議事ロックス -地方議会議事録検索-


石川県 野々市市

平成 9年  9月 定例会(第4回) 09月19日−03号




平成 9年  9月 定例会(第4回) − 09月19日−03号









平成 9年  9月 定例会(第4回)



     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−





△開議

  9月19日午後2時47分開議                  出席議員18名



○議長(内村栄一君) 休会前に引き続き会議を開きます。

 出席議員は定足数に達していますので、これから本日の会議を開きます。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議時間の延長



○議長(内村栄一君) あらかじめ会議時間の延長をしておきます。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長諸報告



○議長(内村栄一君) 議事日程はお手元に配付のとおりです。

 地方自治法に定める会議の説明員、書記は休会前と同様です。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案の上程



○議長(内村栄一君) これから議会議案第10号を議題とします。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△提案理由の説明



○議長(内村栄一君) 提出者から提案理由の説明を求めます。9番議員山下志津枝さん。

  〔9番(山下志津枝君)登壇〕



◆9番(山下志津枝君) 議会議案を朗読し、提案理由の説明にかえます。



 議会議案第10号

            「美しいまちづくり」を宣言する決議

 わたしたちの郷土、野々市町は恵まれた自然環境のもと、由緒ある歴史と文化を継承し、豊かで健全な町民性を育んできました。

 しかしながら、近年、経済社会環境の変化とともに物質的生活水準が向上し、反面空き缶や空きびん、紙くずなどの散乱の防止を図ることも町民全体の責務として認識しなければなりません。

 わたしたちの町は、わたしたちで、きれいにして行く意識をもち、美しいまちづくりを推進していくことは、全町民が願うところであります。

 郷土を愛し、緑ゆたかな住みよい町づくりを願う町民憲章の理念に基づいて、美しい環境の保全と快適環境の創造に向け「美しいまちづくり」を宣言する。

 以上、決議する。

                                野々市町議会

 平成9年9月19日



野々市町議会議長 内村栄一殿



                    提出者 野々市町議会議員 山下志津枝

                    賛成者 野々市町議会議員 上野弘子

                            〃    井上 昇

                            〃    中村達雄

                            〃    岩見 博

                            〃    中野喜佐雄



 議員各位におかれましては、本議案を慎重に審議の上、可決されるようお願いをいたします。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案に対する質疑



○議長(内村栄一君) これから議会議案第10号に対する質疑を行います。

 質疑ありませんか。質疑なしと認めます。

 これで議会議案に対する質疑を終わります。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△委員会付託



○議長(内村栄一君) これから委員会付託に入ります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議会議案第10号は、委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(内村栄一君) 異議なしと認めます。したがって、議会議案第10号は委員会付託を省略することに決定しました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△討論



○議長(内村栄一君) これから議会議案第10号に対する討論を行います。

 討論ありませんか。討論なしと認めます。

 これで討論を終わります。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△表決



○議長(内村栄一君) これから議会議案第10号に対する表決を行います。

 議会議案第10号「美しいまちづくり」を宣言する決議についてを採決します。

 本案は原案のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

   〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立全員です。したがって、議会議案第10号は原案のとおり可決されました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△委員長報告



○議長(内村栄一君) これから委員長報告を行います。

 各常任委員会並びに決算特別委員会に付託しました案件について、委員長の報告を求めます。総務常任委員長、中道明君。

  〔総務常任委員長(中道明君)登壇〕



◆総務常任委員長(中道明君) 総務常任委員会委員長報告。

 総務常任委員会における審査の経過並びに結果につきましてご報告申し上げます。

 当委員会に付託されました案件は、議案第51号平成9度野々市町一般会計補正予算(第2号)についてのうち、歳入全般及び歳出における総務費(戸籍住民基本台帳費の項を除く)、消防費、債務負担行為の補正、地方債の補正、及び議案第61号野々市町行政手続条例、議案第62号一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例、議会議案第9号地方公共交通の確保と充実に関する意見書の4件です。

