議事ロックス -地方議会議事録検索-


石川県 七尾市

平成16年 10月 臨時会(第1回) 10月13日−01号




平成16年 10月 臨時会(第1回) − 10月13日−01号 − P.0 「(名簿)」












平成16年 10月 臨時会(第1回)



       平成16年第1回七尾市議会臨時会会期日程

                                (会期2日間)



月日

開議時刻
議事


10月13日

午前10時
開会
仮議席の指定
議長選挙
議席の指定
会期の決定
会議録署名議員の指名
副議長選挙
議会議案第1号ないし第3号
(説明・質疑・討論・採決)
常任委員会委員の選任
議会運営委員会委員の選任
報告第1号ないし第24号
(説明)


14日

午前10時
報告第1号ないし第24号
(質疑・討論・採決)
七尾鹿島広域圏事務組合議会議員選挙
二宮川水防事務組合議会議員選挙
のと鉄道運営助成基金事務組合議会議員選挙
議会議案第4号
(説明・質疑・討論・採決)
議会議案第5号
(説明・質疑・討論・採決)
七尾市選挙管理委員会委員・同補充員の選挙
各常任委員会及び議会運営委員会の閉会中継続調査の件
閉会



          平成16年第1回七尾市議会臨時会会議録

議事日程(第1号・臨時議長にて)

                平成16年10月13日(水曜日)午前10時開会

 日程第1 仮議席の指定

 日程第2 議長選挙

議事日程(第2号)

 日程第1 議席の指定

 日程第2 会期の決定

 日程第3 会議録署名議員の指名

 日程第4 副議長選挙

 日程第5 議会議案第1号ないし第3号(説明・質疑・討論・採決)

 日程第6 常任委員会委員の選任

 日程第7 議会運営委員会委員の選任

 日程第8 報告第1号ないし第24号(説明)

本日の会議に付した事件

 議事日程のとおり

出席議員(59名)

      1番  政浦幸太郎君    2番  池岡一彦君

      3番  瀧音弘信君     4番  杉木 勉君

      5番  久保吉彦君     6番  島田 篤君

      7番  坂下孝志君     8番  藤井政治君

      9番  平山紀昭君    10番  西田昭二君

     11番  伊藤正喜君    12番  蔵谷美喜蔵君

     13番  杉森克夫君    14番  荒川一義君

     15番  松井千太郎君   16番  松本精一君

     17番  伊藤厚子君    18番  垣内武司君

     19番  川森外行君    20番  山本一明君

     21番  水上久博君    22番  石島正則君

     23番  大林吉正君    24番  古田秀雄君

     25番  古川 繁君    26番  石川邦彦君

     27番  堀田郁夫君    28番  舘野繁雄君

     29番  桂 撤男君    30番  高僧 弘君

     31番  松本計麿君    32番  堀井義孝君

     33番  宮下研一君    34番  津田照生君

     35番  中西庸介君    36番  永崎 陽君

     37番  柳 助男君    38番  氣戸佐俊君

     39番  竹本信太郎君   40番  井田 孝君

     41番  今田勇雄君    42番  田浦勇吉君

     43番  作田啓二君    44番  谷口正昭君

     45番  中西 博君    46番  岡野廣市君

     47番  杉本忠一君    48番  小間邦雄君

     49番  木下孝輝君    50番  中村宗之進君

     51番  木下 彬君    52番  瀧川正美智君

     53番  千場 拓君    54番  石倉喜一君

     55番  助田 尚君    56番  野崎 博君

     57番  仙田 忍君    58番  後藤達雄君

     59番  半座六弘君

欠席議員(なし)

説明のための出席者

   市長

           辻口 昇君    教育長     松浦正武君

   職務執行者

   市長公室長兼

   秘書広報課長  神野善一君    企画政策部長  永畠直樹君

   兼人事課長

   総務部長兼

           田中 修君    財政課長    永井兵嗣君

   監理課長

   財政課主幹   楠 利勝君    民生部長    出村範彦君

   産業部長    南 正一君    建設部長    小林信之君

   上下水道部長  本田利助君    田鶴浜支所長  遠藤正志君

   中島支所長   上野登志雄君   能登島支所長  出村俊昭君

   教育部長    室田久則君

欠席者

   10月13日欠席者   教育委員長  福田教導君

事務局職員出席者

                    次長兼

   事務局長    雪嵐光男             高木精一

                    総務課長

   次長兼              議事調査課

           片山慶進     主幹兼     向田秋子

   議事調査課長           議事調査係長

   議事調査課            議事調査課

           岡本寿美子            平畠基次

   主幹               主任



△開会 午前10時00分



△年長議員紹介



◎事務局長(雪嵐光男君) おはようございます。

 本日は新市発足後の最初の議会でありますので、議長が選挙をされるまでの間、地方自治法第 107条の規定により、年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。

