議事ロックス -地方議会議事録検索-


石川県 小松市

平成24年第4回定例会(第2日目)  資料




2012.09.10 : 平成24年第4回定例会(第2日目)  資料


               平成24年第4回小松市議会定例会質問一覧

 (※ 10日 1〜9,11日 10〜14)
┌──┬───────┬────────────────────────────────────┐
│順番│ 質問者氏名 │       発   言   通   告   要   旨        │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│1 │吉 村 範 明│1 企業城下町小松市としての企業バックアップについて          │
│  │       │2 記章とイメージマークの使い分けについて               │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 老朽化していく公共施設について                   │
│  │       │2 緊急災害時に対応するためのBCP(事業継続計画)策定支援の推進につい│
│2 │片 山 瞬次郎│ て                                  │
│  │       │3 小松城の在り方と小松の海岸について                 │
│  │       │4 こまつ健康の里づくり財団の解散に伴う寄付金とその後の活用      │
│  │       │5 国民年金保険料の10年前までの後納制度の開始に伴う対応について   │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 市民負担を軽減し,暮らし,福祉を守る市政について          │
│  │       │ (1) 国民健康保険税の連続3年目の引き上げは中止し,払える保険税に引き下│
│  │       │  げを求める                             │
│  │       │ (2) ジェネリック医薬品の普及・促進を図ることについて         │
│  │       │ (3) 小松市独自で,子どもの医療費を窓口無料化にすること        │
│  │       │2 地域経済を活性化し,安心して住み続けられるまちづくりについて    │
│  │       │ (1) 小松地域産材利用促進奨励金制度について              │
│3 │橋 本 米 子│ (2) 住宅リフォーム助成制度導入を求める                │
│  │       │3 家族介護用品助成券支給事業について                 │
│  │       │ (1) 支給要件を要介護1以上に拡大を求める               │
│  │       │ (2) 指定された対象品目の拡大が必要と思う               │
│  │       │4 小松基地による「早朝,夜間,土日訓練」について           │
│  │       │ (1) 今回の訓練に対しての市の対応について               │
│  │       │ (2) 「10.4協定」に違反する早朝,夜間,土日訓練を今後行わないよう,│
│  │       │  小松基地に強く要請するべきと思う                  │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 公共施設の維持・管理について                    │
│4 │木 下 裕 介│2 地籍調査について                          │
│  │       │3 特別職の退職手当について                      │
│  │       │4 選挙公報について                          │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 防災機能の向上                           │
│5 │梅 田 利 和│ (1) 消防職員の資格取得について                    │
│  │       │ (2) 防災の観点からの企業誘致                     │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 広告宣伝について                          │
│6 │宮 橋 勝 栄│ (1) これまでの取り組みとその成果は                  │
│  │       │2 防災について                            │
└──┴───────┴────────────────────────────────────┘
┌──┬───────┬────────────────────────────────────┐
│順番│ 質問者氏名 │       発   言   通   告   要   旨        │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │ (1) 地域事情に合わせた体制の確立を                  │
│  │       │3 農業集落排水事業について                      │
│6 │宮 橋 勝 栄│ (1) 公共下水道料金との料金体系の統一の目的は             │
│  │       │ (2) 施設の改修や建替え時の対応は                   │
│  │       │ (3) 今後の見通しは                          │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 「環境王国」推進のための取り組みについて              │
│  │       │ (1) 食育推進体制の拡充について                    │
│7 │浅 野 清 利│ (2) 有機的管理を基本とした市民農園の推進を              │
│  │       │2 次期市長選について                         │
│  │       │ (1) 和田市政3年半自分なりの評価は                  │
│  │       │ (2) 小松市長選に向けての決意は                    │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 いじめ問題について                         │
│  │       │ (1) 市内小・中学校及び市立高校の報告件数は              │
│  │       │ (2) それに対してどう対応したのか,状態は改善されたのか        │
│8 │吉 本 慎太郎│ (3) いじめ撲滅を目指して,学校側の日常的な取り組みとは        │
│  │       │ (4) スクールカウンセラー,教育センター等のいわゆる「駆け込み寺」的機能│
│  │       │  の充実,また学校側との連携は図られているか             │
│  │       │ (5) 「地域ぐるみで」という発想                    │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 都市計画道路 幸八幡線について                   │
│  │       │ (1) 八幡ICまでの早期開通を                     │
│9 │一 川 政 之│2 シニアサポート運営事業の詳細について                │
│  │       │3 東陵校下においての雨水の汚水管流入について             │
│  │       │4 ソーシャルメディアによる選挙活動について              │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 企業,商業誘致について                       │
│  │       │ (1) 市長の言うトップセールスとは                   │
│  │       │ (2) 企業に適した場所は                        │
│  │       │ (3) 中学生みらいトークでの要望                    │
│10 │川 崎 順 次│ (4) イオンショッピングセンター誘致                  │
│  │       │ (5) 大和跡地について                         │
│  │       │2 小松空港の活性化                          │
│  │       │ (1) 北陸新幹線開業に向けて                      │
│  │       │ (2) エバー航空台北便について                     │
│  │       │ (3) 東京にアンテナショップの設置                   │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 3月策定の小松市スポーツ推進計画について              │
│11 │井 田 秀 喜│ (1) トップアスリート,スポーツアスリートキッズの輩出に対する取り組みは│
│  │       │ (2) 学校における運動・スポーツの充実とは               │
└──┴───────┴────────────────────────────────────┘
┌──┬───────┬────────────────────────────────────┐
│順番│ 質問者氏名 │       発   言   通   告   要   旨        │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│11 │井 田 秀 喜│2 地域スポーツ団体の体育施設の利用状況が限界に達しているが今後の対策は│
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 北陸新幹線金沢開業に向けて                     │
│12 │高 野 哲 郎│ (1) 首都圏に向けての発信                       │
│  │       │2 町内会リサイクルステーションについて                │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 地域のセーフティネットとして高齢者に理容の助成を          │
│  │       │ (1) 会話から命の情報が                        │
│  │       │ (2) 気持ちもさっぱり元気に外出                    │
│  │       │2 小松市にもメガソーラー施設を                    │
│13 │浅 村 起 嘉│ (1) この夏の電力状況を振り返ると                   │
│  │       │ (2) 再生可能エネルギーの利用拡大                   │
│  │       │3 学校における数値をどのようにとらえるか               │
│  │       │ (1) 全国学力学習状況調査の結果やいじめ・不登校の状況は        │
│  │       │ (2) 先生にタイムカードは合わないか                  │
├──┼───────┼────────────────────────────────────┤
│  │       │1 津波対策の指定避難所について                    │
│  │       │ (1) 梯川下流域右岸の設置について                   │
│14 │新 田 寛 之│ (2) 北陸自動車道を指定避難所へ                    │
│  │       │2 特例公債法案不成立の予算執行抑制において              │
│  │       │ (1) 市民生活への影響はあるか                     │
│  │       │ (2) 臨時財政対策債について                      │
└──┴───────┴────────────────────────────────────┘