議事ロックス -地方議会議事録検索-


富山県 小矢部市

平成23年  6月 定例会 06月10日−01号




平成23年  6月 定例会 − 06月10日−01号







平成23年  6月 定例会



          平成23年6月小矢部市議会定例会会議録(第1号)

平成23年6月10日

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

         平成23年6月10日(金)

         午前10時00分 開議

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議事日程第1号

第1 会議録署名議員の指名について

第2 会期の決定について

第3 継続審査事項の報告について

第4 議員提出議案第4号 小矢部市議会委員会条例の一部改正について

   (提案者の提案理由説明・質疑・表決)

第5 議案第31号 平成23年度小矢部市一般会計補正予算(第1号)から議案第35号 倶利伽羅源平の郷埴生口の指定管理者の指定についてまで、及び承認第4号 専決処分事項の承認についてから承認第5号 専決処分事項の承認についてまで

   (市長の提案理由説明)

第6 報告第1号 平成22年度小矢部市繰越明許費繰越計算書の報告についてから報告第5号 財団法人クロスランドおやべの経営状況報告についてまで

   (市長の報告事項説明)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本日の会議に付した事件

日程第1 会議録署名議員の指名について

日程第2 会期の決定について

日程第3 継続審査事項の報告について

日程第4 議員提出議案第4号 小矢部市議会委員会条例の一部改正について

     (提案者の提案理由説明・質疑・表決)

日程第5 議案第31号 平成23年度小矢部市一般会計補正予算(第1号)から議案第35号 倶利伽羅源平の郷埴生口の指定管理者の指定についてまで、及び承認第4号 専決処分事項の承認についてから承認第5号 専決処分事項の承認についてまで

     (市長の提案理由説明)

日程第6 報告第1号 平成22年度小矢部市繰越明許費繰越計算書の報告についてから報告第5号 財団法人クロスランドおやべの経営状況報告についてまで

     (市長の報告事項説明)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯出席議員(15名)

   1番    義浦英昭

   2番    吉田康弘

   3番    藤本雅明

   4番    白井 中

   5番    福島正力

   6番    島田一朗

   8番    石田義弘

   9番    嶋田幸恵

  10番    中村重樹

  11番    沼田信良

  12番    中西正史

  13番    多田 勲

  14番    尾山喜次

  15番    砂田喜昭

  16番    宮西佐作

◯欠席議員(なし)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯説明のため出席した者

  市長     桜井森夫

  副市長    高畠進一

  教育長    日光久悦

  総務部長   松本信明

  産業建設部長

  兼農業委員会 野澤敏夫

  事務局長

  民生部長   林 和宏

  企画室長   稲原 勉

  産業建設部

  次長兼    川原幸雄

  都市計画課長

  会計管理者兼

         吉川哲二

  会計室長

  教育次長兼

         舟本 勇

  教育総務課長

  総務課長   佐野 隆

  財政課長   栢元 剛

  教育委員長  西永 勉

  代表監査委員 鶴見喜秋

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◯職務のため議場に出席した事務局職員

  事務局長   沼田市郎

  局長補佐   間ヶ数昌浩

  主査     河南節子

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会

           午前10時00分 開会



○議長(中村重樹君) 

 ただいまから平成23年小矢部市議会6月定例会を開会いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議

           午前10時00分 開議



○議長(中村重樹君) 

 直ちに本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△出席議員数の報告



○議長(中村重樹君) 

 ただいまの出席議員は15名で定足数に達しておりますので、会議は成立いたしております。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(中村重樹君) 

 日程に入る前に、諸般の報告をいたします。

 地方自治法第121条の規定に基づき、桜井市長ほか関係者の出席を求めてあります。

 次に、監査委員から平成23年2月分の例月出納検査のほか2件の報告書が議長に提出されておりますので、ご報告いたします。

 なお、その写しは既にお配りしてありますので、ご了承願います。

 以上で諸般の報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の報告



○議長(中村重樹君) 

 本日の議事日程は、お手元にお配りしてありますので、朗読を省略いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○議長(中村重樹君) 

 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第118条の規定に基づき、議長から指名いたします。

  13番 多田 勲君

  14番 尾山喜次君

 以上2名を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○議長(中村重樹君) 

 日程第2 会期の決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 本定例会の会期は、本日から6月24日までの15日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中村重樹君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、会期は15日間と決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△継続審査事項の報告



○議長(中村重樹君) 

 日程第3 継続審査事項の報告についてを議題といたします。

 3月定例会において、閉会中の継続審査事項となっておりました所管事務の調査については、各委員長から調査の報告書が提出されております。

 その写しをお手元にお配りしてありますので、ご了承願います。

 なお、継続審査となっておりました陳情の処理につきましては、お手元にお配りしてあります報告書のとおりでありますので、ご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議員提出議案第4号



