議事ロックス -地方議会議事録検索-


福井県 大野市

平成23年  9月 定例会 09月05日−目次




平成23年  9月 定例会 − 09月05日−目次







平成23年  9月 定例会





    平成23年9月
             定例会会議録 目次
    第 3 7 7回

   第 1 号 [平成23年9月5日(月)]

議事日程………………………………………………………………………………………………………… 1
本日の会議に付した事件……………………………………………………………………………………… 1
出席議員の氏名………………………………………………………………………………………………… 1
説明のため出席した者の職・氏名…………………………………………………………………………… 1
(議事)
諸般の報告……………………………………………………………………………………………………… 3
議員派遣の件…………………………………………………………………………………………………… 3
会議録署名議員の指名………………………………………………………………………………………… 3
会期の決定(議会運営委員長 島口敏榮君)……………………………………………………………… 3
議案上程………………………………………………………………………………………………………… 4
(市長・関係部長、提案理由の説明)
 議案第51号 平成23年度大野市一般会計補正予算(第3号)案
 議案第52号 平成23年度大野市国民健康保険事業特別会計補正予算(第
        1号)案
 議案第53号 平成23年度大野市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)
        案
 議案第54号 平成23年度大野市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)
        案
 議案第55号 平成23年度大野市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1
        号)案
 議案第56号 大野市道路線の認定について
 議案第57号 除雪車更新事業物品売買契約の締結について
 議案第58号 平成22年度大野市歳入歳出決算認定について
 議案第59号 平成22年度大野市水道事業会計の決算認定について
 議案第60号 専決処分の承認を求めることについて

   第 2 号 [平成23年9月12日(月)]

議事日程…………………………………………………………………………………………………………17
本日の会議に付した事件………………………………………………………………………………………17
出席議員の氏名…………………………………………………………………………………………………17
説明のため出席した者の職・氏名……………………………………………………………………………17
(議事)
一般質問 7番(新生おおの 宮澤秀樹君)……………………………………………………………… 19
1 原子力・新エネルギーについて
 ○ 当市として、新エネルギーと今後の対応としての発電をどのように考え、取り組むのか。
 ○ 食の安全対策として、放射性物質にどのように対応するのか。
   当市には特産農産物が多いが、県と連携をどのように図るのか。
2 まちづくり、地域づくりについて
 ○ 市長の言う「市民力・地域力」とはどのような意味か。
 ○ 活性化のための事業はどのようなものか。
 ○ それぞれの事業における課題について、今後どのように対応するのか。
3 教育について
 ○ 合同授業の内容はどのようなものか。(蕨生小学校と富田小学校)
 ○ 小規模小学校の教科はどのような教育環境となっているのか。
 ○ 奥越特別支援学校(仮称)について、勝山南高校跡地の整備計画、スケジュールなどはどの
  ようになっているのか。

    ……………………………………………………………………………………26

一般質問 2番(新風おおの 梅林厚子君)……………………………………………………………… 29
1 子どもの問題について
 ○ 子ども手当の見直し合意に基づく新たな手当制度において、受給額が減額される世帯数及び
  市負担額の今年度予算における減少額はいくらか。
 ○ 幼稚園、保育園の看護職員(看護師)の常勤について、市はどのような見解を持っているの
  か。
 ○ 夏休みの児童センター利用状況(利用児童数、利用時間の子どもの過ごし方)、また問題点
  や課題などはどうか。
 ○ 一時居所不明児童・生徒の状況とその対応についてはどうか。
 ○ 各学校の建物以外の耐震対策はどのようになっているのか。
2 大野市の水政策について
 ○ 越前おおの湧水文化再生計画(仮称)素案についてのパブリックコメントが4件と報告され
  ているが、どう評価しているか。
   また、この4件のコメントをどう反映させるのか。
 ○ 越前おおの湧水文化再生計画(仮称)素案に掲げる地下水位の上昇に向けた具体的施策(ハ
  ード施策)のうち、河川からの涵養(かんよう)として、平成28年3月の富田発電所の水利権更新
  時に向け、河川維持流量の増量を図るため関係機関との協議を進めるとのことであるが、具体
  的にどのような提案をして進めるのか。
 ○ 大野市地下水保全条例において、水量測定器の設置と採取量の報告が課せられているが、そ
  の理由は何か。
   この報告結果を大野の水政策にどのように生かしているのか。
3 自殺予防対策について
 ○ 全国の年間の自殺者が3万人以上という状況が12年以上も続いている現状をどのように受け
  止めているか。
 ○ 市の取り組むべき自殺予防対策をどのように考えているか。

