議事ロックス -地方議会議事録検索-


石川県 輪島市

平成27年 11月 臨時会(第2回) 11月12日−01号




平成27年 11月 臨時会(第2回) − 11月12日−01号









平成27年 11月 臨時会(第2回)



          第2回市議会臨時会会議録

          平成27年11月12日(木曜日)

     (午前10時00分開会)

出席議員(15人)

   1番  下 善裕         2番  高田正男

   3番  鐙 邦夫         4番  森 裕一

   6番  一二三秀仁        7番  森 正樹

   8番  漆谷豊和         9番  竹田一郎

  10番  上平公一        11番  坂本賢治

  12番  大宮 正        13番  椿原正洋

  14番  小山 栄        16番  橋本重勝

  17番  中山 勝

欠席議員(2人)

   5番  西  恵        15番  玉岡了英

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のため議場に出席した者の職氏名

 市長                 梶 文秋

 副市長                坂口 茂

 総務部長               宮坂雅之

 交流政策部長兼企画課長        山下博之

 交流政策部地方創生推進室長      坂下利久

 福祉環境部長             北浜陽子

 建設部長               伊部周二

 建設部技監兼土木課長         野口裕一

 門前総合支所長            田中昭二

 総務部総務課長            中山由紀夫

 総務部財政課長            田方利彦

 福祉環境部福祉課長          棟 信子

 福祉環境部健康推進課長        森 祐子

 建設部都市整備課長          林平成人

 教育長                吉岡邦男

 教育委員会事務局教育部長兼庶務課長  宮下敏茂

 教育委員会事務局学校教育課長     松山真由美

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会・開議・会議時間延長



○議長(森正樹君) ただいまから平成27年第2回輪島市議会臨時会を開会いたします。

 これより本日の会議を開きます。

 本日の会議時間は、あらかじめこれを延長しておきます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員指名の件



○議長(森正樹君) 日程第1、会議録署名議員の指名をいたします。

 本署名議員に、森 裕一議員、椿原正洋議員を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期決定の件



○議長(森正樹君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。本臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     (「異議なし」というものあり)



○議長(森正樹君) ご異議なしと認めます。よって、本臨時会の会期は本日1日と決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案上程



○議長(森正樹君) 日程第3、本日市長から提出のあった議案第86号から議案第88号までを一括して議題といたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長議案説明



○議長(森正樹君) 市長から提案理由の説明を求めます。

 梶 文秋市長。

     (市長 梶 文秋君登壇)



◎市長(梶文秋君) 皆様、おはようございます。

 本日、平成27年第2回市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員皆様のご参集を賜りまして、まことにありがとうございます。

 ただいま上程されました議案の説明に先立ちまして、今月1日、七尾特別支援学校輪島分校のグラウンドを主会場といたしまして、記録的大雨による土砂災害を想定した防災体制の構築のため、輪島市防災総合訓練を開催し、22の機関、340人を超える多くの市民の皆様方や関係機関にご参加をいただき、ご協力を賜ったところであります。ご協力をいただきました皆様方に厚く御礼を申し上げますとともに、今後とも国や石川県を初めとする関係機関と緊密に連携をとりながら、さらなる災害への備えを構築してまいりたいと思います。

 続きまして、3日には、市制施行10周年を祝し、輪島市文化会館におきまして「輪島市市制施行十周年記念式典」を挙行いたしましたところ、議員各位を初め石川県副知事、国会議員の皆様、県議会議員、名誉市民、歴代市勢功労者や各地区の区長さんあるいは町内会長さん、市内各種団体の代表の皆様など約800名の皆様方のご臨席を賜り、盛大に開催できましたことに深く感謝を申し上げる次第であります。

 式典におきましては、本市市勢発展のためにご尽力を賜りました13名の皆様方のご功績を顕彰するために、市勢功労の表彰をとり行ったほか、オープニングアトラクションといたしましては輪島・和太鼓虎之介による太鼓の演奏が、また記念アトラクションといたしましては、石川県無形民俗文化財の能登麦屋節並びに輪島まだらがそれぞれ披露されました。

