議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 富士吉田市

平成18年 12月 定例会(第5回) 12月07日−01号




平成18年 12月 定例会(第5回) − 12月07日−01号











平成18年 12月 定例会(第5回)



          平成18年第5回(12月)定例会会議録(第1号)

  平成18年12月7日(木曜日)            午後2時12分開会

                           午後2時33分散会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(19名)

   1番   戸田 元君          2番   渡辺利彦君

   3番   宮下哲夫君          4番   宮下正男君

   5番   渡辺孝夫君          6番   佐藤みどり君

   7番   渡辺忠義君          8番   加々美 宝君

   9番   勝俣 進君          10番   宮下 豊君

   11番   佐藤 達君          12番   渡辺信隆君

   13番   奥脇和一君          14番   土橋舜作君

   15番   太田利政君          16番   渡辺嘉男君

   18番   松野貞雄君          19番   武藤茂美君

   20番   鈴木森夫君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のため出席した者の職氏名

   市長       萱沼俊夫君    助役       藤井周二君

   収入役      渡辺宏一君    教育長      竹田忠晴君

   監査委員     堀内喜九男君   企画管理部長   加賀美けん君

   企画管理部

            渡辺則明君    市民生活部長   外川春道君

   企画担当部長

                     都市産業部

   都市産業部長   渡辺一雄君             渡辺義広君

                     経済担当部長

   演習場対策室長  横山秀敏君    市立病院事務長  分部秀博君

   上下水道部長   小野政秋君    教育委員会部長  渡辺貞雄君

   企画管理部次長  前田重夫君    市民生活部次長  渡辺 源君

   都市産業部次長  小俣光吉君    上下水道部次長  牛田清之君

   教育委員会次長  加々美正英君    企画財政課長  渡辺公彦君

   人事課長     湯山忠志君    管財文書課長   滝口 修君

                     上下水道部

   商工振興課長   外川勇一君             渡辺 寛君

                     営業課長

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

職務のため出席した事務局職員

   事務局長     渡辺正衛君    次長       天野節男君

   主幹       勝俣強志君    主任職長     林 純司君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議事日程第1号

   第1 会議録署名議員の指名について

   第2 会期の決定について

   第3 議案第85号 富士吉田市税条例の一部改正について

   第4 議案第86号 富士吉田市営駐車場条例の一部改正について

   第5 議案第87号 富士吉田市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について

   第6 議案第88号 財産の取得について

   第7 議案第89号 富士吉田市営西裏駐車場の指定管理者の指定について

   第8 議案第90号 市道の認定について

   第9 議案第91号 山梨県後期高齢者医療広域連合の設立について

   第10 議案第92号 平成18年度富士吉田市一般会計補正予算(第4号)

   第11 議案第93号 平成18年度富士吉田市下水道事業特別会計補正予算(第1号)

   第12 議案第94号 平成18年度富士吉田市大明見水道特別会計補正予算(第1号)

   第13 議案第95号 平成18年度富士吉田市立病院事業会計補正予算(第1号)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

会議に付した事件

   議事日程に同じ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後2時12分 開会



○議長(佐藤達君) 

 ただいまから平成18年第5回定例会を開会いたします。

 これより本日の会議を開きます。

 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。

 傍聴人に申し上げます。市議会傍聴規則第7条の規定により静粛に傍聴するようお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(佐藤達君) 

 報告事項を申し上げます。

 CATV富士五湖から、本日の本会議をテレビ撮影したい旨の申し出がありました。また、報道機関から、傍聴席より本日の本会議の撮影を許可願いたい旨の申し出がありました。いずれも許可いたしましたので、御了承願います。

 次に、監査委員から、平成18年7月から9月までの出納検査録の提出がありました。各位のお手元に配付してあります印刷物により御了承願います。

 次に、総務経済委員会及び文教厚生委員会並びに建設水道委員会の行政視察について、各委員会から報告の提出がありましたので、各位のお手元に配付してあります印刷物により御了承願います。

