議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 甲斐市

平成20年  5月 臨時会(第1回) 05月14日−03号




平成20年  5月 臨時会(第1回) − 05月14日−03号







平成20年  5月 臨時会(第1回)



          平成20年甲斐市議会第1回臨時会

議事日程(第3号)

                  平成20年5月14日(水曜日)午後3時開議

     諸報告

日程第1 常任委員会委員の選任

日程第2 議会運営委員会委員の選任

日程第3 議会だより編集特別委員会の設置の件

日程第4 議会だより編集特別委員会委員の選任

日程第5 選第1号 甲府地区広域行政事務組合議会議員の選挙

日程第6 選第2号 中巨摩地区広域事務組合議会議員の選挙

日程第7 選第3号 峡北広域行政事務組合議会議員の選挙

日程第8 選第4号 峡北地域広域水道企業団議会議員の選挙

日程第9 選第5号 山梨県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙

日程第10 同意第2号 監査委員の選任の件

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

日程第1〜日程第10まで議事日程に同じ

追加日程第1 議長の常任委員会委員の辞任の件

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(28名)

     1番  込山伸一君      2番  坂本一之君

     3番  有泉庸一郎君     4番  猪股尚彦君

     5番  山本英俊君      6番  内藤久歳君

     7番  藤原正夫君      8番  名取國士君

     9番  小浦宗光君     10番  河野勝彦君

    11番  池神哲子君     12番  清水富貴雄君

    13番  保坂芳子君     14番  家光由里君

    15番  清水喜代栄君    16番  小宮山長庚君

    17番  赤澤寛吉君     18番  中込助雄君

    19番  森田 稔君     20番  今村正城君

    21番  花田直人君     22番  小林 守君

    23番  樋泉明広君     24番  金丸 毅君

    25番  保坂恒光君     26番  島田利彦君

    27番  鈴木 昇君     28番  仲田博司君

欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名

 市長      藤巻義麿君      副市長     五十嵐康之君

 教育長     中込豊弘君      会計管理者   保延 博君

 企画部長    鶴田陽一君      総務部長    米山裕文君

 市民部長    藤田広子君      環境経済部長  上野博文君

 福祉保健部長  小田切義夫君     都市建設部長  飯室老男君

 敷島支所長   飯塚文明君      双葉支所長   雨宮行比古君

 教育次長    丸山次郎君      水道局長    海野政文君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

 議会事務局長  小澤久生       書記      本田泰司

 書記      保坂義実       書記      小林久美



△開議 午後4時01分



△開議の宣告



○議長(今村正城君) 改めまして、ご苦労さまでございます。

 先日に引き続きご参集いただき、まことにご苦労さまです。

 本日も円滑に議事が進行できますよう、議員各位並びに市当局のご協力をお願い申し上げます。

 ただいまの出席議員は28名であります。定足数に達しておりますので、これより本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の報告



○議長(今村正城君) 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△常任委員会委員の選任



○議長(今村正城君) 日程第1、常任委員会委員の選任を議題といたします。

 常任委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長において、お手元に配付したとおり、各常任委員会委員を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程の追加



○議長(今村正城君) ここで議員各位に申し上げます。

 私、今村正城は、議会運営上、公平・公正を期すため、常任委員会委員を辞退させていただきたいと思います。

 お諮りいたします。この際、議長の常任委員会委員の辞任の件を日程に追加し、これを直ちに議題といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長の常任委員会委員の辞任の件を追加日程第1とし、議題とすることに決定いたしました。

 ここで、地方自治法第117条の規定により、私は退席をいたしますので、議長を交代いたします。

     〔議長、副議長と交代〕

     〔議長 今村正城君退場〕



○副議長(名取國士君) 議長を交代いたしました。

 議員各位のご協力をお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長の常任委員会委員の辞任の件



○副議長(名取國士君) 追加日程第1、議長の常任委員会委員の辞任の件を議題といたします。

 今村正城議長から、議会運営上、公平・公正を期すため、常任委員会委員を辞退したい旨の申し出がありました。

 お諮りいたします。議長の申し出のとおり、常任委員会委員の辞任を許可することにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○副議長(名取國士君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長の申し出のとおり、議長の常任委員会委員の辞任を許可することに決定いたしました。

 今村議長の議場への入場を許します。

     〔議長 今村正城君入場〕



○副議長(名取國士君) ここで議長を交代いたします。

     〔副議長、議長と交代〕



○議長(今村正城君) 議長を交代いたしました。

 引き続き、議員各位のご協力をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会運営委員会委員の選任



○議長(今村正城君) 日程第2、議会運営委員会委員の選任を議題といたします。

 議会運営委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長においてお手元に配付したとおり委員を指名いたします。

