議事ロックス -地方議会議事録検索-


富山県 黒部市

平成18年第1回臨時会(第1号 4月 5日)




平成18年第1回臨時会(第1号 4月 5日)





 






平成18年第1回黒部市議会4月臨時会会議録


平成18年4月5日(水曜日)





          議 事 日 程(第1号)


                            平成18年4月5日(水)


                            午前10時開議


(その1)


 第1  仮議席の指定


 第2  招集者あいさつ


 第3  議長の選挙


(その2)


 第1  議席の指定


 第2  会議録署名議員の指名


 第3  会期の決定


 第4  副議長の選挙


 第5  議員提出議案第1号 黒部市議会会議規則の制定について


     議員提出議案第2号 黒部市議会委員会条例の制定について


     議員提出議案第3号 黒部市議会事務局設置条例の制定について


     議員提出議案第4号 市長専決事項の指定について


       (4件 提案理由説明、質疑、委員会付託省略、討論、表決)


 第6  常任委員会委員の選任


 第7  議会運営委員会委員の選任


 第8  議案第 1号 専決処分の承認について


     議案第 2号 専決処分の承認について


     議案第 3号 専決処分の承認について


     議案第 4号 専決処分の承認について


     議案第 5号 専決処分の承認について


     議案第 6号 専決処分の承認について


     議案第 7号 専決処分の承認について


     議案第 8号 専決処分の承認について


     議案第 9号 専決処分の承認について


     議案第10号 専決処分の承認について


     議案第11号 専決処分の承認について


     議案第12号 専決処分の承認について


       (12件 提案理由説明、質疑、委員会付託省略、討論、表決)


 第9  新川広域圏事務組合議会議員の選挙


 第10 新川育成牧場組合議会議員の選挙


 第11 新川地域介護保険組合議会議員の選挙


 第12 黒部市農業委員会委員の学識経験者の推薦について


 第13 議会運営に関する調査について


              (委員長報告、質疑、表決)


