議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 山梨市

平成29年  3月 定例会 03月23日−05号




平成29年  3月 定例会 − 03月23日−05号







平成29年  3月 定例会



          平成29年3月山梨市議会定例会 第5日

◯平成29年山梨市議会3月定例会第5日目は、3月23日午前10時山梨市議会議場に招集された。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯平成29年3月23日(木曜日)午前10時00分開議

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯議事日程(第5号)

  第1 諸般の報告

     (1)常任委員会審査結果報告

     (2)議案受理報告

  第2 常任委員会委員長報告

     (質疑・討論・採決)

     議案第1号 山梨市農業委員会の委員及び農地利用最適化推進委員の定数に関する条例について

                                    計1件

     議案第2号 山梨市職員の勤務時間、休暇等に関する条例及び山梨市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例について

                                    計1件

     議案第3号 山梨市財産の交換、譲与、無償貸付等に関する条例の一部を改正する条例について

                                    計1件

     議案第4号 山梨市税条例等の一部を改正する条例について

                                    計1件

     議案第5号 山梨市公共事業等奉仕活動傷害見舞金支給条例の一部を改正する条例について

                                    計1件

     議案第6号 山梨市立保育所設置及び管理条例の一部を改正する条例について

     議案第7号 山梨市法定外公共物管理条例の一部を改正する条例について

     議案第8号 山梨市少子化社会対策推進条例の一部を改正する条例について

     議案第9号 山梨市放課後児童健全育成条例の一部を改正する条例について

     議案第10号 山梨市ひとり親家庭医療費助成に関する条例の一部を改正する条例について

     議案第11号 山梨市子ども・子育て会議条例の一部を改正する条例について

     議案第12号 山梨市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の利用者負担額等に関する条例の一部を改正する条例について

                                    計7件

     議案第25号 平成29年度山梨市一般会計予算

                                    計1件

     議案第26号 平成29年度山梨市国民健康保険特別会計予算

                                    計1件

     議案第27号 平成29年度山梨市後期高齢者医療特別会計予算

                                    計1件

     議案第28号 平成29年度山梨市交通・火災災害共済事業特別会計予算

                                    計1件

     議案第29号 平成29年度山梨市浄化槽事業特別会計予算

     議案第30号 平成29年度山梨市介護保険特別会計予算

     議案第31号 平成29年度山梨市居宅介護予防支援事業特別会計予算

     議案第32号 平成29年度山梨市簡易水道事業特別会計予算

     議案第33号 平成29年度山梨市活性化事業特別会計予算

                                    計5件

     議案第34号 平成29年度山梨市水道事業会計予算

     議案第35号 平成29年度山梨市病院事業会計予算

     議案第36号 平成29年度山梨市下水道事業会計予算

                                    計3件

     議案第37号 字の区域の変更について

                                    計1件

     議案第38号 山梨市道の路線認定について

                                    計1件

     議案第39号 山梨市牧丘町デイサービスセンター指定管理者の指定について

     議案第40号 山梨市立産婦人科医院指定管理者の指定について

                                    計2件

     議案第42号 笛吹市の公の施設の使用に関する協議について

                                    計1件

     議案第43号 東山梨行政事務組合規約の変更について

                                    計1件

     議案第44号 山梨市学校給食センター建築主体工事(継続)請負契約について

                                    計1件

     議案第45号 山梨市学校給食センター機械設備工事(継続)請負契約について

                                    計1件

     議案第46号 山梨市学校給食センター電気設備工事(継続)請負契約について

                                    計1件

     議案第47号 山梨市学校給食センター厨房設備設置工事(継続)請負契約について

                                    計1件

  第3 市長追加提出議案

     (提案理由の説明・質疑・委員会付託・討論・採決)

     議案第48号 教育委員会委員の任命について同意を求める件

     議案第49号 公平委員会委員の選任について同意を求める件

     議案第50号 監査委員の選任について同意を求める件

     議案第51号 固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件

     議案第52号 固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件

     議案第53号 固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件

  第4 牛奥山恩賜県有財産保護組合議会議員の補欠選挙

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯本日の会議に付した事件

  議事日程に同じ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員(18名)