    ……………………………………………………………………………………38

一般質問 11番(双葉会 高岡和行君)…………………………………………………………………… 41
1 当市の教育理念について
 ○ 教育理念が定められてかなりたつが、現在までの普及率(浸透率)はどうか。
 ○ 教育理念の理解度をどのように考えているか。
 ○ 各種団体、組織等の会議に教育理念がどれだけ斉唱されているか。
 ○ 教育理念は教育の大きなバックボーンで、最上位の理念を端的にうたったものであるが、今
  後どこまで押し下げていくのか。
2 当市の教育指針について
 ○ 教育の三本柱である「学校教育」、「社会教育」、「家庭教育」のバランスはどのような状
  態にあると考えているか。
 ○ 教育における権利と義務、またそのどちらでもないものについての教育は、どのように教
  え、指導しているのか。
 ○ 生徒にまちづくりについての教育をどのように行っているのか。
3 小・中学校生徒数適正化について
 ○ 以前質問した1クラスの生徒数の適正化について、その後の推移はどうか。
   また、これからの生徒数の推移はどうか。
4 財政改革について
 ○ 毎年度予算に委託事業・事業補助がかなり組み入れられているが、その総額は概算でどれく
  らいになるのか。
 ○ 事業補助については、補助要綱に沿って補助を行っているものと思うが、見直し、廃止等を
  行っているのか。

    ……………………………………………………………………………………46

一般質問 18番(日本共産党・大野市議団 榮 正夫君)……………………………………………… 53
1 大野市公共施設の耐震診断と耐震補強計画について
 ○ 公共施設全体の耐震診断と耐震補強計画及び進捗状況はどうか。
 ○ そのような全体計画がないとすれば、新庁舎の建て替え計画の必然性は現庁舎の欠陥からの
  要求ではないか。
 ○ 新庁舎の計画は、なぜ耐震診断や耐震計画を抜きに、いきなり新庁舎建設ありきになるの
  か。
 ○ 市民が不信を抱くところではないか。
 ○ Q&Aによると、整備財源は、積立金、振興基金、合併特例債を主要財源として見込んでい
  るとのことだが、振興基金の返済計画や合併特例債の借入計画、償還計画の条件の詳細説明を
  願う。
 ○ 合併特例債の使途については、市民的知恵の収集にもっと力を注ぐべきではないか。

    ……………………………………………………………………………………57

   第 3 号 [平成23年9月13日(火)]

議事日程…………………………………………………………………………………………………………65
本日の会議に付した事件………………………………………………………………………………………65
出席議員の氏名…………………………………………………………………………………………………65
説明のため出席した者の職・氏名……………………………………………………………………………65
(議事)
一般質問 5番(新生おおの 前田政美君………………………………………………………………… 67
1 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)と6次産業について
 ○ TPPへの参加に対する本市の現状を踏まえた見解はどうか。
 ○ 本市における6次産業化の現状と課題についてはどうか。
 ○ 6次産業化に対する今後の取組方針についてはどうか。
 ○ 6次産業化の推進を踏まえた本市農林業の将来展望についてはどうか。
2 まちなか循環バスについて
 ○ 路線運行方法が変更(コース変更)されてからの利用状況は(昨年同期と比較して)どう
  か。
 ○ 来年度以降の予定はどうなっているか。
3 児童(子ども)虐待について
 ○ 市内の児童(子ども)の虐待の状況はどのようになっているか。
   また、あるのならば、その対応はどのようにしているか。
 ○ 教員、幼稚園教諭、保育士に、虐待に対応する研修などは行われているのか。

    ……………………………………………………………………………………73

一般質問 6番(新風おおの 石塚淳子君)……………………………………………………………… 75
1 安心で安全な暮らしやすいまちづくりについて
 ○ ゲリラ豪雨等の対策について
  ・ 土砂災害に対する避難勧告や指示の発令基準はどうなっているのか。
  ・ 市内には多くの洪水・土砂災害危険箇所があるが、地元住民に危険箇所や避難場所につい
   て周知徹底されているのか。
  ・ 避難するための安全対策はどうなっているのか。
 ○ 道路情報の発信について
  ・ 子育て情報メール配信システムが開始されたが、道路情報メール配信システムはできない
   のか。
  ・ 道路情報掲示板に大野から福井方面への道路情報を表示できないのか。
   県に要望してはどうか。
 ○ 雪害対策について
  ・ 毎年、雪詰まりにより道路に水が溢れ、床下浸水の被害が出ているが、克雪市民会議では
   どのような提案や議論がされているのか。
  ・ 市内の倒壊の恐れのある空き家や空き工場の現状はどうか。
 ○ 放射線測定器について
  ・ 文部科学省は第2次補正予算で全国にモニタリングポストを250台増設すると報道され
   たが、大野市には設置されるのか。
  ・ 子どもたちが放射線を理解するため携帯用の放射線測定器を小中学校に配置してはどう
   か。
 ○ 携帯電話の不感地帯について
  ・ 市内の集落には携帯電話の不感地帯はどれくらいあるのか。
  ・ 山間部の観光地の携帯電話不感地帯の解消を国・県・携帯電話会社へ要望してはどうか。
2 七間朝市活性化について
 ○ 中心市街地活性化の中で七間朝市の位置づけはどうなっているか。
 ○ 越前おおの中心市街地活性化協議会の中で、朝市についてどのような協議がされているの
  か。
 ○ 市内に地元野菜等の直売所や直売コーナーはいくつあるのか。
  朝市の出店数や客の減少と、市内の直売所の増加との因果関係はどうか。
3 大野市行政改革推進プランについて
 ○ 利用しやすい市役所への転換のため、組織体制の研究や整備の進捗状況はどうか。
 ○ わかりやすい課名への変更や課の再編は検討されているのか。

