議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 韮崎市

平成21年 12月 定例会(第4回) 12月16日−04号




平成21年 12月 定例会(第4回) − 12月16日−04号







平成21年 12月 定例会(第4回)



          平成21年第4回韮崎市議会定例会

議事日程(第4号)

                平成21年12月16日(水曜日)午前10時開議

日程第1 議案第79号 平成21年度韮崎市一般会計補正予算(第4号)

     議案第80号 平成21年度韮崎市国民健康保険特別会計補正予算(第4号)

     議案第81号 平成21年度韮崎市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)

     議案第82号 平成21年度韮崎市老人保健特別会計補正予算(第1号)

     議案第83号 平成21年度韮崎市下水道事業特別会計補正予算(第3号)

     議案第84号 平成21年度韮崎市介護保険特別会計補正予算(第2号)

     議案第85号 平成21年度韮崎市介護サービス事業特別会計補正予算(第2号)

     議案第86号 平成21年度韮崎市国民健康保険韮崎市立病院事業会計補正予算(第3号)

     議案第87号 平成21年度韮崎市水道事業会計補正予算(第3号)

日程第2 議案第88号 韮崎市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例

日程第3 議案第89号 韮崎市違法駐車等の防止に関する条例の一部を改正する条例

日程第4 議案第90号 山梨県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数の減少及び山梨県後期高齢者医療広域連合規約の一部を変更する規約について

日程第5 議案第91号 韮崎市健康ふれあいセンター及び道の駅にらさきの指定管理者の指定について

     議案第92号 韮崎駅前広場市民駐車場及び本町ふれあい広場市民駐車場の指定管理者の指定について

日程第6 請願第21−4号 子どもたちの生命を守るため、ヒブワクチン及び肺炎球菌ワクチンへの公費助成、定期接種化を求める意見書の提出を求める請願

     請願第21−5号 日米自由貿易協定(FTA)の締結をしないことの意見書を求める請願

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(20名)

    1番 西野賢一君     2番 小林伸吉君

    3番 山本雄次君     4番 輿石賢一君

    5番 秋山 泉君     6番 岩下良一君

    7番 森本由美子君    8番 横森宏尹君

    9番 野口紘明君    10番 藤嶋英毅君

   11番 嶋津鈴子君    12番 一木長博君

   13番 望月正澄君    14番 石井錦一君

   15番 清水正雄君    16番 小林恵理子君

   17番 矢崎六彦君    18番 清水 一君

   19番 神田明弘君    20番 土屋泰一君

欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

地方自治法第121条の規定により出席した者の職氏名

   市長       横内公明君   副市長      福田敏明君

   会計管理者兼

   会計課長     水川 勉君   政策秘書課長   日向 亘君

   総務課長     宮川文憲君   企画財政課長   水川秋人君

   市民課長     横森武千代君  税務課長     守屋重敏君

   収納課長     中島保比古君  福祉課長     長坂一能君

   保健課長     中嶋尚夫君   静心寮長     小林 豊君

   農林課長     平賀富士夫君  企業立地課長   横森 亨君

   商工観光課長   横森淳彦君   建設課長     深澤賢治君

                    市立病院

   上下水道課長   猪股洋仁君            中村 徹君

                    事務局長

   教育委員長    枡形昭平君   教育長      輿水 豊君

   教育課長     雨宮勝己君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

   議会事務局長   高添秀明君   書記       筒井清重君

   書記       仲田真子君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議の宣告



○議長(一木長博君) ただいまの出席議員は19名であります。

 定足数に達しておりますので、議会を再開いたします。

 これより本日の会議を開きます。

 矢崎六彦君は所用のため、遅刻する旨の届け出がありました。

                             (午前10時00分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(一木長博君) 報告事項を申し上げます。

 議長のもとに新たに請願2件が提出されました。

 お手元に配付の議案目録(その2)のとおりでありますので、ご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第79〜議案第87号の上程、説明、委員会付託



○議長(一木長博君) これより日程に入ります。

 日程第1、議案第79号 平成21年度韮崎市一般会計補正予算(第4号)、議案第80号 平成21年度韮崎市国民健康保険特別会計補正予算(第4号)、議案第81号 平成21年度韮崎市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)、議案第82号 平成21年度韮崎市老人保健特別会計補正予算(第1号)、議案第83号 平成21年度韮崎市下水道事業特別会計補正予算(第3号)、議案第84号 平成21年度韮崎市介護保険特別会計補正予算(第2号)、議案第85号 平成21年度韮崎市介護サービス事業特別会計補正予算(第2号)、議案第86号 平成21年度韮崎市国民健康保険韮崎市立病院事業会計補正予算(第3号)、議案第87号 平成21年度韮崎市水道事業会計補正予算(第3号)の9案件を一括議題といたします。

