議事ロックス -地方議会議事録検索-


富山県 黒部市

平成17年第7回臨時会(第1号10月19日)




平成17年第7回臨時会(第1号10月19日)





 






平成17年第7回黒部市議会10月臨時会会議録


平成17年10月19日(水曜日)





               議 事 日 程(第1号)


                          平成17年10月19日(水)


                          午前10時開議


 第1  会議録署名議員の指名


 第2  会期の決定


 第3  議案第68号 消防ポンプ自動車の購入について


     議案第69号 専決処分の承認について


        (2件 提案理由説明、質疑、委員会付託省略、討論、表決)


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


本日の会議に付した事件


 議事日程に同じ


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


本日の出席議員     13人


     1番 辻   靖 雄 君       3番 吉 松 定 子 君


     5番 辻   泰 久 君       6番 中 田 利 次 君


     7番 橋 本 文 一 君       8番 牧 野 和 子 君


    11番 山 本 達 雄 君      13番 中 谷 松太郎 君


    14番 吉 田 重 治 君      15番 稲 田   弘 君


    16番 岩 井 憲 一 君      17番 新 村 文 幸 君


    19番 森 岡 英 一 君


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


本日の欠席議員      5人


     2番 寺 田 仁 嗣 君       4番 伊 東 景 治 君


     9番 松 原   勇 君      10番 山 内 富美雄 君


    20番 山 本 豊 一 君


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


説明のため出席した者


 市長部局


  市長          堀 内 康 男 君


  助役          室 谷 智 明 君


  収入役         木 島 孝 正 君


  総務部長        稲 澤 義 之 君


  民生部長        松 井 喜 治 君


  産業部長        石 川 幹 夫 君


  建設部長        能 登 健 次 君


  上下水道部長      中 谷 三 嗣 君


  総務部理事総務課長   平 野 正 義 君


  総務部次長財政課長   名 越   誓 君


  農政課長        前 本   保 君


  建設部次長都市計画課長 山 田 丈 二 君


  福祉課長        長谷川   寛 君


  下水道課長       小 崎 敏 弘 君


  総務課主幹       柳 田   守 君


 病  院


  市民病院事務局長    島   邦 夫 君


  市民病院事務局次長   伊 東 高 志 君


 消防本部


  消防長         谷 口 政 芳 君


  消防本部次長      平 野 俊 二 君


 教育委員会


  教育長         本 多 省 三 君


  事務局次長生涯学習課長 柳 川 一 成 君


 監査委員         木 下 光 久 君


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


職務のため議場に出席した事務局職員


  事務局長       吉 本   昭 君


  事務局次長      浅 野 芳 幸 君


  主  任       橋 本 正 則 君


  主  任       能 登 隆 浩 君


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――


                   開   議


  午前10時04分


○議長(森岡英一君) 本日、10月臨時会が招集されましたところ、ただいまの出席議員は、13人であります。


 定足数に達しましたので、これより、平成17年第7回黒部市議会10月臨時会を開会いたします。


 これより、諸般の報告を行います。


 まず、監査委員から例月出納検査の8月分の結果報告がありました。


 お手元に配付したとおりであります。


 説明は省略させていただきます。


 次に、市議会議長会関係の経過について、事務局長から報告させます。


 事務局長。


○事務局長(吉本昭君) 命により報告いたします。


 去る10月7日、富山県市議会議長会正副議長研修会が高岡市で開催され、正副議長が出席したのであります。


 はじめに、高岡市生涯学習センター「ウイング・ウイング」及び国宝瑞龍寺を視察した後、懇談会に入り、会長の力示富山市議会議長のあいさつのあと、本年5月の県選出国会議員との懇談会以降新たに就任された本市森岡議長をはじめ、小矢部市の高橋議長、中西副議長の紹介の後、県内10市の正副議長による意見交換が行われたのであります。


 次に、北信越市議会議長会について報告いたします。


 去る、10月17日、北信越市議会議長会評議員会が新潟市で開催され、議長が出席したのであります。


 まず、会長の新潟市議会議長の開会のあいさつ、新潟市長の歓迎のあいさつに続いて、平成17年4月13日から10月11日までの事務報告があり、報告のとおり承認されたのであります。


 次に、交通対策、豪雪等災害対策、産業・経済対策の各特別委員長より活動の経過報告がなされ、報告のとおり了承されたのであります。


 次に、会長提出議案「北信越市議会議長会表彰規定の一部改正について」が提案され、原案のとおり可決承認されたのであります。


 次に、本市提出「北陸新幹線の建設促進について」など、各県市議会議長会提出議案9件が提案され、すべて原案のとおり可決されたのであります。


 なお、来る11月11日に開催される全国市議会議長会評議員会に提出する議案2件と予備議案1件については、会長に一任することで了承され、最後に北信越市議会議長会主催海外行政視察について、毎年応募する議員が定員に満たないため、平成18年度より中止する旨の説明があり、了承され閉会したのであります。


 以上、議長会関係の報告といたします。


○議長(森岡英一君) これより、本日の会議を開きます。


 本日の議事日程は、お手元に配付したとおりであります。


 念のため、事務局長に朗読させます。


 事務局長。


               〔事務局長 議事日程朗読〕


○議長(森岡英一君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、「中田利次君」及び、「橋本文一君」を指名いたします。