 次に、市長から、今定例会へ提出する案件につき、通牒に接しておりますので、この通知書を職員をして朗読いたさせます。

     (「省略」と呼ぶ者あり)

 省略いたさせます。

 以上で報告事項を終わります。

 これより日程に入ります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会議録署名議員の指名について



○議長(佐藤達君) 

 日程第1「会議録署名議員の指名」を行います。

 会議規則第118条により、会議録署名議員は議長において勝俣進君、加々美宝君、渡辺忠義君、以上3名を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期の決定について



○議長(佐藤達君) 

 日程第2「会期決定の件」を議題といたします。

 お諮りいたします。

 今期定例会の会期は、本日から12月21日までの15日間といたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐藤達君) 

 御異議なしと認めます。よって、会期は本日から12月21日までの15日間と決定いたしました。

 提出議案の説明に先立ち、市長よりあいさつのための発言を求められていますので、これを許可いたします。

 市長萱沼俊夫君。

     〔市長 萱沼俊夫君 登壇〕



◎市長(萱沼俊夫君) 

 平成18年12月定例会の開会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 本日は、議員各位におかれましては、御多忙のところ第5回定例会に御出席を賜り、まことにありがとうございます。また、平素からの市政各般にわたる御理解、御協力に対しまして感謝申し上げる次第であります。

 さて、晩秋からの季節の変わり目、暖冬を予感させるような陽気が続いておりましたが、このところの寒さで様相も一転し、既に富士は厳寒期の姿を我々に見せております。

 本市では、こうした富士北麓地域の澄み切った季節にふさわしい事業といたしまして、歴史民俗博物館において、山梨県並びに地元県会議員のお力添えを賜り、富士山文化遺産登録推進事業として県立博物館が所蔵する作品の初公開ともなる、歌川広重「富士三十六景特別展」を開催したところであります。

 オープニングセレモニーには、山本県知事の御臨席を賜るとともに関係の皆さんの御参加をいただき、いにしえより富士山が芸術、文化の対象として、さらには我々日本人の精神的な支柱として果たしてきた役割など、富士山と富士山を核としたさまざまな営みは、まさに世界文化遺産として後世に継承すべきであることを確認したところであります。

 次に、永年にわたり続けられてまいりました白糸町連合自主防災会の皆さんの地道な活動が国から評価をいただいておりますので、御報告させていただきます。

 同防災会は昭和56年に発足をいたしましたが、その後も地域防災力に向上のための25年間にわたる地道な活動が認められ、山梨県下では初めてとなる防災担当大臣表彰を受けたところであります。

 防災対策は地域の防災力に負うところが大きく、市といたしましても市内各地域の防災会とともに、そのための施策を推進しているところであります。今回の表彰が一つの契機となり、自主防災会の活動の振興につながり、ひいては本市の防災力の向上に結びつくことを願ってやみません。今後も自主防災会との連携を深め、そのための施策を推進してまいりたいと考えております。

 終わりに、足早な冬の訪れを感じておりますが、このところの澄み渡る寒気の中で、これからの市政運営を思い改めて心身ともに引き締めているところであります。

 議員各位の市政運営に各般にわたる御理解、御協力をお願い申し上げ、あいさつといたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議案第85号 富士吉田市税条例の一部改正について



△日程第4 議案第86号 富士吉田市営駐車場条例の一部改正について



△日程第5 議案第87号 富士吉田市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について



△日程第6 議案第88号 財産の取得について



△日程第7 議案第89号 富士吉田市営西裏駐車場の指定管理者の指定について



○議長(佐藤達君) 

 日程第3、議案第85号から日程第7、議案第89号を一括議題といたします。

 当局から提案理由の説明を求めます。

 市長萱沼俊夫君。

     〔市長 萱沼俊夫君 登壇〕



◎市長(萱沼俊夫君) 