 市長から提案理由の説明を求めます。

 横内市長。

          (市長 横内公明君 登壇)



◎市長(横内公明君) 議案第79号 平成21年度韮崎市一般会計補正予算(第4号)についてであります。補正予算額は7億6,295万2,000円の追加であります。

 次に、議案第80号 平成21年度韮崎市国民健康保険特別会計補正予算(第4号)についてであります。補正予算額は1,274万5,000円の追加であります。

 議案第81号 平成21年度韮崎市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)についてであります。補正予算額は1,607万2,000円の追加であります。

 議案第82号 平成21年度韮崎市老人保健特別会計補正予算(第1号)についてであります。補正予算額は1,467万3,000円の減額であります。

 議案第83号 平成21年度韮崎市下水道事業特別会計補正予算(第3号)についてであります。補正予算額は1,884万3,000円の減額であります。

 議案第84号 平成21年度韮崎市介護保険特別会計補正予算(第2号)についてであります。補正予算額は9,163万円の追加であります。

 議案第85号 平成21年度韮崎市介護サービス事業特別会計補正予算(第2号)についてであります。補正予算額は274万円の減額であります。

 次に、議案第86号 平成21年度韮崎市国民健康保険韮崎市立病院事業会計補正予算(第3号)についてであります。補正予算額は2,351万5,000円の減額であります。

 次に、議案第87号 平成21年度韮崎市水道事業会計補正予算(第3号)についてであります。補正予算額は56万5,000円の追加であります。

 以上、9案件でありますが、概要につきましては、既に所信表明の中でご説明申し上げたところであります。

 以上でございます。



○議長(一木長博君) 説明は終わりました。

 お諮りいたします。

 本9案件については、所管の委員会に付託の上、審査したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(一木長博君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第79号から議案第87号までの9案件は財務常任委員会へ付託いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第88号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(一木長博君) 日程第2、議案第88号 韮崎市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例の案件を議題といたします。

 市長から提案理由の説明を求めます。

 横内市長。

          (市長 横内公明君 登壇)



◎市長(横内公明君) 議案第88号 韮崎市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例についてであります。

 消防法の改正に伴い、所要の改正を行う必要がありますので、この条例案を提出するものであります。

 内容につきましては、総務課長よりご説明申し上げます。



○議長(一木長博君) 宮川総務課長。



◎総務課長(宮川文憲君) 議案第88号 韮崎市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例について、ご説明いたします。

 今回の改正は、消防法の一部改正により、傷病者の輸送及び受け入れの実施基準を定めるとともに、当該実施基準に関する協議等を行うための消防機関・医療機関等を構成員とする協議会を設置することを都道府県に義務づけるもので、条文3つが追加されたため、条の繰り下げを、第2条中「第35条の7第1項」を「第35条の10第1項」に改めるものでございます。

 附則といたしまして、この条例は、公布の日から施行し、改正後の韮崎市消防団員等公務災害補償条例の規定は、平成21年10月30日から適用するものでございます。

 以上で説明を終わります。



○議長(一木長博君) 説明は終わりました。

 これより質疑を行います。

          (発言する者なし)



○議長(一木長博君) 質疑を打ち切ります。

 本件については、討論の申し出がありませんので、討論を終結いたします。

 これより議案第88号を採決いたします。

 本案件は、原案のとおり決することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(一木長博君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第88号の案件は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第89号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(一木長博君) 日程第3、議案第89号 韮崎市違法駐車等の防止に関する条例の一部を改正する条例の案件を議題といたします。

 市長から提案理由の説明を求めます。

 横内市長。

          (市長 横内公明君 登壇)



◎市長(横内公明君) 議案第89号 韮崎市違法駐車等の防止に関する条例の一部を改正する条例についてであります。

 道路交通法の改正に伴い、所要の改正を行う必要がありますので、この条例案を提出するものであります。

 内容につきましては、総務課長よりご説明申し上げます。



○議長(一木長博君) 宮川総務課長。



◎総務課長(宮川文憲君) 議案第89号 韮崎市違法駐車等の防止に関する条例の一部を改正する条例について、ご説明いたします。

 今回の改正は、道路交通法が改正され、高齢運転者等に限って駐車できる区間が新設されたことに伴い、本条の違法駐車等の定義を整理するものでございます。

 新たに高齢運転者専用時間制限駐車区間が49条の2第3項に設けられたため、旧時間制限駐車区間が49条の3第3項となり、新たに49条の4に高齢運転者等標章自動車以外の車両は駐車してはならない。それから、49条の5後段に当該車両は駐車すべき時刻を過ぎて引き続き駐車してはならない等の改正によるものでございます。

