議事ロックス -地方議会議事録検索-


福井県 福井県

平成22年第367回定例会〔資料〕




2010.12.17 : 平成22年第367回定例会〔資料〕


           本定例会に提出された議案等の件名

第 76号議案 平成22年度福井県一般会計補正予算(第3号)
第 77号議案 平成22年度福井県病院事業会計補正予算(第2号)
第 78号議案 平成22年度福井県臨海工業用地等造成事業会計補正予算(第1号)
第 79号議案 平成22年度福井県工業用水道事業会計補正予算(第1号)
第 80号議案 平成22年度福井県水道用水供給事業会計補正予算(第1号)
第 81号議案 平成22年度福井県臨海下水道事業会計補正予算(第1号)
第 82号議案 福井県一般職の職員等の給与に関する条例等の一部改正について
第 83号議案 福井県医療施設耐震化整備基金条例の一部改正について
第 84号議案 福井県緊急雇用創出事業臨時特例基金条例の一部改正について
第 85号議案 福井県暴力団排除条例の制定について
第 86号議案 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行条例の一部改正について
第 87号議案 福井県土地開発公社の解散について
第 88号議案 福井県住宅供給公社の解散について
第 89号議案 指定管理者の指定について
第 90号議案 指定管理者の指定について
第 91号議案 指定管理者の指定について
第 92号議案 指定管理者の指定について
第 93号議案 指定管理者の指定について
第 94号議案 指定管理者の指定について
第 95号議案 指定管理者の指定について
第 96号議案 指定管理者の指定について
第 97号議案 指定管理者の指定について
第 98号議案 指定管理者の指定について
第 99号議案 指定管理者の指定について
第100号議案 指定管理者の指定について
第101号議案 指定管理者の指定について
第102号議案 指定管理者の指定について
第103号議案 指定管理者の指定について
第104号議案 指定管理者の指定について
第105号議案 指定管理者の指定について
第106号議案 指定管理者の指定について
第107号議案 指定管理者の指定について
第108号議案 指定管理者の指定について
第109号議案 指定管理者の指定について
第110号議案 指定管理者の指定について
第111号議案 指定管理者の指定について
第112号議案 福井警察署建築工事請負契約の締結について
第113号議案 平成23年度当せん金付証票の発売について
第114号議案 福井県民の将来ビジョンの策定について
報告第 26号 専決処分の報告について(損害賠償額の決定および和解について)
報告第 27号 専決処分の報告について(損害賠償額の決定および和解について)
報告第 28号 専決処分の報告について(損害賠償額の決定および和解について)
報告第 29号 専決処分の報告について(損害賠償額の決定および和解について)
報告第 30号 専決処分の報告について(敦賀市民間最終処分場抜本対策事業工事請負契約の変更に
      ついて)
報告第 31号 平成21年度福井県一般会計継続費精算報告書
          ──────────────────
発議第 98号 鉄道建設・運輸設置整備支援機構の特例業務勘定の利益剰余金の活用に関する意見書
      (案)
発議第 99号 万全の危機管理体制の構築を求める意見書(案)
発議第100号 仙谷由人内閣官房長官の発言に抗議する決議(案)
発議第101号 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉参加に関する意見書(案)
発議第102号 議会の機能強化及び地方議会議員の法的位置付けの明確化等を求める意見書(案)
発議第103号 電源立地地域への財政支援措置の充実に関する意見書(案)
発議第104号 子ども手当財源の地方負担に反対する意見書(案)
発議第105号 ロシア大統領の北方領土訪問に対し毅然とした外交姿勢を求める意見書(案)
発議第106号 朝鮮高級学校を高校授業料無償化の対象とすることについての意見書(案)
発議第107号 北朝鮮による韓国・大延坪島砲撃に関する決議(案)

