議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 甲府市

平成17年9月定例会(第1号) 本文




2005.09.12 : 平成17年9月定例会(第1号) 本文


                午後1時02分 開 会
◯議長(福永 稔君) ただいまから平成17年9月甲府市議会定例会を開会いたします。
                午後1時03分 開 議


◯議長(福永 稔君) これより本日の会議を開きます。
 報告事項を申し上げます。
 閉会中、建設経済委員会を開き、金丸三郎君の経済建設委員長辞任に伴う委員長の選任を行い、委員長に駒木 明君が選任されました。
 次に、本定例会に提出する議案につき、市長から通知がありました。
 提出議案は、議事日程記載の日程第6から日程第17でありますので、朗読を省略いたします。
 次に、市長から議会に報告すべき事項であります報第14号から報第17号までの4件が提出されました。
 既に各位のお手元に配付いたしてありますので、御了承願います。
 次に、平成17年6月6日提出の陳情第17−4号及び陳情第17−5号の2件について、陳情者から別紙のとおり、取り下げたい旨の申し出がありました。
 本件は、議事日程記載の日程第4でありますので、御了承願います。
 次に、監査委員から平成16年度の平成17年5月末、平成17年度5月末及び6月末例月現金出納検査報告書が提出されました。
 お手元に配付いたしてあります報告書により御了承願います。
 次に、平成17年6月定例会以降、全国市議会議長会及び全国特例市議会議長会の会議が開催され、随員とともに出席いたしました。
 会議の概要につきましては、お手元に配付いたしてあります報告書により御了承願います。
 次に、上田英文君、依田敏夫君及び金丸三郎君は、一身上の都合により本日欠席する旨の届け出がありました。
 以上で報告を終わります。
 これより日程に入ります。
 日程第1 議席の変更についてを議題といたします。
 議員の所属会派の異動に伴い、会議規則第4条第3項の規定に基づき、お手元に配付いたしてあります議席図のとおり、議席の一部を変更いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(福永 稔君) 御異議なしと認めます。
 よって、お手元に配付の議席図のとおり議席の一部を変更することに決しました。
 ただいま決定しました議席にそれぞれお着きを願います。
               (各自新議席に着席)


◯議長(福永 稔君) 次に、日程第2 会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員には、会議規則第167条の規定により
    森 沢 幸 夫 君
    中 山 善 雄 君
    加 藤   裕 君
を指名いたします。
 次に、日程第3 会期決定についてを議題といたします。
 お諮りいたします。
 今期定例会は、招集の日から9月22日まで11日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(福永 稔君) 御異議なしと認めます。
 よって、今期定例会の会期は11日間とすることに決しました。
 次に、日程第4 陳情の取り下げについてを議題といたします。
 本件は、お手元に配付のとおり陳情17−4号 競艇場外舟券発売場(仮称)「ボートピア甲府」の設置に関する陳情及び陳情第17−5号 競艇場外舟券発売場(仮称)「ボートピア甲府」の設置に関する陳情の2件について、陳情者から取り下げたい旨の申し出がありました。
 お諮りいたします。
 陳情第17−4号及び陳情第17−5号の2件は、会議規則第19条第1項の規定により、申し出のとおりこれを承認することに御異議ありませんか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(福永 稔君) 御異議なしと認めます。
 よって、陳情第17−4号及び陳情第17−5号の2件の取り下げについては、承認することに決しました。
 次に日程第5 甲府地区広域行政事務組合議会議員の補欠議員の選挙についてを議題といたします。
 お諮りいたします。
 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(福永 稔君) 御異議なしと認めます。
 よって、選挙の方法については、指名推選によることに決しました。
 重ねてお諮りいたします。
 指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(福永 稔君) 御異議なしと認めます。
 よって、議長において指名することに決しました。
 甲府地区広域行政事務組合議会議員の補欠議員に
    石 原   剛 君
を指名いたします。
 お諮りいたします。
 ただいま議長において指名いたしました石原 剛君を、甲府地区広域行政事務組合議会議員の補欠議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(福永 稔君) 御異議なしと認めます。
 よって、ただいま指名いたしました石原 剛君が、甲府地区広域行政事務組合議会議員の補欠議員に当選されました。
 ただいま当選されました石原 剛君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知いたします。
 次に、日程第6 議案第78号から日程第17 議案第89号までの12案を一括議題といたします。
 市長から、上程議案全部に対する提案理由の説明を求めます。
 市長 宮島雅展君。
               (市長 宮島雅展君 登壇)


