費

                 第8款 土木費

             第3表 繰越明許費

     ◯議案第97号 平成20年度甲州市下水道事業特別会計補正予算(第2号)

     ◯議案第98号 平成20年度甲州市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)

     ◯議案第101号 平成20年度甲州市水道事業会計補正予算(第1号)

     ◯議案第103号 甲州市菱山営農センターの指定管理者の指定について

     ◯議案第104号 甲州市農産物加工体験施設外3施設の指定管理者の指定について

     ◯議案第105号 甲州市甲斐の国大和自然学校施設の指定管理者の指定について

  第3 総務常任委員会付託事件の報告

     ◯議案第88号 甲州市公の施設に係る指定管理者の指定手続等に関する条例の一部を改正する条例制定について

     ◯議案第89号 甲州市税条例の一部を改正する条例制定について

     ◯議案第90号 甲州市手数料条例の一部を改正する条例制定について、のうち、第4条の次に1条加える改正規定及び附則第2項

     ◯議案第92号 平成20年度甲州市一般会計補正予算(第6号)

             第1表 歳入歳出予算補正のうち

              歳入 全款

              歳出 第1款 議会費

                 第2款 交通安全対策費、戸籍住民基本台帳費及び指定統計調査費を除く総務費

                 第9款 消防費

                 第11款 公債費

             第2表 地方債補正

     ◯議案第99号 平成20年度甲州市神金財産区特別会計補正予算(第1号)

     ◯議案第100号 平成20年度甲州市萩原山財産区特別会計補正予算(第2号)

  第4 議案第107号 平成20年度甲州市一般会計補正予算(第7号)

  第5 発議案第7号 母子家庭と父子家庭を「ひとり親家庭」として平等な取り扱いを要望する意見書の提出について

  第6 発議案第8号 甲州市議会議員定数条例制定について

     発議案第9号 甲州市議会議員定数条例制定について

  第7 農業委員会委員の推薦について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本日の会議に付した案件

  日程第1 教育民主常任委員会付託事件の報告

  日程第2 建設経済常任委員会付託事件の報告

  日程第3 総務常任委員会付託事件の報告

  日程第4 議案第107号

  日程第5 発議案第7号

  日程第6 発議案第8号

       発議案第9号

  日程第7 農業委員会委員の推薦について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員(20人)

                             1番  中村勝彦君

                             2番  桐原正仁君

                             3番  武藤雅美君

                             4番  丸山国一君

                             5番  原  勝君

                             6番  廣瀬 一君

                             7番  夏八木盛男君

                             8番  野尻陽子君

                             9番  古屋 久君

                            10番  古屋匡三君

                            11番  平塚 義君

                            12番  曽根益彦君

                            13番  廣瀬重治君

                            14番  矢野義典君

                            15番  岡 武男君

                            16番  佐藤栄也君

                            17番  廣瀬宗勝君

                            18番  田邉民男君

                            19番  都倉義男君

                            20番  廣瀬元久君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のため出席した者の職氏名

               市長                田辺 篤君

               副市長               依田正司君

               教育委員長             清雲俊元君

               教育長               古屋正吾君

               ぶどうの丘事業管理者        佐野光成君

               総務企画部長            長瀬静男君

               市民生活部長            小林 一君

               福祉保健部長            有賀文雄君

               観光産業部長            柏原和仁君

               建設部長              金井正喜君

               会計管理者             岡村啓司君

               勝沼地域総合局長          鈴木英夫君

               大和地域総合局長          佐藤 充君

               総務課長              町田 博君

               政策秘書課長            手塚 勲君

               財政課長              萩原哲夫君

               水道課長              高石克朗君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席事務局職氏名

               事務局長              廣瀬一秀

               書記                坂本 昇

               書記                早川 崇

     〔開議 午前10時02分〕



○議長(桐原正仁君) ただいまの出席議員20人、定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。

     (「議長、休憩をお願いしたいんですけれども」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) 暫時休憩をいたします。

             休憩 午前10時02分

             −−−−−−−−−−−

             再開 午前10時12分



○議長(桐原正仁君) 再開いたします。

 本日の議事日程につきましては、お手元に配付いたしました印刷物のとおりといたしますので、ご協力をお願いいたします。

 この際申し上げます。報道機関から取材のためカメラによる撮影の申し出があり、これを許可いたしておりますので、ご承知願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 教育民生常任委員会付託事件の報告



