議事ロックス -地方議会議事録検索-


富山県 南砺市

平成20年  6月 定例会(第3回) 06月24日−04号




平成20年  6月 定例会(第3回) − 06月24日−04号







平成20年  6月 定例会(第3回)



議事日程(第4号)

                    平成20年6月24日(火)午後4時開議

日程第1 議案第61号 平成20年度南砺市一般会計補正予算(第2号)

     議案第62号 平成20年度南砺市工業用地造成事業特別会計補正予算(第1号)

     議案第63号 南砺市鳥越農作業準備休憩施設条例の一部改正について

     議案第64号 南砺市利賀農山村滞在型交流施設条例の一部改正について

     議案第65号 南砺市病院事業使用料及び手数料条例の一部改正について

     議案第66号 過疎地域自立促進計画の変更について

     議案第67号 南砺市国民宿舎「五箇山荘」改修工事請負契約の締結について

     承認第2号 専決処分の承認を求めることについて

     報告第2号 繰越明許費繰越計算書の報告について

     報告第3号 予算繰越計算書の報告について

     報告第4号 専決処分の報告について

日程第2 議案第68号 財産の取得について

     議案第69号 特別養護老人ホーム福寿園新館建設(建築主体)工事請負契約の締結について

     議案第70号 特別養護老人ホーム福寿園新館建設(電気設備)工事請負契約の締結について

     議案第71号 特別養護老人ホーム福寿園新館建設(給排水衛生設備)工事請負契約の締結について

     議案第72号 特別養護老人ホーム福寿園新館建設(空調設備)工事請負契約の締結について

日程第3 議員提出議案第4号 畜産経営安定強化に関する意見書について

日程第4 議員派遣の件

日程第5 議会運営委員会、各常任委員会及び広報特別委員会の閉会中継続審査の件

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

 議事日程に同じ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(33人)

      1番  田中幹夫議員        2番  山瀬悦朗議員

      3番  齊藤光一議員        4番  向川静孝議員

      5番  池田庄平議員        6番  高田龍司郎議員

      7番  長尾益勇議員        8番  川辺邦明議員

      9番  堀 豊次議員       10番  生田長範議員

     11番  大島 孝議員       12番  高橋 猛議員

     13番  山田 勉議員       14番  岩崎 誠議員

     15番  石崎俊彦議員       16番  前田美好議員

     17番  才川昌一議員       18番  蓮沼晃一議員

     19番  浅田裕二議員       20番  吉田 清議員

     22番  片岸 博議員       23番  西井秀治議員

     24番  香川俊光議員       25番  中川邦宏議員

     26番  中島洋三議員       27番  水木 猛議員

     28番  中田勝治議員       29番  城岸一明議員

     30番  且見公順議員       31番  島田勝由議員

     32番  倉 一雄議員       33番  大西正隆議員

     34番  嶋 信一議員

欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

説明のため出席した者

 市長       溝口 進      副市長      清都邦夫

 収入役      山本勝徳      教育長      梧桐角也

 教育委員長    蓑口勝美      代表監査委員   伊東 浩

 市長政策室長   平本和雄      総務部長     大家信二

 民生部長     石村悦朗      医療局長     三谷直樹

 産業経済部長   細川 哲      建設部長     小西正信

 市長政策室次長  大浦章一      総務部次長    下田正佳

 総務部次長    上坂吉明      教育次長     仲筋武智

 民生部次長    池田祐昇      民生部次長    山畔勝博

 産業経済部次長  松田泰彦      産業経済部次長  長谷川正昭

 建設部次長    加藤信行      建設部次長    西坂英嗣

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

職務のため出席した事務局職員

                    局長補佐

 事務局長     奥野伸一               中嶋真知子

                    議事調査係長

 議事調査係主任  溝口早苗

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議 午後4時00分



△開議の宣告



○議長(水木猛議員) 本日の会議を開きます。

 議事日程はお手元に配付のとおりであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第61号から報告第4号の委員長報告、質疑、討論、採決



○議長(水木猛議員) これより、日程第1、議案第61号 平成20年度南砺市一般会計補正予算(第2号)から報告第4号 専決処分の報告についてまで、以上11案件を議題といたします。