 これらの各案件につきまして、去る9月16日午前10時より委員全員の出席を得まして委員会を開催し、助役、収入役、総務部長並びに担当課長より詳細に説明を聴取し、慎重なる審査を重ねてまいりました。

 その結果、当委員会に付託されました議案第51号、議案第61号及び議案第62号、並びに議会議案第9号につきましては、審査の結果、全員一致をもって原案のとおり可決すべきものと決した次第であります。

 なお、審査の過程におきまして、地方交付税の確定額が減少している中で、今後より一層財政運営の健全化を図るようにすべきであるとの意見がありましたので、ご報告いたします。

 以上、当委員会に付託されました議案につきまして、その審査の結果をご報告申し上げ、簡単ではございますが、総務常任委員長の報告を終わります。



○議長(内村栄一君) 教育民生常任委員長、西孝夫君。

  〔教育民生常任委員長(西孝夫君)登壇〕



◆教育民生常任委員長(西孝夫君) 教育民生常任委員会委員長報告。

 教育民生常任委員会における審査の経過並びに結果につきましてご報告申し上げます。 当委員会に付託されました案件は、議案第51号平成9年度野々市町一般会計補正予算(第2号)についてのうち、歳出における総務費の戸籍住民基本台帳費の項、民生費、教育費、議案第52号平成9年度野々市町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)、議案第63号野々市町心身障害者医療給付金支給条例の一部を改正する条例、議案第64号野々市町環境美化推進条例、議案第65号野々市町国民健康保険条例の一部を改正する条例についての議案5件であります。

 これらの各案件につきまして、9月16日午後2時より委員会を開催し、助役、教育委員長、教育長、及び担当部長並びに担当課長より詳細なる説明を聴取し、終始慎重な審査を重ねました。

 その結果、当委員会に付託されました議案5件すべてにつきまして、全員一致をもって可決すべきものと決したました。

 なお、議案第64号の審議において、減量のための工夫、焼却における減量と有害物質ダイオキシン等についてを十分に考慮し、町民一人一人がこの条例を尊守するとともに意識の向上に最大の努力を注ぐよう周知徹底に指導を願いたい旨の意見がありました。

 以上、当委員会に付託されました議案等につきまして、その審査の結果をご報告申し上げ、教育民生常任委員長の報告を終わります。



○議長(内村栄一君) 産業建設常任委員長、村太武嗣君。

  〔産業建設常任委員長(村太武嗣君)登壇〕



◆産業建設常任委員長(村太武嗣君) 産業建設常任委員会委員長報告。

 産業建設常任委員会における審査の経過並びに結果についてご報告申し上げます。

 当委員会に付託されました案件は、議案第51号平成9年度野々市町一般会計補正予算(第2号)についてのうち、歳出における労働費、農林水産業費、商工費、土木費を初めとする議案5件、議会議案1件であります。

 これらの各案件につきまして、去る9月17日午前10時より委員全員の出席を得、委員会を開催し、助役及び担当部長並びに担当課長より詳細なる説明を聴取し、慎重なる審査を重ねてまいりました。

 その結果、当委員会に付託されました議案第51号、議案第53号、議案第54号、議案第68号、議案第69号については、全員一致をもっていずれも原案のとおり可決するものと決しました。

 次に、議会議案第8号については、慎重審議の結果、賛成多数により可決するものと決しました。

 なお、審査の過程におきまして、行財政改革が行われる中、道路特定財源については一般財源化することこそ必要であるとの意見がありましたので、あわせてご報告申し上げます。

