議事ロックス -地方議会議事録検索-


石川県 加賀市

平成16年  9月 定例会(第5回) 09月03日−01号




平成16年  9月 定例会(第5回) − 09月03日−01号







平成16年  9月 定例会(第5回)



              平成16年9月3日(金)午前10時00分開会・開議

出席議員(21名)

                          1番  宮下一夫

                          2番  高辻伸行

                          3番  安達優二

                          4番  谷本直人

                          5番  長谷川浄教

                          7番  山口忠志

                          8番  細野祐治

                          9番  岩村正秀

                         10番  宮本啓子

                         11番  上出栄雄

                         12番  小塩作馬

                         13番  西出清次

                         14番  坂野行平

                         15番  西出 振

                         16番  林 俊昭

                         17番  若林幸子

                         18番  吉江外代夫

                         19番  林 茂信

                         20番  新後由紀子

                         21番  村井幸栄

                         22番  川下 勉

欠席議員(0名)



△開会・開議



○議長(若林幸子君) ただいまより、平成16年第5回加賀市議会定例会を開会いたします。

 これより本日の会議を開きます。



△議長諸報告



○議長(若林幸子君) 諸般の口頭報告は、これを省略いたします。



△会期決定



○議長(若林幸子君) 日程第1、会期の決定を行います。

 お諮りいたします。

 本定例会の会期は本日から9月21日までの19日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

         (「異議なし」と言う者あり)



○議長(若林幸子君) 御異議なしと認めます。よって、会期は19日間とすることに決しました。



△会議録署名議員指名



○議長(若林幸子君) 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。

 本署名議員には会議規則第81条の規定により、川下 勉さん、宮下一夫さんを指名いたします。



△市長提出議案説明



○議長(若林幸子君) 日程第3、本日市長から提出のあった議案第63号から第65号まで、及び諮問第2号を議題といたします。

 市長から提案理由の説明を求めます。

 大幸市長。



◎市長(大幸甚君) おはようございます。

 本日、平成16年第5回加賀市議会定例会を招集いたしましたところ、議員各位には御出席を賜り、まことにありがとうございます。

 開会に当たりまして、現在の市政を取り巻く状況や課題について述べさせていただきます。

 まず、山中町との合併についてでございます。

 平成17年10月1日の市町合併まで、残すところ1年余りとなりました。合併協議会の開催は既に10回を数え、今までに必要とする調整項目のうち、約8割の事項について協議が終了しております。

 これからは、合併の核心である新市の建設計画、新しい市の組織、機構、温泉のあり方、地域自治組織など最重要項目について調整しなければなりません。また、移行のための経費の予算化も必要となってきます。さらなる議員各位のご支援とご協力をお願いするものでございます。

 合併協議会における協議結果については、合併協議会だよりにより市民の皆様方に御報告させていただいております。

 また、7月下旬から市内17地区において実施しました「おでかけ市長室・合併地区説明会」は、さきにも申し述べましたように合併の調整項目が整ったことから、中間報告を兼ねて直接市民の御意見をお聞きするために開催したものであります。

 説明会では、新市の将来への期待とともに、合併協議がまだ整っていない部分について不安を抱いている方もおられたようでした。

 各会場でお聞きをした御質問や御提言は、合併協議の中に話題、課題として取り入れ、新市建設計画に反映させるよう努力してまいりたいと思っております。

 なお、協議項目がすべて調整されたときにも、再度このような地区説明会を開催したいと思っております。

 次に、国道8号加賀拡幅区間の4車線化事業についてであります。

 大聖寺川から箱宮町までの延長 6.4キロメートルに及ぶ当区間は、計画段階から住民が参加し、住民の意見を公共事業に反映させるパブリック・インボルブメント方式を用いて、平成11年から延べ35回もの会合を重ねてまいりました。その努力が実り、平成14年に現道拡幅による事業が決定した区間であります。