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


本日の会議に付した事件


 議事日程に同じ


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


本日の出席議員     30人


     1番 辻   靖 雄 君       2番 竹 山 繁 夫 君


     3番 内 橋 健 治 君       4番 佐々木 仁 夫 君


     5番 寺 田 仁 嗣 君       6番 吉 松 定 子 君


     7番 伊 東 景 治 君       8番 橋 本 文 一 君


     9番 辻   泰 久 君      10番 牧 野 和 子 君


    11番 山 内 富美雄 君      12番 中 田 利 次 君


    13番 松 原   勇 君      14番 山 本 達 雄 君


    15番 佐 藤 進 也 君      16番 柳 原 文 男 君


    17番 吉 田 重 治 君      18番 中 谷 松太郎 君


    19番 大 薮 利 夫 君      20番 松 本 正 則 君


    21番 川 上   浩 君      22番 新 村 文 幸 君


    23番 岩 井 憲 一 君      24番 森 岡 英 一 君


    25番 大 上 幸 生 君      26番 山 本 満 博 君


    28番 稲 田   弘 君      29番 佐々木 作 盛 君


    30番 坂 井   守 君      31番 大 田 長 良 君


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


本日の欠席議員


    27番 山 本 豊 一 君


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


説明のため出席した者


 市長部局


  市長職務執行者        中 谷 延 之 君


  総務企画部長         吉 本   昭 君


  市民生活部長         稲 澤 義 之 君


  産業経済部長         石 川 幹 夫 君


  都市建設部長         能 登 健 次 君


  上下水道部長         平 澤 茂 二 君


  地域センター長        熊 野 正 勝 君


  総務部理事総務課長      平 野 正 義 君


  市民生活部次長こども支援課長 岩 井 哲 雄 君


  産業経済部次長農林整備課長  川 添 安 裕 君


  都市建設部次長建設課長    此 川 健 道 君


  上下水道部次長下水道課長   山 田 丈 二 君


  財政課長           能 澤 雄 二 君


  総務課主幹          柳 田   守 君


 病  院


  市民病院長          新 居   隆 君


  市民病院事務局長       松 井 喜 治 君


  市民病院事務局次長      伊 東 高 志 君


 消防本部


  消防長・消防監        谷 口 政 芳 君


  消防本部次長         大勢待 富 雄 君


 教育委員会


  教育委員長          廣 瀬 捷 負 君


  教育長            本 多 省 三 君


  教育部長           山 本 裕 一 君


  事務局次長生涯学習課長    柳 川 一 成 君


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


職務のため議場に出席した事務局職員


  事務局長           島   邦 夫 君


  議事調査課長         浅 野 芳 幸 君


  主  幹           柳 原 和 彦 君


  主  任           橋 本 正 則 君


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


                開 会 の 宣 告


  午前10時10分





○事務局長(島 邦夫君) 本臨時会は、新「黒部市」が施行されて最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。


 出席議員中、佐々木作盛議員が年長の議員でありますので、ご紹介を申し上げます。


 佐々木作盛議員、議長席にお着き願います。


            〔年長議員 佐々木作盛議員議長席へ〕


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○臨時議長(佐々木作盛君) それでは、臨時議長を務めさせていただきます。


 ただいま紹介いただきました佐々木作盛でございます。


 地方自治法第107条の規定により、臨時に議長の職務を務めさせていただきますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。


 ただいまの出席議員は30人であります。


 定足数に達しましたので、これより平成18年第1回黒部市議会4月臨時会を開会いたします。


 直ちに本日の会議を開きます。


 なお、議事の進行につきましては、黒部市議会会議規則が制定されておりませんので、本日、議員提出議案第1号で提案される黒部市議会会議規則(案)等に準じて進行いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○臨時議長(佐々木作盛君) ご異議なしと認めます。


 よって、議事の進行につきましては、本日、議員提出議案第1号で提案される黒部市議会会議規則(案)等に準じて進行することに決しました。


 臨時議長として作成いたしました議事日程は、お手元に配付したとおりであります。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○臨時議長(佐々木作盛君) 日程第1、「仮議席の指定」を行います。


 仮議席は、ただいまご着席の議席を指定いたします。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○臨時議長(佐々木作盛君) 日程第2、市長職務執行者から招集のあいさつがあります。


 市長職務執行者 中谷延之君。


             〔市長職務執行者 中谷延之君登壇〕


○市長職務執行者(中谷延之君) 本日、ここに平成18年第1回黒部市議会4月臨時会を招集いたしましたところ、議員各位のご参集を賜り、付議いたしております案件につきましてご審議いただきますことに対し、深く敬意を表するものであります。


 さて、本臨時会は、黒部市と宇奈月町が合併し、新生「黒部市」が誕生して初めての議会であります。正副議長をはじめ、各常任委員会委員や、議会運営委員会委員の選任、また本市関連の各一部事務組合の議会議員の選挙等、議会構成が中心でありますが、後ほど提案理由でご説明申し上げます新市発足にかかわる専決承認事項12件をあわせて提出しております。


 さて、去る3月31日、議員各位をはじめ、ご来賓の皆様のご臨席を賜り、黒部庁舎において開市・開庁式、また宇奈月庁舎において開庁式が厳粛にとり行われたところであります。


 昨年2月、両市町議会において、合併協議会設立の議決を賜ってから14カ月弱という短い期間でありましたが、極めて順調に新黒部市が発足できましたことは、4万3,000市民の皆様のご理解とご協力の賜物と改めて深く敬意と感謝を申し上げる次第であります。


 新市は、先人・先賢が築かれた永い歴史と伝統・文化を継承しながら、「大自然のシンフォニー 文化・交流のまち 黒部」を将来都市像に掲げ、県東部の中核都市として、また躍動するまちとして、ますます発展していくものと確信をしているところであります。


