議事ロックス -地方議会議事録検索-


石川県 白山市

平成27年  1月会議 01月27日−01号




平成27年  1月会議 − 01月27日−01号









平成27年  1月会議



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

       平成27年白山市議会定例会1月会議会議録第1号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

            平成27年1月27日(火曜日)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(21人)

   1番  横山隆也君      2番  山口俊哉君

   3番  安実隆直君      4番  吉本史宏君

   5番  永井徹史君      6番  石地宜一君

   7番  小川義昭君      8番  安田竹司君

   9番  北嶋章光君     10番  宮中郁恵君

  11番  村本一則君     12番  宮岸美苗君

  13番  岡本克行君     14番  寺越和洋君

  15番  吉田郁夫君     16番  竹田伸弘君

  17番  清水芳文君     18番  前多喜良君

  19番  藤田政樹君     20番  西川寿夫君

  21番  中西恵造君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のため議場に出席した者の職氏名



市長
山田憲昭君
 
副市長
井田正一君


企画財政部長
西川英智君
 
参事兼
交通対策課長
清水晶夫君


健康福祉部長兼
福祉事務所長
中村直人君
 
市民生活部長
竹内 茂君


産業部長
川北誠喜君
 
観光文化部長
竹内正隆君


参事兼
ジオパーク推進室長
山口 隆君
 
建設部長
長谷川 茂君


技監兼営繕課長
西尾晃彦君
 
上下水道部長
宇野 泉君


会計管理者兼
会計課長
中江秀久君
 
河内市民サービス
センター所長
水上幸次君


吉野谷市民サービス
センター所長
横河利博君
 
鳥越市民サービス
センター所長
村中良和君


尾口市民サービス
センター所長
山下俊之君
 
白峰市民サービス
センター所長
小田孝二君


財政課長
横川祐志君
 
教育委員会
委員長
川上隆夫君


教育長
松井 毅君
 
教育部長
松本一之君





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名

 事務局長    掛上正則君    議事調査課長  佐々木 満君

 議事調査係長  増田智恵子君   専門員     北出進一君

 手話通訳士   門倉美樹子君   手話通訳士   堀口佳子君

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

            議事日程(第1号)

                        平成27年1月27日(火曜日)

                        午後1時30分 開議

  日程第1 諸般の報告

  日程第2 会議録署名議員の指名

  日程第3 議案第1号ないし議案第11号

  日程第4 行政視察報告

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

            本日の会議に付した事件

  議事日程(第1号)のとおり

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          午後1時29分開議



◎議会事務局長(掛上正則君) 御起立願います。礼。着席願います。



○議長(寺越和洋君) これより平成27年白山市議会定例会1月会議を開きます。

 今1月会議の審議期間は、本日1日といたします。

 直ちに、本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 諸般の報告



○議長(寺越和洋君) 日程第1諸般の報告を行います。

 平成26年12月26日、平成27年1月20日及び1月27日の各日付にて、監査委員から例月現金出納検査報告書、定例監査結果報告書及び財政援助団体等監査結果報告書の提出がありました。

 1月27日付にて、市長から議案の提出がありました。

 地方自治法第121条第1項の規定に基づき、1月27日付にて市長及び教育委員会委員長に対し、出席を要求しておきました。

 1月27日付にて、市長から説明員の委任及び嘱託について通知がありました。

 今1月会議において、本日までに受理した陳情は、お手元に配付の文書表のとおりであります。

 以上をもって、諸般の報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会議録署名議員の指名



○議長(寺越和洋君) 日程第2会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第88条の規定により、横山隆也君、山口俊哉君を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議案第1号ないし議案第11号



○議長(寺越和洋君) 日程第3議案第1号ないし議案第11号を一括して議題といたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△提案理由の説明



