議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 山梨市

平成19年  3月 定例会(第1回) 03月09日−02号




平成19年  3月 定例会(第1回) − 03月09日−02号







平成19年  3月 定例会(第1回)



          平成19年第1回山梨市議会定例会 第2日

◯平成19年山梨市議会第1回定例会第2日目は、3月9日午前10時山梨市議会議場に招集された。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯平成19年3月9日(金曜日)午前10時01分開議

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議事日程

  第1 開議

  第2 報告事項

  第3 常任委員長報告

     1 総務常任委員長

     2 建設経済常任委員長

     3 教育民生常任委員長

  第4 常任委員長報告に対する質疑

  第5 議案の一部に対する討論・採決

     議案第15号 計1件

     議案第16号、17号、18号、19号、20号、21号、22号、23号、24号、25号、26号、27号 計12件

     議案第41号、42号、43号、44号 計4件

  第6 山梨県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙

  第7 甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合議会議員選挙

  第8 東山梨行政事務組合議会議員補欠選挙

  第9 散会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本日の会議に付した事件

  議事日程に同じ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員(18名)

     1番   仲澤正巳君    2番   小野鈴枝君

     3番   古屋保男君    4番   佐藤 勇君

     5番   岩崎友江君    6番   吉田昭男君

     8番   野澤重幹君    9番   山田 稔君

    10番   大竹裕子君   11番   山崎峰三君

    12番   大久保光男君  13番   高原信道君

    14番   志村 忍君   15番   秋山榮治君

    16番   向山 輝君   17番   雨宮 巧君

    18番   星野 洋君   19番   丸山正一君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯欠席議員(1名)

    20番   雨宮義和君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のため出席した者の職氏名

  市長       中村照人君    助役       小林勝己君

  教育長      堀内邦満君    秘書人事課長   田村 長君

  総務課長     三富秀樹君    総合政策課長   井戸 栄君

  管財課長     坂本孝二君    税務課長     鶴田昌信君

  市民課長     加々見義雄君   福祉事務所長   小沢袈裟博君

  少子対策課長   相原和男君    晴風園長     窪田今朝富君

  保健課長     竹川一徳君    環境課長     山下哲司君

  商工労政課長   田村 正君    観光課長     石場正敏君

  農林課長     加々美眞人君   建設課長     中村 一君

  都市計画課長   堀内 勝君    下水道課長    岡 博久君

  会計課長     雨宮敦雄君    水道課長     早川 與君

  学校教育課長   三澤武文君    生涯学習課長   芦澤 武君

  社会体育課長   奥山博文君    監査委員事務局長 三澤一郎君

  牧丘支所長    武藤 亨君    三富支所主幹   広瀬秀二君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯事務局職員

  議会事務局長   金丸俊男君    議会事務局次長  小林 孝君

  書記       手島裕司君    会議書記     古屋真里子君



△開議 午前10時01分



◎議会事務局長(金丸俊男君) あいさつを交わしたいと思います。

 ご起立をお願いします。

          (全員起立)



