議事ロックス -地方議会議事録検索-


富山県 氷見市

平成21年 3月定例会−03月17日-04号




平成21年 3月定例会

        平成21年3月 氷見市議会定例会会議録(第4号)
      ─────────────────────────────
              平成21年3月17日(火曜日)
        ─────────────────────────
                議事日程 (第4号)
  第1 議案第1号から議案第27号まで、平成21年度氷見市一般会計予算ほか26件及び報告第1号 地方自治法第179条による専決処分について(委員長報告、討論、採決)
  第2 議案第28号から議案第30号まで、平成21年度氷見市一般会計補正予算(第1号)ほか2件(提案理由の説明、委員会付託の省略、即決)
  第3 議案第31号 氷見市固定資産評価審査委員会委員の選任について(提案理由の説明、委員会付託の省略、即決)
  第4 議員提出議案第1号 市議会議員年金制度の安定的運営の確保に関する決議(提案理由の説明省略、即決)
  第5 議員派遣の件
  第6 議会運営委員会、各常任委員会及び各特別委員会の閉会中の継続審査の件
        ─────────────────────────
                本日の会議に付した事件
日程第1 議案第1号から議案第27号まで、平成21年度氷見市一般会計予算ほか26件及び報告第1号 地方自治法第179条による専決処分について(委員長報告、討論、採決)
日程第2 議案第28号から議案第30号まで、平成21年度氷見市一般会計補正予算(第1号)ほか2件(提案理由の説明、委員会付託の省略、即決)
日程第3 議案第31号 氷見市固定資産評価審査委員会委員の選任について(提案理由の説明、委員会付託の省略、即決)
日程第4 議員提出議案第1号 市議会議員年金制度の安定的運営の確保に関する決議(提案理由の説明省略、即決)
日程第5 議員派遣の件
日程第6 議会運営委員会、各常任委員会及び各特別委員会の閉会中の継続審査の件
        ─────────────────────────
出席議員及び欠席議員の氏名
  出席議員(18人)
    1番  坂 田 恒 男 君      2番  大 門 茂 男 君
    3番  谷 口 貞 夫 君      4番  酒 井 康 也 君
    5番  古 門 澄 正 君      6番  村 田 正 示 君
    7番  澤 田   勇 君      8番  嶋 田   茂 君
    9番  島   久 雄 君     10番  久 保 健 三 君
   11番  椿 原 俊 夫 君     12番  地 家 太 一 君
   13番  松 木 俊 一 君     14番  堀 江 修 治 君
   15番  松 波 久 晃 君     16番  中 村 治 平 君
   17番  山 本   秀 君     18番  森 越 林太郎 君
  欠席議員(0人)
        ─────────────────────────
職務のため議場に出席した事務局職員
  事務局長  林   英 嗣      次長    野     満
  主幹    山 岸 卓 郎      副主幹   野 村 佳 作
        ─────────────────────────
説明のため議場に出席した者の職・氏名
  市長    堂 故   茂 君    副市長   中 田 清 信 君
  企画広報室長永 田 徳 一 君    総務部長  尾 崎 俊 英 君
  市民部長  丸 山 隆 司 君    建設部長  瀬 戸 三 男 君
  産業部長  荒 屋 俊 春 君    防災・危機管理監
                           林   英 男 君
  会計管理者 大 澤   茂 君    財務課長  金 谷 正 和 君
   教育委員会
  委員長   橋 本 昭 雄 君    教育長   前 辻 秋 男 君
  教育次長  池 田 六 義 君
   監査委員
  代表監査委員指 崎 伊久雄 君    事務局長  泊   修 二 君
   消防機関
  消防長   干 越 正 則 君
        ─────────────────────────
 午後 2時01分 開議

○議長(地家太一君) これより本日の会議を開きます。
 議事日程は、お手元に配付の日程表のとおりであります。
        ─────────────────────────
△議案第1号から議案第27号まで及び報告第1号
○議長(地家太一君) 日程第1 議案第1号から議案第27号まで、平成21年度氷見市一般会計予算ほか26件及び報告第1号 地方自治法第179条による専決処分についてを一括議題といたします。