○議長(寺越和洋君) 市長から提案理由の説明を求めます。

 市長、山田憲昭君。

     〔市長(山田憲昭君)登壇〕



◎市長(山田憲昭君) 本日ここに平成27年市議会定例会1月会議が開会されるに当たり、最近の市政の状況と提案いたしました諸議案につきまして御説明申し上げます。

 早いもので、私が市長に就任して以来、2カ月近くが経過いたしました。

 この間、多くの皆様から声をかけていただき、各種会合への出席や来庁者への対応など、慌ただしく過ごしてまいりました。

 また、その合間を縫って、市政の円滑な運営を図るため、精力的に担当部署とのヒアリングを行い、市政全般にわたる事務事業の把握に努めてまいったところであります。

 行政運営には常にスピード感が求められることから、迅速かつ的確な対応を心がけておりますが、懸案事項の中には腰を据えてじっくりと考え、慎重に取り組まなければならない課題も多く、日々改めて課せられた責任の重さと市政運営の奥深さを実感しているところであります。

 また、一方では、充実感と大きなやりがいも感じているところであり、今後もより一層白山市発展のために邁進してまいる所存であります。

 さて、私の公約であります対話と参加の市政を実現するため、12月より実施していますまちづくり会議につきましては、これまでに松任、美川、鶴来の3つの地区において開催し、市民の皆様方から貴重な御意見をいただきました。

 これらの御意見や御提案につきましては新年度予算に反映できないか検討を始めており、市民の声が行政に届き、そして地域の活性化につながっていく、そういった地域と行政の一体感を醸成をしてまいりたいと考えております。

 なお、このまちづくり会議は2月末までの開催日程が決定をしており、今後は引き続き鳥越、旭、御手洗、蝶屋、一ノ宮の5つの地区において開催してまいります。

 次に、2月1日は、本市にとりまして合併10周年を迎える記念すべき日となります。

 当日は鶴来総合文化会館クレインにおきまして記念式典を行い、白山市誕生10年の喜びを市民の皆様と分かち合いたいと思っております。

 さらに、同日午後には、松任文化会館において市民有志180人による特別合唱団とオーケストラアンサンブル金沢の共演による第九公演を開催いたします。皆様の心が1つになり、歓喜の歌を声高らかに歌い上げ、一体感の醸成とふるさと白山への愛着をより一層深めてまいりたいと思っております。

 次に、今月9日、政府は地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策として総額3兆5,000億円を超える平成26年度の補正予算案を閣議決定いたしました。

 今回の経済対策は消費刺激策や地方の活性化などを柱とし、実施することから、本市といたしましても国の補正予算に対応するため、「生活者への支援」や「まち・ひと・しごとの創生」に知恵を出し、経済対策の効果を最大限に引き出す施策を展開してまいりたいと考えております。

 現在、副市長を中心に全庁体制で施策の検討、取りまとめを行っているところであり、3月会議に関連補正予算案を提出したいと思っております。

 また、先ごろ、国の平成27年度当初予算案についても政府において閣議決定がなされ、過去最大の総額96兆3,420億円の予算には、地方創生に必要な経費として1兆円の創生枠が計上されております。

 本市においても、新年度予算案ではその趣旨にのっとり、人口減少対策や地域経済の活性化など、地方の創生に資する取り組みを積極的に推進してまいります。

 それでは、提出をいたしました議案につきまして御説明申し上げます。

 提出案件は補正予算案8件、条例案1件、事件処分案2件の計11件であります。

 初めに、議案第1号から第8号の補正予算案についてであります。

 まず、一般会計につきましては、補正予算額5億6,100万円余となるものであります。

 その主なものとしましては、総務費では、税制改正に伴う住民税システムの改修費などを計上するとともに、民生費では、障害者自立支援給付費及び生活保護費の不足額を、農林水産業費では、農地法の一部改正に伴う農地台帳システムの改修費などを計上するものであります。