             第367回(12月)定例会会期日程

┏━━━┯━━┯━━━━━━┯━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━┯━━━━━━━━━━┓
┃月 日│曜日│ 時  刻 │ 会 議 名  │   議       事   │  備    考  ┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃   │  │午前11時 │議会運営委員会 │               │          ┃
┃   │  ├──────┼────────┼───────────────┤          ┃
┃11/  │ 金 │      │        │開会、会議録署名議員指    │代表質問通告締切  ┃
┃ 26 │  │午後 1時 │本  会  議 │名、会期決定、議案上程、   │(請願・陳情締切)  ┃
┃   │  │      │        │知事提案理由説明       │          ┃
┃   │  ├──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃   │  │本会議終了後│全員協議会   │提出議案説明         │          ┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃ 27 │(土)│      │        │               │          ┃
┠───┼──┤      │        │               │          ┃
┃ 28 │(日)│      │(休     会)│               │          ┃
┠───┼──┤      │        │               │          ┃
┃ 29 │ 月 │      │        │               │          ┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃   │  │午前10時 │本  会  議 │質疑、質問 (代表)      │          ┃
┃ 30 │ 火 ├──────┼────────┼───────────────┤一般質問通告締切  ┃
┃   │  │本会議終了後│議会運営委員会 │               │          ┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃12/  │ 水 │      │(休     会)│               │          ┃
┃ 1 │  │      │        │               │          ┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃ 2 │  │午前10時 │本  会  議 │質疑、質問 (一般)      │(総務教育・産業常任┃
┃   │  │      │        │               │委員会傍聴申込締切)┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃ 3 │ 金 │午前10時 │本  会  議 │質疑、質問 (一般)      │(厚生・土木警察常任┃
┃   │  │      │        │議案、請願・陳情委員会付託  │委員会傍聴申込締切)┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃ 4 │(土)│      │        │               │          ┃
┠───┼──┤      │(休     会)│               │          ┃
┃ 5 │(日)│      │        │               │          ┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃ 6 │ 月 │      │        │               │(原子力発電特別委員┃
┃   │  │      │        │               │  会傍聴申込締切)┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃ 7 │ 火 │午前10時 │総務教育    │付託事件調査         │(新幹線・地域鉄道調┃
┃   │  │      │常任委員会   │               │査特別委員会傍聴申込┃
┃   │  │      │産業常任委員会 │所得事務調査         │       締切)┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃   │  │      │        │               │予算特別委員会通告締┃
┃   │  │      │厚生常任委員会 │付託事件調査         │         切┃
┃ 8 │ 水 │午前10時 │土木警察    │               │予算特別委員会理事会┃
┃   │  │      │常任委員会   │所得事務調査         │(経済・雇用対策特別┃
┃   │  │      │        │               │委員会傍聴申込締切)┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃ 9 │ 木 │午前10時 │原子力発電   │付託事件調査         │(行財政構造改革特別┃
┃   │  │      │特別委員会   │               │委員会傍聴申込締切)┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃ 10 │ 金 │午前10時 │新幹線・地域鉄道│付託事件調査         │(予算特別委員会傍聴┃
┃   │  │      │調査特別委員会 │               │     申込締切)┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃ 11 │(土)│      │        │               │          ┃
┠───┼──┤      │(休     会)│               │          ┃
┃ 12 │(日)│      │        │               │          ┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃ 13 │ 月 │午前10時 │経済・雇用対策 │付託事件調査         │          ┃
┃   │  │      │特別委員会   │               │          ┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃ 14 │ 火 │午前10時 │行財政構造改革 │付託事件調査         │(議会運営委員会傍聴┃
┃   │  │      │特別委員会   │               │     申込締切)┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃ 15 │ 水 │午前10時 │予算特別委員会 │付託事件調査         │          ┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃ 16 │ 木 │      │(休     会)│               │委員長報告に対する ┃
┃   │  │      │        │               │質疑・討論通告締切 ┃
┠───┼──┼──────┼────────┼───────────────┼──────────┨
┃   │  │午前11時 │議会運営委員会 │               │          ┃
┃ 17 │ 金 ├──────┼────────┼───────────────┤          ┃
┃   │  │午後 2時 │本  会  議 │委員長報告、質疑、討論、   │          ┃
┃   │  │      │        │表決、閉会          │          ┃
┗━━━┷━━┷━━━━━━┷━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━━━━━━┷━━━━━━━━━━┛


            於第366回定例会(平成22年9月)
          採択した請願・陳情の処理経過及び結果報告
              (要     旨)
    注: この報告書は、平成22年11月12日現在でとりまとめたものである。

               福 井 県 議 会

(土木部)
┌───────┬──────────────┬────────────────────┐
│請願・陳情番号│    件    名    │     処理経過及び結果報告     │
├───────┼──────────────┼────────────────────┤
│陳情第30号  │舗装工事の入札制度等に関す │(1)入札参加資格の見直し        │
│       │る陳情           │ 舗装工事の入札は、平成22年4月から、 │
│       │              │自社機械所有及び自社オペレーター配置を入│
│       │              │札参加条件として設定し、不良不適格業者の│
│       │              │排除に努めているが、平成23・24年度入札参│
│       │              │加資格審査においては、アスファルトフィニ│
│       │              │ッシャー、マカダムローラー及びタイヤロー│
│       │              │ラーのすべてを所有していることを入札参加│
│       │              │資格の必須条件とした。今後、入札参加資格│
│       │              │審査では、機械所有及びオペレータ確認を厳│
│       │              │格に行うなど、適切な格付となるよう努めて│
│       │              │いく。                 │
│       │              │ 県発注工事においては、従来より分離・ │
│       │              │分割発注や地域性を考慮し、地元建設業者の│
│       │              │受注機会の確保に努めているが、県内建設業│
│       │              │者では施工できない工事を県内建設業者が参│
│       │              │加するJV(共同企業体)で発注する方法な│
│       │              │ど、県内建設業者の受注機会の確保や技術力│
│       │              │の向上が図られるよう、今後検討していく。│
│       │              │ 県外に本店があり、県内に営業所がある │
│       │              │県外業者の入札参加資格は、県内経済の活性│
│       │              │化や雇用確保に貢献している点を考慮しつ │
│       │              │つ、これまでの発注状況や入札参加条件など│
│       │              │の入札実態、他府県の状況などを踏まえなが│
│       │              │ら、今後検討していく。         │
│       │              │                    │
│       │              │(2)入札制度の見直し          │
│       │              │ 1) 地域性の確保           │
│       │              │ 舗装工事の入札に際しては、単独等級で │
│       │              │応札可能業者数が見込めない場合は、A等 │
│       │              │級及びB等級の複数等級を対象とし、1土 │
│       │              │木事務所管内のみで地域要件を設定するほ │
│       │              │か、可能な限り分離・分割発注に努め、地 │
│       │              │元建設業者の受注機会を確保するよう、今 │
│       │              │後も地域性を考慮した入札制度の運営に努 │
│       │              │めていく。               │
│       │              │ 隣接する土木事務所の応札可能業者数が │
│       │              │大きく異なる場合は、受注機会が公平にな │
│       │              │るよう、相互に隣接土木事務所管内を含め │
│       │              │た地域要件を設定するなど、弾力的な運用 │
│       │              │にも努めていく。            │
│       │              │ 2) 最低制限価格の引き上げ      │
│       │              │ 本県の最低制限価格制度は、国(中央公 │
│       │              │契連モデル)に準じており、今後、国や他 │
│       │              │府県の改正状況等を参考として、最低制限 │
│       │              │価格の設定方法の見直しを検討していく。 │
│       │              │工事材料の設計単価は、市場における取引価│
│       │              │格を調査して実勢価格を反映するよう年4回│
│       │              │改訂している。             │
│       │              │ アスファルト合材、砕石は、工事費に占 │
│       │              │める材料費の割合が大きく、地区別に実勢 │
│       │              │価格が異なっていることから、県内全域の │
│       │              │統一単価としていない。         │
└───────┴──────────────┴────────────────────┘


