議事ロックス -地方議会議事録検索-


福井県 福井県

平成22年厚生常任委員会 本文




2010.09.27 : 平成22年厚生常任委員会 本文


◯大森委員長  ただいまから、厚生常任委員会を開会する。
 なお、田中敏幸委員、田中宏典委員には、欠席いたしたい旨、届け出がありましたので、御報告いたします。
 また、本日の傍聴人ですが、当委員会での傍聴人はおられませんので、御報告いたします。


◯大森委員長  本日は、議長から調査依頼のありました予算関係議案のうち第63号議案については審査が行われておりませんので、調査願います。


◯大森委員長  それでは第63号議案を議題といたします。理事者より、議案の説明を求めます。


◯健康福祉部長  第63号議案 平成22年度福井県病院事業会計補正予算(第1号)について申し上げます。これは、県立病院において平成21年5月に発生した医療事故に伴う損害賠償を行うものである。今後は、さらに医療技術の研修を重ね、医療の安全、質の向上を図り、再発防止に努めていく。説明は以上である。よろしくお願いする。


◯大森委員長  説明は終わった。
 これより各委員より、発言を願う。


◯山本(正)委員  予算外議案のときにも質問したが、さまざまな新しい機械が使われ、また、難しい手術があると思う。今後、気をつけられ、対処していただきたい。


◯大森委員長  質疑は終結する。
 これより、採決に入る。議長より調査依頼のあった第63号議案について、適当である旨、報告することに、賛成の方は挙手願う。

      〔賛成者挙手〕


◯大森委員長  賛成全員である。
 よって、本件は適当である旨、報告することと決定した。
う。
 審査はすべて終了した。
 委員長の報告については、私に一任を願うとともに、委員会記録の作成についても、委員会条例第27条の規定により、私に一任を願う。
 以上で厚生常任委員会を閉会する。

                              〜以  上〜

                      厚生常任委員会
                        委員長  大 森 哲 男