 以上、当委員会に付託されました議案等につきまして、その審査の結果をご報告申し上げ、簡単でございますが産業建設常任委員長の報告を終わります。



○議長(内村栄一君) 決算特別委員長、中野喜佐雄君。

  〔決算特別委員長(中野喜佐雄君)登壇〕



◆決算特別委員長(中野喜佐雄君) 決算特別委員会委員長報告。

 決算特別委員会における審査の経過並びに結果につきましてご報告申し上げます。

 当委員会に付託されました案件は、議案第55号平成8年度野々市町一般会計歳入歳出決算認定についてを初めとする議案6件であります。

 これらの議案のうち、議案第55号、議案第56号、議案第57号、議案第58号、議案第59号につきましては、閉会中の審査とすることに決定されていますので、議案第60号平成8年度野々市町水道事業会計歳入歳出決算認定について、9月18日午前10時より委員全員の出席を得て、水道課長より詳細なる説明を聴取し、慎重なる審査を重ねてまいりました。

 その結果、議案第60号は全員一致をもって原案どおり認定すべきものと決した次第であります。

 なお、審査の過程におきまして、給水量が増加していることは収益の増加につながるものであるが、貴重な水資源を有効利用するために、水資源は有限であり、その保全と活用については多くの人々が努力されている状況を広報し、家庭においても節水に協力を願うことも必要であるとの意見があったので、あわせてご報告を申し上げます。

 以上、当委員会に付託されました議案について、審査の経過と結果をご報告申し上げ、決算特別委員長の報告といたします。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△委員長報告に対する質疑



○議長(内村栄一君) これから委員長報告に対する質疑を行います。

 質疑ありませんか。質疑なしと認めます。

 これで委員長報告に対する質疑を終わります。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△討論



○議長(内村栄一君) これから討論を行います。

 これで討論を終わります。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△表決



○議長(内村栄一君) これから表決を行います。

 議案第51号平成9年度野々市町一般会計補正予算(第2号)についてを採決します。

 本案に対する委員長の報告は可決です。本案は委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

  〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立全員です。したがって、議案第51号は委員長の報告のとおり可決されました。



○議長(内村栄一君) 議案第52号平成9年度野々市町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)についてを採決します。

 本案に対する委員長の報告は可決です。本案は委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

  〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立全員です。したがって、議案第52号は委員長の報告のとおり可決されました。



○議長(内村栄一君) 議案第53号平成9年度野々市町下水道事業特別会計補正予算(第1号)についてを採決します。

 本案に対する委員長の報告は可決です。本案は委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。                                   〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立全員です。したがって、議案第53号は委員長の報告のとおり可決されました。



○議長(内村栄一君) 議案第54号平成9年度野々市町水道事業会計補正予算(第1号)についてを採決します。

 本案に対する委員長の報告は可決です。本案は委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

  〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立全員です。したがって、議案第54号は委員長の報告のとおり可決されました。



○議長(内村栄一君) 議案第60号平成8年度野々市町水道事業会計歳入歳出決算認定についてを採決します。

 本案に対する委員長の報告は認定とするものです。本案は委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

  〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立全員です。したがって、議案第60号は委員長の報告のとおり認定することに決定しました。



○議長(内村栄一君) 議案第61号野々市町行政手続条例についてを採決します。

 本案に対する委員長の報告は可決です。本案は委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

  〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立全員です。したがって、議案第61号は委員長の報告のとおり可決されました。



○議長(内村栄一君) 議案第62号一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例についてを採決します。

 本案に対する委員長の報告は可決です。本案は委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

  〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立全員です。したがって、議案第62号は委員長の報告のとおり可決されました。



○議長(内村栄一君) 議案第63号野々市町心身障害者医療給付金支給条例の一部を改正する条例についてを採決します。

 本案に対する委員長の報告は可決です。本案は委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

  〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立全員です。したがって、議案第63号は委員長の報告のとおり可決されました。



○議長(内村栄一君) 議案第64号野々市町環境美化推進条例についてを採決します。

 本案に対する委員長の報告は可決です。本案は委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

  〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立全員です。したがって、議案第64号は委員長の報告のとおり可決されました。



○議長(内村栄一君) 議案第65号野々市町国民健康保険条例の一部を改正する条例についてを採決します。

 本案に対する委員長の報告は可決です。本案は委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

  〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立全員です。したがって、議案第65号は委員長の報告のとおり可決されました。