◎議会事務局長(金丸俊男君) 相互に礼。

 ご着席願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第1 開議



○議長(仲澤正巳君) ただいまの出席議員17人、定足数に達しております。

 これより本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第2 報告事項



○議長(仲澤正巳君) 報告事項を申し上げます。

 総務常任委員会 山田稔委員長から、総務常任委員会副委員長に古屋保男君と決定された旨の通知がありましたので報告します。

 次に、第20番 雨宮義和君から、本日の会議は欠席する旨の届け出がありました。ご了承願います。

 次に、説明員、三富支所長 角田寛君から、本日の会議は欠席する旨の届出がありました。本日、三富支所主幹 広瀬秀二君が出席しておりますので、ご了承願います。

 以上で報告事項は終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第3 常任委員長報告



○議長(仲澤正巳君) 日程により、常任委員会委員長報告を行います。

 総務常任委員会 山田稔委員長。



◆総務常任委員長(山田稔君) 総務常任委員会より報告いたします。

 本委員会は、付託された議案について当局から説明を求めた後、審査に入り、慎重なる審査の結果、次のとおり決定いたしました。

 議案第15号 専決処分の承認を求めることについて(平成18年度山梨市一般会計補正予算(第6号))、議案第16号 平成18年度山梨市一般会計補正予算(第7号)、これは関係付託部分であります。議案第17号 平成18年度山梨市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)、議案第18号 平成18年度山梨市老人保健特別会計補正予算(第3号)、議案第41号 東山梨行政事務組合規約の変更について、議案第42号 山梨県市町村議会議員公務災害補償等組合規約の変更について、議案第43号 山梨県市町村自治センター規約の変更について、議案第44号 組合組織の見直し及び東山梨行政事務組合が消防職員及び消防団員の賞じゅつ金の支給事務の共同処理に加入することに伴う山梨県市町村総合事務組合規約の変更についての8議案は、全会一致で可決すべきものと決定をいたしました。

 次に、審査の経過から主なものについて、その概要を申し上げます。

 初めに、議案第16号 平成18年度一般会計補正予算(第7号)に関連して、消防団の組織体制での団員の確保が難しいとするならば、市町村合併、企業等の合併のように、合併できるところは合併をするような組織がえを行政として考える必要があるのではないかとの問いに対し、数年前から各部においても団員確保が難しく、消防協力会も生まれてきているが、合併・統合等については将来の課題としてとらえているとの答弁がありました。

 次に、現在確定申告の受け付け中であるが、市での受け付け状況についてはどうかとの問いに対して、毎年受け付けをしているが、来庁する人が減っていると思われる。その理由としては、インターネットの普及もあって、国税庁のホームページを開くと、計算をしなくても申告書が作成できるシステムなどになっていることが大きな要因と考えるとの答弁がありました。

 次に、議案第17号 平成18年度国民健康保険特別会計補正予算(第3号)について、出産育児一時金が減額されている理由は何かの問いに対して、出生数そのものが減っている、国民健康保険の該当者の中での出生が少なかったということであり、社会保険等を含めると、おおむね300件ほどの出生であるとの答弁がありました。

 また、これに関連して、塩山市民病院にある産婦人科がなくなるようだが、ただ甲州市だけの問題ではなく、国・県の施策の対応は当然であるが、各市での負担金を出し合っても、広域で連帯をして産婦人科、小児科等を確保すれば、若い人も定住し、少子対策、また人口増につながっていくのではないかとの意見も出されました。

 最後に、各課の審査を終了した後、先ほど議長から報告がありましたとおり、本委員会の副委員長の互選を行い、副委員長に古屋保男委員が選出されました。

 以上で総務常任委員会の報告といたします。



○議長(仲澤正巳君) 建設経済常任委員会 雨宮巧委員長。



◆建設経済常任委員長(雨宮巧君) 建設経済常任委員会より報告いたします。

 本委員会は、付託された議案について当局から説明を求めた後、審査に入り、慎重なる審査の結果、次のとおり決定いたしました。

 議案第16号 平成18年度山梨市一般会計補正予算(第7号)関係付託部分、議案第19号 平成18年度山梨市下水道事業特別会計補正予算(第3号)、議案第20号 平成18年度山梨市浄化槽事業特別会計補正予算(第3号)、議案第24号 平成18年度山梨市牧丘簡易水道特別会計補正予算(第3号)、議案第25号 平成18年度山梨市三富簡易水道特別会計補正予算(第3号)、議案第26号 平成18年度山梨市活性化事業特別会計補正予算(第3号)、議案第27号 平成18年度山梨市水道事業会計補正予算(第3号)の7案は、いずれも原案のとおり全会一致で可決すべきものと決定いたしました。

 次に、審査の経過から主なるものについて、その概要を申し上げます。

 最初に、議案第16号 平成18年度山梨市一般会計補正予算(第7号)のうち農業振興費についてであります。貸付金の利用者はふえているのか、また、ふやすための対応はどのようにしているのかとただしたのに対して、利用者については横ばいあるいは減少傾向である。利用者をふやすための対応としては、今まで農業後継者に限るということで貸し付けをしていたが、新規就労者も対象に加え、50歳までの年齢制限を65歳くらいまでにすることを想定しているとの答弁がありました。さらに、どのようにPRしていくのかとただしたのに対して、広報、ホームページあるいはチラシ等を考えており、農協からもPRしていただくとの答弁がありました。

