議事ロックス -地方議会議事録検索-


石川県 七尾市

平成17年  6月 定例会(第2回) 06月24日−資料




平成17年  6月 定例会(第2回) − 06月24日−資料 − P.0 「(資料)」












平成17年  6月 定例会(第2回)



                               平成17年6月24日

七尾市議会議長  後藤達雄殿

                        総務企画常任委員長  永崎 陽

            委員会審査の報告について

 本委員会に付託の事件は審査の結果、下記のとおり決定したから会議規則第103条の規定により報告します。

                 記



事件の番号
件名
議決の結果
議決の理由


議案第78号
平成17年度七尾市一般会計補正予算(第1号)
 第1条 歳入歳出予算の補正中
     歳入 全部
     歳出 第1款議会費
        第2款総務費(ただし第1項第9目を除く)
可決
妥当と認む


議案第84号
七尾市文化産業賞条例について
可決
妥当と認む


議案第85号
外国の地方公共団体の機関等に派遣される職員の処遇等に関する条例の一部を改正する条例について
可決
妥当と認む


議案第86号
特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例について
可決
妥当と認む


議案第87号
七尾市職員退職手当条例の一部を改正する条例について
可決
妥当と認む


議案第92号
町及び字の区域並びに字の名称の変更について
可決
妥当と認む


議案第93号
七尾鹿島広域圏事務組合規約の変更について
可決
妥当と認む


議案第94号
七尾市土地開発公社定款の変更について
可決
妥当と認む


報告第1号
専決処分の報告について
 専決第1号 平成16年度七尾市一般会計補正予算(第4号)中関係分
 第1条 歳入歳出予算の補正中
     歳入 全部
     歳出 第1款議会費
        第2款総務費(ただし第1項第2目の一部、第1項第8目の一部、第1項第9目及び第3項第1目を除く)
        第3款民生費中第4項第1目
        第5款労働費(ただし第1項第1目の一部を除く)
        第9款消防費
        第12款公債費
        第13款予備費
 第2条 繰越明許費の補正の一部
     追加の分 住民基本台帳システム費
 第3条 地方債の補正
承認
妥当と認む


報告第2号
専決処分の報告について
 専決第2号 平成16年度七尾市公共用地先行取得事業特別会計補正予算(第1号)
承認
妥当と認む


報告第3号
専決処分の報告について
 専決第3号 平成16年度七尾市ケーブルテレビ事業特別会計補正予算(第2号)
承認
妥当と認む


報告第14号
専決処分の報告について
 専決第14号 七尾市税条例の一部を改正する条例
承認
妥当と認む


報告第15号
専決処分の報告について
 専決第15号 七尾市過疎地域自立促進対策のための固定資産税の課税の特例に関する条例の一部を改正する条例
承認
妥当と認む


報告第16号
専決処分の報告について
 専決第16号 損害賠償額の決定
議決不要
 


報告第17号
専決処分の報告について
 専決第17号 損害賠償額の決定
議決不要
 


報告第20号
平成16年度七尾市一般会計予算の繰越明許費繰越計算書について
議決不要
 



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                               平成17年6月24日

七尾市議会議長  後藤達雄殿

                          民生常任委員長  石川邦彦

            委員会審査の報告について

 本委員会に付託の事件は審査の結果、下記のとおり決定したから会議規則第103条の規定により報告します。

                 記



事件の番号
件名
議決の結果
議決の理由


議案第78号
平成17年度七尾市一般会計補正予算(第1号)
 第1条 歳入歳出予算の補正中
     歳出 第2款総務費中第1項第9目
        第3款民生費
        第10款教育費中第5款第6目
可決
妥当と認む


