議事ロックス -地方議会議事録検索-


富山県 射水市

平成17年 12月 定例会 12月08日−01号




平成17年 12月 定例会 − 12月08日−01号







平成17年 12月 定例会



平成17年12月射水市議会定例会会議録(第1日目)

議事日程(第1号)

                  平成17年12月8日(木)午前10時開議

日程第 1 選挙第1号 議長の選挙

日程第 2 議席の指定

日程第 3 会議録署名議員の指名

日程第 4 会期の決定

日程第 5 選挙第2号 副議長の選挙

日程第 6 議員提出議案の提案理由の説明(議員提出議案第1号から議員提出議案第4号まで)(質疑、委員会付託省略、討論、採決)

日程第 7 常任委員会委員及び議会運営委員会委員の選任

日程第 8 特別委員会の設置及び委員の選任

日程第 9 各委員会の正副委員長の互選結果報告

───────────────────────────────────────

本日の会議に付した事件

日程第1から日程第9まで議事日程に同じ

───────────────────────────────────────

議長及び副議長の氏名

    議長   中川一夫

    副議長  高橋久和

議員の定数   35名

議員の現在数  35名

出席議員(35名)

     1番 菅野清人君      2番 中村文隆君

     3番 岡本良幸君      4番 坂東 昭君

     5番 吉野省三君      6番 伊勢 司君

     7番 津田信人君      8番 堀 義治君

     9番 橋本昌樹君     10番 古城克實君

    11番 梶谷幸三君     12番 赤江寿美雄君

    13番 奈田安弘君     14番 高橋久和君

    15番 竹内美津子君    16番 新中孝子君

    17番 泉田恒男君     18番 中村 弘君

    19番 義本幸子君     20番 高橋賢治君

    21番 野崎義雄君     22番 中野正一君

    23番 四柳 允君     24番 小島啓子君

    25番 藤井喜義君     26番 帯刀 毅君

    27番 中川一夫君     28番 東保 力君

    29番 横堀大輔君     30番 石黒勝三郎君

    31番 呉松福一君     32番 津本二三男君

    33番 嶋崎栄治君     34番 瀧田啓剛君

    35番 大窪長則君

欠席議員(なし)

───────────────────────────────────────

説明のため出席した者

 市長          分家静男君  教育長     竹内伸一君

 教育委員長       稲田哲夫君  市長公室長   土合真昭君

 企画総務部長      牧野 昇君  市民環境部長  竹内 満君

 福祉保健部長      宮林明雄君  産業経済部長  宮田雅人君

 都市整備部長      尾上清逸君  上下水道部長  横堀邦一君

 市民病院事務局長    永森宏之君  消防長     塚本廣文君

 企画政策課長      山?武司君  総務課長    三川俊彦君

 財政課長        宮崎 治君

───────────────────────────────────────

職務のため議場に出席した事務局職員

 議会事務局長        橋本孝雄  議事調査課長  渋谷 斉

 主幹・課長補佐・調査係長  正橋慎一  議事係長    片岡幹夫

 議事係主査長        久喜美代



◎企画総務部参事(橋本孝雄君) 定例会に先立ち、御説明申し上げます。

 本日は、射水市発足後の最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長の議員が臨時議長の職務を行うことになっております。出席議員中、呉松議員が年長の議員でありますので、御紹介申し上げます。呉松議員さん、議長席へお願いいたします。



○臨時議長(呉松福一君) おはようございます。ただいま紹介されました呉松でございます。

 地方自治法第107条の規定により、臨時に議長の職務を行います。何とぞよろしくお願いを申し上げます。

───────────────────────────────────────



△開会 午前10時01分



△開会の宣告



○臨時議長(呉松福一君) ただいまから平成17年12月射水市議会定例会を開会いたします。

───────────────────────────────────────



△開議の宣告



○臨時議長(呉松福一君) 本日の会議を開きます。

 お諮りいたします。

 議事の進行につきましては、射水市議会会議規則などが制定されておりませんが、本日、議員提出議案で提案される射水市議会会議規則案等に準じて進行いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(呉松福一君) 御異議なしと認めます。よって議事の進行につきましては、射水市議会会議規則案等により進めます。