 次に、小原東東後屋敷線改良費についてであります。減額補正については、工事自体がおくれているのかとただしたのに対して、おくれているわけではなく、用地交渉においても落合正徳寺線と同じ足並みで進んでいるとの答弁がありました。

 次に、議案第26号 平成18年度山梨市活性化事業特別会計補正予算(第3号)についてであります。窪平温泉保養施設管理費の原材料の増額については、具体的にはどのようなことかとただしたのに対して、温泉の利用客が減少している中でも、売店のパンや牛乳が大変売れており、その購入に充てるための増額であるとの答弁がありました。

 次に、議案第27号 平成18年度山梨市水道事業会計補正予算(第3号)についてであります。建設改良費の減額が大きいのは、道路工事等に伴う工事発注の減ということだが、来年度は実施するのかとただしたのに対して、来年度は実施する予定であり、道路工事に合わせて進めていく計画であるとの答弁がありました。

 以上をもちまして、建設経済常任委員会の報告といたします。



○議長(仲澤正巳君) 教育民生常任委員会 大竹裕子委員長。



◆教育民生常任委員長(大竹裕子君) 教育民生常任委員会よりご報告いたします。

 本委員会は、付託された議案について当局から説明を求めた後、審査に入り、慎重なる審査の結果、次のとおり決定いたしました。

 議案第15号 専決処分の承認を求めることについて(平成18年度山梨市一般会計補正予算(第6号))関係付託部分、議案第16号 平成18年度山梨市一般会計補正予算(第7号)関係付託部分、議案第21号 平成18年度山梨市介護保険特別会計補正予算(第4号)、議案第22号 平成18年度山梨市居宅介護支援特別会計補正予算(第3号)、議案第23号 平成18年度山梨市居宅介護予防支援事業特別会計補正予算(第3号)の5案は、いずれも原案のとおり全会一致で可決すべきものと決定いたしました。

 次に、審査の経過から主なるものについて、その概要を申し上げます。

 初めに、議案第16号 平成18年度山梨市一般会計補正予算(第7号)のうち、保健体育施設使用料についてであります。山梨市屋内温水プール使用料が80万4,000円の減額となっているが、利用状況はどのようになっているのかとただしたのに対し、利用者は昨年度ベースでおおむね6%減、収入は約13%の減となっています。春の異常気象により、4月から6月の利用人数が平均15%落ち込んでおり、その影響によるものと思われますとの答弁がありました。

 次に、教育費中社会教育施設費についてであります。委託料259万円の減額の理由はとただしたのに対し、主なものは、花かげホールの自主事業として年間5事業に約500万円の当初予算を計上していましたが、NHKとの共催事業や財団法人地域創造の事業として採用され、出演料が無料となった事業があったため、今回の減額補正となりましたとの答弁がありました。

 以上をもちまして、教育民生常任委員会の報告といたします。

 平成19年3月9日、教育民生常任委員長 大竹裕子。



○議長(仲澤正巳君) 委員長報告は終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第4 常任委員長報告に対する質疑



○議長(仲澤正巳君) 委員長報告に対しする質疑を行います。

 質疑はありませんか。

          (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(仲澤正巳君) 質疑なしと認めます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第5 議案の一部に対する討論・採決



○議長(仲澤正巳君) これより議案の一部に対する討論に入ります。

 議案第15号から第27号までの13件及び議案第41号から第44号の4件について、討論はありませんか。

          (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(仲澤正巳君) 討論なしと認めます。

 これより採決いたします。

 議案第15号 専決処分の承認を求めることについて(平成18年度山梨市一般会計補正予算(第6号))は、委員長報告は原案承認であります。

 委員長報告のとおり決することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(仲澤正巳君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第15号は原案のとおり承認されました。