 平成18年2月1日に旧輪島市と旧門前町が対等合併をいたし、新輪島市が誕生して以来10年の歳月が経過しようとしておりますが、この間に、総合計画に掲げてまいりました「あいの風がはぐくむ 快適・活気・夢のまち」の実現を目指し、市民の皆様の融和と一体感の醸成、また、平成19年に発生した能登半島地震からの復旧・復興、交流人口の拡大や市民の皆様方の生命及び財産を守るための各種施策へと取り組んできたところであります。

 これらの施策に取り組んでくることができましたのも、議員各位を初め国、県、近隣市町を初め関係機関の皆様方の格別のご指導と市民の皆様方のたゆまぬご努力のおかげでありまして、改めて深く敬意を表しますとともに、感謝を申し上げる次第であります。

 今後とも、本市のさらなる発展のために、引き続き全力で誠心誠意取り組んでまいる所存でございますので、議員各位はもとより関係機関の皆様方や市民の皆様方の特段のご指導、ご協力を賜りますように心からお願いを申し上げる次第であります。

 続きまして、翌11月4日には、本市名誉市民であり日本芸術院会員であります三谷吾一先生が、石川県内在住者としては4人目の文化功労者として顕彰されました。先生は、輪島塗の伝統技法である沈金の第一人者として、その卓越した技術と感性により沈金の技法に従来の枠を超えた新たな息吹を吹き込まれ、独自の境地を切り開きながら多くの作品を創作されてこられました。

 先生が文化功労者として顕彰されますことは、私ども市民にとりまして大きな誇りであるとともに、漆器業界にとりましても大きな励みになることと思います。これまでの先生の不断の研さんと精進に対しまして深甚なる敬意を表しますとともに、市民の皆様方とともに衷心よりお祝いを申し上げるものであります。

 今後とも先生におかれましては、引き続きご健勝でありますとともに、輪島塗の振興と発展にご尽力を賜りますようにお願いを申し上げるものであります。

 それでは、ただいま上程されました議案についてご説明を申し上げます。

 上程された議案につきましては、専決処分の承認を求める議案が1件、予算の補正に係る議案が1件、その他の議案が1件であります。

 まず、議案第86号につきましては、平成27年度一般会計の補正予算に係る専決処分の承認をお願いする議案であります。

 現在、国が地方創生の観点から、地方への新しい人の流れをつくる動きの一つとして、東京圏を初めとする地域の高齢者が、希望に応じ地方や「まちなか」に移り住み、地域住民や多世代と交流しながら健康でアクティブな生活を送り、必要に応じて医療・介護を受けることができるような地域づくりを目指す、いわゆる「生涯活躍のまちづくり」構想を進めてきているところであります。

 このたび、本市の総合戦略における施策の一つであります「新交通システムでつなぐ漆の里・生涯活躍のまちづくりプロジェクト」につきまして、他の地方公共団体と一線を画す先駆的事業として内閣府の地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金、いわゆる地方創生先行型と言われるものでありますが、この採択をいただいたことから、本事業を連携して行う社会福祉法人佛子園が速やかに事業を進めることができるよう、地方自治法第179条第1項の規定に基づきまして、緊急やむを得ず専決処分を行ったものであります。

 その事業の概要でありますが、伝統産業である漆器でまちを彩りながら、既存のコンパクトに集約された市街地を活用した生涯活躍のまちづくりを実現するため、電動カートでつなぐ新交通システムの導入、空き家を活用した多世代型地域コミュニティーの形成、青年海外協力隊経験者などを対象とした移住促進などを図るものであります。

 次に、議案第87号でありますが、平成27年度一般会計の補正予算に係る議案でありまして、国の社会資本整備総合交付金を活用いたしまして、文化会館側とふらっと訪夢側を連絡する駅前9号線の新設や駅前大平線、これは駅前交差点から一本松公園を結ぶ道路及び一本松公園下線の改良など、安全、安心な交通の確保のために必要となる道路整備事業に係る予算を計上したほか、マリンタウン緑地に大型遊具を設置することにあわせ、この際トイレを整備するという費用も計上いたしたところであります。