 なお、市制施行にあたりましては、一刻の猶予・停滞も許されません。


 私は、市長職務執行者として、新市長誕生まで、法の定めに従い、市政を担当いたすところでありますが、当面、新市発展と市民福祉の向上並びに旧両市町民の相互理解と融和に向けて、全力で取り組む所存であります。


 また、合併当日に臨時の教育委員会委員及び固定資産評価審査委員会委員を選任し、あわせて選挙管理委員会も発足したところであります。


 議員各位におかれましては、格別のご指導、ご鞭撻を賜りますように重ねてお願いを申し上げます。


 終わりに、議員の皆様方の今後ますますのご活躍、ご健勝ご多幸を心よりお祈り申し上げまして、招集のごあいさつといたします。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○臨時議長(佐々木作盛君) 日程第3、「議長の選挙」を行います。


 選挙方法などの協議のため、暫時休憩いたします。


 議員の方は、301会議室へお集まり願います。





  休  憩  午前10時17分


  再  開  午前10時55分


  出席人数  30人





○臨時議長(佐々木作盛君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 これより、議長の選挙を行います。


 議場の閉鎖を命じます。


                  〔議場閉鎖〕


○臨時議長(佐々木作盛君) ただいまの出席議員数は30人であります。


 投票用紙を配付させます。


                 〔投票用紙配付〕


○臨時議長(佐々木作盛君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○臨時議長(佐々木作盛君) 配付漏れなしと認めます。


 投票箱を改めさせます。


                 〔投票箱点検〕


○臨時議長(佐々木作盛君) 異常なしと認めます。


 念のため申し上げます。


 投票は単記無記名であります。


 投票用紙に被選挙人の氏名を記載のうえ、点呼に応じて順次投票願います。


 点呼を命じます。


              〔事務局長 議員名点呼・投票〕


○臨時議長(佐々木作盛君) 投票漏れはありませんか。


               〔「なし」と呼ぶ者あり〕


○臨時議長(佐々木作盛君) 投票漏れなしと認めます。


 投票を終了いたします。


 議場の閉鎖を解きます。


                  〔議場開鎖〕


○臨時議長(佐々木作盛君) 開票を行います。


 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に「中谷松太郎君」及び「大上幸生君」を指名いたします。


 よって、両君の立ち会いを願います。


                  〔開  票〕


○臨時議長(佐々木作盛君) 選挙の結果を報告いたします。


 投票総数 30票


 これは、先ほどの出席議員数に符号いたしております。


 そのうち、有効投票  28票


      無効投票   2票


 有効投票中、坂井 守君  16票


       稲田 弘君  12票


 以上のとおりであります。


 この選挙の法定得票数は7票であります。


 よって、坂井 守君が議長に当選されました。


 ただいま議長に当選されました坂井 守君が議場におられますので、本席から当選の告知をいたします。


 議長よりあいさつがあります。


○議長(坂井 守君) 一言ごあいさつを申し上げます。


 ただいま、大勢の皆様方のご支援をいただきまして、新「黒部市」の議長にご推挙賜りました。これからは、皆様のお力添えをいただきまして、この議会が新市の市民の皆さんのご理解をいただける、開かれた議会、そしてまた黒部市勢発展のため、黒部市議会発展のために全力を傾ける決意でおります。心から皆様に感謝申し上げます。


 私にとって、身に余る光栄と存じます。どうぞ、今後とも議員の皆様方、そして理事者の皆様方のご指導、ご鞭撻、またご協力を賜りまして、この議会が一体となって機能するように、皆さんのご協力と、私も精いっぱいのお力添えをさせていただきたいという決意でおりますので、どうぞよろしくお願いします。