 附則といたしまして、この条例は、道路交通法の一部を改正する法律の施行の日から施行すると。道路交通法が21年4月24日交付されまして、適用は1年以内に政令で定めるとなっております。

 以上で説明を終わります。



○議長(一木長博君) 説明は終わりました。

 これより質疑を行います。

          (発言する者なし)



○議長(一木長博君) 質疑を打ち切ります。

 本件については、討論の申し出がありませんので、討論を終結いたします。

 これより議案第89号を採決いたします。

 本案件は、原案のとおり決することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(一木長博君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第89号の案件は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第90号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(一木長博君) 日程第4、議案第90号 山梨県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数の減少及び山梨県後期高齢者医療広域連合規約の一部を変更する規約についての案件を議題といたします。

 市長から提案理由の説明を求めます。

 横内市長。

          (市長 横内公明君 登壇)



◎市長(横内公明君) 議案第90号 山梨県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数の減少及び山梨県後期高齢者医療広域連合規約の一部を変更する規約についてであります。

 山梨県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数が減少し、山梨県後期高齢者医療広域連合規約を変更することに関しまして、関係市町村として協議し、議会の議決を経る必要があるので、この案件を提出するものであります。

 内容につきましては、市民課長よりご説明申し上げます。



○議長(一木長博君) 横森市民課長。



◎市民課長(横森武千代君) では、議案第90号 山梨県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数の減少及び山梨県後期高齢者医療広域連合規約の一部を変更する規約について、ご説明申し上げます。

 増穂町と鰍沢町が平成22年3月8日付で富士川町になることにより、規約第7条第1項の議員定数を現行の28人から27人に改正するものであります。

 附則といたしまして、平成22年3月8日から施行するものであります。

 以上で説明を終わります。



○議長(一木長博君) 説明は終わりました。

 これより質疑を行います。

          (発言する者なし)



○議長(一木長博君) 質疑を打ち切ります。

 本件については、討論の申し出がありませんので、討論を終結いたします。

 これより議案第90号を採決いたします。

 本案件は、原案のとおり決することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(一木長博君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第90号の案件は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第91号及び議案第92号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(一木長博君) 日程第5、議案第91号 韮崎市健康ふれあいセンター及び道の駅にらさきの指定管理者の指定について、議案第92号 韮崎駅前広場市民駐車場及び本町ふれあい広場市民駐車場の指定管理者の指定についての2案件を一括議題といたします。

 市長から提案理由の説明を求めます。

 横内市長。

          (市長 横内公明君 登壇)



◎市長(横内公明君) 議案第91号 韮崎市健康ふれあいセンター及び道の駅にらさきの指定管理者の指定についてであります。

 韮崎市健康ふれあいセンター及び道の駅にらさきの指定管理者の指定につきましては、地方自治法第244条の2第6項の規定により議会の議決を経る必要がありますので、この案件を提出するものであります。

 管理を行わせる施設の名称、韮崎市健康ふれあいセンター及び道の駅にらさき。指定管理者となる団体、所在地、千葉県千葉市美浜区中瀬一丁目10番1号。名称、株式会社キッツウェルネス。代表者、代表取締役社長、田畑 晃。指定の期間、平成22年4月1日から平成25年3月31日までであります。

 次に、議案第92号 韮崎駅前広場市民駐車場及び本町ふれあい広場市民駐車場の指定管理者の指定についてであります。

 韮崎駅前広場市民駐車場及び本町ふれあい広場市民駐車場の指定管理者の指定につきましては、地方自治法第244条の2第6項の規定により議会の議決を経る必要がありますので、この案件を提出するものであります。

 管理を行わせる施設の名称、韮崎駅前広場市民駐車場及び本町ふれあい広場市民駐車場。指定管理者となる団体、所在地、山梨県南アルプス市十日市場789番地。名称、株式会社サニカ。代表者、代表取締役社長、進藤正次。指定の期間、平成22年4月1日から平成27年3月31日までであります。



