議事ロックス -地方議会議事録検索-


富山県 南砺市

平成21年  6月 定例会(第3回) 06月24日−04号




平成21年  6月 定例会(第3回) − 06月24日−04号







平成21年  6月 定例会(第3回)



議事日程(第4号)

                    平成21年6月24日(水)午後4時開議

日程第1 議案第92号 平成21年度南砺市一般会計補正予算(第1号)

     議案第93号 平成21年度南砺市バス事業特別会計補正予算(第1号)

     議案第94号 平成21年度南砺市温泉事業特別会計補正予算(第1号)

     議案第95号 平成21年度南砺市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)

     議案第96号 平成21年度南砺市下水道事業会計補正予算(第1号)

     議案第97号 南砺市桜ヶ池農産物直売所条例の制定について

     議案第98号 南砺市上平自然環境活用センター条例の全部改正について

     議案第99号 財産の取得について

     議案第100号 南砺市桜ヶ池農産物直売所の指定管理者の指定について

     請願第2号 物価上昇に見合う年金引き上げを求める請願

日程第2 同意第2号 南砺市固定資産評価員の選任について

日程第3 議員定数等検討特別委員会設置の件

日程第4 各常任委員会、議会運営委員会及び広報特別委員会の閉会中継続審査の件

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

 議事日程に同じ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(29人)

      1番  河合常晴議員        2番  赤池伸彦議員

      3番  水口秀治議員        4番  脊戸川義之議員

      5番  (欠員)          6番  山本勝徳議員

      7番  助田幸雄議員        8番  長井久美子議員

      9番  水上成雄議員       10番  榊 祐人議員

     11番  中島 満議員       12番  山瀬悦朗議員

     13番  齊藤光一議員       14番  向川静孝議員

     15番  池田庄平議員       16番  高田龍司郎議員

     17番  川辺邦明議員       18番  山田 勉議員

     19番  岩崎 誠議員       20番  石崎俊彦議員

     21番  前田美好議員       22番  才川昌一議員

     23番  蓮沼晃一議員       24番  浅田裕二議員

     25番  片岸 博議員       26番  西井秀治議員

     27番  香川俊光議員       28番  水木 猛議員

     29番  城岸一明議員       30番  且見公順議員

欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のため出席した者

 市長       田中幹夫      副市長      中山繁實

 教育長      浅田 茂      教育委員長    蓑口勝美

 代表監査委員   高桑俊介      会計管理者    石村悦朗

 市長政策室長   平本和雄      総務部長     下田正佳

 民生部長     山畔勝博      医療局長     仲筋武智

 産業経済部長   三谷直樹      建設部長     上坂吉明

 市長政策室次長  大浦章一      総務部次長    一二三敦司

 総務部次長    高山博文      教育次長     永井 厳

 民生部次長    水上正光      産業経済部次長  西坂英嗣

 産業経済部次長  長谷川正昭     建設部次長    加藤信行

 建設部次長    裏田 親

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

職務のため出席した事務局職員

                    主幹

 事務局長     松田泰彦               林 律子

                    議事調査係長

 議事調査係主任  溝口早苗

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議 午後4時00分



△開議の宣告



○議長(水木猛議員) 本日の会議を開きます。

 議事日程はお手元に配付のとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第92号から議案第100号及び請願第2号の委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(水木猛議員) これより、日程第1、議案第92号 平成21年度南砺市一般会計補正予算(第1号)から議案第100号 南砺市桜ヶ池農産物直売所の指定管理者の指定についてまで、及び請願第2号 物価上昇に見合う年金引き上げを求める請願書、以上10案件を一括議題といたします。

 以上の案件に関し、各常任委員長より審査の経過並びに結果報告を求めます。

 産業建設常任委員長、石崎俊彦議員。

   〔石崎俊彦産業建設常任委員長登壇〕



◆産業建設常任委員長(石崎俊彦議員) それでは、6月定例会産業建設常任委員会委員長報告を行います。

 平成21年6月定例会において、産業建設常任委員会の審査の経過、並びに結果についてご報告申し上げます。

 本常任委員会は、6月17日午後1時30分から開会し、委員全員の出席により、各案件について慎重なる審査を行いました。

 本常任委員会に付託されました案件は、議案第92号 平成21年度南砺市一般会計補正予算(第1号)の所管部分のほか予算関係3件、条例関係2件、その他2件、合計8件であります。

