議事ロックス -地方議会議事録検索-


福井県 勝山市

平成21年11月臨時会(第1号11月 2日)




平成21年11月臨時会(第1号11月 2日)




                  平成21年11月(第1回)


                 勝山市議会臨時会会議録第1号


平成21年11月2日(月曜日)


───────────────────────────────────────────



                    平成21年11月2日(月曜日)午前10時開議


第 1 会議録署名議員の指名


第 2 会期の決定


第 3 議案第76号 訴訟上の和解について


第 4 議案第77号 平成21年度勝山市一般会計補正予算(第5号)


第 5 議案第78号 平成21年度勝山市一般会計補正予算(第4号)に関する専決処


           分の承認を求めることについて





追加日程(第1号)


第 1 議案第76号 訴訟上の和解について


第 2 議案第77号 平成21年度勝山市一般会計補正予算(第5号)


第 3 議案第78号 平成21年度勝山市一般会計補正予算(第4号)に関する専決処


           分の承認を求めることについて


第 4 福井県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙





本日の会議に付した事件


第 1 会議録署名議員の指名


第 2 会期の決定


第 3 議案第76号から議案第78号


第 4 福井県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙





出席議員(16名)


      1番  松 山 信 裕 君      2番  帰 山 寿 憲 君


      3番  門   善 孝 君      4番  乾   章 俊 君


      5番  山 内 征 夫 君      6番  倉 田 源右ヱ門君


      7番  松 村 治 門 君      8番  北 川 晶 子 君


      9番  加 藤 一 二 君     10番  清 水 清 蔵 君


     11番  笠 松 捷多朗 君     12番  村 田 與右ヱ門君


     13番  山 田 安 信 君     14番  安 居 久 繁 君


     15番  北 山 謙 治 君     16番  廣 田 與三次郎君





欠席議員( 0名)





説明のため出席した者


   市       長      山岸 正裕 君


   副   市   長      松村 誠一 君


   教   育   長      山  範男 君


   総務部長           石田 忠夫 君


   企画財政部長         橋脇 孝幸 君


   市民・環境部長兼市民課長   酒井 重光 君


   健康福祉部長兼福祉・児童課長 松本 孝治 君


   商工観光部長兼商工振興課長  石倉 充男 君


   農林部長           親泊 安次 君


   建設部長           境井 義樹 君


   会計管理者兼会計課長     辻  尊志 君


   消防長            三屋 忠男 君


   教育部長兼教育総務課長    齊藤 雅昭 君


   秘書・広報課長        平沢浩一郎 君


   財政課長           定友 輝男 君


   税務課長           福田 豊彦 君





事務局出席職員


     局長心得   鳥 山 昌 久


     書   記  苅 安 和 幸


     書   記  椿 山 浩 章





午前10時05分開会


○議長(村田與右ヱ門君) おはようございます。


 これより勝山市議会臨時会を開会いたします。


   ──────・───────


○議長(村田與右ヱ門君) 直ちに本日の会議を開きます。


   ──────・───────


○議長(村田與右ヱ門君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第79条の規定により、議長において、松山信裕君、帰山寿憲君を指名いたします。


   ──────・───────


○議長(村田與右ヱ門君) 次に、日程第2、会期の決定を議題といたします。


 今期臨時会の会期につきましては、先刻議会運営委員会が開かれ、本日1日にいたしたいとの決定を見ております。


○議長(村田與右ヱ門君) お諮りいたします。


 今期臨時会の会期は、議会運営委員会の決定どおり本日1日といたしたいと思います。


○議長(村田與右ヱ門君) これに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(村田與右ヱ門君) 御異議なしと認めます。


