議事ロックス -地方議会議事録検索-


山梨県 甲府市

平成28年9月定例会(第1号) 本文




2016.09.05 : 平成28年9月定例会(第1号) 本文


         平成28年9月甲府市議会定例会議事日程(1)

                       平成28年9月5日(月)午後1時

─────
 報 告
─────

第 1 会議録署名議員の指名
第 2 会期決定について
第 3 議案第73号 平成28年度甲府市一般会計補正予算(第2号)
第 4 議案第74号 平成28年度甲府市国民健康保険事業特別会計補正予算(第
           2号)
第 5 議案第75号 平成28年度甲府市土地区画整理事業用地先行取得事業特別
           会計補正予算(第1号)
第 6 議案第76号 平成28年度甲府市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)
第 7 議案第77号 平成28年度甲府市地方卸売市場事業会計補正予算(第2号)
第 8 議案第78号 平成28年度甲府市下水道事業会計補正予算(第1号)
第 9 議案第79号 甲府市空家等の適切な管理及び活用の促進に関する条例制定
           について
第10 議案第80号 甲府市の議会の議員及び長の選挙における選挙運動の公費負
           担に関する条例の一部を改正する条例制定について
第11 議案第81号 甲府市行政手続における特定の個人を識別するための番号の
           利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情
           報の提供に関する条例の一部を改正する条例制定について
第12 議案第82号 甲府市市税条例等の一部を改正する条例制定について
第13 議案第83号 甲府市悠遊館条例の一部を改正する条例制定について
第14 議案第84号 甲府市リサイクルプラザ条例の一部を改正する条例制定につ
           いて
第15 議案第85号 財産の取得について
第16 議案第86号 財産の取得について
第17 議案第87号 工事請負契約の締結について
第18 議案第88号 平成27年度甲府市各会計別決算の認定について
第19 議案第89号 平成27年度甲府市地方卸売市場事業会計剰余金の処分及び
           決算の認定について
第20 議案第90号 平成27年度甲府市病院事業会計決算の認定について
第21 議案第91号 平成27年度甲府市下水道事業会計剰余金の処分及び決算の
           認定について
第22 議案第92号 平成27年度甲府市水道事業会計剰余金の処分及び決算の認
           定について
第23 議案第93号 市政功労表彰の決定について
第24 議案第94号 訴えの提起について

(出席議員)
木内 直子 君  神山 玄太 君  向山 憲稔 君  望月 大輔 君
鮫田 光一 君  藤原伸一郎 君  深沢 健吾 君  末木 咲子 君
清水 英知 君  長沢 達也 君  佐野 弘仁 君  中村 明彦 君
植田 年美 君  小沢 宏至 君  天野  一 君  山中 和男 君
小澤  浩 君  長沼 達彦 君  坂本 信康 君  岡  政吉 君
内藤 司朗 君  山田  厚 君  兵道 顕司 君  清水  仁 君
桜井 正富 君  金丸 三郎 君  鈴木  篤 君  廣瀬 集一 君
大塚 義久 君  原田 洋二 君  池谷 陸雄 君  荻原 隆宏 君
                                32人

(欠席議員)
                                 なし

説明のため議場に出席した者の職氏名
市長        樋口 雄一 君  副市長       工藤 眞幸 君
副市長       岸川 仁和 君  総合戦略監     窪田  淳 君
危機管理監     早川  守 君  総務部長      輿石 十直 君
企画部長      中村 好伸 君  リニア交通政策監  秋山 益貴 君
市民部長      小林 和彦 君  税務統括監     曽雌 芳典 君
福祉保健部長    相良 治彦 君  子ども未来部長   田中  元 君
環境部長      飯田 正俊 君  産業部長      小林 和生 君
建設部長      七沢 福富 君  病院長       小澤 克良 君
病院事務局長    中澤 義明 君  教育委員長     平賀 数人 君
教育長       長谷川義高 君  教育部長      数野 雅彦 君
選挙管理委員長   志村 文武 君  代表監査委員    幡野 治通 君
農業委員会会長   西名 武洋 君  上下水道局業務部長 堀内 正仁 君
上下水道局工務部長 福島 勇人 君

職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名
議会事務局長    古屋 昭仁 君  議会事務総室長   神宮司秀樹 君
議事調査課長    佐藤  学 君  議事調査課長補佐  望月 正文 君
議事調査係長    小林 陽子 君  議事調査係長    橘田 善弘 君
議事調査係長    宮崎 真二 君  議事調査係主事   宇佐美 淳 君
総務課長補佐    田中 敏文 君



