議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 山梨市

平成23年  9月 定例会 委員会報告書
























平成23年9月山梨市議会定例会において、本委員会に付託された議案は次の
とおりであった。

議案第58号

山梨市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例につ
いて
議案第60号 山梨市単純労務職員の給与の種類及び基準に関する条例の一部を
改正する条例について
議案第63号 平成23年度山梨市一般会計補正予算(第2号)
歳入に関する部分、歳出に関する部分の内
(1)議会費(2)総務費
(3)民生費(国民年金事務取扱費)
(9)消防費(12)公債費(13)諸支出金

本委員会の経過及び結果は次のとおりであった。




本委員会の開催日時及び場所
平成23年 9月16日
午前9時00分~午前11時50分
第1委員会室
本委員会の委員



岩 崎 友 江
副 委 員 長
山 田



大 竹 裕 子

飯 嶋 賢 一

髙 原 信 道

小 野 鈴 枝



欠席委員



説明のための出席者










課長補佐

課長補佐
総 務 課 長

課長補佐
管 財 課 長

課長補佐

課長補佐

課長補佐



里 吉 幹 夫
古 屋 貴 章
丸 山 一 朗
小 林

古 屋 一 彦
雨 宮 一 昭
広 瀬 秀 二
橘 田

水 野 誠 司



務 課 長
丸 山 徳 昭

課長補佐
藤 巻 達 也

課長補佐
向 山 正 学
市民 生活課 長
向 山 邦 夫

課長補佐
穐 野 今朝貴

課長補佐
中 島 和 人
ほか関係各担当リーダー



本委員会の書記













審査状況及び決定事項
本委員会は、付託された議案について当局から説明を求めた後、審査に入り、
慎重なる審査の結果、次のとおり決定した。
議案第58号、議案第60号、議案第63号関係付託部分は原案のとおり全
会一致で「可決すべきもの」と決定した。



要望事項
男女共同参画推進委員の選任については、再任ばかりでなくできれば公募を含
めた新しいメンバーを取り入れること。
上記のとおり報告いたします。

平成23年

9月28日

総務常任委員会委員長

山梨市議会議長



竹 裕



殿









建 設 経 済 常 任 委 員 会 報 告 書

平成23年9月山梨市議会定例会において、本委員会に付託された議案は次の
とおりであった。

議案第57号
議案第63号

議案第66号
議案第69号
議案第70号
議案第71号
議案第72号
議案第73号

山梨市営定住促進住宅設置及び管理条例について
平成23年度山梨市一般会計補正予算(第2号)
歳入に関する部分、歳出に関する部分の内
(5)労働費(6)農林水産業費(7)商工費(8)土木費
平成23年度山梨市下水道事業特別会計補正予算(第2号)
平成23年度山梨市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)
平成23年度山梨市活性化事業特別会計補正予算(第1号)
平成23年度山梨市水道事業会計補正予算(第1号)
財産の取得について
山梨市道の路線認定変更について

本委員会の経過及び結果は次のとおりであった。




本委員会の開催日時及び場所
平成23年 9月16日

午前9時00分~午後4時00分
第2委員会室

本委員会の委員













勝 村

木 内 健 司
雨 宮 悦 子
雨 宮

古 屋 忠 城









欠席委員



説明のための出席者





光 課 長

課長補佐
農林 商工 課長

課長補佐







飯 嶋 尚 敏
温 井 一 郎
奈 良

菊 嶋


農林商工課長補佐
古 宿 昌 士

課長補佐
守 屋 秀 文
建 設 課 長
土 橋 真 仁

課長補佐
網 野 次 男
都市 計画 課長
清 水 一 彦

課長補佐
守 屋 裕 史

課長補佐
山 下 廣 美

課長補佐
米 倉 英 樹

課長補佐
雨 宮 和 仁
下 水 道 課 長
深 澤 秀 史

課長補佐
鈴 木 祐 之
水 道 課 長
村 田 晴 彦

課長補佐
小 池 正 樹
ほか関係各担当リーダー


本委員会の書記















審査状況及び決定事項
本委員会は、付託された議案について当局から説明を求めた後、審査に入り、
慎重なる審査の結果、次のとおり決定した。
議案第57号、議案第63号関係付託部分、議案第66号、議案第69号、
議案第70号、議案第71号、議案第72号、議案第73号は、原案のとおり
全会一致で「可決すべきもの」と決定した。



現地調査は、次の箇所について行った。
・万力公園
・峡東浄化センター

上記のとおり報告いたします。

平成23年

9月28日

建設経済常任委員会委員長

山梨市議会議長









殿































平成23年9月山梨市議会定例会において、本委員会に付託された議案は次の
とおりであった。

議案第59号
議案第61号
議案第62号
議案第63号

議案第64号
議案第65号
議案第67号
議案第68号

山梨市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する
条例等の一部を改正する条例について
山梨市健やか育児支援祝金支給条例の一部を改正する条例につい

山梨市敬老祝金支給条例の一部を改正する条例について
平成23年度山梨市一般会計補正予算(第2号)
歳入に関する部分、歳出に関する部分の内
(3)民生費(国民年金事務取扱費を除く)
(4)衛生費 (10)教育費
平成23年度山梨市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)
平成23年度山梨市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)
平成23年度山梨市介護保険特別会計補正予算(第2号)
平成23年度山梨市居宅介護予防支援事業特別会計補正予算
(第1号)