 以上の結果、一般会計の補正予算額は1億9,988万7,000円となりまして、補正後の額では215億2,427万8,000円、全会計の合計では補正後の額が390億7,684万2,000円となるものであります。

 また、議案第88号でありますが、これは市道路線の認定についてであります。今ほど予算でご説明も申し上げましたが、駅前9号線を新たに整備するに当たり、議会のご承認をお願いしようとするものであります。

 以上が、ただいま上程されました議案の内容であります。

 何とぞご審議の上、適切なるご対応を賜りますようにお願いを申し上げます。

 提案理由の説明は以上であります。



○議長(森正樹君) 提案理由の説明は終わりました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△質疑



○議長(森正樹君) これより質疑に入ります。ただいまのところ質疑の通告はありません。

 これをもちまして、質疑を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△委員会付託の件



○議長(森正樹君) ただいま議題となっております議案第86号から議案第88号までの各件は、お手元に配付してあります議案付託表のとおり、それぞれ所管の常任委員会に付託いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△休憩



○議長(森正樹君) 委員会審査のため、暫時休憩いたします。

          (午前10時12分休憩)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          (午前11時00分再開)

              出席議員(休憩前に同じ)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△再開



○議長(森正樹君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△委員長報告



○議長(森正樹君) 議案第86号から議案第88号までに関し、委員長の報告を求めます。

 総務委員長漆谷豊和議員。

     (総務委員長 漆谷豊和君登壇)



◆総務委員長(漆谷豊和君) ただいま議題となりました議案のうち、総務委員会における審査の経過並びに結果をご報告いたします。

 本委員会に付託されました2件の議案につきまして、まず、その主な要旨を申し上げます。

 議案第86号専決処分の承認を求めることについて(平成27年度輪島市一般会計補正予算(第4号))中、当委員会所管分は歳入歳出全款であります。

 本補正予算は、国の地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金による先駆的事業を活用したものであり、電動カートでつなぐ新交通システムの導入や空き家を活用した多世代型地域コミュニティーの形成、青年海外協力隊経験者等の移住促進を図る「生涯活躍のまちづくり事業費」の増額補正であります。

 次に、議案第87号平成27年度輪島市一般会計補正予算(第5号)中、当委員会所管分は歳入全款であり、市道改良等に係る国庫補助金及び市債などの増額補正であります。

 以上の2議案について、慎重に審査をいたしました結果、いずれも全会一致で承認または可決すべきものと決しました。

 以上で総務委員会の報告を終わります。



○議長(森正樹君) 産業経済委員長椿原正洋議員。

     (産業経済委員長 椿原正洋君登壇)



◆産業経済委員長(椿原正洋君) それでは、産業経済委員会に付託されました議案2件につきまして、審査の経過並びに結果をご報告いたします。

 まず、その主な要旨を申し上げます。

 議案第87号は、平成27年度輪島市一般会計補正予算案であり、輪島中学校新校舎建設に伴う通学路等の整備及び昨今の観光入り込みの増加や大型遊具の設置にあわせたマリンタウンにおけるトイレの整備を図るためのものであります。

 議案第88号市道路線の認定については、先に述べました議案第87号の整備に関連した路線を認定するものであります。

 これらの議案2件に対して、執行部から説明を聴取し、質疑をし、採決を行ったところ、いずれも全会一致で可決すべきものと決しました。

 以上をもちまして、産業経済委員会の報告を終わります。



○議長(森正樹君) 以上で委員長報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△質疑



○議長(森正樹君) これより委員長報告に対する質疑に入ります。ただいまのところ質疑の通告はありません。

 これをもちまして、委員長報告に対する質疑を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△討論



○議長(森正樹君) これより討論に入ります。ただいまのところ討論の通告はありません。

 これをもちまして、討論を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△採決



○議長(森正樹君) これより採決いたします。

 ただいま議題となっております議案第86号から議案第88号までに対する委員長の報告は、いずれも承認または可決であります。

 以上の各案は、委員長の報告のとおり承認または可決することにご異議ありませんか。

     (「異議なし」というものあり)