 ただいまの出席議員中、年長議員は岡野廣市議員でありますので、御紹介申し上げます。

 岡野議員、議長席にお願いをいたします。

     〔臨時議長着席〕



○臨時議長(岡野廣市君) 改めて、皆さんおはようございます。

 ただいま御紹介を受けました岡野廣市です。地方自治法第 107条の規定により臨時に議長の職務を行います。どうぞ御協力のほどよろしくお願いいたします。座らせていただきます。



△市長職務執行者あいさつ



○臨時議長(岡野廣市君) 開会に先立ち、七尾市長職務執行者からあいさつの申し出がありましたので、これを許します。

 辻口市長職務執行者。

     〔市長職務執行者(辻口 昇君)登壇〕



◎市長職務執行者(辻口昇君) 議員の皆さん、おはようございます。

 ただいま議長のお許しをいただきまして、一言ごあいさつを申し述べさせていただきたいと思います。

 本日は七尾市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては、諸事御多端の中から御出席を賜り、厚くお礼を申し上げます。

 また、過ぐる10月1日の七尾市開市式に際しましては、御多用の中御臨席を賜り、重ねて厚くお礼を申し上げます。

 当日は、澄みきった秋空のもとに全国22の新市町とともに新七尾市は無事スタートをすることができました。おかげさまで窓口を初めとする本庁、支所業務も大きな支障もなく、新システムに移行しつつありますことはまことに喜ばしいことであり、これも皆様方のお力添えのたまものと感謝申し上げているところであります。

 さて、議員各位も御承知のとおり、これからの地域行政を推進していくに当たりましては、これまでの全国一律の均衡ある発展から地域間の競争による活性化へと基本理念を転換して、みずからの責任とみずからの財源による主体的な魅力ある地域づくりをしていくことが強く求められているところであります。

 こうした時代要請を受けまして、新七尾市は「人が輝く交流、体感都市づくり」を将来像に掲げまして、能登の中核都市建設のため衆知を集めて邁進することとしております。

 新たなまちづくり計画では、能登の未来を担う人づくり、経済的自立を可能にする産業活力づくり、笑顔で住み続けられる安らぎづくり、そして、人、地域、世界をつなぐ連携づくりを4本の柱として、主要施策を推進することにしております。

 新七尾市の議員の皆様方には、これらの事業が着実に円滑に進み、もって市政の発展と住民福祉の向上を実現するため、以前にも増して御協力、御尽力賜りますようお願い申し上げる次第であります。

 議場正面には、豊かな恵みをもたらす美しい七尾湾の波と温泉の湯煙、そして、未来へ、世界へ向けて躍動する市民の姿を表現した真新しい市章が掲げられております。6万 4,000人の七尾市民とともに一日も早く一体感を醸成し、市章のシンボルのごとく世界に羽ばたくまちづくりを目指して鋭意努力していこうではありませんか。

 議員各位の絶大なる御指導と御協力、御支援を衷心よりお願い申し上げまして、ごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。(拍手)



△開会・開議



○臨時議長(岡野廣市君) あいさつが終わりました。

 それでは、ただいまから平成16年第1回七尾市議会臨時会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。

 なお、議事の進行につきましては、七尾市議会会議規則を初めとする関係例規が制定されておりませんが、これから関係例規案に準じて進行したいと思います。

 これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○臨時議長(岡野廣市君) 異議なしと認めます。

 よって、議事の進行につきましては、七尾市議会会議規則案等により進行いたします。

 本日の議事日程はお手元に配付した議事日程表のとおりであります。



△仮議席の指定



○臨時議長(岡野廣市君) これより日程第1に入り、仮議席の指定を議題といたします。

 仮議席はただいま着席の議席といたします。

 これより暫時休憩いたします。



△休憩 午前10時09分



△再開 午前10時19分

出席議員(59名)

      1番  政浦幸太郎君    2番  池岡一彦君

      3番  瀧音弘信君     4番  杉木 勉君

      5番  久保吉彦君     6番  島田 篤君

      7番  坂下孝志君     8番  藤井政治君

      9番  平山紀昭君    10番  西田昭二君

     11番  伊藤正喜君    12番  蔵谷美喜蔵君

     13番  杉森克夫君    14番  荒川一義君

     15番  松井千太郎君   16番  松本精一君

     17番  伊藤厚子君    18番  垣内武司君

     19番  川森外行君    20番  山本一明君

     21番  水上久博君    22番  石島正則君

     23番  大林吉正君    24番  古田秀雄君

     25番  古川 繁君    26番  石川邦彦君

     27番  堀田郁夫君    28番  舘野繁雄君

     29番  桂 撤男君    30番  高僧 弘君

     31番  松本計麿君    32番  堀井義孝君

     33番  宮下研一君    34番  津田照生君

     35番  中西庸介君    36番  永崎 陽君

     37番  柳 助男君    38番  氣戸佐俊君

     39番  竹本信太郎君   40番  井田 孝君

     41番  今田勇雄君    42番  田浦勇吉君

     43番  作田啓二君    44番  谷口正昭君

     45番  中西 博君    46番  岡野廣市君

     47番  杉本忠一君    48番  小間邦雄君

     49番  木下孝輝君    50番  中村宗之進君

     51番  木下 彬君    52番  瀧川正美智君

     53番  千場 拓君    54番  石倉喜一君

     55番  助田 尚君    56番  野崎 博君

     57番  仙田 忍君    58番  後藤達雄君

     59番  半座六弘君

欠席議員(なし)