 よって、今期臨時会の会期は、本日1日と決定いたしました。


   ──────・───────


○議長(村田與右ヱ門君) この際、諸般の報告を行います。


○議長(村田與右ヱ門君) 地方自治法第121条の規定による説明のための出席者は、


  山岸市長


  松村副市長


  石田総務部長


  橋脇企画財政部長


  酒井市民・環境部長兼市民課長


  松本健康福祉部長兼福祉・児童課長


  石倉商工観光部長兼商工振興課長


  親泊農林部長


  境井建設部長


  辻会計管理者兼会計課長


  三屋消防長


  平沢秘書・広報課長


  定友財政課長


  福田税務課長


 教育委員会より


  山教育長


  齊藤教育部長兼教育総務課長


 以上であります。


○議長(村田與右ヱ門君) 次に、市長から提出事件について、次の文書が参っております。


          勝総発第583号


          平成21年11月2日


 勝山市議会議長


 村田與右ヱ門宛


         勝山市長 山岸 正裕


     議案の送付について


 平成21年11月2日招集の勝山市議会臨時会に提出するため、次の議案を送付します。


 送付議案は、議案第76号から議案第78号までの3件であります。


 これら3件については、既にお手元に配付してありますので、朗読は省略させていただきます。


○議長(村田與右ヱ門君) 次に、さきの9月定例会以降、監査委員から地方自治法第235条の2第3項及び同法第199条第9項の規定により、次の報告を受理しております。


 平成21年9月28日付、勝監発第61号、例月出納検査(8月分)の結果について


 平成21年10月26日付、勝監発第67号、定期監査結果報告書


 この報告書は、議会事務局に保管しております。


○議長(村田與右ヱ門君) 次に、さきの9月定例会以降の事務報告につきましては、お手元に配付いたしてあります報告書のとおりであります。


○議長(村田與右ヱ門君) 以上で、諸般の報告を終わります。


   ──────・───────


○議長(村田與右ヱ門君) 次に、市長から発言の要求がありますので、これを許します。


○議長(村田與右ヱ門君) 山岸市長。


   (市長 山岸正裕君 登壇)


○市長(山岸正裕君) 皆さん、おはようございます。


 本日ここに臨時市議会が開会されるに当たり、提案いたしました議案の概要は、平成20年5月に勝山市が福井地方裁判所に提訴いたしました事件の和解議案、及びその和解に伴い相手方への賠償額を計上する一般会計補正予算案、法人市民税の還付発生に伴い専決処分をいたした一般会計補正予算に関する専決処分の承認を求めること等3件であります。 後ほど関係部課長がそれぞれの提案理由を説明いたしますので、よろしく御審議の上、妥当な御決議を賜りますようお願いを申し上げます。


   ──────・───────


○議長(村田與右ヱ門君) 次に、日程第3、議案第76号 訴訟上の和解について


 日程第4、議案第77号 平成21年度勝山市一般会計補正予算(第5号)


 日程第5、議案第78号 平成21年度勝山市一般会計補正予算(第4号)に関する専決処分の承認を求めることについて


 以上の3件を一括議題といたします。


○議長(村田與右ヱ門君) 提案理由の説明を求めます。


○議長(村田與右ヱ門君) 齊藤教育部長。


  (教育部長 齊藤雅昭君 登壇)


○教育部長(齊藤雅昭君) ただいま上程されました議案第76号、訴訟上の和解について、その提案理由の説明を申し上げます。 本案は、勝山市立成器南小学校で発生した遊具事故に係る賠償問題につきまして、このたび裁判所からの和解案の提示により原告、被告双方がこれらを検討の結果、合意に至りましたので、和解をいたしたいため、地方自治法第96条第1項第12号の規定によりまして、議会の議決を求めるものでございます。 事件名は、福井地方裁判所平成20年(ワ)第189号、債務不存在確認請求事件であります。


 訴訟当事者は、原告、勝山市、被告、福井県勝山市旭毛屋町〇〇〇番地、〇〇〇〇氏、同法定代理人親権者、〇〇〇〇氏及び〇〇〇〇〇氏であります。


 和解の要旨につきましては別紙のとおりでありますが、原告は本件事故により被告が負った傷害に関する賠償問題については話し合いによる解決が望ましいものでありましたが、話し合いによる解決に至らず、被告及びその父母に対し十分な説明・配慮をなさないまま被害者を被告とする訴訟を提起するに及んだことについて謝意を表し、原告と被告の父母は被告の健全な成長を第一に考えて、別紙和解の要旨案のとおり和解することといたしたいものでございます。