○議長(森正樹君) ご異議なしと認めます。よって、以上の各案は委員長報告のとおり承認または可決することに決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉議・閉会



○議長(森正樹君) 以上をもちまして、本臨時会に付議されました案件は終了いたしました。

 これをもちまして、平成27年第2回輪島市議会臨時会を閉会いたします。

          (午前11時04分閉会)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          (参照)議事日程(第1号)

                         平成27年11月12日(木)

                         午前10時開議

 日程第1 会議録署名議員の指名

   第2 会期の決定

   第3 議案第86号から議案第88号まで

       一括上程、提案理由の説明、質疑、委員会付託、委員長報告・質疑、討論、採決

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                             発総第188号

                             平成27年11月5日

  輪島市議会議長 森 正樹様

                              輪島市長 梶 文秋

     平成27年第2回輪島市議会臨時会における説明員の委任及び嘱託について(通知)

 平成27年11月12日招集に係る平成27年第2回輪島市議会臨時会における説明員として、次の者を委任及び嘱託したので通知します。

                   記

委任した者               嘱託した者

                     教育委員会

 副市長      坂口 茂                吉岡邦男

                     教育長

                     教育部長兼

 総務部長     宮坂雅之       教育委員会    宮下敏茂

                     事務局庶務課長

 交流政策部長兼             教育委員会

          山下博之       事務局      松山真由美

 企画課長                学校教育課長

 交流政策部

 地方創生     坂下利久

 推進室長

 福祉環境部長   北浜陽子

 建設部長     伊部周二

 建設部技監

          野口裕一

 兼土木課長

 門前総合支所長  田中昭二

 総務部総務課長  中山由紀夫

 総務部財政課長  田方利彦

 福祉環境部

          棟 信子

 福祉課長

 福祉環境部

          森 祐子

 健康推進課長

 建設部

          林平成人

 都市整備課長



△会期予定表

             平成27年第2回輪島市議会臨時会

                会期予定表

                               (会期1日間)



日次
月日

開議時刻
摘要



11月12日

午前10時
 開会、会議録署名議員の指名、
 会期の決定、市長提出議案上
 程、提案理由の説明、質疑、
 委員会付託、委員長報告・質
 疑、討論、採決、閉会





△委員会審査報告書

          委員会審査報告書(総務委員会)

 本委員会に付託された事件は、審査の結果下記のとおり決定したので、輪島市議会会議規則(平成18年輪島市議会規則第1号)第103条の規定により報告します。

                   記



事件番号
件名
結果
理由
備考


議案第86号
専決処分の承認を求めることについて(平成27年度輪島市一般会計補正予算(第4号))
承認
妥当と認む
 


議案第87号
平成27年度輪島市一般会計補正予算(第5号)
原案可決

 



 平成27年11月12日

 輪島市議会議長  森 正樹様

                      総務委員会委員長  漆谷豊和

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

          委員会審査報告書(産業経済委員会)

 本委員会に付託された事件は、審査の結果下記のとおり決定したので、輪島市議会会議規則(平成18年輪島市議会規則第1号)第103条の規定により報告します。

                   記



事件番号
件名
結果
理由
備考


議案第87号
平成27年度輪島市一般会計補正予算(第5号)
原案可決
妥当と認む
 


議案第88号
市道路線の認定について


 



 平成27年11月12日

 輪島市議会議長  森 正樹様

                    産業経済委員会委員長  椿原正洋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議決一覧



議決番号
議案番号
件名
議決年月日
議決結果


議決
第86号
市長提出議案
第86号
専決処分の承認を求めることについて(平成27年度輪島市一般会計補正予算(第4号))
平成27年
11月12日
承認



第87号

第87号
平成27年度輪島市一般会計補正予算(第5号)

原案可決



第88号

第88号
市道路線の認定について





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名

                    事務局次長

 事務局長     今井由夫                 坂本 修

                    兼庶務係長

 事務局次長兼

          二角貴博      書記         林 君洋

 議事調査係長

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。

             輪島市議会議長    森 正樹

             輪島市議会議員    椿原正洋

             輪島市議会議員    森 裕一