───────────────────────────────────────



△仮議席の指定



○臨時議長(呉松福一君) この際、議事の進行上、仮議席を指定いたします。

 仮議席は、ただいま御着席の議席と指定いたします。

───────────────────────────────────────



△議長の選挙



○臨時議長(呉松福一君) 本日の議事日程は、お手元に配付してあります日程表のとおりであります。

 これより日程第1 選挙第1号 射水市議会議長の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(呉松福一君) 御異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選とすることに決しました。

 お諮りいたします。

 指名の方法については、臨時議長において指名することにいたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(呉松福一君) 御異議なしと認めます。

 よって、臨時議長において指名いたします。

 射水市議会議長に中川一夫君を指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま臨時議長において指名いたしました中川一夫君を、射水市議会議長の当選人と定めることに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(呉松福一君) 御異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました中川一夫君が射水市義会議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました中川一夫君が議場におられますので、本席から告知をいたします。

 それでは、議長に当選されました中川一夫君から就任のごあいさつがあります。

 中川一夫君。

          〔27番 中川一夫君 登壇〕



◆27番(中川一夫君) 初めに、このたびめでたく射水市長に就任されました分家市長さんには、射水市議会の総意の名において心からお祝いを申し上げます。今後早速、射水市政と市民の発展のため、御尽力賜りますようお願いを申し上げます。

 さて、ただいまは見識ある射水市議会議員の皆様の御推戴によりまして、名誉ある射水市議会議長に就任させていただくこととなりました。まさにこの上のない光栄であり、心から感謝申し上げつつも責任の重大さに身の引き締まる思いであります。かくなる上は、議会にあっては新たなる射水市議会として、議会制民主主義の定着と発展を図りつつ、行政にあっては9万5千射水市民のさらなる一体感醸成とそれに伴うさらなる行財政改革に努め、もって行政サービス水準の向上に当局とともに邁進しなければならないと考えさせていただいておるところであります。しかしながら、私はもとより浅学非才にして不遜であり、ためにこそ議員各位並びに市当局、報道機関、そして各界各層の市民の皆様方の一層の御指導、御鞭撻を賜りますようお願いを申し上げ、議長就任のあいさつといたします。

 ありがとうございました。

          〔拍手〕



○臨時議長(呉松福一君) 中川議長、議長席にお着きを願います。

 どうもありがとうございました。

          〔臨時議長退席、議長着席〕

───────────────────────────────────────



△議席の指定



○議長(中川一夫君) 日程第2 議席の指定を行います。

 議席は議長において指定いたします。

 議員諸君の議席番号と氏名を職員に朗読いたさせます。



◎企画総務部参事(橋本孝雄君) それでは朗読をいたします。

    1番  菅野清人議員      2番  中村文隆議員

    3番  岡本良幸議員      4番  坂東 昭議員

    5番  吉野省三議員      6番  伊勢 司議員

    7番  津田信人議員      8番  堀 義治議員

    9番  橋本昌樹議員      10番  古城克實議員

    11番  梶谷幸三議員      12番  赤江寿美雄議員

    13番  奈田安弘議員      14番  高橋久和議員

    15番  竹内美子議員      16番  新中孝子議員

    17番  泉田恒男議員      18番  中村 弘議員

    19番  義本幸子議員      20番  高橋賢治議員

    21番  野崎義雄議員      22番  中野正一議員

    23番  四柳 允議員      24番  小島啓子議員

    25番  藤井喜義議員      26番  帯刀 毅議員

    27番  中川一夫議長      28番  東保 力議員

    29番  横堀大輔議員      30番  石黒勝三郎議員

    31番  呉松福一議員      32番  津本二三男議員

    33番  嶋崎栄治議員      34番  瀧田啓剛議員

    35番  大窪長則議員

 以上でございます。



○議長(中川一夫君) ただいま朗読したとおり、議席を指定いたします。

───────────────────────────────────────



△会議録署名議員の指名



○議長(中川一夫君) 次に、日程第3 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は議長において

   菅野清人君

   赤江寿美雄君

   小島啓子君

 を指名いたします。

───────────────────────────────────────



△会期の決定



○議長(中川一夫君) 次に、日程第4 会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 本定例会の会期は本日から12月27日までの20日間といたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中川一夫君) 御異議なしと認めます。

