議事ロックス -地方議会議事録検索-


富山県 小矢部市

平成22年  6月 定例会 06月10日−01号




平成22年  6月 定例会 − 06月10日−01号







平成22年  6月 定例会



          平成22年6月小矢部市議会定例会会議録(第1号)

平成22年6月10日

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

         平成22年6月10日(木)

         午前10時00分 開議

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     議事日程第1号

第1 会議録署名議員の指名について

第2 会期の決定について

第3 継続審査事項の報告について

第4 議案第25号 平成22年度小矢部市一般会計補正予算(第1号)から議案第29号 小矢部市国民健康保険税条例の一部改正についてまで

   (市長の提案理由説明)

第5 報告第1号 平成21年度小矢部市繰越明許費繰越計算書の報告についてから報告第5号 財団法人クロスランドおやべの経営状況報告についてまで

   (市長の報告事項説明)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     本日の会議に付した事件

日程第1 会議録署名議員の指名について

日程第2 会期の決定について

日程第3 継続審査事項の報告について

日程第4 議案第25号 平成22年度小矢部市一般会計補正予算(第1号)から議案第29号 小矢部市国民健康保険税条例の一部改正についてまで

     (市長の提案理由説明)

日程第5 報告第1号 平成21年度小矢部市繰越明許費繰越計算書の報告についてから報告第5号 財団法人クロスランドおやべの経営状況報告についてまで

     (市長の報告事項説明)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員(15名)

   2番    須加清治

   3番    中田正樹

   4番    石田義弘

   5番    高橋庸佳

   6番    嶋田幸恵

   7番    中村重樹

   8番    沼田信良

   9番    多田 勲

  10番    尾山喜次

  11番    中西正史

  12番    高橋佐多史

  13番    石尾太八

  15番    砂田喜昭

  16番    宮西佐作

  17番    野村博司

◯欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のため出席した者

  市長     桜井森夫

  副市長    高畠進一

  教育長    日光久悦

  総務部長   森下博幸

  産業建設部長

  兼農業委員会 槻尾賢治

  事務局長

  民生部長   松本信明

  企画室長   青島和夫

  産業建設部

  理事兼    沼田市郎

  農林課長

  会計管理者兼

         前田 実

  会計室長

  教育次長兼

         野澤敏夫

  教育総務課長

  消防長    福田隆雄

  総務課長   舟本 勇

  財政課長   林 和宏

  教育委員長  福田總一郎

  代表監査委員 古村庄一

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯職務のため議場に出席した事務局職員

  事務局長   中嶋幹博

  局長補佐   間ヶ数昌浩

  主査     野澤正幸

  書記     田川邦之

  書記     上田京子

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会

           午前10時00分 開会



○議長(沼田信良君) 

 皆さん、おはようございます。

 ただいまから平成22年6月小矢部市議会定例会を開会いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議

           午前10時00分 開議



○議長(沼田信良君) 

 直ちに本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△出席議員数の報告



○議長(沼田信良君) 

 ただいまの出席議員は15名で定足数に達しておりますので、会議は成立しております。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(沼田信良君) 

 日程に入る前に、諸般の報告をいたします。

 地方自治法第121条の規定に基づき、桜井市長ほか関係者の出席を求めてあります。

 次に、監査委員から平成22年1月分の例月出納検査のほか5件の報告書が議長に提出されておりますので、ご報告いたします。

 なお、その写しは既にお配りしてありますので、ご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△山本議員死去に伴う黙祷



○議長(沼田信良君) 

 次に、ご承知のとおり、山本精一議員には、去る平成22年5月1日、ご逝去されました。まことに痛恨のきわみであります。

 ここで、故山本精一議員のご冥福を祈り、哀悼の意を表するため黙祷をささげたいと思います。

 全員ご起立願います。

     〔全員起立〕



○議長(沼田信良君) 

 黙祷。

     〔黙祷〕



○議長(沼田信良君) 

 黙祷を終わります。

 ご着席願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△追悼の辞



○議長(沼田信良君) 

 次に、山本精一議員に対し、弔意を表するため、中村重樹君から発言を求められておりますので、これを許します。

 中村重樹君。

     〔総務常任委員会委員長 中村重樹君登壇〕



◆総務常任委員会委員長(中村重樹君) 

