議事ロックス -地方議会議事録検索-


福井県 敦賀市

平成18年第4回定例会(第1号) 本文




2006.09.11 : 平成18年第4回定例会(第1号) 本文


6.議 事
            午前10時00分開会
◯議長(増田一司君) ただいまから平成18年第4回敦賀市議会定例会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。

 日程第1 会期決定の件

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(増田一司君) 日程第1 会期決定の件を議題といたします。
 お諮りいたします。
 今定例会の会期は、本日から9月25日までの15日間といたしたいと存じますが、これに御異議ありませんか。
  〔「異議なし。」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(増田一司君) 御異議なしと認めます。よって、会期は本日から9月25日までの15日間と決定いたしました。

 日程第2 会議録署名議員指名の件

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(増田一司君) 日程第2 会議録署名議員の指名を行います。
 今定例会の会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により
    8番 岡 本 正 治 君
    9番 美尾谷 幸 雄 君
    10番 原   幸 雄 君
 以上3名を指名いたします。

 報 告

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(増田一司君) この際、諸般の報告をいたします。
 地方自治法第121条の規定により、議長から出席を求めた者を報告いたします。
  市    長 河 瀬 一 治 君
  助    役 多 田 清太郎 君
  助    役 塚 本 勝 典 君
  収入役    寺 澤 二 郎 君
  総務部長   奥 村   薫 君
  企画部長   中 野 明 男 君
  市民生活部長 澤 口   進 君
  健康福祉部長 岩 嵜 賢 司 君
  産業経済部長 木 村   学 君
  建設部長   小 堀 八寿雄 君
  水道部長   松 村   茂 君
 市立敦賀病院
  事務局長   小 倉 和 彦 君
 教育委員会
  委員長    籠   正 義 君
  教育長    吉 田   勝 君
  事務局長   山 口 雅 司 君
 監査委員事務局
  事務局長   宮 本 照 孝 君
 以上であります。
 次に、事務局長をしてその他の報告をいたさせます。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議会事務局長(山本 繁君) 御報告いたします。
 本日の会議に、今大地晴美議員は病気のため欠席する旨、届け出がありました。
 次に、市長より、平成18年9月4日付総第4970号をもって、今定例会に提出する議案の送付がありました。すなわち、第62号議案から第79号議案までの18件であります。件名につきましては、既に配付の会議目録のとおりでありますので、朗読は省略いたします。
 次に、議員派遣の件について御報告いたします。平成18年8月臨時会より今定例会までの間に、緊急及びやむを得ない場合等として会議規則第162条の規定により議長が決定したものについては、お手元に配付のとおり1件であります。
 以上であります。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(増田一司君) 以上で報告を終わります。
  〔「議長。」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(増田一司君) 立石武志君。

-------------------------------------------------------------------------------

◯25番(立石武志君) 議案提出のため休憩をお願いいたします。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(増田一司君) 立石武志君にお尋ねします。動議の内容をお知らせください。

-------------------------------------------------------------------------------

◯25番(立石武志君) 不信任案の提出であります。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(増田一司君) ただいま立石武志君から不信任の動議が出されました。
 本動議の成立には、ほかに賛成者が必要であります。ほかに賛成者の方の意思表示をお願いします。
  〔「賛成。」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(増田一司君) もう一度立石議員にお尋ねいたします。不信任につきましては、だれの不信任でございますか。

-------------------------------------------------------------------------------

◯25番(立石武志君) 議長であります。

-------------------------------------------------------------------------------

◯議長(増田一司君) ただいま立石武志君から議長不信任の動議が出されました。
 本動議は、賛成者がございましたので成立いたします。
 暫時休憩いたします。
            午前10時04分休憩

            午後3時45分開議

-------------------------------------------------------------------------------

◯副議長(堂前一幸君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 日程の追加

-------------------------------------------------------------------------------

◯副議長(堂前一幸君) お諮りいたします。
 この際、議長不信任の動議を日程に追加し、既に配付の日程を順次繰り下げ、直ちに議題とすることにいたしたいと存じますが、これに御異議ありませんか。
  〔「異議なし。」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯副議長(堂前一幸君) 御異議なしと認めます。よって、本動議を日程に追加し、直ちに議題とすることに決しました。

 日程第3 議長不信任の動議

-------------------------------------------------------------------------------

◯副議長(堂前一幸君) 日程第3 議長不信任の動議を議題といたします。
 地方自治法第117条の規定により、増田一司君を除斥いたします。

-------------------------------------------------------------------------------

◯副議長(堂前一幸君) まず、提案者の説明を求めます。立石武志君。
  〔25番 立石武志君登壇〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯25番(立石武志君) ウインズ21の立石武志でございます。
 議長不信任案について説明いたします。
 理由といたしましては、議員増田一司氏ではなく、議長増田一司氏の不信任案であります。
 住民代表の議会の権威、品位、議長のモラル等、広い立場で不信任案を提案する次第であります。
 ここまで増田議長は3年以上にわたり議長職を続けてきたのでありますが、現在、市中でよからぬうわさが出ているのであります。議場でもあり、議長の名誉でもありますゆえ、この場で事の真偽を話すことはお許しいただきたいと存じます。
 2つ目、議長の会派の人からも、会派の活動を無視し、総会の呼びかけにも参加せず、人事問題だけに独善的に介入するなど、批判が噴出するなど、議会を代表する議員としてあるまじき行動であります。さらに、議長を支持した他の会派の議員多数からもその支持を失っており、今後の議会運営に支障を来すことは明らかであります。
 3つ目、敦賀市は今、課題が山積し、大変重要な時期を迎えております。議会は、一つ一つ議長の采配によりその問題の解決、方向づけをしていかなければなりません。そのためのその資質に欠けること、信頼を失っていることなど、敦賀市議会において余りにもマイナスであるからであります。
 以上、改選まで残りわずかとなった今、このような不信任案を提出しなければならないことはまことにもって不本意ながら、市民のための議会であらねばならず、あえて不信任案を提案させていただく次第でございます。
 提案者は、立石武志。賛成者は、奥本兼義議員ほか多数であります。
 以上。

