議事ロックス -地方議会議事録検索-


福井県 大野市

平成23年  6月 定例会 06月06日−目次




平成23年  6月 定例会 − 06月06日−目次







平成23年  6月 定例会





    平成23年6月
             定例会会議録 目次
    第 3 7 6回

   第 1 号 [平成23年6月6日(月)]

議事日程………………………………………………………………………………………………………… 1
本日の会議に付した事件……………………………………………………………………………………… 1
出席議員の氏名………………………………………………………………………………………………… 1
説明のため出席した者の職・氏名…………………………………………………………………………… 2
(議事)
諸般の報告……………………………………………………………………………………………………… 3
議員派遣の件…………………………………………………………………………………………………… 3
会議録署名議員の指名………………………………………………………………………………………… 3
会期の決定(議会運営委員長 島口敏榮君)……………………………………………………………… 3
議案上程………………………………………………………………………………………………………… 4
(市長・副市長・関係部長等、提案理由の説明)
 議案第36号 平成23年度大野市一般会計補正予算(第1号)案
 議案第37号 大野市暴力団排除条例案
 議案第38号 大野市過疎対策のための固定資産税の課税免除に関する条例の
        一部を改正する条例案
 議案第39号 大野市防災行政無線(デジタル同報系)整備工事請負契約の締
        結について
 議案第41号 化学消防ポンプ自動車売買契約の締結について
 議案第42号 (社会資本整備総合交付金)大野市保健医療福祉サービス拠点
        施設整備工事(建築工事その1)請負契約の変更について
 議案第43号 (社会資本整備総合交付金)大野市保健医療福祉サービス拠点
        施設整備工事(建築工事その2)請負契約の変更に ついて
 議案第44号 専決処分の承認を求めることについて
 議案第45号 専決処分の承認を求めることについて
 議案第46号 専決処分の承認を求めることについて
 議案第47号 専決処分の承認を求めることについて
議案上程…………………………………………………………………………………………………………15
 (市長、提案理由の説明、質疑・委員会付託・討論省略)
 議案第40号 開成中学校 特別教室管理棟・給食室棟・廊下棟耐震補強
        工事請負契約の締結について
 採決……………………………………………………………………………………………………………16
議案上程…………………………………………………………………………………………………………16
 (市長、提案理由の説明、質疑・委員会付託・討論省略)
 議案第48号 固定資産評価審査委員会の補欠の委員の選任について
 採決……………………………………………………………………………………………………………17

   第 2 号 [平成23年6月13日(月)]

議事日程…………………………………………………………………………………………………………19
本日の会議に付した事件………………………………………………………………………………………19
出席議員の氏名…………………………………………………………………………………………………19
説明のため出席した者の職・氏名……………………………………………………………………………19
(議事)
一般質問 8番(新生おおの 川端義秀君)………………………………………………………………21
1 地域防災計画について
 ○ 巨大地震に備えて地震が発生した場合を想定した防災計画を策定しているか。
  また策定していれば確実に安全確保ができるか。
 ○ 災害時に避難所となる公共施設の施設ごとの管理運営マニュアルを策定しているのか。
 ○ 自主防災組織の現状と市民防災士の育成をどのようにしているのか。
 ○ 被災地支援活動派遣職員の活動報告会の開催を考えているか。
2 農業問題について
 ○ 越前おおの総ブランド化事業である越前おおのブランドを全国に発信し、自ら県外で実施す
  る活動であるが、締め切りが5月25日と聞いているが、応募の団体、事業所数を聞きたい。
 ○ 緑のふるさと協力隊は3カ年の予定であると聞いているが、受け入れる地域の再生に結びつ
  いていると思われるので継続する考えがあるか。
3 住民主体のまちづくりについて
 ○ 原材料を支給し、住民自ら作業をして道路の補修や水路整備をする農道維持管理事業の利用
  集落数はいくつか。
   また利用集落が年々増加していると聞いているが、これから資材や重機の借り入れ費用につ
  いても考えられないか。
4 木造住宅の耐震改修について
 ○ 平成26年まで計画されている木造住宅耐震改修であるが、平成17年度から住宅の診断が
  先行して始まり、現在では診断を受け耐震改修が行われているが、診断件数と改修件数を聞き
  たい。
5 大雪による被害について
 ○ 平成22年度除雪費に約6億円の経費がかかり、被害も多種にわたっていると思われるが、
  大雪による被害はどのようなものか。
   またどれくらいであったか。
   それにより現在市民に影響は出ていないか。