 よって、会期は20日間と決定いたしました。

───────────────────────────────────────



△副議長の選挙



○議長(中川一夫君) 次に、日程第5 選挙第2号 射水市議会副議長の選挙を行います。

 お諮りいたします。

 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」「異議あり」と呼ぶ者あり〕



○議長(中川一夫君) 異議がありますので投票による選挙といたします。

 議場の閉鎖を命じます。

          〔議場閉鎖〕



○議長(中川一夫君) ただいまの出席議員数は35名であります。

 投票用紙を配付いたさせます。

          〔投票用紙配付〕



○議長(中川一夫君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。―配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めさせます。

          〔投票箱点検〕



○議長(中川一夫君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、職員の点呼に応じて順次投票を願います。

 点呼を命じます。

          〔職員点呼・投票〕



○議長(中川一夫君) 投票漏れはありませんか。―投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

          〔議場開鎖〕



○議長(中川一夫君) 開票を行います。

 立会人に、菅野清人君及び中村文隆君を指名いたします。両君の立ち会いを願います。

          〔開票〕



○議長(中川一夫君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数35票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。

 そのうち、

  有効投票     35票

  無効投票     0票

  有効投票中、

   高橋久和君   34票

   津本二三男君  1票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は9票であります。

 よって、高橋久和君が射水市議会副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました高橋久和君が議場におられますので、本席から告知いたします。

 それでは、副議長に当選されました高橋久和君から就任のごあいさつがあります。

 高橋久和君。

          〔14番 高橋久和君 登壇〕



◆14番(高橋久和君) 議長のお許しをいただきまして、一言ごあいさつをさせていただきます。

 ただいまは、多くの議員の皆様の御推挙によりまして、名誉ある副議長に選任をいただきましたことにつきまして深く感謝を申し上げます。

 射水市が発足いたしまして、初めての射水市議会副議長という大役を仰せつかりました。身の引き締まる思いでございます。私はもとより浅学非才でございますので、中川議長の御指導のもと、一生懸命努めてまいりたいと思っております。どうか議員の皆様、市当局の皆様のより一層の御指導、御鞭撻をいただきますようお願いいたしまして、就任のごあいさつとさせていただきます。よろしくお願いをいたします。

          〔拍手〕

───────────────────────────────────────



△議員提出議案の提案理由の説明(議員提出議案第1号から議員提出議案第4号まで)



○議長(中川一夫君) 次に、日程第6 議員提出議案第1号 射水市議会会議規則の制定について、議員提出議案第2号 射水市議会委員会条例の制定について、議員提出議案第3号 射水市議会事務局設置条例の制定について、議員提出議案第4号 射水市議会の情報公開に関する規則の制定についてを一括議題とし、提出者四柳允君から提案理由の説明を求めます。

 四柳允君。

          〔23番 四柳 允君 登壇〕



◆23番(四柳允君) 議員提出議案第1号から議員提出議案第4号まで、以上4件について議案提出者、射水市議会議員、泉田恒男、野崎義雄、中野正一、藤井喜義、帯刀毅、横堀大輔、瀧田啓剛、四柳允、以上8名を代表して提案理由の説明を申し上げます。

 まず、議員提出議案第1号 射水市議会会議規則の制定について申し上げます。本件につきましては、議会運営の公正と効率性を確保するため、地方自治法第120条の規定に基づき、会議の運営に関する構成と手続及び議会内部規律等を定めるものであります。

 次に、議員提出議案第2号 射水市議会委員会条例の制定について申し上げます。本件につきましては、議会審議の能率向上のため、地方自治法第109条、109条の2、110条及び111条の規定に基づき、議会における委員会の組織及び運営に関する事項を定めようとするものであります。

 次に、議員提出議案第3号 射水市議会事務局設置条例の制定について申し上げます。本件につきましては、議会の庶務の事務処理等のため、地方自治法138条第2項の規定に基づき議会事務局を設置するものであります。

 次に、議員提出議案第4号 射水市議会の情報公開に関する規制の制定について申し上げます。本件につきましては、射水市情報公開条例第20条の規定により、議会における情報公開に関する事項を定めるものであります。

 議員各位におかれましては、何とぞよろしく御審議の上、御賛同賜りますようお願い申し上げます。

 以上をもちまして提案理由の説明といたします。



○議長(中川一夫君) 以上で提案理由の説明が終わりました。

───────────────────────────────────────



△質疑



○議長(中川一夫君) これより質疑に入ります。質疑ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中川一夫君) 質疑なしと認め、これにて質疑を終結いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議題となっております議員提出議案第1号から議員提出議案第4号までについては、委員会付託を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中川一夫君) 御異議なしと認めます。