議案第79号
平成17年度七尾市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)
可決
妥当と認む


議案第80号
平成17年度七尾市老人保健特別会計補正予算(第2号)
可決
妥当と認む


議案第81号
平成17年度七尾市介護保険特別会計補正予算(第1号)
可決
妥当と認む


議案第88号
フォーラム七尾条例の一部を改正する条例について
可決
妥当と認む


議案第89号
七尾市乳幼児医療費給付条例の一部を改正する条例について
可決
妥当と認む


報告第1号 
専決処分の報告について
 専決第1号 平成16年度七尾市一般会計補正予算(第4号)中関係分
 第1条 歳入歳出予算の補正中
     歳出 第2款総務費中第1項第2目の一部、第8目の一部、第9目及び第3項第1目
        第3款民生費(ただし第2項第3目の一部及び第4項第1目を除く)
        第4款衛生費(ただし第1項第6目の一部、第2項第1目の一部及び第2項第2目を除く)
        第10款教育費中第5項第4目及び第6目
承認
妥当と認む


報告第4号
専決処分の報告について
 専決第4号 平成16年度七尾市墓地公園事業特別会計補正予算(第1号)
承認
妥当と認む


報告第5号 
専決処分の報告について
 専決第5号 平成16年度七尾市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)
承認
妥当と認む


報告第6号
専決処分の報告について
 専決第6号 平成16年度七尾市老人保健特別会計補正予算(第2号)
承認
妥当と認む


報告第7号
専決処分の報告について
 専決第7号 平成16年度七尾市介護保険特別会計補正予算(第2号)
承認
妥当と認む


報告第18号
専決処分の報告について
 専決第18号 平成17年度七尾市老人保健特別会計補正予算(第1号)
承認
妥当と認む



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                               平成17年6月24日

七尾市議会議長  後藤達雄殿

                          教育常任委員長  桂 撤男

            委員会審査の報告について

 本委員会に付託の事件は審査の結果、下記のとおり決定したから会議規則第103条の規定により報告します。

                 記



事件の番号
件名
議決の結果
議決の理由


議案第78号
平成17年度七尾市一般会計補正予算(第1号)
 第1条 歳入歳出予算の補正中
     歳出 第10款教育費(ただし第5項第6目を除く)
可決
妥当と認む


報告第1号
専決処分の報告について
 専決第1号 平成16年度七尾市一般会計補正予算(第4号)中関係分
 第1条 歳入歳出予算の補正中
     歳出 第5款労働費中第1項第1目の一部
        第10款教育費(ただし第5項第4目及び第6目を除く)
 第2条 繰越明許費の補正の一部
     追加の分 八幡大皆口遺跡発掘調査事業費
承認
妥当と認む


報告第20号
平成16年度七尾市一般会計予算の繰越明許費繰越計算書について
議決不要
 



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                               平成17年6月24日

七尾市議会議長  後藤達雄殿

                          産業常任委員長  松本計麿

            委員会審査の報告について

 本委員会に付託の事件は審査の結果、下記のとおり決定したから会議規則第103条の規定により報告します。

                 記



事件の番号
件名
議決の結果
議決の理由


議案第78号
平成17年度七尾市一般会計補正予算(第1号)
 第1条 歳入歳出予算の補正中
     歳出 第6款農林水産業費
        第7款商工費
        第13款災害復旧費
可決
妥当と認む


議案第90号
七尾市農業委員会の選挙による委員の定数及び選挙区設定に関する条例の一部を改正する条例について
可決
妥当と認む


議案第91号
七尾市農村公園条例の一部を改正する条例について
可決
妥当と認む


報告第1号
専決処分の報告について
 専決第1号 平成16年度七尾市一般会計補正予算(第4号)中関係分
 第1条 歳入歳出予算の補正中
     歳出 第6款農林水産業費(ただし第1項第5目の一部及び第3項第2目の一部を除く)
        第7款商工費
        第8款土木費中第4項第1目
        第11款災害復旧費中第1項
 第2条 繰越明許費の補正の一部
     追加の分 七尾港改修事業負担金
     変更の分 ふるさと農道瀬嵐中島線整備事業費
承認
妥当と認む