 議案第85号から議案第89号までについて、一括して御説明申し上げます。

 まず、議案第85号でありますが、本案は富士吉田市税条例の一部改正でありまして、日帰り入湯客に対する入湯税の課税に伴い、所要の改正を行うものであります。

 次に、議案第86号でありますが、本案は富士吉田市営駐車場条例の一部改正でありまして、市営西裏駐車場への指定管理者制度導入に伴い、駐車時間を24時間制とするため、所要の改正を行うものであります。

 次に、議案第87号でありますが、本案は富士吉田市消防団員等公務災害補償条例の一部改正でありまして、「非常勤消防団員等に係る損害補償の基準を定める政令の一部を改正する政令」の施行に伴い、地方公務員災害補償制度との均衡を考慮した機動的な対応を可能とするため、所要の改正を行うものであります。

 次に、議案第88号でありますが、本案は財産の取得でありまして、富士吉田市土地開発公社が所有する上吉田字唐松入地内の土地、面積3万7,601.06平方メートルを8億385万1,964円で購入しようとするものであります。

 次に、議案第89号でありますが、本案は富士吉田市営西裏駐車場の指定管理者の指定でありまして、地方自治法第244条の2第3項の規定により、富士吉田市営西裏駐車場の管理について指定管理者を指定するものであります。

 以上、一括して御説明申し上げましたが、よろしく御審議の上、可決くださいますようお願い申し上げます。



○議長(佐藤達君) 

 質疑はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐藤達君) 

 質疑なしと認めます。

 ただいま議題となっております日程第3、議案第85号から日程第7、議案第89号までについては、総務経済委員会に付託いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第8 議案第90号 市道の認定について



○議長(佐藤達君) 

 日程第8、議案第90号を議題といたします。

 当局から提案理由の説明を求めます。

 市長萱沼俊夫君。

     〔市長 萱沼俊夫君 登壇〕



◎市長(萱沼俊夫君) 

 議案第90号について御説明申し上げます。

 本案は、市道の認定についてでありまして、今回新たに海沢線を市道認定しようとするものであります。よろしく御審議の上、可決くださいますようお願い申し上げます。



○議長(佐藤達君) 

 質疑はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐藤達君) 

 質疑なしと認めます。

 ただいま議題となっております日程第8、議案第90号については、建設水道委員会に付託いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第9 議案第91号 山梨県後期高齢者医療広域連合の設立について



○議長(佐藤達君) 

 日程第9、議案第91号を議題といたします。

 当局から提案理由の説明を求めます。

 市長萱沼俊夫君。

     〔市長 萱沼俊夫君 登壇〕



◎市長(萱沼俊夫君) 

 議案第91号について御説明申し上げます。

 本案は、山梨県後期高齢者医療広域連合の設立についての協議でありまして、平成19年2月1日から県内28市町村が共同して後期高齢者医療に関する事務を処理するため、地方自治法第284条第3項の規定に基づく、山梨県後期高齢者医療広域連合を設立することについて、地方自治法第291条の11の規定に基づき、議会の議決を求めるものであります。よろしく御審議の上、可決くださいますようお願い申し上げます。



○議長(佐藤達君) 

 質疑はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐藤達君) 

 質疑なしと認めます。

 ただいま議題となっております日程第9、議案第91号については、文教厚生委員会に付託いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第10 議案第92号 平成18年度富士吉田市一般会計補正予算(第4号)



○議長(佐藤達君) 

 日程第10、議案第92号を議題といたします。

 当局から提案理由の説明を求めます。

 市長萱沼俊夫君。

     〔市長 萱沼俊夫君 登壇〕



◎市長(萱沼俊夫君) 

 議案第92号について御説明申し上げます。

 本案は、平成18年度富士吉田市一般会計補正予算(第4号)でありまして、今回歳入歳出からそれぞれ8,088万円を減額し、総額を191億2,409万6,000円とするものであります。

