議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 山梨市

平成18年  7月 臨時会(第1回) 07月07日−01号




平成18年  7月 臨時会(第1回) − 07月07日−01号







平成18年  7月 臨時会(第1回)



          平成18年第1回山梨市議会臨時会

◯平成18年山梨市議会第1回臨時会は、7月7日午前10時山梨市議会議場に招集された。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯平成18年7月7日(金曜日)午前10時03分開会・開議

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議事日程

  第1 開会

  第2 会議録署名議員の指名

  第3 会期の決定

  第4 諸報告

  第5 議案の上程

     山議案第 4号 北朝鮮のミサイル発射に抗議する意見書

  第6 提案理由の説明

  第7 質疑・常任委員会付託・討論・採決

  第8 閉会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本日の会議に付した事件

  議事日程に同じ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員(19名)

     1番   仲澤正巳君    2番   小野鈴枝君

     3番   古屋保男君    4番   佐藤 勇君

     5番   岩崎友江君    6番   吉田昭男君

     7番   奥山弘昌君    8番   野澤重幹君

     9番   山田 稔君   10番   大竹裕子君

    11番   山崎峰三君   12番   大久保光男君

    13番   高原信道君   14番   志村 忍君

    15番   秋山榮治君   16番   向山 輝君

    17番   雨宮 巧君   18番   星野 洋君

    19番   丸山正一君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯欠席議員(1名)

    20番   雨宮義和君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のため出席した者の職氏名

  市長       中村照人君    助役       小林勝己君

  教育長      堀内邦満君    秘書人事課長   田村 長君

  総務課長     三富秀樹君    総合政策課長   井戸 栄君

  管財課長     坂本孝二君    税務課長     鶴田昌信君

  市民課長     加々見義雄君   福祉事務所長   小沢袈裟博君

  少子対策課長   相原和男君    晴風園長     窪田今朝富君

  保健課長     竹川一徳君    環境課長     山下哲司君

  商工労政課長   田村 正君    観光課長     石場正敏君

  農林課長     加々美眞人君   建設課長     中村 一君

  都市計画課長   堀内 勝君    下水道課長補佐  村田晴彦君

  会計課長     雨宮敦雄君    水道課長     早川 與君

  学校教育課長   三澤武文君    生涯学習課長   芦澤 武君

  社会体育課長   奥山博文君    監査委員事務局長 三澤一郎君

  牧丘支所長    武藤 亨君    三富支所長    角田 寛君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯事務局職員

  議会事務局長   金丸俊男君    議会事務局次長  小林 孝君

  書記       手島裕司君    会議書記     星野正裕



△午前10時00分



◎議会事務局長(金丸俊男君) 開会に先立ちまして、相互にあいさつを交わしたいと思います。

 ご起立をお願いいたします。

          (全員起立)



◎議会事務局長(金丸俊男君) 相互に礼。

 ご着席願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長あいさつ



◎議会事務局長(金丸俊男君) 平成18年第1回山梨市議会臨時会の開会に当たりまして、仲澤議長からごあいさつを申し上げます。



○議長(仲澤正巳君) 臨時議会の開催に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。

 本日は、議員の皆さんには何かとご多用のところ、なお、大変急な招集にもかかわらず、ご出席を賜り、臨時議会が開催できますことを厚く御礼を申し上げます。

 本日の臨時議会の開催は、一昨日の北朝鮮のミサイル発射に対する行動であります。国際法にも触れようとする、常軌を逸した行為は私たち市民生活の上からも、黙して語らずというわけにはいきません。市民を代弁する本議会が、本市の意思を明らかにすることは必要であると思うところであります。

 どうか、ご理解の上ご協力をお願いしまして、開会に当たり一言ごあいさつといたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会 午前10時03分



△第1 開会



○議長(仲澤正巳君) ただいまの出席議員19人、定足数に達しております。

 ただいまから、平成18年第1回山梨市議会臨時会を開会いたします。

 これより本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第2 会議録署名議員の指名



○議長(仲澤正巳君) 日程により、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第80条の規定により、議長において指名いたします。

 第9番 山田稔君、第13番 高原信道君を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第3 会期の決定



○議長(仲澤正巳君) 日程により、会期決定の件を議題といたします。

 今臨時会の会期日程につきましては、本日議会運営委員会を開催して、お手元に配付してあります日程のように、本日1日間とすることに決しました。

 お諮りいたします。

 そのように決定することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(仲澤正巳君) ご異議なしと認めます。

 よって、今臨時会の会期は、本日1日間と決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第4 諸報告



○議長(仲澤正巳君) 日程により、諸報告を行います。

 20番 雨宮義和君から本日の会議は欠席する旨の届け出がありました。

 次に、地方自治法第121条の規定に基づき、今臨時会に市長及び各執行機関に対し出席を求めたところ、お手元に配付したとおり、出席並びに委任の通知がありました。

 以上で諸報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第5 議案の上程



○議長(仲澤正巳君) 日程により、山議案第4号について議題といたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第6 提案理由の説明