○議長(内村栄一君) 議案第66号教育委員会委員の任命について同意を求める件を採決します。

 本件はこれに同意することに賛成の方は起立願います。

  〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立全員です。したがって、議案第66号教育委員会委員の任命について同意を求める件は同意することに決定しました。



○議長(内村栄一君) 議案第67号公平委員会委員の選任について同意を求める件を採決します。

 本件はこれに同意することに賛成の方は起立願います。

  〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立全員です。したがって、議案第67号公平委員会委員の選任について同意を求める件は同意することに決定しました。



○議長(内村栄一君) 議案第68号野々市町道路線の廃止についてを採決します。

 本案に対する委員長の報告は可決です。本案は委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

  〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立全員です。したがって、議案第68号は委員長の報告のとおり可決されました。



○議長(内村栄一君) 議案第69号野々市町道路線の認定についてを採決します。

 本案に対する委員長の報告は可決です。本案は委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

  〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立全員です。したがって、議案第69号は委員長の報告のとおり可決されました。



○議長(内村栄一君) 議会議案第8号道路整備費の確保に関する意見書についてを採決します。

 本案に対する委員長の報告は可決です。本案は委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

  〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立多数です。したがって、議会議案第8号は委員長の報告のとおり可決されました。



○議長(内村栄一君) 議会議案第9号地方公共交通の確保と充実に関する意見書についてを採決します。

 本案に対する委員長の報告は可決です。本案は委員長の報告のとおり決定することに賛成の方は起立願います。

  〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立全員です。したがって、議会議案第9号は委員長の報告のとおり可決されました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の追加



○議長(内村栄一君) 副議長中野喜佐雄君から副議長の辞職願が提出されています。

 お諮りします。副議長辞職の件を日程に追加し、追加日程第1として議題とすることにご異議ありませんか

  〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(内村栄一君) 異議なしと認めます。したがって、副議長辞職の件を日程に追加し、追加日程第1として議題とすることに決定しました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△副議長の辞職



○議長(内村栄一君) 追加日程第1、副議長辞職の件を議題とします。

 地方自治法第117条の規定によって、中野喜佐雄君の退場を求めます。

  〔中野喜佐雄君退場〕



○議長(内村栄一君) 職員に辞職願を朗読させます。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−・−−−−−−−−−−−−−−−−−

 平成9年9月19日

  野々市町議会議長  内村栄一殿

                     野々市町議会副議長  中野喜佐雄

                 辞職願

  このたび、一身上の都合により副議長を辞職したいので、許可されるよう願います。

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−・−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(内村栄一君) お諮りします。中野喜佐雄君の副議長の辞職を許可することにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(内村栄一君) 異議なしと認めます。したがって、中野喜佐雄君の副議長の辞職を許可することに決定しました。

  〔中野喜佐雄君入場〕

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△前副議長退任あいさつ



○議長(内村栄一君) 中野喜佐雄君から発言の申し出がありますので、発言を許します。



◆18番(中野喜佐雄君) 副議長辞任に当たりまして、一言お礼のごあいさつを申し上げさせていただきます。

 昨年の6月の議会定例会におきまして、議員の皆さんの温かいご支援をいただきまして副議長の重職を担わせていただきました。何分にも私は非学でありますし、短才な身でありますが、その間議員の皆さん、そして町長初め、理事者の皆さんの温かいご支援とご指導をいただきまして、1年3カ月の副議長としての責を務めさせていただきました。本当にありがとうございました。私は大変お世話になりまして、今、七重のひざを八重に折り曲げて、心から御礼を申し上げたいと思います。今後は、不遜ながら野々市町の進展のために努力をさせていただきますので、何とぞご協力、ご指導を賜りますことをお願い申し上げまして、簡単でありますがお礼のごあいさつにさせていただきます。

 ありがとうございます。(拍手)

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の追加



○議長(内村栄一君) お諮りします。副議長の選挙を日程に追加し、追加日程第2として選挙を行いたいと思います。ご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(内村栄一君) 異議なしと認めます。したがって、副議長の選挙を日程に追加し、追加日程第2として選挙を行うことに決定しました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△副議長選挙