 以上の案件に関し、各常任委員長より審査の経過並びに結果報告を求めます。

 産業建設常任委員長、浅田裕二議員。

   〔浅田裕二産業建設常任委員長登壇〕



◆産業建設常任委員長(浅田裕二議員) 平成20年6月定例会において、産業建設常任委員会における審査の経過並びに結果についてご報告申し上げます。

 本常任委員会は、6月17日午前10時から開会し、委員全員の出席により、各案件について慎重なる審査を行いました。

 本常任委員会に付託されました案件は、議案第61号 平成20年度南砺市一般会計補正予算(第2号)の所管部分のほか 予算関係1件、条例関係2件、その他4件、合計8件であります。

 結果につきましては、お手元に配布してあります委員会審査結果報告書のとおり(末尾参照)、委員全員の一致により、いずれも原案のとおり可決・承認すべきものと決した次第であります。

 以下、審査の過程における主な質疑等について申し上げます。

 初めに、一般会計補正予算に関して申し上げます。

 まず、農林水産業費の特産物振興対策費において、南砺市農畜産物直売所工事請負費等の補正に関し、委員からは、1億7,500万円もの予算計上において、基本設計がない上での計画は、運営の方法、建屋内の具体的な構想などまったく見えてこない。

 また、この事業に対して、公設民営への方向であるも、その後の事業主体、事業の展開、企画運営などについて、協議した上での実施計画を進めるべきではないかなどと、意見がありました。

 この意見に対し、この施設の建設に当たり、東海北陸自動車道の全線開通による南砺市内へ増加する観光客の休息、交流の拠点として交流施設の基盤整備を行い、また地域内の拠点施設等と連携を図り、都市住民との交流を促進しながら、特産品などの販売促進、地域資源の情報発信を行うという二面性を持つ施設としての建設を行いたい。

 眺望と景観をさえぎらない場所を重視し、サービスエリア内への観光客の誘致を果たすため、当初の計画と異なる建設予定地となったが、近いうちに設立予定の協議会を通じ、種々協議を重ねながら意向調査をまとめ、本格的な実施設計に入らせてほしい。また、逐次、経過報告・実施計画を示し、南砺市の農業に貢献できる立派な施設づくりを目指したいとの答弁がありました。

 次に、同じく、棚田保全活動支援費の耕作放棄地対策モデル事業補助金について質疑がありました。

 この事業に対しては、1地区30アール以上、80万円の補助事業であり、復田後の耕作、作付け、その後の管理も含まれるもの。また、利賀農業公社に農地の引き受けを予定しており、今年度の水稲は時期的に無理なため、そばを播種し、秋の刈り取りを予定している。「みんなで農作業in五箇山」事業費における差額分を計上するものと答弁がありました。

 土木費、土木管理費の新スマートインターチェンジ基本設計業務委託において、インターチェンジの建設予定候補地についての質疑に対しては、平成18、19年度と研究会を重ねてきた。その結果、当初6カ所の候補地から、安居福野線と砺波福光線の2カ所の地点に絞り込みをし、住民アンケート、企業ヒアリングなどの調査や協議を実施した。地形的には安居福野線にした場合、企業誘致や本線直結型の4車線化に対する用地の確保を得やすく、また費用も砺波福光線に比べ安価な建設を見込める。東海北陸自動車道の全線開通による経済的波及効果、南砺市の活性化に狙いを定め、この建設に取り組みたいと熱意にあふれた答弁がありました。委員からは、建設を進める上で、夢のあるまちづくり計画にも取り組む必要があるのではとの提案もありましたので、ご報告をいたしておきます。

 以上、主な審査内容を申し上げ、産業建設常任委員長報告といたします。



○議長(水木猛議員) 次に、民生病院常任委員長、西井秀治議員。

   〔西井秀治民生病院常任委員長登壇〕



◆民生病院常任委員長(西井秀治議員) 平成20年6月定例会において、民生病院常任委員会報告。平成20年6月定例会において、民生病院常任委員会に付託されました各案件について、審査の経過、並びに、結果についてご報告申し上げます。