 きょうはどうも、まことにありがとうございました。


○臨時議長(佐々木作盛君) 以上をもちまして、議長と交代いたします。


 ご協力、どうもありがとうございました。


○議長(坂井 守君) 議事の都合により、暫時休憩いたします。


 議員の方は、301会議室にお集まり願います。





  休  憩  午前11時13分


  再  開  午前11時20分


  出席人数  30人





○議長(坂井 守君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 会議規則第20条の規定により作成しました議事日程は、お手元に配付したとおりであります。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○議長(坂井 守君) 日程第1、議席の指定を行います。


 議席は、会議規則第4条第1項の規定により、お手元に配付してあります議席表のとおり指定いたします。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○議長(坂井 守君) 日程第2、「会議録署名議員の指名」を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、「辻 靖雄君」及び「竹山繁夫君」、以上2名を指名いたします。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○議長(坂井 守君) 日程第3、「会期の決定」を議題といたします。


 お諮りいたします。


 今期臨時会の会期は、本日から4月6日までの「2日間」といたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、会期は本日から4月6日までの「2日間」と決定いたしました。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○議長(坂井 守君) 日程第4、「副議長の選挙」を行います。


 選挙の方法など協議のため、暫時休憩いたします。


 議員の方は、301会議室にお集まり願います。





  休  憩  午前11時22分


  再  開  午後 1時05分


  出席人数  30人





○議長(坂井 守君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。


 これより副議長の選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。


 さらにお諮りいたします。


 議長において指名することにいたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、議長において指名することに決しました。


 副議長に「山内富美雄君」を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議長において指名いたしました「山内富美雄君」を副議長の当選人と定めることにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました「山内富美雄君」が副議長に当選されました。


 ただいま副議長に当選されました山内富美雄君が議場におられますので、本席から当選の告知をいたします。


 副議長よりごあいさつがあります。


○副議長(山内富美雄君) ただいま、指名推選によりまして副議長の職を務めることとなりました山内でございます。


 副議長になりましたからには、4万3,000黒部市民にとりましてすばらしい黒部市ができますように、そして議会がスムーズにいきますように最善を尽くし、また議長の補佐役として、全力を捧げることをここにお誓いします。


 きょうは本当にありがとうございました。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○議長(坂井 守君) 日程第5、「議員提出議案第1号から議員提出議案第4号まで」、以上4件を一括議題といたします。


 提出者を代表して提案理由の説明を求めます。


 4番、佐々木仁夫君。


○4番(佐々木仁夫君) ご苦労さまです。


 「議員提出議案第1号から議員提出議案第4号まで」本4件について、提出者を代表して提案理由の説明を申し上げます。


 まず、はじめに「議員提出議案第1号 黒部市議会会議規則の制定について」であります。


 本議案は、議会運営の公正と効率を確保するため、地方自治法第120条の規定に基づき、会議の運営や質疑及び議会の内部規律などを定めるものであります。


 次に、「議員提出議案第2号 黒部市議会委員会条例の制定について」であります。


 本議案は、議会運営の能率向上のため、地方自治法第109条、第109条の2、第110条及び第111条の規定に基づき、議会における委員会の組織及び運営に関する事項を定めるものであります。


 続いて、「議員提出議案第3号 黒部市議会事務局設置条例の制定について」であります。


 本議案は、地方自治法第138条の規定に基づき、議会の庶務などの事務処理を行うため、議会事務局を設置するものであります。


 続いて、「議員提出議案第4号 市長専決事項の指定について」であります。


 本議案は、地方自治法第180条の規定に基づき、市議会の権限に属する軽易な事項で、市議会の議決により特に指定したものは、市長においてこれを専決処分にすることができるとするものであります。


 以上、「議員提出議案第1号から議員提出議案第4号まで」、提案理由の説明を申し上げましたが、よろしくご審議くださいまして、適切なご決定をお願いするわけであります。


 よろしくお願いいたします。


○議長(坂井 守君) これより質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) 質疑なしと認めます。


