議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 都留市

平成27年 11月 臨時会 11月09日−01号




平成27年 11月 臨時会 − 11月09日−01号







平成27年 11月 臨時会



          平成27年11月都留市議会臨時会

             議事日程(第1号)

        平成27年11月9日(月)午前10時開議

     諸報告

日程第1 会議録署名議員の指名

日程第2 会期の決定

日程第3 議案上程

     (提出議案目録による市長提出議案 議第65号 上程)

日程第4 上程議案の市長説明

日程第5 議第65号 平成27年都留市一般会計補正予算(第3号)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(16名)

      1番  小林健太君     2番  日向美徳君

      3番  天野利夫君     4番  奥秋 保君

      5番  山本美正君     6番  小澤 眞君

      7番  板倉保秋君     8番  藤江喜美子君

      9番  藤本明久君    10番  鈴木孝昌君

     11番  谷垣喜一君    12番  武藤朝雄君

     13番  国田正己君    14番  小俣義之君

     15番  小俣 武君    16番  小林歳男君

欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名

  市長       堀内富久君   総務部長     山口稔幸君

  市民部長     小林正人君   福祉保健部長   重原達也君

                   会計管理者・

  産業建設部長   相川 泰君            市川元子君

                   会計課長

  総務課長     志村元康君   企画課長     紫村聡仁君

  財務課長     小俣儀洋君   市民課長     鈴木達郎君

  税務課長     石川和広君   地域環境課長   新田雅弘君

  福祉課長     小俣正春君   長寿介護課長   深澤祥邦君

  健康子育て課長  小野田浪子君  産業課長     小宮敏明君

  建設課長     槇田 仁君   上下水道課長   根本久男君

  病院事務局長   鈴木真二君   病院次長     久保田昌宏君

                   消防次長・

  消防長      尾曲郁雄君            奥脇昌幸君

                   消防課長

  消防署長     坂本一郎君   教育長      梶原 清君

  教育委員会次長  杉田健二君   学校教育課長   長坂文史君

  学びの              選挙管理委員会

           杉田健二君   書記長・監査   志村元康君

  まちづくり課長          委員事務局長

  農業委員会

           小宮敏明君

  事務局長

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

事務局職員出席者

  事務局長     小林正樹君   主幹次長     清水 敬君

  書記       田中裕二君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会の宣告



○議長(国田正己君) ただいまから平成27年11月都留市議会臨時会を開会いたします。

                             (午前10時00分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議の宣告



○議長(国田正己君) ただいま出席している議員は16名であります。

 これより本日の会議を開きます。

                             (午前10時00分)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸報告



○議長(国田正己君) 本日の議事は、お手元に配付いたしました議事日程第1号より進めてまいります。

 諸報告を行います。

 本市議会に対して、市長から、地方自治法第180条第2項の規定により、専決処分の報告の提出がありましたので、お手元にその写しをお配りしておきました。

 次に、今臨時会の会期その他について、本職から議会運営委員長に依頼してありますので、これに対する報告を求めます。

 議会運営委員長。

     (議会運営委員長 小俣義之君 登壇)



◆議会運営委員長(小俣義之君) 議会運営委員会より報告をいたします。

 本委員会は、本日午前9時より議員控室に市長の出席を求めて会議を開き、臨時会の運営について協議をしました。

 臨時会に付議されます議案は、お手元に配付されております議案目録のとおりであります。

 委員会は、審議等について概要説明を聞き、慎重に協議した結果、会期につきましては、お手元に配付されております会期日程表のとおり、本日1日限りとすることが適当であると意見の一致を見た次第であります。

 以上です。



○議長(国田正己君) 以上で報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○議長(国田正己君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第87条の規定により、10番、鈴木孝昌議員、11番、谷垣喜一議員、12番、武藤朝雄議員を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○議長(国田正己君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 臨時会の会期は、議会運営委員長の報告に基づき、本日1日限りといたしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(国田正己君) 異議なしと認めます。

 したがって、そのように決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△上程議案の市長説明



○議長(国田正己君) 日程に従い、議第65号を上程し、この議案について市長から提案理由の説明を求めます。

 市長。

     (市長 堀内富久君 登壇)



◎市長(堀内富久君) 本日、平成27年11月都留市議会臨時会を招集しましたところ、議員各位におかれましては、ご出席まことにご苦労さまでございます。

 また、市政推進に当たりまして、日ごろから多大なご協力とご尽力を賜り、厚くお礼を申し上げます。

 さて、去る10月7日に第3次安倍改造内閣が発足いたしました。この内閣では、我が国の構造的な問題である少子高齢化に真正面から挑み、誰もが活躍できる一億総活躍社会の実現を目指すこととしており、「新3本の矢」として、「希望を生み出す強い経済」、「夢を紡ぐ子育て支援」、「安心につながる社会保障」という目標を掲げ、経済再生と社会保障の充実に取り組むこととしております。