報告第10号
専決処分の報告について
 専決第10号 平成16年度七尾市観光施設事業特別会計補正予算(第2号)
承認
妥当と認む


報告第11号
専決処分の報告について
 専決第11号 平成16年度七尾市公設地方卸売市場事業特別会計補正予算(第2号)
承認
妥当と認む


報告第19号
専決処分の報告について
 専決第19号 平成17年度七尾市公設地方卸売市場事業特別会計補正予算(第1号)
承認
妥当と認む


報告第20号
平成16年度七尾市一般会計予算の繰越明許費繰越計算書について
議決不要
 



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                               平成17年6月24日

七尾市議会議長  後藤達雄殿

                          建設常任委員長  大林吉正

            委員会審査の報告について

 本委員会に付託の事件は審査の結果、下記のとおり決定したから会議規則第103条の規定により報告します。

                 記



事件の番号
件名
議決の結果
議決の理由


議案第82号
平成17年度七尾市下水道事業特別会計補正予算(第1号)
可決
妥当と認む


議案第83号
平成17年度七尾市水道事業会計補正予算(第1号)
可決
妥当と認む


議案第95号
市道路線の廃止について
可決
妥当と認む


議案第96号
市道路線の認定について
可決
妥当と認む


報告第1号 
専決処分の報告について
 専決第1号 平成16年度七尾市一般会計補正予算(第4号)中関係分
 第1条 歳入歳出予算の補正中
     歳出 第3款民生費中第2項第3目の一部
        第4款衛生費中第1項第6目の一部、第2項第1目の一部及び第2項第2目
        第6款農林水産業費中第1項第5目の一部及び第3項第2目の一部
        第8款土木費(ただし第4項第1目を除く)
        第11款災害復旧費中第2項
 第2条 繰越明許費の補正の一部
     追加の分 国道160号対策事業費
          徳田119号線道路改良事業費
          河川改良工事費
          まちづくり総合支援事業費(地方特定)
          府中七尾駅線(第1期地区)整備事業費
          川原松百線(小島工区)整備事業費
          万行地区土地区画整理事業負担金
     変更の分 崎山鳥越線道路改良事業費
          矢田郷81号線道路改良事業費
          南大呑2号線道路改良事業費
          中島地区道路改良事業費
          中島上町浜田線道路改良事業費
          県営急傾斜地崩壊対策事業負担金
          まちづくり総合支援事業費(公共)
          川原松百線(馬出工区)整備事業費(公共)
          川原松百線(馬出工区)整備事業費(地方特定)
          万行地区土地区画整理事業受託費
          市街地再開発事業補助負担金
          市街地再開発事業受託費
          市街地再開発関連事業費
          現年発生河川等災害復旧事業費
承認
妥当と認む


報告第8号
専決処分の報告について
 専決第8号 平成16年度七尾市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)
承認
妥当と認む