 追悼の辞。

 私は、皆様のお許しを得て、去る5月1日逝去されました故山本精一議員の急逝を悼み、謹んで哀悼の言葉を申し上げたいと存じます。

 きょうここに、平成22年6月小矢部市議会定例会開会に当たり、山本議員のありし日のお姿とけいがいに接することもできず、議員一同惜別の情を禁じ得ないところでございます。

 山本議員は、温容誠実にして人望すこぶる高く、常に公共の念厚く、ために地元住民は申すに及ばず、衆望の寄せるところ、平成18年11月小矢部市議会議員補欠選挙において初当選の栄に輝かれ、市政の推進に参画されていたのであります。

 この間、産業建設、民生文教、総務の各常任委員会副委員長の要職につかれ、また国民健康保険運営協議会委員、土地開発公社理事、公害対策審議会委員などを歴任され、これら数えるに枚挙にいとまもなく、常に山本議員は小矢部市の発展のために、献身的な努力を傾注されてまいられました。

 ここに、山本議員の生涯59年における幾多のご功績は、必ずや後世にその名をとどめおかれるものと信じてやまないものであります。

 思い起こせば、新緑が目にも鮮やかな五月晴れが続いた本年5月、数日前にも一緒に懇談していたのに、突然の訃報に接したことは、我が耳を疑わざるを得ませんでした。後に残されたご家族のご胸中を思うとき、私はおかけする言葉を失います。「なぜ、どうして」、その思いの堂々めぐりが今もやみません。同僚議員として、また委員会の副委員長として、いろいろ温かくご指導いただきました。本当にありがとうございました。

 今さらながら、議員としての大成を嘱望されていた身をもって、不帰の客となられましたことは、返す返すも痛惜にたえません。人生朝霧のごとく、一たび去って帰らず、呼べど帰らぬ山本議員がけいがいは耳に残り、哀愁の情きわまって、今は言の葉も見出し得ません。

 ここに、山本議員がありし日の面影をしのび、生前のご功績をたたえ、ひたすら泉下の平安と、ご家族並びに小矢部市の前途に限りなきご加護を賜りますことをお願いいたしまして、追悼の言葉といたします。

 平成22年6月10日

 小矢部市議会 総務常任委員会委員長 中村重樹



○議長(沼田信良君) 

 暫時休憩いたします。

           午前10時08分 休憩

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

           午前10時30分 再開

◯出席議員(15名)

   2番    須加清治

   3番    中田正樹

   4番    石田義弘

   5番    高橋庸佳

   6番    嶋田幸恵

   7番    中村重樹

   8番    沼田信良

   9番    多田 勲

  10番    尾山喜次

  11番    中西正史

  12番    高橋佐多史

  13番    石尾太八

  15番    砂田喜昭

  16番    宮西佐作

  17番    野村博司

◯欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△再開



○議長(沼田信良君) 

 休憩前に引き続き会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△出席議員数の報告



○議長(沼田信良君) 

 ただいまの出席議員は15名で定足数に達しておりますので、会議は成立しております。

 直ちに会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議員一般表彰について



○議長(沼田信良君) 

 去る4月22日、長岡市において開催されました第85回北信越市議会議長会、並びに5月26日、東京都において開催されました第86回全国市議会議長会の定期総会において表彰されました方々をご報告いたします。

 議員在職15年以上の表彰として、石尾太八君、高橋佐多史君、以上2名の方々であります。

 ただいまから表彰状を伝達いたします。

 なお、市長より記念品の贈呈があります。

 議事の都合により議長席を交代いたします。

     〔議長 沼田信良君議場中央に移動〕

     〔副議長 高橋庸佳君議長席に着席〕

     〔市長 桜井森夫君議場中央に移動〕



◎事務局長(中嶋幹博君) 

 それでは、お名前を申し上げます。

 石尾太八議員。

     〔13番 石尾太八君議場中央に移動〕



○議長(沼田信良君) 

 表彰状

                             小矢部市 石尾太八殿

 あなたは市議会議員として15年、市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第86回定期総会にあたり本会表彰規定により表彰いたします。

 平成22年5月26日

 全国市議会議長会会長 五本幸正

     〔議長 沼田信良君 13番 石尾太八君に表彰状を伝達〕

     〔市長 桜井森夫君 13番 石尾太八君に記念品贈呈〕



○議長(沼田信良君) 

 表彰状

                             小矢部市 石尾太八殿

 あなたは市議会議員として在職15年、よく市政の発展に努められ、その功績はまことに顕著なものがあります。よって、第85回定期総会にあたり本会表彰規定により表彰します。