△再開



○臨時議長(岡野廣市君) これより会議を再開します。



△議長選挙



○臨時議長(岡野廣市君) 日程第2の議長選挙を行います。

 議長選挙については、地方自治法第 118条第2項の規定により指名推選の方法によることとし、指名については臨時議長において指名したいと思います。

 これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○臨時議長(岡野廣市君) 異議なしと認め、指名いたします。

 議長に後藤達雄君を指名し、当選人とすることに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○臨時議長(岡野廣市君) 異議なしと認め、ただいま指名いたしました後藤達雄君が議長に当選されました。

 これをもって議長の選挙を終わります。



△議長就任あいさつ



○臨時議長(岡野廣市君) ここで、後藤達雄君の議長就任あいさつがございます。

 後藤達雄君、登壇願います。

 これをもって臨時議長としての役目を終えさせていただきます。御協力ありがとうございました。(拍手)

     〔議長(後藤達雄君)登壇〕



○議長(後藤達雄君) 議長の就任に当たりまして、一言お礼を申し上げます。

 七尾市と田鶴浜町、中島町、そして、能登島町との合併により新しく七尾市が誕生いたしました。初めて開かれました本日の新市の議会において、初代の議長に選任されましたことをこの上ない光栄と思い、同時に正直なところ胸のうちは大変な重責の念でいっぱいでございます。

 この合併の目的と意義をしっかりかみしめ、七尾市の融和と発展、そして、交流体験都市としてふさわしい新時代の円滑な運営に全力を尽くす覚悟でございます。

 議員各位並びに執行部の皆さん、そして、何より市民の皆さんの絶大なる御指導、御協力、御鞭撻を心からお願い申し上げまして、議長就任のごあいさつにかえさせていただきます。

 どうもありがとうございます。(拍手)

     〔臨時議長退席、議長着席〕



○議長(後藤達雄君) それでは、議長としての職務を行わさせていただきます。

 ここで、以降の議事進行の準備のために暫時休憩をいたします。



△休憩 午前10時24分



△再開 午前11時01分

出席議員(59名)

      1番  政浦幸太郎君    2番  池岡一彦君

      3番  瀧音弘信君     4番  杉木 勉君

      5番  久保吉彦君     6番  島田 篤君

      7番  坂下孝志君     8番  藤井政治君

      9番  平山紀昭君    10番  西田昭二君

     11番  伊藤正喜君    12番  蔵谷美喜蔵君

     13番  杉森克夫君    14番  荒川一義君

     15番  松井千太郎君   16番  松本精一君

     17番  伊藤厚子君    18番  垣内武司君

     19番  川森外行君    20番  山本一明君

     21番  水上久博君    22番  石島正則君

     23番  大林吉正君    24番  古田秀雄君

     25番  古川 繁君    26番  石川邦彦君

     27番  堀田郁夫君    28番  舘野繁雄君

     29番  桂 撤男君    30番  高僧 弘君

     31番  松本計麿君    32番  堀井義孝君

     33番  宮下研一君    34番  津田照生君

     35番  中西庸介君    36番  永崎 陽君

     37番  柳 助男君    38番  氣戸佐俊君

     39番  竹本信太郎君   40番  井田 孝君

     41番  今田勇雄君    42番  田浦勇吉君

     43番  作田啓二君    44番  谷口正昭君

     45番  中西 博君    46番  岡野廣市君

     47番  杉本忠一君    48番  小間邦雄君

     49番  木下孝輝君    50番  中村宗之進君

     51番  木下 彬君    52番  瀧川正美智君

     53番  千場 拓君    54番  石倉喜一君

     55番  助田 尚君    56番  野崎 博君

     57番  仙田 忍君    58番  後藤達雄君

     59番  半座六弘君

欠席議員(なし)



△再開



○議長(後藤達雄君) ただいまから会議を再開いたします。



△議席の指定



○議長(後藤達雄君) 本日の議事日程は、お手元に配付の議事日程表のとおりであります。

 これより日程第1に入り、議席の指定を行います。

 議席はただいま着席の議席を指定いたします。



△会期の決定



○議長(後藤達雄君) 次に、日程第2の会期日程を議題といたします。

 お諮りいたします。

 本臨時会の会期を本日から明14日までの2日間にいたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(後藤達雄君) 異議なしと認めます。

 よって、会期は2日間とすることに決定いたしました。



△会議録署名議員の指名



○議長(後藤達雄君) 次に、日程第3の会議録署名議員の指名をいたします。

 本署名議員に、政浦幸太郎君、池岡一彦君を指名いたします。

 これより暫時休憩をいたします。



△休憩 午前11時04分



△再開 午前11時55分

出席議員(59名)