 お諮りいたします。


 ただいま議題になっております「議員提出議案第1号から議員提出議案第4号まで」、以上4件については、会議規則第37条第2項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これに、ご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、「議員提出議案第1号から議員提出議案第4号まで」、以上4件については、委員会の付託を省略することに決しました。


 これより討論を行います。


 討論はありませんか。


              〔「討論なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) 討論なしと認めます。


 これより「議員提出議案第1号から議員提出議案第4号まで」、以上4件について採決いたします。


 まず、「議員提出議案第1号 黒部市議会会議規則の制定について」を起立により採決いたします。


 本件については、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 〔賛成者起立〕


○議長(坂井 守君) 起立全員であります。


 よって、「議員提出議案第1号」は、原案のとおり可決されました。


○議長(坂井 守君) 次に、「議員提出議案第2号 黒部市議会委員会条例の制定について」を起立により採決いたします。


 本件については、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 〔賛成者起立〕


○議長(坂井 守君) 起立全員であります。


 よって、「議員提出議案第2号」は、原案のとおり可決されました。


○議長(坂井 守君) 次に、「議員提出議案第3号 黒部市議会事務局設置条例の制定について」を起立により採決いたします。


 本件については、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 〔賛成者起立〕


○議長(坂井 守君) 起立全員であります。


 よって、「議員提出議案第3号」は、原案のとおり可決されました。


○議長(坂井 守君) 次に、「議員提出議案第4号 市長専決事項の指定について」を採決いたします。


 本件については、原案のとおり決することにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、「議員提出議案第4号」は、原案のとおり可決されました。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○議長(坂井 守君) 日程第6、「常任委員会委員の選任」を行います。


 常任委員会の所属についての協議のため、暫時休憩いたします。





  休  憩  午後 1時13分


  再  開  午後 1時42分


  出席人数  30人





○議長(坂井 守君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 日程第6の議事を継続いたします。


 お諮りいたします。


 常任委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、


 「内橋健治君」、「寺田仁嗣君」、「中田利次君」、「松原 勇君」、「柳原文男君」、「中谷松太郎君」、「川上 浩君」、「新村文幸君」、「森岡英一君」、「坂井 守」、以上10名を総務文教委員会委員に、


 「辻 靖雄君」、「竹山繁夫君」、「佐々木仁夫君」、「辻 泰久君」、「牧野和子さん」、「山本達雄君」、「山本満博君」、「山本豊一君」、「稲田 弘君」、「佐々木作盛君」、「大田長良君」、以上11名を生活環境委員会委員に、


 「吉松定子さん」、「伊東景治君」、「橋本文一君」、「山内富美雄君」、「佐藤進也君」、「吉田重治君」、「大薮利夫君」、「松本正則君」、「岩井憲一君」、「大上幸生君」、以上10名を産業建設委員会委員に、それぞれ指名いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました以上の諸君をそれぞれの常任委員会の委員に選任することに決定しました。


 各常任委員会開催のため、暫時休憩いたします。


 総務文教委員は第3議員控室へ、生活環境委員は301会議室へ、産業建設委員は302会議室へ、それぞれお集まり願います。





  休  憩  午後 1時44分


  再  開  午後 2時55分


  出席人数  30人





○議長(坂井 守君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 各常任委員会の委員長及び副委員長の互選が行われましたので、その結果をご報告いたします。


 総務文教委員会の委員長に「松原 勇君」、副委員長に「内橋健治君」が、生活環境委員会の委員長に「牧野和子さん」、副委員長に「佐々木仁夫君」が、産業建設委員会の委員長に「松本正則君」、副委員長に「吉松定子さん」が、それぞれ互選されました。


 以上報告を終わります。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○議長(坂井 守君) 日程第7、「議会運営委員会委員の選任」を行います。


 議会運営委員会委員の選任にいては、委員会条例第8条第1項の規定により、「吉松定子さん」、「柳原文男君」、「中谷松太郎君」、「森岡英一君」、「大上幸生君」、「稲田 弘君」、「佐々木作盛君」、「大田長良君」、以上8名を指名いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました8名の諸君を議会運営委員会委員に選任することに決定いたしました。