     1番   古屋弘和君    2番   三枝正文君

     3番   根津和博君    4番   武井寿幸君

     5番   乙黒泰樹君    6番   矢崎和也君

     7番   土屋裕紀君    8番   村田 浩君

     9番   深沢敏彦君   10番   大竹裕子君

    11番   木内健司君   12番   大村政啓君

    13番   飯嶋賢一君   14番   古屋忠城君

    15番   吉田昭男君   16番   雨宮 巧君

    17番   小野鈴枝君   18番   古屋雅夫君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のため出席した者の職氏名

  市長      望月清賢君   副市長     飯島尚敏君

                  秘書人事

  教育長     市川今朝則君          丸山一朗君

                  課長

                  まちづくり

  総務課長    古屋一彦君           中山浩貴君

                  政策課長

  財政課長    松土茂治君   管財課長    杉田公司君

  税務課長    網野次男君   市民課長    日野原ちどり君

                  子育て支援

  福祉課長    窪川明彦君           望月好也君

                  課長

                  健康増進

  晴風園長    藤巻達也君           所 和雄君

                  課長

  介護保険

          橘田 武君   環境課長    小田切 聡君

  課長

  商工労政

          菊嶋 茂君   観光課長    穐野今朝貴君

  課長

  農林課長    古宿昌士君   建設課長    小池正樹君

  都市計画

          守屋裕史君   下水道課長   鈴木祐之君

  課長

  会計管理者

          日原好一君   牧丘支所長   奥山栄一君

  会計課長

  三富支所長   広瀬秀二君   水道課長    古屋貴章君

  学校教育            生涯学習

          小川鉄男君           中村貴仁君

  課長              課長

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯事務局職員

  議会事務            議会事務局

          帯津毅仁君           角田弘樹君

  局長              次長

  書記      橋本直人君



△開議 午前10時00分



◎議会事務局長(帯津毅仁君) 再開に先立ち、お互いに挨拶を交わしたいと思います。

 ご起立をお願いいたします。

          (全員起立)



◎議会事務局長(帯津毅仁君) 相互に礼。

 ご着席願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議



○議長(古屋弘和君) ただいまの出席議員は18名です。

 定足数に達していますので、本会議を再開いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付のとおりであります。

          〔本文 157頁〜159頁参照〕

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第1 諸般の報告



○議長(古屋弘和君) 日程第1、諸般の報告を行います。

 会議規則第39条の規定により、各常任委員会に付託いたしました議案の審査結果について、委員会報告書の提出がありました。お手元に配付いたしましたので、ご了承願います。

 次に、市長から追加提出議案の送付がありました。提出議案は、議案第48号から議案第53号の6案件であります。市長追加提出議案として上程いたしますので、ご了承願います。

 以上で諸般の報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第2 常任委員会委員長報告(質疑・討論・採決)



○議長(古屋弘和君) 日程第2、常任委員会委員長報告を行います。

 本定例会に上程されました議案のうち、議案第1号から議案第12号、議案第25号から議案第40号及び議案第42号から議案第47号までの34案件は、各常任委員会へ審査を付託しています。

 各常任委員長から審査の経過と結果について報告を求めます。

 なお、各常任委員会に分割付託している議案もありますので、各常任委員長の報告後に質疑、討論及び採決を行います。

 初めに、総務常任委員会委員長、武井寿幸議員の報告を求めます。

 武井寿幸議員。



◆総務常任委員長(武井寿幸君) 総務常任委員会より報告いたします。

 付託された議案について、お手元に配付した報告書のとおり、議案第2号、議案第3号、議案第4号、議案第5号、議案第25号関係付託部分、議案第26号、議案第27号、議案第28号、議案第43号、議案第44号、議案第45号、議案第46号及び議案第47号は、原案のとおり賛成多数で可決すべきものと決定いたしました。

 次に、審査の経過から主なるものについて、その概要を申し上げます。

 議案第25号 平成29年度山梨市一般会計予算の関係付託部分についてであります。

 歳入の市税滞納繰り越し分について、市税の歳入確保のため、不動産公売を実施していると思うが、どのようなプロセスで歳入に至るのかとの問いに対し、滞納者のうち再三の催告を実施したにもかかわらず、納税に応じない場合、財産調査を実施し、換価可能な不動産があった場合に差し押さえを実施している。さらに、納税に応じない場合に、不動産公売を実施し、換価により市税の歳入となる。なお、現在県と連携し、合同不動産公売を実施しているとの答弁がありました。

