議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 山梨市

平成21年 12月 定例会(第4回) 代表質問




-10-

-11-

-12-

-13-

-14-





佐藤

(真和会)

古屋 弘和
(新風会)

・また、河川の水は生活用水としても非常に大切であ
り、
今の山梨市は火災発生時に消火栓や貯水槽の水だ
けでは消火や類焼を防ぐことは出来ない。
河川の水は
必要である。市の考えを伺いたい。
11.滞納整理特別強化月間等の取り組みについて
税 務 課 長
・平成20年度決算特別委員会の審査結果が、11月
の広報やまなしに掲載され、
その中で、
自主財源は
「市
税の徴収率向上により増額された。
」と分析されてい
たが、12月の広報やまなしに「12月は滞納整理特
別強化月間です。
」との見出しで財産の差し押さえ等
についての具体的な内容が掲載されていた。そこで、
現在の本市の滞納状況について、
「滞納整理特別強化
月間」の具体的取り組みについて及び、差し押さえに
至るまでの、
事務作業を含む督促の流れと実施期間に
ついての3点について伺いたい。

1.県内に1つの消防本部体制について
・平成6年消防広域化基本計画の策定がなされ、平成
18年の消防組織法の一部改正による法律の施行に
より、消防の広域化の基本方針・推進計画が策定され
た。本年10月には、県内10ヶ所ある消防本部を1
つに統合するための具体的な協議を行う山梨県広域
化推進協議会が開かれた。
平成25年3月が基本方針
に基づく広域化の期限だそうであるが、
現在の東山梨
消防本部体制が、どのように変わるのか不安もある。
県内1つの消防体制についての考えを伺いたい。

2.市民の平和を願う心について
・本市では、平成18年3月に核兵器や紛争のない世
界平和を希求していくために「核兵器廃絶平和都市」
宣言を行ったが、世界各地では、現在でも紛争等が起
きている。日本では平和が当たり前となっている現
在、戦争を否定すること、世界平和に貢献することそ
して平和である幸せな今の暮らしに感謝することを
次の世代に伝えることが、私たちの使命ではないか。
市として出来る平和への貢献について考えを伺いたい。

3.庁舎南棟整備計画事業について
・市民からの意見等を聞くと身近な公共施設として図
書館の要望が強い。
現在の市立図書館は市としては小
規模である。
これからの図書館は地域を支える情報拠
点を目指すべきであると考える。また、社会福祉協議
会の事務所は、
建物の老朽化が激しく利便性も考え早
急に検討すべきだと思う。庁舎南棟の活用策は市民の意
見をよく聞きながら進めていただきたいが、庁舎南棟を中心
とするシティセンターの整備計画の進捗状況を伺いたい。
- 6 -

-15-







-16-