 結果につきましては、議案第99号 財産の取得については、賛成多数をもって、また他の案件につきましては全会一致をもって、お手元に配布されております委員会審査結果報告のとおり(末尾参照)、それぞれ原案のとおり可決すべきものと決した次第であります。

 以下、審査の過程における主な審査の内容について申し上げます。

 初めに、条例関係について申し上げます。

 南砺市桜ヶ池農産物直売所条例の制定についてであります。南砺市内、いわゆる地域ならではの地元産品を取り扱うとのことであるが、年間を通じ安定的に店頭に供給ができるかについては、冬期間における供給は少なくなることが予想されることから、現在、事業目的に沿った供給方法について関係者と検討を重ねており、この7月のオープンに向け、その体制づくりを進めているところであるとの答弁でありました。

 また、新たな施設の周辺での営業に関する届出や許可などの手続きに関しては、中日本高速道路株式会社との協議をはじめ、関係法令との整合を踏まえ、農産物直売所のみならず、桜ヶ池サービスエリア一帯がにぎわいのあるゾーンとなるよう配慮していくとのことでありました。

 次に、平成21年度一般会計補正予算(第1号)に関して、主な審議内容について申し上げます。

 まず、商工費の企業立地推進費の企業立地助成金についてであります。

 企業などが行う光ケーブル等の接続整備に係る経費の一部を助成するものであるが、今後のインフラ整備をどのように拡大していくのかについては、企業の立地などにおいては高速情報インフラの整備が不可欠であり、これまでTSTや関係市とも足並みを揃え要望してきたところであり、今後も積極的に企業の立地に繋がるよう進めていきたいとの答弁でありました。

 次に、土木費の都市計画総務費における井波交通広場管理棟整備工事及び管理委託料など、757万円の予算計上に関連して、有料化の延期における今後の対応について質しました。

 延期となっている経緯については、3月に地元関係団体において有料化とすることで合意がなされたが、6月1日からの実施に関しては、観光協会と地元団体との間において細部にわたる調整がなされていないことから、引き続き調整がなされているとのことでありました。

 交通広場の有料化については、地域住民の発議であり、門前町の活性化や訪れる皆さんに質の高い観光サービスの提供など、総合的に検討されているもので、市は、その結果を踏まえ、係る予算の執行をしていくとの答弁でありました。

 以上、主な審査内容を申し上げ、産業建設常任委員長報告といたします。



○議長(水木猛議員) 民生病院常任委員長、山田勉議員。

   〔山田 勉民生病院常任委員長登壇〕



◆民生病院常任委員長(山田勉議員) 平成21年6月定例会において、民生病院常任委員会における審査の経過、並びに結果についてご報告申し上げます。

 本常任委員会は、6月18日午後1時30分より開催し、委員全員の出席により、各案件について慎重に審査を行いました。

 本委員会に付託されました議案は、議案第92号 平成21年度南砺市一般会計補正予算(第1号)の所管部分ほか予算関係1件、請願1件の計3案件であります。

 結果につきましては、お手元に配布されております委員会審査結果のとおり(末尾参照)、予算関係2件については、委員全員の一致により、いずれも原案のとおり可決すべきものと決しましたが、請願第2号につきましては不採択と決した次第であります。

 以下、審査の過程における主な審査の内容について申し上げます。

 まず、平成21年度一般会計補正予算(第1号)についてであります。

 民生費、保育実施費における統合保育園調査費201万5,000円の補正額に関連して、井波・福野・福光地域における各保育園の施設整備をどのように進めていくかについては、各地域における保育園検討委員会や地域審議会での合意が得られたところから、建設用地や市の財政状況等も踏まえながら、鋭意進めていくとの答弁でありました。

