議事ロックス -地方議会議事録検索-


富山県 黒部市

平成24年第4回臨時会(第1号 7月23日)




平成24年第4回臨時会(第1号 7月23日)





 






平成24年第4回黒部市議会7月臨時会会議録


平成24年7月23日(月曜日)


                議事日程(第1号)


                            平成24年7月23日(月)


                              午前10時25分開議


第1 会議録署名議員の指名


第2 会期の決定


第3 議案第59号 黒部市長の給与の特例に関する条例の制定について


   議案第60号 田家小学校校舎耐震補強・大規模改造工事(建築主体)請負契約の


          締結について


  ( 提案理由説明、質疑、委員会付託について、委員長報告、質疑、討論、表決 )


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


本日の会議に付した事件


 議事日程に同じ


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


本日の出席議員   20人


    1番 川 本 敏 和 君         2番 中 村 裕 一 君


    3番 村 井 洋 子 君         4番 山 田 丈 二 君


    5番 小 柳 勇 人 君         6番 谷 口 弘 義 君


    7番 木 島 信 秋 君         8番 辻   靖 雄 君


    9番 寺 田 仁 嗣 君        10番 伊 東 景 治 君


   11番 橋 本 文 一 君        12番 辻   泰 久 君


   13番 山 内 富美雄 君        14番 松 原   勇 君


   15番 山 本 達 雄 君        16番 吉 田 重 治 君


   17番 川 上   浩 君        18番 新 村 文 幸 君


   19番 森 岡 英 一 君        20番 坂 井   守 君


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


本日の欠席議員    な  し


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


説明のため出席した者


 市長部局


  市長                   堀 内 康 男 君


  副市長                  中 谷 延 之 君


  市長政策室長               中 田 博 己 君


  総務企画部長               能 澤 雄 二 君


  市民生活部長               太 田 孝 雄 君


  産業経済部長               浜 屋 孝 之 君


  都市建設部長               朝 倉   実 君


  上下水道部長               小 崎 敏 弘 君


  会計管理者                米 生 利 弥 君


  市長政策室次長企画政策課長        中   伸 之 君


  総務企画部次長総務課長          内 橋 裕 一 君


  総務企画部次長財政課長          寺 嶋 和 義 君


  市民生活部次長福祉課長          本 多   茂 君


  産業経済部次長商工観光課長        林   高 好 君


  都市建設部次長都市計画課長        澤 田 悦 郎 君


  工務課長                 西 田 重 雄 君


  総務課行政係長              藤 田 信 幸 君


 市民病院


  市民病院事務局長             沢 井 利 夫 君


  市民病院事務局次長            飯 野   勇 君


 消防本部


  消防長                  佐々木   隆 君


  消防本部次長               岡 島   茂 君


 教育委員会


  教育委員長                漆 間 中 郎 君


  教育長                  中 山 慶 一 君


  教育部長                 柳 田   守 君


  教育委員会事務局次長生涯学習スポーツ課長 山 本 芳 夫 君


 代表監査委員                勇 永 三 郎 君


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


職務のため議場に出席した事務局職員


  事務局長                 米 陀 峰 信 君


  議事調査課長               山 本   勝 君


  議事調査係長               寺 林 佳 子 君


  庶務係長                 山 口 真 二 君


  主任                   若 松 真里子 君


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


              開 会 の 宣 告


  午前10時00分


○議長(新村文幸君) おはようございます。


 本日、7月臨時会が招集されましたところ、ただいまの出席議員は全員であります。


 定足数に達しましたので、これより、「平成24年第4回黒部市議会7月臨時会」を開会し、直ちに本日の会議を開きます。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


                  開    議


  午前10時01分 開議


○議長(新村文幸君) 本日の議事日程は、お手元に配付したとおりであります。


 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、「寺田仁嗣君」及び「伊東景治君」を指名いたします。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○議長(新村文幸君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。


 お諮りいたします。


 今臨時会の会期は、本日1日間といたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新村文幸君) ご異議なしと認めます。


 よって会期は、本日1日間と決定いたしました。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○議長(新村文幸君) 日程第3、「議案第59号」及び「議案第60号」の以上、2件を一括議題といたします。


 市長から提案理由の説明を求めます。


 市長、堀内康男君。


               〔市長 堀内康男君登壇〕


○市長(堀内康男君) おはようございます。


 大変暑い中、どちら様も大変ご苦労さまでございます。


 本日ここに、平成24年第4回黒部市議会7月臨時会を招集いたしましたところ、議員各位のご参集を賜り、付議していたしております議案につきまして、ご審議いただきますことに対し、深く敬意を表するものであります。


 それでは、本臨時会に提出いたしております議案につきましてご説明を申し上げます。


 「議案第59号」は、「黒部市長の給与の特例に関する条例の制定について」であります。


 現在、新築工事中の消防庁舎の非常用発電設備につきまして、当初の設計は防災拠点の設備としては十分とは言えず、早急に見直すべきところ、対応が遅れて、結果的に経費の増嵩を招き、市に損害を与えたことに対し市長としての責任をとるものであります。


 なお、関係職員の処分につきましては、7月19日付けで行ったところであります。


 今後はこのようなことが再び起こらないよう、私自身、執行機関のトップとして最大限の注意を払うとともに、すべての職員が適切な方針のもと、全力を挙げて職務に当たるよう、また、幹部職員にあっては、各々の立場と責任でチェック機能を遺漏なく果たすよう、改めて厳しく指導してまいります。