 また、土木費では、社会資本整備総合交付金の過年度返還金などのほか、年末年始の積雪に伴い除雪対策費に不足が見込まれることから、所要の経費を追加補正するものであり、消防費では、デジタル防災行政無線整備事業費を計上し、さらに教育費では、学校施設の天井等落下防止対策事業費などを計上しております。

 また、特別会計につきましては、国民健康保険特別会計で、療養給付費等の増額及び人件費の減額補正を行うとともに、介護保険特別会計、簡易水道事業特別会計及び水道、工業用水道、下水道の各事業会計につきましては、人件費を補正計上し、また、温泉事業特別会計では、白峰温泉2号源泉の修繕料を追加補正するものであります。

 なお、人件費につきましては、全会計の総額で増減はありませんが、人事院勧告に伴う増額分と人事異動や退職により生じた減額分をあわせて補正いたすものであります。

 次に、議案第9号の条例案につきまして御説明申し上げます。

 町の名称の変更に伴う関係条例の整理に関する条例につきましては、新たな町の設置に伴い、町名を規定する条例について関係規定を改正するものであります。

 次に、議案第10号及び11号の事件処分案につきまして御説明申し上げます。

 市道路線の変更については道路法の規定に基づき、財産の取得につきましては、白峰重要伝統的建造物群保存地区環境整備事業の用に供する建物を購入するため、それぞれ議会の議決を求めるものであります。

 以上をもちまして、1月会議に提出いたしました議案の説明を終わりますが、何とぞ慎重に御審議をいただき、適切なる御決議を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(寺越和洋君) 提案理由の説明は終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△質疑



○議長(寺越和洋君) これより議案に対する質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(寺越和洋君) 質疑なしと認め、質疑を終結いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△委員会付託



○議長(寺越和洋君) ただいま議題となっております議案第1号ないし議案第11号についてはお手元に配付してあります議案審査付託表のとおり、それぞれ所管の常任委員会に付託いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議時間延長



○議長(寺越和洋君) 本日の会議時間は議事の都合によりあらかじめ延長いたします。

 暫時休憩いたします。

          午後1時41分休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          午後3時40分再開



○議長(寺越和洋君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 この際報告申し上げます。

 各常任委員会委員長から付託事件の審査結果報告書の提出がありました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△委員長報告



○議長(寺越和洋君) 議案第1号ないし議案第11号を一括して議題といたします。

 各案に関し、委員長の報告を求めます。

 総務企画常任委員会委員長、永井徹史君。

     〔総務企画常任委員会委員長(永井徹史君)登壇〕



◆総務企画常任委員会委員長(永井徹史君) 総務企画常任委員会における審査の経過及び結果について御報告申し上げます。

 当委員会に付託になりました案件は、議案第1号平成26年度白山市一般会計補正予算(第5号)中、当委員会関係分及び条例案1件の合計2件であります。

 これらの案件につきましては、説明員から詳細に説明を徴し、各般にわたり質疑がなされ、慎重に審査し、採決いたしました結果、いずれの議案も全会一致をもって原案どおり可決すべきものとして本会議に移すことに決した次第であります。

 以上で、総務企画常任委員会の委員長報告を終わります。



○議長(寺越和洋君) 総務企画常任委員会委員長の報告は終わりました。

 次に、文教福祉常任委員会委員長、小川義昭君。

     〔文教福祉常任委員会委員長(小川義昭君)登壇〕



◆文教福祉常任委員会委員長(小川義昭君) 文教福祉常任委員会における審査の経過及び結果について御報告申し上げます。

 当委員会に付託になりました案件は、議案第1号平成26年度白山市一般会計補正予算(第5号)中、当委員会関係分を初めとする補正予算案3件であります。

 これらの案件につきましては、説明員から詳細に説明を徴し、各般にわたり質疑がなされ、慎重に審査し、採決をいたしました結果、いずれの議案も全会一致をもって原案どおり可決すべきものとして本会議に移すことに決した次第であります。

