議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 甲府市

平成27年度決算審査特別委員会 本文




2016.09.12 : 平成27年度決算審査特別委員会 本文


           平成27年度 決算審査特別委員会記録


1 日   時  平成28年9月12日(月)午後5時21分

2 場   所  議会会議室 本庁舎10階

3 出席委員   臨時委員長 坂本 信康君
           委員長 鈴木  篤君     副委員長 植田 年美君
               坂本 信康君          長沼 達彦君
               末木 咲子君          深沢 健吾君
               藤原伸一郎君          金丸 三郎君
               天野  一君          小沢 宏至君
               望月 大輔君          佐野 弘仁君
               内藤 司朗君          山田  厚君

4 欠席委員   な し

5 オブザーバー  議長 清水  仁君   副議長 岡  政吉君

6 事 務 局  議会事務局長   古屋 明仁君  議会事務総室長  神宮司秀樹君
         議事調査課長   佐藤  学君  議事調査課長補佐 望月 正文君
         議事調査係長   小林 陽子君  議事調査係長   橘田 善弘君
         議事調査係長   宮崎 真二君  議事調査係主事  宇佐美 淳君
         総務課長補佐   田中 敏文君

7 議   題  1 正副委員長の互選について
         2 審査日程について
         3 各会派の総括質問者等について



               午後 5時21分 開 議
◯坂本臨時委員長 ただいまから、決算審査特別委員会を開きます。
 私が年長ということで臨時委員長を務めさせていただきますが、御協力をお願いいたします。
 はじめに、委員長の互選を行います。
 まず、互選の方法については、指名推選によりたいと思いますが、よろしいでしょうか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯坂本臨時委員長 御了承いただきましたので、互選の方法については、指名推選によることに決しました。
 次に、指名の方法について、臨時委員長による指名か、委員による指名か、お決め願います。
 佐野委員。


◯佐野委員 臨時委員長による指名でお願いいたします。


◯坂本臨時委員長 ただいま、臨時委員長による指名でという発言がありますので、私から指名いたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯坂本臨時委員長 御異議ありませんので、委員長に鈴木 篤委員を指名いたします。これに御異議ありませんか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯坂本臨時委員長 御異議ありませんので、委員長に鈴木 篤委員が当選されました。委員長と交替いたします。御協力ありがとうございました。


◯鈴木委員長 皆様の推選によりまして、今回決算審査特別委員会の委員長を務めさせていただきますので、ひと言挨拶を申し上げます。長期間の委員会になりますけれども、的確な委員の皆様の質疑によりまして、議事がスムーズに進みますように委員長として努力してまいりますので、御協力をよろしくお願いいたします。
 それでは、引き続いて副委員長の互選を行います。
 お諮りいたします。
 互選の方法については、指名推選によりたいと思います。
 これに御異議ありませんか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯鈴木委員長 御異議がありませんので、互選の方法については、指名推選によることに決しました。
 重ねてお諮りいたします。
 指名の方法については、私から指名いたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯鈴木委員長 御異議がありませんので、そのように決めさせていただきます。
 副委員長に、植田年美委員を指名いたします。
 これに御異議ありませんか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯鈴木委員長 御異議がありませんので、副委員長に植田年美委員が、当選されました。
 植田年美委員、副委員長席にお着きください。


◯植田副委員長 ただいま鈴木委員長の御指名をいただき、皆様の御承認をいただきまして平成27度決算審査特別委員会の副委員長という大任を仰せつかりました植田でございます。まだ、副委員長という立場の経験がございませんので、皆様の御協力をいただきながら委員長をお支えしたいと思っております。どうぞよろしくお願い申し上げます。


◯鈴木委員長 次に、決算審査特別委員会の日程でありますが、お手元の日程案につきまして、事務局より説明をさせます。
 佐藤議事調査課長。


◯佐藤議事調査課長 審査日程について御説明申し上げます。お手元の平成27年度決算審査特別委員会審査日程(案)をごらんください。9月16日から27日までの12日間の予定で会議を開き、平成27年度決算の認定に係る議案第88号から議案第92号までの5案について、審査をお願いいたします。
 初日の9月16日につきましては、当局による総括説明の後、各会派の代表による総括質問を行い、続いて、一般会計歳入、一般会計歳出のうち1款の審査を行います。9月20日から26日までは、審査日程(案)記載のとおり、一般会計歳出については、款ごとに、特別会計及び企業会計については、それぞれ会計ごとに審査を行います。9月27日の最終日は、下水道、水道事業会計及び簡易水道に係る特別会計の決算審査の終了後、保留事項の審査、討論、採決を行います。
 以上でございます。


◯鈴木委員長 以上で説明は終わりましたが、日程について何か御質問はありませんか。
               (「なし」と呼ぶ者あり)


◯鈴木委員長 それでは、この日程でよろしいでしょうか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯鈴木委員長 御異議がありませんので、平成27年度決算審査特別委員会の日程は、このとおりに決定をいたしました。
 次に、総括質問についてでありますが、「甲府市議会申し合わせ事項」により、総括質問者は、各会派の代表1人となっております。
 念のため、確認をいたします。
 政友クラブが坂本信康委員、創政こうふが金丸三郎委員、公明党が佐野弘仁委員、日本共産党が内藤司朗委員。以上4人が総括質問者でありますがよろしいでしょうか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯鈴木委員長 なお、総括質問の順序につきましては、ただいま確認いたしました委員の順序でよろしいでしょうか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯鈴木委員長 御異議がありませんので、そのようにさせていただきます。
 次に、総括質問者の質問時間についてでありますが、答弁も含め、1人30分以内ということでお願いいたしたいと思いますが、よろしいでしょうか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯鈴木委員長 御異議がありませんので、そのようにさせていただきます。
 なお、その他の申し合わせ事項につきましては、日程表記載のとおりとさせていただきたいと思います。御了承願います。
 御協議を願う事項は以上でありますが、この際、委員の皆さんから何かございましたら、御発言をお願いいたします。
 金丸委員。


◯金丸委員 それではいい機会ですから話をさせていただきますけれども、決算審査特別委員会ですから平成27年度のことを審査するということを前提に、委員長がうまく采配をしていただいて、そうしないと過去見ていて思うのですけれども、予算に踏み込むようなことを聞いても当局も答えられないのですよ。だからあくまでも平成27年度の決算に関することということを皆さんしっかり意識して、委員長のうまい采配で、よろしくお願いいたします。


◯鈴木委員長 ただいま金丸委員から委員会審査についての御意見がございましたが、そのように図らせていただきますが、よろしいでしょうか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯鈴木委員長 ご協力お願いいたします。
 そのほかありますか。
               (「なし」と呼ぶ者あり)


◯鈴木委員長 それでは、委員の皆様方にお願いでありますが、質問につきましては、事前に十分な調査等をされまして、簡潔明瞭、要領よく、重複をさけ、的確な質問をしていただき、スムーズな議事進行に、ご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。
 それでは、以上をもって決算審査特別委員会を散会いたします。
               午後 5時29分 散 会