 次に、衛生費、予防費における新型インフルエンザ対策予防資器材購入経費360万円の内容については、マスク、アルコール消毒液、散布用消毒剤、防護衣キット、赤外線体温計等であり、これらの予防資器材は、今後、市内への感染が確認されれば、市民の健康被害や社会機能への影響を最小限に防止するため、その先頭に立って対応する市職員や保健衛生関係者、支援員等の感染を防ぐためのものであるとのことでありました。

 次に、本委員会に付託された請願第2号 物価上昇に見合う年金引き上げを求める請願書について申し上げます。

 審議の経過として、紹介議員の中島議員より、この請願についての趣旨説明があり、委員からは、現下の社会経済情勢では、物価上昇に見合う年金の引き上げには厳しいものがあると思われる中、緊急的な家計への支援策として、定額給付金などの措置がなされている。

 また、掛け金なし、消費税によらない年金制度は、制度の根幹を揺るがすものであることから、現段階においては、国の動向を慎重に見極める必要があるとの意見があったところであります。採決の結果、不採択すべきものと決しました。

 以上、主な審査内容を申し上げ、民生病院常任委員長の報告といたします。



○議長(水木猛議員) 総務文教常任委員長、才川昌一議員。

   〔才川昌一総務文教常任委員長登壇〕



◆総務文教常任委員長(才川昌一議員) 平成21年6月定例会において、総務文教常任委員会における審査の経過、並びに結果についてご報告申し上げます。

 本常任委員会は、6月19日午後1時30分から開催し、委員全員の出席により、付託されました議案について慎重に審査を行いました。

 本委員会に付託されたました議案は、平成21年度南砺市一般会計補正予算(第1号)の所管部分の1件であります。

 結果につきましては、お手元に配布されております委員会審査結果報告のとおり(末尾参照)、委員全員の一致をもって原案のとおり可決すべきものと決した次第であります。

 以下、審査の過程における主な内容について申し上げます。

 まず、総務管理費、協働のまちづくり費の協働によるまちづくり推進費、集落支援員についてであります。

 今年度は、31の限界集落に対する今後の支援の在り方を探るため、集落支援員による実態調査から手掛けるものであり、その調査結果に基づき、次年度において、より具体的な支援活動を展開するとの答弁でありました。本事業が全国のモデルとなるよう期待するところであります。

 次に、同じく協働によるまちづくり推進費における七転び八起き塾については、市長を塾長とし、公募による青年男女20名を1期生として、合掌の里を主な活動拠点として、最終的には政策提言をしていただき、優れた提案や実効性のあるものについては、次年度において予算化も考えているとの答弁でありました。

 次に、教育費の図書館費、新中央図書館整備費の耐震改修等工事費2億300万円について、まず、多額な追加補正の経緯について質しました。

 これについては、当初予算計上後において、富山県耐震診断等評定委員会の判定結果に基づき実施設計を行ったところ、耐震の強度に必要な構造部分に大きな差異が生じたことによるものとの答弁でしたが、今後、こうした事態を招かないよう十分な調査を強く要望したところであり、また、係る事業費についても精査するよう意見があったところであります。

 市民が気楽に訪れる図書館として、また、新たな利用者を発掘する魅力的なサービスを提供する図書館として、将来的な利活用構想のコンセプトである「出会いをリードし、創造する図書館」として、なお一層の取り組みを行うよう求めたところであります。

 以上、主な審査内容を申し上げ、総務文教常任委員長報告とさせていただきます。



○議長(水木猛議員) 以上をもって、各常任委員長の審査の経過並びに結果報告を終わります。

 これより、各常任委員長報告に対する質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

   〔「なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) 質疑なしと認めます。

 次に、討論に入ります。

 討論の通告がありますので、発言を許します。

 11番、中島満議員。

   〔11番 中島 満議員登壇〕



◆11番(中島満議員) 私は、請願第2号 物価上昇に見合う年金引き上げを求める請願に賛成の立場で討論をいたします。

 昨年の消費者物価指数は、対前年比で1.4%増加、名目賃金上昇率は、05年度から07年度の3年平均で0.9%増となりました。一方で、年金額は08年度と同額であります。年金の物価スライドは、04年改悪の影響で両指数の低い率となるため0.9%となるところ、2000年度から2002年度の物価スライドの改定凍結分1.7%と相殺されました。