○議長(桐原正仁君) 日程第1に入ります。

 教育民生常任委員会付託事件の報告を議題とし、委員長の報告を求めます。

 委員長、丸山国一君。



◆教育民生常任委員会委員長(丸山国一君) それでは、教育民生常任委員会付託事件の報告を申し上げます。

 去る12月12日の本会議において、当委員会に審査を付託されました議案第90号 甲州市手数料条例の一部を改正する条例制定について、のうち、附則に1項加える改正規定及び附則第1項、議案第91号 甲州市国民健康保険条例の一部を改正する条例制定について、議案第92号 平成20年度甲州市一般会計補正予算(第6号)、第1表歳入歳出予算補正のうち、歳出第2款総務費のうち、交通安全対策費及び戸籍住民基本台帳費、第3款民生費、第4款衛生費、第10款教育費、議案第93号 平成20年度甲州市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)、議案第94号 平成20年度甲州市診療所事業特別会計補正予算(第1号)、議案第95号 平成20年度甲州市介護保険事業特別会計補正予算(第3号)、議案第96号 平成20年度甲州市訪問看護事業特別会計補正予算(第1号)、議案第102号 甲州市勝沼健康福祉センターの指定管理者の指定について、議案第106号 甲州市大和福祉センター・大和デイサービスセンターの指定管理者の指定について、請願第6号 母子家庭と父子家庭を「ひとり親家庭」として平等な取り扱いを要望する意見書の提出を求める請願、以上の事件を審査するため、12月17日に教育民生常任委員会を第一会議室で開催いたしました。

 当日は、委員全員と議長が出席し、当局から各議案についての説明を聴取し、慎重審査の結果、議案については、いずれも原案のとおり可決すべきものと決しました。

 また、請願第6号については、要望がある中で採択すべきものと決しました。

 なお、議題に入る前に、前回の委員会におきまして塩山南小学校屋内運動場の修繕工事の箇所については、それが設計ミスなのか、建築ミスなのか調査をして報告してほしい旨の要望を委員会として行っておきましたが、その報告としては設計どおりの施工であり、設計ミスや建築ミスはなかったものと判断したという報告でありました。

 また、過日発生いたしました鈴宮寮におけるノロウィルスの件について、経過報告を求めたところ、入所者と職員、計45名が発症したが、原因は現在保健所で調査中であること。寮で調理をしている給食からの発生では今のところないこと。対応として徹底的な消毒と清掃を行っている。再発防止のため入所者は手洗いとうがいを徹底しているとの報告を受けました。

 以上で、教育民生常任委員会の報告を終わります。

 なお、当委員会は議会閉会中に委員会研修の実施をしたいので、許可をいただくよう議長に申し出ます。



○議長(桐原正仁君) 報告は終わりました。

 この報告に対し、質疑を行います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) 日程第1の質疑を打ち切ります。

 この際申し上げます。

 議案第92号 平成20年度甲州市一般会計補正予算(第6号)については、各常任委員長の報告の後、一括して決定することといたしますので、ご承知願います。

 お諮りいたします。教育民主常任委員会に審査を付託した事件のうち、議案第92号を除く他の事件については、討論を省略して決定いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議なしと認め、討論を省略いたします。

 お諮りいたします。議案第90号 甲州市手数料条例の一部を改正する条例制定について、のうち、附則に1項加える改正規定及び附則第1項、議案第91号 甲州市国民健康保険条例の一部を改正する条例制定について、議案第93号 平成20年度甲州市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)、議案第94号 平成20年度甲州市診療所事業特別会計補正予算(第1号)、議案第95号 平成20年度甲州市介護保険事業特別会計補正予算(第3号)、議案第96号 平成20年度甲州市訪問看護事業特別会計補正予算(第1号)、議案第102号 甲州市勝沼健康福祉センターの指定管理者の指定について、議案第106号 甲州市大和福祉センター・大和デイサービスセンターの指定管理者の指定について、請願第6号 母子家庭と父子家庭を「ひとり親家庭」として平等な取り扱いを要望する意見書の提出を求める請願、以上9件について、委員長報告のとおり決するにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第90号、議案第91号、議案第93号、議案第94号、議案第95号、議案第96号、議案第102号及び議案第106号については、原案のとおり可決、請願第6号については採択とすることに決しました。

 続いてお諮りいたします。委員長申し出のとおり議会閉会中の委員会研修を許可することにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議なしと認めます。

 よって、委員長申し出のとおり議会閉会中の委員会研修を許可いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 建設経済常任委員会付託事件の報告