 日程第2、会期の決定を議題といたします。


 お諮りいたします。


 今期臨時会の会期は、本日「1日間」といたしたいと思います。


 これに、ご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ声あり〕


○議長(森岡英一君) ご異議なしと認めます。


 よって、会期は本日「1日間」と決定いたしました。


 日程第3、「議案第68号」及び「議案第69号」以上2点を一括議題といたします。


 市長から提案理由の説明を求めます。


 市長 堀内康男君。


               〔市長 堀内康男君 登壇〕


○市長(堀内康男君) どちら様も大変ご苦労様でございます。


 それでは、提案理由を説明いたします。


 本日ここに、平成17年第7回黒部市議会10月臨時会を招集いたしましたところ、議員各位のご参集を賜り、付議いたしております議案につきまして、ご審議いただきますことに対し、深く敬意を表するものであります。


 議案の説明に先立ちまして、一言申し上げます。


 去る10月8日、第12回合併協議会が開催され、前回提案されておりました協議事項を確認し、これをもちまして、合併協議会設立当初から予定されていた協議項目すべてが確認、承認されたところであります。あわせて、新市の市章も決定し、いよいよ新市誕生まで残すところあと163日となったところでありますが、残された事務的な調整事項につきましても、遺漏のないよう全力で取り組むよう、指示いたしているところであります。


 これまでの間、黒部市、宇奈月町とも真摯にそれぞれの将来を考え、子々孫々に誇りうる夢と希望にあふれた新「黒部市」を創造するため、協議にご尽力を賜りました関係各位に改めて感謝と御礼を申し上げるものであります。


 なお、来月22日には、黒部市民会館におきまして、「合併に係る住民説明会」を開催する予定といたしております。先に述べました合併協議事項の内容説明のほか、市民の皆さんとともに、合併後の新市のまちづくり等について、大いに議論を重ねたいと考えております。


 続きまして、タウンミーティング関係について申し上げます。


 去る9月20日の大布施地区を皮切りに7地区が終了し、本日の三日市地区を含め残すところあと3地区となりました。今回は、「新幹線開通に向けたまちづくり」及び「災害に強いまちづくり」の2つをテーマとして、開催いたしているところであります。


 新幹線開業後の黒部市のあり方や将来ビジョン、また災害時の緊急避難の対応等において、多くの皆さんから活発な発言があったところでありますが、総じて、「今1人1人が何ができるか、何をすべきか」が真剣に議論され、自己責任による危機管理意識の高揚等につながる意義深いタウンミーティングとなっているのではないかと考えております。


 私は、このタウンミーティングは、市民1人1人がみずから自治体行政に参加・参画し、市民の手によってその指針をつくり上げていく、21世紀型地方自治の第1歩であると確信をいたしております。どうか多くの市民の皆さんが、「みずからのまちはみずからでつくる」という意識をさらに醸成され、これからの市政運営に反映されんことを強く、強く願うものであります。


 では、本臨時会に提案いたしております議案につきまして、ご説明申し上げます。


 「議案第68号」は、「消防ポンプ自動車の購入について」であります。


 かねてからの懸案でありました、石田分団車及び前沢分団車の更新が、富山県知事のご尽力のおかげをもちまして、このたび、新たに国庫補助対象として認められたところであり、これを新規購入しようとするものであります。


 「議案第69号」は、「専決処分の承認について」であります。


 このたびのアスベスト分析調査の結果、含有量が基準値を超えていた生地東部保育所などにかかわる緊急対策経費で、去る9月20日に「平成17年度黒部市一般会計補正予算(第5号)」として専決させていただいたところでありますが、これを報告し、承認を求めるものであります。


 以上、今臨時会に提案いたしました議案につきまして、ご説明申し上げましたが、よろしくご審議の上、適切なご決定を賜りますようお願い申し上げて、提案理由といたします。


 よろしくお願いいたします。


○議長(森岡英一君) この際、議案の細部説明を聞くため、暫時休憩をいたします。


 全員協議会を開催しますので、301会議室にお集まり願います。


  休  憩  午前10時11分


  再  開  午前10時21分


○議長(森岡英一君) 休憩前に引き続き会議を開きます。


 日程第3の議事を継続いたします。


 これより、「議案第68号」及び「議案第69号」以上2件を一括して質疑を行います。


 質疑はありませんか。


               〔「質疑なし」と呼ぶ声あり〕


○議長(森岡英一君) 質疑なしと認めます。


 お諮りいたします。


 ただいま議題となっております「議案第68号」及び「議案第69号」以上2件については、会議規則第37条第2項の規定により、委員会の付託を省略いたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


               〔「異議なし」と呼ぶ声あり〕


○議長(森岡英一君) ご異議なしと認めます。


 よって、「議案第68号」及び「議案第69号」以上2件については、委員会の付託を省略することに決しました。


 これより、討論を行います。


 討論はありませんか。


               〔「討論なし」と呼ぶ声あり〕


○議長(森岡英一君) 討論なしと認めます。


 これより、「議案第68号 消防ポンプ自動車の購入について」を起立により採決いたします。


 本件については、原案のとおり決することに、賛成の諸君の起立を求めます。


                  (起立全員)


○議長(森岡英一君) 起立全員であります。


 よって、「議案第68号」は、原案のとおり可決されました。


 次に、「議案第69号 専決処分の承認について」を採決いたします。


 本件については、承認することにご異議ありませんか。


              〔「異議なし」と呼ぶ声あり〕


○議長(森岡英一君) ご異議なしと認めます。


 よって、「議案第69号」は、承認することに決しました。


 以上で、本日の日程はすべて終了いたしました。


 これをもちまして、平成17年第7回黒部市議会10月臨時会を閉会いたします。


 ご協力ありがとうございました。





  閉  会  午前10時22分


――――――――――――――――――――〇―――――――――――――――――――





 上記会議の次第等を記録し、その正確なることを証するために、次に署名する。





                     黒部市議会議長 森 岡 英 一





                     署名議員    中 田 利 次





                     署名議員    橋 本 文 一