 本常任委員会は、6月18日午前10時から開会し、委員全員の出席により各案件について慎重に審査を行いました。

 本委員会に付託されました案件は、議案第61号 平成20年度南砺市一般会計補正予算(第2号)の所管部分、条例関係1件、及びその他1件、計3件であります。

 結果につきましては、お手元に配布してあります委員会審査報告書のとおり(末尾参照)、全案件、全会一致をもって、いずれも原案のとおり、可決・承認すべきものと決した次第であります。

 以下、審査の過程における主な質疑等について、申し上げます。

 はじめに、一般会計補正予算に関して申し上げます。

 まず、民生費、高齢者施設整備費の特別養護老人ホーム福寿園改築事業において、当初予算と比べ1割もの追加補正をした要因は、との質疑に対し、物価の上昇が大変大きく占めている。当初予算計上額より鉄筋については約40%余りも上昇しており、ほかの資材のアップ分を含めて7,400万円となる。この他、平成館改修、設備の改善、また、消防から指導を受けて、1階部分に防火水槽の新設を予定している。これらの増額分に対して追加計上をお願いしたい。

 また、完成までの行程として、福寿園については今議会での請負契約の議決をいただいた後に着手し、あわせて平成館改修についても9月に発注を行いたい。

 さらに、福野病院、2階部分の特養への転換工事も7月より着手し、来年21年3月の完成を迎えたいとの答弁がありました。

 委員からは、公の施設の建設においては、南砺市の豊富な木材を積極的に利用され、林業の活性化に大いにつなげてはとの意見もありました。

 次に、とやまっ子子育て支援サービス普及事業費の内容について質疑がありました。

 この事業は、本年4月以降に出生の第1子及び第2子に1万円、第3子以降には3万円のサービス券の配布を行う3カ年の県費継続事業であり、子育て支援サービスの提供を行うもの。市の年間出生数を400人として、10月実施のため、半年分の300万円を計上した。サービスの内容については、有効期限は2年間とされており、一時保育、有料の予防接種等に使用できるものとされているが、明確に提示されていない部分もある。

 なお、県の有識者による検討委員会が立ちあげられており、8月には具体的な内容について示したいとの答弁でした。

 次に、南砺市病院事業使用料及び手数料条例の一部改正について、心理相談を設けた背景について質疑がありました。

 これについては、保険外診療として臨床心理士による心理相談を行うもので、初回面接2,100円、カウンセリング1時間3,150円としたい。昨今の社会情勢から、心の病気とまでは言えない様々な病気が出てきている。それを放置しておくと、重くなれば本当の病気になることにもなりかねない。事前に対処することにより、病気になる芽を摘み取っていくという診療相談を開設したいとの答弁がありました。

 以上、主な審査内容等を申し上げ、民生病院常任委員長報告といたします。



○議長(水木猛議員) 総務文教常任委員長、蓮沼晃一議員。

   〔蓮沼晃一総務文教常任委員長登壇〕



◆総務文教常任委員長(蓮沼晃一議員) 平成20年6月定例会において、総務文教常任委員会に付託されました各議案等について、審査の経過と結果をご報告いたします。

 本常任委員会は、6月19日午前10時から開会し、付託された議案第61号 平成20年度南砺市一般会計補正予算(第2号)の所管部分、その他4件、計5件を審査いたしました。

 結果につきましては、お手元に配布してあります委員会審査報告のとおり(末尾参照)、全委員一致をもってそれぞれ原案のとおり可決・承認すべきものと決した次第であります。

 以下、審査の過程における主な質疑等について申し上げます。

 まず、一般会計補正予算について申し上げます。

 総務費、企画管理費の一般コミュニティ助成250万円について、地域振興を目指す団体などへの宝くじからの助成事業と聞くが、限度額や地域性など既定の条件などがあるのかとの質疑がありました。

 これに対して、助成事業の中には緑化推進、自主防災、コミュニテイセンター助成など、それぞれ上限も決められているが、今回の一般コミュニティ助成事業は、100万円から250万円の範囲内ものである。