               午後 1時02分 開 会
◯議長(清水 仁君) ただいまから、平成28年9月甲府市議会定例会を開会いたします。
 これより本日の会議を開きます。
 報告事項を申し上げます。
 本定例会に提出する議案につき、市長から通知がありました。
 提出議案は、議事日程記載の日程第3 議案第73号から日程第24 議案第94号でありますので、朗読を省略いたします。
 次に、市長から議会に報告すべき事項であります報第11号から報第16号までの6件が提出されました。
 既に各位のお手元に配付いたしてありますので、御了承願います。
 次に、監査委員から平成27年度の平成28年5月末及び平成28年度の5月末、6月末、7月末の例月現金出納検査報告書が提出されました。
 お手元に配付いたしてあります報告書により、御了承願います。
 次に、教育委員会から平成27年度の教育委員会活動の点検及び評価報告書が提出されました。
 お手元に配付いたしてあります報告書により、御了承願います。
 次に、平成28年6月定例会以降、全国市議会議長会、関東市議会議長会及び全国施行時特例市議会議長会の会議が開催され、随員とともに出席いたしました。
 会議の概要につきましては、お手元に配付いたしてあります報告書により、御了承願います。
 これより日程に入ります。
 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員には、会議規則第173条の規定により
    長 沼 達 彦 君
    天 野   一 君
    木 内 直 子 君
を指名いたします。
 次に、日程第2 会期決定についてを議題といたします。
 お諮りいたします。
 今期定例会は、招集の日から9月29日まで25日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(清水 仁君) 御異議なしと認めます。
 よって、今期定例会の会期は25日間とすることに決しました。
 次に、日程第3 議案第73号から日程第24 議案第94号までの22案を一括議題といたします。
 市長から上程議案全部に対する提案理由の説明を求めます。
 市長 樋口雄一君。
              (市長 樋口雄一君 登壇)