    ……………………………………………………………………………………27

一般質問 4番(新風おおの 松田元栄君)………………………………………………………………30
1 新庁舎の建設整備について
 ○ 視察研修からの提言
    保健医療福祉サービス拠点施設建設費用を加えて53億円は、厳しい財政状況や人口減
   少、国政等不確実要素が大きく、将来の負担が大きすぎると考えざるを得ない。大野市に相
   応しい庁舎を要望し、建設単価を30万円程度にすべきと考える。
 ○ 取り入れたい工夫
    岡山県真庭市の新庁舎は、環境に優しい地産バイオマス燃料でまかなうなど、地域資源を
   活用し環境にやさしい庁舎としている。また間伐後の植樹により、1000円(トン)のC
   O2オフセット先との契約になっているが、新しい雇用も生まれ、地域活性化に貢献させて
   いる例を参考にしてほしい。おおの産杉などの木材を使用し、森林87%の大野のブランド
   発信効果をねらい、大野らしさを十分に発揮させて、真庭市に負けない地産地消率にしてほ
   しい。理事者の所見を聞きたい。
2 越前おおの総ブランド化について
 ○ 例を出して具体的にわかりやすく説明してほしい。
 ○ 大野の農産物におけるブランド戦略はどのようなものなのか。
  ・ 大野固有の資源を活用して、大野の農産物のブランドを維持向上させるために、どのよう
   な手立てがあるか。
  ・ 本物素材志向がブランド作りに欠かせない要素であり、10年後の大野に元気を創る重要
   なキーであると考えるがいかがか。
  ・ ブランド戦略を促進させるために農林樂舎と平成大野屋の機能強化についてどのように考
   えるか。
 ○ 基幹作物の米と里芋をはじめ、農産物のブランド化を推進していくためにどのような手立て
  を考えているのか。
  ・ 集落単位若しくは仲間組織で付加価値農業に挑戦する形は効果的か。
  ・ 生産者の所得向上とブランド形成はどのような関係か。
    なぜ、里芋の生産額が減少していくのか。
  ・ 米の消費者ニーズはどのように変化しているのか。
  ・ 「食」ブランドにどのように貢献させるのか。
  ・ 生物多様性と観光をどのように結びつけていくのか。
  ・ 付加価値農業で雇用促進をすすめることで、おおの労働力ブランドが創れないか。
3 おおの市街地活性化のブランド推進について
 ○ 大野市都市マスタープランでどのようにどれだけの経済効果を考えているのか。
  ・ 六間通りを大野のシンボルロードにすると言っているが、大野市内観光のビジョンはどの
   ようなものと理解すればいいのか。
  ・ 大野の観光戦略の柱として、文化伝統が集積している七間通りと五番通りだと考えている
   が大野市のビジョンはどのようなものか。
  ・ 市内の空き家対策はどのようなもので課題は何か。
  ・ 大野市都市マスタープランの市街地地域での経済的効果はどのようなものか。
  ・ 5〜10年後のビジョンを実現した姿を市民に示し、関連地元のビジョンと連携すべきと
   考える(商店街編)がいかがか。
  ・ マスタープランの中間年次を平成32年度としてはどうか。平成42年度(2030年)
   の完結は長すぎる。

    ……………………………………………………………………………………38

一般質問 14番(日本共産党・大野市議団 浦井智治君)………………………………………………41
1 東日本大震災と原発事故について
 ○ 県内の原発で事故が起きたとき、市民の安全をどう確保するか。
   防災対策の見直しが必要ではないか。
 ○ 日本のエネルギーを原発依存から自然エネルギーに転換するべきだと考えるが市長の見解は
  どうか。
 ○ 県内の老朽化した原発や「もんじゅ」の廃止を求めるべきと考えるが市長の見解はどうか。
 ○ 福島原発事故は原発の危険性が明らかになった。既設の原発の安全審査と規制の体制を国に
  求めるべきと考えるが市長の見解はどうか。
 ○ 東日本大震災の復興財源として、財務省は地方交付税削減の方針を明らかにしたが大野市へ
  の影響はどうか。
 ○ 市職員給与の削減について市の考えはどうか。
2 少子化対策について
 ○ 大野市の少子化の現状を聞きたい。
 ○ 出産祝い金支給制度を作る考えはないか。
 ○ 医療費無料制度の拡大、窓口払いの廃止を実施する考えはないか。
 ○ 学校給食無償化制度の創設の考えはないか。
3 庁舎建設問題について
 ○ 住民説明会の開催状況、住民の意見等はどうであったか。
 ○ 住民参加を進めるとあるが、どういう方法で進めるのか。
 ○ 財政計画はどうか。

