議事ロックス -地方議会議事録検索-


福井県 勝山市

平成21年 7月臨時会(第1号 7月31日)




平成21年 7月臨時会(第1号 7月31日)




                  平成21年7月


              勝山市議会臨時会会議録第1号


平成21年7月31日(金曜日)


───────────────────────────────────────────



                    平成21年7月31日(金曜日)午前10時開議


第 1 会議録署名議員の指名


第 2 会期の決定


第 3 議案第60号 平成21年度勝山市一般会計補正予算(第2号)


第 4 議案第61号 平成21年度勝山市下水道事業特別会計補正予算(第1号)


第 5 議案第62号 勝山市役所本館・別館耐震補強工事、勝山市役所庁舎エレベーター設置


           工事(合併入札)請負契約の変更について


第 6 議案第63号 勝山市防災行政無線(同報系)整備工事請負契約の変更について





追加日程


第 1 議案第60号 平成21年度勝山市一般会計補正予算(第2号)


第 2 議案第61号 平成21年度勝山市下水道事業特別会計補正予算(第1号)


第 3 議案第62号 勝山市役所本館・別館耐震補強工事、勝山市役所庁舎エレベーター設置


           工事(合併入札)請負契約の変更について


第 4 議案第63号 勝山市防災行政無線(同報系)整備工事請負契約の変更について





本日の会議に付した事件


第 1 会議録署名議員の指名


第 2 会期の決定


第 3 議案第60号から議案第63号





出席議員(16名)


      1番  松 山 信 裕 君      2番  帰 山 寿 憲 君


      3番  門   善 孝 君      4番  乾   章 俊 君


      5番  山 内 征 夫 君      6番  倉 田 源右ヱ門君


      7番  松 村 治 門 君      8番  北 川 晶 子 君


      9番  加 藤 一 二 君     10番  清 水 清 蔵 君


     11番  笠 松 捷多朗 君     12番  村 田 与右ヱ門君


     13番  山 田 安 信 君     14番  安 居 久 繁 君


     15番  北 山 謙 治 君     16番  廣 田 與三次郎君


 


欠席議員( 0名)





説明のため出席した者


   市       長      山岸 正裕 君


   副   市   長      松村 誠一 君


   教   育   長      山  範男 君


   総務部長           石田 忠夫 君


   企画財政部長         橋脇 孝幸 君


   市民・環境部長 兼市民課長  酒井 重光 君


   健康福祉部長兼福祉・児童課長 松本 孝治 君


   商工観光部長兼商工振興課長  石倉 充男 君


   農林部長           親泊 安次 君


   建設部長           境井 義樹 君


   会計管理者兼会計課長     辻  尊志 君


   消防長            三屋 忠男 君


   教育部長兼教育総務課長    齊藤 雅昭 君


   総務課長           山根 敏博 君


   財政課長           定友 輝男 君


   税務課長           福田 豊彦 君


   健康長寿課長         石蔵ふじ江 君


   観光政策課長         大林 市一 君


   農林政策課長         多田 栄二 君


   建設課長           小林 喜幸 君


   上下水道課長         柳原 寛治 君





事務局出席職員


     局長心得   鳥 山 昌 久


     書   記  苅 安 和 幸


     書   記  椿 山 浩 章





     午前10時07分開会


○議長(笠松捷多朗君) これより勝山市議会臨時会を開会いたします。


   ───────・───────


○議長(笠松捷多朗君) 直ちに本日の会議を開きます。


   ───────・───────


○議長(笠松捷多朗君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第79条の規定により、議長において、山田安信君、安居久繁君を指名いたします。


   ───────・───────


○議長(笠松捷多朗君) 次に、日程第2、会期の決定を議題といたします。


 今期臨時会の会期につきましては、先刻、議会運営委員会が開かれ、本日1日にいたしたいとの決定を見ております。


○議長(笠松捷多朗君) お諮りいたします。


 今期臨時会の会期は、議会運営委員会の決定どおり本日1日といたしたいと思います。


○議長(笠松捷多朗君) これに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(笠松捷多朗君) 御異議なしと認めます。