 次に、歳出のうち総務管理費、企画費についてであります。

 空き家バンク制度については本市は先進地であるが、余り制度の周知がされていないと感じるが、何か対策はあるのかとの問いに対して、今後も区長会などを通し、地域住民の皆様にさらに周知していく。また、建設課と連携し、空き家の掘り起こしも実施するので、転出している県外の方にも積極的な制度活用のPRを実施していくとの答弁がありました。

 次に、総務管理費、諸費についてであります。

 防犯灯のLED化を順次進めているが、リース方式が安価と聞くが検討してはどうかとの問いに対して、防犯灯のLED化については、区で設置しているものと、市で設置しているものがある。市で設置している防犯灯のLED化は32.6%となっており、平成26年度から10年間をめどに整備を進めている。リース方式については、他市の導入事例があるので、今後のLED化推進のため研究していくとの答弁がありました。

 最後に、議案第28号 平成29年度山梨市交通・火災災害共済事業特別会計予算についてであります。

 交通・火災災害共済事業の加入率は、どのように推移しているのかとの問いに対して、加入率はここ数年約70%で推移しており、平成28年度は約69%とわずかに減少した。加入を推進するため、加入案内を例年より1カ月早めるなど改善したが、さらなる工夫によりしっかりと広報していくとの答弁がありました。

 現地調査といたしまして、山梨市消防団加納岩分団第5部詰所の現状と、建てかえ予定地の状況を視察いたしました。

 以上をもちまして、総務常任委員会の報告といたします。

          〔参考資料 25頁〜26頁参照〕



○議長(古屋弘和君) 次に、建設経済常任委員会委員長、根津和博議員の報告を求めます。

 根津和博議員。



◆建設経済常任委員長(根津和博君) 建設経済常任委員会より報告いたします。

 付託された議案について、お手元に配付した報告書のとおり、議案第1号、議案第7号、議案第25号関係付託部分、議案第29号、議案第32号、議案第33号、議案第34号、議案第36号、議案第37号及び議案第38号については、原案のとおり全会一致で可決すべきものと決定いたしました。

 次に、審査の経過から主なものについて報告いたします。

 最初に、議案第1号 山梨市農業委員会の委員及び農地利用最適化推進委員の定数に関する条例についてであります。

 農業委員会法の改正に伴い、農業委員等の選出方法がどのように変わるのか、また報酬のうち市長が別に定める額とは何かとの問いに対し、農業委員は公募及び推薦により議会の同意を得て市長が任命することとなる。農地利用最適化推進委員は、公募及び推薦により農業委員会が委嘱する。また、報酬については委員会としての活動成果によって額が加算され、各委員に配分されるとの答弁がありました。

 次に、議案第25号 平成29年度山梨市一般会計予算関係付託部分のうち、都市計画費、駅前広場駐車場管理費についてであります。

 山梨市駅前の市営駐車場について、利用者は増加しているのかとの問いに対し、平成28年4月から運営方針を見直し、料金改定を行うとともに、駐車場の管理を職員が行うこととした。使用者は大きく変わらず、料金の減額により収益は減少したが、管理を職員が行うことで収支は改善されたとの答弁がありました。

 次に、住宅費、住宅管理費についてであります。

 特定空き家件数の増加に伴い、人的、業務的な負担が増加すると思われるが、業者委託のみで対応できるのか伺いたいとの問いに対し、今年度は空き家等実態調査を行い、その結果、空き家は270件となり、そのうち特定空き家候補となる空き家は108件となっている。

 平成29年度は学識経験者などで構成する協議会を立ち上げ、意見を伺いながら空き家等対策計画書を策定する予定である。また、それに伴い条例案を作成し、平成30年度には議会へ上程し、空き家の管理を行っていきたいとの答弁がありました。

 次に、議案第34号 平成29年度山梨市水道事業会計予算についてであります。

 石綿管の取りかえ工事について、今後の計画を伺いたいとの問いに対し、現在の計画では平成28年度末で総事業の77%程度終了する予定である。平成29年度の工事により2から3%ほど進捗し、平成34年度に完成する予定であるとの答弁がありました。

