議事ロックス -地方議会議事録検索-


富山県 氷見市

平成21年11月臨時会(第2回)−11月24日-01号




平成21年11月臨時会(第2回)

 平成21年第2回 氷見市議会臨時会会議録(第1号)
      ─────────────────────────────
             平成21年11月24日(火曜日)
        ─────────────────────────
                議事日程 (第1号)
  第1 会議録署名議員の指名
  第2 会期の決定
  第3 議案第56号 氷見市一般職の職員の給与に関する条例等の一部改正について(提案理由の説明、委員会付託省略、即決)
        ─────────────────────────
                本日の会議に付した事件
日程第1 会議録署名議員の指名
日程第2 会期の決定
日程第3 議案第56号 氷見市一般職の職員の給与に関する条例等の一部改正について(提案理由の説明、委員会付託省略、即決)
        ─────────────────────────
出席議員及び欠席議員の氏名
  出席議員(18人)
    1番  坂 田 恒 男 君      2番  大 門 茂 男 君
    3番  谷 口 貞 夫 君      4番  酒 井 康 也 君
    5番  古 門 澄 正 君      6番  村 田 正 示 君
    7番  澤 田   勇 君      8番  嶋 田   茂 君
    9番  島   久 雄 君     10番  久 保 健 三 君
   11番  椿 原 俊 夫 君     12番  地 家 太 一 君
   13番  松 木 俊 一 君     14番  堀 江 修 治 君
   15番  松 波 久 晃 君     16番  中 村 治 平 君
   17番  山 本   秀 君     18番  森 越 林太郎 君
  欠席議員(0人)
        ─────────────────────────
職務のため議場に出席した事務局職員
  事務局長  林   英 嗣      次長    野     満
  主幹    山 岸 卓 郎      主査    串 田 安 弘
        ─────────────────────────
説明のため議場に出席した者の職・氏名
  市長    堂 故   茂 君    副市長   棚 瀬 佳 明 君
  企画広報室長甲 井 勇紀夫 君    総務部長  金 谷 正 和 君
  市民部長  東 海 愼 一 君    建設部長  江 添 良 春 君
  産業部長  川 田   優 君    防災・危機管理監
                           大 門 清 文 君
  会計管理者 山 岸 啓 次 君    財務課長  廣 瀬 昌 人 君
   教育委員会
  委員長   橋 本 昭 雄 君    教育長   前 辻 秋 男 君
  教育次長  池 田 六 義 君
   監査委員
  代表監査委員指 崎 伊久雄 君    事務局長  泊   修 二 君
   消防機関
  消防長   干 越 正 則 君
        ─────────────────────────
 午前10時00分 開会

△開会の宣告
○議長(地家太一君) これより、平成21年第2回氷見市議会臨時会を開会いたします。
 直ちに本日の会議を開きます。
 出席議員は18名で全員であります。
 また、本臨時会における説明員の出席要求に対し、堂故市長、棚瀬副市長、橋本教育委員会委員長、前辻教育長、指崎監査委員及び関係部、室、次、課、局長、管理監、管理者の出席があります。
 なお、山崎教育次長より、都合により本日の会議を欠席したい旨の届け出がありますので、御了承願います。
        ─────────────────────────
○議長(地家太一君) これより本日の日程に入ります。
 議事日程は、お手元に配付の日程表のとおりであります。
        ─────────────────────────
△会議録署名議員の指名
○議長(地家太一君) 日程第1 会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、氷見市議会会議規則第81条の規定により、議長において、4番 酒井康也君及び11番 椿原俊夫君を指名いたします。
        ─────────────────────────
△会期の決定
○議長(地家太一君) 次に、日程第2 会期の決定を議題といたします。
 お諮りいたします。本臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(地家太一君) 御異議なしと認めます。よって、会期は本日1日と決定いたしました。
        ─────────────────────────
△議案第56号
○議長(地家太一君) 次に、日程第3 議案第56号 氷見市一般職の職員の給与に関する条例等の一部改正についてを議題といたします。