◯市長(宮島雅展君) 昨日の衆議院の選挙に対しましては、議員それぞれの立場から真摯な取り組みをなさったわけでありますけれども、この90万弱の山梨において7人の代議士を擁することになりました。それぞれが山梨のため、国のため大きく働いてくださるものと期待をしているところでございますけれども、議員の皆様方におかれましては、「お疲れさまでした」と申し上げたいと存じます。
 それでは、本題に入ります。
 本日の市議会定例会に提案いたしました案件につきまして、その大要を御説明申し上げます。
 まず、議案第78号「専決処分について」は、公営企業借換債を発行するため、甲府市下水道事業会計予算の補正を行ったものであります。
 次に、議案第79号「専決処分について」は、衆議院が平成17年8月8日に解散したので、9月11日、昨日、衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査を執行するにあたり、歳入歳出予算の追加をするため、甲府市一般会計予算の補正を行ったものであります。
 以上2案件につきましては、いずれもその処理に急を要し、市議会を招集する暇がありませんでしたので、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分を行い、同条第3項の規定により議会の承認を求めるものであります。
 次に、議案第80号「平成17年度甲府市一般会計補正予算(第3号)」につきましては、歳出において、第2款総務費は、庁舎管理費等に係る総務管理費及び市民税等徴収費に係る徴税費を追加するための補正であります。
 第3款民生費は、知的障害者福祉費等に係る社会福祉費を追加するための補正であります。
 第4款衛生費は、し尿収集費に係る清掃費を追加するための補正であります。
 第8款土木費は、一般河川改修事業費に係る河川費及び甲府駅周辺土地区画整理事業費に係る都市計画費を追加更正するための補正であります。
 第10款教育費は、教育指導費等に係る小学校費、研修研究費に係る中学校費、移動図書館車整備事業費等に係る社会教育費及び各種スポーツ施設管理事業費に係る社会体育費を追加するための補正であります。
 歳入につきましては、第11款分担金及び負担金、第13款国庫支出金、第14款県支出金、第16款寄附金、第18款繰越金、第19款諸収入及び第20款市債を追加更正するための補正であります。
 地方債の補正は、起債充当事業費の補正による借り入れ限度額を変更するものであります。
 次に、議案第81号「平成17年度甲府市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)」につきましては、歳出において、第1款総務費及び第5款諸支出金を追加するための補正であります。
 歳入につきましては、第3款国庫支出金、第7款繰入金及び第8款繰越金を追加するための補正であります。
 債務負担行為につきましては、認定事務支援システム賃借料に設定するものであります。
 次に、議案第82号「平成17年度甲府市病院事業会計補正予算(第1号)」につきましては、収益的支出は、医業費用を追加するための補正であります。
 収益的収入は、医業収益を追加するための補正であります。
 債務負担行為は、入院患者給食業務委託料に設定するものであります。
 次に、議案第83号「甲府市悠遊館条例の一部を改正する条例制定について」は、市民の文化教養の向上を図るため、地域住民のコミュニティ活動の拠点施設として、新たに貢川悠遊館を設置するための一部改正であります。
 次に、議案第84号「甲府市水防協議会条例及び甲府市消防団員等公務災害補償条例の一部を改正する条例制定について」は、水防法の一部改正に伴う規定の整備を行うための一部改正であります。
 次に、議案第85号「甲府市文化財保護条例及び甲府市風致地区条例の一部を改正する条例制定について」は、文化財保護法の一部改正に伴う規定の整備を行うための一部改正であります。
 次に、議案第86号「町及び字の区域の変更について」は、甲府都市計画事業甲府市大里土地区画整理事業の実施に伴い、本市の町及び字の区域の一部を変更するため、地方自治法第260条第1項の規定により、議会の議決を求めるものであります。
 次に、議案第87号「市川三郷町及び甲州市の設置等に伴う山梨県市町村総合事務組合規約の変更について」は、市川三郷町及び甲州市の設置等に伴い、山梨県市町村総合事務組合規約を変更する協議について、議会の議決を求めるものであります。
 次に、議案第88号「訴えの提起について」は、市営住宅の明渡し及び滞納家賃等の支払いを求める訴訟を提起し、又は滞納家賃等の完納が見込まれるときにあっては和解するため、地方自治法第96条第1項第12号の規定により、議会の議決を求めるものであります。
 次に、議案第89号「工事請負契約の締結について」は、大里小学校校舎他増改築(建築主体)工事の請負契約を締結するため、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、議会の議決を求めるものであります。
 以上が、本日提案いたしました案件の大要であります。
 御審議の上、御協賛賜りますようお願い申し上げまして、説明を終わります。よろしくお願いします。


◯議長(福永 稔君) 以上で説明は終わりました。
 お諮りいたします。
 9月13日及び14日は、議案調査のため本会議を休会いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(福永 稔君) 御異議なしと認めます。
 よって、9月13日及び14日は、本会議を休会することに決しました。
 休会明け本会議は、9月15日午後1時から開会、提出議案全部に対する質疑及び市政一般質問を行います。
 本日は、これをもって散会いたします。
                午後1時19分 散 会