 以上で、文教福祉常任委員会の委員長報告を終わります。



○議長(寺越和洋君) 文教福祉常任委員会委員長の報告は終わりました。

 次に、産業建設常任委員会委員長、石地宜一君。

     〔産業建設常任委員会委員長(石地宜一君)登壇〕



◆産業建設常任委員会委員長(石地宜一君) 産業建設常任委員会における審査の経過及び結果について御報告申し上げます。

 当委員会に付託になりました案件は、議案第1号平成26年度白山市一般会計補正予算(第5号)中、当委員会関係分を初めとする補正予算案6件及び事件処分案2件の合計8件であります。

 これらの案件につきましては、説明員から詳細に説明を徴し、各般にわたり質疑がなされ、慎重に審査し、採決いたしました結果、いずれの議案も全会一致をもって原案どおり可決すべきものとして本会議に移すことに決した次第であります。

 以上で、産業建設常任委員会の委員長報告を終わります。



○議長(寺越和洋君) 産業建設常任委員会委員長の報告は終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△質疑



○議長(寺越和洋君) これより委員長報告に対する質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(寺越和洋君) 質疑なしと認め、委員長報告に対する質疑を終結いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△討論



○議長(寺越和洋君) これより討論に入ります。

 討論はありませんか。

     〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(寺越和洋君) 討論なしと認め、討論を終結いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△表決



○議長(寺越和洋君) これより表決に入ります。

 議案第1号ないし議案第8号を一括して採決いたします。

 各案に対する委員長の報告は可決であります。各案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(寺越和洋君) 御異議なしと認めます。よって、各案は委員長の報告のとおり可決されました。

 議案第9号を採決いたします。

 本案に対する委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(寺越和洋君) 御異議なしと認めます。よって、本案は委員長の報告のとおり可決されました。

 議案第10号及び議案第11号を一括して採決いたします。

 各案に対する委員長の報告は可決であります。各案は委員長の報告のとおり決することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(寺越和洋君) 御異議なしと認めます。よって、各案は委員長の報告のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 行政視察報告



○議長(寺越和洋君) 日程第4行政視察報告を行います。

 観光交通対策特別委員会委員長、中西恵造君。

     〔観光交通対策特別委員会委員長(中西恵造君)登壇〕



◆観光交通対策特別委員会委員長(中西恵造君) 観光交通対策特別委員会の行政視察報告を申し上げます。

 当委員会は、去る1月15日から16日にかけて埼玉県川越市及び東京都中央区にある石川県アンテナショップ「いしかわ百万石物語・江戸本店」等を視察研修してまいりました。

 まず、川越市の重要伝統的建造物群保存地区を生かした観光振興について申し上げます。

 川越市では、県内有数の商工業都市でありながら多くの歴史・文化的遺産を今日に残しており、重要な観光資源として活用しています。

 特に、蔵づくりは日本の伝統的な耐火建築である土蔵づくりの商家で、その多くは明治26年の川越大火後に建築されたものであります。近年、江戸情緒を現代に伝える蔵づくりの町並みとして脚光を浴びるようになり、平成11年12月には、蔵づくりの町並み周辺地区約7.8ヘクタールが重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

 その保存地区には江戸時代初期に建てられた時の鐘や旧たばこ商「万文」の店蔵を利用した「蔵造り資料館」などがあり、現地視察した際にも、天候不良にもかかわらず多くの観光客でにぎわっていました。

 川越市の観光振興については、市にゆかりのある「春日局」を主人公として放送されたNHK大河ドラマ、さらには川越市が舞台となった連続テレビ小説「つばさ」の放映を契機に、官民一体となった観光振興の機運が高まり、「川越蔵の会」という地元組織が昭和四、五十年代の商店街の衰退を乗り越え、蔵づくりの町並みの再興、活性化に取り組みました。

 市も財政的なバックアップを行う中、電線類地中化事業や約360年の歴史を誇り市内最大の観光イベントである川越まつりを体験できる川越まつり会館、さらには、酒造会社を買収し、川越市産業会館として整備したほか、小江戸川越春まつりなど、さまざまなイベントも実施しました。