-------------------------------------------------------------------------------

◯副議長(堂前一幸君) ただいまの説明に対し御質疑ございませんか。

-------------------------------------------------------------------------------

◯12番(小川三郎君) ただいまの不信任案に対するこの説明で、具体的なことが何一つ触れられていないわけですね。ですから実際なぜ不信任案を出したかということが全然わからないわけであります。だから、よからぬ風評、あるまじき行動。もちろん支持を失っているかどうか、これはここで採決すればいいわけですが。
 それともう一つはっきり申し上げたいのは、市議会は議長の采配で動くものではございません。議長がいろんな意味で勝手に物事を進めることはできない。当然、議員の最低過半数によっていろんなものが動いていくわけでありますから、議長の采配とか資質というものは、この3年半の議長の行動を見ていれば何ら問題ないと私は思う。
 よって、このよからぬ風評、あるまじき行動、これについて具体的に述べていただきたい。
 以上。

-------------------------------------------------------------------------------

◯25番(立石武志君) お答えいたします。
 まず私は、後者の分、議長の采配が云々という、これからも議長の采配で一つ一つ動かねばならんということを申し上げましたが、今までの采配がどうだこうだということは申し上げておりません。
 もう1点でありますが、これ言えといえば言えますが、先ほどの議運の中で私申し上げました。そのとおりでございまして、皆さんの前、テレビカメラのある中で本人のことをぺらぺら言うわけにはまいりませんので。あくまでも本人の中でわかっておることですから……。後ほど採決すればわかっておる方はわかっておるので、そこで見ていただければいいなと思います。

-------------------------------------------------------------------------------

◯12番(小川三郎君) それでは、私はその不信任案を提出する理由にはならない、私はこう思う次第でございます。
 だから、どういうことがあって、そのことがどのように議長としての職責に欠けるのか、ここをやっぱりはっきりと言っていただかなければならないわけですね。
 風評というのは、これは風評ではございますから、そういうことを言っている人がいるというわけでございますが、やはり、しかるべき何か問題があったはずであります。そのことについて、やはり、私は具体的に言っていただけるか、あるいは、もし何ならもう一度全員協議会等で説明をしていただきたい。このように思う次第でございますが、いかがでしょうか。

-------------------------------------------------------------------------------

◯25番(立石武志君) 言えといえば本当に言います。だけど皆さんが本当に言えとおっしゃっていただくのなら、私は言っても結構ですよ。
 ただし、今、小川さん最後に言われた全員協議会云々という話なんですが、実は全員協議会の中で議長に対し釈明をしてくれと、このことに対して釈明してくれということの動きがあったにもかかわらず、議長はそれを拒否したのであります。ですから、きょうのこのような状況になったわけですから、そこのところを御理解いただきたいと思います。

-------------------------------------------------------------------------------

◯副議長(堂前一幸君) ほかにございませんか。
  〔「なし。」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯副議長(堂前一幸君) 以上で質疑を終結いたします。
 お諮りいたします。
 本動議については、会議規則第37条第2項の規定に基づき、委員会付託を省略し、直ちに採決いたしたいと存じますが、これに御異議ありませんか。
  〔「異議なし。」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯副議長(堂前一幸君) 御異議なしと認めます。よって、本動議については、委員会付託を省略し、直ちに採決することに決しました。
 これより採決いたします。
 本動議のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。
  〔賛成者起立〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯副議長(堂前一幸君) 起立多数。よって、議長不信任の動議は可決されました。
 これをもって増田一司君の除斥を解きます。
  ────────────────

-------------------------------------------------------------------------------

◯副議長(堂前一幸君) 暫時休憩いたします。
            午後3時53分休憩

            午後4時50分開議

-------------------------------------------------------------------------------

◯副議長(堂前一幸君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 あらかじめ会議時間を延長いたします。
 暫時休憩いたします。
            午後4時50分休憩

            午後7時55分開議

-------------------------------------------------------------------------------

◯副議長(堂前一幸君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 延会の決定

-------------------------------------------------------------------------------

◯副議長(堂前一幸君) お諮りいたします。
 本日の会議はこの程度にとどめ、延会いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。
  〔「異議なし。」の声あり〕

-------------------------------------------------------------------------------

◯副議長(堂前一幸君) 御異議なしと認めます。よって、本日はこれにて延会することに決しました。
  ────────────────

-------------------------------------------------------------------------------

◯副議長(堂前一幸君) 次の本会議は、明日午前10時から再開いたします。
 本日はこれにて延会いたします。
            午後7時56分延会