    ……………………………………………………………………………………46

一般質問 11番(双葉会 高岡和行君)……………………………………………………………………51
1 原子力発電について
 ○ 日本のエネルギーを考えるにつけて原子力発電は低コスト高エネルギーであるが、今後の国
  の推進について市長はどのように考えているのか。
 ○ 福島第1原子力発電所の事故が地震・津波以上に深刻な問題になっているが、この事故につ
  いての市長の意見を聞きたい。
 ○ 過日の敦賀原子力発電所「もんじゅ」における燃料棒落下事故について、その後のマスコミ
  報道は再開の時期等にとどまっている現状をどう考えるのか。
2 市防災と災害対策について
 ○ 未曾有の損害のみならず人的被害も例を見ない東北地震以後、各地各所において防災意識の
  高まりを見せている現状であるが、当市の防災計画はどうなのか。
 ○ 日本国は島国であり、また多くの活火山、多くのプレートを抱えている中で何時災害が発生
  してもおかしくないと言われているが、災害時の体制はどのようになっているのか。
3 大野城築城430年祭の経済効果について
 ○ 昨年の朝市を皮切りにスタートした築城430年祭における入り込み数の増加等については
  幾度となく耳にしているが、その経済効果についてはいかがなものか。

    ……………………………………………………………………………………56

一般質問 2番(新風おおの 梅林厚子君)………………………………………………………………63
1 子どもを取り巻く状況について
 ○ 阪谷保育園と阪谷幼稚園の当該幼保連携施設、愛称「さくらんぼ幼保園」の現状及び保育園
  と幼稚園の連携協力体制はどのように確保されているのか。
 ○ ひとり親家庭の現状と支援の取り組みについて聞きたい。
 ○ ひとり親家庭の児童・生徒の支援に関して、学校現場と児童福祉課との連携をどのように行っ
  ているか。
 ○ 学校教育の中で、児童・生徒が「認知症」(老年医学)について学ぶ機会の必要性があるので
  はないか。
2 大野市の公共下水道について
 ○ 下水道工事の進捗(しんちょく)状況と財政の見通しについて聞きたい。
 ○ 下水道の危機管理について聞きたい。
3 地下水保全について
 ○ 現在地下水があちらこちらで自噴していると予想され、本当の「水のまち大野」の姿だと思わ
  れるが、その原因は何だと推測されるか。
 ○ 第五次総合計画にうたっている、平成27年度の地下水位の目標達成に向けて、施策の進捗
  と今後の取り組みについて聞きたい。
 ○ 地下水保全対策に必要な財源確保をどのように考えているか。

    ……………………………………………………………………………………72

   第 3 号 [平成23年6月14日(火)]

議事日程…………………………………………………………………………………………………………79
本日の会議に付した事件………………………………………………………………………………………79
出席議員の氏名…………………………………………………………………………………………………79
説明のため出席した者の職・氏名……………………………………………………………………………79
(議事)
一般質問 1番(新生おおの 山?利昭君)………………………………………………………………81
1 防災と砂防関連について
 ○ 大野市においても地震や台風、大雨などによる災害対策はどのように行ってきているのか。
  ゲリラ豪雨などによる土石流対策はどのようにしているのか。
 ○ 砂防事業に関して、国や県は毎年予算を削減しているが今後の見直しの必要性をどのように
  考えるか。
   また、九頭竜川の最上流地域として、下流部地域への安心・安全の配慮、責任をどのように
  考えるか。
2 防災と中部縦貫自動車道・国道158号関連について
 ○ 中部縦貫自動車道の、今現在までの進捗状況を聞きたい。
   地域の活性化はもちろん、今危惧されている東海、東南海、南海地震等災害に対処するため
  早期完成への取り組みも含めて真に必要な道路としての市の考え、認識を聞きたい。
 ○ 国道158号についても同様に伺う。
   特に冬期間における事故の多発、落石、積雪、雪崩等への対策を聞きたい。
 ○ 官民一体による活動方針等も聞きたい。
3 防災訓練と住宅用火災警報器設置について
 ○ 本年6月1日から義務化となった火災警報器設置の5月末までの設置状況を聞きたい。
   これからの対策を聞きたい。
 ○ 防災訓練が各地域において、どのように実施されているか。
   市としてそれをどこまで把握しているのか。
   これからの対策をどのように考えているのか聞きたい。
   豪雪地域なので冬期における訓練実施を考えてはどうか。
 ○ 新庁舎新築に伴い新しい防災都市作りも考えるべきではないか。
   新庁舎を防災拠点として職員と市民の意識改革を図るべきと考えるがいかがか。

