議事ロックス -地方議会議事録検索-


石川県 小松市

平成24年第5回定例会(第2日目)  資料




2012.12.10 : 平成24年第5回定例会(第2日目)  資料


               平成24年第5回小松市議会定例会質問一覧

 (※ 10日 1〜8,11 9〜17)
┌──┬───────┬────────────────────────────────────┐
│順番│ 質問者氏名 │       発   言   通   告   要   旨        │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 景気後退による税収減,増収に向けての対策              │
│  │       │ (1) 企業誘致,雇用確保が第一                     │
│  │       │ (2) 旧大和小松店について                       │
│  │代表質問   │2 今後の南加賀広域組織について                    │
│1 │自民党こまつ │ (1) 産業,観光,医療など                       │
│  │川 崎 順 次│3 災害対策                              │
│  │       │ (1) 小松白川連絡道路について                     │
│  │       │ (2) 都市計画道路 幸八幡線について                  │
│  │       │4 加賀海浜道路について                        │
│  │       │5 安宅スマートインターについて                    │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 平成25年度予算編成方針について                  │
│  │       │2 市財政について                           │
│  │       │ (1) 財政指標について,市長の見解                   │
│  │       │ (2) 実質公債費比率18%の意味するものは何か             │
│  │       │ (3) 市債残高200億円削減しない場合どうなるのか           │
│  │       │ (4) 医療福祉の会計を維持できるか                   │
│  │       │ (5) 下水道会計の収支バランスと繰出金                 │
│  │       │ (6) 公共工事の平準化について                     │
│  │代表質問   │3 4つのテーマについて                        │
│2 │維新こまつ  │  歌舞伎のまち,乗りもののまち,環境王国こまつ,科学と交流      │
│  │表   靖 二│ (1) 4テーマ共通の狙い                        │
│  │       │ (2) 各テーマの現状と将来展望                     │
│  │       │4 高等教育機関について                        │
│  │       │ (1) 小松短大の現状と今後                       │
│  │       │ (2) 金沢大学・北陸先端科学技術大学院大学との包括連携協定の現状と成果 │
│  │       │5 小松のPRについて                         │
│  │       │ (1) ジャパン・プロジェクトへの掲載                  │
│  │       │ (2) 今後の戦略について                        │
│  │       │6 来期への抱負について                        │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │代表質問   │1 来年度予算編成について                       │
│3 │みどりの風  │ (1) 今後の財政負担と将来負担比率                   │
│  │杉 林 憲 治│2 交流人口拡大に向けて                        │
│  │       │ (1) 産業観光フォーラム,さくらシンポジウムの開催について       │
└──┴───────┴────────────────────────────────────┘
┌──┬───────┬────────────────────────────────────┐
│順番│ 質問者氏名 │       発   言   通   告   要   旨        │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │ (2) ミシュラン・グリーンガイドについて                │
│  │       │ (3) 小松空港の「空の駅」について                   │
│  │       │ (4) 広域基幹林道安谷線,白木峠線の整備促進について          │
│  │代表質問   │3 市民生活の安全確保について                     │
│3 │みどりの風  │ (1) 豪雨被害と今後の対応                       │
│  │杉 林 憲 治│ (2) 高機能消防指令システムについて                  │
│  │       │4 教育問題                              │
│  │       │ (1) いじめ対策                            │
│  │       │ (2) 学校耐震後の改築計画は                      │
│  │       │ (3) 危険通学路対策は                         │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 『古事記』編纂1300年。学校での教育について           │
│4 │宮 橋 勝 栄│2 空き家等の適正管理に関する条例について               │
│  │       │3 下水道事業について                         │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│5 │井 田 秀 喜│1 向本折町市営墓地について                      │
│  │       │2 市立図書館について                         │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│6 │木 下 裕 介│1 自治体クラウドについて                       │
│  │       │2 若年層への選挙啓発の在り方について                 │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 安全安心なまちづくりについて                    │
│  │       │ (1) 南加賀救急医療センターのオープン,消防指令システムの高機能デジタル│
│7 │一 川 政 之│  化,その効果は                           │
│  │       │2 “歌舞伎のまち”について                      │
│  │       │ (1) 中学校古典教室の今後について                   │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│8 │新 田 寛 之│1 地方税滞納整理機構について                     │