○議長(中村重樹君) 

 日程第4 議員提出議案第4号 小矢部市議会委員会条例の一部改正についてを議題といたします。

 議案はお手元にお配りしてありますので、朗読を省略いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△提案理由説明



○議長(中村重樹君) 

 提案理由の説明を求めます。

 11番 沼田信良君。

 〔11番 沼田信良君登壇〕



◆11番(沼田信良君) 

 ただいま提出いたしました議員提出議案第4号の提案理由を申し述べます。

 議員提出議案第4号は、小矢部市議会委員会条例の一部改正についてであります。

 今回、平成23年4月1日施行の小矢部市行政組織条例の一部改正に伴い、商業、工業及び労働に関する事項については、分掌事務が産業建設部から企画室へと変更されたが、当該事項については産業建設常任委員会の所管とするため、所要の改正を行うものであります。

 以上でございます。



○議長(中村重樹君) 

 提案理由の説明を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△質疑



○議長(中村重樹君) 

 これより、上程議案に対する質疑に入るのでありますが、ただいまのところ通告がありませんので、質疑なしと認めます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△委員会付託の省略



○議長(中村重樹君) 

 お諮りいたします。

 ただいま上程いたしました議案は、会議規則第37条第3項の規定に基づき、委員会への付託を省略いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中村重樹君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、上程議案は委員会付託を省略することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△討論・表決



○議長(中村重樹君) 

 これより、上程議案に対する討論に入るのでありますが、ただいまのところ通告がありませんので、討論なしと認めます。

 それでは、上程議案について採決いたします。

 議員提出議案第4号 小矢部市議会委員会条例の一部改正については、原案のとおり決定することに賛成する諸君の起立を求めます。

 〔全員起立〕



○議長(中村重樹君) 

 全員起立であります。

 よって、議員提出議案第4号については、原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第31号から議案第35号まで、及び承認第4号から承認第5号までについて



○議長(中村重樹君) 

 日程第5 議案第31号 平成23年度小矢部市一般会計補正予算(第1号)から議案第35号 倶利伽羅源平の郷埴生口の指定管理者の指定についてまで、及び承認第4号 専決処分事項の承認についてから承認第5号 専決処分事項の承認についてまでの議案7件を一括して議題といたします。

 議案はお手元にお配りしてありますので、朗読を省略いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△提案理由説明



○議長(中村重樹君) 

 提案理由の説明を求めます。

 市長 桜井森夫君。

 〔市長 桜井森夫君登壇〕



◎市長(桜井森夫君) 

 皆さん、おはようございます。

 平成23年6月小矢部市議会定例会を招集いたしましたところ、議員各位にはご出席を賜り厚くお礼を申し上げる次第でございます。

 さて、去る3月11日に発生いたしました東日本大震災において、尊い命を奪われた方々とそのご遺族に対しまして、改めて深く哀悼の意を表しますとともに、今なお多くの方々が被災をされ、避難生活を余儀なくされていることに、心からお見舞いを申し上げる次第であります。

 今回の大震災においては、地震、津波に加えて原子力災害、さらにはそこから波及する電力不足と幾重にも未曾有の災禍が覆いかぶさっております。そして、この状況が今なお続いております。

 とりわけ、福島第一原子力発電所の原子力災害につきましては、収束までに今後相当の期間を要することが想定されております。

 原子力発電所周辺から避難された方々は、一時帰宅においても人数の制限や短時間の帰宅となり、荷物もわずかしか持ち出せない状況であります。

 避難者は今後の生活の見通しもつかず、ふるさとの明日の姿も描くことすら見失っている状況下にあると思っております。

 一刻も早く放射性物質の放出をとめ、いまだに続く放射能への不安が解消されることを心から願っております。

 また、この大震災において市民の皆様に救援物資のご提供をお願いしましたところ、数多くの救援物資を提供していただき、まことにありがとうございました。これら物資につきましては、3月25日に宮城県に搬送させていただきました。

 さらに多くの方々から、多額の義援金をお寄せいただいておりますことに対しましても、大変うれしく被災者にかわり市民の皆さま方に感謝を申し上げる次第であります。

 東日本大震災の被害が明らかになるにつれ、改めて市民の安全・安心に対する思いを強く感じているところであります。

 次に、本市の状況であります。

 石動曳山祭り、天神獅子舞祭り、津沢夜高あんどん祭りと小矢部3大祭りが開催され、一部天候に恵まれなかった祭りもございましたが、県内・県外を問わず、多数の方々にお越しいただき、無事終えることができました。