○議長(桐原正仁君) 日程第2に入ります。

 建設経済常任委員会付託事件の報告を議題とし、委員長の報告を求めます。

 委員長、廣瀬重治君。



◆建設経済常任委員会委員長(廣瀬重治君) 建設経済常任委員会付託事件の報告を申し上げます。

 去る12月12日の本会議において、当委員会に審査を付託された議案第87号 甲州市原産地呼称ワイン認証条例制定について、議案第92号 平成20年度甲州市一般会計補正予算(第6号)、第1表歳入歳出予算補正のうち、歳出第2款総務費のうち、指定統計調査費、第6款農林水産業費、第7款商工費、第8款土木費、第3表繰越明許費、議案第97号 平成20年度甲州市下水道事業特別会計補正予算(第2号)、議案第98号 平成20年度甲州市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)、議案第101号 平成20年度甲州市水道事業会計補正予算(第1号)、議案第103号 甲州市菱山営農センターの指定管理者の指定について、議案第104号 甲州市農産物加工体験施設外3施設の指定管理者の指定について、議案第105号 甲州市甲斐の国大和自然学校施設の指定管理者の指定について、以上の事件を審査するため、12月18日に建設経済常任委員会を第一会議室で開催いたしました。

 当日は、委員全員と議長が出席し、当局から各議案について説明を聴取し、慎重審査の結果、いずれも原案のとおり可決すべきものと決しました。

 以上で、建設経済常任委員会の報告を終わります。



○議長(桐原正仁君) 報告は終わりました。

 この報告に対し、質疑を行います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) 日程第2の質疑を打ち切ります。

 お諮りいたします。建設経済常任委員会に審査を付託した事件のうち、議案第92号を除く他の事件については、討論を省略して決定いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議なしと認め、討論を省略いたします。

 お諮りいたします。議案第87号 甲州市原産地呼称ワイン認証条例制定について、議案第97号 平成20年度甲州市下水道事業特別会計補正予算(第2号)、議案第98号 平成20年度甲州市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)、議案第101号 平成20年度甲州市水道事業会計補正予算(第1号)、議案第103号 甲州市菱山営農センターの指定管理者の指定について、議案第104号 甲州市農産物加工体験施設外3施設の指定管理者の指定について、議案第105号 甲州市甲斐の国大和自然学校施設の指定管理者の指定について、以上7件について、委員長報告のとおり決するにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第87号、議案第97号、議案第98号、議案第101号、議案第103号、議案第104号及び議案第105号については、原案のとおり可決いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 総務常任委員会付託事件の報告



○議長(桐原正仁君) 日程第3に入ります。

 総務常任委員会付託事件の報告を議題とし、委員長の報告を求めます。

 委員長、中村勝彦君。



◆総務常任委員会委員長(中村勝彦君) 総務常任委員会付託事件の報告を申し上げます。

 去る12月12日の本会議において、当委員会に審査を付託された議案第88号 甲州市公の施設に係る指定管理者の指定手続等に関する条例の一部を改正する条例制定について、議案第89号 甲州市税条例の一部を改正する条例制定について、議案第90号 甲州市手数料条例の一部を改正する条例制定について、のうち、第4条の次に1条加える改正規定及び附則第2項、議案第92号 平成20年度甲州市一般会計補正予算(第6号)、第1表歳入歳出予算補正のうち、歳入全款、歳出第1款議会費、第2款交通安全対策費、戸籍住民基本台帳費及び指定統計調査費を除く総務費、第9款消防費、第11款公債費、第2表地方債補正、議案第99号 平成20年度甲州市神金財産区特別会計補正予算(第1号)、議案第100号 平成20年度甲州市萩原山財産区特別会計補正予算(第2号)、以上の事件を審査するため、12月19日に総務常任委員会を第一会議室で開催いたしました。

 当日は、原  勝委員が欠席したほか、委員全員と議長が出席し、当局から各議案についての説明を聴取し、慎重審査の結果、議案については、いずれも原案のとおり可決すべきものと決しました。

 なお、青色パトロール車の存在意義と実績について委員会に報告できるよう当局に要望いたしました。

 以上で、総務常任委員会の報告を終わります。

 なお、当委員会は議会閉会中に委員会研修を実施したいので、許可くださいますよう議長に申し出ます。



○議長(桐原正仁君) 報告は終わりました。

 この報告に対し、質疑を行います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) 日程第3の質疑を打ち切ります。

 お諮りいたします。総務常任委員会に審査を付託した事件のうち、議案第92号を除く他の事件については、討論を省略して決定いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議なしと認め、討論を省略いたします。