 保険料は、不況で被保険者の収入の大幅減少が見込まれるにもかかわらず、国民年金は、250円引き上げられ月1万4,660円、厚生年金保険料率は、10月から0.354%引き上げられ、労使折半で15.704%になります。月収20万円の場合1万5,350円から1万5,704円になります。

 政府は、2000年度年金制度改正において、基礎年金国庫負担率の2分の1への引き上げを本則に明記しながら、附則によってその引き上げを先送りしてきました。今年度予算において、ようやく基礎年金国庫負担率2分の1引き上げが実現されます。

 一方、当面、09年度と10年度の財源は、財政投融資特別会計の積立金を充てることになっていますが、それ以降の財源として、税制改革の中期プログラムや税制関連法案の附則にも明記されたとおり、消費税増税が狙われています。

 この請願は、生活必需品を中心とした物価の高騰以前の生活水準を維持するためにも、年金額を3%早急に引き上げること、無年金・低額年金者に月額最低8万円を支給すること、そしてその財源を消費税によらないことなどを求めるものです。

 特に消費税が導入されて20年になります。20年前に3%で導入された時も、97年に5%へ引き上げられた時も、社会保障のためというのが理由でした。

 しかし、消費税導入以降も、社会保障はよくなるどころか、改悪に次ぐ改悪でした。特に02年度以降は、高齢化に伴う社会保障関係費の自然増分の2,200億円を毎年抑制してきました。

 消費税導入以来の消費税の税収累計は、今年度予算を含めれば、213兆円であります。同じ時期の法人3税、法人税・法人住民税・法人事業税は、累計で182兆円の減となっています。つまり、法人3税の穴埋めに、消費税のほとんどが使われてしまった計算であります。

 消費税は、所得の低い層にほど重い負担を強いる福祉破壊税です。社会保障など暮らしを支える財源は、大企業・大資産家応援とアメリカいいなりの政治を転換することによって可能です。年間5兆円規模の軍事費に抜本的なメスを入れ、この10年間に行われた大企業や大資産家への減税は直近の年間ベースで7兆円もあります。10年間で40兆円もの税収が失われています。行き過ぎた減税を元に戻し、もうけ相応の税負担を求めることは当然です。

 公的年金制度は、老後の生活保障という役割をもつ、社会保障の中核的な制度です。すべての国民に健康で文化的な最低限度の生活を保障するという憲法の精神に立って、年金制度の改善は、国民の将来不安を解消する第一歩でもあります。

 ぜひ、みなさん方の賛同をお願いいたします。



○議長(水木猛議員) 16番 高田龍司郎議員。

   〔16番 高田龍司郎議員登壇〕



◆16番(高田龍司郎議員) 民生病院常任委員会に付託されました請願第2号 物価上昇に見合う年金引き上げを求める請願書について、不採択に賛成の立場で討論いたします。

 年金制度に関しては、国の社会保障審議会などにおいて、公的年金に関する制度の改革、最低保障年金やその財源の確保、各種年金の一元化など、各種の審議会において幅広く議論されているところであります。

 年金の物価上昇に見合うスライドにつきましては、物価変動率や賃金変動率、さらには物価スライド特例水準をも加味して、毎年算定を行っているものでありまして、今年度は据え置きとなっているのであります。

 現下の厳しい社会情勢では、物価上昇に見合う年金の引上げには厳しいものがあがると思われる中で、緊急的な家計への支援策として、定額給付金などの措置がなされたところでございます。

 また、無年金者については、主に自己都合により負担を行わなかったもので、掛け金によらない年金制度は、あまりにも非現実的であり、善良な年金加入者とは著しく公平性を欠くものであり、制度の根幹を揺るがすものと思われます。