報告第9号 
専決処分の報告について
 専決第9号 平成16年度七尾市下水道事業特別会計補正予算(第2号)
承認
妥当と認む


報告第12号
専決処分の報告について
 専決第12号 平成16年度七尾市分譲宅地造成事業特別会計補正予算(第1号)
承認
妥当と認む


報告第13号
専決処分の報告について
 専決第13号 平成16年度七尾市水道事業会計補正予算(第1号)
承認
妥当と認む


報告第20号
平成16年度七尾市一般会計予算の繰越明許費繰越計算書について
議決不要
 


報告第21号
平成16年度七尾市下水道事業特別会計予算の繰越明許費繰越計算書について
議決不要
 


報告第22号
平成16年度七尾市水道事業会計予算の繰越計算書について
議決不要
 



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議会議案第7号

        住民基本台帳の閲覧制度の早期見直しを求める意見書

 上記の議案を別紙のとおり七尾市議会会議規則第14条の規定により提出します。

   平成17年6月24日提出

     七尾市議会議長  後藤達雄殿

                    提出者  七尾市議会議員  柳 助男

                    賛成者  七尾市議会議員  杉森克夫

                         七尾市議会議員  水上久博

                         七尾市議会議員  古田秀雄

                         七尾市議会議員  石川邦彦

                         七尾市議会議員  堀田郁夫

                         七尾市議会議員  津田照生

                         七尾市議会議員  竹本信太郎

                         七尾市議会議員  今田勇雄

                         七尾市議会議員  田浦勇吉

                         七尾市議会議員  石倉喜一

                         七尾市議会議員  助田 尚

        住民基本台帳の閲覧制度の早期見直しを求める意見書

 現在、個人情報保護に関する法整備の進展とともに、行政機関のみならず民間事業者においても、より適切な個人情報の保護を図ることが喫緊の課題となっている。しかしながら、本年4月から個人情報保護法が全面施行された中にあって、市町村の窓口において、住民基本台帳法第11条により氏名、住所、生年月日、性別の4情報が、原則として誰でも大量に閲覧できる状況にあり、この点は早急に検討・是正すべき課題である。

 住民基本台帳制度は、昭和42年制定以来、住民の利便の増進、国及び地方公共団体の行政の合理化を目的とし、居住関係を公証する唯一の公簿として、広く活用されてきたところである。しかし一方、高度情報化社会の急速な進展により、住民のプライバシーに対する関心が高まるにつれて、住民基本台帳の閲覧制度に対する住民の不満や不安は高まっているのも事実である。

 さらに、最近では閲覧制度を悪用した悪徳商法や不幸な犯罪事件が発生しており、住民基本台帳法第11条による閲覧制度が現実として住民の権利を著しく侵害しつつあり、自治体独自の取り組みでは補いきれない課題を生じさせている。住民を保護すべき自治体としては、現行の閲覧制度のもとでは、こうした事態への対応は極めて困難である。

 よって、国・政府に対し、住民基本台帳法に「何人でも閲覧を請求をすることができる」と規定されている閲覧制度を、原則として行政機関等の職務上の請求や世論調査等の公益に資する目的に限定するなど、抜本的な改革を早急に講じるよう強く要望する。

 以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出します。

   平成17年6月24日

                          七尾市議会議長  後藤達雄

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議会議案第8号

        地方六団体改革案の早期実現に関する意見書

 上記の議案を別紙のとおり七尾市議会会議規則第14条の規定により提出します。

   平成17年6月24日提出

     七尾市議会議長  後藤達雄殿

                    提出者  七尾市議会議員  田浦勇吉

                    賛成者  七尾市議会議員  杉森克夫

                         七尾市議会議員  水上久博

                         七尾市議会議員  古田秀雄

                         七尾市議会議員  石川邦彦

                         七尾市議会議員  堀田郁夫

                         七尾市議会議員  津田照生

                         七尾市議会議員  柳 助男

                         七尾市議会議員  竹本信太郎

                         七尾市議会議員  今田勇雄

                         七尾市議会議員  石倉喜一

                         七尾市議会議員  助田 尚

        地方六団体改革案の早期実現に関する意見書

 地方六団体は、「基本方針2004」に基づく政府からの要請により、昨年8月に、地方分権の理念に沿った三位一体の改革を実現すべく、地方六団体の総意として、その改革案を小泉内閣総理大臣に提出したところである。

 しかしながら、昨年11月の「三位一体の改革について」の政府・与党合意の税源移譲案は、その移譲額を平成16年度分を含め、概ね3兆円とし、その約8割を明示したものの、残りの約2割については、平成17年中に検討を行い、結論を得るとし、多くの課題が先送りをされ、真の地方分権改革とは言えない状況にある。