△提案理由の説明
○議長(地家太一君) 市長から提案理由の説明を求めます。
 堂故市長。
 〔市長 堂故 茂君 登壇〕
◎市長(堂故茂君) 氷見市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員各位には何かと御多用の中、御出席をいただき、誠にありがとうございます。
 提出案件の説明に先立ち、諸般の事情について申し上げます。
 はじめに、天皇陛下には、本年、御在位20年をお迎えになられました。誠に慶賀に堪えないところであります。天皇・皇后両陛下の御健康を心からお祈り申し上げる次第であります。
 去る10月18日に、氷見市で2つ目のインターとなる能越自動車道氷見北インターが供用開始されました。供用されてしまいますと、当たり前のように思えてしまうのでありますが、改めて御尽力をいただきました国、県はじめ関係の皆様に心からお礼を申し上げます。
 氷見北インターの1日の利用状況は、平日で約2,800台、土・日・祝日で約4,100台となっております。灘浦海岸・中能登方面へのアクセスの向上や市街地の渋滞緩和などに大きな効果をもたらしております。
 また、氷見北インターの開通により、氷見インターと高岡北インター間の1日当たりの通行量は、それ以前に比べ約900台の増加をみております。
 これからも、氷見北インターが氷見インターと相乗的に機能し、「200万人交流都市・氷見」の実現に大きな役割を果たすことを期待するとともに、能越自動車道が一日も早く全線開通するよう努めてまいりたいと考えています。
 次に、新型インフルエンザでありますが、懸念されていた秋以降も感染が拡大し、県内では、1医療機関当たりの1週間の患者数が、警報(30人)に近いレベルに達しております。
 市内でも集団感染が発生し、小・中学校、保育園で休校・休園や学年・学級閉鎖等の必要な措置をとってきたところであります。
 既に、各施設へ加湿器の配置や消毒液・マスク等の配布を行っておりますが、今後も手洗い、うがい等の一層の徹底を図ってまいりたいと考えております。
 また、ワクチンの接種につきましては、供給できるワクチンの量が限られていることから、国において優先的に接種できる対象者を定めており、先月の医療従事者を皮切りに、「接種スケジュール」に基づき順次接種が行われているところでありますが、広報等を活用し、市民の皆様への的確な情報等に努めてまいりたいと思っております。
 なお、市民税非課税世帯に対しましては、費用負担の軽減措置が講じられることになっております。
 次に、政権交代により発足した鳩山内閣は、マニフェストに掲げる施策の実現を最優先に、平成21年度補正予算の見直しに取り組み、約3兆円の執行停止を決定いたしました。
 このため、市議会で議決いただいた「子育て応援特別手当」の執行停止や、「ユビキタスタウン構想推進事業費」が削減されるなど、関係の皆様、市民の皆様に御迷惑をおかけしたことについて誠に遺憾に思っております。
 また、国の平成22年度予算に関しては、政府税制調査会へ揮発油税等の暫定税率の廃止が諮問されるとともに、行政刷新会議における事業仕分けにより地方交付税が抜本見直しとされるなど、国の税財政制度の動向が地方財政に大きな影響を及ぼすことが懸念されているところであります。
 市の平成22年度予算の編成に当たっては、このような国政の動向をしっかり見極めながら、市民が安心し、将来に明るい希望が持てるよう最大限努めてまいりたいと考えております。
 さて、本日、提案申し上げますのは、「氷見市一般職の職員の給与に関する条例等の一部改正」であります。
 人事院勧告に基づく国家公務員の給与改定に準じ、一般職の職員の給料、期末・勤勉手当等の改正を行うほか、一般職との均衡から、特別職等についても期末手当の支給割合の改定をお諮りするものであります。
 期末・勤勉手当の支給基準日が12月1日であるため、本臨時会に議案を上程させていただいたものであり、何とぞ慎重審議の上、可決をいただきますようお願い申し上げます。

△委員会付託の省略
○議長(地家太一君) お諮りいたします。ただいま議題となっております案件につきましては、事情十分御了承のことと存じますので、氷見市議会会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略し即決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(地家太一君) 御異議なしと認めます。よって、議案第56号は即決することに決しました。

△採決
○議長(地家太一君) これより採決いたします。
 議案第56号 氷見市一般職の職員の給与に関する条例等の一部改正については、原案を可決することに賛成の諸君の起立を求めます。
 〔賛成者起立〕
○議長(地家太一君) 起立全員であります。よって、議案第56号は原案のとおり可決されました。
        ─────────────────────────
○議長(地家太一君) 以上で、本臨時会に付議されました案件は議了いたしました。
        ─────────────────────────
△市長挨拶
○議長(地家太一君) 次に、市長から挨拶の申し出がありますので、発言を許します。
 堂故市長。
 〔市長 堂故 茂君 登壇〕
◎市長(堂故茂君) ただいまは、提案いたしました案件につき、原案どおり可決をいただき、まことにありがとうございました。
 可決いただきました案件につきましては、適切な執行に当たってまいりたいと考えております。
 あと1週間で、いよいよ師走を迎えることになります。12月定例会も控えており、何かと忙しい時期を迎えるわけでありますが、議員各位の皆様、市民の皆様方には、一層御健康に御留意いただくとともに、今後とも一層の御支援と御協力を賜りますようお願い申し上げます。
 ありがとうございました。
○議長(地家太一君) 各位には御多用のところ御参集いただき、まことに御苦労さまでございました。
        ─────────────────────────
△閉会の宣告
○議長(地家太一君) これをもって、平成21年第2回氷見市議会臨時会を閉会いたします。

 午前10時12分 閉会