 毎年、県下各自治体で2、3件の団体が推薦されており、これからも積極的な応募があればぜひ対応していきたいとの答弁がありました。

 次に、教育費の教育センター運営費の中で、スクールソーシャルワーカー活用事業の内容について質疑がありました。

 当局からは、いじめ、不登校、児童虐待などの問題は、児童生徒を取り巻く家庭、学校、友人、地域の環境など複雑にからみ合っていると考えられる。

 このような中、心の問題ばかりでなく、児童生徒の周りの環境に働きかける人材、あわせて学校・教育の枠を超えて福祉関係機関等とも連携を強化し、専門的な知識や技術で問題を解決へと導くコーディネーター的な存在が今日の教育現場に求められている。

 そこで、教育面の知識に加え、社会福祉の専門的な知識・技術等や経験をあわせ持つソーシャルワーカーの方々に、課題の解決に向けて、市児童育成課や民生委員など関係機関と一緒になって児童生徒や家庭に働きかける役割を担ってもらうというもの。国から県へ、県から市への2カ年の再委託事業であり、ソーシャルワーカーの賃金や事務費が主な事業経費である。

 また、7月早々にも4名の方々に依頼をし、この事業の体制づくりに臨みたいとの答弁がありました。

 次に、専決案件の中で、南砺市税条例の一部改正の審査においては、「ふるさと納税制度」の概要や、この制度の浸透を深めるためのPRについて説明を求めました。

 これは、ふるさとを応援したい、ふるさとへ貢献したいという方が寄附を行った場合、確定申告により、所得税並びに住民税から寄附金額の一部を控除するという「寄附金制度の改正」である。

 今月初めより、市のホームページに募集の掲載や各地で開催の同郷会においても周知を図っており、これからも各課連携を密にして、この制度の普及を図りたい。

 あわせて、ふるさと「南砺市」を応援していただきたいという願いを基本としており、南砺市のPRもしながら、寄附をいただく方々にこの制度に対する理解を深めていただくよう努めていきたいとの答弁でありました。

 以上、主な審査内容等を申し上げ、総務文教常任委員長報告といたします。



○議長(水木猛議員) 以上をもって、各常任委員長の審査の経過並びに結果報告を終わります。

 これより、各常任委員長報告に対する質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

   〔「なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) 質疑なしと認めます。

 次に、討論に入ります。

 討論はありませんか。

   〔「なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) 討論なしと認めます。

 これより採決をいたします。

 まず、議案第61号 平成20年度南砺市一般会計補正予算(第2号)を採決いたします。

 本案に対する各常任委員長の報告は可決であります。本案は委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、本案は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第62号 平成20年度南砺市工業用地造成事業特別会計補正予算(第1号)を採決いたします。

 本案に対する産業建設常任委員長の報告は可決であります。

 本案は、委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、本案は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第63号 南砺市鳥越農作業準備休憩施設条例の一部改正についてから議案第65号南砺市病院事業使用料及び手数料条例の一部改正についてまで、以上3件を一括採決いたします。

 以上の議案に対する各常任委員長の報告は可決であります。

 以上の議案は委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、以上の議案は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第66号 過疎地域自立促進計画の変更についてを採決いたします。

 本案に対する総務文教常任委員長の報告は可決であります。

 本案は、委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、本案は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、議案第67号 南砺市国民宿舎「五箇山荘」改修工事請負契約の締結についてを採決いたします。

 本案に対する産業建設常任委員長の報告は可決であります。

 本案は、委員長の報告のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、本案は委員長の報告のとおり可決されました。

 次に、承認第2号 専決処分の承認を求めることについてを採決いたします。

 本案に対する各常任委員長の報告は承認であります。

 本案は委員長の報告のとおり承認することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、本案は委員長の報告のとおり承認されました。

 次に、報告第2号 繰越明許費繰越計算書の報告についてから報告第4号 専決処分の報告についてまで、以上3件を一括採決いたします。

 以上の案件に対する各常任委員長の報告は承認であります。

 以上の案件は委員長の報告のとおり承認することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、以上の案件は委員長の報告のとおり承認されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第68号から議案第72号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(水木猛議員) 次に、日程第2、議案第68号 財産の取得についてから議案第72号 特別養護老人ホーム福寿園新館建設(空調設備)工事請負契約の締結についてまで、以上5件を議題といたします。