本委員会の経過及び結果は次のとおりであった。




本委員会の開催日時及び場所
平成23年 9月16日

午前9時00分~午後0時00分
第3委員会室

本委員会の委員


















欠席委員



説明のための出席者

古 屋 雅 夫
古 屋 弘 和
古 屋 保 男
秋 山 榮 治
佐 藤

吉 田 昭 男






健 康 増 進 課 長

課長補佐






















若 月

介 護 保 険 課 長
深 沢 健 二

課長補佐
帯 津 毅 仁



丸 山 森 人
生 涯 学 習 課 長
芦 澤


課長補佐
松 土 茂 治
学 校 教 育 課 長
小 林 勝 正

課長補佐
益 田 敦 子

課長補佐
小 川 鉄 男
福 祉 事 務 所 長
雨 宮 俊 彦

所長補佐
斉 藤 徳 仁

所長補佐
中 山 浩 貴
ほか関係各担当リーダー


本委員会の書記















審査状況及び決定事項
本委員会は、付託された議案について当局から説明を求めた後、審査に入り、
慎重なる審査の結果、次のとおり決定した。
議案第59号、議案第63号関係付託部分、議案第64号、議案第65号、議
案第67号、議案第68号は、原案のとおり全会一致で「可決すべきもの」と決
定した。議案第61号、議案第62号は、原案のとおり賛成多数で「可決すべき
もの」と決定した。

上記のとおり報告いたします。

平成23年

9月28日

教育民生常任委員会委員長

山梨市議会議長









殿





























平成23年9月山梨市議会定例会において、本委員会に付託された議案は次
のとおりであった。
議案第74号

平成22年度山梨市一般会計歳入歳出決算認定について

議案第75号

平成22年度山梨市国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定に
ついて
平成22年度山梨市老人保健特別会計歳入歳出決算認定につい

平成22年度山梨市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定
について
平成22年度山梨市交通・火災災害共済事業特別会計歳入歳出
決算認定について
平成22年度山梨市下水道事業特別会計歳入歳出決算認定につ
いて
平成22年度山梨市浄化槽事業特別会計歳入歳出決算認定につ
いて
平成22年度山梨市介護保険特別会計歳入歳出決算認定につい

平成22年度山梨市居宅介護予防支援事業特別会計歳入歳出決
算認定について
平成22年度山梨市簡易水道事業特別会計歳入歳出決算認定に
ついて
平成22年度山梨市活性化事業特別会計歳入歳出決算認定につ
いて
平成22年度山梨市水道事業会計決算認定について
平成22年度山梨市病院事業会計決算認定について

議案第76号
議案第77号
議案第78号
議案第79号
議案第80号
議案第81号
議案第82号
議案第83号
議案第84号
議案第85号
議案第86号

本委員会の経過及び結果は次のとおりであった。


本委員会の開催日及び場所
平成23年 9月20日(火)第1委員会室
9月21日(水)第1委員会室
9月22日(木)第1委員会室



本委員会の委員

















































欠席委員



地方自治法第105条の出席者


















丸 山 森
武 藤




説明のための出席者



会 計 管 理 者
(会 計 課 長)


課 長

課長補佐

課長補佐
牧 丘 支 所 長
三 富 支 所 長

課長補佐
管 財 課 長

課長補佐

課長補佐

課長補佐
政 策 秘書課長

課長補佐
都市 計画課 長

課長補佐

課長補佐

課長補佐

課長補佐
下 水 道 課 長

課長補佐
福 祉事 務所長

所長補佐

所長補佐
市 民生活 課長

課長補佐

課長補佐
農 林商 工課長

課長補佐

課長補佐

課長補佐
建 設 課 長

課長補佐
健 康増進 課長

課長補佐
水 道 課 長

課長補佐
介 護保 険課長

課長補佐


































































宿



























誠 司
正 敏
貴 仁
一 彦
廣 美
英 樹
裕 史
和 仁
秀 史
祐 之
俊 彦
徳 仁
浩 貴
邦 夫
今朝貴
和 人


昌 士
秀 文
真 仁
次 男
明 彦
和 雄
晴 彦
正 樹
健 二
毅 仁



課 長


課長補佐


課長補佐

晴 風 園 長

学校教 育課 長


課長補佐


課長補佐

生涯 学習 課長


課長補佐



課 長

観 光 課 長


課長補佐



課 長


課長補佐

議 会事 務局長

ほか関係各担当リーダー


本委員会の書記






















徳 昭
達 也
正 学

勝 正
敦 子
鉄 男

茂 治
信 治
尚 敏
一 郎

一 彦
信 次

奥 山 栄
平 井






審査状況及び決定事項
本委員会は、付託された議案について審査に入り、慎重なる審査の結果、
次のとおり決定した。
議案第74号、議案第75号、議案第76号、議案第77号、議案第78
号議案第79号、議案第80号、議案第81号、議案第82号、議案第83
号議案第84号、議案第85号、議案第86号は、全会一致で「認定すべき
もの」と決定した。

1 要望事項
・高齢化が進む中で、医療費及び介護費の増加を抑制するために、予防事業
をより一層充実すること。
・東日本大震災などの影響により、経済の低迷が長期化する中で、財政の安
定化は喫緊の課題である。各課における滞納整理業務を引き続き積極的に
行い、収入未済額の解消及び歳入の確保に努めるとともに、経費節減によ
る歳出の削減を徹底すること。
・今回の決算委員会審査や監査委員からの意見について、各課において十分
に検討・研究を行い、24 年度予算の作成に反映させること。また、前年か
らの指摘事項である一部予算科目の多額の不要額については、効率的・効
果的な事業執行を行った上で可能な限り少額となるよう、予算作成段階か
らの改善を図ること。

上記のとおり報告いたします。

平成23年 9月28日

決算特別委員会委員長

山梨市議会議長





裕 子

殿