 先般、国土交通省金沢河川国道事務所より、平成17年度から本格的に用地買収を開始することとし、ついては用地取得の事務を市に委託したいとの申し出がございました。道路形態も全線4車線化に加え、自転車道と歩道とが分離される新しい型の国道であり、さらに総事業費 200数十億円にも達する大型事業であります。市といたしましても早期完成に向け、精力的に事務を遂行してまいる所存であります。そのために、市の組織・体制の強化が必要であると考えております。

 さて、国と地方の財政再建及び行政の効率化を目指すいわゆる三位一体の改革につきましては、3兆円の税源を国から地方へ移譲する前提として、先月24日、地方6団体から総額3兆 2,000億円の補助金削減案が提出されました。小泉首相はその際、国と地方による協議機関を新たに設置する旨、明言されております。

 今後、義務教育費国庫負担金を初め、公営住宅、学校、福祉施設などの整備費補助金の削減がどのようになっていくのか。そして、これらの削減に見合う十分な税源移譲がなされるのか、地方交付税が確保されるのか、この両者の調整推移をしっかりと見守り、市として主張すべきことは市長会などを通じ、はっきりと申し上げてまいりたいと思っております。

 それでは、本議会に提案しております議案などについて御説明申し上げます。

 議案第63号は、平成16年度加賀市一般会計補正予算であります。その総額は、3億 1,910万円の増額であり、財政状況の厳しい中、事業を厳選し補正するものであります。

 以下、歳出補正について、目的別に概要を説明申し上げます。

 総務費では、合併後の事務処理がスムーズに実施できるよう、電算統合のための事業費などを計上しております。

 民生費では、障害者支援費の法改正による在宅介護の時間単価及び介護タクシーの乗り降りの介助に対する単価の設定に伴うシステム改良費、若年者と高齢者の触れ合い促進を図るボランティア情報ネットワーク構築事業費などを計上しております。

 衛生費では、高齢者の糖尿病予防のための生活環境整備モデル事業費、合併に伴い廃棄物の処理及び清掃に関する法律第6条で策定が義務づけられている一般廃棄物処理計画策定費を計上しております。

 農林水産業費では、米の生産調整目標を達成した生産組合及び生産調整事務に取り組んだ農協に助成する地域調整推進事業費、環境保全林での草刈りや、雪で被害を受けた倒木などを整理するための保全松林再生整備事業費を計上しております。

 商工費では、工場の増築及び機械設備の投資によって、地域経済の活性化、雇用の創出を図った株式会社ソディックプラステックに助成する工場設置奨励費を、また外国人旅行客及び国際交流の推進を目的に、テレビドラマ「花の恋」を制作、放送するための日中共同テレビ放送制作負担金を計上しております。これは、県内の各市が石川県が主体となって設置した実行委員会に対し負担するものであります。

 土木費では、道路改良による側溝及び下水路整備事業費を計上しております。

 教育費では、寄附金を財源とする青少年健全育成のための視聴覚資料及び児童関係図書費を計上しております。

 諸支出金では、後年度の財政の安定に備え、減債基金積立金を計上しております。

 これら歳出補正に充当する歳入といたしまして、地方交付税、分担金及び負担金、国・県支出金、諸収入などを増額し、なお、不足する一般財源につきましては、平成15年度からの繰越金を充てております。

 議案第64号及び第65号は、平成15年度の各会計の決算について、議会の認定をお願いするものであります。

 諮問第2号は、牧野隆信氏の加賀市名誉市民への推挙についてであります。

 牧野先生は、日本の海運史に「北前船」という新しい分野を切り開かれ、近世から近代にかけての海運史研究分野では、我が国を代表される方であります。

 また、北前船研究を通し、北前船はもちろん橋立町、瀬越町、塩屋町を広く国内に知らしめるとともに、多くの入場者が訪れる「北前船の里資料館」の設立、また現在進められている、仮称でありますけれども、加賀市橋立町重要伝統的建造物群保存地区の選定に向けた取り組みにも大きな役割を果たされました。

