議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 山梨市

平成18年  3月 定例会(第1回) 03月10日−02号




平成18年  3月 定例会(第1回) − 03月10日−02号







平成18年  3月 定例会(第1回)



          平成18年第1回山梨市議会定例会 第2日

◯平成18年山梨市議会第1回定例会第2日目は、3月10日午前10時山梨市議会議場に招集された。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯平成18年3月10日(金曜日)午前10時00分開議

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議事日程

  第1 開議

  第2 常任委員長報告

     1 総務常任委員長

     2 建設経済常任委員長

     3 教育民生常任委員長

  第3 常任委員長報告に対する質疑

  第4 議案の一部に対する討論・採決

     議案第34号、35号、36号、37号、38号、39号、40号、41号、42号、43号、44号、45号、46号 計13件

  第5 議案の一部に対する質疑・常任委員会付託・討論・採決

  第6 散会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本日の会議に付した事件

  議事日程に同じ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員(20名)

     1番   志村 忍君    2番   高原信道君

     3番   古屋保男君    4番   佐藤 勇君

     5番   岩崎友江君    6番   吉田昭男君

     7番   奥山弘昌君    8番   野澤重幹君

     9番   山田 稔君   10番   小野鈴枝君

    11番   大竹裕子君   12番   仲澤正巳君

    13番   山崎峰三君   14番   大久保光男君

    15番   秋山榮治君   16番   向山 輝君

    17番   雨宮 巧君   18番   星野 洋君

    19番   丸山正一君   20番   雨宮義和君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のため出席した者の職氏名

  市長       中村照人君    助役       廣瀬義一君

  助役       松木吉雄君    収入役      花輪今朝秋君

  教育長      堀内邦満君    秘書人事課長   田村 長君

  総務課長     三富秀樹君    総合政策課長   井戸 栄君

  管財課副主幹   藤巻達也君    税務課長     窪川重徳君

  市民課長     加々見義雄君   福祉事務所長   金丸俊男君

  少子対策課副主幹 古屋貴章君    晴風園長     窪田今朝富君

  保健課長     竹川一徳君    環境課長     関  健君

  商工労政課長   田村 正君    観光課長     角田 寛君

  農林課長     加々美眞人君   建設課長     中村 一君

  都市計画課長   堀内 勝君    下水道課長    小沢袈裟博君

  会計課長     高野 博君    水道課長     早川 與君

  牧丘病院事務長  奥山博文君    学校教育課長   三澤武文君

  生涯学習課長   雨宮敦雄君    社会体育課長   深沢今朝男君

  監査委員事務局長 三澤一郎君    山梨支所長    武藤 亨君

  牧丘支所長    山下哲司君    三富支所長    名取茂久君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯事務局職員

  議会事務局長   松土 勝君    議会事務局次長  竹川寿美雄君

  書記       保坂真一君    会議書記     飯島幹根君



△開議 午前10時00分



◎議会事務局長(松土勝君) 再開に先立ちまして、相互にあいさつを交わしたいと思います。

 ご起立をお願いいたします。

     (全員起立)



◎議会事務局長(松土勝君) 相互に礼。

 ご着席願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第1 開議



○議長(志村忍君) ただいまの出席議員20人、定足数に達しております。

 これより本日の会議を開きます。

 報告事項を申し上げます。

 説明員、少子対策課長、相原和男君から、本日の会議は欠席する旨の届け出がありました。

 管財課長、坂本孝二君から、今定例会の会議はすべて欠席する旨の届け出がありました。

 なお、本日、少子対策課、古屋貴章君、管財課、藤巻達也君が出席しておりますので、ご了承願います。

 以上で報告を終わります。

 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第2 常任委員長報告



○議長(志村忍君) 日程により、常任委員長報告を行います。

 総務常任委員会 秋山榮治君。



◆総務常任委員長(秋山榮治君) 総務常任委員会より報告いたします。

 本委員会は、付託された議案について当局から説明を求めた後、審査に入り、慎重なる審査の結果、次のとおり決定いたしました。

 議案第34号 平成17年度山梨市一般会計補正予算(第5号)関係付託部分、議案第35号 平成17年度山梨市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)、議案第36号 平成17年度山梨市老人保健特別会計補正予算(第1号)、議案第37号 平成17年度山梨市交通・火災災害共済事業特別会計補正予算(第1号)の4案件は、いずれも原案のとおり全会一致で可決すべきものと決定をいたしました。

 次に、審査の経過から主なるものについて、その概要を申し上げます。

 最初に、議案第34号 平成17年度山梨市一般会計補正予算(第5号)のうち総務管理費についてであります。

 牧丘病院が、4月から指定管理者に移行するが、市全体で職員の退職者は何人になるのかとただしたのに対して、今回の退職者は35人で、24人が牧丘病院関係、5人が定年退職、3人が勧奨退職、3人が普通退職であるとの答弁がありました。