 溝口市長から提案理由の説明を求めます。

   〔溝口 進市長登壇〕



◎市長(溝口進) ただいま追加提出いたしました議案について提案理由を説明申し上げます。

 議案第68号は、予定価格が2,000万円以上の財産の取得について議会の議決を求めるものであり、ロータリ除雪車1台を2,509万5,000円で砺波重機株式会社から購入しようとするものであります。

 議案第69号から議案第72号までは、予定価格が1億5,000万円以上の工事請負契約について議会の議決を求めるものであります。いずれも福野地域松原地内で施工する特別養護老人ホーム福寿園新館建設工事に係る工事請負契約であり、建築主体工事につきましては梅本建設工業・岩崎建設福寿園新館建設工事共同企業体と8億4,525万円で、電気設備工事につきましては株式会社北川電機商会と1億9,110万円で、給排水衛生設備工事につきましては中越産業株式会社と1億5,277万5,000円で、空調設備工事につきましては吉井工業株式会社と1億5,015万円で、それぞれ契約しようとするものであります。

 以上、追加提出いたしました議案について提案理由を説明いたしましたが、慎重ご審議の上、適切な議決を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(水木猛議員) ここで議案説明のため暫時休憩いたします。全員協議会室へ移動願います。



△休憩 午後4時30分

  −−−−−−−−−−−−−



△再開 午後4時37分



○議長(水木猛議員) 会議を再開いたします。

 これより、各議案に対する質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

   〔「なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) 質疑なしと認めます。

 お諮りいたします。ただいま議題となっております議案については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 次に、討論に入ります。

 討論はありませんか。

   〔「なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) 討論なしと認めます。

 これより採決をいたします。

 まず議案第68号 財産の取得についてを採決いたします。

 本案は、原案のとおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、本案は、原案のとおり可決されました。

 次に議案第69号 特別養護老人ホーム福寿園新館建設(建築主体)工事請負契約の締結についてから議案第72号 特別養護老人ホーム福寿園新館建設(空調設備)工事請負契約の締結についてまで、以上4件を一括採決いたします。

 以上の議案について、原案のとおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、以上の議案は、原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議員提出議案第4号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(水木猛議員) 次に、日程第3、議員提出議案第4号 畜産経営安定強化に関する意見書についてを議題といたします。

 提案理由の説明を求めます。産業建設常任委員長 浅田裕二議員。

   〔浅田裕二産業建設常任委員長登壇〕



◆産業建設常任委員長(浅田裕二議員) 議員提出議案第4号について、提案理由のご説明を申し上げます。

 畜産農家は消費者の要望・期待に応え、安全・安心で美味しい県産畜産物を安定的に供給するために懸命に努力しています。

 しかし、今日、世界の穀物情勢の変化、原油高から飼料価格の高騰など、急激な生産コストの上昇は、生産効率の改善努力だけでは対応できない状況であります。さらに、飼料価格の高止まりや飼料原料の調達不安も予想され、畜産経営を存続不可能な状況に陥らせようとしています。

 また、消費段階においては、安全・安心な県産畜産物への関心・需要が高まり、地産地消・地域ブランドの推進、表示の義務化など、県産畜産物は日常生活に欠くことのできない基幹的食料として認識されてきています。このような中、生産環境の悪化は、生産基盤の衰退による自給率の低下を招き、生産コスト上昇により消費者へのさまざまな影響を生じることとなります。

 畜産経営の置かれた厳しい経営環境の改善や、消費者が安心して県産畜産物を購入できるよう、各種重要対策の実現について強く要望します。

 以上、提案理由を申し上げましたが、議員各位には、この趣旨を御理解いただき、全会一致の御賛同を賜りますようお願いを申し上げまして、提案理由の説明といたします。



○議長(水木猛議員) これより質疑に入ります。

 質疑はありませんか。

   〔「なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) 質疑なしと認めます。

 次に、討論に入ります。

 討論はありませんか。

   〔「なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) 討論なしと認めます。

 これより採決いたします。

 議員提出議案第4号 畜産経営安定強化に関する意見書についてを採決いたします。

 本案は原案のとおり可決することに賛成の議員の起立を求めます。

   〔賛成者起立〕



○議長(水木猛議員) 起立全員であります。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議員派遣の件



○議長(水木猛議員) 次に、日程第4、議員派遣の件を議題といたします。

 お諮りいたします。会議規則第159条の規定に基づき、お手元に配付いたしましたとおり(末尾参照)、議員を派遣することといたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 次にお諮りいたします。ただいま決定いたしました議員派遣の内容に、今後変更を有するときは、その取り扱いを議長にご一任願いたいと思いますが、ご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会中継続審査の件