 現在も全国北前船研究会の会長を務められており、一方、加賀市史編さん事業や、「加賀江沼人物事典」の発刊など、当市における文化活動の推進役としても多大な貢献をされておられます。

 これら牧野先生の功績は、加賀市名誉市民条例に定める名誉市民の推挙目的に合致するものであります。議員各位におかれましても、こうした功績を踏まえ、同氏の加賀市名誉市民への推挙につきまして、御賛同を賜りたいと思います。

 以上が、本日提案いたしております議案などの概要であります。何とぞ御審議を賜りますようよろしくお願い申し上げます。



○議長(若林幸子君) 提案理由の説明は終わりました。



△即決決定



○議長(若林幸子君) お諮りいたします。

 ただいま議題となっておりますうち、諮問第2号は人事案件でありますので、この際質疑、その他を省略して即決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

         (「異議なし」と言う者あり)



○議長(若林幸子君) 御異議なしと認めます。よって、諮問第2号は即決することに決しました。



△市長提出議案採決(諮問第2号)



○議長(若林幸子君) これより採決いたします。諮問第2号を採決いたします。

 お諮りいたします。

 本案件は、原案のとおり同意することに御異議ありませんか。

         (「異議なし」と言う者あり)



○議長(若林幸子君) 御異議なしと認めます。よって、本案件は原案のとおり同意することに決しました。



△休会決定



○議長(若林幸子君) 日程第4、休会の件についてお諮りいたします。

 議案審査のため明4日から12日までの9日間、休会いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

         (「異議なし」と言う者あり)



○議長(若林幸子君) 御異議なしと認めます。よって、以上のとおり休会することに決しました。



△閉議



○議長(若林幸子君) 本日の議事はこれをもって終了いたしました。

 次会は9月13日午前10時から会議を開きます。

 本日はこれにて散会いたします。

                          午前10時14分閉議

             議事日程(第1号)

                          平成16年9月3日(金)

                          午前10時 開議

日程第1  会期の決定

  第2  会議録署名議員の指名

  第3  市長提出議案第63号から第65号まで及び諮問第2号

      一括議題

       説明

       諮問第2号 即決

  第4  休会の決定

      閉議

                  (写)

                             発加行第55号

                             平成16年9月3日

加賀市議会議長

   若林幸子様

                           加賀市長   大幸 甚

            議案の提出について

 平成16年第5回加賀市議会定例会に提案する議案を、次のとおり提出します。

         議案第63号から議案第65号まで及び諮問第2号

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                  (写)

                             収加行第8.27−4号

                             平成16年9月3日

加賀市議会議長

   若林幸子様

                           加賀市長   大幸 甚

            説明員の出席について(通知)

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第121条の規定に基づき、平成16年第5回加賀市議会定例会の説明員を、別紙のとおり通知します。