 また、議会運営委員会の委員長及び副委員長の互選も行われておりますので、その結果をご報告いたします。


 委員長に「森岡英一君」、副委員長に「大上幸生君」が当選されました。


 以上報告を終わります。


 議会運営委員会開催のため、暫時休憩いたします。


 議会運営委員は302会議室へお集まり願います。





  休  憩  午後 2時57分


  再  開  午後 3時52分


  出席人数  30人





○議長(坂井 守君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○議長(坂井 守君) 日程第8、「議案第1号から議案第12号まで」以上12件を一括して議題といたします。


 市長職務執行者から提案理由の説明を求めます。


 市長職務執行者、中谷延之君。


             〔市長職務執行者 中谷延之君登壇〕


○市長職務執行者(中谷延之君) 提案理由の説明に入ります前に、一言ごあいさつ申し上げます。


 今ほどは、新生黒部市議会におかれまして、坂井守議長及び山内富美雄副議長がご就任されまして、まことにおめでとうございます。心から祝意を表するものであります。


 市議会の代表者として、市民の幸せや黒部市の発展に、今後ますますご活躍されることを心からご祈念申し上げるものであります。


 また、各常任委員会委員をはじめ、委員長、副委員長、また議会運営委員会の委員、委員長、副委員長の選任が行われ、ここにめでたく新議会の組織ができましたことはご同慶に堪えないところでございます。


 何とぞ、新「黒部市」の行政施策の推進や市民福祉の向上に適切なるご指導を賜りますようお願いを申し上げる次第でございます。


 それでは、本臨時会に提案いたしております議案について、ご説明を申し上げます。


 議案第1号は、平成17年度黒部市一般会計ほか13件の暫定予算に係る専決処分の承認についてであります。


 この暫定予算につきましては、地方自治法施行令第2条の規定により、平成17年度の黒部市及び宇奈月町予算に計上されている項目のうち、3月30日までの未払金、未収金等必要な経費を暫定予算として編成し、専決処分したものであります。


 議案第2号は、平成18年度黒部市一般会計ほか12件の暫定予算に係る専決処分の承認についてであります。


 この暫定予算につきましては、地方自治法施行令第2条の規定により、平成18年4月から6月までの3カ月間の暫定予算を編成したものであり、原則として、3カ月間に必要な人件費、扶助費、公債費等経常的、義務的経費を中心とした所要額を積算・編成し、専決処分したものであります。


 議案第3号は、黒部市役所の位置を定める条例ほか194件の条例の制定に係る専決処分の承認についてであります。


 新市発足に伴い、即時施行条例195件を市長職務執行者が一括して3月31日に公布施行したものであります。


 議案第4号から議案第9号までは、それぞれ合併に伴い法律で定める協議、告示等を3月31日に専決したことに伴う専決処分の承認についてであります。


 議案第10号及び議案第11号は、平成18年3月31日に公布された地方税法等の一部を改正する法律の施行に伴う、黒部市税条例及び黒部市国民健康保険税条例の一部改正に係る専決処分の承認についてであります。


 議案第12号は、富山県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び規約の変更に係る専決処分の承認についてであります。


 以上、今臨時会に提案いたしました議案につきまして、ご説明を申し上げましたが、よろしくご審議の上、議決を賜りますようお願いを申し上げまして、提案理由の説明といたします。


 何とぞよろしくお願いいたします。


○議長(坂井 守君) 本日の会議時間は、議事の都合により、あらかじめこれを延長いたします。


 この際、議案の細部説明を聞くため暫時休憩いたします。


 全員協議会を再開いたしますので、ご関係の方は301会議室へお集まり願います。





  休  憩  午後 3時57分


  再  開  午後 4時32分


  出席人数  30人





○議長(坂井 守君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 日程第8の議事を継続いたします。


 これより、質疑を行います。


 まず、「議案第1号」の質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) 質疑なしと認めます。


 次に、「議案第2号」の質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) 質疑なしと認めます。


 次に、「議案第3号」の質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) 質疑なしと認めます。


 次に、「議案第4号及び議案第5号」、以上2件を一括して質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) 質疑なしと認めます。


