議事ロックス -地方議会議事録検索-


富山県 南砺市

平成21年  7月 臨時会(第4回) 07月14日−01号




平成21年  7月 臨時会(第4回) − 07月14日−01号







平成21年  7月 臨時会(第4回)



南砺市告示第117号

          南砺市議会7月臨時会の招集について

 地方自治法(昭和22年法律第67号)第101条第1項の規定により、平成21年第4回南砺市議会7月臨時会を、次のとおり招集する。

 平成21年7月6日

                            南砺市長 田中幹夫

                   記

        1 期日   平成21年7月14日(火)

        2 場所   南砺市役所福光庁舎 議場

        3 付議案件

          議案第101号 平成21年度南砺市一般会計補正予算(第2号)

          議案第102号 平成21年度南砺市バス事業特別会計補正予算(第2号)

          議案第103号 平成21年度南砺市温泉事業特別会計補正予算(第2号)

          議案第104号 平成21年度南砺市介護事業特別会計補正予算(第1号)

          議案第105号 平成21年度南砺市病院事業会計補正予算(第1号)

          議案第106号 平成21年度南砺市水道事業会計補正予算(第1号)

          議案第107号 平成21年度南砺市下水道事業会計補正予算(第2号)

          議案第108号 南砺市立福野小学校第2体育館耐震補強等改修工事請負契約の締結について

          議案第109号 新南砺市立中央図書館耐震改修等(建築主体)工事請負契約の締結について

          議案第110号 財産の取得について

          議案第111号 財産の取得について

          議案第112号 南砺市温泉施設(南砺市ふれあい温泉センター「ゆ〜楽」)の指定管理者の変更について

          承認第3号 専決処分の承認を求めることについて

                ・専決第12号 南砺市体育施設(南砺市福光里山体育館等)及び南砺市福光里山野営場・レクリエーション農園の指定管理者の変更について

議事日程(第1号)

                   平成21年7月14日(火)午前10時開会

日程第1 会議録署名議員の指名

日程第2 会期決定の件

日程第3 議案第101号 平成21年度南砺市一般会計補正予算(第2号)

     議案第102号 平成21年度南砺市バス事業特別会計補正予算(第2号)

     議案第103号 平成21年度南砺市温泉事業特別会計補正予算(第2号)

     議案第104号 平成21年度南砺市介護事業特別会計補正予算(第1号)

     議案第105号 平成21年度南砺市病院事業会計補正予算(第1号)

     議案第106号 平成21年度南砺市水道事業会計補正予算(第1号)

     議案第107号 平成21年度南砺市下水道事業会計補正予算(第2号)

     議案第108号 南砺市立福野小学校第2体育館耐震補強等改修工事請負契約の締結について

     議案第109号 新南砺市立中央図書館耐震改修等(建築主体)工事請負契約の締結について

     議案第110号 財産の取得について

     議案第111号 財産の取得について

     議案第112号 南砺市温泉施設(南砺市ふれあい温泉センター「ゆ〜楽」)の指定管理者の変更について

     承認第3号 専決処分の承認を求めることについて

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

 議事日程に同じ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(28人)

      1番  河合常晴議員        2番  赤池伸彦議員

      3番  水口秀治議員        4番  脊戸川義之議員

      5番  (欠員)          7番  助田幸雄議員

      8番  長井久美子議員       9番  水上成雄議員

     10番  榊 祐人議員       11番  中島 満議員

     12番  山瀬悦朗議員       13番  齊藤光一議員

     14番  向川静孝議員       15番  池田庄平議員

     16番  高田龍司郎議員      17番  川辺邦明議員

     18番  山田 勉議員       19番  岩崎 誠議員

     20番  石崎俊彦議員       21番  前田美好議員

     22番  才川昌一議員       23番  蓮沼晃一議員

     24番  浅田裕二議員       25番  片岸 博議員

     26番  西井秀治議員       27番  香川俊光議員

     28番  水木 猛議員       29番  城岸一明議員

     30番  且見公順議員

欠席議員(1人)