 よって、今期臨時会の会期は、本日1日と決定いたしました。


   ───────・───────


○議長(笠松捷多朗君) この際、諸般の報告を行います。


○議長(笠松捷多朗君) 地方自治法第121条の規定による説明のための出席者は、


  山岸市長


  松村副市長


  石田総務部長


  橋脇企画財政部長


  酒井市民・環境部長兼市民課長


  松本健康福祉部長兼福祉・児童課長


  石倉商工観光部長兼商工振興課長


  親泊農林部長


  境井建設部長


  辻会計管理者兼会計課長


  三屋消防長


  山根総務課長


  定友財政課長


  福田税務課長


  石蔵健康長寿課長


  大林観光政策課長


  多田農林政策課長


  小林建設課長


  柳原上下水道課長


 教育委員会より


  山教育長


  齊藤教育部長兼教育総務課長以上であります。


○議長(笠松捷多朗君) 次に、市長から提出事件について、次の文書が参っております。


         勝総発第347号


         平成21年7月31日付


 勝山市議会議長


 笠松 捷多朗宛


         勝山市長 山岸 正裕


     議案の送付について


 平成21年7月31日招集の勝山市議会臨時会に提出するため、次の議案を送付します。


 送付議案は、議案第60号から議案第63号までの4件であります。


 これら4件については、既にお手元に配付してありますので、朗読は省略させていただきます。


○議長(笠松捷多朗君) 次に、先の6月定例会以降の事務報告につきましては、お手元に配付いたしてあります報告書のとおりであります。


○議長(笠松捷多朗君) 以上で、諸般の報告を終わります。


   ───────・───────


○議長(笠松捷多朗君) 次に、市長から発言の要求がありますので、これを許します。


○議長(笠松捷多朗君) 山岸市長。


   (市長 山岸正裕君 登壇)○市長(山岸正裕君) おはようございます。


 本日、ここに臨時市議会が開会されるに当たり、提案いたしました議案の概要を申し上げます。


 現下の厳しい経済情勢にあって、新たな雇用を創出する事業や、児童・生徒の登下校時の安全対策を充実させるための通学路防犯灯設置事業、法人市民税の還付に係る費用等、一般会計補正予算案及び下水道事業特別会計における管渠布設国庫補助事業の補正予算案、庁舎耐震工事等の請負契約変更について議会の議決を求めること等、4件であります。


 後ほど、関係部課長が提案理由を説明いたしますので、よろしく御審議の上、妥当な御決議を賜りますようお願いを申し上げます。


   ───────・───────


○議長(笠松捷多朗君) 次に、日程第3、議案第60号 平成21年度勝山市一般会計補正予算(第2号)


 日程第4、議案第61号 平成21年度勝山市下水道事業特別会計補正予算(第1号)


 日程第5、議案第62号 勝山市役所本館・別館耐震補強工事、勝山市役所庁舎エレベーター設置工事(合併入札)請負契約の変更について


 日程第6、議案第63号 勝山市防災行政無線(同報系)整備工事請負契約の変更について以上の4件を一括議題といたします。


○議長(笠松捷多朗君) 提案理由の説明を求めます。


○議長(笠松捷多朗君) 定友財政課長。


  (財政課長 定友輝男君 登壇)


○財政課長(定友輝男君) ただいま上程されました議案第60号、平成21年度勝山市一般会計補正予算(第2号)につきまして、その提案理由の説明を申し上げます。


 今回の補正予算は、雇用対策関連事業費の追加、国の補正予算に伴う事業で、内示等を受け、早期着手することによりさらなる事業効果が期待できるもの、及び法人市民税で発生いたしました当初予算額を超える還付金に対する所要額について補正をするものでございます。


 第1条歳入歳出予算の補正でございますが、既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ5,348万6,000円を追加し、歳入歳出の総額を115億1,499万8,000円といたすものでございます。


 1枚おめくりをいただきまして、1ページをお開き願いたいと思います。


 「第1表 歳入歳出予算補正」について説明を申し上げます。


 まず歳入ですが、9款地方交付税では、普通交付税を1,641万3,000円増額いたしております。本年度の普通交付税につきましては、去る7月28日に閣議決定が行われ、交付額が確定いたしました。本補正後の予算額と決定額の差額につきましては、9月補正予算で補正をさせていただきたいと存じます。


 11款分担金及び負担金では、農道・水路整備事業負担金225万円を増額いたしております。


 13款国庫支出金におきまして、疾病予防対策事業費等補助金293万5,000円を追加いたしました。これは、国の補正予算に盛り込まれました、女性特有のがん検診推進事業によるものでございます。


 14款県支出金では、款全体で1,388万7,000円を増額いたしております。その内訳といたしまして、県の新たな制度である通学路の防犯灯設置やLED灯化に対する、明るい子どもの通学路普及事業補助金54万8,000円、雇用対策として追加計上いたしました事業へ充てられます、緊急雇用創出臨時特例基金事業補助金229万7,000円及びふるさと雇用再生特別基金事業補助金1,104万2,000円となっております。