 次に、「議案第6号及び議案第7号」、以上2件を一括して質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) 質疑なしと認めます。


 次に、「議案第8号及び議案第9号」、以上2件を一括して質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) 質疑なしと認めます。


 次に、「議案第10号から議案第12号まで」、以上3件を一括して質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) 質疑なしと認めます。


 お諮りいたします。


 ただいま議題となっております「議案第1号から議案第12号まで」、以上12件につきましては、会議規則第37条第2項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これに、ご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、「議案第1号から議案第12号まで」、以上12件は委員会の付託を省略することに決しました。


 これより討論を行います。


 討論はありませんか。


              〔「討論なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) 討論なしと認めます。


 これより「議案第1号 専決処分の承認について」を起立により採決いたします。


 本件については、承認することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 〔賛成者起立〕


○議長(坂井 守君) 起立全員であります。


 よって、「議案第1号」は、承認することに決しました。


 次に、「議案第2号 専決処分の承認について」を起立により採決いたします。


 本件については、承認することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 〔賛成者起立〕


○議長(坂井 守君) 起立全員であります。


 よって、「議案第2号」は、承認することに決しました。


 次に、「議案第3号 専決処分の承認について」を起立により採決いたします。


 本件については、承認することに賛成の諸君の起立を求めます。


                 〔賛成者起立〕


○議長(坂井 守君) 起立全員であります。


 よって、「議案第3号」は、承認することに決しました。


 次に、「議案第4号 専決処分の承認について」及び「議案第5号 専決処分の承認について」以上2件を一括して採決いたします。


 本2件については、承認することにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、「議案第4号」及び「議案第5号」以上2件は、承認することに決しました。


 次に、「議案第6号 専決処分の承認について」及び「議案第7号 専決処分の承認について」以上2件を一括して採決いたします。


 本2件については、承認することにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、「議案第6号」及び「議案第7号」以上2件は、承認することに決しました。


 次に、「議案第8号 専決処分の承認について」及び「議案第9号 専決処分の承認について」以上2件を一括して採決いたします。


 本2件については、承認することにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、「議案第8号」及び「議案第9号」以上2件は、承認することに決しました。


 次に、「議案第10号 専決処分の承認について」及び「議案第11号 専決処分の承認について」、以上2件を一括して採決いたします。


 本2件については、承認することにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、「議案第10号」及び「議案第11号」以上2件は、承認することに決しました。


 次に、「議案第12号 専決処分の承認について」を採決いたします。


 本件については、承認することにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、「議案第12号」は、承認することに決しました。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○議長(坂井 守君) 日程第9、「新川広域圏事務組合議会議員の選挙」を行います。


 選挙すべき議員は4人であります。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。


 さらにお諮りいたします。


 議長において指名することにいたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、議長において指名することに決しました。


 新川広域圏事務組合議会議員に、「伊東景治君」、「中田利次君」、「川上 浩君」、「坂井 守」を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議長において指名いたしました4人の方を新川広域圏事務組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました4人の方が新川広域圏事務組合議会議員に当選されました。


 ただいま新川広域圏事務組合議会議員に当選されました、「伊東景治君」、「中田利次君」、「川上 浩君」、「坂井 守」が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により当選の告知をいたします。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○議長(坂井 守君) 日程第10、「新川育成牧場組合議会議員の選挙」を行います。


 選挙すべき議員は2人であります。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。


 さらにお諮りいたします。


 議長において指名することにいたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、議長において指名することに決しました。


