議事ロックス -地方議会議事録検索-


福井県 勝山市

平成22年 3月定例会(第4号 3月10日)




平成22年 3月定例会(第4号 3月10日)




                  平成22年3月


              勝山市議会定例会会議録第4号


平成22年3月10日(水曜日)


───────────────────────────────────────────



                    平成22年3月10日(水曜日)午前10時開議


第 1 議案第12号 平成21年度勝山市一般会計補正予算(第7号)


第 2 議案第13号 平成21年度勝山市育英資金特別会計補正予算(第1号)


第 3 議案第14号 平成21年度勝山市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)


第 4 議案第15号 平成21年度勝山市後期高齢者医療特別会計補正予算(第3号)


第 5 議案第16号 平成21年度勝山市介護保険特別会計補正予算(第3号)


第 6 議案第17号 平成21年度勝山市下水道事業特別会計補正予算(第3号)


第 7 議案第18号 平成21年度勝山市農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号


           )


第 8 議案第19号 平成21年度勝山市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)


第 9 議案第20号 平成21年度勝山市水道事業会計補正予算(第3号)


第10 議案第21号 平成21年度勝山市市有林造成事業特別会計補正予算(第3号)


第11 議案第22号 大野・勝山地区広域行政事務組合規約の一部変更について





本日の会議に付した事件


第 1 議案第12号から議案第22号





出席議員(16名)


      1番  松 山 信 裕 君      2番  帰 山 寿 憲 君


      3番  門   善 孝 君      4番  乾   章 俊 君


      5番  山 内 征 夫 君      6番  倉 田 源右ヱ門君


      7番  松 村 治 門 君      8番  北 川 晶 子 君


      9番  加 藤 一 二 君     10番  清 水 清 蔵 君


     11番  笠 松 捷多朗 君     12番  村 田 與右ヱ門君


     13番  山 田 安 信 君     14番  安 居 久 繁 君


     15番  北 山 謙 治 君     16番  廣 田 與三次郎君





欠席議員( 0名)





説明のため出席した者


   市長             山岸 正裕 君


   副市長            松村 誠一 君


   教育長            山  範男 君


   総務部長           石田 忠夫 君


   企画財政部長         橋脇 孝幸 君


   市民・環境部長兼市民課長   酒井 重光 君


   健康福祉部長兼福祉・児童課長 松本 孝治 君


   商工観光部長兼商工振興課長  石倉 充男 君


   農林部長           親泊 安次 君


   建設部長           境井 義樹 君


   会計管理者兼会計課長     辻  尊志 君


   消防長            三屋 忠男 君


   教育部長兼教育総務課長    齊藤 雅昭 君


   秘書・広報課長        平沢浩一郎 君


   総務課長           山根 敏博 君


   未来創造課長         水上実喜夫 君


   財政課長           定友 輝男 君


   税務課長           福田 豊彦 君


   生活環境課長         三屋 修一 君


   健康長寿課長         石蔵ふじ江 君


   観光政策課長         大林 市一 君


   農林政策課長併農業委員会事務局長


                  多田 栄二 君


   建設課長           小林 喜幸 君


   都市政策課長         竹内 一介 君


   上下水道課長         柳原 寛治 君


   消防本部次長兼消防署長    吉田 新一 君


   生涯学習・スポーツ課長    矢戸 松蔵 君


   史蹟整備課長         上山 忠恒 君


   監査委員事務局長       宮塚 龍二 君





事務局出席職員


     局長心得   鳥 山 昌 久


     書   記  苅 安 和 幸


     書   記  椿 山 浩 章





     午後 4時18分開議


○議長(村田與右ヱ門君) これより本日の会議を開きます。


   ──────・───────


○議長(村田與右ヱ門君) 会議録署名議員は前回のとおりであります。


   ──────・───────


○議長(村田與右ヱ門君) 本日の会議時間は、議事に都合により、あらかじめこれを延長いたします。


○議長(村田與右ヱ門君) 休憩いたします。


────────────────────


    午後 4時18分 休憩


    午後 6時02分 再開


────────────────────


○議長(村田與右ヱ門君) 再開いたします。


○議長(村田與右ヱ門君) 直ちに日程に入りまして、日程第1、議案第12号から日程第11、議案第22号までの11件を一括議題といたします。


○議長(村田與右ヱ門君) これら11件については、かねてその審査を全員審査特別委員会に付託してありましたので、これより同委員長から審査経過並びに結果の報告を求めることにいたします。


○議長(村田與右ヱ門君) 廣田全員審査特別委員長。16番。


   (全員審査特別委員長 廣田與三次郎君 登壇)