△常任委員長の報告
○議長(地家太一君) 各常任委員長より、委員会における審査の経過並びに結果の報告を求めます。
 産業建設委員長 松波久晃君。
 〔産業建設委員長 松波久晃君 登壇〕
◎産業建設委員長(松波久晃君) 今期定例会において、産業建設委員会に付託されました諸案件につきまして、審査の結果を御報告申し上げます。
 本委員会は去る11日に開会し、付託されました諸案件につきましては、議案ごとに当局より詳細な説明を受け、慎重に審査を行ったのであります。
 審査の結果につきましては、いずれの案件も全会一致をもって原案のとおり可決または承認すべきものと決した次第であります。
 なお、審査の過程におきまして各委員より発言のありました意見、要望につきましては、委員会の意向を十分踏まえ対処されますよう付言するものであります。
 次に、当委員会の要望事項を申し上げます。
 世界的な不況の中、市内の企業や事業所の経営状況は深刻な状況となっており、そのしわ寄せは雇用者に及び、とりわけ非正規雇用者の解雇という形で影響が出てきております。
 このような中、市当局におかれましては、商工会議所、ハローワークと連携し情報の交換をしているとのことでありますが、例えば市役所内において関係各課の横断的な協議の場を持つなど積極的な対応を講じることも必要ではないでしょうか。その中で、雇用状況の的確な収集把握に努めるとともに、関係金融機関などには制度融資を活用してもらうよう企業などへ積極的に働きかけていただくようお願いするなど、迅速かつ的確な対応に努めていただきたいのであります。
 以上、産業建設委員会の結果報告といたします。
○議長(地家太一君) 民生病院委員長 森越林太郎君。
 〔民生病院委員長 森越林太郎君 登壇〕
◎民生病院委員長(森越林太郎君) 今期定例会におきまして、民生病院委員会に付託されました諸案件につきまして、その審査結果を御報告申し上げます。
 本委員会は去る12日に開会し、付託されました諸案件について、当局より詳細な説明を受け、慎重に審査を行ったのであります。
 審査を行った結果、議案第3号 平成21年度氷見市病院事業会計予算については一部反対があり、採決の結果、賛成多数をもって原案を可決し、他の案件については全会一致をもって可決または承認すべきものと決した次第であります。
 なお、審査の過程におきまして、各委員より発言のありました意見等につきましては、委員会の意向を十分踏まえ対処されるよう付言するものであります。
 次に、新市民病院の建設について申し上げます。
 昨年4月、金沢医科大学氷見市民病院が開院し、やがて1年を迎えようとしております。土曜日外来、高齢医学科、総合診療科が開設され、これまでにない医療サービスが行われていることは御承知のとおりであります。
 同時に新病院建設に向けて地権者全員の了解が得られ、今後は設計、測量、地質調査等の委託契約を締結し、今年の秋ごろには造成工事に着手できる予定とのことであります。
 病院は、医師・看護師等の医療職員の確保、充足による診療体制の充実も重要であります。この上は、病院開設者として、金沢医科大学と協力しながら新病院の早期完成と診療体制のさらなる充実を要望するものであります。
 以上、民生病院委員会の結果報告といたします。
○議長(地家太一君) 総務文教委員長 久保健三君。
 〔総務文教委員長 久保健三君 登壇〕
◎総務文教委員長(久保健三君) 今期定例会におきまして、総務文教委員会に付託されました諸案件につきまして、審査結果を御報告申し上げます。
 本委員会は去る3月13日に開催し、付託されました諸案件につきましては、議案ごとに当局より詳細な説明を受け、慎重に審査を行ったのであります。
 審査の結果につきましては、いずれの案件も全会一致をもって原案のとおり可決または承認すべきものと決した次第であります。
 なお、審査の過程におきまして各委員より発言のありました意見等につきましては、委員会の意向を十分踏まえ対処されるよう付言するものであります。
 次に、消防行政について申し上げます。
 先月23日夜の幸町地内で発生した火災では、消防職団員の懸命の消火作業にもかかわらず、折からの強風にあおられ、住宅6棟が全半焼し、大きな被害となったのでありますが、幸いにも住民にはけが人などもなく、安堵したところであります。
 関係各位には日ごろから献身的に消防業務に精励されているところであり、その御苦労に対し心から敬意を表するものでありますが、消防当局におかれましては、このたびの火災を教訓とし、特に住宅密集地での火災対応など、今後もいろいろな局面を想定した実効ある訓練を重ねていただくとともに、市民の方々の防火意識の向上にも努めていただくよう要望いたします。
 次に、行財政改革について申し上げます。
 議会といたしましても、行財政改革は今後、氷見市が生き残るためにも必要不可欠であるとの認識のもと、機会あるごとに当局にも提言し、実行を促してきたのであります。
 市当局におかれましても、新年度予算において集中改革プランに掲げる改革の遂行はもとより、限られた財源を真に必要な事業に重点配分するなど、一段と厳しい財政規律をもって臨んでおり、これまでの市当局の懸命なる努力に対し敬意を表するものであります。
 しかしながら、世界同時不況の波は、市内の企業にも確実に大きな影響を及ぼし、雇用経済情勢は極めて厳しくなり、町全体が疲弊しているのは明らかであります。このように、100年に一度とも言われる大不況の中、今、行政ででき得る最大限の努力をお願いするものであります。
 もちろん、財政の健全化の堅持は重要でありますが、このようなときこそ、市民や企業が希望を持てる施策立案など市内経済の活性化に取り組んでいただきたいのであります。
 今後も、地方交付税の減額、市民病院の建設、学校の耐震化などの事業を控え、ますます厳しい財政運営を余儀なくされると思われますが、市当局の一層の努力をお願いし、総務文教委員会の結果報告といたします。
○議長(地家太一君) 以上で、各常任委員長の審査結果の報告は終わりました。

