議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 大月市

平成15年  7月臨時会(第3回) 07月30日−議長・副議長の選挙−01号




平成15年  7月臨時会(第3回) − 07月30日−議長・副議長の選挙−01号







平成15年  7月臨時会(第3回)





  平成15年7月30日(水曜日)午前10時
1 大月市役所議場
1 出席議員 22名
     1番 安藤 寧彦        2番 小原 丈司
     3番 西室  衛        4番 小俣  武
     5番 小泉二三雄        6番 古見 金弥
     7番 後藤 慶家        8番 山崎 喜美
     9番 杉本 東洋       10番 奥脇 一夫
    11番 井上 正己       12番 相馬 保政
    13番 小俣 昭男       14番 内藤 次郎
    15番 石井佐武郎       16番 大石 源廣
    17番 天野 祐治       18番 佐々木大輔
    19番 正木 寿郎       20番 萩原  剛
    21番 長田 幸男       22番 伊奈  明
1 欠席議員  なし
1 出席説明員
  市     長  西室  覚     収  入  役  渡邊 成政
  教  育  長  加納 健司     消  防  長  奈良 昭則
  市 民 生活部長  平井 之教     建 設 経済部長  天野 光昭

  参 事 教育次長  星野 公夫     中 央 病 院   山口 和義
                     参 事 事 務 長

  参 事 保 健  星野 忠昭     参 事 水 道  佐々木敬介
  介 護 課 長            事 務 所 長

  参 事 建設課長  鯨岡 悠位     総 務 課 長  山口  剛
  企 画 財政課長  小笠原文幸     管 理 課 長  酒井 正法
  農 林 課 長  伏見 正徳     都 市 整備課長  小泉 孝博

  福 祉 事務所長  小笠原康利     大 月 短 期 大  小俣 淳男
                     学 事 務 局 長

  消 防 署 長  中丸 重徳     環 境 課 長  小林 正彦
  商 工 観光課長  高杉 明直     下 水 道 課 長  三木  覚
  税 務 課 長  溝口  進     市 民 課 長  上條 明彦
1 出席事務局職員
  事 務 局 長  萱沼 洋一     主 幹 ・ 次 長  卯月 源治
  主     査  串田 倭子

1 議事日程(第1号)

 平成15年7月30日 午前10時開議
 日程第 1 仮議席の指定
 日程第 2 会議録署名議員の指名
 日程第 3 会期の決定
 日程第 4 諸般の報告
 日程第 5 議長選挙
 日程第 6 議席の指定
 日程第 7 副議長選挙
 日程第 8 大月市議会議会運営委員会委員の選任
 日程第 9 大月市議会常任委員会委員の選任
 日程第10 選挙第 4号 大月都留広域事務組合議会議員選挙 
 日程第11 選挙第 5号 東部地域広域水道企業団議会議員選挙 
 日程第12 選挙第 6号 山梨県東部広域連合議会議員選挙 
 日程第13 議案第41号 平成15年8月1日から平成19年8月5日までの間における
       大月市長の給与の減額に関する条例制定の件 
 日程第14 議案第42号 平成15年度大月市一般会計補正予算(第2号) 
 日程第15 議案第43号 平成15年度大月市老人保健特別会計補正予算(第1号) 
 日程第16 議案第44号 大月都留広域事務組合規約の一部変更について
 日程第17 議案第45号 契約締結の件(大月市民会館熱源機器設備購入) 
 日程第18 議案第46号 大月市監査委員の選任について同意を求める件 
 日程第19 大月市議会議会運営委員会の閉会中の継続審査について










△開会午前10時40分



◎事務局長(萱沼洋一君) 一般選挙後最初の議会でありますので、議長が選挙されるまで間、地方自治法107条の規定により、年長議員が臨時議長の職務を行うことになっております。

出席議員中、伊奈明議員が年長の議員でありますので、ご紹介申し上げます。



○臨時議長(伊奈明君) ただいまご紹介いただきました伊奈明でございます。地方自治法107条の規定により、臨時に議長を努めさせていただきます。何とぞよろしくお願い申し上げます。

 ただいまから、平成15年第3回大月市議会臨時会を開会いたします。

           