 新川育成牧場組合議会議員に、「山本達雄君」、「大田長良君」を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議長において指名いたしました2人の方を新川育成牧場組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました、2人の方が新川育成牧場組合議会議員に当選されました。


 ただいま、新川育成牧場組合議会議員に当選されました、「山本達雄君」、「大田長良君」が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により当選の告知をいたします。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○議長(坂井 守君) 日程第11、「新川地域介護保険組合議会議員の選挙」を行います。


 選挙すべき議員は、4人であります。


 お諮りいたします。


 選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選によりたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。


 さらにお諮りいたします。


 議長において指名することにいたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、議長において指名することに決しました。


 新川地域介護保険組合議会議員に、「辻 靖雄君」、「竹山繁夫君」、「橋本文一君」、「坂井 守」を指名いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議長において指名いたしました4人の方を新川地域介護保険組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名いたしました、4人の方が新川地域介護保険組合議会議員に当選されました。


 ただいま新川地域介護保険組合議会議員に当選されました、「辻 靖雄君」、「竹山繁夫君」、「橋本文一君」、「坂井 守」が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により当選の告知をいたします。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○議長(坂井 守君) 日程第12、「黒部市農業委員会委員の学識経験者の推薦」を行います。


 推薦すべき人員は2人であります。


 お諮りいたします。


 議会が推薦する農業委員会の委員に、「黒部市荻生2943番地 長谷川政一君」及び「黒部市宇奈月町音沢442番地 佐々木作盛君」を推薦いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、議会が推薦する農業委員会の委員に「長谷川政一君」及び「佐々木作盛君」を推薦することに決しました。


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


○議長(坂井 守君) 日程第13、「議会運営に関する調査について」を議題といたします。


 地方自治法第109条の2第3項の審査の結果について、委員長から報告を求めます。


 議会運営委員長、森岡英一君。


             〔議会運営委員長 森岡英一君登壇〕


○議会運営委員長(森岡英一君) 本日、本委員会を開会し、正副委員長の互選及び地方自治法第109条の2第3項に規定する事項等について、調査、審査した結果をご報告申し上げます。


 まず、委員長の互選を行った結果、不肖私が委員長に選任されたのであります。


 続いて、副委員長の互選を行った結果、「大上幸生君」が副委員長に選任されたのであります。


 ともに、どうかよろしくお願いを申し上げます。


 次に、新川広域圏事務組合議会議員、新川育成牧場組合議会議員、新川地域介護保険組合議会議員の選挙の方法、黒部市農業委員会委員の学識経験者の推薦について及び、市長提出議案12件の取り扱いについて審査したのであります。


 本委員会では、今後の定例会等の審査事項を含め、議会運営の効率化等について引き続き調査する必要があると認め、議会の閉会中も、継続して審査すべきものと決定した次第であります。


           〔議会運営委員長 森岡英一君自席に着席〕


○議長(坂井 守君) ただいまの委員長報告に対する質疑を行います。


 質疑はありませんか。


              〔「質疑なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) 質疑なしと認めます。


 お諮りいたします。


 本件に対する委員長の報告は、「議会閉会中の継続審査」であります。


 委員長の報告のとおり、「議会閉会中の継続審査」に付することにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕


○議長(坂井 守君) ご異議なしと認めます。


 よって、本件は「議会閉会中の継続審査」に付することに決しました。


○議長(坂井 守君) 以上で、本日の日程はすべて終了し、本臨時会に付議されました議案は、すべて議了いたしました。


 これをもちまして、平成18年第1回黒部市議会4月臨時会を閉会いたします。


 ご協力ありがとうございました。





  閉  会  午後 4時43分


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――





 上記会議の次第等を記録し、その正確なることを証するために、次に署名する。





                    黒部市議会議長  坂 井   守





                    臨時議長     佐々木 作 盛





                    署名議員     辻   靖 雄





                    署名議員     竹 山 繁 夫