 最後に、議案第36号 平成29年度山梨市下水道事業会計予算についてであります。

 山梨市の下水道は雨水管渠がないと認識しているが、収益において雨水処理負担金が計上されているのはなぜかとの問いに対し、山梨地域内で汚水管渠と雨水開渠について認可を取得しており、加納岩地区において雨水開渠の整備を行っている。雨水は公費扱いのため基準内繰入金となり、起債の償還に充当する金額として雨水処理負担金を計上しているとの答弁がありました。

 なお、現地調査として万力公園ふれあい動物広場の視察を行いました。

 以上をもちまして、建設経済常任委員会の報告といたします。

          〔参考資料 27頁〜28頁参照〕



○議長(古屋弘和君) 次に、教育民生常任委員会委員長、深沢敏彦議員の報告を求めます。

 深沢敏彦議員。



◆教育民生常任委員長(深沢敏彦君) 教育民生常任委員会より報告いたします。

 付託された議案について、お手元に配付した報告書のとおり、議案第6号、議案第8号、議案第9号、議案第10号、議案第11号、議案第12号、議案第30号、議案第31号、議案第35号、議案第39号、議案第40号、議案第42号は、原案のとおり全会一致で可決すべきものと決定いたしました。

 また、議案第25号関係付託部分は、原案のとおり賛成多数で可決すべきものと決定いたしました。

 次に、審査の経過から主なるものについて、その概要を申し上げます。

 最初に、議案第25号 平成29年度山梨市一般会計予算関係付託部分のうち、負担金、民生費負担金についてであります。

 晴風園措置費市町村負担金について、措置を委託している県内8市町村からの負担金等で賄っているとの説明であったが、8市町村の内訳と今後の施設存続について長期的な検討がなされているかお聞きしたいとの問いに対して、現在山梨市を含め、4市3町1村から市町村負担があり、合計41名が施設を利用している状況である。施設の存続については、老朽化が進み修繕が年々必要となってきているが、今後、長期的に慎重な検討が必要であるとの答弁がありました。

 次に、社会教育費の図書館費についてであります。

 市立図書館について、整備前と整備後を比べ、どの程度維持管理経費が変わってくるか、また、その内訳についてお聞きしたいとの問いに対して、市立図書館については、通年開館していた平成26年度との比較では約1,600万円ふえる見込みであり、人件費の増加が主な要因となっている。

 平成26年度の職員配置は正職員2名、臨時職員2名、計4名であったが、整備後、2階部分まで拡張し面積も2.2倍にふえていることから、平成29年度は正職員4名、臨時職員4名、合計8名を予定している。また、新しい図書館システムの導入に伴い、保守業務委託料など関係予算についても、整備前に比べふえているとの答弁がありました。

 次に、県補助金、民生費県補助金についてであります。

 介護基盤整備等事業費補助金について、3施設の整備事業との説明があったが、どのような事業内容かお聞きしたい。また、施設完成後、事業所に対しての指導体制についてお聞きしたいとの問いに対し、大きく3つの事業に分かれ、最初に要介護高齢者の在宅生活を支えるため、日中、夜間を通じ訪問介護と訪問看護が密接に連携し、定期巡回訪問と随時の対応を行う。定期巡回、随時対応型訪問介護看護事業所の整備である。

 次に、デイサービスを基本に訪問介護とショートステイを組み合わせて身近な地域で多様な介護サービスが受けられる小規模多機能型居宅介護事業所の整備と地域密着型介護老人福祉施設の整備である。

 小規模多機能型居宅介護事業所、地域密着型介護老人福祉施設については、公募により事業者が決定し、定期巡回、随時対応型訪問介護看護事業所については、現在公募している状況である。また、施設完成後の事業者に対しての指導は、市が監査、指導を行うとの答弁がありました。

 以上をもちまして、教育民生常任委員会の報告といたします。

          〔参考資料 29頁〜30頁参照〕



○議長(古屋弘和君) 以上で委員会報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(古屋弘和君) これより委員長報告に対する質疑を行います。

 質疑はありませんか。

          (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) 質疑なしと認めます。

 これをもちまして質疑を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(古屋弘和君) これより討論を行います。