△市長のあいさつ



○臨時議長(伊奈明君) 開会に当たり、西室市長から招集のあいさつがあります。

 西室市長。

          (市長 西室 覚君登壇)



◎市長(西室覚君) 平成15年第3回大月市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員各位には何かとお忙しい中をご参集下さいまして、厚くお礼申し上げます。

 また、このたびの市議会議員選挙におきまして、めでたくご当選の栄を得られました議員の皆様に対しまして、心からお祝いを申し上げる次第であります。

 さて、今臨時会に提出いたします案件でありますが、条例関係が1件、予算関係が2件、その他の案件といたしまして、規約の一部変更が1件、契約案件が1件、人事案件が1件の合計6件であります。

後ほど、ご提案させていただきますので、よろしくご審議の上ご賛同賜りますようお願い申し上げ、招集のあいさつといたします。

          



△開議



○臨時議長(伊奈明君) これより本日の会議を開きます。





△議事日程の報告



○臨時議長(伊奈明君) お手元に配付されております本日の議事日程を、職員に朗読いたさせます。

          (職員朗読)



○臨時議長(伊奈明君) お諮りいたします。

 ただいまの日程につき、ご質疑はありませんか。

          (「なし」と呼ぶ者あり)



○臨時議長(伊奈明君) ご質疑がありませんので、日程に従い会議を進めてまいります。





△仮議席の指定



○臨時議長(伊奈明君) 日程第1、仮議席の指定を行います。

 仮議席は、ただいまご着席の議席を指定いたします。

          



△会議録署名議員の指名



○臨時議長(伊奈明君) 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。

 本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、1番 安藤寧彦君、21番 長田幸男君を指名いたします。

                                             



△会期の決定



○臨時議長(伊奈明君) 日程第3、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。今臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○臨時議長(伊奈明君) ご異議なしと認めます。

 よって、会期は本日1日と決定いたしました。





△諸般の報告



○臨時議長(伊奈明君) 日程第4、諸般の報告をいたします。

 監査委員から、平成15年度小中学校定期監査結果の報告がなされております。お手元に配布いたし

ました報告書をもって報告にかえさせていただきます。





△議長の選挙



○臨時議長(伊奈明君) 日程第5、議長の選挙を行います。

お諮りいたします。選挙の方法につきましては、指名推選によりたいと思います。これにご異議あ

りませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○臨時議長(伊奈明君) ご異議なしと認めます。

よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

お諮りいたします。指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。

これにご異議ありませんか。 

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○臨時議長(伊奈明君) ご異議なしと認めます。

よって、議長において指名することに決しました。

相馬保政君を指名いたします。(拍手)



○臨時議長(伊奈明君) お諮りいたします。

 ただいま議長において指名いたしました相馬保政君を議長の当選人と定めることにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○臨時議長(伊奈明君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました相馬保政君が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました相馬保政君が議場に居られますので、会議規則第32条第2項の規定により、本席から当選の告知をいたします。





△議長就任のあいさつ



○臨時議長(伊奈明君) 相馬保政君から就任のごあいさつをお願いいたします。

          (12番 相馬保政君登壇)



◆12番(相馬保政君) 一言ごあいさつを申し上げます。

 この度の市長選、また市議会選にあたりましては、大月市に前例のないダブル選挙の執行がなされたわけでございます。両選挙とも大変厳しい選挙戦でありましたが、ご当選をされました西室市長さん、また議員各位に改めて当選のお祝いを申し上げるところでございます。

 また、この度は議員改選後の議会構成にあたりまして、不肖私が議員各位の暖かいご推挙を賜りまして、指名推薦で第45代の議長の要職に就任させていただくことになりましたことは、まことに身に余る光栄に存ずるしだいであります。同時に責任の重大さも痛感しているところでございます。

もとより浅学非才の身でございまして、ここに議員各位のご推挙を賜りました上は、身を呈してこのご厚情に報いる覚悟を新たにしているところでございます。

 議会運営につきましては議会運営委員会の意見を尊重し、不偏不党・公正無私を旨といたしまして議会が円満に運営され、多様化する市民ニーズに応えられるよう執行機関と議会が一体となって市民福祉の向上を目指し、その職責を全うする覚悟でございます。