○議長(内村栄一君) 追加日程第2、副議長の選挙を行います。

 選挙は投票で行います。

 議場の出入口を閉めます。

  〔議長閉鎖〕



○議長(内村栄一君) ただいまの出席議員数は18名です。

 次に、立会人を指名します。会議規則第32条第2項の規定によって、立会人に5番議員北村成人君、6番議員上野弘子さんを指名します。

 投票用紙を配ります。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名です。

  〔投票用紙配付〕



○議長(内村栄一君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

  〔「なし」と言う者あり〕



○議長(内村栄一君) 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を点検します。

  〔投票箱点検〕



○議長(内村栄一君) 異状なしと認めます。

 ただいまから投票を行います。職員が議席番号と氏名を呼び上げますので、順番に投票を願います。

  〔氏名点呼、投票〕



◎事務局長(丸山由一君) 1番、辰野文治議員、2番、村本道治議員、3番、宮前茂議員、4番、田中昭一議員、5番、北村成人議員、6番、上野弘子議員、7番、地崎弘吉議員、8番、中道明議員、9番、山下志津枝議員、10番、西孝夫議員、11番、村太武嗣議員、12番、内村栄一議員、13番、山田清司議員、14番、井上昇議員、15番、中村達雄議員、16番、岩見博議員、17番、塩田整議員、18番、中野喜佐雄議員。



○議長(内村栄一君) 投票漏れはありませんか。

  〔「なし」と言う者あり〕



○議長(内村栄一君) 投票漏れなしと認めます。

 投票を終わります。

 開票を行います。北村成人君、上野弘子さん、開票の立ち会いをお願いします。

  〔開票〕



○議長(内村栄一君) 選挙の結果を報告します。

 投票総数18票、有効投票18票、無効投票0票です。有効投票のうち、

   井上昇君  10票、

   村太武嗣君 7票、

   岩見博君  1票、

 以上のとおりです。

 この選挙の法定得票数は5票です。したがって、井上昇君が副議長に当選されました。

 議場の出入口を開きます。

  〔議場開鎖〕



○議長(内村栄一君) ただいま副議長に当選されました井上昇君が議場におられます。

 会議規則第33条第2項の規定によって、当選の告知をします。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△副議長就任あいさつ



○議長(内村栄一君) 14番議員井上昇君。



○副議長(井上昇君) ただいま皆さん方のご支援によりまして第23代の副議長に就任することになりました。前の中野議長はなかなか立派な方でありましたが、今回の辞任により、私にその席を譲っていただきました。

 新生野々市町は、今日まで新しい議長、副議長が築き上げてこられましたこの議会の運営について、私もその伝統を守りながらしっかりと民主的な運営に努力をしてまいりたいと、こういうふうに考えております。

 また、これからの町当局の皆さん、議員の皆さんの温かいご指導とご鞭撻によりまして、野々市町の発展と議会の発展に渾身努力する覚悟でございます。皆さん方の絶大なるご支援とご協力をお願い申し上げまして、簡単ではございますが、ごあいさつにかえさせていただきます。

 どうもありがとうございました。(拍手)

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△休憩



○議長(内村栄一君) しばらく休憩します。

 午後3時30分休憩

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△再開

 午後4時02分再開



○議長(内村栄一君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(内村栄一君) 報告します。先ほど議会議案第10号の提出者の説明の中で、意見書を議会議案に訂正されたいとの申し出がありましたので報告します。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△教育民生常任委員会正副委員長互選結果報告



○議長(内村栄一君) 報告します。先ほど開催されました教育民生常任委員会において、委員長に塩田整君、副委員長に山下志津枝さんが選任されましたので報告をします。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△産業建設常任委員会正副委員長互選結果報告



○議長(内村栄一君) 報告します。先ほど開催されました産業建設常任委員会において、委員長に山田清司君、副委員長に北村成人君が選任されましたので報告します。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の追加