      1番  政浦幸太郎君    2番  池岡一彦君

      3番  瀧音弘信君     4番  杉木 勉君

      5番  久保吉彦君     6番  島田 篤君

      7番  坂下孝志君     8番  藤井政治君

      9番  平山紀昭君    10番  西田昭二君

     11番  伊藤正喜君    12番  蔵谷美喜蔵君

     13番  杉森克夫君    14番  荒川一義君

     15番  松井千太郎君   16番  松本精一君

     17番  伊藤厚子君    18番  垣内武司君

     19番  川森外行君    20番  山本一明君

     21番  水上久博君    22番  石島正則君

     23番  大林吉正君    24番  古田秀雄君

     25番  古川 繁君    26番  石川邦彦君

     27番  堀田郁夫君    28番  舘野繁雄君

     29番  桂 撤男君    30番  高僧 弘君

     31番  松本計麿君    32番  堀井義孝君

     33番  宮下研一君    34番  津田照生君

     35番  中西庸介君    36番  永崎 陽君

     37番  柳 助男君    38番  氣戸佐俊君

     39番  竹本信太郎君   40番  井田 孝君

     41番  今田勇雄君    42番  田浦勇吉君

     43番  作田啓二君    44番  谷口正昭君

     45番  中西 博君    46番  岡野廣市君

     47番  杉本忠一君    48番  小間邦雄君

     49番  木下孝輝君    50番  中村宗之進君

     51番  木下 彬君    52番  瀧川正美智君

     53番  千場 拓君    54番  石倉喜一君

     55番  助田 尚君    56番  野崎 博君

     57番  仙田 忍君    58番  後藤達雄君

     59番  半座六弘君

欠席議員(なし)



△再開



○議長(後藤達雄君) 会議を再開いたします。



△副議長選挙



○議長(後藤達雄君) 日程第4の副議長選挙を行います。

 副議長選挙につきましては、地方自治法第 118条第2項の規定により指名推選の方法によることとし、指名については議長において指名いたしたいと思います。

 これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕

     〔「異議あり」と言う者あり〕

     〔「選挙」と言う者あり〕



○議長(後藤達雄君) はい、ただいま異議の申し出がありますので、選挙は投票により行います。

     〔「ちょっと議長、暫時休憩して、どういう考えで異議ありという言葉を聞かないとわからんのです。異議ありだけで採決せんと、どういう意味で異議があるかということで、議長の今言われた指名推選でない、投票にしてほしいという異議なのか、それはちょっと確認いただいてからでないと」と木下孝輝議員自席から発言〕



○議長(後藤達雄君) それでは、もう一度朗読いたします。

 副議長選挙には、議長において指名推選をしたいということを皆さんにお諮りいたしましたが、賛成の人と異議ある人がいたので選挙を行います。いかがでしょうか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕

     〔「よう聞いてやらなだめや」と言う者あり〕

     〔「投票にしてほしいというのは何も言わなかった」と言う者あり〕

     〔「記名か無記名か」と言う者あり〕



○議長(後藤達雄君) 暫時休憩いたします。



△休憩 午前11時58分



△再開 午後0時02分

出席議員(59名)

      1番  政浦幸太郎君    2番  池岡一彦君

      3番  瀧音弘信君     4番  杉木 勉君

      5番  久保吉彦君     6番  島田 篤君

      7番  坂下孝志君     8番  藤井政治君

      9番  平山紀昭君    10番  西田昭二君

     11番  伊藤正喜君    12番  蔵谷美喜蔵君

     13番  杉森克夫君    14番  荒川一義君

     15番  松井千太郎君   16番  松本精一君

     17番  伊藤厚子君    18番  垣内武司君

     19番  川森外行君    20番  山本一明君

     21番  水上久博君    22番  石島正則君

     23番  大林吉正君    24番  古田秀雄君

     25番  古川 繁君    26番  石川邦彦君

     27番  堀田郁夫君    28番  舘野繁雄君

     29番  桂 撤男君    30番  高僧 弘君

     31番  松本計麿君    32番  堀井義孝君

     33番  宮下研一君    34番  津田照生君

     35番  中西庸介君    36番  永崎 陽君

     37番  柳 助男君    38番  氣戸佐俊君

     39番  竹本信太郎君   40番  井田 孝君

     41番  今田勇雄君    42番  田浦勇吉君

     43番  作田啓二君    44番  谷口正昭君

     45番  中西 博君    46番  岡野廣市君

     47番  杉本忠一君    48番  小間邦雄君

     49番  木下孝輝君    50番  中村宗之進君

     51番  木下 彬君    52番  瀧川正美智君

     53番  千場 拓君    54番  石倉喜一君

     55番  助田 尚君    56番  野崎 博君

     57番  仙田 忍君    58番  後藤達雄君

     59番  半座六弘君

欠席議員(なし)