 ここで暫時休憩し、選任いたしました各常任委員会、議会運営委員会委員は、委員会を開催し、正副委員長の互選を行い、速やかに委員会の構成を決定するよう、委員会条例第10条第1項の規定により、各常任委員会、議会運営委員会を招集いたします。

 それでは、暫時休憩をいたします。



△休憩 午後4時06分



△再開 午後4時32分



○議長(今村正城君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議時間の延長



○議長(今村正城君) ここであらかじめ申し上げます。

 本日の会議は、会議規則第9条第2項の規定により、会議の時間を延長いたしますので、ご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△各常任委員会正副委員長の互選結果報告



○議長(今村正城君) 休憩中に開催をされました各常任委員会において、正副委員長の互選が行われました。

 総務教育常任委員会委員長には小宮山長庚君、同副委員長には込山伸一君。

 厚生環境常任委員会委員長には赤澤寛吉君、同副委員長には保坂芳子君。

 建設経済常任委員会委員長には小浦宗光君、同副委員長には中込助雄君。

 議会運営委員会委員長には内藤久歳君、同副委員長には有泉庸一郎君。

 以上の諸君が選出をされましたので、ご報告いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会だより編集特別委員会の設置の件



○議長(今村正城君) 日程第3、議会だより編集特別委員会の設置の件を議題といたします。

 お諮りいたします。この件に関しては、甲斐市議会だより発行に関する条例第3条の規定に基づき、6人で構成する議会だより編集特別委員会を設置し、議会だより発行に関する事項などについて付託の上、調査期限を任期満了までとし、閉会中の継続審査としたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、議会だより編集特別委員会を設置することに決定いたしました。

 暫時休憩をいたします。



△休憩 午後4時34分



△再開 午後4時36分



○議長(今村正城君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会だより編集特別委員会委員の選任



○議長(今村正城君) 日程第4、議会だより編集特別委員会委員の選任を議題といたします。

 議会だより編集特別委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長においてお手元に配付をしたとおり委員を指名いたします。

 ただいま選任いたしました議会だより編集特別委員会委員は、委員会を開催し、正副委員長の互選を行い、速やかに委員会の構成を決定するよう、委員会条例第10条第1項の規定により、議会だより編集特別委員会を招集いたします。

 それでは、暫時休憩をいたします。



△休憩 午後4時37分



△再開 午後4時45分



○議長(今村正城君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会だより編集特別委員会正副委員長の互選結果報告



○議長(今村正城君) ご報告申し上げます。

 休憩中に開催をされました議会だより編集特別委員会において、正副委員長の互選が行われました。

 ご報告いたします。

 議会だより編集特別委員会委員長には坂本一之君、同副委員長には池神哲子君。

 以上の諸君が選出をされましたので、ご報告いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△甲府地区広域行政事務組合議会議員の選挙



○議長(今村正城君) 日程第5、選第1号 甲府地区広域行政事務組合議会議員の選挙を行います。

 当組合議会議員の定数は、組合規約の規定により6名であります。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。被選挙人の指名方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、指名の方法は議長において行うことに決定いたしました。

 それでは、指名いたします。

 甲府地区広域行政事務組合議会議員には、藤原正夫君、名取國士君、河野勝彦君、小宮山長庚君、小林守君、仲田博司君、以上の6名を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました6名を甲府地区広域行政事務組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました6名が甲府地区広域行政事務組合議会議員に当選なされました。

 ただいま甲府地区広域行政事務組合議会議員に当選なされました6名が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による当選の告知を行います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△中巨摩地区広域事務組合議会議員の選挙



○議長(今村正城君) 日程第6、選第2号 中巨摩地区広域事務組合議会議員の選挙を行います。

 当組合議会議員の定数は、組合規約の規定により3名であります。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。被選挙人の指名方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、指名の方法は議長において行うことに決定いたしました。

 それでは、指名いたします。

 中巨摩地区広域事務組合議会議員には、坂本一之君、森田稔君、樋泉明広君、以上の3名を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました3名を中巨摩地区広域事務組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました3名が中巨摩地区広域事務組合議会議員に当選なされました。

 ただいま中巨摩地区広域事務組合議会議員に当選なされました3名が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による当選の告知をいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△峡北広域行政事務組合議会議員の選挙