 議員各位・執行部におかれましては旧に倍するご指導ご鞭撻また、ご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げまして就任のごあいさつとさせていただきます。本日はありがとうございました。(拍手)



○臨時議長(伊奈明君) 以上を以って、私の臨時議長の職責を全部終了致しました。ご協力ありがとうございました。

 相馬保政議長、議長席に着席を願います。





△議席の指定



○議長(相馬保政君) 日程第6、議席の指定を行います。

 議席は、会議規則第4条第1項の規定により、ただいまご着席のとおりと指定いたします。

 暫時これにて休憩いたします。

    休憩  午前10時55分

 

 全国市議会議長会より表彰された、下記議員に対し議場において表彰伝達式を行う。

    35年表彰   長田幸男議員

    15年表彰   佐々木大輔議員

    15年表彰   天野祐治議員



    再開  午前11時



○議長(相馬保政君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。  





△副議長の選挙



○議長(相馬保政君) 日程第7、副議長の選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、指名推選によりたいと思います。これにご異議あり

ませんか。 

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

 お諮りいたします。指名の方法は議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 杉本東洋君を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました杉本東洋君を副議長の当選人と定めることにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました杉本東洋君が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました杉本東洋君が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により、本席から当選の告知をいたします。





△副議長就任のあいさつ



○議長(相馬保政君) 杉本東洋君から就任のごあいさつをお願いいたします。

        (9番 杉本東洋君登壇)



◆10番(杉本東洋君) 一言ごあいさつを申し上げます。

ただいま議員各位のご推挙によりまして、本市議会の副議長に選ばれましたことはこの上ない光栄に

存じます、と同時に責任の重大さも痛感しているところでございます。

浅学非才であります私が、副議長の要職を充分に果たすことができるか一抹の危惧が無いわけではありませんが、幸い議長には人格見識ともに卓越した相馬保政氏が就任されております。今後は相馬議長の機微につき、議会が公正に且つ円満に運営されますよう誠心誠意努力する所存でございます。

 議員各位の変わらぬご指導とご鞭撻をお願い申し上げまして簡単ではございますが、就任のごあいさつといたします。ありがとうございました。(拍手)



○議長(相馬保政君) 暫時これにて休憩いたします。 

    休憩  午前11時10分



    再開  午後 1時35分



○議長(相馬保政君) 休憩前に引き続き会議を再開いたします。  





△大月市議会議会運営委員会委員の選任について



○議長(相馬保政君) 日程第8、大月市議会議会運営委員会委員の選任についてを議題といたします。

 お諮りいたします。議会運営委員会委員の選任につきましては、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 議会事務局長より発表いたさせます。

         (議会事務局長 萱沼洋一君発表)



◎事務局長(萱沼洋一君) 発表いたします。

 氏名については順不同であります。ご承知をお願い申しあげます。

議会運営委員でございます。内藤次郎議員、石井佐武郎議員、大石源廣議員、天野祐治議員、佐々木

大輔議員、萩原剛議員、長田幸男議員、伊奈明議員。委員長は天野祐治議員、副委員長は石井佐武郎議員。

 以上であります。



○議長(相馬保政君) お諮りいたします。ただいま議会事務局長より発表いたしました諸君を、議会運営委員に選任することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました諸君を議会運営委員に選任することに決しました。

           



△大月市議会常任委員会委員の選任について



○議長(相馬保政君) 日程第9、大月市議会常任委員会委員の選任についてを議題といたします。

 お諮りいたします。常任委員の選任につきましては、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 議会事務局長より発表いたさせます。

         (議会事務局長 萱沼洋一君発表)



◎事務局長(萱沼洋一君) 発表いたします。

 氏名については順不同であります。ご承知をお願い申しあげます。

 まず、総務常任委員でございますが、西室衛議員、古見金弥議員、杉本東洋議員、奥脇一夫議員、井上正己議員、相馬保政議員、天野祐治議員、伊奈明議員。

 次に、教育厚生常任委員でございますが、小原丈司議員、小俣武議員、山崎喜美議員、内藤次郎議員、石井佐武郎議員、佐々木大輔議員、正木寿郎議員。

 次に、建設経済常任委員でございますが、安藤寧彦議員、小泉二三雄議員、後藤慶家議員、小俣昭男議員、大石源廣議員、萩原剛議員、長田幸男議員。

 委員長、副委員長でございますが、総務常任委員長、奥脇一夫議員、副委員長、古見金弥議員、教育厚生常任委員長、石井佐武郎議員、副委員長、内藤次郎議員、建設経済常任委員長、小俣昭男議員、副委員長、小泉二三雄議員。