 よって、議員提出議案第1号から議員提出議案第4号までについては、委員会付託を省略することに決定いたしました。

───────────────────────────────────────



△討論



○議長(中川一夫君) これより討論に入ります。討論ありませんか。

          〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中川一夫君) 討論なしと認め、これにて討論を終結いたします。

───────────────────────────────────────



△表決



○議長(中川一夫君) これより議員提出議案第1号から議員提出議案第4号まで、以上4件を一括して採決いたします。

 各案件は原案のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。

          〔賛成者挙手〕



○議長(中川一夫君) 挙手全員であります。

 よって、議員提出議案第1号から議員提出議案第4号までの4件につきましては原案のとおり可決されました。

 ただいま可決いたしました議案の交付手続のため、暫時休憩いたします。



△休憩 午前10時34分



△再開 午前10時38分



○議長(中川一夫君) ただいまの出席議員数は会議の定足数に達しております。

 休憩前に引き続き、会議を開きます。

───────────────────────────────────────



△常任委員会委員及び議会運営委員会委員の選任



○議長(中川一夫君) 日程第7 常任委員会委員及び議会運営委員会委員の選任を行います。

 お諮りいたします。

 常任委員会委員及び議会運営委員会委員の選任につきましては、委員会条例第8条第1項の規定により、お手元に配付してあります常任委員会所属表及び議会運営委員会所属表のとおり、それぞれ各委員会委員を指名いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中川一夫君) 御異議なしと認めます。

 よって、各常任委員会の所属を委員会所属表のとおり選任することに決しました。



             常任委員会所属表





委員会名委員の氏名定数


総務文教常任委員会 菅野清人   中村文隆   岡本良幸  橋本昌樹   古城克實   奈田安弘  東保 力   横堀大輔   嶋崎栄治 9人


福祉病院常任委員会  坂東 昭   堀 義治   赤江寿美雄  高橋久和   竹内美津子  義本幸子  四柳 允   帯刀 毅   津本二三男 9人


市民環境常任委員会  吉野省三   伊勢 司   津田信人  新中孝子   中村 弘   小島啓子  中川一夫   大窪長則 8人


産業建設常任委員会  梶谷幸三   泉田恒男   高橋賢治  野崎義雄   中野正一   藤井喜義  石黒勝三郎  呉松福一   瀧田啓剛 9人











             議会運営委員会所属表





委員会名委員の氏名定数


議会運営委員会  泉田恒男   野崎義雄   中野正一  四柳 允   藤井喜義   帯刀 毅  横堀大輔   瀧田啓剛 8人



     ※ オブザーバー参加 津本二三男

───────────────────────────────────────



△特別委員会の設置及び委員の選任



○議長(中川一夫君) 次に、日程第8 特別委員会の設置及び委員の選任についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 交通問題特別委員会については11人の委員をもって構成し、新幹線、万葉線及びコミュニティバスなど、公共交通の諸問題について調査・研究するものであります。また、地域開発特別委員会については12人の委員をもって構成し、市街地の活性化及び企業誘致など、地域振興の諸問題について調査・研究するものであります。さらに、港湾・観光特別委員会については12人の委員をもって構成し、臨海部の開発及び観光振興の方策など、港湾整備及び観光振興の諸問題について調査・研究するものであります。

 以上、それぞれの特別委員会を設置し調査・研究することにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中川一夫君) 御異議なしと認めます。

 よって、交通問題特別委員会、地域開発特別委員会及び港湾・観光特別委員会を設置することに決しました。

 さらに、お諮りいたします。

 ただいま設置されました交通問題特別委員会委員、地域開発特別委員会委員及び港湾・観光特別委員会委員の選任につきましては、委員会条例第8条第1項の規定により、お手元に配付してあります特別委員会所属表のとおり、それぞれ各特別委員会委員を指名いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中川一夫君) 御異議なしと認めます。

 よって、各特別委員会の所属を特別委員会所属表のとおり選任することに決しました。



          特別委員会所属表



委員会名委員の氏名定数




交通問題特別委員会 菅野清人   坂東 昭   古城克實  高橋久和   新中孝子   中村 弘  野崎義雄   四柳 允   小島啓子  藤井喜義   石黒勝三郎 11人