○議長(一木長博君) 説明は終わりました。

 これより質疑を行います。

 藤嶋英毅君。



◆10番(藤嶋英毅君) 91号についてお伺いいたします。

 今回の募集に当たりまして、説明会に来た会社の数と、実際に審査書類を提出した会社の数を教えてください。



○議長(一木長博君) 横森商工観光課長。



◎商工観光課長(横森淳彦君) ふれあいセンターの応募説明会に見えられた業者さんは4名でございました。それで、あと、その後応募された方は1社でございました。

 以上です。



○議長(一木長博君) 藤嶋英毅君。



◆10番(藤嶋英毅君) そうすると、今までも株式会社キッツウェルネスが指定管理者になっていて、結局、今回、実際に審査書類を出したのは1社ということですが、ほかの3社が辞退しているというのはどんな理由なのか、把握をしておりますか。



○議長(一木長博君) 横森商工観光課長。



◎商工観光課長(横森淳彦君) ご辞退の理由はわかりませんが、私の推測するところでは、やはり3年間今までやられたノウハウが生きているんではないかと思っております。

 以上です。



○議長(一木長博君) 藤嶋英毅君。



◆10番(藤嶋英毅君) 実は、指定管理者制度は3年とか5年とかという大変短い期間だと。そういう意味では雇用者にとっては非常に将来の不安があると。そんなことで、若い人たちは将来の生活設計も立てられないという、こんな不安があると、こう聞いております。

 そんな中で、キッツウェルネスが引き続き指定管理者になったというのは、そういう不安が排除されたのかなと、こう思うわけでございますけれども。

 もう一つは、私はこの制度は、官から民へといういわゆる構造改革路線に乗ったものであって、もうかるものは公の仕事であっても民間に移せという、まさに構造改革路線の一つだと思います。そういう意味では、ほかの会社はもうからなかったのかなと、このように私は、もうけがないから辞退したのかなと、こんな推測も私はするわけでございますけれども、これから文化ホールがいずれ期限切れが来て、また改めて契約更改となると思うんですが、先ほど申し上げましたように、再度自分の会社がとれるのか、大変従業員は不安があるということでございますので、そういう意味では、これからも雇用の問題、それからもう一つは、賃金の問題ですが、競争原理が入っておりますので、競争でやると低く見積もりを入れるというような状況があるかと思いますが、そんな中で賃金が保障されるのかという、こういう問題が出てきて、働いている人が大変不安になっていると。

 こういう意味で、市のほうが契約更新に当たりましては、例えば、今回今までの人たちを継続雇用しろとか、それから賃金はちゃんと保障しろという指導をしたのかどうか。



○議長(一木長博君) 横森商工観光課長。



◎商工観光課長(横森淳彦君) お答えいたします。

 当然、今回は引き続いてやっていただきますので、職員2名と、あとの方4名で計6名で今、実際に仕事をされているわけですけれども、そこにつきましては、また継続してというお話も若干伺ったところでございます。そういう中ですので、ただ議員さんが申し上げられたように、雇用もあるかと思いますが、やはり企業としては経済のほうも考えていかなければ、利益というのも考えていかなければならないと思いますので、その辺については確保していただくような話はいたしますけれども、それ以上は申し上げられないところもあるかと思います。

 以上です。



○議長(一木長博君) 藤嶋英毅君。



◆10番(藤嶋英毅君) 文化ホールもいずれ次の契約更改になると思うんですが、ぜひ一つ、従業員は雇用問題に大変不安になっているということで、配慮しながら、文化ホールの問題は取り扱っていただきたいと、このように思います。

 以上です。



○議長(一木長博君) 意見でよろしいですね。



◆10番(藤嶋英毅君) はい。



○議長(一木長博君) 質疑を打ち切ります。

 本件については、討論の申し出がありませんので、討論を終結いたします。

 これより議案第91号及び議案第92号の2案件を一括採決いたします。

 本2案件は、原案のとおり決することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(一木長博君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第91号、議案第92号の2案件は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△請願第21−4号及び請願第21−5号の委員会付託



○議長(一木長博君) 日程第6、請願第21−4号 子どもたちの生命を守るため、ヒブワクチン及び肺炎球菌ワクチンへの公費助成、定期接種化を求める意見書の提出を求める請願、請願第21−5号 日米自由貿易協定(FTA)の締結をしないことの意見書を求める請願の2案件を一括議題といたします。

 本定例会において受理した請願は、お手元に配付の請願文書表のとおり、所管の市民生活常任委員会及び産業建設常任委員会へ付託いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△散会の宣告



○議長(一木長博君) 以上をもちまして、本日の会議は全部終了いたしました。

 明日は委員会等のため本会議は休会であります。

 よって、次の本会議は18日午前10時より会議を再開し、議案審議、委員長報告の採決を行います。

 本日はこれをもって散会といたします。

 ご苦労さまでした。

                             (午前10時26分)