 以上、議案第76号につきまして提案理由の説明を申し上げました。


○議長(村田與右ヱ門君) 定友財政課長。


  (財政課長 定友輝男君 登壇)


○財政課長(定友輝男君) 議案第77号及び議案第78号の2件につきまして、提案理由の説明を申し上げます。


 初めに、議案第77号、平成21年度勝山市一般会計補正予算(第5号)についてでございますが、予算書をお開き願います。


 第1条では、既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ860万5,000円を追加し、歳入歳出の総額を121億6,059万5,000円といたすものでございます。


 補正予算の内容につきましては、1枚おめくりをいただきまして、1ページをお開き願ます。


 第1表、歳入歳出予算補正の歳入について説明をいたします。


 歳入の17款繰入金で860万5,000円を増額し、2億5,922万1,000円といたしております。


 歳出でございますが、10款教育費で860万5,000円の増額補正をいたしておりますが、その主なものは小学校遊具事故の和解に係る関係費用でございます。


 次に、議案第78号、平成21年度勝山市一般会計補正予算(第4号)に関する専決処分の承認を求めることについて、その提案理由を説明いたします。


 本案は、平成21年10月1日付で専決処分した平成21年度勝山市一般会計補正予算(第4号)につきまして、地方自治法第179条第3項の規定により議会に報告し、承認を求めるものでございます。


 今回の専決処分は、法人市民税の還付額が確定したことにより緊急に補正を要することとなりましたが、議会にお諮りする時間的余裕がございませんでしたので、地方自治法第179条第1項の規定により、専決処分いたしたものでございます。


 補正予算の内容については、2枚おめくりをいただきまして、予算書をお開き願います。


 第1条では、既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ2,400万円を追加し、歳入歳出の総額を121億5,199万円といたしました。


 1枚おめくりをいただきまして、1ページをお開き願います。


 第1表、歳入歳出予算補正の歳入について説明をいたします。


 歳入の17款繰入金を2,400万円増額補正し、2億5,061万6,000円といたしております。


 歳出でございますが、2款総務費で2,400万円の増額補正をいたしましたが、その主なものは法人市民税の還付でございます。


 以上、提案理由の説明を申し上げました。


○議長(村田與右ヱ門君) これより質疑に入ります。


    (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(村田與右ヱ門君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


○議長(村田與右ヱ門君) お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議案第76号から議案第78号までの3件については、全議員をもって構成する全員審査特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することにいたしたいと思います。


○議長(村田與右ヱ門君) これに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(村田與右ヱ門君) 御異議なしと認めます。


 よって、これら3件については、全議員をもって構成する全員審査特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することに決しました。


○議長(村田與右ヱ門君) 休憩いたします。


────────────────────


    午前10時18分 休憩


    午後 2時01分 再開


────────────────────


○議長(村田與右ヱ門君) 再開いたします。


○議長(村田與右ヱ門君) お諮りいたします。


 この際、議案第76号から議案第78号までの3件を日程に追加し、議題といたしたいと思います。


○議長(村田與右ヱ門君) これに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(村田與右ヱ門君) 御異議なしと認めます。


 よって、この際、議案第76号から議案第78号までの3件を日程に追加し、議題とすることに決しました。


   ──────・───────


○議長(村田與右ヱ門君) 議案第76号から議案第78号までの3件を一括議題といたします。


 これら3件については、その審査を全員審査特別委員会に付託してありましたので、これより同委員長から審査経過並びに結果の報告を求めることにいたします。


○議長(村田與右ヱ門君) 笠松全員審査特別委員長。


   (全員審査特別委員長 笠松捷多朗君 登壇)


○全員審査特別委員長(笠松捷多朗君)


 全員審査特別委員会に付託されました事件に対する審査経過並びに結果の報告をいたします。


 本特別委員会は、先刻委員会を開き、付託を受けました議案3件について理事者から詳細な説明を聴取し、慎重に審査をいたしました。


 その結果、議案第76号、訴訟上の和解について


 議案第77号、平成21年度勝山市一般会計補正予算(第5号)