○議長(仲澤正巳君) 山議案第4号 北朝鮮のミサイル発射に抗議する意見書について提案理由の説明を求めます。

 提案者代表 山田稔君。



◆9番(山田稔君) 朗読をもって提案にかえさせていただきます。

 北朝鮮のミサイル発射に抗議する意見書。

 7月5日未明から、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)がミサイルを発射したことについては、国際社会における常軌を逸した危険な行為であるとともに、我が国の安全保障にとって極めて由々しき事態である。

 こうした北朝鮮の行為は、我が国の主権と安全を脅かすばかりでなく、北東アジア地域の平和と安全に重大な脅威となり、日朝平壌宣言を無視した非人道的行為であって、国際社会全体に深刻な緊張をもたらしたことは極めて遺憾である。

 山梨市議会は、この行為に厳重に抗議するとともに、政府に対し国際社会と連携して速やかに善後策を講ずるとともに、国民の安全のため最大限の努力をされるよう強く求めるものである。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

 平成18年7月7日

 山梨市議会

 以上であります。よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第7 質疑・常任委員会付託・討論・採決



○議長(仲澤正巳君) 提案理由の説明は終わりました。

 お諮りいたします。

 ただいま、議題となっております山議案第4号については、会議規則第37条第2項の規定により、質疑、委員会付託及び討論を省略いたしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(仲澤正巳君) ご異議なしと認めます。

 これより、採決いたします。

 山議案第4号 北朝鮮のミサイル発射に抗議する意見書について原案のとおり決することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(仲澤正巳君) ご異議なしと認めます。

 よって本件は、原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長あいさつ



○議長(仲澤正巳君) 次に、市長から発言の申し出がありますので、これを許します。

 市長 中村照人君。



◎市長(中村照人君) ただいま、山梨市議会において北朝鮮のミサイル発射に抗議する意見書について議決をされたところであります。

 ミサイル発射という今回の事案に対する議決は、平和を希求する多くの市民の考えにも沿ったものであり、市議会としてまことに時宜を得たご判断をいただきましたことに対し、敬意を表するものであります。私といたしましても、このような事態を深刻に受けとめております。

 今回、北朝鮮はミサイル発射を自主権の問題と主張しておりますが、かかる行為は平和を願う国際社会に対するあからさまな挑戦であり、このようなことが二度と起こらないよう日本政府として毅然とした厳しい対応を求めるとともに、国際社会における連携を図り、国連安全保障理事会などの場で厳しく対処するよう求めたいと思います。

 今回の危機事案を契機に、山梨市ではより一層市民生活の安全・安心を確保するため全庁的に危機管理体制の再点検を行い、昨日7月6日、情報の収集・伝達並びに各課等及び関係機関との連絡調整のため、私を議長とする山梨市危機管理対策会議を設置したところであります。市民の生命、身体、財産に大きな脅威や損害を与える重大な事件、事故などの危機は地震、自然災害、テロ、学校関係、感染症などを初め、18項目を想定しておりますが、これ以外でも臨機応変に対応してまいります。

 危機管理に当たっては、初動体制の確立など危機管理意識の向上に取り組み、各課における責任体制を明確化し、正確で迅速な情報提供や情報の公開を通じて市民の皆様が安全、安心を享受できますよう、市役所の各課、全職員が一丸となって対応していきたいと考えております。

 国民保護計画に関しては、山梨市におきましては3月議会で山梨市国民保護協議会条例、山梨市国民保護対策本部及び緊急対処事態対策本部条例の議決をいただいたところであり、7月下旬から8月上旬にかけて山梨市国民保護協議会を設置し、国民保護計画など策定に入る予定であります。

 また昨日は、北朝鮮問題を初め、現在、西日本を中心に梅雨前線による集中豪雨が続き、また台風が発生するなど被害が発生しているところであり、今後、我が地域におきましても自然災害が予測されるため、建設課を初め、関係各課に危険箇所の点検、警戒など注意体制に入るよう指示したところであります。

 今回のこのような事案が二度と繰り返されることのないよう祈念しつつ、議員の皆様には今後とも市民の安全、安心についてご理解とご協力を賜りたくお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第8 閉会



○議長(仲澤正巳君) 以上をもって、今臨時会の日程を全部終了いたしました。

 よって、平成18年第1回山梨市議会臨時会を閉会いたします。



◎議会事務局長(金丸俊男君) あいさつを交わしたいと思います。

 ご起立お願いいたします。

          (全員起立)



◎議会事務局長(金丸俊男君) 相互に礼。



△閉会 午前10時13分

 地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

  平成18年7月7日

      山梨市議会議長 仲澤正巳

      会議録署名議員 山田 稔

      会議録署名議員 高原信道