議事ロックス -地方議会議事録検索-


福井県 福井市

平成19年10月臨時会 10月30日−01号




平成19年10月臨時会 − 10月30日−01号







平成19年10月臨時会



               福井市議会会議録



           平成19年10月30日(火曜日)午前10時5分開会



──────────────────────

 平成19年10月30日,臨時会が福井市議会議事堂に招集されたので,会議を開いた。

──────────────────────

〇議事日程

 日程1 会議録署名議員の指名

 日程2 会期の決定について

 日程3 市長の退職の期日に関する同意について

──────────────────────

〇出席議員(35名)

 1番 下畑 健二君   2番 峯田 信一君

 3番 奥島 光晴君   4番 島川由美子君

 5番 堀江 廣海君   6番 鈴木 正樹君

 7番 田村 勝則君   8番 今村 辰和君

 9番 塩谷 雄一君   10番 青木 幹雄君

 11番 谷出 共栄君   12番 西本 恵一君

 13番 浜田  篤君   14番 堀川 秀樹君

 15番 野嶋 祐記君   16番 後藤 勇一君

 17番 高田 訓子君   18番 巳寅 令子君

 19番 石丸 浜夫君   20番 稲木 義幸君

 21番 川井 憲二君   22番 見谷喜代三君

 23番 皆川 信正君   24番 石川 道広君

 25番 松山 俊弘君   27番 山口 清盛君

 28番 吉田 琴一君   29番 谷口 健次君

 30番 栗田 政次君   31番 加藤 貞信君

 32番 近藤 高昭君   33番 西村 公子君

 34番 中谷 輝雄君   35番 田辺 義輝君

 36番 伊東 敏宏君

──────────────────────

〇欠席議員(1名)

 26番 宮崎 弥麿君

──────────────────────

〇事務局出席職員

 議会事務局長      竹 内 正 己

 議会事務局次長兼庶務課長事務取扱

             谷 口 正 雄

 議事調査課長      奥 田 芳 文

 議事調査課副課長    山 先 勝 男

 議事調査課主幹     吉 村 瞬 潤

 議事調査課主事     辻   克 英

 議事調査課主事     木 本 貴 博

──────────────────────

〇説明のため出席した者

 市長職務代理者    東 村 新 一 君

 企業管理者      村 尾 敬 治 君

 教育長        渡 辺 本 爾 君

 特命幹兼都市戦略部長 佐 藤 哲 也 君

 総務部長       吹 矢 清 和 君

 財政部長       八 木 政 啓 君

 市民生活部長     吉 村   薫 君

 福祉保健部長     熊 野 輝 範 君

 商工労働部長     藤 岡 眞 一 君

 農林水産部長     穴 田 孝 治 君

 建設部長       松 田 寛 行 君

 下水道部長      坂 本 文 明 君

 工事・会計管理部長  荒 井 彦 一 君

 消防局長       石 川 武 雄 君

 企業局長       江 上 修 一 君

 教育部長       南 部 和 幸 君

──────────────────────



○議長(谷口健次君) 平成19年10月福井市議会臨時会は本日招集され,出席議員が定足数に達しておりますので,議会は成立しました。

 よって,これより開会し,本日の会議を開きます。

 なお,本日の欠席通告議員は,26番 宮崎弥麿君の1名であります。

──────────────────────



○議長(谷口健次君) それでは,日程1 会議録署名議員の指名を行います。

 本日の会議録署名議員は,会議規則第81条の規定により,19番 石丸浜夫君,20番 稲木義幸君の御両名を指名します。

──────────────────────



○議長(谷口健次君) 次に,日程2 会期の決定についてを議題とします。

 お諮りします。

 今臨時会の会期は,本日1日限りとしたいと存じますが,これに御異議ございませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって,そのように決定しました。

──────────────────────



○議長(谷口健次君) 次に,日程3 市長の退職の期日に関する同意についてを議題とします。

 お手元に配付しております申出書のとおり,市長 坂川優君から,10月30日をもって退職したい旨の申し出がありました。

 まず,その申出書を事務局に朗読させます。

 (事務局朗読)

         退職申出書

 このたび,一身上の都合より,平成19年10月30日付けをもって退職いたしたく申し出ます。

   平成19年10月30日

 福井市議会議長 谷口健次殿

              福井市長 坂川優



○議長(谷口健次君) お諮りします。

 本申し出に同意することに御異議ございませんか。

 (「異議なし」と呼ぶ者あり)