            平成16年第5回加賀市議会定例会説明員名簿

     市長                     大幸 甚

     助役                     田島孝一

     収入役                    中野孝子

     総務部長                   深村富士雄

     市民サービス部長               宮崎 護

     地域支援部長                 徳田 弘

     都市整備部長                 山本靖之

     秘書課長                   本田義勝

     行財政課長                  嶽野和保

     政策人事課長                 皆本眞司

     会計課長                   久保基樹

     総務部合併担当課長              津田稔勝

     政策監                    泉 喜久雄

     窓口課長                   吉野順一

     福祉保険課長                 力田一夫

     こども課長                  山下正純

     税料金課長                  山崎外子雄

     政策監                    酒井 猛

     観光商工課長                 和田 究

     農林水産課長                 田中 豊

     環境安全課長                 菅生安芳

     住民協働課長                 塩田健一

     健康課長                   吉田和雄

     政策技監                   池端幸雄

     政策技監                   山崎 正

     施設整備課長                 西出英雄

     上下水道課長                 山根輝久

     施設管理課長                 笹木憲一

     代表監査委員                 南海 豊

     監査委員事務局長               小池 衞

     教育委員会委員長               土田勝雄

     教育委員会教育長               北澤陸夫

     教育総務課長                 水出外志和

     学校指導課長                 荒谷 実

     消防長                    松村勇一

     消防課長                   宮竹 節

     消防署長                   加野 勉

     山代温泉財産区管理会長            大橋泰男

     山代温泉財産区管理会事務局長         下 登志博

     片山津財産区管理会長             安宅俊和

     片山津財産区管理会事務局長          辻 昭二

                  (写)

                             収加行号外

                             平成16年9月3日

加賀市議会議長

   若林幸子様

                           加賀市長   大幸 甚

            説明員の欠席について(通知)

 平成16年第5回加賀市議会定例会説明員のうち、次の者が本会議を欠席しますので通知します。



所属

氏名
期日
理由


福祉保険課
課長
力田一夫
9月3日
病気療養のため





                  (写)

                             発加監第9号

                             平成16年6月28日

加賀市議会議長

   若林幸子様

                      加賀市監査委員  南海 豊

                      加賀市監査委員  西出 振

            例月出納検査結果について(報告)

 地方自治法第235条の2第1項の規定により、平成16年5月末現在の現金出納検査を行ったので、その結果を同条第3項の規定により次のとおり報告します。

1.検査年月日  平成16年6月25日

2.検査の概要

 平成16年5月分出納について検査を実施したところ、その収支は別紙のとおりで、一般会計・特別会計(公営企業会計も含む)ともに収支の計数において違算はなく、指定金融機関の取り扱った収支額と符合していることを確認した。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                  (写)

                             発加監第10号

                             平成16年6月28日

加賀市議会議長

   若林幸子様

                      加賀市監査委員  南海 豊

                      加賀市監査委員  西出 振

            定期監査の結果報告について

 地方自治法第199条第4項の規定により実施した総務部に対する定期監査の結果を、同条第9項の規定により別紙のとおり報告する。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                  (写)

                             発加監第16号

                             平成16年7月27日

加賀市議会議長

   若林幸子様

                      加賀市監査委員  南海 豊

                      加賀市監査委員  西出 振

            例月出納検査結果について(報告)

 地方自治法第235条の2第1項の規定により、平成16年6月末現在の現金出納検査を行ったので、その結果を同条第3項の規定により次のとおり報告します。

1.検査年月日  平成16年7月26日

2.検査の概要

 平成16年6月分出納について検査を実施したところ、その収支は別紙のとおりで、一般会計・特別会計(公営企業会計も含む)ともに収支の計数において違算はなく、指定金融機関の取り扱った収支額と符合していることを確認した。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                  (写)

                             発加監第17−2号

                             平成16年8月11日

加賀市議会議長

   若林幸子様

                      加賀市監査委員  南海 豊

                      加賀市監査委員  西出 振

            定期監査の結果報告について

 地方自治法第199条第4項の規定により実施した議会事務局及び教育委員会(教育総務課、学校指導課、青少年育成センター、教育研究所)に対する定期監査の結果を、同条第9項の規定により報告します。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                  (写)

                             発加監第23号

                             平成16年8月26日

加賀市議会議長

   若林幸子様

                      加賀市監査委員  南海 豊

                      加賀市監査委員  西出 振

            例月出納検査結果について(報告)

 地方自治法第235条の2第1項の規定により、平成16年7月末現在の現金出納検査を行ったので、その結果を同条第3項の規定により次のとおり報告します。

1.検査年月日  平成16年8月25日

2.検査の概要

 平成16年7月分出納について検査を実施したところ、その収支は別紙のとおりで、一般会計・特別会計(公営企業会計も含む)ともに収支の計数において違算はなく、指定金融機関の取り扱った収支額と符合していることを確認した。