 議案第25号について、討論の通告がありました。

 討論の発言時間は、申し合わせにより1人15分以内といたします。

 初めに、吉田昭男議員の反対討論を許します。

 吉田昭男議員。



◆15番(吉田昭男君) 議案第25号 平成29年度山梨市一般会計予算に対する反対討論を行います。

 来年度歳入歳出予算は190億5,000万円で今年度より9,000万円の増であります。

 歳入のうち財政の基本となる市税は、企業誘致など努力はしているものの、微減の38億2,600万円余、構成比で20.09%です。地方交付税は53億円、前年度比1億5,000万円の減、構成比27.82%で、財政力は県下13市の中でも最下位ではないかと思われます。繰入金は12億400万円余で2億8,400万円余の増、構成比6.33%で苦労して積み立てた基金の取り崩しに依存をしている。市債は22億6,300万円余で、前年比6億100万円余の減となっている。構成比は11.88%で平成28年度末の債務残高見込みは253億8,800万円余となり、やや財政の弾力性に欠けていると思われる。有利と言われる合併特例債も限度額まで起債したことが原因の一つと言える。市民1人当たりの借金は13市中高位にある。

 次に、歳出についてです。

 民生費は55億5,600万円余、前年比2億7,500万円余の増、構成比29.17%で地方自治の使命である住民福祉の向上に資するため、社会福祉、児童福祉、生活保護費等の費用です。国の水際作戦により制限を受けている生活保護費については、実態をよく聞き取り、調査をして、必要な扶助費が適正に支給されるよう望みます。

 農林水産費は5億7,800万円余、前年比7,600万円余減、構成比3.04%です。予算の重点が土地改良費等、農業土木事業に置かれているが、山梨市の主要産業である果樹生産への振興を図る新規就農者や後継者対策、果樹共済制度掛け金への助成拡大、価格保証制度の確立等に重点を置くことを求めます。

 土木費は40億3,700万円余、前年比6億3,400万円余の増、構成比21.19%で、山梨市駅南地域整備事業費が主な事業費だが、市内には消防車も救急車も入れない狭隘な道路があり、その拡幅整備と市中心部の整備に重点を置くことを求めます。

 教育費は15億9,200万円余、前年比10億3,900万円余の減、構成比で8.36%です。これは小、中学校へのエアコン導入やスクールバス購入が終了したために大幅減となりました。

 今年度は、新たに給食センター建設事業費として総額で20億5,600万円余で事業が始まります。これを機会に、一層安全・安心の学校給食が提供されることを期待するとともに、給食費の無料化を実施するように強く求めます。

 以上、今年度予算案について検討をいたしましたが、部分的には市民要求に沿った予算、施策も見られますが、予算全体の構成は大型公共投資中心、大企業への減税温存、社会保障は削減、充実は先送り、暮らしの予算は減額、一億総活躍社会は看板倒れ等の影響を受けたもので、到底市民本位の予算と判定できませんので反対をするものです。



○議長(古屋弘和君) 次に、土屋裕紀議員の賛成討論を許します。

 土屋裕紀議員。



◆7番(土屋裕紀君) 議案第25号 平成29年度山梨市一般会計予算に対する賛成討論を行います。

 本議会における市長所信及び答弁では、平成29年度予算編成の基本的な考え方として、チャレンジミッションから第2次山梨市まちづくり総合計画への事業継続と、山梨市総合戦略による本市創生に向けた事業推進が力強く述べられておりました。

 総合戦略の取り組みとしては、市街地整備や道路などのインフラ整備のため、山梨市駅南地域整備事業や小原東・東後屋敷線などの基幹道路及び安心・安全を確保するための生活道路の整備事業が充実されるとしております。

 また、企業誘致への積極的な取り組みや地域資源を生かした市内産業、経済の活性化、観光客誘致、定住促進事業、新規就農者支援に対する取り組みなど、本市が課題としている問題について、さまざまな方向から取り組むこととしております。さらに、子育て、学校教育、福祉の充実のため、多様な事業が盛り込まれております。

 一方、国では誰もが生きがいを持って充実した生活を送ることができる一億総活躍社会の実現に向け、アベノミクス、新3本の矢に沿った施策を推進しております。

 これはあらゆる政策を総動員することにより、経済の好循環をより確かなものとし、さらに子育て、介護の環境整備等の取り組みを進め、少子高齢化社会を乗り越えるための潜在成長率を向上させようとするものであります。

 このように本市が計画している施策と、国の予算編成の考え方とは連動したものと考えられ、加えて今後の中期財政見通しにおいては、持続可能な財政構造を目指す取り組みとして、大局的な見地を踏まえながらも、施策、事業の選択と集中のもと、事業の再構築や最適化を図るとする考え方が示されており、適切な予算であると思われます。