 18款繰越金では、平成20年度決算剰余金の確定による既決予算との差額であります920万2,000円を増額いたしました。


 19款諸収入では、879万9,000円を増額いたしておりますが、主なものといたしましては、国の補正予算による、農地有効利用支援整備事業補助金879万2,000円となっております。この補助金につきましては、福井県土地改良事業団体連合会を通して交付されるため、諸収入で計上をいたしました。


 1枚おめくりをいただきまして、2ページの歳出でございます。


 2款総務費では、2,087万円の増額補正をいたしております。その内訳といたしまして、決算剰余金の増額に伴う財政調整基金積立金460万2,000円、市税還付金1,572万円をそれぞれ増額するとともに、通学路の防犯灯設置や既設防犯灯のLED化に対して補助をするための、明るい子どもの通学路普及事業補助金54万8,000円を新たに追加いたしております。


 4款衛生費では、健康増進事業に国の補正予算に盛り込まれました、女性特有のがん検診推進に係る経費262万8,000円を追加いたしております。


 6款農林水産業費では、国の補正予算関連の新規事業であります、農地有効利用支援整備事業費1,599万2,000円を新たに計上いたしております。


 また、雇用創出事業といたしまして、森林整備集約化事業委託料など、合わせて622万円を増額し、款全体では2,221万2,000円の増額補正となっております。


 7款商工費では、これも新たな雇用創出につながる、誘客イベント・出向宣伝活動事業委託料482万2,000円を追加いたしております。


 8款土木費では、緊急雇用創出事業として、市道等の草刈りなどを行っていただく臨時職員賃金など138万円を追加いたしております。


 10款教育費では、小学校に太陽光発電装置を整備するための設計委託料65万円及び緊急雇用創出事業として、幼稚園での少し気がかりな園児に対応するための臨時教諭の賃金など92万4,000円を追加いたしております。


 以上、提案理由の説明を申し上げました。


○議長(笠松捷多朗君) 柳原上下水道課長。


 (上下水道課長 柳原寛治君 登壇)


○上下水道課長(柳原寛治君) 続きまして、議案第61号、平成21年度勝山市下水道事業特別会計補正予算(第1号)について、その提案理由の説明を申し上げます。


 今回の補正は、国の地域活性化・生活対策臨時交付金として、未普及解消下水道事業の1次補正内示により補正するものです。


 第1条歳入歳出予算の補正でございますが、既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ2,000万円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ12億5,242万5,000円といたすものでございます。


 第2条地方債の補正でございますが、後ほど説明を申し上げます。


 1枚おめくりいただきまして、1ページをお開きください。


 「第1表 歳入歳出予算補正」の歳入から説明を申し上げます。


 3款国庫支出金1,000万円及び9款市債1,000万円の増額は、下水道管渠布設国庫補助事業の追加に伴う増額でございます。


 次に、歳出の1款下水道事業費2,000万円の増額は、下水道管渠布設国庫補助事業費でございます。


 1枚おめくりいただきまして、2ページをお開きください。


 「第2表 地方債補正」について説明を申し上げます。下水道事業債として借入額1,000万円の増額により、借入限度額を2億4,110万円とするものでございます。また、利率のただし書きについて、地方公営企業等金融公庫から地方公共団体金融機構に名称が変更となっております。その他、起債の方法及び償還の方法につきましては変更ありません。


 以上、議案第61号について説明を申し上げました。


○議長(笠松捷多朗君) 山根総務課長。


  (総務課長 山根敏博君 登壇)


○総務課長(山根敏博君) 続きまして、上程されております議案第62号及び議案第63号の2件につきまして、その提案理由の説明を申し上げます。


 最初に、議案第62号、勝山市役所本館・別館耐震補強工事、勝山市役所庁舎エレベーター設置工事(合併入札)請負契約の変更についてでありますが、今回の変更につきましては、当該工事のうち、勝山市役所本館・別館耐震補強工事におきまして、重油だき空調方式ボイラーを省エネタイプの電気式空調設備に変更することに伴う天井工事等の内装工事の増工及び既存躯体の劣化補修等による増額により請負契約の変更をお願いするものでございます。


 変更の内容は、請負金額2億6,617万5,000円を1,369万5,150円増額いたしまして、2億7,987万150円といたしたいものでございます。


 なお、契約の目的、契約の相手方の変更はございません。


 したがいまして、地方自治法第96条第1項第5号及び議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づきまして議会の議決をいただきたいものでございます。


 続きまして、議案第63号、勝山市防災行政無線(同報系)整備工事請負契約の変更についてでありますが、今回の変更につきましては、非常用電源装置として地下室に発動発電機を設置するため、既存の重油だき空調ボイラーの撤去費等の増額により請負契約の変更をお願いするものでございます。