 御異議なしと認めます。よって,市長 坂川優君の退職の期日に同意することに決しました。

 ただいま本日をもって退職することに同意を得られました坂川優市長より,議員の皆様方に対しごあいさつしたいとの申し出がありましたので,許可します。

 (市長 坂川優君 登壇)



◎市長(坂川優君) 議長のお許しをいただきまして,福井市長を退任するに当たり,一言ごあいさつを申し上げます。

 本日,10月30日付をもって福井市長の職を退任する旨,谷口議長に申し出ましたところ,今ほど議会の皆様の御同意を賜り深く感謝申し上げます。健康上の理由とはいえ任期途中での退任となり,市議会の皆様はもとより市民の皆様に多大な御迷惑をおかけする結果となりましたことにつきまして,改めて衷心よりおわびを申し上げます。

 顧みますと,昨年3月マニフェストふくい「誇りと夢」プランを掲げ,地域力アップ,人間力アップ,産業力アップを通じて全国に誇れる,そして夢の持てる都市をつくろう,私にとりましては希望に満ちた船出でありました。結果として,1年7カ月余りというまことに思いも寄らぬ短い期間となりましたが,それでも人口減少という新たな時代の潮流の中にあって,中心部のにぎわいと郊外での安らぎを得られる,福井市全域が魅力あふれる,だれもが住みたくなる,そんな高感度コンパクトシティを進めるため全力を傾注してまいりました。

 そして,数ある行政課題の中でも特に北陸新幹線につきましては,これからの都市間競争の中で必要不可欠なインフラ整備であり,金沢,富山との同時期の開業をかち取るため,市議会の先生方を初め県や関係都市,経済界等と一体となり奮闘してまいりました。

 また,ことし4月には福井駅東口に交流拠点AOSSA(アオッサ)がオープンする一方,駅の西口においては,長年の課題でありました福井駅西口再開発事業にようやく一定のめどがついたところであります。この26日には市中心市街地活性化基本計画を国に申請するなど,着実に県都の顔づくりが進みつつあります。さらに,LRTシステムの導入や電車の相互乗り入れなど都市交通戦略や,美山,越廼,清水地区を含めた観光ビジョンづくりなど官民一体となった熱心な検討が進められており,議員各位の御理解をいただきながら少しずつでありますが,新たな福井市の方向性が見出せてきたのではないか,そう感じております。

 このほか,市民が主役の町を実現するため,「市民100人委員会」,「女性まちなかウォッチャー」,「スクラムトーク」,「市長室へようこそ」など市民参画型事業を数多く実施し,市民の皆様のさまざまな御意見を市政に反映してきたところであります。

 私は,就任以来一貫して福井市民全体にとって親切な市政,そして現在よりも将来の市民にとってこそ優しい市政を信条として,10年後,20年後にどこにも負けない福井市となることを目指して,郷土への限りない愛情と責任を持って努めてまいったつもりであります。

 しかしながら,この間,何度か市政運営の場を離れることとなり,議員各位に多大な御心配と御迷惑をおかけしてしまいました。市政の課題が山積してる中での入院はまことに不本意であり,病院においてもひとときも愛する福井市のことが頭から離れず,私にとりましては非常につらい期間でありました。それでも,これまで何とか停滞を招くことなく市政を進めてこられましたのは,ひとえに議員の皆様,そして市民の皆様の御理解と御支援のたまものと深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

 今後は治療に専念し,一福井市民としてこの愛してやまない福井市が新たな時代の流れの中で大きく発展し,子供からお年寄りまですべての市民が誇りと夢を持てる福井市となりますよう心から願っております。

 終わりに,これまでお寄せいただきました議員の皆様,そして市民の皆様の御厚情に心から御礼を申し上げ,あわせて皆様方の御多幸を御祈念いたしまして,退任のごあいさつといたします。本当に,本当にありがとうございました。(拍手)



○議長(谷口健次君) 以上をもちまして本日の議事日程は全部終了しましたので,会議を閉じます。

 これをもちまして平成19年10月福井市議会臨時会を閉会します。

             午前10時17分 閉会







 地方自治法第123条第2項の規定により,本会議の顛末を証するため,ここに署名する。





福井市議会議長                  平成  年  月  日





署名議員                     平成  年  月  日





署名議員                     平成  年  月  日