      6番  山本勝徳議員

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のため出席した者

 市長       田中幹夫      副市長      中山繁實

 教育長      浅田 茂      教育委員長    蓑口勝美

 代表監査委員   高桑俊介      会計管理者    石村悦朗

 市長政策室長   平本和雄      総務部長     下田正佳

 民生部長     山畔勝博      医療局長     仲筋武智

 産業経済部長   三谷直樹      建設部長     上坂吉明

 市長政策室次長  大浦章一      総務部次長    一二三敦司

 総務部次長    高山博文      教育次長     永井 厳

 民生部次長    水上正光      産業経済部次長  西坂英嗣

 産業経済部次長  長谷川正昭     建設部次長    加藤信行

 建設部次長    裏田 親

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

職務のため出席した事務局職員

                    主幹

 事務局長     松田泰彦               林 律子

                    議事調査係長

 議事調査係主任  溝口早苗

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会 午前10時00分



△開会及び開議の宣告



○議長(水木猛議員) ただいまから平成21年第4回南砺市議会7月臨時会を開会いたします。

 本日の会議を開きます。

 議事日程はお手元に配付のとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸報告



○議長(水木猛議員) 日程に入ります前に、報告事項を申し上げます。

 会議規則第160条の規定に基づき、議長において決定した議員の派遣については、お手元に配布のとおり(末尾参照)でありますので、ご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○議長(水木猛議員) これより、本日の日程に入ります。日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議規則第81条の規定により、会期中の会議録署名議員に16番高田龍司郎議員、17番川辺邦明議員、18番山田勉議員を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期決定の件



○議長(水木猛議員) 次に、日程第2、会期決定の件を議題といたします。

 お諮りいたします。本臨時会の会期は、本日1日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) ご異議なしと認めます。

 よって、会期は1日間と決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第101号から議案第112号及び承認第3号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(水木猛議員) 次に、日程第3、議案第101号 平成21年度南砺市一般会計補正予算(第2号)から議案第112号 南砺市温泉施設(南砺市ふれあい温泉センター「ゆ〜楽」)の指定管理者の変更についてまで、及び承認第3号 専決処分の承認を求めることについて、以上13案件を一括議題といたします。

 市長から理由の説明を求めます。

 田中市長。

   〔田中幹夫市長登壇〕



◎市長(田中幹夫) おはようございます。

 このたび、緊急にご審議を願いたい事案が生じ、臨時会を招集いたしましたところ、議員各位にはご多忙の折にもかかわらずご出席を賜り、厚くお礼を申し上げます。

 最近の月例経済報告の景況判断として、若干底打ち感が出てきたとの見方もありますが、依然雇用情勢を中心として大変厳しい経済状況が続いております。本臨時会においては国の地域活性化・経済危機対策臨時交付金を活用し、市民生活や経済活性化に直結する事業にスピーディに取り組んでいくための補正予算を中心にご審議いただきたいと考えております。

 昨年の7月5日、東海北陸自動車道が全線開通してから1年が経過しました。この間、国の経済対策の一環である土曜、日曜、祝日に係る高速道路料金の割引制度の導入効果もあって、高速道路利用者は飛躍的に伸びております。東海地方と北陸地方が東海北陸自動車道の開通により一つにつながったことにより、その効果は、東海北陸自動車道沿線のみならず、立山・黒部アルペンルートをはじめとし県内全域に及んでいるところであります。

 このことを受け、これまでの南砺市をはじめとする沿線自治体中心の要望活動に加え、富山県においても、渋滞解消や安全性確保のため、飛騨清見インターチェンジから小矢部砺波ジャンクションに至る67.5キロメートルの暫定2車線区間の早期4車線化と、利便性向上のためのスマートインターチェンジの新規開設について、国土交通省など関係機関に強く働きかけていただいているところであります。

 しかし、1日の平均通行量1万台が4車線化のひとつの基準とされており、今後さらに利用増を図るためには、今まで以上に東海地方との交流機会を増加させるとともに、観光地として魅力アップに努めていかなければならないと考えています。

 なかでも、より多くの人に高速自動車道を利用していただくためには新規スマートインターチェンジの開設が不可欠であると考えており、仮称ではありますが南砺スマートインターチェンジや城端サービスエリアスマートインターチェンジの早期開設を目指し、来る7月22日に南砺市スマートインターチェンジ地区協議会を発足させ、新規開設に向けた具体的な協議を進めていきたいと考えています。

 去る7月4日、5日の両日、南砺市合併5周年を記念して、じょうはな座のデジタルリニューアルイベントとして、シネマ歌舞伎の上映とトゥルーティアーズのファン感謝イベントが開催されました。どちらも県内並びに全国各地からたくさんの方々にお越しいただき、全国でもあまり例のない大変素晴らしいイベントであると、来場者からも絶賛をいただいたところであります。当日、アニメの監督や声優の方々9名に南砺市観光大使を委嘱したところ、これから全国各地で南砺市の素晴らしさを伝えていきたいと力強く抱負を語っていただきました。このような新しい媒体を通じ、南砺市のファンが増えていくことに期待を寄せているところであります。

