議事ロックス -地方議会議事録検索-


福井県 勝山市

平成20年 8月臨時会(第1号 8月29日)




平成20年 8月臨時会(第1号 8月29日)




                  平成20年8月


              勝山市議会臨時会会議録第1号


平成20年8月29日(金曜日)


───────────────────────────────────────────



                    平成20年8月29日(金曜日)午前10時開議





第 1 会議録署名議員の指名


第 2 会期の決定


第 3 議案48号 勝山市特別職の職員の給与及び旅費に関する条例等の一部改正につ


          いて


第 4 議案49号 ロータリー除雪車の購入契約の締結について





本日の会議に付した事件


第 1 会議録署名議員の指名


第 2 会期の決定


第 3 議案48号及び議案49号





出席議員(16名)


      1番  松 山 信 裕 君      2番  帰 山 寿 憲 君


      3番  門   善 孝 君      4番  乾   章 俊 君


      5番  山 内 征 夫 君      6番  倉 田 源右ヱ門君


      7番  松 村 治 門 君      8番  北 川 晶 子 君


      9番  加 藤 一 二 君     10番  清 水 清 蔵 君


     11番  笠 松 捷多朗 君     12番  村 田 与右ヱ門君


     13番  山 田 安 信 君     14番  安 居 久 繁 君


     15番  北 山 謙 治 君     16番  廣 田 與三次郎君





欠席議員( 0名)





説明のため出席した者


   市       長      山岸 正裕 君


   副   市   長      松山 保雄 君


   教   育   長      山  範男 君


   市 長 公 室 長      高木 和昭 君


   総務部長           松村 誠一 君


   市民・環境部長        酒井 重光 君


   健康福祉部長         松本 孝治 君


   産業部長           山本 一郎 君


   建設部長           境井 義樹 君


   会計管理者          杼木  實 君


   教育部長           石田 忠夫 君


   秘書・広報課長        石倉 充男 君





事務局出席職員


     局長心得   鳥 山 昌 久


     書   記  苅 安 和 幸


     書   記  椿 山 浩 章





午前10時44分開会


○議長(笠松捷多朗君) これより勝山市議会臨時会を開会いたします。


───────・───────


○議長(笠松捷多朗君) 直ちに本日の会議を開きます。


───────・───────


○議長(笠松捷多朗君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第79条の規定により、議長において、山田安信君、安居久繁君を指名いたします。


───────・───────


○議長(笠松捷多朗君) 次に、日程第2、会期の決定を議題といたします。


 今期臨時会の会期につきましては、去る8月5日に議会運営委員会が開かれ、本日1日にいたしたいとの決定をみております。


 おはかりいたします。


 今期臨時会の会期は、議会運営委員会の決定どおり、本日1日といたしたいと思います。


 これに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(笠松捷多朗君) 御異議なしと認めます。


 よって、今期臨時会の会期は、本日1日と決定いたしました。


───────・───────


○議長(笠松捷多朗君) この際、諸般の報告を行います。


○議長(笠松捷多朗君) 地方自治法第121条の規定による説明のための出席者は、


  山岸市長


  松山副市長


  高木市長公室長


  松村総務部長


  酒井市民・環境部長


  松本健康福祉部長


  山本産業部長


  境井建設部長


  杼木会計管理者


  石倉秘書・広報課長


 教育委員会より


  山教育長


  石田教育部長以上であります。


○議長(笠松捷多朗君) 次に、市長から提出事件について、次の文書がまいっております。


          勝総発第529号


          平成20年8月29日


 勝山市議会議長


 笠松 捷多朗宛


         勝山市長 山岸 正裕


議案の送付について


 平成20年8月29日招集の勝山市議会臨時会に提出するため、次の議案を送付します。


 送付議案は、議案第48号、議案第49号の2件であります。


 これら2件については、既にお手元に配付してありますので、朗読は省略させていただきます。


○議長(笠松捷多朗君) 次に、さきの6月定例会以後、監査委員から地方自治法第235条の2第3項の規定により、次の報告を受理しております。


 平成20年6月26日付け勝監発第29号、例月出納検査(5月分)の結果について。


 平成20年7月25日付け勝監発第41号、例月出納検査(6月分)の結果について。


 平成20年8月25日付け勝監発第47号、例月出納検査(7月分)の結果について。


 この報告書は、議会事務局に保管しております。


○議長(笠松捷多朗君) 次に、さきの6月定例会以降の事務報告につきましては、お手元に配付いたしてあります報告書のとおりであります。


○議長(笠松捷多朗君) 以上で、諸般の報告を終わります。


───────・───────


○議長(笠松捷多朗君) 次に、市長から発言の要求がありますので、これを許します。


○議長(笠松捷多朗君) 山岸市長。


   (市長 山岸正裕君 登壇)