 以上です。



○議長(相馬保政君) お諮りいたします。ただいま議会事務局長より発表いたしました諸君を、それぞれの常任委員に選任することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました諸君をそれぞれの常任委員に選任することに決しました。





△選挙第4号の上程、採決



○議長(相馬保政君) 日程第10、選挙第4号 大月都留広域事務組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、指名推選によりたいと思います。これにご異議あり

ませんか。 

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。指名の方法については議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 大月都留広域事務組合議会議員に、大石源廣君、佐々木大輔君、萩原剛君、長田幸男君、伊奈明君を

指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました、大石源廣君、佐々木大輔君、萩原剛君、長田幸男君、伊奈明君を大月都留広域事務組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました大石源廣君、佐々木大輔君、萩原剛君、長田幸男君、伊奈明君が

大月都留広域事務組合議会議員に当選されました。

 ただいま大月都留広域事務組合議会議員に当選されました大石源廣君、佐々木大輔君、萩原剛君、長田幸男君、伊奈明君が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により、本席から当選の告知をいたします。





△選挙第5号の上程、採決



○議長(相馬保政君) 日程第11、選挙第5号 東部地域広域水道企業団議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、指名推選によりたいと思います。これにご異議あり

ませんか。 

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。指名の方法については議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 東部地域広域水道企業団議会議員に、井上正己君、大石源廣君、天野祐治君、佐々木大輔君、萩原剛君を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました、井上正己君、大石源廣君、天野祐治君、佐々木大輔君、萩原剛君を東部地域広域水道企業団議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました井上正己君、大石源廣君、天野祐治君、佐々木大輔君、萩原剛君が東部地域広域水道企業団議会議員に当選されました。

 ただいま東部地域広域水道企業団議会議員に当選されました井上正己君、大石源廣君、天野祐治君、佐々木大輔君、萩原剛君が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により、本席から当選の告知をいたします。





△選挙第6号の上程、採決



○議長(相馬保政君) 日程第12、選挙第6号 山梨県東部広域連合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、指名推選によりたいと思います。これにご異議あり

ませんか。 

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。指名の方法については議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 山梨県東部広域連合議会議員に、安藤寧彦君、小原丈司君、山崎喜美君、奥脇一夫君、内藤次郎君を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました安藤寧彦君、小原丈司君、山崎喜美君、奥脇一夫君、内藤次郎君を山梨県東部広域連合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました安藤寧彦君、小原丈司君、山崎喜美君、奥脇一夫君、内藤次郎君が山梨県東部広域連合議会議員に当選されました。

 ただいま山梨県東部広域連合議会議員に当選されました安藤寧彦君、小原丈司君、山崎喜美君、奥脇一夫君、内藤次郎君が議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により、本席から当選の告知をいたします。



△議案第41号〜議案第43号の上程、説明、採決



○議長(相馬保政君) 日程第13、議案第41号から日程第15、議案第43号までを一括議題といたします。

 お諮りいたします。本案については、朗読を省略することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、朗読を省略することに決定いたしました。

 西室市長から提案理由の説明を求めます。

           (市長 西室 覚君登壇)



◎市長(西室覚君) 本日ここに、平成15年第3回大月市議会臨時会が開催されるにあたり、提出いたしました案件についてご説明申し上げ、議員各位並びに市民の皆様方のご理解とご協力をお願いする次第であります。

 さて、今議会は7月6日に執行されました市議・市長同日選挙後初めての議会であります。議員各位におかれましては、激戦の中を勝ち抜かれめでたくご当選の栄を得られたところであり、改めてお祝いを申し上げる次第であります。誠におめでとうございます。