 次に、入湯税についてであります。

 入湯税の対象事業所はどのくらいあるかとただしたのに対し、岩下温泉、初花、ほったらかし温泉、赤松の湯ぷくぷく、フルーツパーク富士屋ホテル、はやぶさ温泉、鼓川温泉、花かげの湯、みとみ笛吹の湯、山県館、白龍閣、こやす、一之橋館の13カ所であるとの答弁がありました。

 また、入湯税は16年度と比較して牧丘地区と三富地区は増えているのかとただしたのに対して、前年と比較して2月末現在全体で112万6,600円増えているとの答弁がありました。

 次に、議案第37号 平成17年度山梨市交通・火災災害共済事業特別会計補正予算(第1号)についてであります。

 交通・火災災害共済の加入率は。また、会費収入は幾らかとただしたのに対し、加入率は76%であり、会費収入は1,513万円余りである。なお、その全部を見舞金として全部使い切っていることは現状ではなく、ここ数年間は基金に積み立てている。17年度2月末現在で、およそ900万円の残額が見込めるとの答弁がありました。

 総括的なことについて申し上げますと、牧丘病院職員の退職手当負担金と、議案第36号 平成17年度山梨市老人保健特別会計の医療給付費が主な増額でありました。ほかにつきましては、決算体制に向けての精査であり、大半が減額予算でありました。

 最後に、現地調査として特産物加工センター、味噌・蕎麦加工施設、有限会社みとみの施設、徳和公園、徳和坂本邸、広瀬湖ふるさと記念館の6施設を視察いたしました。

 以上をもちまして、総務常任委員会の報告といたします。



○議長(志村忍君) 建設経済常任委員会 星野洋委員長。



◆建設経済常任委員長(星野洋君) 建設経済常任委員会より報告をいたします。

 本委員会は、付託された議案について当局から説明を求めた後、審査に入り、慎重なる審査の結果、次のとおり決定をいたしました。

 議案第34号 平成17年度山梨市一般会計補正予算(第5号)関係付託部分、議案第38号 平成17年度山梨市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)、議案第39号 平成17年度山梨市特定環境下水道事業特別会計補正予算(第4号)、議案第42号 平成17年度山梨市牧丘簡易水道特別会計補正予算(第4号)、議案第43号 平成17年度山梨市三富簡易水道特別会計補正予算(第2号)、議案第44号 平成17年度山梨市活性化事業特別会計補正予算(第3号)、議案第45号 平成17年度山梨市水道事業会計補正予算(第2号)の7案件は、いずれも原案のとおり全会一致で可決すべきものと決定をいたしました。

 次に、審査の経過から主なるものについて、その概要を申し上げます。

 最初に、議案第34号 平成17年度山梨市一般会計補正予算(第5号)のうち住宅管理費についてであります。

 耐震改修を行う場合、改修費における補助金の限度額は1件当たりどのくらいになるのか、また今年度の補助金利用者はどのくらいいたのかとただしたのに対して、補助金の限度額は1件当たり60万円である。また、補助金利用者については、耐震改修について協議中のものは6件あるが、今年度はまだ1件も着工に至っていないことから、今年度の利用者はいない。協議中の建物のうち1件については、補助金を利用した上で4月以降の着工を予定しているところであるとの答弁がありました。

 次に、議案第42号 平成17年度山梨市牧丘簡易水道特別会計補正予算(第4号)のうち、水道事業整備費についてであります。

 事業の見直しによる水道事業整備費の多額の減額補正はなぜ生じたのかとただしたのに対して、事業を取りやめにしたわけではなく、継続事業として事業を長期化し、完了年度を延ばしたことにより、単年度の事業量及び事業費を抑えたためであるとの答弁がありました。

 次に、議案第44号 平成17年度山梨市活性化事業特別会計補正予算(第3号)のうち使用料についてであります。

 窪平温泉保養施設と鼓川温泉の使用料が減額になっているが、現在の利用状況はどのようになっているのかとただしたのに対し、利用者が激減しているということではなく、利用者の割合として市外の利用者が減り、市内の利用者が増えていることから、利用者の減少以上に使用料が減少してしまっている状況にある。これからは、観光事業の観点からも、市外、県外の方に多く利用してもらうことによって、使用料の減少を解消していきたいとの答弁がありました。