 よって、政府においては、平成5年の衆・参両院による地方分権推進に関する全会一致の国会決議をはじめ、地方分権一括法の施行といった国民の意思を改めて確認し、真の「三位一体の改革」の実現を図るため、残された課題等について、地方六団体の提案を十分踏まえ、改革案の実現を強く求めるものである。

                 記

1.地方六団体の改革案を踏まえた概ね3兆円規模の税源移譲を確実に実現すること。

2.生活保護費負担金及び義務教育費国庫負担金等の個別事項の最終的な取り扱いは、「国と地方の協議の場」において協議・決定するとともに、国庫負担率の引き下げは絶対認められないこと。

3.政府の改革案は、地方六団体の改革案の一部しか実現されておらず、地方六団体の改革案を優先して実施すること。

4.地方六団体の改革案で示した平成19年度から21年度までの第2期改革案について政府の方針を早期に明示すること。

5.地方交付税制度については、「基本方針2004」及び「政府・与党合意」に基づき、地方公共団体の財政運営に支障が生じないよう、法定率分の引き上げを含み地方交付税総額を確実に確保するとともに、財源保障機能、財源調整機能を充実強化すること。

 以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出します。

   平成17年6月24日

                          七尾市議会議長  後藤達雄

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議会議案第9号

        地方議会制度の充実強化に関する意見書

 上記の議案を別紙のとおり七尾市議会会議規則第14条の規定により提出します。

   平成17年6月24日提出

     七尾市議会議長  後藤達雄殿

                    提出者  七尾市議会議員  助田 尚

                    賛成者  七尾市議会議員  杉森克夫

                         七尾市議会議員  水上久博

                         七尾市議会議員  古田秀雄

                         七尾市議会議員  石川邦彦

                         七尾市議会議員  堀田郁夫

                         七尾市議会議員  津田照生

                         七尾市議会議員  柳 助男

                         七尾市議会議員  竹本信太郎

                         七尾市議会議員  今田勇雄

                         七尾市議会議員  田浦勇吉

                         七尾市議会議員  石倉喜一

        地方議会制度の充実強化に関する意見書

 平成5年の衆参両議院における地方分権推進決議以降、地方分権一括法の施行や市町村合併に伴う地方自治にかかる地勢図の変化など、地方議会を取り巻く環境は、近時大きく変化してきている。

 また、今日、三位一体の改革などが進められる中で、税財政面での自己決定権が強まれば、それに伴い議会の執行機関に対する監視機能を強化し、自ら住民のための政策を発信していかなければならないのは必然である。

 このような中、二元代表制の下での地方議会の役割は一層その重要性を増していることから、住民自治の代表機関である議会の機能の更なる充実と、その活性化を図ることが強く求められている。一方、各議会においては、自らの議会改革等を積極的に行っているところであるが、これらの環境に対応した議会の機能を十分発揮するためには、解決すべき様々な制度的課題がある。

 こうした課題は、現行の地方自治法が制定後60年経過し、「議会と首長との関係」等にかかわる状況が変化しているにもかかわらず、ほとんど見直されておらず、議会にかかる制度が実態にそぐわなくなっていることから、議会制度全般にわたる見直しが急務である。

 21世紀における地方自治制度を考えるとき、住民自治の合議体である「議会」が自主性・自律性を発揮してはじめて「地方自治の本旨」は実現するものであり、時代の趨勢に対応した議会改革なくして地方分権は完結しないと考える。

 よって国におかれては、現在、第28次地方制度調査会において「議会のあり方」を審議項目として取り上げ、活発な審議が行われているところであるが、地方議会制度の規制緩和・弾力化はもとより、?議長に議会招集権を付与すること、?委員会にも議案提出権を認めること、?議会に附属機関の設置を可能とすることなど、地方議会の機能強化及びその活性化のため、抜本的な制度改正が図られるよう強く求める。