│  │       │2 空からの防災対策について                      │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│9 │吉 村 範 明│1 ドクターヘリ導入又は配備促進について                │
│  │       │2 認知症検診の創設について                      │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 KEMS推進(省エネ対策)について                 │
│  │       │ (1) 夏の成果と冬の対策とは                      │
│  │       │ (2) 本庁舎以外の公共施設については                  │
│  │       │2 障がい者の法定雇用率引き上げに関して                │
│10 │浅 村 起 嘉│ (1) ハローワーク小松管内の障がい者の雇用状況は            │
│  │       │ (2) 小松市は障がい者の雇用をどう促進していくのか           │
│  │       │  1)市役所での取り組み                        │
│  │       │  2)民間企業に対しての取り組み                    │
│  │       │  3)こまつふれあい支援センターでは                  │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 (仮称)加賀地域連携推進会議について                │
│11 │梅 田 利 和│ (1) なぜ設立に時間を要しているのか                  │
│  │       │ (2) 「民の力」にどれだけ参加を呼びかけたのか             │
│  │       │ (3) 加賀地域全体で本当に取り組めるのか                │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 小松市空き家等の適正管理に関する条例について            │
│  │       │ (1) この条例を制定する意義とその概要は                │
│  │       │ (2) まちなかの空き家の状況は                     │
│12 │吉 本 慎太郎│ (3) 条例は空き家の有効活用のためか,いわゆる老朽危険空き家対策なのか │
│  │       │2 「ゆるやかな見守り」社会の構築のために               │
│  │       │ (1) シニアサポート運営事業の取り組み状況とその成果は         │
│  │       │ (2) 今後,事業区域拡大の予定は                    │
│  │       │ (3) 県の「地域見守りネットワーク構築事業」との連携を         │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 小松市の商業について                        │
│  │       │ (1) 大店舗の進出と雇用                        │
│  │       │ (2) 地域商業者に対しての思い                     │
│  │       │ (3) 売り場面積と売上高                        │
│13 │片 山 瞬次郎│2 熱回収施設建設事業と焼却処理の方式及びその具体的なエネルギーの回収法│
│  │       │3 孤立死対策等に有効な取り組みは                   │
│  │       │4 将来負担比率と市債残高                       │
│  │       │5 市民健康増進に向けた,国民健康保険の診療報酬明細書(レセプト)の分析│
│  │       │ と課題について                            │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 和光学園民間移管について                      │
│  │       │ (1) サポート体制                           │
│14 │出 戸 清 克│ (2) 園庭について                           │
│  │       │2 空き家等の適正管理条例                       │
│  │       │ (1) 現状の調査結果                          │
│  │       │ (2) 危険箇所の対策について                      │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│15 │二 木   攻│1 「前川」のPRについて                       │
│  │       │2 新幹線延伸による木場潟周辺の眺望景観の維持・創出について      │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 北陸新幹線(金沢・敦賀間)地元説明会について            │
│  │       │ (1) 現在のルートについて「誰が,いつ,どのようにして決められたのか」と│
│  │       │  市は理解しているのか                        │
│16 │橋 本 米 子│ (2) 「木場潟はアジアのスイス」と言われるが,新幹線で景観等が損なわれな│
│  │       │  いか                                │
│  │       │2 税金の滞納と滞納処分について                    │
│  │       │ (1) 真っ赤な封筒を送付するのは行き過ぎと思う             │
└──┴───────┴────────────────────────────────────┘
┌──┬───────┬────────────────────────────────────┐
│順番│ 質問者氏名 │       発   言   通   告   要   旨        │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │ (2) 滞納整理機構への参加は見直しをするべき              │
│  │       │ (3) 改めて国民健康保険税の引き下げ対策を求める            │
│16 │橋 本 米 子│3 和光学園の民営化に伴う廃止について                 │
│  │       │ (1) 担当職員による「個別指導」を存続できる保障があるのか       │
│  │       │ (2) 継続した職員の採用を求めてください                │
│  │       │ (3) 園庭の確保のため,市は最大限の努力を               │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 「環境王国こまつ」推進のために                   │
│  │       │ (1) 「小松市食育推進計画」の進捗状況について             │
│17 │浅 野 清 利│ (2) 有機的管理の定着及び拡大状況について               │
│  │       │ (3) 無人ヘリ防除について                       │
│  │       │2 こまつ曳山交流館について                      │
│  │       │ (1) 交流人口増加の対応は                       │
└──┴───────┴────────────────────────────────────┘