 また、東京近郊にあり、観光客の6割が私鉄等を利用して訪れていることから、平成25年3月には、鉄道5社相互直通運転により横浜市からの交通の利便性が増し、平成14年に約400万人の観光入り込み客数であったものが平成25年には630万人を超える観光客が訪れるようになっています。

 また、主要観光拠点4カ所において、聞き取りによる観光アンケート調査を行い、観光客の出発地、アクセス方法、立ち寄り観光地、観光消費額など観光客の基本的な動態を分析した中で、観光振興策に生かしていました。

 今後の課題としては、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック、市制100周年に向けて、外国人観光客の誘客や蔵づくりの町並み周辺の交通対策などを挙げられていました。

 本市においても、今年度、金沢から重要伝統的建造物群保存地区がある白峰への定期観光バスの実証実験が実施されましたが、地域特性を生かした魅力ある保存地区の町並み整備のほか、北陸新幹線金沢開業後に金沢に来られる観光客を白山市へ呼び込むための2次交通対策、おもてなしの重要性も改めて強く感じたところであります。

 次に、石川県アンテナショップ「いしかわ百万石物語・江戸本店」について申し上げます。

 石川県のアンテナショップは、東京都中央区銀座2丁目の外堀通りに面した比較的条件のよい場所に立地しており、昨年10月8日のオープン以来、県内産品1,900点以上の商品を取りそろえ、日々多くのお客さんが訪れています。

 店内は地下1階、地上2階の3フロアとなっており、伝統文化に育まれた和菓子や地酒のほか、石川の味覚を味わっていただけるイートインコーナー、加賀野菜などの生鮮食品を初め惣菜や加工食品等を取りそろえています。

 また、石川が誇る伝統工芸品などの販売やカフェを営んでいるほか、専任の観光コンシェルジュが観光地や食、イベントなどの石川の情報を案内しているほか、石川への移住相談にも専任のアドバイザーがさまざまな相談に応じており、現在、月に十数件の相談があるようであります。

 今回の視察を通じ、石川の伝統文化、魅力を首都圏に発信する拠点施設であるとともに、白山市の魅力も最大限発信できるよう、さらには3月14日に迫った北陸新幹線金沢開業を発信する施設として施設の充実、積極的なPRに努めていただきたいと期待しているところであります。

 また、石川県アンテナショップ周辺には他県のアンテナショップも多く出店していることから、地域間競争におくれをとらないよう、PR方法や商品陳列等の工夫も大切と感じたところであります。

 そのほか、金沢市のアンテナショップ「銀座の金沢」や他県のアンテナショップも視察してまいりました。

 以上、大まかに行政視察の報告を申し上げましたが、詳細な資料につきましては事務局に保管してありますので、御一読いただきますようお願い申し上げまして、観光交通対策特別委員会の行政視察報告を終わります。



○議長(寺越和洋君) 観光交通対策特別委員会の行政視察報告は終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○議長(寺越和洋君) 以上をもって、今1月会議の議事全部を終了いたしました。

 次に、休会の件についてお諮りいたします。

 明日28日から2月27日までの31日間は、本会議を休会といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(寺越和洋君) 御異議なしと認めます。よって、以上のとおり休会することに決しました。

 本日はこれにて散会いたします。



◎議会事務局長(掛上正則君) 御起立願います。礼。

          午後3時56分散会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

(参照)

     平成27年白山市議会定例会1月会議予定表(審議期間1日間)



日次
月日

区分
開議時刻
議事


第1日
1月27日

本会議
午前9時
議会運営委員会


午前10時
全員協議会


午後1時30分
 諸般の報告
 会議録署名議員の指名
 議案上程
  説明、質疑、委員会付託
 (委員会)
  委員長報告、質疑、討論、表決
 行政視察報告





平成26年白山市議会定例会

  会期 3月4日(火)〜平成27年2月27日(金)361日間

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     平成27年白山市議会定例会1月会議提出事件一覧表