○市長(山岸正裕君) おはようございます。


 本日、ここに臨時市議会が開会されるに当たり、ごあいさつを申し上げます。


 夏の猛暑も、ようやく落ち着きを見せはじめましたが、まだまだ残暑を感じさせるきょうこの頃であります。


 これから台風が襲来するシーズンとなりますが、近年、地球温暖化の影響で、気候変動による異常気象が地球規模で発生しており、アメリカでは、カリブ海で発生するハリケーンが巨大に成長し、フロリダ半島を中心に、アメリカのメキシコ湾沿岸地域に甚大な被害をもたらしています。日本においても、北西太平洋上、赤道付近に発生する台風が、海流のメカニズム変動の影響で、かつてない巨大な規模の台風となる可能性が高まっているという報告があります。


 幸い、ここ数年は、当地域に台風による大きな被害はありませんが、地球温暖化がもたらす異常気象によって、予測できない災害が想定されることから、防災に、これまで以上の意識の向上と対応を図って、市民生活の安全・安心のために努力しなければならないと、心を引き締めております。


 さて、本日上程しております2件の案件は、本年度当初予算で計上いたしましたロータリー除雪車の更新が、本契約から納入まで約3か月の期間を要することから、今冬の備えの万全を期するためにも早急な議決が必要な、このロータリー除雪車の更新にかかる購入契約1件と、地方自治法の改正に伴う関係条例の整備1件であります。


 後ほど関係部課長が提案理由を説明いたしますので、よろしく御審議の上、妥当な御決議を賜りますようお願い申し上げます。


───────・───────


○議長(笠松捷多朗君) 次に、日程第3、議案48号 勝山市特別職の職員の給与及び旅費に関する条例等の一部改正について


 日程第4、議案49号 ロータリー除雪車の購入契約の締結について


 以上2件を一括議題といたします。


 提案理由の説明を求めます。


○議長(笠松捷多朗君) 石倉秘書・広報課長。


   (秘書・広報課長 石倉充男君 登壇)


○秘書・広報課長(石倉充男君) 上程されました議案第48号、勝山市特別職の職員の給与及び旅費に関する条例等の一部改正について、その提案理由の説明を申し上げます。


 本案は、地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴い、勝山市特別職の職員の給与及び旅費に関する条例及び勝山市特別職報酬等審議会条例について、所要の規定の改正を行うものでございます。


 具体的には、議会議員の報酬と、教育委員会の委員や選挙管理委員会の委員等の非常勤の特別職の報酬を、同一の名称で扱っていたものを、議会議員の報酬については「議員報酬」と改めることにより、議会議員の報酬の位置づけを明確化するものでございます。


 なお、この条例は、平成20年9月1日より施行するものでございます。


 以上、議案第48号について説明を申し上げました。


○議長(笠松捷多朗君) 境井建設部長。


   (建設部長 境井義樹君 登壇)


○建設部長(境井義樹君) ただいま上程されました議案第49号、ロータリー除雪車の購入契約の締結につきまして、その提案理由の説明を申し上げます。


 本案は、特別豪雪地帯である勝山市の冬期間の交通確保を図り、市民の日常生活の安定を図るために、老朽化した除雪車を更新し、新たにロータリー除雪車を購入するため、その購入契約を締結いたしたく、地方自治法第96条第1項第8号及び議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定に基づき、議会の議決を求めるものであります。


 契約の相手方でございますが、福井市文京1丁目35番3号、岩崎工業株式会社代表取締役、岩崎義範で、契約金額は3,223万5,000円でございます。


 以上、議案第49号につきまして、提案理由の説明を申し上げました。


○議長(笠松捷多朗君) これより質疑に入ります。


   (「質疑なし」と呼ぶ者あり)


○議長(笠松捷多朗君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。


○議長(笠松捷多朗君) おはかりいたします。


 ただいま議題となっております議案第48号、議案第49号の2件については、会議規則の定めるところにより、委員会の付託を省略することにいたしたいと思います。


 これに御異議ございませんか。


   (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(笠松捷多朗君) 御異議なしと認めます。


 よって、これら2件については、委員会の付託を省略することに決しました。


○議長(笠松捷多朗君) これより討論に入ります。


   (「討論なし」と呼ぶ者あり)


○議長(笠松捷多朗君) 討論なしと認め、討論を終結いたします。


○議長(笠松捷多朗君) これより採決いたします。


 議案第48号、議案第49号の2件を一括して採決いたします。


○議長(笠松捷多朗君) おはかりいたします。


 これら2件については、原案のとおり決することに御異議ありませんか。


   (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(笠松捷多朗君) 御異議なしと認めます。


 よって、これら2件は、原案のとおり可決されました。


───────・───────


○議長(笠松捷多朗君) 以上で、今期臨時会に付議されました事件のすべてを議了いたしましたので、今期臨時会は、これをもって閉会いたします。


────────────────────


        午前10時55分 閉会





 地方自治法第123条第2項の規定に基づき上記会議の次第を記録し、これを証するために署名する。





  平成  年  月  日


   勝山市議会議長











  平成  年  月  日


   勝山市議会副議長








  平成  年  月  日


   署名議員











  平成  年  月  日


   署名議員