 平成22年4月22日

 北信越市議会議長会会長 長岡市議会議長 五井文雄

     〔議長 沼田信良君 13番 石尾太八君に表彰状を伝達〕

     〔市長 桜井森夫君 13番 石尾太八君に記念品贈呈〕



◎事務局長(中嶋幹博君) 

 高橋佐多史議員。

     〔12番 高橋佐多史君議場中央に移動〕



○議長(沼田信良君) 

 表彰状

                            小矢部市 高橋佐多史殿

 あなたは市議会議員として15年、市政の振興に努められ、その功績は著しいものがありますので、第86回定期総会にあたり本会表彰規定により表彰いたします。

 平成22年5月26日

 全国市議会議長会会長 五本幸正

     〔議長 沼田信良君 12番 高橋佐多史君に表彰状を伝達〕

     〔市長 桜井森夫君 12番 高橋佐多史君に記念品贈呈〕



○議長(沼田信良君) 

 表彰状

                            小矢部市 高橋佐多史殿

 あなたは市議会議員として在職15年、よく市政の発展に努められ、その功績はまことに顕著なものがあります。よって、第85回定期総会にあたり本会表彰規定により表彰します。

 平成22年4月22日

 北信越市議会議長会会長 長岡市議会議長 五井文雄

     〔議長 沼田信良君 12番 高橋佐多史君に表彰状を伝達〕

     〔市長 桜井森夫君 12番 高橋佐多史君に記念品贈呈〕

     〔議長 沼田信良君議長席に着席〕

     〔副議長 高橋庸佳君5番席に着席〕

     〔市長 桜井森夫君市長席に着席〕

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△総務常任委員会副委員長互選の結果報告



○議長(沼田信良君) 

 次に、総務常任委員会の副委員長の互選結果が議長あてに報告がありましたので、報告いたします。

 総務常任委員会副委員長に、

     石尾太八君

 以上で諸般の報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の報告



○議長(沼田信良君) 

 本日の議事日程は、お手元にお配りしてありますので、朗読を省略いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○議長(沼田信良君) 

 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第118条の規定に基づき、議長から指名いたします。

  2番  須加清治君

  3番  中田正樹君

 以上2名を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○議長(沼田信良君) 

 日程第2 会期の決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 本定例会の会期は、本日から6月23日までの14日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(沼田信良君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、会期は14日間と決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△継続審査事項の報告



○議長(沼田信良君) 

 日程第3 継続審査事項の報告についてを議題といたします。

 3月定例会において、閉会中の継続審査事項となっておりました所管事務の調査については、各委員長から調査の報告書が提出されております。

 その写しをお手元にお配りしてありますので、ご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第25号から議案第29号までについて



○議長(沼田信良君) 

 日程第4 議案第25号 平成22年度小矢部市一般会計補正予算(第1号)から議案第29号 小矢部市国民健康保険税条例の一部改正についてまでの議案5件を一括して議題といたします。

 議案はお手元にお配りしてありますので、朗読を省略いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△提案理由説明



○議長(沼田信良君) 

 提案理由の説明を求めます。

 市長 桜井森夫君。

     〔市長 桜井森夫君登壇〕



◎市長(桜井森夫君) 

 おはようございます。

 平成22年6月小矢部市議会定例会を招集いたしましたところ、議員各位にはご出席を賜り厚くお礼を申し上げたいと思います。

 先ほど、5月1日にご逝去されました故山本精一議員に対しまして、黙祷、それから追悼の辞がございましたが、改めて故山本精一議員のご冥福をお祈りし、哀悼の意を表する次第であります。

 私は、小矢部市の発展にご尽力された故山本議員のご遺志を大事にし、さらに小矢部市民が幸せに暮らせるよう、市政にしっかり取り組んでまいります。

 また、ただいま表彰を受けられました石尾太八議員、高橋佐多史議員におかれましては、長年にわたり小矢部市の発展のため多大なご尽力を賜り、深く敬意と感謝を申し上げたいと存じます。

 さて、国においては菅直人氏が内閣総理大臣に指名され、8日に新内閣が発足したところであります。内政、外交ともに多難な状況の中で、新内閣には地域主権改革の推進など、地方を大事にした政治を行っていただくことを心から期待をいたしております。

 次に、本市の状況でありますが、4月29日の石動曳山祭りを皮切りに、天神獅子舞祭り、津沢夜高あんどん祭りと小矢部3大祭りが開催をされ、県内・県外を問わず、多数の方々にお越しをいただき、盛大に終えることができました。