事件の番号      件名

議案第1号 平成26年度白山市一般会計補正予算(第5号)

議案第2号 平成26年度白山市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)

議案第3号 平成26年度白山市介護保険特別会計補正予算(第3号)

議案第4号 平成26年度白山市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)

議案第5号 平成26年度白山市温泉事業特別会計補正予算(第2号)

議案第6号 平成26年度白山市水道事業会計補正予算(第1号)

議案第7号 平成26年度白山市工業用水道事業会計補正予算(第1号)

議案第8号 平成26年度白山市下水道事業会計補正予算(第1号)

議案第9号 町の名称の変更に伴う関係条例の整理に関する条例について

議案第10号 市道路線の変更について

議案第11号 財産の取得について

陳情第16号 中小企業の活力強化と地域活性化を図る要望書

陳情第17号 商工会に対する平成27年度補助金要望額の完全予算化等に関する要望書

陳情第1号 平成27年度税制改正に関する要望書

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     平成27年白山市議会定例会1月会議陳情書一覧表



陳情番号
受理月日
件名及び要旨
提出者
送付委員会


16
12月24日
 中小企業の活力強化と地域活性化を図る要望書
 中小企業の活力強化と地域活性化を図るため下記のとおり要望します。
          記
1 商工業振興並びに地域振興事業対策予算の十分な確保
2 地域の経済成長を担う中小企業への支援策の充実・強化
3 公共工事並びに用度品等の地元企業への優先発注
4 地域の交通体系の整備・推進
5 まちづくり・地域活性化の推進
白山市経済団体連絡協議会
会長
 高松喜与志
  外4人
産業建設常任委員会


17
12月24日
 商工会に対する平成27年度補助金要望額の完全予算化等に関する要望書
 平成27年度予算編成に当たり、中小・小規模企業対策の一層の強化と商工会が要望する補助金の完全予算化について、特段の御配慮をお願いします。
石川県商工会連合会
会長
 田上好道
  外3人
産業建設常任委員会



1月13日
 平成27年度税制改正に関する要望書
 毎年税制改正に関し、政府・与党・関係省庁等に対して建設的な意見を提言しており、本年度も下記事項の提言について、格別の御配慮を賜りますようお願いします。
          記
1 社会保障と税の一体改革と今後のあり方
2 経済活性化と中小企業対策
3 国と地方のあり方
4 震災復興
一般社団法人石川県法人会連合会
会長
 角間俊夫
  外1人
総務企画常任委員会





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     平成27年白山市議会定例会1月会議議案審査付託表



委員会名
付託議案


総務企画常任委員会
議案第1号 平成26年度白山市一般会計補正予算(第5号)
 第1条 歳入歳出予算の補正中
  歳入全部
  歳出 第1款 議会費
   第2款 総務費
   第4款 衛生費中環境課分
   第9款 消防費
 第2条 債務負担行為の補正
 第3条 地方債の補正
議案第9号 町の名称の変更に伴う関係条例の整理に関する条例について


文教福祉常任委員会
議案第1号 平成26年度白山市一般会計補正予算(第5号)
 第1条 歳入歳出予算の補正中
  歳出 第3款 民生費
     第4款 衛生費(ただし環境課分及び水道建設課分を除く)
     第10款 教育費
議案第2号 平成26年度白山市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)
議案第3号 平成26年度白山市介護保険特別会計補正予算(第3号)


産業建設常任委員会
議案第1号 平成26年度白山市一般会計補正予算(第5号)
 第1条 歳入歳出予算の補正中
  歳出 第4款 衛生費中水道建設課分
   第6款 農林水産業費
   第7款 商工費
   第8款 土木費
議案第4号 平成26年度白山市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)
議案第5号 平成26年度白山市温泉事業特別会計補正予算(第2号)
議案第6号 平成26年度白山市水道事業会計補正予算(第1号)
議案第7号 平成26年度白山市工業用水道事業会計補正予算(第1号)
議案第8号 平成26年度白山市下水道事業会計補正予算(第1号)
議案第10号 市道路線の変更について
議案第11号 財産の取得について