 ほかにつきましては、決算体制による精査であり、大半が減額でありました。

 最後に、現地調査として万力公園ホタル養殖場、山梨市駅前観光案内所、石森山南線改良現場の3カ所を視察いたしました。

 以上をもちまして、建設経済常任委員会の報告といたします。



○議長(志村忍君) 教育民生常任委員会 大久保光男委員長。



◆教育民生常任委員長(大久保光男君) 教育民生常任委員会より報告をいたします。

 本委員会に付託されました議案について当局から説明を求めた後、審査に入り、慎重なる審査の結果、次のとおり決定をいたしました。

 議案第34号 平成17年度山梨市一般会計補正予算(第5号)関係付託部分、議案第40号 平成17年度山梨市介護保険特別会計補正予算(第3号)、議案第41号 平成17年度山梨市居宅介護支援特別会計補正予算(第1号)、議案第46号 平成17年度山梨市病院事業会計補正予算(第1号)の4案件は、いずれも原案のとおり全会一致で可決すべきものと決定をいたしました。

 次に、審査の経過から主なるものについて、その概要を申し上げます。

 最初に、議案第34号 平成17年度山梨市一般会計補正予算(第5号)のうち児童福祉費中児童運営費であります。

 市立保育所運営事業経費が3,500万円の減となっているが、その理由はとただしたのに対し、広域入所者も含め、保育所入所者数が当初予定していた人数より少なくなったため、減額とするものであるとの答弁がありました。

 次に、保健衛生費中環境保全費についてであります。

 太陽光発電設置補助が増額となっているが、平成17年度の補助件数はとただしたのに対し、今年度は53件の補助申請となる見込みであるとの答弁がありました。

 次に、中学校費中スクールバス運行事業費についてであります。

 スクールバスの今後の管理・運行についてどう考えているのかとただしたのに対し、スクールバスが老朽化し、修理等に費用がかかっているのが現状であり、将来的には委託等を含め検討しているとの答弁がありました。

 以上をもちまして、教育民生常任委員会からの報告といたします。



○議長(志村忍君) 委員長報告は終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第3 常任委員長報告に対する質疑



○議長(志村忍君) 常任委員長報告に対する質疑を行います。

 質疑はありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(志村忍君) 質疑なしと認めます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第4 議案の一部に対する討論・採決



○議長(志村忍君) これより、議案の一部に対する討論に入ります。

 議案第34号から第46号までの13件について、討論はありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(志村忍君) 討論なしと認めます。

 これより採決いたします。

 議案第34号から第46号までの13件を一括採決いたします。

 議案第34号 平成17年度山梨市一般会計補正予算(第5号)、議案第35号 平成17年度山梨市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)、議案第36号 平成17年度山梨市老人保健特別会計補正予算(第1号)、議案第37号 平成17年度山梨市交通・火災災害共済事業特別会計補正予算(第1号)、議案第38号 平成17年度山梨市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)、議案第39号 平成17年度山梨市特定環境下水道事業特別会計補正予算(第4号)、議案第40号 平成17年度山梨市介護保険特別会計補正予算(第3号)、議案第41号 平成17年度山梨市居宅介護支援特別会計補正予算(第1号)、議案第42号 平成17年度山梨市牧丘簡易水道特別会計補正予算(第4号)、議案第43号 平成17年度山梨市三富簡易水道特別会計補正予算(第2号)、議案第44号 平成17年度山梨市活性化事業特別会計補正予算(第3号)、議案第45号 平成17年度山梨市水道事業会計補正予算(第2号)、議案第46号 平成17年度山梨市病院事業会計補正予算(第1号)の13件は、委員長報告は原案可決であります。

 委員長報告のとおり決することにご異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(志村忍君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第34号から第46号までの13件は、原案のとおり可決されました。

 議事の都合により暫時休憩いたします。



△休憩 午前10時19分



△再開議 午前10時30分



○議長(志村忍君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第5 議案の一部に対する質疑・常任委員会付託・討論・採決



○議長(志村忍君) 日程により、議案の一部に対する質疑を行います。

 議案第5号 山梨市に収入役を置かない条例についての1件について質疑を行います。

 質疑はありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(志村忍君) 質疑なしと認めます。

 お諮りいたします。

 議案第5号については、会議規則第37条第2項の規定により、常任委員会付託を省略いたしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(志村忍君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第5号については、委員会付託を省略することに決しました。

 これより討論に入ります。

 議案第5号について、討論はありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(志村忍君) 討論なしと認めます。

 これより採決いたします。

 議案第5号 山梨市に収入役を置かない条例について、原案のとおり決することにご異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(志村忍君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第5号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第6 散会



○議長(志村忍君) 以上で、本日の日程はすべて終了いたしました。

 本日はこれにて散会いたします。



◎議会事務局長(松土勝君) あいさつを交わしたいと思います。

 ご起立をお願いいたします。

     (全員起立)



◎議会事務局長(松土勝君) 相互に礼。



△散会 午前10時32分