 今申し上げてきたことから、現段階においては、国の動向を慎重に見極める必要があることから、本請願を不採択とすることに賛成いたすものでございます。

 以上で討論を終わります。



○議長(水木猛議員) 以上で討論は終結いたしました。

 これより採決をいたします。

 まず、議案第92号 平成21年度南砺市一般会計予算(第1号)を採決いたします。

 本案に対する各常任委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、本案は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第93号 平成21年度南砺市バス事業特別会計補正予算(第1号)から議案第96号 平成21年度南砺市下水道事業会計補正予算(第1号)まで、以上4件を一括採決いたします。

 以上の議案に対する各常任委員長の報告は可決であります。

 以上の議案は、委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、以上の議案は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第97号 南砺市桜ヶ池農産物直売所条例の制定について、及び議案第98号 南砺市上平自然環境活用センター条例の全部改正についてを採決いたします。

 以上の議案に対する産業建設常任委員長の報告は可決であります。

 以上の議案は委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、以上の議案は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第99号 財産の取得について、及び議案第100号 南砺市桜ヶ池農産物直売所の指定管理者の指定についてを採決いたします。

 以上の議案に対する産業建設常任委員長の報告は可決であります。

 以上の議案は委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、以上の議案は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、請願書の採決を行います。

 請願第2号 物価上昇に見合う年金引き上げを求める請願書を採決いたします。

 本請願に対する民生病院常任委員長の報告は不採択であります。

 本請願は、委員長の報告のとおり不採択と決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立多数であります。

 よって、本請願は委員長の報告のとおり不採択とすることに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△同意第2号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(水木猛議員) 次に、日程第2、同意第2号 南砺市固定資産評価員の選任についてを議題といたします。

 市長から提案理由の説明を求めます。

 田中市長。

   〔田中幹夫市長登壇〕



◎市長(田中幹夫) ただいま追加提出いたしました議案について提案理由を説明申し上げます。

 同意案件1件の提案であります。

 同意第2号 南砺市固定資産評価員の選任につきましては、地方税法第404条第2項の規定により、新たに総務部長である下田正佳を選任いたしたく議会の同意を求めるものであります。

 以上、追加提出いたしました議案について提案理由をご説明いたしましたが、慎重ご審議の上、適切な議決を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(水木猛議員) お諮りいたします。

 ただいま議題となっております同意第2号については、事案の性質上、この際直ちに採決いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 これより採決いたします。

 同意第2号 南砺市固定資産評価員の選任についてを採決いたします。

 本案は、原案のとおり同意することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、本案は、原案のとおり同意することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議員定数等検討特別委員会設置の件



○議長(水木猛議員) 次に、日程第3、議員定数等検討特別委員会設置の件を議題といたします。

 お諮りいたします。

 議員定数等に関する調査については、議員全員をもって構成する議員定数等検討特別委員会を設置し、調査事項を付託の上、調査を終了するまで継続審査とすることにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

   〔「なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) ご異議なしと認め、本案については、議員全員をもって構成する議員定数等検討特別委員会を設置し、これに付託の上、審査することに決定いたしました。

 なお、議員定数等検討特別委員会の委員長、及び副委員長を互選するため、暫時休憩いたします。



△休憩 午後4時32分

−−−−−−−−−−−−



△再開 午後4時40分



○議長(水木猛議員) 会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議員定数等検討特別委員会正副委員長互選の報告



○議長(水木猛議員) ご報告いたします。

 休憩中に議員定数等検討特別委員会が開催され、委員長及び副委員長の互選が行われましたところ、議員定数等検討特別委員会の委員長に西井秀治議員、同副委員長には才川昌一議員がそれぞれ選任されましたので、ご報告いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会中継続審査の件



○議長(水木猛議員) 次に、日程第4、各常任委員会、議会運営委員会及び広報特別委員会の閉会中継続審査の件を議題といたします。

 各常任委員長、議会運営委員長及び広報特別委員長から、審査中の事件につき会議規則第104条の規定により、お手元に配付いたしました申し出一覧のとおり(末尾参照)、閉会中の継続審査の申し出があります。