    ……………………………………………………………………………………84

一般質問 14番(日本共産党・大野市議団 浦井智治君)……………………………………………… 87
1 原発から速やかな撤退を
 ○ 原発事故にはどんな危険性があると認識しているか。
 ○ 原発技術は未完成で危険なものだと認識しているか。
 ○ 世界有数の地震国、津波国に原発の集中立地は不適当だと考えないか。
 ○ 原発からの撤退の決断を行い、5年から10年以内に原発をゼロにする計画を。
 ○ 自然エネルギーとして太陽光、中小水力、地熱、風力発電などの導入を考えるべき。
2 地域防災計画の見直しの内容は
 ○ 東日本大震災を契機に地域防災計画のどこをどう見直すのか。
 ○ 避難所の耐震化を急げ。
 ○ 上下水道の耐震化の状況はどうか。
 ○ 原発防災計画の策定の状況はどうか。
3 定住促進事業の見直しを
 ○ 越前おおの住宅取得応援事業について、市内の業者に限って新築・購入した場合に補助する
  ように見直すべき。

    ……………………………………………………………………………………91

一般質問 12番(兼井 大君)……………………………………………………………………………… 99
1 姉妹都市等と相互に協力し、お互いの中心市街地へアンテナショップの開店など、商店街が一
 層連携する制度は作れないか。
 ○ 姉妹都市等から戦略的に選択した都市と、お互いの中心市街地に相互に協力し合ってアンテ
  ナショップや商店街同士の連携をもてないか。
2 大野市の全てをコーディネートする知識や手法を外部から取り入れてはどうか。
 ○ 第五次大野市総合計画にある大野市の将来像を実現するために、より濃密にそれぞれの事業
  が連携しなければいけないのではないか。
   その連携をより戦略的に、消費者の目線からの構築ができる知識を外部から取り入れる必要
  があるのではないか。
3 全ての分野で動画の技術を活用してはどうか。
 ○ 1年間に市内で開かれる講演会や勉強会で、広く大野市民に公開して開催しているものは何
  件くらいあるのか。
 ○ 講師の了解を得られる場合は、講演会等の録画をして希望者にDVDの貸出しや、インター
  ネットでの動画配信を活用したりして、市民の学習機会を増やせるのではないか。
   そのような取組みが、全ての市民の生活の向上につながると考えるがどうか。
 ○ 大野市のホームページで広報されている内容も、動画で配信できるようにしてはどうか。
   ひとづくり、まちづくり、産業振興、ブランド推進、自然環境の継承、行財政改革など全て
  の分野で、スマートフォンなどの普及状況を見ても、市民が大きな成果を得られると思うが、
  それぞれの担当分野での動画配信の技術を活用した場合の影響について聞きたい。

    ………………………………………………………………………………… 103

決算特別委員会の設置及び委員の選任について………………………………………………………… 106
請願・陳情について………………………………………………………………………………………… 106
各案件委員会付託…………………………………………………………………………………………… 106

   第 4 号 [平成23年9月22日(木)]

議事日程……………………………………………………………………………………………………… 109
本日の会議に付した事件…………………………………………………………………………………… 109
出席議員の氏名……………………………………………………………………………………………… 109
説明のため出席した者の職・氏名………………………………………………………………………… 110
(議事)
議案第51号から議案第60号まで       10件
請願1号                    1件
陳情4号から陳情8号まで            5件
 委員長報告
 ・産経建設常任委員長(宮澤秀樹君)………………………………………………………………… 111
 ・民生環境常任委員長(川端義秀君)………………………………………………………………… 112
 ・総務文教常任委員長(前田政美君)………………………………………………………………… 114
 ・決算特別委員長(前田政美君)……………………………………………………………………… 116
 質疑、討論、採決………………………………………………………………………………………… 116
特別委員長報告
 ・中部縦貫自動車道・国道158号整備促進特別委員長(島口敏榮君)………………………… 119
 ・庁舎等建設特別委員会(川端義秀君)……………………………………………………………… 120
議案上程……………………………………………………………………………………………………… 121
 (市長、提案理由の説明、質疑・委員会付託・討論省略)
 議案第61号 人権擁護委員候補者の推薦について
 採決………………………………………………………………………………………………………… 121
市会案上程…………………………………………………………………………………………………… 121
 (提案理由の説明・質疑・委員会付託・討論省略)
 市会案第3号 軽油引取税免税制度の継続を求める意見書
 採決………………………………………………………………………………………………………… 121
市会案上程…………………………………………………………………………………………………… 122
 (提案理由の説明・質疑・委員会付託・討論省略)
 市会案第4号 地方消費者行政に対する国の実効的支援を求める意見書
 採決………………………………………………………………………………………………………… 122
大野市選挙管理委員会委員及び補充員の選挙…………………………………………………………… 122
議員派遣の件………………………………………………………………………………………………… 122

                添 付 資 料

市会案第3号 軽油引取税免税制度の継続を求める意見書…………………………………………… 125
市会案第4号 地方消費者行政に対する国の実効的支援を求める意見書…………………………… 126