○議長(内村栄一君) ただいま、議会運営委員から辞任の申し出があります。

 お諮りします。議会運営委員の辞任の件を日程に追加し、追加日程第3として議題とすることにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(内村栄一君) 異議なしと認めます。したがって、議会運営委員の辞任の件を日程に追加し、追加日程第3として議題とすることに決定しました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会運営委員の辞任



○議長(内村栄一君) 追加日程第3、議会運営委員の辞任の件を議題とします。

 議会運営委員の北村成人君、山下志津枝さん、村太武嗣君、中野喜佐雄君から委員を辞任したいとの申し出があります。

 お諮りします。ただいまの申し出のとおり辞任を許可することにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(内村栄一君) 異議なしと認めます。したがって、議会運営委員の北村成人君、山下志津枝さん、村太武嗣君、中野喜佐雄君の辞任を許可することに決定しました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の追加



○議長(内村栄一君) お諮りします。議会運営委員の選任の件を日程に追加し、追加日程第4として議題とすることにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(内村栄一君) 異議なしと認めます。したがって、議会運営委員の選任の件を日程に追加し、追加日程第4として議題とすることに決定しました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会運営委員の選任



○議長(内村栄一君) 追加日程第4、議会運営委員の選任の件を議題とします。

 お諮りします。議会運営委員の選任については、委員会条例第5条第1項の規定によって、辰野文治君、山田清司君、井上昇君、塩田整君を指名したいと思います。ご異議ありませんか。

    〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(内村栄一君) 異議なしと認めます。したがって、議会運営委員にただいま指名しました辰野文治君、山田清司君、井上昇君、塩田整君を選任することに決定しました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の追加



○議長(内村栄一君) 決算特別委員の中野喜佐雄君から決算特別委員の辞任願が提出されています。

 お諮りします。中野喜佐雄君の決算特別委員の辞任の件を日程に追加し、追加日程第5として議題にすることにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(内村栄一君) 異議なしと認めます。したがって、中野喜佐雄君の決算特別委員辞任の件を日程に追加し、追加日程第5として議題とすることに決定しました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△決算特別委員の辞任



○議長(内村栄一君) 追加日程第5、中野喜佐雄君の決算特別委員辞任の件を議題とします。

 地方自治法第117条の規定によって、中野喜佐雄君の退場を求めます。

  〔中野喜佐雄君退場〕



○議長(内村栄一君) 9月19日、中野喜佐雄君から都合により決算特別委員を辞任したいとの申し出があります。

 お諮りします。本件は申し出のとおり辞任を許可することにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(内村栄一君) 異議なしと認めます。したがって、中野喜佐雄君の決算特別委員の辞任を許可することに決定しました。

  〔中野喜佐雄君入場〕

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の追加



○議長(内村栄一君) お諮りします。決算特別委員の選任の件を日程に追加し、追加日程第6として議題にすることにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(内村栄一君) 異議なしと認めます。したがって、決算特別委員の選任の件を日程に追加し、追加日程第6として議題にすることに決定しました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△決算特別委員の選任



○議長(内村栄一君) 追加日程第6、決算特別委員の選任の件を議題とします。

 お諮りします。決算特別委員の選任については、委員会条例第5条第1項の規定によって、西孝夫君を指名したいと思います。ご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(内村栄一君) 異議なしと認めます。したがって、決算特別委員にただいま指名しました西孝夫君を選任することに決定しました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△休憩



○議長(内村栄一君) しばらく休憩します。

 午後4時10分休憩

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△再開

 午後4時16分再開



○議長(内村栄一君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会運営委員会正副委員長互選結果報告



○議長(内村栄一君) 報告します。先ほど開催されました議会運営委員会において、委員長に西孝夫君、副委員長に岩見博君が選任されましたので報告します。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△決算特別委員会正副委員長互選結果報告



○議長(内村栄一君) 報告します。先ほど開催されました決算特別委員会において、委員長に田中昭一君、副委員長に地崎弘吉君が選任されましたので報告します。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の追加