 よって、議案第25号 平成29年度山梨市一般会計予算に賛成するものであります。



○議長(古屋弘和君) 以上で討論を終わります。

 これより採決を行います。

 初めに、議案第1号 山梨市農業委員会の委員及び農地利用最適化推進委員の定数に関する条例についての採決を行います。

 委員長報告は原案可決であります。

 委員長報告のとおり決定することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第1号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第2号 山梨市職員の勤務時間、休暇等に関する条例及び山梨市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例についての採決を行います。

 委員長報告は原案可決であります。

 本案は起立により採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は原案のとおり決定することに賛成の諸君は起立願います。

          (賛成者起立)(17名)



○議長(古屋弘和君) ご着席願います。

 起立多数です。

 よって、議案第2号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第3号 山梨市財産の交換、譲与、無償貸付等に関する条例の一部を改正する条例についての採決を行います。

 委員長報告は原案可決であります。

 本案は起立により採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は原案のとおり決定することに賛成の諸君は起立を願います。

          (賛成者起立)(17名)



○議長(古屋弘和君) ご着席願います。

 起立多数です。

 よって、議案第3号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第4号 山梨市税条例等の一部を改正する条例についての採決を行います。

 委員長報告は原案可決であります。

 本案は起立により採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は原案のとおり決定することに賛成の諸君は起立願います。

          (賛成者起立)(17名)



○議長(古屋弘和君) ご着席願います。

 起立多数です。

 よって、議案第4号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第5号 山梨市公共事業等奉仕活動傷害見舞金支給条例の一部を改正する条例についての採決を行います。

 委員長報告は原案可決であります。

 本案は起立により採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は原案のとおり決定することに賛成の諸君は起立願います。

          (賛成者起立)(17名)



○議長(古屋弘和君) ご着席願います。

 起立多数です。

 よって、議案第5号は原案のとおり可決されました。

 議案第6号 山梨市立保育所設置及び管理条例の一部を改正する条例について、議案第7号 山梨市法定外公共物管理条例の一部を改正する条例について、議案第8号 山梨市少子化社会対策推進条例の一部を改正する条例について、議案第9号 山梨市放課後児童健全育成条例の一部を改正する条例について、議案第10号 山梨市ひとり親家庭医療費助成に関する条例の一部を改正する条例について、議案第11号 山梨市子ども・子育て会議条例の一部を改正する条例について、議案第12号 山梨市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の利用者負担額等に関する条例の一部を改正する条例についての7案件を一括採決いたします。

 委員長報告は原案可決であります。

 委員長報告のとおり決定することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第6号、議案第7号、議案第8号、議案第9号、議案第10号、議案第11号、議案第12号の7案件は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第25号 平成29年度山梨市一般会計予算の採決を行います。

 委員長報告は原案可決であります。

 本案は起立により採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は原案のとおり決定することに賛成の諸君は起立を願います。

          (賛成者起立)(15名)



○議長(古屋弘和君) ご着席願います。

 起立多数です。

 よって、議案第25号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第26号 平成29年度山梨市国民健康保険特別会計予算の採決を行います。

 委員長報告は原案可決であります。

 本案は起立により採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は原案のとおり決定することに賛成の諸君は起立を願います。

          (賛成者起立)(16名)



○議長(古屋弘和君) ご着席願います。

 起立多数です。

 よって、議案第26号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第27号 平成29年度山梨市後期高齢者医療特別会計予算の採決を行います。

 委員長報告は原案可決であります。

 本案は起立により採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は原案のとおり決定することに賛成の諸君は起立を願います。

          (賛成者起立)(17名)



○議長(古屋弘和君) ご着席願います。

 起立多数です。

 よって、議案第27号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第28号 平成29年度山梨市交通・火災災害共済事業特別会計予算の採決を行います。

 委員長報告は原案可決であります。

 本案は起立により採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は原案のとおり決定することに賛成の諸君はご起立願います。

          (賛成者起立)(17名)



○議長(古屋弘和君) ご着席願います。

 起立多数です。

 よって、議案第28号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第29号 平成29年度山梨市浄化槽事業特別会計予算、議案第30号 平成29年度山梨市介護保険特別会計予算、議案第31号 平成29年度山梨市居宅介護予防支援事業特別会計予算、議案第32号 平成29年度山梨市簡易水道事業特別会計予算、議案第33号 平成29年度山梨市活性化事業特別会計予算の5案件を一括採決いたします。