○全員審査特別委員長(廣田與三次郎君) 全員審査特別委員会に付託されました事件に対する審査経過並びに結果の報告をいたします。


 本特別委員会は、先刻、委員会を開き、付託を受けました議案12件のうち11件について理事者から詳細な説明を聴取し、慎重に審査をいたしました。


 その結果、議案第12号、平成21年度勝山市一般会計補正予算(第7号)


 議案第13号、平成21年度勝山市育英資金特別会計補正予算(第1号)


 議案第14号、平成21年度勝山市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)


 議案第15号、平成21年度勝山市後期高齢者医療特別会計補正予算(第3号)


 議案第16号、平成21年度勝山市介護保険特別会計補正予算(第3号)


 議案第17号、平成21年度勝山市下水道事業特別会計補正予算(第3号)


 議案第18号、平成21年度勝山市農業集落排水事業特別会計補正予算(第2号)


 議案第19号、平成21年度勝山市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)


 議案第20号、平成21年度勝山市水道事業会計補正予算(第3号)


 議案第21号、平成21年度勝山市市有林造成事業特別会計補正予算(第3号)


 議案第22号、大野・勝山地区広域行政事務組合規約の一部変更についてこれら11件については、いずれも原案のとおり可決することに決しました。


 以上で報告を終わります。


○議長(村田與右ヱ門君) これより委員長報告に対する質疑に入ります。


   (「質疑なし」と呼ぶ者あり)


○議長(村田與右ヱ門君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


○議長(村田與右ヱ門君) これより討論に入ります。


 討論の通告がありますので、発言を許します。


○議長(村田與右ヱ門君) 山田安信君。


 13番。


   (13番 山田安信君 登壇)


○13番(山田安信君) 山田安信です。


 私は日本共産党議員団を代表して、議案第12号、平成21年度勝山市一般会計補正予算(第7号)に対して反対討論をいたします。


 この予算案で防災対策費の財源として国、県支出金36万円、地方債1,680万円が減額され、すべて一般会計の負担となっております。


 理事者は庁舎の内装工事などが起債対象とならなかったと説明されましたが、この工事は当初計画には含まれてなく、結果として市の単独事業となったものです。これは当初予算で議決した内容を逸脱したものであり認められません。


 次に、後期高齢者医療制度の返還金2,794万円が一般会計に返還されます。この後期高齢者医療制度は従来の医療制度を分離しただけなので、この返還金はもともと勝山市として医療費分として負担すべき財源だと考えられます。


 一方、国民健康保険会計はこの制度変更の年度に極端に会計が悪化していますが、トータルで必要な医療費は変わらないはずですから、私はこの返還金を国民健康保険会計に繰り入れても問題はないと考えます。こうした対応をせずに他の事業にも使える一般財源に戻すことは賛成できません。


 福井市では来年度に3億円も一般会計から繰り入れる予定であり、私はこうした対応を勝山市でも早急に実施すべきだと考えます。


 もう一つ、有料道路の除雪費は608万円ふえて、合計2,049万円としています。この費用はすべて勝山市の負担となっています。


 一方、リゾート事業者は除雪協力金を1台500円徴収しており、7万台と仮に算定しますと3,500万円の収入があり、駐車場の除雪費を差し引いても約2,000万円の黒字にはなるだろうと予想されます。この黒字分を有料道路の除雪費に回せば、勝山市の負担はなくなるわけです。ところが、理事者はリゾート事業者に全く費用を求めていないとしており、私は市民の負担を減らす努力が足りないと考えます。


 以上の理由により、私たちは、議案第12号については反対をいたします。


○議長(村田與右ヱ門君) 以上で討論を終結いたします。


○議長(村田與右ヱ門君) これより採決いたします。


○議長(村田與右ヱ門君) ただいま全員審査特別委員長から報告のあった11件のうち、まず、議案第13号から議案第22号までの10件を一括して採決いたします。


○議長(村田與右ヱ門君) これら10件に対する全員審査特別委員長の報告は、お聞きのとおりであります。


○議長(村田與右ヱ門君) お諮りいたします。


 これら10件については、全員審査特別委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(村田與右ヱ門君) 御異議なしと認めます。


 よって、これら10件については、全員審査特別委員長の報告のとおり決しました。


○議長(村田與右ヱ門君) 次に、議案第12号を採決いたします。


 本件については、起立により採決いたします。


○議長(村田與右ヱ門君) 本件については、全員審査特別委員長の報告のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


     (起 立 多 数)


○議長(村田與右ヱ門君) 起立多数であります。


 よって、議案第12号は、全員審査特別委員長の報告のとおり決しました。


   ──────・───────


○議長(村田與右ヱ門君) 以上で、本日は散会いたします。


────────────────────


         午後 6時10分 散会