△再開



○議長(後藤達雄君) ただいまから会議を再開いたします。

 日程第4の副議長選挙を行います。

 選挙は投票により行います。

 議場を閉鎖してください。

     〔議場閉鎖〕



○議長(後藤達雄君) ただいまの出席議員は59名であります。

 開票立会人を指名いたします。

 開票立会人に瀧音弘信君、杉木勉君を指名いたします。

 投票用紙を配付いたします。

 投票は単記無記名でお願いをいたします。

     〔投票用紙配付〕



○議長(後藤達雄君) 念のために申し上げます。

 投票は、候補者の氏名のみを記入する単記無記名であります。

 投票用紙の配付の漏れはありませんか、よく確認してください。

 もう一度申し上げます。

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

     〔「なし」と言う者あり〕



○議長(後藤達雄君) なしと認めます。

 それでは、投票箱を点検いたします。

     〔投票箱点検〕



○議長(後藤達雄君) 異状なしと認めます。

 これより投票に移ります。

 事務局長の点呼に応じて、順次投票をお願いいたします。

 投票を開始いたします。

     〔事務局長点呼・投票執行〕



○議長(後藤達雄君) 投票漏れはありませんか。

     〔「なし」と言う者あり〕



○議長(後藤達雄君) 投票漏れなしと認めます。

 これをもって投票を終了いたします。

 これより開票をいたします。

 立会人の立ち会いをお願いいたします。

     〔開票〕



○議長(後藤達雄君) 副議長選挙の結果を報告いたします。

 総投票数59票、うち有効投票59票、無効0票。

 有効投票中  高僧 弘君   33票

        野崎 博君   26票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は15票であります。

 よって、高僧弘君が副議長に当選されました。

 議場の閉鎖を解きます。

     〔議場開鎖〕



○議長(後藤達雄君) これをもって副議長の選挙を終わります。



△副議長就任あいさつ



○議長(後藤達雄君) ここで、高僧弘君の副議長のごあいさつがございます。

 高僧弘君。

     〔副議長(高僧 弘君)登壇〕



◆副議長(高僧弘君) 副議長就任に当たりまして、一言ごあいさつ申し上げます。

 ただいまは議員各位の御賛同をいただき、副議長という大役を仰せつかり、大変感銘をいたしておるところでございます。

 新生七尾もスタートし、諸問題も山積しておりますが、議員各位、執行部、報道関係者、市民各位の御指導、御協力をいただきながら、与えられた任務を全うしてまいりたい、かように思っております。

 これからは、後藤議長を補佐し、全力投球で頑張る所存でございます。

 どうぞよろしくお願いいたします。ありがとうございました。(拍手)



○議長(後藤達雄君) 暫時休憩いたします。



△休憩 午後0時25分



△再開 午後1時43分

出席議員(59名)

     1番  政浦幸太郎君    2番  池岡一彦君

     3番  瀧音弘信君     4番  杉木 勉君

     5番  久保吉彦君     6番  島田 篤君

     7番  坂下孝志君     8番  藤井政治君

     9番  平山紀昭君    10番  西田昭二君

    11番  伊藤正喜君    12番  蔵谷美喜蔵君

    13番  杉森克夫君    14番  荒川一義君

    15番  松井千太郎君   16番  松本精一君

    17番  伊藤厚子君    18番  垣内武司君

    19番  川森外行君    20番  山本一明君

    21番  水上久博君    22番  石島正則君

    23番  大林吉正君    24番  古田秀雄君

    25番  古川 繁君    26番  石川邦彦君

    27番  堀田郁夫君    28番  舘野繁雄君

    29番  桂 撤男君    30番  高僧 弘君

    31番  松本計麿君    32番  堀井義孝君

    33番  宮下研一君    34番  津田照生君

    35番  中西庸介君    36番  永崎 陽君

    37番  柳 助男君    38番  氣戸佐俊君

    39番  竹本信太郎君   40番  井田 孝君

    41番  今田勇雄君    42番  田浦勇吉君

    43番  作田啓二君    44番  谷口正昭君

    45番  中西 博君    46番  岡野廣市君

    47番  杉本忠一君    48番  小間邦雄君

    49番  木下孝輝君    50番  中村宗之進君

    51番  木下 彬君    52番  瀧川正美智君

    53番  千場 拓君    54番  石倉喜一君

    55番  助田 尚君    56番  野崎 博君

    57番  仙田 忍君    58番  後藤達雄君

    59番  半座六弘君

欠席議員(なし)



△再開



○議長(後藤達雄君) ただいまより会議を再開し、休憩前の議事を続けます。



△議会議案第1号ないし第3号(説明・質疑・討論・採決)



○議長(後藤達雄君) 日程第5に入り、石川邦彦君外10名の提出の議会議案第1号ないし第3号を一括して議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 石川邦彦君。

