議事ロックス -地方議会議事録検索-


富山県 滑川市

平成22年 2月第1回臨時会(第1号 2月23日)




平成22年 2月第1回臨時会(第1号 2月23日)





 
                 平成22年第1回


          滑川市議会臨時会会議録 第1号





平成22年2月23日(火曜日)


         ──────────────────────


             議 事 日 程   第 1 号


                        平成22年2月23日(火)午後2時開議


第 1  会議録署名議員の指名


第 2  会期の決定


第 3  富山県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙


第 4  議案第1号 地方自治法第179条による専決処分の承認を求めることについて


            専決第1号 平成21年度滑川市一般会計補正予算(第4号)


     提案理由説明


     質       疑


     討       論


     採       決


         ──────────◇──────────


               本日の会議に付した事件


日程第1 会議録署名議員の指名


日程第2 会期の決定


日程第3 富山県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙


日程第4 議案第1号 地方自治法第179条による専決処分の承認を求めることについて


            専決第1号 平成21年度滑川市一般会計補正予算(第4号)


     提案理由説明


     質       疑


     討       論


     採       決


         ──────────◇──────────


出席議員(16名)


    1番 水 野 達 夫 君    2番 高 木 悦 子 君


    3番 原     明 君    4番 岩 城 晶 巳 君


    5番 石 倉 正 樹 君    6番 中 島   勲 君


    7番 古 沢 利 之 君    8番 浦 田 竹 昭 君


    9番 開 田 晃 江 君    10番 中 川   勲 君


    11番 澤 谷   清 君    12番 砂 原   孝 君


    13番 野 末 利 夫 君    14番 森     結 君


    15番 高 橋 久 光 君    16番 前 田 新 作 君


欠席議員(なし)


         ──────────◇──────────


             説明のため出席した者の職・氏名


 市   長         上 田 昌 孝 君


 総務部長          竹 野 博 和 君


 総務課長          池 本   覚 君


 総務部参事財政課長事務取扱 小 幡 卓 雄 君


 産業民生部長        坪 川 宗 嗣 君


 建設部長          梶 谷 正 夫 君


 教育長           中 屋 久 孝 君


         ──────────◇──────────


          職務のため議場に出席した事務局職員の職・氏名


 事務局長          大 黒 隆 文


 局長補佐          成 瀬 久 之


         ──────────◇──────────





◎開会の宣告





○議長(中川 勲君)  ただいまから、平成22年第1回滑川市議会臨時会を開会いたします。


         ──────────◇──────────





◎午後2時00分開議





○議長(中川 勲君)  ただちに、本日の会議を開きます。


 本臨時会における説明員の出席要求に対し、お手元に配付したとおり、それぞれ出席の報告がありました。


 本日の議事日程につきましては、お手元に配付したとおりであります。


         ──────────◇──────────





◎会議録署名議員の指名





○議長(中川 勲君)  日程第1、会議録署名議員の指名を行います。


 会議録署名議員には、会議規則第77条の規定により、議長において、5番石倉正樹君、6番中島 勲君を指名します。


         ──────────◇──────────





◎会期の決定





○議長(中川 勲君)  日程第2、会期の決定を議題とします。


 お諮りします。


     (発言を求める者あり)


○議長(中川 勲君)  12番砂原孝君。


○12番(砂原 孝君)  本臨時会の会期を、本日1日間としてはいかがかと存じますので、お諮り願います。


○議長(中川 勲君)  ただいま、12番砂原孝君より、本臨時会の会期を、本日1日間ということでありますが、これにご異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(中川 勲君)  ご異議なしと認めます。


 よって、本臨時会の会期は、本日1日間とすることに決定しました。


         ──────────◇──────────





◎富山県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙





○議長(中川 勲君)  日程第3、富山県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を行います。


 お諮りいたします。


 選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により、議長から指名推選することにいたしたいと思います。


 これにご異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(中川 勲君)  ご異議なしと認めます。


 よって、選挙の方法は、議長から指名推選することに決定しました。


 富山県後期高齢者医療広域連合議会議員には、上田昌孝君を指名いたします。


 これにご異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(中川 勲君)  ご異議なしと認めます。


 よって、ただいま指名しました上田昌孝君が富山県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選されました。


 ただいま富山県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選されました上田昌孝君が議場におられますので、本席から会議規則第31条第2項の規定により、当選の告知をいたします。


         ──────────◇──────────





◎議案第1号





○議長(中川 勲君)  日程第4、議案第1号地方自治法第179条による専決処分の承認を求めることについてを上程議題といたします。


         ──────────◇──────────





◎提案理由説明





○議長(中川 勲君)  市長から提案理由の説明を求めます。


 上田市長。


     〔市長 上田昌孝君登壇〕


○市長(上田昌孝君)  本日、ここに平成22年第1回市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員各位にはご多忙中にもかかわらずご参会いただき、まことに恐縮に存ずる次第であります。


 今ほどは、富山県後期高齢者医療広域連合議会の議員選挙におきまして、私をご選任いただき、厚くお礼を申し上げます。


 どうもありがとうございました。


 はじめに、過日の市長選挙におきまして、私は市民多数の信任を得て、本日から滑川市の第8代目の市長に就任させていただきました。


 まことに身にあまる光栄であり、皆様方から賜りました力強いご支援と温かいご厚情に深く感謝申し上げますとともに、改めてその責任の重大さを痛感いたしております。


 中屋前市長におかれましては、市議会議員として20年、さらに市長2期8年と、実に28年の長きにわたり本市の発展に貢献されましたご労苦に対し、心から敬意と感謝を申し上げる次第でございます。