 お諮りいたします。各委員長の申し出のとおり、閉会中継続審査に付することにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 以上で、本日の日程は終了いたしました。

 これをもって、本定例会に付議されました諸案件の審議はすべて終了いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長あいさつ



○議長(水木猛議員) 次に、本定例会を閉会するに当たり、市長からあいさつがあります。

 田中市長。

   〔田中幹夫市長登壇〕



◎市長(田中幹夫) 6月8日から始まりました6月定例会に提出させていただきました議案9件、同意1件について、ただいま可決をいただきまして心から感謝を申し上げます。ありがとうございました。

 21年度といたしましては初めての議会であり、人事も含めて新しい体制での議会となったわけでございます。緊張感をもって取り組んだつもりであります。案件につきまして、補正予算でも中央図書館等の件で、議員各位には多くのご意見を賜りました。今後の事業、市政運営にしっかりと生かしてまいります。

 また、本日お認めいただきました件についても御礼を申し上げ、確実な事業執行に努めてまいります。7月にも臨時会を計画しております。引き続きご指導賜りますようお願い申し上げ、また、大変暑くなります。議員各位には、健康に十分留意されますことをお願い申し上げまして、ごあいさつに代えさせていただきます。

 まことにありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○議長(水木猛議員) これをもって、平成21年第3回南砺市議会6月定例会を閉会いたします。

 お疲れさまでした。



△閉会 午後4時43分

               議員派遣の件(報告)

                            平成21年6月8日

 南砺市議会会議規則第160条第1項ただし書きの規定に基づく議員の派遣について、次のとおり報告する。

1.第84回北信越市議会議長会定期総会

 (1)目的    北信越各市の伸張発展のための協議

 (2)派遣場所  福井県福井市

 (3)期間    平成21年4月22日

 (4)その他   派遣議員 西井秀治副議長

          平成21年第3回南砺市議会6月定例会議案付託表



総務文教常任委員会付託分


議案番号
議案名


議案第92号
平成21年度南砺市一般会計補正予算(第1号)の所管部分


以上1案件





民生病院常任委員会付託分


議案番号
議案名


議案第92号
平成21年度南砺市一般会計補正予算(第1号)の所管部分


議案第93号
平成21年度南砺市バス事業特別会計補正予算(第1号)


以上2案件





産業建設常任委員会付託分


議案番号
議案名


議案第92号
平成21年度南砺市一般会計補正予算(第1号)の所管部分


議案第94号
平成21年度南砺市温泉事業特別会計補正予算(第1号)


議案第95号
平成21年度南砺市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)


議案第96号
平成21年度南砺市下水道事業会計補正予算(第1号)


議案第97号
南砺市桜ヶ池農産物直売所条例の制定について


議案第98号
南砺市上平自然環境活用センター条例の全部改正について


議案第99号
財産の取得について


議案第100号
南砺市桜ヶ池農産物直売所の指定管理者の指定について


以上8案件





平成21年第3回南砺市議会6月定例会請願文書表


物価上昇に見合う年金引き上げを求める請願書   (請願第2号)
                    民生病院常任委員会付託


受理年月日
平成21年5月22日


請願者
南砺市山見1488番地7
 全日本年金者組合南砺支部
  支部長 三宅秀正


紹介議員
中島 満議員


請願の趣旨
 昨今の生活必需品を中心とした物価の高騰以前の生活水準を維持するために、すべての公的年金について下記のとおり引き上げを求める。この要求についてご理解、ご支援を賜り、国会、関係機関に意見書を提出していただきたい。
1.年金額を3%早急に引き上げることを求める。
2.年金月額8万円に満たない無年金・低額年金者に8万円に達する額を上乗せして支給してほしい。
3.年金不安解消に、掛け金なし、消費税によらない、月額8万円の最低保障年金制度を検討してほしい。