          意 見 書 提 出 先 一 覧
 (11月30日可決分)
┌──────────┬───────────┬───────────┐
│          │鉄道建設・運輸施設整備│万全の危機管理対策の構│
│       意見書│支援機構の特例業務勘定│築を求める意見書   │
│送付先       │の利益剰余金の活用に関│           │
│          │する意見書      │           │
├──────────┼───────────┼───────────┤
│衆 議 院 議 長 │     ○     │     ○     │
├──────────┼───────────┼───────────┤
│参 議 院 議 長 │     ○     │     ○     │
├──────────┼───────────┼───────────┤
│内閣総理大臣    │     ○     │     ○     │
├──────────┼───────────┼───────────┤
│財  務  大  臣│     ○     │           │
├──────────┼───────────┼───────────┤
│総  務  大  臣│     ○     │           │
├──────────┼───────────┼───────────┤
│外  務  大  臣│           │     ○     │
├──────────┼───────────┼───────────┤
│国土交通大臣    │     ○     │           │
├──────────┼───────────┼───────────┤
│防  衛  大  臣│           │     ○     │
├──────────┼───────────┼───────────┤
│国家公安委員会委員長│           │     ○     │
├──────────┼───────────┼───────────┤
│国家戦略担当大臣  │     ○     │           │
├──────────┼───────────┼───────────┤
│内閣官房長官    │     ○     │     ○     │
└──────────┴───────────┴───────────┘

                  意 見 書 提 出 先 一 覧
      (12月17日可決分)
┌────────┬──────┬──────┬──────┬──────┬──────┬──────┐
│        │環太平洋戦略│議会の機能強│電源立地地域│子ども手当財│ロシア大統領│朝鮮高級学校│
│    意見書 │的経済連携協│化及び地方議│への財政支援│源の地方負担│の北方領土訪│を高校授業料│
│        │定(TPP)│会議員の法的│措置の充実に│に反対する意│問に対し毅然│無償化の対象│
│        │交渉参加に関│位置付けの明│関する意見書│見書    │とした外交姿│とすることに│
│送付先     │する意見書 │確化等を求め│      │      │勢を求める意│ついての意見│
│        │      │る意見書  │      │      │見書    │書     │
├────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│衆議院議長   │  ○   │  ○   │  ○   │  ○   │  ○   │  ○   │
├────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│参議院議長   │  ○   │  ○   │  ○   │  ○   │  ○   │  ○   │
├────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│内閣総理大臣  │  ○   │  ○   │  ○   │  ○   │  ○   │  ○   │
├────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│総 務 大 臣 │      │  ○   │  ○   │  ○   │      │      │
├────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│外 務 大 臣 │      │      │      │      │  ○   │      │
├────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│財 務 大 臣 │  ○   │      │  ○   │  ○   │      │      │
├────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│文部科学大臣  │      │      │  ○   │      │      │  ○   │
├────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│厚生労働大臣  │      │      │      │  ○   │      │      │
├────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│農林水産大臣  │  ○   │      │      │      │      │      │
├────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│経済産業大臣  │  ○   │      │  ○   │      │      │      │
├────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│内閣官房長官  │  ○   │  ○   │  ○   │  ○   │  ○   │  ○   │
├────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│国家戦略担当大臣│  ○   │  ○   │  ○   │  ○   │  ○   │  ○   │
├────────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┼──────┤
│北方対策担当大臣│      │      │      │      │  ○   │      │
└────────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┴──────┘