     〔26番(石川邦彦君)登壇〕



◆26番(石川邦彦君) 26番、石川でございます。

 ただいま一括議題として上程を賜りました議会議案第1号ないし第3号について本文朗読を省略し、提案理由の説明のみさせていただきます。

 議会議案第1号につきましては、平成16年10月1日付をもって新七尾市が誕生したわけですが、新七尾市議会においては、まだ会議規則が未制定であります。地方自治法 120条の規定により普通地方公共団体の議会は会議その他の手続及び内部の規律を中心とした会議規則を制定しなければなりません。

 したがって、標準市議会会議規則に準拠し、議会議案第1号として七尾市議会会議規則について議案として提出するものであります。

 議会議案第2号につきましては、七尾市議会が招集されましたが、市議会委員会条例がまだ未制定であります。地方自治法第 109条の2第 110条の規定により普通地方公共団体の議会は、条例で常任委員会、議会運営委員会、特別委員会を置くことができるとされており、また、地方自治法第 111条の規定により委員会に関し、必要な事項は条例で定めることとなっております。

 したがって、七尾市議会におきましても、より専門的な調査や審査のために規定の委員会を置くこととし、その組織及び運営についての基本的な事項に関し、早急の条例の制定が必要であるとの観点から、標準市議会委員会条例に準拠し、七尾市議会委員会条例を制定するため議案として提出するものであります。

 議会議案第3号につきましては、地方自治法第 138条第2項の規定により、市町村の議会に条例の定めるところにより事務局を置くことができることとされています。

 議会の権限拡充に伴って増大する議会の庶務を処理させ、または事務面においても議会としての自主的な活動を確保するためにも議会事務局の設置が必要でありますが、七尾市議会事務局設置条例がまだ未制定でありますので、議案として10名の賛成者をもって提出するものであります。

 以上で、提案理由の説明を終わりますが、議員各位におかれましては、御審議の上、御賛同賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 以上であります。



○議長(後藤達雄君) 説明が終わりました。

 お諮りいたします。

 議会議案第1号ないし第3号につきましては、委員会付託を省略いたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(後藤達雄君) 異議なしと認めます。

 よって、議会議案第1号ないし第3号につきましては、委員会付託を省略することに決しました。

 これより質疑に入ります。

 質疑の方はございませんか。

     〔「なし」と言う者あり〕



○議長(後藤達雄君) なければ質疑を終結いたします。

 これより討論に入ります。

 討論の方はございませんか。

     〔「なし」と言う者あり〕



○議長(後藤達雄君) なければ討論を終結いたします。

 これより採決に入ります。

 議会議案第1号ないし第3号を採決いたします。

 お諮りいたします。

 議会議案第1号ないし第3号を可決することに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(後藤達雄君) 異議なしと認めます。

 よって、議会議案第1号ないし第3号は可決されました。

 これより、ただいま可決されました条例及び規則の公布手続のため、暫時休憩をいたします。



△休憩 午後1時48分



△再開 午後1時56分

出席議員(59名)

     1番  政浦幸太郎君    2番  池岡一彦君

     3番  瀧音弘信君     4番  杉木 勉君

     5番  久保吉彦君     6番  島田 篤君

     7番  坂下孝志君     8番  藤井政治君

     9番  平山紀昭君    10番  西田昭二君

    11番  伊藤正喜君    12番  蔵谷美喜蔵君

    13番  杉森克夫君    14番  荒川一義君

    15番  松井千太郎君   16番  松本精一君

    17番  伊藤厚子君    18番  垣内武司君

    19番  川森外行君    20番  山本一明君

    21番  水上久博君    22番  石島正則君

    23番  大林吉正君    24番  古田秀雄君

    25番  古川 繁君    26番  石川邦彦君

    27番  堀田郁夫君    28番  舘野繁雄君

    29番  桂 撤男君    30番  高僧 弘君

    31番  松本計麿君    32番  堀井義孝君

    33番  宮下研一君    34番  津田照生君

    35番  中西庸介君    36番  永崎 陽君

    37番  柳 助男君    38番  氣戸佐俊君

    39番  竹本信太郎君   40番  井田 孝君

    41番  今田勇雄君    42番  田浦勇吉君

    43番  作田啓二君    44番  谷口正昭君

    45番  中西 博君    46番  岡野廣市君

    47番  杉本忠一君    48番  小間邦雄君

    49番  木下孝輝君    50番  中村宗之進君

    51番  木下 彬君    52番  瀧川正美智君

    53番  千場 拓君    54番  石倉喜一君

    55番  助田 尚君    56番  野崎 博君

    57番  仙田 忍君    58番  後藤達雄君

    59番  半座六弘君

欠席議員(なし)



△再開



○議長(後藤達雄君) これより会議を再開し、休憩前の議事を続けます。



△常任委員会委員の選任



○議長(後藤達雄君) 日程第6に入り、常任委員会委員の選任を議題といたします。

 お諮りいたします。

 総務企画、教育、民生、産業、建設の各常任委員会委員の選任については、七尾市議会委員会条例第7条第1項の規定により、お手元に配付してあります常任委員会委員の名簿のとおり指名いたしたいと思います。

 これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(後藤達雄君) 異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました諸君を各常任委員会委員に選任することに決しました。



△議会運営委員会委員の選任



○議長(後藤達雄君) 日程第7に入り、議会運営委員会委員の選任を議題といたします。

 議会運営委員会委員の選任につきましては、七尾市議会委員会条例第7条第1項の規定により、お手元に配付してあります議会運営委員会委員の名簿のとおり指名いたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(後藤達雄君) 異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました諸君を議会運営委員会委員に選任することに決しました。

 これより、議会運営委員会及び各常任委員会開催のため、暫時休憩いたします。



△休憩 午後1時58分



△再開 午後3時30分

出席議員(59名)

     1番  政浦幸太郎君    2番  池岡一彦君

     3番  瀧音弘信君     4番  杉木 勉君

     5番  久保吉彦君     6番  島田 篤君

     7番  坂下孝志君     8番  藤井政治君

     9番  平山紀昭君    10番  西田昭二君

    11番  伊藤正喜君    12番  蔵谷美喜蔵君

    13番  杉森克夫君    14番  荒川一義君

    15番  松井千太郎君   16番  松本精一君

    17番  伊藤厚子君    18番  垣内武司君

    19番  川森外行君    20番  山本一明君

    21番  水上久博君    22番  石島正則君

    23番  大林吉正君    24番  古田秀雄君

    25番  古川 繁君    26番  石川邦彦君

    27番  堀田郁夫君    28番  舘野繁雄君

    29番  桂 撤男君    30番  高僧 弘君

    31番  松本計麿君    32番  堀井義孝君

    33番  宮下研一君    34番  津田照生君

    35番  中西庸介君    36番  永崎 陽君

    37番  柳 助男君    38番  氣戸佐俊君

    39番  竹本信太郎君   40番  井田 孝君

    41番  今田勇雄君    42番  田浦勇吉君

    43番  作田啓二君    44番  谷口正昭君

    45番  中西 博君    46番  岡野廣市君

    47番  杉本忠一君    48番  小間邦雄君

    49番  木下孝輝君    50番  中村宗之進君

    51番  木下 彬君    52番  瀧川正美智君

    53番  千場 拓君    54番  石倉喜一君

    55番  助田 尚君    56番  野崎 博君

    57番  仙田 忍君    58番  後藤達雄君

    59番  半座六弘君

欠席議員(なし)



△再開



○議長(後藤達雄君) これより会議を再開し、休憩前の議事を続けます。



△議会運営委員会及び各常任委員会の正副委員長互選の報告



○議長(後藤達雄君) 休憩中の議会運営委員会及び各常任委員会において、お手元に配付した資料のとおり正副委員長が互選されましたので、御報告申し上げます。



△報告第1号ないし第24号(説明)



○議長(後藤達雄君) 次に、日程第8に入り、報告第1号ないし第24号を一括して議題といたします。

 以上の議案に対する説明を求めます。

 辻口市長職務執行者。

     〔市長職務執行者(辻口 昇君)登壇〕



◎市長職務執行者(辻口昇君) 本日、平成16年度第1回七尾市議会臨時会の開催に当たり、地方自治法第 179条第1項の規定により10月1日付で専決処分し、このたび同条第3項の規定により報告して、承認を求める24件の議案のあらましについて御説明申し上げます。

 まず、報告第1号から第15号までは、平成16年度七尾市一般会計外13の特別会計と水道事業会計の暫定予算でありますが、いずれも新七尾市が誕生したことに伴い、地方自治法施行令第2条の規定により本予算が成立するまでの間の必要な収支について調製し、合併期日である10月1日付で専決処分したものであります。

 なお、今回の暫定予算は、1市3町の予算を引き継いだものであり、編成に当たりましては、原則として、各市町において既に議決された予算で9月30日現在未執行となっているもののうち、合併前の団体からの継続性を確保し、新市の行政運営に支障を来すことのないよう、本予算が成立するまでに必要となる予算に限り計上いたしております。

 したがいまして、計上予算の詳細につきましては、説明を省略させていただきたいと存じますので、御理解を賜りますようお願い申し上げます。

 報告第1号は、平成16年度七尾市一般会計暫定予算でありますが、七尾市、田鶴浜町、中島町、能登島町の一般会計予算を引き継ぐとともに、新たに市長選挙費を計上し、歳入歳出暫定予算の総額を歳入歳出それぞれ 158億 9,000万円としたものであります。

 報告第2号は、平成16年度七尾市公共用地先行取得事業特別会計暫定予算でありますが、七尾市の土地取得特別会計予算を引き継いだものであります。

 報告第3号は、平成16年度七尾市ケーブルテレビ事業特別会計暫定予算でありますが、能登島町の同会計予算を引き継いだものであります。

 報告第4号は、平成16年度七尾市墓地公園事業特別会計暫定予算でありますが、田鶴浜町の同会計予算を引き継いだものであります。

 報告第5号は、平成16年度七尾市国民健康保険特別会計暫定予算でありますが、4市町の同会計事業勘定を引き継ぐとともに、中島町及び能登島町の直営診療所の運営について直診勘定を設け、引き継いだものであります。