 変更の内容は、請負金額1億5,082万4,362円を124万2,938円増額いたしまして、1億5,206万7,300円といたしたいものでございます。


 なお、契約の目的、相手方の変更はございません。


 したがいまして、地方自治法第96条第1項第5号及び議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定に基づきまして議会の議決をいただきたいものでございます。


 以上、提案理由の説明を申し上げました。


○議長(笠松捷多朗君) これより質疑に入ります。


   (「質疑なし」と呼ぶ者あり)


○議長(笠松捷多朗君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


○議長(笠松捷多朗君) お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議案第60号から議案第63号までの4件については、全議員をもって構成する全員審査特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することにいたしたいと思います。


○議長(笠松捷多朗君) これに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(笠松捷多朗君) 御異議なしと認めます。


 よって、これら4件については、全議員をもって構成する全員審査特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することに決しました。


○議長(笠松捷多朗君) 休憩いたします。


────────────────────


     午前10時26分 休憩


     午後 4時29分 再開


────────────────────


○議長(笠松捷多朗君) 再開いたします。


○議長(笠松捷多朗君) 本日の会議時間は、議事の都合により、あらかじめこれを延長します。


○議長(笠松捷多朗君) 休憩いたします。


────────────────────


     午後 4時29分 休憩


     午後 5時47分 再開


────────────────────


○議長(笠松捷多朗君) 再開いたします。


○議長(笠松捷多朗君) まず、休憩中に開かれました総合計画特別委員会におきまして、正副委員長の互選が行われましたので、その結果を御報告いたします。


 委員長に北山謙治君、副委員長に山田安信君、以上であります。


○議長(笠松捷多朗君) 次に、日程追加についてお諮りいたします。


 この際、議案第60号から議案第63号までの4件を日程に追加し、議題といたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(笠松捷多朗君) 御異議なしと認めます。


 よって、この際、議案第60号から議案第63号までの4件を日程に追加し、議題とすることに決しました。


   ───────・───────


○議長(笠松捷多朗君) 議案第60号から議案第63号までの4件を一括議題といたします。


 これら4件については、その審査を全員審査特別委員会に付託してありましたので、これより同委員長から審査経過並びに結果の報告を求めることにいたします。


○議長(笠松捷多朗君) 北川全員審査特別委員長。(全員審査特別委員長 北川晶子君 登壇)


○全員審査特別委員長(北川晶子君) 全員審査特別委員会に付託されました事件に対する審査経過並びに結果の報告をいたします。


 本特別委員会は、先刻、委員会を開き、付託を受けました議案4件について理事者から詳細な説明を聴取し、慎重に審査をいたしました。


 その結果、議案第60号、平成21年度勝山市一般会計補正予算(第2号)


 議案第61号、平成21年度勝山市下水道事業特別会計補正予算(第1号)


 議案第62号、勝山市役所本館・別館耐震補強工事、勝山市役所庁舎エレベーター設置工事(合併入札)請負契約の変更について


 議案第63号、勝山市防災行政無線(同報系)整備工事請負契約の変更についてこれら4件については、いずれも原案のとおり可決することに決しました。


 以上で報告を終わります。


○議長(笠松捷多朗君) 委員長報告に対する質疑に入ります。


   (「質疑なし」と呼ぶ者あり)


○議長(笠松捷多朗君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


○議長(笠松捷多朗君) これより討論に入ります。


   (「討論なし」と呼ぶ者あり)


○議長(笠松捷多朗君) 討論なしと認め、討論を終結いたします。


○議長(笠松捷多朗君) これより、全員審査特別委員長から報告のあった議案第60号から議案第63号までの4件を一括して採決いたします。


○議長(笠松捷多朗君) これら4件に対する全員審査特別委員長の報告は、お聞きのとおりであります。


○議長(笠松捷多朗君) お諮りいたします。


 これら4件については、全員審査特別委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(笠松捷多朗君) 御異議なしと認めます。


 よって、これら4件については、全員審査特別委員長の報告のとおり決しました。


   ───────・───────


○議長(笠松捷多朗君) 以上で、今期臨時会に付議されました事件のすべてを議了いたしましたので、今期臨時会はこれをもって閉会いたします。


────────────────────


         午後 5時51分 閉会





 地方自治法第123条第2項の規定に基づき上記会議の次第を記録し、これを証するために署名する。





  平成  年  月  日


   勝山市議会議長











  平成  年  月  日


   署名議員











  平成  年  月  日


   署名議員