 議案第78号、平成21年度勝山市一般会計補正予算(第4号)に関する専決処分の承認を求めることについて


これら3件については、可決並びに承認することに決しました。


 以上で報告を終わります。


○議長(村田與右ヱ門君) 委員長報告に対する質疑に入ります。


   (「質疑なし」と呼ぶ者あり)


○議長(村田與右ヱ門君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


○議長(村田與右ヱ門君) これより討論に入ります。


   (「討論なし」と呼ぶ者あり)


○議長(村田與右ヱ門君) 討論なしと認め、討論を終結いたします。


○議長(村田與右ヱ門君) これより全員審査特別委員長から報告のあった議案第76号から議案第78号までの3件を一括して採決いたします。


○議長(村田與右ヱ門君) これら3件に対する全員審査特別委員長の報告は、お聞きのとおりであります。


○議長(村田與右ヱ門君) お諮りいたします。


 これら3件について、全員審査特別委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(村田與右ヱ門君) 御異議なしと認めます。


 よって、これら3件については、全員審査特別委員長の報告のとおり決しました。


   ──────・───────


○議長(村田與右ヱ門君) 次に、笠松捷多朗君が提出された福井県後期高齢者医療広域連合議会議員の辞職願につきまして、本日付で議員の辞職が許可され、選出依頼が参っております。


○議長(村田與右ヱ門君) お諮りいたします。


 この際、福井県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を日程に追加し、選挙を行いたいと思います。


○議長(村田與右ヱ門君) これに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(村田與右ヱ門君) 御異議なしと認めます。


 よって、この際、福井県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を日程に追加し、選挙を行います。


 被選挙人は1名であります。


 選挙は、投票によることといたします。


○議長(村田與右ヱ門君) 議場の閉鎖を命じます。


       (議場閉鎖)


○議長(村田與右ヱ門君) ただいまの出席議員は16名であります。


○議長(村田與右ヱ門君) 投票用紙を配付いたさせます。


      (投票用紙配付)


○議長(村田與右ヱ門君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。


    (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(村田與右ヱ門君) 投票用紙の配付漏れなしと認めます。


○議長(村田與右ヱ門君) 投票箱を改めさせます。


      (投票箱点検)


○議長(村田與右ヱ門君) 異状なしと認めます。


○議長(村田與右ヱ門君) 念のため申し上げます。


 投票は単記無記名であります。


 投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票願います。


○議長(村田與右ヱ門君) 点呼を命じます。


   (書記が議員名を呼ぶ、投票する)


○議長(村田與右ヱ門君) 投票漏れはありませんか。


    (「なし」と呼ぶ者あり)


○議長(村田與右ヱ門君) 投票漏れなしと認めます。


○議長(村田與右ヱ門君) 投票を終了いたします。


○議長(村田與右ヱ門君) 議場の閉鎖を解きます。


       (議場開鎖)


○議長(村田與右ヱ門君) 開票を行います。


 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に山田安信君、笠松捷多朗君を指名いたします。


 よって、両君の立ち会いを願います。


       (開  票)


○議長(村田與右ヱ門君) 選挙の結果を報告いたします。


 投票総数16票、これは先ほど出席議員数に符合いたしております。


 そのうち  有効投票    15票


       無効投票     1票


 有効投票中 村田與右ヱ門  13票


       山田安信君    2票


以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は4票であります。


 よって、私、村田與右ヱ門が福井県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選いたしました。


 ただいま福井県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選いたしましたので、これを謹んでお受けいたします。


   ──────・───────


○議長(村田與右ヱ門君) 以上で、今期臨時会に付議されました事件のすべてを議了いたしましたので、今期臨時会はこれをもって閉会いたします。


────────────────────


         午後 2時17分 閉会





 地方自治法第123条第2項の規定に基づき上記会議の次第を記録し、これを証するために署名する。





  平成  年  月  日


   勝山市議会議長











  平成  年  月  日


   署名議員











  平成  年  月  日


   署名議員