 報告第6号は、平成16年度七尾市老人保健特別会計暫定予算でありますが、4市町の同会計予算を引き継いだものであります。

 報告第7号は、平成16年度七尾市介護保険特別会計暫定予算でありますが、4市町の保険事業勘定を引き継ぐとともに、能登島町の直営デイサービスセンターの運営について介護サービス勘定を設け、引き継いだものであります。

 報告第8号は、平成16年度七尾市簡易水道事業特別会計暫定予算でありますが、七尾市の農村生活用水事業特別会計予算並びに七尾市、中島町及び能登島町の簡易水道事業特別会計予算を引き継いだものであります。

 報告第9号は、平成16年度七尾市下水道事業特別会計暫定予算でありますが、七尾市の公共下水道事業特別会計予算及び集落排水事業特別会計並びに田鶴浜町、中島町、能登島町の下水道事業特別会計予算を引き継いだものであります。

 報告第10号は、平成16年度七尾市観光施設事業特別会計暫定予算でありますが、七尾市の和倉温泉観光会館特別会計予算と中島町の観光施設管理事業特別会計予算を引き継いだものであります。

 報告第11号は、平成16年度七尾市公設地方卸売市場事業特別会計暫定予算でありますが、七尾市の同会計予算を引き継いだものであります。

 報告第12号は、平成16年度七尾市分譲宅地造成事業特別会計暫定予算でありますが、田鶴浜町及び中島町の同会計予算を引き継いだものであります。

 報告第13号は、平成16年度七尾市工業団地造成事業特別会計暫定予算でありますが、七尾市の南部工業団地造成事業特別会計予算を引き継いだものであります。

 報告第14号は、平成16年度西岸財産区特別会計暫定予算でありますが、中島町の同会計予算を引き継いだものであります。

 報告第15号は、平成16年度七尾市水道事業会計暫定予算でありますが、七尾市、田鶴浜町、中島町の同会計予算を引き継いだものであります。

 以上が、新七尾市の15の会計の暫定予算でありますが、さきに申し上げましたとおり、既に合併前の各団体において措置された予算を基本に合併協定項目に基づく経費や市長選挙費など極めて義務的に編成したものでありますので、改めて議員各位の御理解をお願い申し上げる次第であります。

 次に、報告第16号についてであります。

 七尾市役所の位置を定める条例を初め 245件の条例について暫定予算同様、地方自治法第 179条第1項の規定により、平成16年10月1日付で専決処分しましたので、同条第3項の規定により報告し、承認を求めるものであります。

 これらの条例は、4市町において既に制定されていた条例について調整し、制定したものであり、いずれも新市の誕生に当たり、住民サービス等に空白期間をつくることのないよう制定いたしたものであります。

  245件、個々の条文につきましては、非常に大量になることから、今回は別紙の一覧表にてお示しをし、内容の説明につきましては省略をさせていただきますので、何とぞ御理解をお願い申し上げます。

 報告第17号は、田鶴浜町、中島町、能登島町の旧字について、七尾市の設置に伴い、それぞれ別紙のとおり変更したものであります。

 報告第18号から第20号は、二宮川水防事務組合、のと鉄道運営助成基金事務組合及び七尾鹿島公平委員会へ改めて加入したものであります。

 報告第21号は、地方自治法施行令第 168条第2項の規定により、株式会社北國銀行を七尾市指定金融機関に指定したものであります。

 報告第22号は、合併前から引き続いて郵便局における住民窓口サービスを行うため、地方公共団体の特定の事務の郵便局における取り扱いに関する法律第2条第1項の規定に基づき、必要な規約の制定を行ったものであります。

 報告第23号は、合併前の団体から引き継いだ財産の損害に対する相互救済事業について引き続き社団法人全国市有物件災害共済会に委託するため、専決処分したものであります。

 報告第24号は、七尾市勤労者総合福祉センターの外8施設の管理について、旧市町からの継続性を確保するため、旧団体における指定管理者を引き続き指定したものであります。

 以上、本日提出いたしました議案の概要を御説明申し上げましたが、議員各位におかれましては慎重に御審議をいただきまして、御承認を賜りますようお願いを申し上げます。



○議長(後藤達雄君) 提案理由の説明が終わりました。

 お諮りいたします。

 報告第1号ないし第24号につきましては、委員会付託を省略いたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。

     〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(後藤達雄君) 異議なしと認めます。

 よって、報告第1号ないし第24号につきましては、委員会付託を省略することに決しました。



△散会



○議長(後藤達雄君) 以上をもって、本日の議事日程は全部終了いたしました。

 明日の14日は、午前10時より会議を開きます。

 本日はこれをもって散会いたします。ご苦労さまでした。



△散会 午後3時44分