地域開発特別委員会 岡本良幸   吉野省三   伊勢 司  梶谷幸三   竹内美津子  義本幸子  中川一夫   横堀大輔   呉松福一  嶋崎栄治   瀧田啓剛   大窪長則 12人


港湾・観光特別委員会 中村文隆   津田信人   堀 義治  橋本昌樹   赤江寿美雄  奈田安弘  泉田恒男   高橋賢治   中野正一  帯刀 毅   東保 力   津本二三男 12人





○議長(中川一夫君) 公共交通に関する事項、地域開発に関する事項及び港湾整備・観光振興に関する事項については、会議規則第44条第1項の規定により、その調査期限を平成18年3月31日までにいたしたいと思います。これに御異議ございませんか。

          〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中川一夫君) 御異議なしと認めます。

 よって、調査期限を平成18年3月31日までとすることに決しました。

 ここで、各委員会の正副委員長互選のため暫時休憩いたします。



△休憩 午前10時41分



△再開 午前11時19分



○議長(中川一夫君) ただいまの出席議員数は会議の定足数に達しております。

 休憩前に引き続き会議を開きます。

───────────────────────────────────────



△各委員会の正副委員長の互選結果報告



○議長(中川一夫君) 日程第9 休憩中に各常任委員会、議会運営委員会及び各特別委員会が開かれ、正副委員長の互選が行われましたので、その結果を御報告申し上げます。

  総務文教常任委員会委員長   東保 力君   同 副委員長  奈田安弘君

  福祉病院常任委員会委員長   義本幸子君   同 副委員長  赤江寿美雄君

  市民環境常任委員会委員長   大窪長則君   同 副委員長  小島啓子君

  産業建設常任委員会委員長   藤井喜義君   同 副委員長  中野正一君

  議会運営委員会委員長     四柳 允君   同 副委員長  帯刀 毅君

  交通問題特別委員会委員長   野崎義雄君   同 副委員長  古城克實君

  地域開発特別委員会委員長   瀧田啓剛君   同 副委員長  呉松福一君

  港湾・観光特別委員会委員長  帯刀 毅君   同 副委員長  橋本昌樹君

 以上の諸君が、それぞれ正副委員長に就任されました。

───────────────────────────────────────



△市長のあいさつ



○議長(中川一夫君) 本日の議事日程は、以上で終了いたしました。

 ここで市長から発言の申し出がありますので許可いたします。

 分家市長。

          〔市長 分家静男君 登壇〕



◎市長(分家静男君) 一言ごあいさつを申し上げます。

 射水市設置後、初めての平成17年12月市議会定例会が開催されました。師走に入り、議員各位には何かと御多用にもかかわらず御出席をいただいておりますことに厚くお礼を申し上げます。

 さて、本日ご出席の35名の議員各位には、去る11月27日、新市発足に伴って行われました市議会議員選挙において激戦を勝ち抜かれ、見事に御当選の栄誉を得られました。心からお祝いを申し上げます。市民や地域の大きな期待を担っておられる35名の議員各位をお迎えできましたことは、大変心強く大きな喜びであります。今回の市議会議員選挙は中選挙区での実施で、合併に当たっては常々、新市の一体感醸成が叫ばれてきました。議員各位には、今後4年間は地域の代表という要素も多分にあると思いますが、射水市民の代弁者として新射水市の発展のため、市政の振興、活性化に御尽力くだされ、市民の負託にこたえて元気に御活躍されますことを心から御祈念を申し上げます。

 また、先ほどは射水市議会の組織構成を滞りなく終えられ、中川一夫議長さん、高橋久和副議長さんの御就任、まことにおめでとうございます。今後は中川議長及び高橋副議長のもと、射水市議会が活発に活動され、そして御発展されますことを御祈念申し上げてお祝いの言葉にかえさせていただきます。

 よろしくお願いします。



○議長(中川一夫君) 以上、市長からのごあいさつが終わりました。

───────────────────────────────────────



△散会の宣告



○議長(中川一夫君) 次の本会議は明9日に開きます。

 本日はこれをもって散会いたします。

 御苦労さまでした。



△散会 午前11時24分