 以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出します。

   平成17年6月24日

                          七尾市議会議長  後藤達雄

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議会議案第10号

 2006年度国家予算編成において義務教育費国庫負担制度の堅持を求める意見書

 上記の議案を別紙のとおり七尾市議会会議規則第14条の規定により提出します。

   平成17年6月24日提出

     七尾市議会議長  後藤達雄殿

                    提出者  七尾市議会議員  古田秀雄

                    賛成者  七尾市議会議員  杉森克夫

                         七尾市議会議員  水上久博

                         七尾市議会議員  石川邦彦

                         七尾市議会議員  堀田郁夫

                         七尾市議会議員  津田照生

                         七尾市議会議員  柳 助男

                         七尾市議会議員  竹本信太郎

                         七尾市議会議員  今田勇雄

                         七尾市議会議員  田浦勇吉

                         七尾市議会議員  石倉喜一

                         七尾市議会議員  助田 尚

 2006年度国家予算編成において義務教育費国庫負担制度の堅持を求める意見書

 義務教育は未来を担う子どもたち一人ひとりが国民として必要な基礎的資質を培い、社会人となるためのセフティネットです。義務教育の全国水準や機会均等を保障する基盤づくりは国の責務であり、そのために設けられたのが義務教育費国庫負担制度です。

 今、「三位一体改革」のもと本制度を廃止し税源を移譲したうえで一般財源化することが検討されています。しかし、義務教育の根幹を引き続き維持するためには財政的保障は今後も国が行い、その推進は設置者である市町や当事者である学校が裁量を発揮できる仕組みに改めるべきであると考えます。

 政府におかれては、こうしたことをご理解の上、2006年度国家予算編成において下記の事項の実現に向けてご尽力賜りますよう要請いたします。

 以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出します。

                 記

 教育の機会均等・水準確保・無償制の維持等、義務教育の根幹を維持するために不可欠な義務教育費国庫負担制度を堅持すること。

   平成17年6月24日

                          七尾市議会議長  後藤達雄

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議会議案第11号

        定住外国人の地方参政権に関する意見書

 上記の議案を別紙のとおり七尾市議会会議規則第14条の規定により提出します。

   平成17年6月24日提出

     七尾市議会議長  後藤達雄殿

                    提出者  七尾市議会議員  杉森克夫

                    賛成者  七尾市議会議員  水上久博

                         七尾市議会議員  古田秀雄

                         七尾市議会議員  石川邦彦

                         七尾市議会議員  堀田郁夫

                         七尾市議会議員  津田照生

                         七尾市議会議員  柳 助男

                         七尾市議会議員  竹本信太郎

                         七尾市議会議員  今田勇雄

                         七尾市議会議員  田浦勇吉

                         七尾市議会議員  石倉喜一

                         七尾市議会議員  助田 尚

        定住外国人の地方参政権に関する意見書

 近年、国際化が進展する中で、我が国に居住する定住外国人は、社会の構成員として納税の義務を果たし、さらには地域社会の一員としての役割を十分担うとともに、我が国の社会、文化、経済等の多くの分野で活躍している。

 本市においても、外国人高齢者福祉手当の支給など定住外国人に対する待遇は徐々に改善されてきてはいるものの、地域住民として日常生活にかかわりの深い地方の政治に参加する道が開かれていない状況にある。

 よって、政府におかれては、こうした状況を十分認識され、定住外国人の地方参政権について検討されるよう強く要望する。

 以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出します。

   平成17年6月24日

                          七尾市議会議長  後藤達雄

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                             平成17年6月24日

七尾市議会議長  後藤達雄殿

                              総務企画常任委員会

                              委員長  永崎 陽

            閉会中の継続調査の申出書

 本委員会は、次の事件について閉会中もなお調査を継続する必要があると認めたので、七尾市議会会議規則第104条の規定により申し出ます。

 所管事務調査事項

   1.議会事務局の所管に属する事項

   2.市長公室の所管に関する事項

   3.企画政策部の所管に関する事項

   4.総務部の所管に属する事項

   5.選挙管理委員会の所管に属する事項

   6.監査委員の所管に属する事項

   7.他の常任委員会の所管に属しない事項

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                             平成17年6月24日