 このような中、本市におきましても、国の示す「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の基本的な考え方や方向性を踏襲しつつ、「都留市人口ビジョン」に示す将来の人口展望を実現し、人口減少・少子高齢化と地域経済の縮小を克服するため、本市のまち・ひと・しごとを創生する実効性の高い手だてとして「都留市総合戦略」を策定し、着実に取り組んでいくこととしております。

 それでは、本臨時会に付議する案件についてご説明申し上げます。

 本臨時会に提出いたしました案件は、予算案1件であります。

 平成27年度都留市一般会計補正予算につきましては、国の地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金(地方創生先行型)の上乗せ交付が決定されたことに伴い、編成いたしました。

 今回交付決定されましたこの交付金は年度内に執行する必要があり、また、交付金を活用した各事業への早期着手を目指し、本臨時会での議決をお願いするものであります。

 予算につきましては、歳入歳出予算とも6,000万円を追加し、予算総額は151億410万5,000円とするものであります。

 主な歳出の内容について、ご説明申し上げます。

 第2款総務費につきましては、まち・ひと・しごと創生事業といたしまして、国の地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金(地方創生先行型)の上乗せ交付金を受け、本市が重点的に進めております「大学連携型都留市版CCRC構想の推進事業」、都留市へ都市部住民の移住促進を目的として、シティ・プロモーション活動を強化する「移住促進事業」、市内空き家等の情報を地図情報化し、今後の空き家対策に活用します「空家等利活用事業」、平成28年度オープン予定の農林産物直売所を中心に観光客が周遊できるように整備し、来訪者へのおもてなしを推進します「おもてなし観光事業」に要する経費として、合計で6,000万円を追加するものであります。

 以上、提出議案につきまして概略を申し上げましたが、よろしくご審議の上、ご議決くださいますようお願いを申し上げまして、説明を終わります。



○議長(国田正己君) 以上で上程議案の説明等を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議第65号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(国田正己君) 日程第5、議第65号 平成27年度都留市一般会計補正予算(第3号)を議題といたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております議第65号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略したいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(国田正己君) 異議なしと認めます。

 したがって、そのように決しました。

 議案の内容説明を求めます。

 総務部長。



◎総務部長(山口稔幸君) ただいま議題となりました議第65号 平成27年度都留市一般会計補正予算(第3号)についてご説明いたします。

 議案集1ページをお願いをいたします。

 議第65号 平成27年度都留市一般会計補正予算(第3号)。

 平成27年度都留市一般会計補正予算(第3号)は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算の補正)。

 第1条、既定の歳入歳出予算総額に、歳入歳出それぞれ6,000万円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ151億410万5,000円とする。

 第2項、歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」による。

 今回の補正予算につきましては、国の地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金(地方創生先行型)の上乗せ交付が決定されたことに伴い、必要性がある事業を予算補正するものであります。

 それでは、歳入よりご説明いたしますので、6ページをお願いをいたします。

 14款国庫支出金、2項国庫補助金、1目総務費国庫補助金につきましては、地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金(地方創生先行型)の上乗せ交付分として6,000万円を追加するものであります。

 続きまして、歳出についてご説明いたしますので、7ページをお願いをいたします。

 3、歳出、2款総務費、1項総務管理費、16目まち・ひと・しごと創生事業費につきましては、まち・ひと・しごと創生事業といたしまして、今後本市が重点的に進めてまいります生涯活躍のまちCCRC事業を具体的に進めていくためのCCRC事業実施計画策定業務委託料、CCRC事業候補地を選定し、現地測量や予備設計に係る業務委託料、東京圏における移住者相談窓口の開設費及びお試し居住に係る経費などのCCRC推進事業に5,000万円、次に、都留市へ都市部住民の移住促進を目的として、シティ・プロモーションを強化するための、テレビCM広告料及びCM作成業務委託料などの移住促進事業に200万円、次に、市内の空き家利活用を見据えた、空き家情報に係る地図情報化業務委託料などの空家等利活用事業に100万円、次に、平成28年度オープン予定の農林産物直売所を中心として観光客が周遊するためのフットパス整備に係る経費が、来訪者へのおもてなしを推進するための経費などのおもてなし観光事業に700万円の、4つの事業に係る経費の合計6,000万円を追加するものであります。

 以上であります。



○議長(国田正己君) これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(国田正己君) ありませんので、質疑を終結いたします。

 次に、討論はありませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(国田正己君) ありませんので、討論を終結いたします。

 これより議第65号を採決いたします。

 お諮りいたします。

 本件は原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(国田正己君) 異議なしと認めます。

 したがって、そのように決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉議及び閉会の宣告



○議長(国田正己君) 以上で臨時会に付議されました案件の全部を議了いたしました。

 お諮りいたします。

 以上をもって臨時会を閉会したいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(国田正己君) 異議なしと認めます。

 したがって、平成27年11月都留市議会臨時会を閉会いたします。

 ご苦労さまでした。

                             (午前10時14分)

    地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

         議長    国田正己

         署名議員  鈴木孝昌

         署名議員  谷垣喜一

         署名議員  武藤朝雄