    ……………………………………………………………………………………86

一般質問 6番(新風おおの 石塚淳子君)………………………………………………………………87
1 災害に強いまちづくりの推進について
 ○ 災害時支援協定について
  ・締結数とその状況を聞きたい。
  ・今後の締結拡大の計画はどうなっているのか。
 ○ ハザードマップに示された危険地帯に市の施設はあるのか。
   あるのであれば対策はどうなっているのか。
 ○ 総合防災訓練について
  ・子どもたちから高齢者まで全市あげての防災訓練が必要と思うが、学校関係者や企業・自治
   会・消防団などの代表者と防災訓練計画を策定してはどうか。
 ○ 自主防災組織について
  ・高齢化により結成困難な地区はあるのか。
   あるのであれば対策はどうなっているのか。
  ・防災訓練の実施状況を聞きたい。
 ○ 住宅の耐震化について
  ・住宅の耐震診断と耐震改修の状況を聞きたい。
2 地域公共交通について
 ○ 市街地循環バス・市営バス・乗合タクシーについて
  ・利用状況を聞きたい。
  ・平成24年からの本格運行にむけての基準はあるのか。
 ○ 市街地循環バスについて
  ・観光客の乗客数を聞きたい。
  ・定期券の利用状況を聞きたい。
  ・1日券の導入はどうなっているのか。
3 越前おおのまるごと道の駅構想について
 ○ 平成27年度までに構想策定とあるがもっと早くできないか。
 ○ まるごとでは「道の駅」として登録申請できないが、「道の駅」として登録申請をする施設
  は造るのか。

    ……………………………………………………………………………………92

一般質問 18番(日本共産党・大野市議団 榮 正夫君)………………………………………………97
1 TPP(環太平洋連携協定)について
 ○ 2010年産の米の取引価格は幾らか。
 ○ TPP協定に対するマスコミ報道や日本政府の態度への理事者の認識と対応を聞きたい。
2 介護保険法案(2012年度の制度改正)について
 ○ 市町村の判断で介護予防・日常生活支援総合事業を導入について聞きたい。
 ○ 24時間対応の巡回型訪問介護・看護サービスの創設について聞きたい。
 ○ 2種類以上の在宅サービスを組み合わせる複合型サービスの創設について聞きたい。
 ○ 介護職員による医療行為の解禁について聞きたい。
 ○ 介護療養病床の廃止期限を2017年度末まで延長することについて聞きたい。
3 越美北線の車両の増車について
 ○ 福井発16時50分九頭竜湖行の越美北線の乗客が大変多くて混雑している。乗客から「毎
  日この状態なので、1両ではなく2両にしてほしい。」と要求されたがいかがか。