                            平成21年6月17日

南砺市議会議長 水木 猛様

                         南砺市議会産業建設常任委員会

                         委員長  石崎俊彦

               委員会審査報告書

 本委員会に付託の下記議案は、審査の結果、次のとおり決定したので会議規則第103条の規定により報告します。

                   記



議案番号
議案名
議決結果


議案第92号
平成21年度南砺市一般会計補正予算(第1号)の所管部分
原案可決


議案第94号
平成21年度南砺市温泉事業特別会計補正予算(第1号)
原案可決


議案第95号
平成21年度南砺市簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)
原案可決


議案第96号
平成21年度南砺市下水道事業会計補正予算(第1号)
原案可決


議案第97号
南砺市桜ヶ池農産物直売所条例の制定について
原案可決


議案第98号
南砺市上平自然環境活用センター条例の全部改正について
原案可決


議案第99号
財産の取得について
原案可決


議案第100号
南砺市桜ヶ池農産物直売所の指定管理者の指定について
原案可決



                            平成21年6月18日

南砺市議会議長 水木 猛様

                         南砺市議会民生病院常任委員会

                         委員長  山田 勉

               委員会審査報告書

 本委員会に付託の下記議案は、審査の結果、次のとおり決定したので会議規則第103条の規定により報告します。

                   記



議案番号
議案名
議決結果


議案第92号
平成21年度南砺市一般会計補正予算(第1号)の所管部分
原案可決


議案第93号
平成21年度南砺市バス事業特別会計補正予算(第1号)
原案可決



                            平成21年6月18日

南砺市議会議長 水木 猛様

                         南砺市議会民生病院常任委員会

                         委員長  山田 勉

               請願審査報告書

 本委員会に付託の請願を審査した結果、次のとおり決定したので、会議規則第136条第1項の規定により報告します。

                   記



受理番号
付託年月日
件名
審査の結果
委員会の意見
措置



平成21年6月16日
物価上昇に見合う年金引き上げを求める請願書
不採択
願意を了としがたい
 



                            平成21年6月19日

南砺市議会議長 水木 猛様

                         南砺市議会総務文教常任委員会

                         委員長  才川昌一

               委員会審査報告書

 本委員会に付託の下記議案は、審査の結果、次のとおり決定したので会議規則第103条の規定により報告します。

                   記



議案番号
議案名
議決結果


議案第92号
平成21年度南砺市一般会計補正予算(第1号)の所管部分
原案可決



          閉会中継続審査事件の申し出一覧



委員会名
件名


議会運営

議会の運営に関することについて



議会の会議規則、委員会条例等に関することについて



議長の諮問に関することについて


総務文教

行財政の効率的執行について



市政の重要施策の推進について



都市・国際交流の推進について



高度情報通信基盤の整備などIT施策の推進について



防災対策の強化について



学校教育の充実と教育環境の整備について



生涯学習の振興及び体育・スポーツ、芸術・文化施策の推進について



文化財の活用及び美術館・図書館などの充実について



高等教育機関の整備について


10
女性及び青少年対策について


民生病院

高齢者、児童等の福祉対策の促進について



障害者(児)福祉対策の促進について



市民の健康増進施策の推進について



環境保全及び環境衛生対策について



病院事業の推進について



交通安全と事故防止対策の推進について



暴力犯罪の防止及び防犯対策の推進について


産業建設

地場産業の育成と中小企業の振興対策について



商工業発展と振興対策について



雇用対策と職業能力開発事業の推進について



観光事業の積極的な推進について



勤労者福祉の拡充について



地域開発事業の推進について



長期展望に基づく総合農政の展開について



農業生産基盤の整備と農業構造改善対策について



水産業、畜産業の振興対策について


10
林道・治山対策及び林業構造改善対策について


11
道路事業の促進について


12
河川、砂防事業の促進について


13
都市計画の促進について


14
住宅対策について


15
上下水道事業の促進について


広報特別

議会広報に関することについて



地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

 平成21年6月24日

        議長        水木 猛

        署名議員      齊藤光一

        署名議員      向川静孝

        署名議員      池田庄平