 関係各位のご尽力に深く感謝いたしますとともに、議員各位におかれましても、今後とも伝統文化の保存に対しまして、ご協力賜りますようお願い申し上げる次第であります。

 それでは、今回提出いたしました議案につきまして、その概要をご説明申し上げます。

 議案第31号は、平成23年度小矢部市一般会計補正予算(第1号)であります。

 今回補正いたします額は、歳入歳出それぞれ1億1,247万6千円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ129億2,537万6千円とするものであります。補正の主なものは、老人福祉対策費、水田農業経営体活性化対策事業費、公園施設管理費、クロスランドおやべ施設整備等事業費、体育施設改修事業費等の増額であります。

 まず、歳出予算を各款ごとにご説明申し上げます。

 第2款総務費36万円の増額は、防災事業費であります。

 第3款民生費1,357万3千円の増額は、老人福祉対策費、高齢者地域支援事業費、放課後児童健全育成費及び民間保育所運営費の増額であります。

 第6款農林水産業費958万3千円の増額は、水田農業経営体活性化対策事業費であります。

 第7款商工費600万円の増額は、公園施設管理費であります。

 第10款教育費8,296万円の増額は、クロスランドおやべ施設整備等事業費及び体育施設改修事業費の増額であります。

 以上が今回補正いたします歳出予算の概要であります。

 これらの財源といたしましては、県支出金4,995万9千円、繰入金2,321万1千円及び諸収入3,930万6千円の増額により措置しようとするものであります。

 議案第32号は、桜町JOMONパーク条例の制定についてであります。

 これは、桜町JOMONパークの設置及び管理について必要な事項を定めるものであります。

 議案第33号は、倶利伽羅源平の郷埴生口地域振興棟条例の一部改正についてであります。

 これは、案内展示施設等が国土交通省から小矢部市に譲渡されたことに伴い、施設の名称を倶利伽羅源平の郷埴生口と変更し、管理等について所要の改正を行うものであります。

 議案第34号は、小矢部市下水道条例の一部改正についてであります。

 これは、社団法人日本下水道協会富山県支部の名称が平成23年7月1日付けで富山県下水道協会に変更されることに伴い、所要の改正を行うものであります。

 議案第35号は、倶利伽羅源平の郷埴生口の指定管理者の指定についてであります。

 これは、倶利伽羅源平の郷埴生口について、地方自治法第244条の2第6項の規定に基づき、議会の議決を得て指定管理者の指定を行うものであります。

 承認第4号は、「専決第3号 小矢部市税条例の一部改正について」の専決処分の承認についてであります。

 これは、東日本大震災の発生に伴い、震災により被害を受けた者について、その者が宿泊する施設における入湯税を当分の間、課さないこととする改正を行ったものであります。

 承認第5号は、「専決第4号 小矢部市税条例の一部改正について」の専決処分の承認についてであります。

 これは、地方税法の改正に伴い、東日本大震災により被害を受けた者が、市民税について雑損控除等の特例及び住宅借入金等特別控除の適用期限の特例を受ける場合における規定の整備を行うなど、所要の改正を行ったものであります。

 以上をもちまして、今回提出いたしました諸案件の説明とさせていただきます。

 何とぞ慎重なご審議の上、議決を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(中村重樹君) 

 提案理由の説明を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△報告第1号から報告第5号までについて



○議長(中村重樹君) 日程第6 報告第1号 平成22年度小矢部市繰越明許費繰越計算書の報告についてから、報告第5号 財団法人クロスランドおやべの経営状況報告についてまでの5件を一括して議題といたします。

 報告事項については、お手元にお配りしてありますので、朗読を省略いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△報告事項説明



○議長(中村重樹君) 

 報告について説明を求めます。

 市長 桜井森夫君。

 〔市長 桜井森夫君登壇〕



◎市長(桜井森夫君) 

 ただいまの報告案件についてご説明を申し上げます。

 報告第1号は、一般会計予算の事務局運営費ほか14件に係る平成22年度小矢部市繰越明許費繰越計算書について、地方自治法施行令第146条第2項の規定により報告するものであります。

 報告第2号は、一般会計予算の生活保護施行事務費に係る平成22年度小矢部市事故繰越し繰越計算書について、地方自治法施行令第150条第3項において準用する同令第146条第2項の規定により報告するものであります。

 報告第3号から報告第5号までは、小矢部市土地開発公社、財団法人小矢部市体育協会及び財団法人クロスランドおやべに係る各経営状況について、地方自治法第243条の3第2項の規定により報告するものであります。

 何とぞよろしくお願い申し上げます。



○議長(中村重樹君) 

 報告事項の説明を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△休会について



○議長(中村重樹君) 

 お諮りいたします。

 6月13日から6月15日は、議案調査のため休会といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(中村重樹君) 

 ご異議なしと認めます。

 よって、6月13日から6月15日は休会とすることに決定いたしました。

 なお、6月16日午前10時から本会議を再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△散会



○議長(中村重樹君) 

 以上で本日の議事日程は全部終了いたしました。

 本日は、これにて散会いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

           午前10時19分 散会