 長引く景気の低迷や、依然として閉塞感が漂い混沌としている社会情勢の中において、地方自治体の果たす役割は極めて重大であります。

このような状況下において大月市は、21世紀の夢のあるまちづくりの実現に向けて大変重要な時を迎えております。議員各位には、今後4年間、市政発展のためご尽力賜りますようお願い申し上げる次第であります。

 私もこのたびの選挙におきまして、市民多数の皆様のご支持のもとに当選させていただき、第14代

大月市長として、引き続き市政執行の重責を担うことよなりました。選挙期間を通じまして、私に寄せられました市民の皆様の暖かい励ましと力強いご支援に対しまして心から感謝を申し上げる次第であります。

また、私は、今回の選挙におきまして幾つかの公約をさせていただきました。この公約の一つ一つを真摯に実行していくことが、未来の大月市を切り拓き、夢のあるまちづくりの実現につながっていくものと確信しております。現在その準備を進めているところであり、まず、公約の一つであります市長の給与の一割減額につきまして、市の財政状況を鑑み、今臨時会に提案させていただいたところであります。

また、その他の公約につきましても、議員各位のご理解ご協力をいただく中で積極的に実行して参りたいと考えております。

 今後、市政発展のために渾身の力を傾注し、市政を運営して参る所存でありますので、議員各位のご支援・ご協力をお願い申し上げる次第であります。

 それでははじめに、議案第41号「平成15年8月1日から平成19年8月5日までの間における、大月市長の給与の減額に関する条例制定の件」の提案理由についてご説明申し上げます。

 これは、先ほど申し上げましたが、公約であります市長の給与の減額につきまして、平成15年8月1日から任期であります平成19年8月5日までの間、条例に制定される給与額の10%に相当する額を減額するため、条例を制定しようとするものであります。

 次に、議案第42号「平成15年度大月市一般会計補正予算(第2号)」についてであります。

 これは、先ほど条例案件でご説明申し上げました市長の給与の一割減額に伴い、歳出を90万3千円減額補正し、歳入歳出をそれぞれ131億5,100万円余りとするものであります。

 次に、議案第43号「平成15年度大月市老人保健特別会計補正予算(第1号)」についてであります。

 これは、前年度の老人保健医療給付費及び事務費の交付金が見込みを下回りましたため、支払基金交付金の精算を行う為の返還金を378万8千円追加計上し、歳入歳出それぞれ31億9,800万円余りとするものであります。

 よろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願いいたします。



○議長(相馬保政君) お諮りいたします。ただいま議題となっております案件については、会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま議題となっております案件については、委員会付託を省略することに決しました。

 お諮りいたします。この際、質疑・討論を省略して直ちに採決したいと思います。これにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は質疑・討論を省略いたします。

 これより、議案第41号から議案第43号までを採決いたします。

 本案は原案のとおり決することにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。





△議案第44号の上程、説明、採決



○議長(相馬保政君) 次に日程第16、議案第44号を議題といたします。

 お諮りいたします。本案については、朗読を省略することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、朗読を省略することに決定いたしました。

 西室市長から提案理由の説明を求めます。

           (市長 西室 覚君登壇)



◎市長(西室覚君) 議案第44号「大月都留広域事務組合規約の一部変更」の提案理由についてご説明いたします。

 これは、都留市田野倉地内に雇用能力開発機構が所有しておりました、勤労者体育施設の払い下げによる売買契約が、大月都留広域事務組合との間に締結されたことに伴い、この施設の管理運営に関する組合規約の一部変更について協議がありましたので、「地方自治法第290条」の規定により、議会の議決を求めるものであります。

 よろしく、ご議決賜りますようお願い申し上げます。



○議長(相馬保政君) お諮りいたします。ただいま議題となっております案件については、会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま議題となっております案件については、委員会付託を省略することに決しました。

 お諮りいたします。この際、質疑・討論を省略して直ちに採決したいと思います。これにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は質疑・討論を省略いたします。

 これより、議案第44号を採決いたします。

 本案は原案のとおり決することにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。





△議案第45号の上程、説明、採決



○議長(相馬保政君) 次に日程第17、議案第45号を議題といたします。

 お諮りいたします。本案については、朗読を省略することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、朗読を省略することに決定いたしました。

 西室市長から提案理由の説明を求めます。

           (市長 西室 覚君登壇)