 南砺総合高校平高校男子バレーボール部が、富山県高等学校総合体育大会バレーボール競技で優勝し、2年連続3回目となる全国大会出場の栄誉を勝ち取られました。また、女子なぎなた競技においては南砺総合高校福野高校と福光高校が、その他競技においても南砺市出身の数多くの選手が、7月28日から奈良県を中心に開催されますインターハイ「2009近畿まほろば総体」に出場されます。一方、全国高等学校選抜大会には男女ともライフル射撃競技に南砺総合高校福光高校が、その他女子サッカー競技にも南砺市出身の選手が出場されます。将来の南砺市を担うこれら若い選手たちが、富山県代表として思い切り良く、持てる力を十分に発揮されることを願っております。皆さんとともに心から精一杯の声援を送りたいと思います。

 それでは、提出いたしました議案について提案理由を説明申し上げます。

 まず、予算関係としては主に5月29日成立いたしました国の平成21年度補正予算に計上されております地域活性化・経済危機対策臨時交付金事業に対応するため、一般会計及び特別会計3件、企業会計3件あわせて7件の補正予算を調製し議会の議決を求めるものであります。

 国から南砺市への交付限度額は9億1,605万5,000円と県内では富山市に次いで大きなものとなっています。今回の補正予算7件のうち地域活性化・経済危機対策臨時交付金事業にかかる事業費は会計間における繰出、繰入などの重複額を除いた純計額で10億8,982万円を計上しました。

 また、地区協議会の立ち上げなどスマートインターチェンジを設置するため早急に準備に取りかかる必要が生じたことから、仮称南砺スマートインターチェンジや城端サービスエリアスマートインターチェンジの用地測量や基本設計委託料など経済危機対策臨時交付金以外の事業費に3,600万円計上した結果、総事業費ベースでは11億2,582万円の補正額となっています。

 総額10億8,982万円に上る経済危機対策臨時交付金事業については、4つの柱に基づき予算計上しています。まず1番目の地球温暖化対策としては、二酸化炭素削減につながる低公害車の購入などに6,958万円、2番目の少子高齢化社会への対応としては、デイサービスセンターの改修費などに1,310万円、3番目の安全・安心の実現としては、市民生活に直結する市道整備や救急医療体制の強化などに総額の約65%に相当する7億394万円を、そして4番目のその他将来へ向けた地域の実情に応じた地域活性化等に資する事業としては、将来を担う子供たちの教育環境の充実や中小企業者の方への支援などに3億320万円を計上しました。

 まず、議案第101号の一般会計補正予算(第2号)について、補正の主なものを申し上げます。

 地球温暖化対策にかかるものとして、庁用車やスクールバスなどの低公害車購入促進事業に4,020万円、バス事業会計への繰出金のうち2,800万円を、少子高齢化社会への対応にかかるものとして介護事業会計への繰出金1,200万円を計上しました。

 安全・安心の実現にかかるものとして、公民館や社会教育施設など24の公共施設耐震診断事業に5,280万円、道路の維持管理や修繕、新設改良、消融雪施設整備などに3億2,310万円、河川護岸保全事業に3,850万円、ゲレンデ修繕などスキー場整備事業に2,370万円、保育園遊具修繕など保育園施設整備に600万円、庁舎非常用電源設備工事や災害対策備品の購入など防災対策事業に32,500千円、井波庁舎の屋上防水工事など公共施設再生事業に2,500万円、バス、病院、水道、下水道事業会計への繰出金に1億4,720万円などを計上しました。

 その他将来へ向けた地域の実情に応じた地域活性化等に資する事業にかかるものとして、ライブカメラの更新や地上デジタルテレビ放送に対応するための公共施設の配線改修工事、地上デジタルテレビの購入など情報通信基盤整備事業に4,690万円、林道整備や松枯れ対策など森林・林業再生事業に1,690万円、県緊急経営改善資金借り入れにかかる保証料の一部を助成する中小企業支援事業に1,740万円、相倉多目的広場の舗装や桂湖施設修繕など観光交流施設整備事業に1,570万円、都市公園遊具修繕や駐輪場の屋根修繕など都市計画施設整備に4,000万円、小中学校の校内LAN配線工事やパソコン、地上デジタルテレビ購入など学校施設整備に1億5,600万円などを計上しました。