 委員長報告は原案可決であります。

 委員長報告のとおり決定することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第29号、議案第30号、議案第31号、議案第32号、議案第33号の5案件は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第34号 平成29年度山梨市水道事業会計予算、議案第35号 平成29年度山梨市病院事業会計予算、議案第36号 平成29年度山梨市下水道事業会計予算の3案件を一括採決いたします。

 委員長報告は原案可決であります。

 委員長報告のとおり決定することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第34号、議案第35号、議案第36号の3案件は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第37号 字の区域の変更についての採決をいたします。

 委員長報告は原案可決であります。

 委員長報告のとおり決定することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第37号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第38号 山梨市道の路線認定についてを採決いたします。

 委員長報告は原案可決であります。

 委員長報告のとおり決定することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第38号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第39号 山梨市牧丘町デイサービスセンター指定管理者の指定について、議案第40号 山梨市立産婦人科医院指定管理者の指定についての2案件を一括採決いたします。

 委員長報告は原案可決であります。

 委員長報告のとおり決定することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第39号、議案第40号の2案件は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第42号 笛吹市の公の施設の使用に関する協議についての採決をいたします。

 委員長報告は原案可決であります。

 委員長報告のとおり決定することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第42号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第43号 東山梨行政事務組合規約の変更についての採決を行います。

 委員長報告は原案可決であります。

 本案は起立により採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は原案のとおり決定することに賛成の諸君は起立願います。

          (賛成者起立)(17名)



○議長(古屋弘和君) ご着席願います。

 起立多数です。

 よって、議案第43号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第44号 山梨市学校給食センター建築主体工事(継続)請負契約についての採決を行います。

 委員長報告は原案可決であります。

 本案は起立により採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は原案のとおり決定することに賛成の諸君は起立願います。

          (賛成者起立)(16名)



○議長(古屋弘和君) ご着席願います。

 起立多数です。

 よって、議案第44号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第45号 山梨市学校給食センター機械設備工事(継続)請負契約についての採決を行います。

 委員長報告は原案可決であります。

 本案は起立により採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は原案のとおり決定することに賛成の諸君は起立を願います。

          (賛成者起立)(16名)



○議長(古屋弘和君) ご着席願います。

 起立多数です。

 よって、議案第45号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第46号 山梨市学校給食センター電気設備工事(継続)請負契約についての採決を行います。

 委員長報告は原案可決であります。

 本案は起立により採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は原案のとおり決定することに賛成の諸君は起立願います。

          (賛成者起立)(16名)



○議長(古屋弘和君) ご着席願います。

 起立多数です。

 よって、議案第46号は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第47号 山梨市学校給食センター厨房設備設置工事(継続)請負契約についての採決を行います。

 委員長報告は原案可決であります。

 本案は起立により採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案は原案のとおり決定することに賛成の諸君は起立願います。

          (賛成者起立)(16名)



○議長(古屋弘和君) ご着席願います。

 起立多数です。

 よって、議案第47号は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第3 市長追加提出議案(提案理由の説明・質疑・委員会付託・討論・採決)



○議長(古屋弘和君) 日程第3、市長追加提出議案を議題といたします。

 本日、市長より送付されました議案は、議案第48号 教育委員会委員の任命について同意を求める件、議案第49号 公平委員会委員の選任について同意を求める件、議案第50号 監査委員の選任について同意を求める件、議案第51号 固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件、議案第52号 固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件、議案第53号 固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件の6案件であります。

 これを一括議題といたします。

 市長に提案理由の説明を求めます。

 望月清賢市長。



◎市長(望月清賢君) 最終日に追加提案させていただきます議案は、人事関係6件であります。

 議案第48号は、教育委員会委員の任命について同意を求める件であります。

 山梨市教育委員会委員、林正文は、平成29年5月20日をもって任期満了となりますが、引き続き任命したいので、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第2項の規定に基づき、議会の同意を求めるものであります。

 議案第49号は、公平委員会委員の選任について同意を求める件であります。

 山梨市公平委員会委員、中村健造は、平成29年5月19日をもって任期満了となることから、その後任として山梨市小原西1221番地、雨宮康夫を選任したいので、地方公務員法第9条の2第2項の規定に基づき、議会の同意を求めるものであります。