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                             議委第74号

                             平成27年1月27日

 白山市議会議長 寺越和洋様

                           総務企画常任委員会

                           委員長 永井徹史

               委員会審査報告

 本委員会に付託の事件は審査の結果、次のとおり決定したから会議規則第110条の規定により報告します。

                記



事件の番号
件名
審査結果
理由


議案第1号
平成26年度白山市一般会計補正予算(第5号)
 第1条 歳入歳出予算の補正中
  歳入全部
  歳出 第1款 議会費
   第2款 総務費
   第9款 消防費
第2条 債務負担行為の補正
 第3条 地方債の補正
原案可決
妥当と認める


議案第9号
町の名称の変更に伴う関係条例の整理に関する条例について







−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                             議委第75号

                             平成27年1月27日

 白山市議会議長 寺越和洋様

                           文教福祉常任委員会

                           委員長 小川義昭

               委員会審査報告

 本委員会に付託の事件は審査の結果、次のとおり決定したから会議規則第110条の規定により報告します。

                記



事件の番号
件名
審査結果
理由


議案第1号
平成26年度白山市一般会計補正予算(第5号)
 第1条 歳入歳出予算の補正中
  歳出 第3款 民生費
   第4款 衛生費(ただし環境課分及び水道建設課分を除く)
   第10款 教育費
原案可決
妥当と認める


議案第2号
平成26年度白山市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)




議案第3号
平成26年度白山市介護保険特別会計補正予算(第3号)







−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                             議委第76号

                             平成27年1月27日

 白山市議会議長 寺越和洋様

                           産業建設常任委員会

                           委員長 石地宜一

               委員会審査報告

 本委員会に付託の事件は審査の結果、次のとおり決定したから会議規則第110条の規定により報告します。

                記



事件の番号
件名
審査結果
理由


議案第1号
平成26年度白山市一般会計補正予算(第5号)
 第1条 歳入歳出予算の補正中
  歳出 第4款 衛生費中水道建設課分
   第6款 農林水産業費
   第7款 商工費
   第8款 土木費
原案可決
妥当と認める


議案第4号
平成26年度白山市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)




議案第5号
平成26年度白山市温泉事業特別会計補正予算(第2号)




議案第6号
平成26年度白山市水道事業会計補正予算(第1号)




議案第7号
平成26年度白山市工業用水道事業会計補正予算(第1号)




議案第8号
平成26年度白山市下水道事業会計補正予算(第1号)




議案第10号
市道路線の変更について
可決



議案第11号
財産の取得について





議決一覧表



議決番号
事件の番号
件名
議決月日
議決結果
備考


第1号
議案第1号
平成26年度白山市一般会計補正予算(第5号)
1月27日
原案可決
全員賛成


第2号
議案第2号
平成26年度白山市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)





第3号
議案第3号
平成26年度白山市介護保険特別会計補正予算(第3号)





第4号
議案第4号
平成26年度白山市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)





第5号
議案第5号
平成26年度白山市温泉事業特別会計補正予算(第2号)





第6号
議案第6号
平成26年度白山市水道事業会計補正予算(第1号)





第7号
議案第7号
平成26年度白山市工業用水道事業会計補正予算(第1号)





第8号
議案第8号
平成26年度白山市下水道事業会計補正予算(第1号)





第9号
議案第9号
町の名称の変更に伴う関係条例の整理に関する条例について





第10号
議案第10号
市道路線の変更について

可決



第11号
議案第11号
財産の取得について






−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。

       議長    寺越和洋

       議員    横山隆也

       議員    山口俊哉