 「議案第60号」につきましては、「田家小学校校舎耐震補強・大規模改造工事、建築主体請負契約の締結について」であります。


 入札により仮契約が整いましたので、議会の議決をお願いするものであります。


 以上、本臨時会に提出いたしました議案につきまして、ご説明申し上げました。


 何とぞ慎重ご審議のうえ、適切なるご決定を賜りますようお願い申し上げまして、提案理由といたします。


 どうかよろしくお願いいたします。


             〔市長 堀内康男君自席に着席〕


○議長(新村文幸君) 議案の細部説明のため、暫時休憩いたします。


  休  憩  午前10時04分


  再  開  午前10時20分


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○議長(新村文幸君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 日程第3の議事を継続いたします。


 これより「議案第59号」の質疑を行います。


 質疑はありませんか。


             〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新村文幸君) 質疑なしと認めます。


 お諮りいたします。


 「議案第59号」については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


             〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新村文幸君) ご異議なしと認めます。


 よって「議案第59号」については、委員会の付託を省略することに決しました。


 これより、「議案第59号」について討論を行います。


 討論はありませんか。


              〔5番、小柳勇人君挙手〕


○議長(新村文幸君) 5番、小柳勇人君。


              〔5番、小柳勇人君登壇〕


○5番(小柳勇人君) 私は、本議案に対し賛成の立場で討論を行います。


 冒頭ではありますが、本議案を審議することは大変残念なことです。このような議案を審議することが、今日最後となるよう願いを込め討論させていただきます。


 今回、当局は市長の給与を削減するという大変重たい議案を提案されました。


 組織のトップとして、行政執行の不始末に対して、給与削減をされることは、黒部市の歴史上でも大変重たい行為だと感じております。本来は、組織のトップとして、執行機関のトップとして、問題であった事柄を明らかにし、その改善点を示すことが、市民に対して議会に対して説明責任を果たす、これこそ、責任を取る第一歩であるべきです。


 今回の消防庁舎の事例について、市長は執行機関の責任者として、人的責任の追及ではなく、組織のあり方や、業務の進行方法など、問題が発生した本質的なことを調査し、その問題点を改善することが求められます。


 黒部市では、市民病院大改築、新庁舎建設、新幹線新駅周辺整備、桜井中学校大改築など大型事業が数多く控えております。


 今回の消防庁舎建設事業や、これら大型事業は、黒部市全体の将来を担う大型プロジェクトであります。個々の事業ではなく、市全体の全体計画やバランスを十分考慮した着実な遂行が求められます。


 今回、市長の給与削減と大変重たいご提案をされました。責任のとり方には議論の余地が残りますが、今回の経験が本市にとって1つの転機となり、大型事業をはじめ、市勢発展へのさらなる一歩となることを信じ、採決に望むものであります。


 以上のことから、本議案が本市の市政運営にとって大きな教訓となるように、そして二度とこのような議案を議会で審議することがないように切に望み、賛成の討論といたします。


            〔5番、小柳勇人君自席に着席〕


○議長(新村文幸君) ほかに討論は、ありませんか。


             〔「討論なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新村文幸君) 討論なしと認めます。


 これをもって、討論を終結いたします。


 これより、「議案第59号 黒部市長の給与の特例に関する条例の制定について」を、起立により採決いたします。


 本件については、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 〔賛成者起立〕


○議長(新村文幸君) 起立全員であります。


 よって、「議案第59号」は原案のとおり可決されました。


 次に、「議案第60号」について質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新村文幸君) 質疑なしと認めます。


 これより「議案第60号」の委員会付託を行います。


 「議案第60号」は、総務文教委員会に付託いたします。


 総務文教委員会開会のため、暫時休憩いたします。


 総務文教委員会の皆さんは、301会議室へお集まり願います。


  休  憩  午前10時04分


  再  開  午前10時20分


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○議長(新村文幸君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 日程第3の議事を継続いたします。


 総務文教委員会の審査の結果について,


 委員長から報告を求めます。


 総務文教委員長、橋本文一君。


            〔総務文教委員長 橋本文一君登壇〕


○総務文教委員長(橋本文一君) 本委員会に付託されております「議案第60号」について審査の結果をご報告申し上げます。


 「議案第60号 田家小学校校舎耐震補強・大規模改造工事請負契約の締結について」は、原案を可とすることに決定。


 以上、審査の結果をご報告申し上げましたが、よろしくご審議くださいまして、適切な決定を願う次第であります。


           〔総務文教委員長 橋本文一君自席に着席〕


○議長(新村文幸君) ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新村文幸君) 質疑なしと認めます。


 これより討論を行います。


 討論は、ありませんか。


              〔「討論なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(新村文幸君) 討論なしと認めます。


 これより、「議案第60号 田家小学校校舎耐震補強・大規模改造工事(建築主体)請負契約の締結について」を採決いたします。


 本件に対する委員長の報告は、原案を可とするものであります。


 委員長の報告のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。


                 〔賛成者起立〕


○議長(新村文幸君) 起立全員であります。


 よって、「議案第60号」は原案のとおり可決されました。


 以上で、本日の日程はすべて終了し、本臨時会に付議されました議案は、すべて議了いたしました。


 これをもちまして、平成24年第4回黒部市議会7月臨時会を閉会いたします。


 ご苦労さまでありました。





  閉   会  午前10時48分


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――








 上記会議の次第等を記録し、その正確なることを証するために、次に署名する。








                        黒部市議会議長  新 村 文 幸





                       黒部市議会副議長  松 原   勇





                           署名議員  寺 田 仁 嗣





                           署名議員  伊 東 景 治