七尾市議会議長  後藤達雄殿

                              民生常任委員会

                              委員長  石川邦彦

            閉会中の継続調査の申出書

 本委員会は、次の事件について閉会中もなお調査を継続する必要があると認めたので、七尾市議会会議規則第104条の規定により申し出ます。

 所管事務調査事項

   1.市民生活部の所管に属する事項

   2.健康福祉部の所管に属する事項

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                             平成17年6月24日

七尾市議会議長  後藤達雄殿

                              教育常任委員会

                              委員長  桂 撤男

            閉会中の継続調査の申出書

 本委員会は、次の事件について閉会中もなお調査を継続する必要があると認めたので、七尾市議会会議規則第104条の規定により申し出ます。

 所管事務調査事項

   1.教育委員会の所管に属する事項

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                             平成17年6月24日

七尾市議会議長  後藤達雄殿

                              産業常任委員会

                              委員長  松本計麿

            閉会中の継続調査の申出書

 本委員会は、次の事件について閉会中もなお調査を継続する必要があると認めたので、七尾市議会会議規則第104条の規定により申し出ます。

 所管事務調査事項

   1.産業部の所管に属する事項

   2.農業委員会の所管に属する事項

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                             平成17年6月24日

七尾市議会議長  後藤達雄殿

                              建設常任委員会

                              委員長  大林吉正

            閉会中の継続調査の申出書

 本委員会は、次の事件について閉会中もなお調査を継続する必要があると認めたので、七尾市議会会議規則第104条の規定により申し出ます。

 所管事務調査事項

   1.建設部の所管に属する事項

   2.上下水道部の所管に属する事項

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                             平成17年6月24日

七尾市議会議長  後藤達雄殿

                              議会運営委員会

                              委員長  石倉喜一

            閉会中の継続調査の申出書

 本委員会は、次の事件について閉会中もなお調査を継続する必要があると認めたので、七尾市議会会議規則第104条の規定により申し出ます。

 所管事務調査事項

   1.議会の運営に関する事項

   2.議会の会議規則、委員会に関する条例等に関する事項

   3.議会の諮問に関する事項

   4.議案、陳情等の審査

     議決一覧表



議決番号
議案番号
件名
議決年月日
議決結果


85
議案第78号
平成17年度七尾市一般会計補正予算(第1号)
17.6.24
可決


86
議案第79号
平成17年度七尾市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)
17.6.24
可決


87
議案第80号
平成17年度七尾市老人保健特別会計補正予算(第2号)
17.6.24
可決


88
議案第81号
平成17年度七尾市介護保険特別会計補正予算(第1号)
17.6.24
可決


89
議案第82号
平成17年度七尾市下水道事業特別会計補正予算(第1号)
17.6.24
可決


90
議案第83号
平成17年度七尾市水道事業会計補正予算(第1号)
17.6.24
可決


91
議案第84号
七尾市文化産業賞条例について
17.6.24
可決


92
議案第85号
外国の地方公共団体の機関等に派遣される職員の処遇等に関する条例の一部を改正する条例について
17.6.24
可決


93
議案第86号
特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例について
17.6.24
可決


94
議案第87号
七尾市職員退職手当条例の一部を改正する条例について
17.6.24
可決


95
議案第88号
フォーラム七尾条例の一部を改正する条例について
17.6.24
可決


96
議案第89号
七尾市乳幼児医療費給付条例の一部を改正する条例について
17.6.24
可決


97
議案第90号
七尾市農業委員会の選挙による委員の定数及び選挙区設定に関する条例の一部を改正する条例について
17.6.24
可決


98
議案第91号
七尾市農村公園条例の一部を改正する条例について
17.6.24
可決


99
議案第92号
町及び字の区域並びに字の名称の変更について
17.6.24
可決


100
議案第93号
七尾鹿島広域圏事務組合規約の変更について
17.6.24
可決


101
議案第94号
七尾市土地開発公社定款の変更について
17.6.24
可決


102
議案第95号
市道路線の廃止について
17.6.24
可決


103
議案第96号
市道路線の認定について
17.6.24
可決


104
報告第1号
平成16年度七尾市一般会計補正予算(第4号)の専決処分の報告について
17.6.24
承認


105
報告第2号
平成16年度七尾市公共用地先行取得事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分の報告について
17.6.24
承認