◎市長(西室覚君) 議案第45号「契約締結の件(大月市民会館熱源機器設備購入)」」の提案理由についてご説明申し上げます。

 これは、昭和55年に建設いたしました大月市民会館の冷暖房用の熱源機器設備が老朽化し、機能の劣化が進むと共に、修繕費も年々増加する状況にあることから、機器本体を交換して整備を図るため、機器類の物品購入契約を締結しようとするもので、過日行いました指名競争入札の結果、仮契約を締結いたしましたので、「議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条」の規定により議会の議決を求め、本契約を締結しようと。するものであります

 よろしくご審議の上、ご議決賜りますようお願いいたします。



○議長(相馬保政君) お諮りいたします。ただいま議題となっております案件については、会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま議題となっております案件については、委員会付託を省略することに決しました。

 お諮りいたします。この際、質疑・討論を省略して直ちに採決したいと思います。これにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は質疑・討論を省略いたします。

 これより、議案第45号を採決いたします。

 本案は原案のとおり決することにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

          



△議案第46号の上程、説明、採決



○議長(相馬保政君) 次に日程第18、議案第46号を議題といたします。

 正木寿郎君の退席を求めます。

          (19番 正木寿郎君退席)



○議長(相馬保政君) お諮りいたします。本案については、朗読を省略することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案については、朗読を省略することに決定いたしました。

 西室市長から提案理由の説明を求めます。

           (市長 西室 覚君登壇)



◎市長(西室覚君) 議案第46号「大月市監査委員の選任について同意を求める件」の提案理由についてご説明申し上げます。

 これは、監査委員の正木寿郎氏の任期が、平成15年7月26日をもって満了となりましたので、

新たに、大月市猿橋町藤崎1181番地の正木寿郎氏を選任したく議会の同意を求めるものであります。

 よろしく、ご賛同賜りますようお願い申し上げます。



○議長(相馬保政君) お諮りいたします。ただいま議題となっております案件については、会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略したいと思いますが、これにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま議題となっております案件については、委員会付託を省略することに決しました。

 お諮りいたします。この際、質疑・討論を省略して直ちに採決したいと思います。これにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は質疑・討論を省略いたします。

 これより、議案第46号を採決いたします。

 本案はこれに同意することにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案はこれに同意することに決しました。



○議長(相馬保政君) 正木寿郎君からごあいさつをお願いいたします。

           (19番 正木寿郎君登壇)



◆19番(正木寿郎君) 一言ごあいさつを申し上げます。この度は議員各位のご推薦をいただきまして、議会選出の監査委員に推薦していただきましたことにたいしまして、まずもってお礼申し上げます。

自分を省みますれば、その責任の重大さを痛感しております。

 この上は、市民の代弁者としての使命を自覚し、誠心誠意努力いたす覚悟でございますので、どうか議員各位並びに執行部皆様方の旧に倍するご指導ご鞭撻を賜りまして、はなはだ簡単でございますが、就任のごあいさつにかえさせていただきます。どうもありがとうございます。





△大月市議会議会運営委員会の閉会中の継続審査について



○議長(相馬保政君) 日程第19、大月市議会議会運営委員会の閉会中の継続審査についてを議題といたします。

 議会運営委員長から平成16年7月31日までの間に開催される議会の運営等については、会議規則第104条の規定により、閉会中の継続審査の申し出がありました。

 お諮りいたします。委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査といたすことにご異議ありませんか。

           (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(相馬保政君) ご異議なしと認めます。

 委員長から申し出のとおり、閉会中の継続審査といたすことに決定いたしました。





△閉会午後2時



○議長(相馬保政君) 以上で本日の日程は全部終了いたしました。

 これにて、平成15年第3回大月市議会臨時会を閉会いたします。





 〇本日の会議に付した事件

1 仮議席の指定について

1 会議録署名議員の指名について

1 会期の決定について

1 諸般の報告について

1 議長選挙について

1 議席の指定について

1 副議長選挙について

1 大月市議会議会運営委員会委員の選任について

1 大月市議会常任委員会委員の選任について

1 選挙第4号

1 選挙第5号

1 選挙第6号

1 議案第41号〜議案第46号

1 大月市議会議会運営委員会の閉会中の継続審査について