 また、緊急に行うことが必要となった事業にかかるものとして、仮称南砺スマートインターチェンジ用地測量等業務委託料1,000万円、仮称城端サービスエリアスマートインターチェンジ基本設計業務委託料2,000万円、国の緊急雇用創出事業を利用して行う除排雪台帳整備委託料600万円を計上しました。

 これら補正の財源は、国庫支出金9億9,405万5,000円、県支出金740万円、合併まちづくり基金繰入金3,000万円、繰越金3,978万5,000円をもって充当することといたしております。

 今回の補正総額は10億7,124万円となり、この結果平成21年度一般会計予算の累計額は338億1,040万3,000円となるものであります。

 次に、議案第102号のバス事業特別会計補正予算(第2号)につきましては、地球温暖化対策にかかるものとして、市営バス2台を更新するため低公害車購入促進事業に2,938万円を、安全・安心の実現にかかるものとして、市営バスデザインの統一や昨年の豪雨災害により被災した杉尾バス停の再築に250万円を計上し、総額3,188万円を補正するものであり、予算の累計額は1億2,368万円となるものであります。

 議案第103号の温泉事業特別会計補正予算(第2号)につきましては、その他将来へ向けた地域の実情に応じた地域活性化等に資する事業にかかるものとして、ゆ〜楽のろ過・給水施設の修繕費用110万円を補正するものであり、予算の累計額は1億6,868万円となるものであります。

 議案第104号の介護事業特別会計補正予算(第1号)につきましては、少子高齢化社会への対応にかかるものとして、平、上平、利賀、井口の各デイサービスセンターの施設修繕や備品購入に1,310万円を補正するものであり、予算の累計額は3億3,240万円となるものであります。

 議案第105号の病院事業会計補正予算(第1号)につきましては、安全・安心の実現にかかるものとして、1億670万円を計上いたしました。

 収益的支出については公立南砺中央病院の電子診療システム整備に1,700万円を補正するものであり、財源として経済危機対策臨時交付金による他会計補助金を充当し、収益的支出の累計は66億1,573万1,000円となるものであります。

 資本的支出については、南砺市民病院の第2救急室増築にかかる費用に8,070万円、公立南砺中央病院の診察室改修工事に900万円、総額8,970万円を補正するものであり、財源として企業債4,850万円、一般会計からの出資金4,020万円などを充当し、資本的支出の累計は16億7,511万7,000円となるものであります。

 議案第106号の水道事業会計補正予算(第1号)につきましては、安全・安心の実現にかかるものとして、鉛給水管敷設替工事などに2,350万円補正するものであり、収益的支出の累計は10億1,223万円となるものであります。

 議案第107号の下水道事業会計補正予算(第2号)につきましては、安全・安心の実現にかかるものとして、6,650万円を計上しました。

 収益的支出については、下水道事業及び農業集落排水事業において不明水調査や下水道管、マンホールの修繕に4,279万円補正するものであり、収益的支出の累計は36億1,206万6,000円となるものであります。

 資本的支出については、下水道事業及び農業集落排水事業において汚水中継ポンプの取り替えや流量計の設置に2,024万5,000円、主に市街地を対象とした浸水対策基本計画策定に346万5,000円、総額2,371万円を補正するものであり、資本的支出の累計は35億5,442万円となるものであります。

 議案第108号及び議案第109号は、予定価格が1億5,000万円以上の工事請負契約の締結について議会の議決を求めるものであり、議案第108号は南砺市立福野小学校第2体育館耐震補強等改修工事請負契約を、金額1億8,795万円で川田工業株式会社と、議案第109号は新南砺市立中央図書館耐震改修等(建築主体)工事請負契約を、金額5億5,912万5,000円で中越鉄工株式会社と締結しようとするものであります。

 議案第110号及び議案第111号は、予定価格が2,000万円以上の財産の取得について議会の議決を求めるものであり、議案第110号は除雪ドーザ2台を金額2,772万円で日立建機株式会社富山営業所から、議案第111号はロータリ除雪車1台を金額1,989万3,300円で砺波重機株式会社から購入しようとするものであります。