 お諮りいたします。議案第88号 甲州市公の施設に係る指定管理者の指定手続等に関する条例の一部を改正する条例制定について、議案第89号 甲州市税条例の一部を改正する条例制定について、議案第90号 甲州市手数料条例の一部を改正する条例制定について、のうち、第4条の次に1条加える改正規定及び附則第2項、議案第99号 平成20年度甲州市神金財産区特別会計補正予算(第1号)、議案第100号 平成20年度甲州市萩原山財産区特別会計補正予算(第2号)、以上5件については、委員長報告のとおり決するにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第88号、議案第89号、議案第90号、議案第99号及び議案第100号については、原案のとおり可決いたしました。

 お諮りいたします。各常任委員会に審査を付託した議案第92号 平成20年度甲州市一般会計補正予算(第6号)については、討論を省略して決定いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議なしと認め、討論を省略いたします。

 続いて、お諮りいたします。議案第92号については、各常任委員長報告のとおり決するにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第92号については、原案のとおり可決いたしました。

 お諮りいたします。委員長申し出のとおり議会閉会中の委員会研修を許可することにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議なしと認めます。

 よって、委員長申し出のとおり議会閉会中の委員会研修を許可いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 議案第107号



○議長(桐原正仁君) 日程第4に入ります。

 議案第107号 平成20年度甲州市一般会計補正予算(第7号)を議題といたします。

 議案の朗読は省略いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議なしと認め、議案の朗読を省略いたします。

 当局の提案理由の説明を求めます。

 市長、田辺 篤君。



◎市長(田辺篤君) 追加提案をいたしました議案第107号 平成20年度甲州市一般会計補正予算(第7号)につきまして、ご説明をいたします。

 今回追加させていただきました補正は、歳入歳出それぞれ2,110万円を減額いたしたいとするものであります。歳出においては商工費の近代産業遺産整備事業のうち、宮光園母屋保存修復工事の工期の変更に伴い、2,227万円を減額し、予備費へ117万円追加するものであります。

 歳入においては、市債を2,110万円減額するものであります。また、近代産業遺産整備事業の継続費につきましても同様の理由により年割額の補正をするものであります。

 よろしくご審議の上、ご議決いただきますようお願い申し上げます。



○議長(桐原正仁君) 説明は終わりました。

 これから質疑を行います。

 14番、矢野義典君。



◆14番(矢野義典君) 議案第107号について質疑をいたします。

 平成20年度甲州市一般会計補正予算(第7号)でありますが、本日提出をされました。なぜ、前もって提出し、委員会付託ができなかったのかお伺いをいたします。



○議長(桐原正仁君) 観光産業部長、柏原和仁君。



◎観光産業部長(柏原和仁君) 質疑にお答えをいたします。

 12月3日に公告の取り消しを行った後、宮光園保存修復工事スケジュールをどのようにするのかとともに次の公告のスケジュールにより、工期の設定を検討してきたところであります。入札日程がおおむね固まったことを受け、工期の変更に伴う平成20年度施行可能額の算定を行いました。これらの作業に時間を要しましたことが議会最終日への提案となったものであります。

 よろしくお願いいたします。



○議長(桐原正仁君) ほかに質疑はございませんか。

 8番、野尻陽子君。



◆8番(野尻陽子君) 同じくこの件で質問いたします。

 この減額補正をして、これは一般入札に、宮光園のこの事業は一般競争入札になるのですか、それとも指名競争入札になるのか伺います。



○議長(桐原正仁君) 総務企画部長、長瀬静男君。



◎総務企画部長(長瀬静男君) お答えをいたします。

 一般競争入札ということで進めていくことといたしております。



○議長(桐原正仁君) ほかに質疑はございませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) 日程第4の質疑を打ち切ります。

 お諮りいたします。本案については、会議規則第38条第3項の規定により、委員会付託及び討論を省略して決定いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議なしと認めます。

 よって、委員会付託及び討論を省略いたします。

 続いて、お諮りいたします。議案第107号については、原案のとおり可決することにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議がないので、議案第107号 平成20年度甲州市一般会計補正予算(第7号)については、原案のとおり可決いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第5 発議案第7号



○議長(桐原正仁君) 日程第5に入ります。

 発議案第7号 母子家庭と父子家庭を「ひとり親家庭」として平等な取り扱いを要望する意見書の提出についてを議題といたします。

 お諮りいたします。本案は、議員全員による提出案件でありますので、議案の朗読、提案説明、質疑、委員会付託及び討論を省略して決定いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議なしと認め、議案の朗読、提案説明、質疑、委員会付託及び討論を省略いたします。

 続いて、お諮りいたします。本案については、原案のとおり可決することにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第6 発議案第8号、発議案第9号