○議長(水木猛議員) 次に、日程第5、各常任委員会、議会運営委員会及び広報特別委員会の閉会中継続審査の件を議題といたします。

 各常任委員長、議会運営委員長及び広報特別委員長から、審査中の事件につき、会議規則第104条の規定により、お手元に配付いたしました申し出一覧のとおり(末尾参照)、閉会中継続審査の申し出があります。

 お諮りいたします。各委員長の申し出のとおり、閉会中継続審査に付することにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(水木猛議員) ご異議なしと認めます。

 よって、そのように決定いたしました。

 以上で、本日の日程は終了いたしました。

 これをもって、本定例会に付議されました諸案件の審議はすべて終了いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長あいさつ



○議長(水木猛議員) 次に、本定例会を閉会するに当たり、市長からあいさつがございます。

 溝口市長。

   〔溝口 進市長登壇〕



◎市長(溝口進) ただいまは追加提案いたしました議案を含めまして全議案について、全員一致で可決を賜りまして、まことにありがとうございました。

 6月議会としましては、相当大きな補正であったわけでございますけれども、ご承認を賜り、仕事が進むものであるというふうに考えておるところでございます。

 また、7月からは東海北陸自動車道の全線開通という私どもにとって大変うれしいことが待っておりますし、それに関連しての諸行事もあるわけでございますが、暑い最中でございますが、十分健康にご留意いただきまして、私も含めましてですけれども、各行事にご参加いただきたいなと思っておるところでございます。

 大変長時間にわたりまして、ご審議いただきましたことをお礼申し上げます。ありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○議長(水木猛議員) これをもって、平成20年第3回南砺市議会6月定例会を閉会いたします。

 お疲れさまでした。



△閉会 午後4時46分

       平成20年第4回南砺市議会6月定例会議案付託表



総務文教常任委員会付託分


議案番号
議案名


議案第61号
平成20年度南砺市一般会計補正予算(第2号)の所管部分


議案第66号
過疎地域自立促進計画の変更について


承認第2号
専決処分の承認を求めることについての所管部分


報告第2号
繰越明許費繰越計算書の報告についての所管部分


報告第4号
専決処分の報告について


以上5案件







民生病院常任委員会付託分


議案番号
議案名


議案第61号
平成20年度南砺市一般会計補正予算(第2号)の所管部分


議案第65号
南砺市病院事業使用料及び手数料条例の一部改正について


承認第2号
専決処分の承認を求めることについての所管部分


以上3案件







産業建設常任委員会付託分


議案番号
議案名


議案第61号
平成20年度南砺市一般会計補正予算(第2号)の所管部分


議案第62号
平成20年度南砺市工業用地造成事業特別会計補正予算(第1号)