 議案第112号は、南砺市ふれあい温泉センター「ゆ〜楽」の指定管理者の変更について議会の議決を求めるものであります。これまでウェルファスグループを構成する株式会社ウェルファスとケービックス株式会社北陸支店のうち、株式会社ウェルファスに対し破産手続開始決定がなされたことを受け、ケービックス株式会社北陸支店から単独による指定管理者変更届が提出され、指定管理候補者選定委員会において改めて審査した結果、適格であると認められたことから、ケービックス株式会社北陸支店に指定管理者を変更しようとするものであります。

 承認第3号は、指定管理者の変更に係るもの1件について専決処分をいたしましたので、地方自治法第179条第3項の規定によりこれを報告し、承認を求めるものであります。

 南砺市福光里山体育館ほか3施設の指定管理者である任意企業水口造園が、水口造園株式会社に組織変更されたことに伴うものであります。

 以上、本臨時会に提出いたしました議案について提案理由を説明いたしましたが、慎重ご審議のうえ、適切な議決を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(水木猛議員) これより暫時休憩いたします。

 午後4時より会議を再開いたします。

 引き続き、全員協議会を開催いたしますので、全員協議会室へ移動願います。



△休憩 午前10時21分

−−−−−−−−−−−−



△再開 午後4時16分



○議長(水木猛議員) 会議を再開いたします。

 これより、各議案に対する質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

   〔「なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) 質疑なしと認めます。

 お諮りいたします。ただいま議題となっております議案については、会議規則第37条第3項の規定により委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 次に、討論に入ります。

 討論はありませんか。

   〔「なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) 討論なしと認めます。

 これより採決いたします。

 まず、議案第101号 平成21年度南砺市一般会計補正予算(第2号)を採決いたします。

 本案は、原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第102号 平成21年度南砺市バス事業特別会計補正予算(第2号)から議案第107号 平成21年度南砺市下水道事業補正予算(第2号)まで、以上6件を一括採決いたします。

 以上の議案は、原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、以上の議案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第108号 南砺市立福野小学校第2体育館耐震補強等改修工事請負契約の締結について及び議案第109号 新南砺市立中央図書館耐震改修等(建築主体)工事請負契約の締結についてを採決いたします。

 以上の議案は、原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、以上の議案は原案のとおり可決されました。

 次に、議案第110号 財産の取得についてから議案第112号 南砺市温泉施設(南砺市ふれあい温泉センター「ゆ〜楽」)の指定管理者の変更についてまで、以上3件を一括採決いたします。

 以上の議案は、原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、以上の議案は原案のとおり可決されました。

 次に、承認第3号 専決処分の承認を求めることについてを採決いたします。

 本案件は、原案のとおり承認することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、本案件は原案のとおり承認されました。

 これをもって、本臨時会に付議されました諸案件の審議はすべて終了いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長あいさつ



○議長(水木猛議員) 次に、本臨時会を閉会するに当たり、市長からあいさつがあります。

 田中市長。

   〔田中幹夫市長登壇〕



◎市長(田中幹夫) ただいまは全議案、特に地域活性化・経済危機対策臨時交付金の補正予算7件、そして、その他5件、承認1件をお認めいただきまして心から感謝申し上げる次第でございます。

 この地域活性化・経済危機対策臨時交付金、もちろん国・県の審査を受け、そしてまた当然、事業には会計検査もあるわけでございまして、正確にかつスピーディに事業の実施を進めていきたい、そして、目的を達成するよう進めていきたいと思っております。

 明日より職員の辞令も交付し、すぐに発注できる体制を作り進めてまいりたいと、このように思います。

 大変暑くなりますけれども、ご健康に十分ご留意いただきたいと思います。本日はまことにありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○議長(水木猛議員) これをもって、平成21年第4回南砺市議会7月臨時会を閉会いたします。

 お疲れさまでした。



△閉会 午後4時20分

               議員派遣の件(報告)

                            平成21年7月14日

 南砺市議会会議規則第160条第1項ただし書きの規定に基づく議員の派遣について、次のとおり報告する。

1.議会運営委員会行政視察研修

 (1)目的    議会運営の一層の充実に資するため

 (2)派遣場所  長野県飯田市、茨城県ひたちなか市、群馬県桐生市

 (3)期間    平成21年6月29日〜7月1日

 (4)その他   派遣議員 西井秀治副議長

地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

 平成21年7月14日

        議長        水木 猛

        署名議員      高田龍司郎

        署名議員      川辺邦明

        署名議員      山田 勉