○議長(内村栄一君) これから、白山郷事業組合議会議員の選出を日程に追加し、追加日程第7として議題にしたいと思います。ご異議ありませんか。

  〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(内村栄一君) 異議なしと認めます。したがって、白山郷事業組合議会議員の選出を日程に追加し、追加日程第7として議題とすることに決定しました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△白山郷事業組合議会議員の選出



○議長(内村栄一君) 追加日程第7、白山郷事業組合議会議員の選出を行います。

 選出の方法については、白山郷事業組合規約第5条の規定によって、副議長及び教育民生常任委員長を充てることになっていますので、井上昇君及び塩田整君を選出します。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の追加



○議長(内村栄一君) お諮りします。ただいま町長より議案第70号の提案がありました。これを日程に追加し、追加日程第8として直ちに議題としたいと思います。これにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(内村栄一君) 異議ないものと認めます。したがって、議案第70号を日程に追加し、追加日程第8として議題とすることに決定しました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案の上程



○議長(内村栄一君) 追加日程第8、議案第70号を議題とします。

 地方自治法第117条の規定によって、中野喜佐雄君の退場を求めます。

  〔中野喜佐雄君退場〕

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△提案理由の説明



○議長(内村栄一君) 安田町長から提案理由の説明を求めます。

  〔町長(安田彦三君)登壇〕



◎町長(安田彦三君) ただいま追加提案をいたしました議案第70号監査委員の選任についてでありますが、監査委員の中村達雄さんより、9月18日付で野々市町監査委員の辞職願が提出されました。承認をいたした次第でございます。

 ここで新たに、野々市町粟田2丁目93番地、中野喜佐雄さんを野々市町監査委員に選任いたしたく、地方自治法第196条第1項の規定により議会の同意を求めるものでございます。よろしくご同意をくださいますよう提案をいたして、説明にかえさせていただきます。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△質疑



○議長(内村栄一君) これより追加日程第8の議案に対する質疑に入ります。

 これにて議案第70号に対する質疑を終わります。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△委員会付託



○議長(内村栄一君) これより委員会付託に入ります。

 お諮りします。ただいま議題となっております議案第70号は、委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(内村栄一君) ご異議ないものと認めます。よって、議案第70号は委員会の付託を省略することに決定しました。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△討論