議案第63号
南砺市鳥越農作業準備休憩施設条例の一部改正について


議案第64号
南砺市利賀農山村滞在型交流施設条例の一部改正について


議案第67号
南砺市国民宿舎「五箇山荘」改修工事請負契約の締結について


承認第2号
専決処分の承認を求めることについての所管部分


報告第2号
繰越明許費繰越計算書の報告についての所管部分


報告第3号
予算繰越計算書の報告について


以上8案件



                             平成20年6月17日

南砺市議会議長 水木 猛様

                        南砺市議会産業建設常任委員会

                         委員長  浅田裕二

               委員会審査報告書

 本委員会に付託の下記案件は、審査の結果、次のとおり決定したので会議規則第103条の規定により報告します。

                  記



議案番号
案件名
議決結果


議案第61号
平成20年度南砺市一般会計補正予算(第2号)の所管部分
原案可決


議案第62号
平成20年度南砺市工業用地造成事業特別会計補正予算(第1号)
原案可決


議案第63号
南砺市鳥越農作業準備休憩施設条例の一部改正について
原案可決


議案第64号
南砺市利賀農山村滞在型交流施設条例の一部改正について
原案可決


議案第67号
南砺市国民宿舎「五箇山荘」改修工事請負契約の締結について
原案可決


承認第2号
専決処分の承認を求めることについての所管部分
承認


報告第2号
繰越明許費繰越計算書の報告についての所管部分
承認


報告第3号
予算繰越計算書の報告について
承認



                             平成20年6月18日

南砺市議会議長 水木 猛様

                        南砺市議会民生病院常任委員会

                          委員長  西井秀治

               委員会審査報告書

 本委員会に付託の下記案件は、審査の結果、次のとおり決定したので会議規則第103条の規定により報告します。

                  記



議案番号
案件名
議決結果


議案第61号
平成20年度南砺市一般会計補正予算(第2号)の所管部分
原案可決


議案第65号
南砺市病院事業使用料及び手数料条例の一部改正について
原案可決


承認第2号
専決処分の承認を求めることについての所管部分
承認



                             平成20年6月19日

南砺市議会議長 水木 猛様

                        南砺市議会総務文教常任委員会

                          委員長  蓮沼晃一

               委員会審査報告書

 本委員会に付託の下記案件は、審査の結果、次のとおり決定したので会議規則第103条の規定により報告します。

                  記



議案番号
案件名
議決結果


議案第61号
平成20年度南砺市一般会計補正予算(第2号)の所管部分
原案可決


議案第66号
過疎地域自立促進計画の変更について
原案可決


承認第2号
専決処分の承認を求めることについての所管部分
承認


報告第2号
繰越明許費繰越計算書の報告についての所管部分
承認


報告第4号
専決処分の報告について
承認



               議員派遣の件

                            平成20年6月24日

  南砺市議会会議規則第159条の規定に基づき、次のとおり議員を派遣する。

1.議会運営委員会行政視察研修

 (1)目的    議会運営の一層の充実に資するため

 (2)派遣場所  北海道函館市、青森県青森市

 (3)期間    平成20年7月2日〜4日

 (4)派遣議員  大西正隆議員、香川俊光議員、嶋 信一議員、

          島田勝由議員、城岸一明議員、中田勝治議員、

          西井秀治議員、浅田裕二議員、蓮沼晃一議員、

          水木 猛議長、且見公順副議長

          閉会中継続審査事件の申し出一覧



委員会名
件名


議会運営

議会の運営に関することについて



議会の会議規則、委員会条例等に関することについて



議長の諮問に関することについて


総務文教

行財政の効率的執行について



市政の重要施策の推進について



都市・国際交流の推進について



高度情報通信基盤の整備などIT施策の推進について



防災対策の強化について



学校教育の充実と教育環境の整備について



生涯学習の振興及び体育・スポーツ、芸術・文化施策の推進について



文化財の活用及び美術館・図書館などの充実について



高等教育機関の整備について


10
女性及び青少年対策について


民生病院

高齢者、児童等の福祉対策の促進について



障害者(児)福祉対策の促進について



住民、健康等施策の推進について



環境保全及び環境衛生対策について



病院事業の推進について



交通安全と事故防止対策の推進について



暴力犯罪の防止及び防犯対策の推進について


産業建設

地場産業の育成と中小企業の振興対策について



商工業発展と振興対策について



雇用対策と職業能力開発事業の推進について



観光事業の積極的な推進について



勤労者福祉の拡充について



地域開発事業の推進について



長期展望に基づく総合農政の展開について



農業生産基盤の整備と農業構造改善対策について



水産業、畜産業の振興対策について


10
林道・治山対策及び林業構造改善対策について


11
道路事業の促進について


12
河川、砂防事業の促進について


13
都市計画の促進について


14
住宅対策について


15
上下水道事業の促進について


広報特別

議会広報の発行に関することについて



議会ホームページに関することについて



地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

  平成20年6月24日

        議長        水木 猛

        署名議員      大西正隆

        署名議員      嶋 信一

        署名議員      田中幹夫