 議案第50号は、監査委員の選任について同意を求める件であります。

 山梨市監査委員のうち、識見を有する者のうちから選任された松下慶麿は、平成29年6月24日をもって辞任するため、その後任として山梨市三カ所287番地の2、大村正治を選任したいので、地方自治法第196条第1項の規定に基づき、議会の同意を求めるものであります。

 議案第51号、議案第52号及び議案第53号は、固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件であります。

 山梨市固定資産評価審査委員会委員掛本宏、大澤正、村田嵩秀の3名は、平成29年5月20日をもって任期満了となることから、その後任として、議案第51号において、山梨市下石森859番地の6、若月袈裟高を、議案第52号において、山梨市牧丘町西保中1424番地、藤原宏文を、議案第53号において、山梨市七日市場1171番地、佐藤勇を選任したいので、地方税法第423条第3項の規定に基づき、議会の同意を求めるものであります。

 以上、追加提案いたそうとする議案につきまして提案理由の説明を申し上げましたが、よろしくご審議を賜り、ご議決いただきますようお願い申し上げます。



○議長(古屋弘和君) 提案理由の説明は終わりました。

 これより議案第48号から議案第53号までの6案件について、審議を行います。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております議案第48号から議案第53号までの6案件については、質疑、委員会付託及び討論を省略し、直ちに採決したいと思います。

 これにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第48号から議案第53号までの6案件は、質疑、委員会付託及び討論を省略し、直ちに採決することに決定いたしました。

 これより採決いたします。

 議案第48号 教育委員会委員の任命について同意を求める件を採決いたします。

 本案は、原案のとおり決定することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第48号は原案のとおり同意されました。

 次に、議案第49号 公平委員会委員の選任について同意を求める件を採決いたします。

 本案は、原案のとおり決定することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第49号は原案のとおり同意されました。

 次に、議案第50号 監査委員の選任について同意を求める件を採決いたします。

 本案は、原案のとおり決定することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第50号は原案のとおり同意されました。

 次に、議案第51号 固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件を採決いたします。

 本案は、原案のとおり決定することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第51号は原案のとおり同意されました。

 次に、議案第52号 固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件を採決いたします。

 本案は、原案のとおり決定することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第52号は原案のとおり同意されました。

 次に、議案第53号 固定資産評価審査委員会委員の選任について同意を求める件を採決いたします。

 本案は、原案のとおり決定することにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、議案第53号は原案のとおり同意されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第4 牛奥山恩賜県有財産保護組合議会議員の補欠選挙



○議長(古屋弘和君) 日程第4、牛奥山恩賜県有財産保護組合議会議員の補欠選挙を議題といたします。

 本件は、牛奥山恩賜県有財産保護組合議会議員が欠員となったため、組合規約第6条の規定により、山梨市上石森地区1名の補欠選挙を行うものです。

 お諮りいたします。

 牛奥山恩賜県有財産保護組合議会議員の選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選にしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決定しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、地区関係者と地元議員で協議の上、推薦のあった者を議長が指名したいと思います。

 これにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長が指名することに決定しました。

 お手元に配付しました名簿のとおり、牛奥山恩賜県有財産保護組合議会議員に山梨市上石森地区から平塚邦彦さんを指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま指名いたしました平塚邦彦さんを牛奥山恩賜県有財産保護組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(古屋弘和君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました平塚邦彦さんが牛奥山恩賜県有財産保護組合議会議員に当選されました。

 当選されました平塚邦彦さんには、会議規則第32条第2項の規定により文書で告知いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会



○議長(古屋弘和君) 以上で、本定例会の日程は全て終了いたしました。

 平成29年3月山梨市議会定例会を閉会いたします。



△閉会 午前11時02分



◎議会事務局長(帯津毅仁君) お互いに挨拶を交わしたいと思います。

 ご起立をお願いいたします。

          (全員起立)



◎議会事務局長(帯津毅仁君) 相互に礼。

               午前11時02分

 地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

  平成29年3月23日

        山梨市議会議長   古屋弘和

        山梨市議会副議長  三枝正文

        会議録署名議員   矢崎和也

        会議録署名議員   吉田昭男