 議案第16号から第27号の12件を一括採決いたします。

 議案第16号 平成18年度山梨市一般会計補正予算(第7号)、議案第17号 平成18年度山梨市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)、議案第18号 平成18年度山梨市老人保健特別会計補正予算(第3号)、議案第19号 平成18年度山梨市下水道事業特別会計補正予算(第3号)、議案第20号 平成18年度山梨市浄化槽事業特別会計補正予算(第3号)、議案第21号 平成18年度山梨市介護保険特別会計補正予算(第4号)、議案第22号 平成18年度山梨市居宅介護支援特別会計補正予算(第3号)、議案第23号 平成18年度山梨市居宅介護予防支援事業特別会計補正予算(第3号)、議案第24号 平成18年度牧丘簡易水道特別会計補正予算(第3号)、議案第25号 平成18年度山梨市三富簡易水道特別会計補正予算(第3号)、議案第26号 平成18年度山梨市活性化事業特別会計補正予算(第3号)、議案第27号 平成18年度山梨市水道事業会計補正予算(第3号)の12件は、委員長報告は原案可決であります。

 委員長報告のとおり決することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(仲澤正巳君) 異議なしと認めます。

 よって、議案第16号から第27号までの12件は原案のとおり可決されました。

 議案第41号から第44号までの4件を一括採決いたします。

 議案第41号 東山梨行政事務組合規約の変更について、議案第42号 山梨県市町村議会議員公務災害補償等組合規約の変更について、議案第43号 山梨県市町村自治センター規約の変更について、議案第44号 組合組織の見直し及び東山梨行政事務組合が消防職員及び消防団員の賞じゅつ金の支給事務の共同処理に加入することに伴う山梨県市町村総合事務組合規約の変更についての4件は、委員長報告は原案可決であります。

 委員長報告のとおり決することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(仲澤正巳君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第41号から第44号までの4件は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第6 山梨県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙



○議長(仲澤正巳君) 日程により、山梨県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を行います。

 本件は、山梨県後期高齢者医療広域連合規約第7条第2項及び第8条の規定により、本市選出の広域連合議会議員1名の選挙を行うものであります。

 お諮りいたします。

 選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(仲澤正巳君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、議長において指名することといたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(仲澤正巳君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 山梨県後期高齢者医療広域連合議会議員に古屋保男君を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま指名いたしました古屋保男君を山梨県後期高齢者医療広域連合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(仲澤正巳君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました古屋保男君が山梨県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選されました。

 ただいま当選されました古屋保男君が議場におられますので、本席から山梨市議会会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第7 甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合議会議員選挙



○議長(仲澤正巳君) 日程により、甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合議会議員の選挙を行います。

 本件は、甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合規約第5条及び第6条の規定により、本市選出の組合議会議員2名の選挙を行うものであります。

 お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(仲澤正巳君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法につきましては、議長において指名することといたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(仲澤正巳君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合議会議員に、仲澤正巳、小野鈴枝君の2名といたしたいと思います。

 お諮りいたします。

 ただいま指名いたしました2名を甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合議会議員の当選人として定めることにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(仲澤正巳君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました仲澤正巳、小野鈴枝君が甲府・峡東地域ごみ処理施設事務組合議会議員に当選されました。

 ただいま当選されました仲澤正巳、小野鈴枝君が議場におられますので、本席から山梨市議会会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第8 東山梨行政事務組合議会議員補欠選挙



○議長(仲澤正巳君) 日程により、東山梨行政事務組合議会議員補欠選挙を行います。

 本議案は、奥山弘昌君の辞職に伴い東山梨行政事務組合の本市選出議員に欠員が生じているため、東山梨行政事務組合規約第7条及び第8条の規定により行うものであります。

 お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(仲澤正巳君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法につきましては、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(仲澤正巳君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 東山梨行政事務組合議会議員に佐藤勇君を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま指名いたしました佐藤勇君を東山梨行政事務組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(仲澤正巳君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました佐藤勇君が東山梨行政事務組合議会議員に当選されました。

 ただいま当選されました佐藤勇君が議場におられますので、本席から山梨市議会会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第9 散会



○議長(仲澤正巳君) 以上で、本日の日程はすべて終了いたしました。

 本日はこれにて散会いたします。



◎議会事務局長(金丸俊男君) あいさつを交わしたいと思います。

 ご起立お願いします。

          (全員起立)



◎議会事務局長(金丸俊男君) 相互に礼。



△散会 午前10時28分