 特に、市長在任中はそのすぐれた識見・能力を生かし、市民交流プラザの建設をはじめ、早月中学校の改築、滑川駅南土地区画整理事業の完工、福祉見回り隊の発足、「のる my car」運行開始など、さまざまな政策に卓越した手腕を発揮していただくとともに、ふるさと滑川をこよなく愛し、滑川市民の福祉の向上と市勢発展を願い、全身全霊をもって尽くされましたその姿勢に、改めて感謝し、厚く御礼を申し上げる次第であります。


 さて、私は、市議会議員として20年、政策中心の充実した議員活動をさせていただきました。市政へ参画してきた中で、今の市政運営は将来に向けて放置できない危機的な状況にあると思います。市民の目線、市民の本音、市民が政策の真ん中にいない「役所主導型」の市政を本来あるべき姿に戻す、今がまさにチェンジの時と思われます。


 今回、マニフェストとして提示した「市民が元気」「まち・むらが元気」「産業が元気」の3つの元気をキーワードに展開する施策、「子ども第一主義」「こだわりの健康づくり」「住民と若者が常に真ん中にあるまちづくりの展開」「健全な財政の確立」を基本に、市民参画による効率的な行政運営によって具現化を図ってまいりたいと考えております。


 今日、地方公共団体をめぐる財政環境は、かつてない厳しいものがあります。情報化、グローバル化などが進展する中、人口減少と超高齢化が同時進行し、また価値観の多様化など、社会構造に大きな変化が起きております。


 一方、政権交代により、国政においては各般にわたり変革への取り組みが行われており、市行政は新たに生じているさまざまな課題に対応していかなければなりません。


 そのためにも、私はあらゆる機会を捉えて、各界各層、各地域のご意見に耳を傾け、市民ニーズを積極的に酌み取るとともに、議会のご協力も得て、自己決定、自己責任を旨として、職員の潜在能力を掘り起こすとともに、私の持てる力はもちろんのこと、この身、この一身を滑川市発展のために捧げ、滑川市の限りない進展、市民福祉の向上をしっかり中心軸に定め、未来から「ありがとう」の声が聞こえてくるような滑川市にするための政治を、誠心誠意集中してまいります。


 市民の皆様と一緒になって「協働」で元気なめりかわを実現したいものです。


 議員各位、市民各位におかれましては、これまで以上のご理解とご協力をお願いいたします。


 次に、本臨時会に提案をいたしました議案についてご説明申し上げます。


 議案第1号は、地方自治法第179条に基づき専決処分をいたしました平成21年度一般会計補正予算(第4号)について承認を得ようとするものであります。


 今冬は暖冬で降雪量が少ないとの予報でありましたが、昨年12月から1月にかけ3度もの大雪が降り、除雪費に不足が生じましたので、2月以降の見込額を含めた補正予算を専決したものであります。


 なにとぞ慎重ご審議のうえ、適正な議決をいただきますようお願い申し上げます。


○議長(中川 勲君)  暫時休憩いたします。


                午後2時10分休憩





◎議案の補足説明





○議長(中川 勲君)  ただちに、全体委員会を開きます。


 議案第1号についての補足説明を求めます。


              (議案の補足説明が行われる)


○議長(中川 勲君)  以上で全体委員会を閉じます。





                午後2時13分再開


○議長(中川 勲君)  休憩前に引き続き会議を開きます。


         ──────────◇──────────





◎質疑





○議長(中川 勲君)  これより、質疑に入ります。


 ただいま議題となっております議案第1号について、ご質疑ありませんか。


     (質疑する者なし)


○議長(中川 勲君)  質疑がないので、質疑を終結いたします。


 お諮りいたします。


 ただいま議題となっております議案第1号については、会議規則第36条第3項の規定により、委員会付託を省略したいと思います。


 これにご異議ありませんか。


     (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(中川 勲君)  ご異議なしと認めます。よって、議案第1号については委員会付託を省略することに決定しました。


         ──────────◇──────────





◎討論





○議長(中川 勲君)  これより、議案第1号についての討論に入ります。


 討論を希望される方は、申し出願います。


     (申し出る者なし)


○議長(中川 勲君)  申し出がないので、討論を終結いたします。


         ──────────◇──────────





◎採決





○議長(中川 勲君)  これより、議案第1号地方自治法第179条による専決処分の承認を求めることについてを起立により採決いたします。


 本案件を原案のとおり承認することに賛成の諸君の起立を求めます。


     〔賛成者起立〕


○議長(中川 勲君)  起立全員。


 よって、議案第1号は、原案のとおり承認されました。


 以上で本臨時会に付議されました案件の審議は終了しました。


         ──────────◇──────────





◎閉会の挨拶





○議長(中川 勲君)  市長から挨拶があります。


 上田市長。


     〔市長 上田昌孝君登壇〕


○市長(上田昌孝君)  平成22年第1回市議会臨時会を閉会されるにあたり、一言ご挨拶申し上げます。


 本臨時会において、提案をいたしました議案につきまして、慎重なご審議を賜りました結果、原案どおり承認をいただき、厚くお礼を申し上げます。


 立春を過ぎたとはいいながら、まだまだ寒さ厳しい折柄、議員各位にはますますご自愛下さいまして、今後とも市勢の発展に、また市民福祉の向上のため、一層のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げ、私のご挨拶とします。


 どうもありがとうございました。


         ──────────◇──────────





◎閉会の宣告





○議長(中川 勲君)  以上をもちまして、平成22年第1回滑川市議会臨時会を閉会します。


 ご苦労さまでした。


                午後2時17分閉会