議事ロックス -地方議会議事録検索-


福井県 福井県

平成22年議会運営委員会(2回目) 本文




2010.09.09 : 平成22年議会運営委員会(2回目) 本文


◯前田委員長  ただいまから議会運営委員会を開会する。
 本日の傍聴人はいない。
 それでは、お手元に配付してある会議次第の順序にしたがって協議を進める。
 まず、議題1「一般質問の発言順序決定について」を議題とする。
 9月定例会の一般質問のテレビ中継の会派割当てについては、9月7日の当委員会において、自民党県政会3名、民主党・一志会1名とすることに決定している。
 それでは、テレビ中継を含めた一般質問の発言順序決定の方法等について、事務局の説明を求める。


◯議事調査課参事  今定例会の一般質問の発言通告者は17名であるので、9月14日火曜日と15日水曜日の2日間とする案としている。
 発言の要旨については、資料1、2ページ、資料No.1にお示ししてある。
 発言順序の決定については、先例により各会派の代表の方に発言通告順にくじを引いて、決定していただく。
 次に、資料3ページ、資料No.2をごらん願う。
 資料No.2は、テレビ中継を含めた一般質問の日程案についての表である。
 発言通告者数が17名であるので、この案では、14日火曜日に9名、15日水曜日に8名が行う場合として、作成してある。
 まず、最初に、テレビ中継を行う各会派の発言者をお知らせ願う。
 その後、抽選により発言順序を決定する。
 その際の抽選は、テレビ中継分を先に行い、次にテレビ中継以外の分を行う。
 以上である。


◯前田委員長  ただいまの説明について、質問等があれば発言願う。
 また、テレビ中継分の各会派の発言者をお知らせ願う。


◯松田委員  自民党県政会は、田中宏典議員、大久保議員、そして私、松田議員をお願いする。


◯山本(正)委員  民主党・一志会は、野田議員をお願いする。


◯前田委員長  テレビ中継の各会派の発言者は、自民党県政会が田中宏典議員、大久保議員及び松田議員、民主党・一志会が野田議員と決定する。
 次に、抽選により発言順序を決定する。
 抽選の進行は事務局が行う。


◯議事調査課参事  それでは抽選を行う。
 各会派の代表者の方に、通告順に従ってくじを引いていただく。
 まず、テレビ中継分の抽選を先に行う。
 なお、抽選結果については、後ほど報告する。

     《抽 選》


◯議事調査課参事  テレビ中継分の発言順序についての抽選結果を報告する。
 1番 松田議員、2番 野田議員、7番 大久保議員、8番 田中宏典議員 以上である。続いて、テレビ中継分以外の抽選を行う。

     《抽 選》


◯議事調査課参事  それでは、ただいまの抽選結果を1番から17番まで通して報告する。1番 松田議員、2番 野田議員、3番 田村議員、4番 仲倉議員、5番 糀谷議員、6番 笹岡議員、7番 大久保議員、8番 田中宏典議員、9番 笠松議員、10番 西本議員、11番 石橋議員、12番 鈴木宏治議員、13番 藤野議員、14番 山本正雄議員、15番 宮本議員、16番 鈴木宏紀議員、17番 松井議員 以上である。


◯前田委員長  一般質問の発言順序については、ただいまの報告のとおりとする。
 次に、議題2「決算特別委員会委員の選任について」を議題とする。
 事務局の説明を求める。


◯議事調査課参事  資料4ページ、資料No.3をごらん願う。
 各会派より推薦のあった委員名簿の案である。
 この案で了承いただければ、一般質問2日目の15日水曜日に開催する本会議において、決算特別委員会の設置後、議長の指名により、簡易採決により選任することになる。
 以上である。


◯前田委員長  ただいまの説明について意見等があれば発言願う。

    〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯前田委員長  特に発言もないようなので、ただいまの説明のとおりとする。
 次に、議題3「次回議会運営委員会の開催について」であるが、10月4日月曜日の午前11時から、最終日の本会議運営について協議いただくので出席願う。
 最後に、議題4「その他」であるが、何かあれば発言願う。

    〔「なし」と呼ぶ者あり〕


◯前田委員長  他に意見等もないようなので、議事はこれで終了する。
 委員会記録の作成については、委員会条例第27条の規定により、私に一任願う。
 以上で、議会運営委員会を閉会する。

                              〜以  上〜

                        議会運営委員会
                         委員長 前 田 康 博