○議長(今村正城君) 日程第7、選第3号 峡北広域行政事務組合議会議員の選挙を行います。

 当組合議会議員の定数は、組合規約の規定により4名であります。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。被選挙人の指名方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、指名の方法は議長において行うことに決定いたしました。

 それでは、指名いたします。

 峡北広域行政事務組合議会議員には、猪股尚彦君、山本英俊君、中込助雄君、花田直人君、以上の4名を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました4名を峡北広域行政事務組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました4名が峡北広域行政事務組合議会議員に当選なされました。

 ただいま峡北広域行政事務組合議会議員に当選なされました4名が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による当選の告知をいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△峡北地域広域水道企業団議会議員の選挙



○議長(今村正城君) 日程第8、選第4号 峡北地域広域水道企業団議会議員の選挙を行います。

 当企業団議会議員の定数は、企業団規約の規定により1名であります。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。被選挙人の指名方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、指名の方法は議長において行うことに決定いたしました。

 それでは、指名いたします。

 峡北地域広域水道企業団議会議員には、有泉庸一郎君を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました有泉庸一郎君を峡北地域広域水道企業団議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました有泉庸一郎君が峡北地域広域水道企業団議会議員に当選なされました。

 ただいま峡北地域広域水道企業団議会議員に当選なされました有泉庸一郎君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による当選の告知をいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△山梨県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙



○議長(今村正城君) 日程第9、選第5号 山梨県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を行います。

 当広域連合議会議員の定数は、広域連合規約の規定により1名であります。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。被選挙人の指名方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、指名の方法は議長において行うことに決定いたしました。

 それでは、指名いたします。

 山梨県後期高齢者医療広域連合議会議員には、清水富貴雄君を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました清水富貴雄君を山梨県後期高齢者医療広域連合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました清水富貴雄君が山梨県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選なされました。

 ただいま山梨県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選なされました清水富貴雄君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定による当選の告知をいたします。

 ここで、暫時休憩をいたします。



△休憩 午後4時54分



△再開 午後4時59分



○議長(今村正城君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△同意第2号の上程、説明、採決



○議長(今村正城君) 日程第10、同意第2号 監査委員の選任の件を議題といたします。

 ここで地方自治法第117条の規定により、清水富貴雄君の退場を求めます。

     〔12番 清水富貴雄君退場〕



○議長(今村正城君) 市長より提出議案の説明を求めます。

 藤巻市長。

     〔市長 藤巻義麿君登壇〕



◎市長(藤巻義麿君) 監査委員の選任の件を提案いたします。

 次の者を監査委員に選任したいから、地方自治法第196条第1項の規定により、議会の同意を求めます。

 住所、甲斐市万才504番地。氏名、清水富貴雄。生年月日、昭和11年8月28日。

 提案理由、議会選出監査委員、清水喜代栄氏の退任に伴う選任のためであります。

 これが、この案件を提出する理由でございます。



○議長(今村正城君) 説明が終わりました。

 ここで、お諮りいたします。ただいま議題となっております同意第2号は人事案件でありますので、質疑、討論、また会議規則第37条第3項の規定により、委員会への付託は省略したいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、同意第2号は質疑、討論、また委員会への付託を省略することに決定いたしました。

 これより同意第2号を採決いたします。

 お諮りいたします。同意第2号は原案のとおり決定することにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、同意第2号 監査委員の選任の件は原案のとおり同意されました。

 清水富貴雄君の入場を許します。

     〔12番 清水富貴雄君入場〕

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○議長(今村正城君) 以上で、本臨時会に付議された事件はすべて終了いたしました。

 ここで、お諮りいたします。会議規則第7条の規定により、本日をもって本臨時会を閉会いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(今村正城君) ご異議なしと認めます。

 よって、本臨時会は本日をもって閉会することに決定をいたしました。

 新しい委員会構成も決まり、来月6月定例会へ向け、各常任委員会も開催されることと思います。

 議員各位におかれましては、市民福祉の向上と市の将来像であります「緑と活力あふれる生活快適都市 甲斐市」の実現に向け、初心に返り、なお一層ご尽力なされることをお願い申し上げ、平成20年甲斐市議会第1回臨時会を閉会といたします。

 大変ご苦労さまでした。



△閉会 午後5時03分

地方自治法第123条の規定により署名する。

  平成  年  月  日

         議長      今村正城

         副議長     名取國士

         署名議員    込山伸一

         署名議員    坂本一之

         署名議員    有泉庸一郎