○議長(内村栄一君) これより追加日程第8の討論に入ります。

 これにて討論を終わります。

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△表決



○議長(内村栄一君) これより表決に入ります。

 議案第70号監査委員の選任について同意を求める件を採決いたします。

 本件はこれに同意することに賛成の方は起立願います。

  〔賛成者起立〕



○議長(内村栄一君) 起立全員です。したがって、議案第70号監査委員の選任について同意を求める件は、これに同意することに決定しました。

  〔中野喜佐雄君入場〕

       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉議・閉会



○議長(内村栄一君) 以上で本日の日程は全部終わりました。

 会議を閉じます。

 平成9年第4回野々市町議会定例会を閉会します。

  午後4時23分閉会







┌─────┬───────────────────────────────┐

|招集年月日|     平成9年9月8日                  |

├─────┼───────────────────────────────┤

|招集の場所|     野々市町議会議事堂                 |

├─────┼──┬───────────────┬──┬─────────┤

|開閉会日時|開会|平成9年9月19日午後2時47分 |議長| 内村栄一    |

| 及び  ├──┼───────────────┼──┼─────────┤

|   宣告|閉議|平成9年9月19日午後4時23分 |議長| 内村栄一    |

|     ├──┴─┬─────┬────┬──┴─┬┴────┬────┤

|     |議席番号|氏  名 |出欠の別|議席番号|氏  名 |出欠の別|

|     ├────┼─────┼────┼────┼─────┼────┤

|     | 1  |辰野文治 | 〇  | 10 |西 孝夫 | 〇  |

|出席及び ├────┼─────┼────┼────┼─────┼────┤

|     | 2  |村本道治 | 〇  | 11 |村太武嗣 | 〇  |

| 欠席議員├────┼─────┼────┼────┼─────┼────┤

|     | 3  |宮前 茂 | 〇  | 12 |内村栄一 | 〇  |

|出席18名├────┼─────┼────┼────┼─────┼────┤

|     | 4  |田中昭一 | 〇  | 13 |山田清司 | 〇  |

|欠席 0名├────┼─────┼────┼────┼─────┼────┤

|     | 5  |北村成人 | 〇  | 14 |井上 昇 | 〇  |

|     ├────┼─────┼────┼────┼─────┼────┤

|     | 6  |上野弘子 | 〇  | 15 |中村達雄 | 〇  |

|     ├────┼─────┼────┼────┼─────┼────┤

|凡例   | 7  |地崎弘吉 | 〇  | 16 |岩見 博 | 〇  |

|〇は出席 ├────┼─────┼────┼────┼─────┼────┤

|▲は欠席 | 8  |中道 明 | 〇  | 17 |塩田 整 | 〇  |

|×は不応招├────┼─────┼────┼────┼─────┼────┤

|     | 9  |山下志津枝| 〇  | 18 |中野喜佐雄| 〇  |

├─────┴──┬─┴───┬─┴────┴┬───┴─┬───┴────┤

|会議録署名議員 | 5 番 | 北村成人  | 6 番 | 上野弘子   |

├────────┴───┬─┴───┬───┴┬────┼────────┤

|職務の為出席した者の氏名|事務局長 |丸山由一|書 記 | 中村 彰   |

├──────┬─────┴─┬───┴──┬─┴────┼────────┤

|      |町長     | 安田彦三 |税務課長  | 久保 昇   |

|      ├───────┼──────┼──────┼────────┤

|      |教育委員長  | 喜多禎一 |福祉課長  | 堀 輝夫   |

|      ├───────┼──────┼──────┼────────┤

|地方自治法 |助役     | 杉井宏美 |保健環境課長| 澤村 勇   |

|第121条 ├───────┼──────┼──────┼────────┤

|により説明 |収入役    | 櫻井輝男 |農政課長  | 宮前 諭   |

|のため出席 ├───────┼──────┼──────┼────────┤

|した者の職 |教育長    | 田村昌俊 |商工労働課長| 北 精二   |

|氏名    ├───────┼──────┼──────┼────────┤

|      |総務部長   | 田中 宣 |土木課長  | 野村 満   |

|      ├───────┼──────┼──────┼────────┤

|      |民生部長   | 村田博之 |都市計画課長| 山口 浩   |

|      ├───────┼──────┼──────┼────────┤

|      |産業建設部長 | 藤江洋範 |下水道課長 | 古源憲一   |

|      ├───────┼──────┼──────┼────────┤

|      |教育部長   | 宮崎昭男 |会計課長  | 柳田正久   |

|      ├───────┼──────┼──────┼────────┤

|      |民生部参事  | 吉田 勇 |学校教育課長| 西村 進   |

|      |兼住民課長  |      |      |        |

|      ├───────┼──────┼──────┼────────┤

|      |産業建設部参事| 平木 進 |生涯学習課長| 西川昇剛   |

|      | 兼水道課長総|      |      |        |

|      ├───────┼──────┼──────┼────────┤

|      |総務課長   | 山原良一 |文化課長  | 西本正明   |

|      ├───────┼──────┼──────┼────────┤

|      |企画財政課長 | 堂坂雅光 |スポーツ振興| 中川保夫   |

|      |       |      |課    長|        |

├──────┴───────┴──────┼──────┴────────┤

|議事日程・会議に付した議件・会議の経過  |別紙のとおり         |

└─────────────────────┴───────────────┘



 上記会議録は議会事務局長丸山由一が記載したものであるが、内容に相違なきことを証するため、地方自治法第123条第2項の規定により署名する。



            野々市町議会議長   内村栄一

            野々市町議会議員   北村成人

            野々市町議会議員   上野弘子