◯市長(樋口雄一君) リオデジャネイロオリンピックにおいて、本市出身の江原騎士選手が競泳男子800メートルリレーで銅メダルを獲得し、また甲府大使の佐藤優香選手がトライアスロン競技で日本人最高位の成績をおさめるなど、本県勢がすばらしい活躍をされました。とりわけ、甲府生まれ甲府育ちで、県勢競泳男子初のメダリスト江原騎士選手につきましては、甲府市長特別賞をお贈りいたしまして、その栄誉をたたえたいと考えております。4年後の東京オリンピックでの大躍進を市民とともに大いに期待し、応援をしたいと思います。
 折しも、この東京オリンピックは本市が迎えます開府500年、信玄公生誕500年という大きな節目と重なります。私はこれを絶好の機会と捉え、現在、全庁体制でこうふ開府500年記念事業の準備を進めており、今般事業推進に当たっての目的及び方針等を定めたところであります。議員各位におかれましては、引き続きまして、各般にわたり御支援を賜りますようお願いを申し上げます。
 それでは、本日の市議会定例会に提案いたしました案件につきまして、その大要を御説明申し上げます。
 まず、議案第73号「平成28年度甲府市一般会計補正予算(第2号)」につきましては、歳出において、第2款総務費は、情報システム事業費等に係る総務管理費及び個人番号制度管理事業費に係る戸籍住民基本台帳費を追加するための補正であります。
 第3款民生費は、介護保険対策事業費に係る社会福祉費、教育・保育施設等整備事業費等に係る児童福祉費及び施設事業費に係る生活保護費を追加するための補正であります。
 第4款衛生費は、保健所準備費に係る保健衛生費を追加するための補正であります。
 第6款農林水産業費は、地方卸売市場事業会計繰出金に係る地方卸売市場費を追加するための補正であります。
 第7款商工費は、観光施設整備事業費を追加するための補正であります。
 第8款土木費は、地域整備事業費に係る道路橋りょう費及び都市公園管理事業費に係る都市計画費を追加するための補正であります。
 第9款消防費は、防災行政用無線管理事業費を追加するための補正であります。
 第10款教育費は、一般管理費等に係る社会教育費を追加するための補正であります。
 第12款公債費は、元金償還金を追加するための補正であります。
 歳入につきましては、第13款国庫支出金、第14款県支出金、第16款寄附金、第17款繰入金、第18款繰越金、第19款諸収入及び第20款市債を追加するための補正であります。
 繰越明許費の補正は、安全安心街づくり事業、保健所準備費、観光施設整備事業、史跡武田氏館跡整備事業及び各種スポーツ施設管理事業を追加するものであります。
 地方債の補正は、起債充当事業費の補正による借入れ限度額を追加、変更するものであります。
 次に、議案第74号「平成28年度甲府市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)」につきましては、歳出において、第4款前期高齢者納付金等、第7款共同事業拠出金及び第10款諸支出金を追加するための補正であります。
 歳入につきましては、第1款国民健康保険料、第4款国庫支出金及び第7款県支出金を追加するための補正であります。
 次に、議案第75号「平成28年度甲府市土地区画整理事業用地先行取得事業特別会計補正予算(第1号)」につきましては、歳出において、第2款土地区画整理事業清算費を追加するための補正であります。
 歳入につきましては、第1款諸収入を追加するための補正であります。
 次に、議案第76号「平成28年度甲府市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)」につきましては、歳出において、第4款基金積立金及び第5款諸支出金を追加するための補正であります。
 歳入につきましては、第8款繰越金を追加するための補正であります。
 次に、議案第77号「平成28年度甲府市地方卸売市場事業会計補正予算(第2号)」につきましては、収益的支出は、営業費用を追加するための補正であります。
 収益的収入は、営業外収益を追加するための補正であります。
 債務負担行為は、甲府市地方卸売市場経営戦略策定業務委託料を設定するものであります。
 次に、議案第78号「平成28年度甲府市下水道事業会計補正予算(第1号)」につきましては、債務負担行為は、甲府市浄化センター水処理施設運転管理等業務委託料を設定するものであります。
 次に、議案第79号「甲府市空家等の適切な管理及び活用の促進に関する条例制定について」は、本市における空家等の適切な管理及び活用の促進に関し、必要な事項を定めることにより、良好な生活環境の保全を図るとともに、空家等の活用を促進し、もって地域の活力の向上による魅力あるまちづくりを推進するため、この条例を制定するものであります。
 次に、議案第80号「甲府市の議会の議員及び長の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例の一部を改正する条例制定について」は、公職選挙法施行令の一部改正に準じ、本市の議会の議員及び長の選挙における選挙運動用自動車の使用に係る公費負担の限度額等を改定するための一部改正であります。
 次に、議案第81号「甲府市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の一部を改正する条例制定について」は、個人番号を利用して処理する事務を追加する等についての一部改正であります。
 次に、議案第82号「甲府市市税条例等の一部を改正する条例制定について」は、地方税法等の一部改正に伴う、所要の改正等を行うための一部改正であります。
 次に、議案第83号「甲府市悠遊館条例の一部を改正する条例制定について」は、市民の文化教養の向上を図るため、地域住民のコミュニティ活動の拠点施設として、新たに住吉悠遊館を設置するための一部改正であります。
 次に、議案第84号「甲府市リサイクルプラザ条例の一部を改正する条例制定について」は、リサイクルプラザの有効利用を図るため、事業の内容、利用料金等について所要の改正を行うための一部改正であります。
 次に、議案第85号及び議案第86号「財産の取得について」は、甲府市立小学校の給食室備品を購入するについて、議会の議決を求めるものであります。
 次に、議案第87号「工事請負契約の締結について」は、(仮称)北新団地(B棟)建替(建築主体)工事の請負契約を締結するについて、議会の議決を求めるものであります。
 次に、議案第88号「平成27年度甲府市各会計別決算の認定について」は、平成27年度の一般会計並びに国民健康保険事業、交通災害共済事業、住宅新築資金等貸付事業、土地区画整理事業用地先行取得事業、介護保険事業、古関・梯町簡易水道事業、農業集落排水事業、簡易水道等事業、後期高齢者医療事業及び浄化槽事業の各特別会計に係る決算について、地方自治法第233条第3項の規定により、議会の認定を求めるものであります。
 次に、議案第89号「平成27年度甲府市地方卸売市場事業会計剰余金の処分及び決算の認定について」は、地方公営企業法第32条第2項及び第30条第4項の規定により、議会の議決及び認定を求めるものであります。
 次に、議案第90号「平成27年度甲府市病院事業会計決算の認定について」は、地方公営企業法第30条第4項の規定により、議会の認定を求めるものであります。
 次に、議案第91号「平成27年度甲府市下水道事業会計剰余金の処分及び決算の認定について」、及び議案第92号「平成27年度甲府市水道事業会計剰余金の処分及び決算の認定について」は、いずれも地方公営企業法第32条第2項及び第30条第4項の規定により、議会の議決及び認定を求めるものであります。
 次に、議案第93号「市政功労表彰の決定について」は、甲府市市政功労表彰者詮衡委員会の答申に基づき、太田道夫及び赤岡利行をそれぞれ市政功労表彰するについて、議会の議決を求めるものであります。
 次に、議案第94号「訴えの提起について」は、市営住宅の明渡し及び滞納家賃等の支払いを求める訴訟を提起し、または滞納家賃等の完納が見込まれるときにあっては和解するについて、地方自治法第96条第1項第12号の規定により、議会の議決を求めるものであります。
 以上が、本日提案いたしました案件の大要でございます。
 御審議の上、御協賛賜りますようお願いを申し上げまして、説明を終わります。何とぞよろしくお願いいたします。


◯議長(清水 仁君) 以上で説明は終わりました。
 お諮りいたします。
 9月6日及び7日は、議案調査のため本会議を休会いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
              (「異議なし」と呼ぶ者あり)


◯議長(清水 仁君) 御異議なしと認めます。
 よって、9月6日及び7日は、本会議を休会することに決しました。
 休会明け本会議は、9月8日午後1時から開会、提出議案全部に対する質疑及び市政一般質問を行います。
 本日は、これをもって散会いたします。
               午後 1時19分 散 会