 歳入では、市債2,000万円、県支出金796万7,000円等を増額し、基金繰入金1億1,114万7,000円等を減額するものであります。

 歳出では、社会福祉費1,725万3,000円、商工業振興費497万5,000円等を増額し、下水道費繰出金7,025万円、人件費3,439万円等を減額するものであります。よろしく御審議の上、可決くださいますようお願い申し上げます。



○議長(佐藤達君) 

 質疑はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐藤達君) 

 質疑なしと認めます。

 ただいま議題となっております日程第10、議案第92号については、総務経済委員会に付託いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第11 議案第93号 平成18年度富士吉田市下水道事業特別会計補正予算(第1号)



△日程第12 議案第94号 平成18年度富士吉田市大明見水道特別会計補正予算(第1号)



○議長(佐藤達君) 

 日程第11、議案第93号並びに日程第12、議案第94号を一括議題といたします。

 当局からの提案理由の説明を求めます。

 市長萱沼俊夫君。

     〔市長 萱沼俊夫君 登壇〕



◎市長(萱沼俊夫君) 

 議案第93号及び議案第94号について、一括して御説明申し上げます。

 まず、議案第93号でありますが、本案は平成18年度富士吉田市下水道事業特別会計補正予算(第1号)でありまして、今回歳入歳出にそれぞれ1,075万円を追加し、総額を16億2,716万4,000円とするものであります。

 歳入では、下水道事業債8,100万円を増額し、一般会計繰入金7,025万円を減額するものであります。

 歳出では、人件費1,075万円を増額するものであります。

 次に、議案第94号でありますが、本案は平成18年度富士吉田市大明見水道特別会計補正予算(第1号)でありまして、今回歳入歳出それぞれ1,472万3,000円を追加し、総額を6,211万7,000円とするものであります。

 歳入では、基金繰入金574万6,000円、消費税還付金464万8,000円等を増額するものであります。

 歳出では、大明見水道施設工事請負費1,691万円を増額し、賃金218万7,000円を減額するものであります。

 以上、一括して御説明申し上げましたが、よろしく御審議の上、可決くださいますようお願い申し上げます。



○議長(佐藤達君) 

 質疑はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐藤達君) 

 質疑なしと認めます。

 ただいま議題となっております日程第11、議案第93号並びに日程第12、議案第94号については、建設水道委員会に付託いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第13 議案第95号 平成18年度富士吉田市立病院事業会計補正予算(第1号)



○議長(佐藤達君) 

 日程第13、議案第95号を議題といたします。

 当局から提案理由の説明を求めます。

 市長萱沼俊夫君。

     〔市長 萱沼俊夫君 登壇〕



◎市長(萱沼俊夫君) 

 議案第95号について御説明申し上げます。

 本案は、平成18年度富士吉田市立病院事業会計補正予算(第1号)でありまして、今回収益的収入及び支出につきまして、収入を3億583万円増額し、総額を64億1,997万4,000円とし、支出を2億9,128万円増額し、総額を63億3,521万円とするものであります。

 収益的収入では、医業収益を3億583万円増額し、収益的支出では医業費用を2億9,100万円、医業外費用を28万円増額するものであります。よろしく御審議の上、可決くださいますようお願い申し上げます。



○議長(佐藤達君) 

 質疑はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐藤達君) 

 質疑なしと認めます。

 ただいま議題となっております日程第13、議案第95号については、文教厚生委員会に付託いたします。

 以上をもって本日の日程は全部終了いたしました。

 お諮りいたします。

 議事の都合により、12月8日から12月12日までを休会とし、12月13日午後1時より本会議を再開いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(佐藤達君) 

 御異議なしと認めます。よって、12月8日から12月12日までを休会とし、12月13日午後1時より本会議を再開することに決定いたしました。

 本日はこれをもって散会いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     午後2時33分 散会