106
報告第3号
平成16年度七尾市ケーブルテレビ事業特別会計補正予算(第2号)の専決処分の報告について
17.6.24
承認


107
報告第4号
平成16年度七尾市墓地公園事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分の報告について
17.6.24
承認


108
報告第5号
平成16年度七尾市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)の専決処分の報告について
17.6.24
承認


109
報告第6号
平成16年度七尾市老人保健特別会計補正予算(第2号)の専決処分の報告について
17.6.24
承認


110
報告第7号
平成16年度七尾市介護保険特別会計補正予算(第2号)の専決処分の報告について
17.6.24
承認


111
報告第8号
平成16年度七尾市簡易水道事業特別会計補正予算(第2号)の専決処分の報告について
17.6.24
承認


112
報告第9号
平成16年度七尾市下水道事業特別会計補正予算(第2号)の専決処分の報告について
17.6.24
承認


113
報告第10号
平成16年度七尾市観光施設事業特別会計補正予算(第2号)の専決処分の報告について
17.6.24
承認


114
報告第11号
平成16年度七尾市公設地方卸売市場事業特別会計補正予算(第2号)の専決処分の報告について
17.6.24
承認


115
報告第12号
平成16年度七尾市分譲宅地造成事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分の報告について
17.6.24
承認


116
報告第13号
平成16年度七尾市水道事業特別会計補正予算(第1号)の専決処分の報告について
17.6.24
承認


117
報告第14号
七尾市税条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について
17.6.24
承認


118
報告第15号
七尾市過疎地域自立促進対策のための固定資産税の課税の特例に関する条例の一部を改正する条例の専決処分の報告について
17.6.24
承認


119
報告第18号
平成17年度七尾市老人保健と区別会計補正予算(第1号)の専決処分の報告について
17.6.24
承認


120
報告第19号
平成17年度七尾市公設地方卸売市場会計補正予算(第1号)の専決処分の報告について
17.6.24
承認


121
同意案第3号
教育委員会委員の任命について
          (大場豊治)
17.6.24
同意


122
同意案第4号
固定資産評価員の選任について
          (横山雅人)
17.6.24
同意


123
同意案第5号
人件擁護委員の推薦について
   (野口喜美子、永井志津子)
17.6.24
同意


124
議会議案第7号
住民基本台帳の閲覧制度の早期見直しを求める意見書
17.6.24
可決


125
議会議案第8号
地方六団体改革案の早期実現に関する意見書
17.6.24
可決


126
議会議案第9号
地方議会制度の充実強化に関する意見書
17.6.24
可決


127
議会議案第10号
2006年度国家予算編成において義務教育費国庫負担制度の堅持を求める意見書
17.6.24
可決


128
議会議案第11号
定住外国人の地方参政権に関する意見書
17.6.24
可決



 議決不要

    報告第16号 損害賠償の決定の専決処分の報告について

    報告第17号 損害賠償の決定の専決処分の報告について

    報告第20号 平成16年度七尾市一般会計予算の繰越明許費繰越計算書について

    報告第21号 平成16年度七尾市下水道事業特別会計予算の繰越明許費繰越計算書について

    報告第22号 平成16年度七尾市水道事業会計予算の繰越計算書について

地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

      議長         後藤達雄

      副議長        高僧 弘

      署名議員       川森外行

      署名議員       山本一明