○議長(桐原正仁君) 日程第6に入ります。

 発議案第8号 甲州市議会議員定数条例制定について、発議案第9号 甲州市議会議員定数条例制定について、以上2件を一括議題といたします。

 議案の朗読は省略いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議なしと認め、議案の朗読は省略いたします。

 提出者の提案理由の説明を求めます。

 最初に、発議案第8号について、提出者の提案理由の説明を求めます。

 14番、矢野義典君。



◆14番(矢野義典君) 発議案第8号について提案理由を申し上げます。

 定数については、市民の意見を慎重に伺う中で、最近選挙を実施した近隣自治体の動向及び甲州市の人口に対する比率などを参考にし、さらには職員の削減割合に準じて今議会が模範を示し、16人とすることが妥当であると考えます。このことは結果として、経費の節減にもつながり、市民の教育福祉の充実に大きく寄与できると考えております。

 当議会の皆様には、深いご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げ、提案理由とさせていただきます。



○議長(桐原正仁君) 説明は終わりました。

 次に、発議案第9号について、提出者の提案理由の説明を求めます。

 17番、廣瀬宗勝君。



◆17番(廣瀬宗勝君) 発議案第9号 甲州市議会議員定数条例制定について、議案を提出した議員を代表いたしまして、提案理由の説明をさせていただきます。

 本案につきましては、議会の一般選挙における議員の定数を18人とするものであります。議会の選挙は合併して4年が経過する時期になるわけですが、まだまだ市としてのまとまりに欠けることもあること。また、地域協議会も廃止し、地域的にも市政に声が届かなくなるのではないかという不安の声も聞かれる中、議会改革特別委員会におきましても現状維持を望む声もあったところであります。しかし、市の財政が厳しい折、議会といたしましても議会費の削減に向けた努力をすべきとの意見が多く出され、削減の方向で協議を行い、本定例会の冒頭の議会改革特別委員会の報告でも議員定数につきましては、次回の一般選挙から18人とすることが望ましいという意見が多数を占めたことを報告をさせていただいたところでございます。

 議員定数につきましては、議会運営がしっかりできる数でなければなりません。定数を減らすことは、もとより異論はございませんが、議会運営に影響がないよう段階的に減らすことが望ましいとする意見が多かったことも踏まえると、次回の一般選挙では議員定数を現在より2人少ない18人とするべきであると考え、提案するところでございます。

 以上、発議案第9号の提出者を代表いたしまして、提案理由の説明といたします。



○議長(桐原正仁君) 説明は終わりました。

 お諮りいたします。本発議案2件につきましては、質疑、委員会付託及び討論を省略して決定いたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議なしと認めます。

 よって、質疑、委員会付託及び討論を省略いたします。発議案第8号及び発議案第9号については、起立による採決を行います。

 まず、発議案第8号について、原案のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

     (賛成者起立)



○議長(桐原正仁君) 起立少数であります。

 よって、発議案第8号については否決されました。

 次に、発議案第9号について、原案のとおり決するに賛成の諸君の起立を求めます。

     (賛成者起立)



○議長(桐原正仁君) 起立多数であります。

 よって、発議案第9号については、原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第7 農業委員会委員の推薦について



○議長(桐原正仁君) 日程第7に入ります。

 農業委員会委員の推薦についてを議題といたします。

 お諮りいたします。議会推薦の農業委員会委員は4人とし、その推薦する委員は平成21年2月1日から平成24年1月31日までが任期となる第3期甲州市農業委員会委員とすることとし、委員となるべき者については、議長の指名といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議がないので、さよう決しました。

 指名いたします。

 甲州市塩山下柚木630番地、荻原美秀君。甲州市塩山上萩原629番地、岩波 學君。甲州市勝沼町山1124番地の2、田代豊彦君。甲州市勝沼町等々力1545番地、古屋義文君。以上4人を推薦することにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(桐原正仁君) ご異議がないので、この4人を市長に対して推薦することに決しました。

 本定例会の会議に付託されました事件は、すべて審査を終了いたしました。

 甲州市が誕生し早3年が経過し、議員各位のご協力また当局のご支援をいただく中、本定例会もここに終了する運びとなりました。

 明ける平成21年が市民の皆様にとりまして、さらなる飛躍の年になりますことと、議員各位また当局の皆様方のご活躍をあわせご祈念申し上げまして、平成20年甲州市議会12月定例会を閉会といたします。

     〔閉会 午前10時50分〕

地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

           議長      桐原正仁

           署名議員    廣瀬重治

           署名議員    矢野義典