 関係各位のご尽力に深く感謝をいたしますとともに、議員各位におかれましても引き続き小矢部の伝統文化の保存に対しまして、ご協力賜りますようお願いを申し上げます。

 それでは、今回提出いたしました議案について、その概要を申し上げたいと存じます。

 議案第25号は、平成22年度小矢部市一般会計補正予算(第1号)であります。

 今回補正いたします額は、歳入歳出それぞれ5,189万円1千円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ127億3,119万1千円とするものであります。

 補正の主なものは、観光推進費、消防広域化準備費、石動小学校改築事業費、多人数学級支援講師配置事業費等の増額であります。

 まず、歳出予算を各款ごとにご説明を申し上げます。

 第2款総務費30万円の増額は、交通安全対策費であります。

 第7款商工費251万3千円の増額は、観光推進費であります。

 第9款消防費4,117万7千円の増額は、消防広域化準備費であります。

 第10款教育費790万1千円の増額は、とやま型学力向上プログラムの普及・啓発に係る実践研究事業費、石動小学校改築事業費及び多人数学級支援講師配置事業費であります。

 以上が今回補正いたします歳出予算の概要であります。

 これらの財源といたしましては、地方交付税2,058万8千円、県支出金225万円、寄附金30万円及び繰入金2,875万3千円の増額により措置しようとするものであります。

 議案第26号は、小矢部市職員の育児休業等に関する条例及び小矢部市職員の勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正についてであります。

 これは、育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律及び地方公務員の育児休業等に関する法律の改正に伴い、所要の改正を行うものであります。

 議案第27号は、小矢部市手数料条例の一部改正についてであります。

 これは、富山県屋外広告物条例に基づく屋外広告物の表示等の許可基準の見直しに伴い、屋外広告物の種類の追加等を行うものであります。

 議案第28号は、小矢部市国民健康保険条例の一部改正についてであります。

 これは、国民健康保険法の改正に伴い、引用する条文の整理を行うものであります。

 議案第29号は、小矢部市国民健康保険税条例の一部改正についてであります。

 これは、倒産、解雇、雇いどめ等で離職をした者に係る課税の特例として、当該者の給与所得の金額を100分の30に相当する金額として所得割を算定する規定の追加等を行うものであります。

 以上をもちまして、今回提出いたしました諸案件の説明とさせていただきます。

 何とぞ慎重なご審議の上、議決を賜りますようお願いを申し上げます。

 以上でございます。



○議長(沼田信良君) 

 提案理由の説明を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△報告第1号から報告第5号までについて



○議長(沼田信良君) 

 日程第5 報告第1号 平成21年度小矢部市繰越明許費繰越計算書の報告についてから報告第5号 財団法人クロスランドおやべの経営状況報告についてまでの5件を一括して議題といたします。

 報告事項については、お手元にお配りしてありますので、朗読を省略いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△報告事項説明



○議長(沼田信良君) 

 報告について説明を求めます。

 市長 桜井森夫君。

     〔市長 桜井森夫君登壇〕



◎市長(桜井森夫君) 

 ただいまの報告案件につきまして、ご説明を申し上げます。

 報告第1号は、一般会計予算の防災事業費ほか16件に係る平成21年度小矢部市繰越明許費繰越計算書について、地方自治法施行令第146条第2項の規定により報告するものであります。

 報告第2号は、水道事業会計の薮波川河川改修に伴う安養寺地区共同給水管布設替工事に係る平成21年度小矢部市水道事業会計予算繰越計算書について、地方公営企業法第26条第3項の規定により報告をするものであります。

 報告第3号から第5号までは、小矢部市土地開発公社、財団法人小矢部市体育協会及び財団法人クロスランドおやべに係る各経営状況について、地方自治法第243条の3第2項の規定により報告をするものであります。

 何とぞよろしくお願いを申し上げます。



○議長(沼田信良君) 

 報告事項の説明を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△休会について



○議長(沼田信良君) 

 お諮りいたします。

 6月11日及び6月14日は議案調査のため休会いたしたいと思います。

 これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(沼田信良君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、6月11日及び6月14日は休会することに決定いたしました。

 なお、6月15日午前10時から本会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△散会



○議長(沼田信良君) 

 以上で、本日の議事日程は全部終了いたしました。

 本日は、これにて散会いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

           午前10時48分 散会