    ………………………………………………………………………………… 101

一般質問 12番(兼井 大君)…………………………………………………………………………… 105
1 大野市のデータベースマーケティングの必要性について
 〇 越前おおの総ブランド化の推進に係る総合調整、情報の収集及び発信を所管するブランド推
  進室がブランド推進戦略の為に計画策定を行うとの事だが、どのような成果を得る為に計画を
  策定するのか聞きたい。
 〇 観光資源、食の資源等をブランド化してビジネスにする為には、市民がビジネスを意識した
  上での積極的な参加が不可欠だと考える。その為には行政と民間企業が取り組む部分を明確に
  し、それぞれ具体的な目標を公表する必要があると考えるがいかがか。
 ○ ブランド化とは今までの「売って終わり」ではなく、来訪者・大野産商品の購入者との継続
  的な関係構築が最も大切だと考えるが、そのための市の取り組みを聞きたい。
 ○ 市外の方が個人情報を最も多く登録するイベントは名水マラソンであろうが、例えばその登
  録時に大野市からのお得な情報の発信を希望するかしないかといったチェック項目を設け、希
  望する方をマーケティングに活用すべきだと考えるがいかがか。
 ○ 名水マラソンに登録している方で、市外のリピーターの割合や最高で何回登録していただい
  ているのか聞きたい。
 ○ 三大朝市物産まつり、九頭竜紅葉まつり等の参加者にも、大野市産の農作物のトップブラン
  ドのプレゼント抽選に参加できるデータベースマーケティングへの協力を要請してはどうか。
  また、体育協会に加盟している団体が行う大会や祭りイベントに繰り返し参加する超優良大野
  ファンの方への対応と、大野へ初めて来られた方への対応は違うべきと考えるがいかがか。
 ○ 現在の越前おおのブランド大使、越前おおのサポーター倶楽部を行っている成果を聞きた
  い。
   例えば、ブランド大使、サポーター倶楽部の方の紹介で大野市へ来た方には、市内博物館等
  が無料で利用できる等の特典を考えてはどうか。
   日々の生活、仕事上で大野市を話題にするきっかけが必要と考えるがいかがか。
2 地域防災計画について
 ○ 東日本大震災や福島第1原発事故による大野市地域防災計画への影響について聞きたい。
 ○ 大野市地域防災計画に、地震被害想定として建物被害、人的被害等が記載されているが、計
  画策定後どのような取り組みを行い、被害者ゼロに向けて取り組まれているのか聞きたい。
 ○ 避難訓練は各地で自主的に行われているようであるが、市として最も厳しい環境下で行うべ
  きではないか。
 〇 市としては、上記の実技訓練はもちろん意思決定訓練も行うべきだと考えるがいかがか。
  意思伝達機能がまひした場合に、自主的な判断が命を救ったと報道で取り上げられていた。
 〇 正確な防災・防犯に関する情報をいち早く知らせる為に、メールを活用した取り組みが必要
  と考えるがいかがか。
3 公営住宅政策について
 〇 市営住宅の募集と応募状況について聞きたい。
 〇 公営住宅法には、「国及び地方公共団体が協力して、健康で文化的な生活を営むに足りる住
  宅を整備し、これを住宅に困窮する低額所得者に対して低廉な家賃で賃貸し、又は転貸するこ
  とにより、国民生活の安定と社会福祉の増進に寄与することを目的とする。」と書かれている
  が、応募して入居できる方と入居できない方では不平等が生じ、公営住宅法の目的が達成でき
  ていないと思う。空き部屋が無いという物理的な原因は理解できるが、今後取り組む方針につ
  いて聞きたい。

    ………………………………………………………………………………… 111
陳情について………………………………………………………………………………………………… 113
各案件委員会付託…………………………………………………………………………………………… 113

   第 4 号 [平成23年6月22日(水)]

議事日程……………………………………………………………………………………………………… 115
本日の会議に付した事件…………………………………………………………………………………… 115
出席議員の氏名……………………………………………………………………………………………… 115
説明のため出席した者の職・氏名………………………………………………………………………… 116
(議事)
議案第36号から議案第39号まで
及び議案第41号から議案第47号まで     11件
陳情1号から陳情3号まで            3件
 委員長報告
 ・産経建設常任委員長(宮澤秀樹君)………………………………………………………………… 117
 ・民生環境常任委員長(川端義秀君)………………………………………………………………… 118
 ・総務文教常任委員長(前田政美君)………………………………………………………………… 120
 質疑、討論、採決………………………………………………………………………………………… 121
特別委員長報告
 ・中部縦貫自動車道・国道158号整備促進特別委員長(島口敏榮君)………………………… 123
 ・庁舎等建設特別委員会(川端義秀君)……………………………………………………………… 124
議案上程……………………………………………………………………………………………………… 124
 (市長、提案理由の説明、質疑・委員会付託・討論省略)
 議案第49号 監査委員の選任について
 採決………………………………………………………………………………………………………… 125
議案上程……………………………………………………………………………………………………… 125
 (市長、提案理由の説明、質疑・委員会付託・討論省略)
 議案第50号 固定資産評価員の選任について
 採決………………………………………………………………………………………………………… 125
市会案上程…………………………………………………………………………………………………… 125
 (提案理由の説明・質疑・委員会付託・討論省略)
 市会案第2号 安心・安全な地域社会づくりと農業の発展に向けた意見書
 採決………………………………………………………………………………………………………… 126
議員派遣の件………………………………………………………………………………………………… 126

                添 付 資 料

市会案第2号 安心・安全な地域社会づくりと農業の発展に向けた意見書………………………… 127