△討論
○議長(地家太一君) これより討論に入りますが、通告がありませんので討論なしと認め、討論を終結いたします。

△採決
○議長(地家太一君) これより上程全案件を採決いたします。
 議題のうち、まず議案第3号について採決をいたします。
 議案第3号 平成21年度氷見市病院事業会計予算を民生病院委員長報告のとおり原案を可決することに賛成の諸君の起立を求めます。
 〔賛成者起立〕
○議長(地家太一君) 起立多数であります。よって、議案第3号は原案のとおり可決いたしました。
 次に、議案第1号、議案第2号、議案第4号から議案第27号まで及び報告第1号を一括して採決いたします。
 議案第1号 平成21年度氷見市一般会計予算
 議案第2号 平成21年度氷見市水道事業会計予算
 議案第4号 平成21年度氷見市国民健康保険特別会計予算
 議案第5号 平成21年度氷見市育英資金特別会計予算
 議案第6号 平成21年度氷見市下水道特別会計予算
 議案第7号 平成21年度氷見市老人保健医療事業特別会計予算
 議案第8号 平成21年度氷見市介護保険特別会計予算
 議案第9号 平成21年度氷見市後期高齢者医療事業特別会計予算
 議案第10号 平成20年度氷見市一般会計補正予算(第8号)
 議案第11号 平成20年度氷見市水道事業会計補正予算(第4号)
 議案第12号 平成20年度氷見市病院事業会計補正予算(第4号)
 議案第13号 平成20年度氷見市国民健康保険特別会計補正予算(第5号)
 議案第14号 平成20年度氷見市下水道特別会計補正予算(第4号)
 議案第15号 平成20年度氷見市老人保健医療事業特別会計補正予算(第4号)
 議案第16号 平成20年度氷見市介護保険特別会計補正予算(第4号)
 議案第17号 平成20年度氷見市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第4号)
 議案第18号 氷見市介護従事者処遇改善臨時特例基金条例の制定について
 議案第19号 氷見市職員定数条例の一部改正について
 議案第20号 氷見市監査委員に関する条例の一部改正について
 議案第21号 氷見市個人情報保護条例の一部改正について
 議案第22号 氷見市ひとり親家庭等医療費の助成に関する条例の一部改正について
 議案第23号 氷見市介護保険条例の一部改正について
 議案第24号 氷見市営住宅条例の一部改正について
 議案第25号 氷見市海浜植物園条例の一部改正について
 議案第26号 氷見市水道事業の設置等に関する条例の一部改正について
 議案第27号 辺地に係る総合整備計画の変更について
 報告第 1 号 地方自治法第179条による専決処分について
 以上を、それぞれ各常任委員長報告のとおり原案を可決または承認することに賛成の諸君の起立を求めます。
 〔賛成者起立〕
○議長(地家太一君) 起立全員であります。よって、議案第1号、議案第2号、議案第4号から議案第27号まで及び報告第1号は、いずれも原案のとおり可決または承認されました。
        ─────────────────────────
△議案第28号から議案第30号まで
○議長(地家太一君) 次に、日程第2 議案第28号から議案第30号まで、平成21年度氷見市一般会計補正予算(第1号)ほか2件についてを一括議題といたします。

△提案理由の説明
○議長(地家太一君) 市長から提案理由の説明を求めます。
 堂故市長。
 〔市長 堂故 茂君 登壇〕
◎市長(堂故茂君) 追加提案いたしました案件は、定額給付金等に伴う平成20年度補正予算、職員の特殊勤務手当の改正に伴う平成21年度補正予算及び関係条例の改正であります。
 初めに、家計への緊急支援と地域の経済対策を目的とする定額給付金及び第2子以降で小学校就学前の幼児を持つ世帯に支給される子育て応援特別手当に係る予算の補正について申し上げます。
 国の生活対策に盛り込まれた定額給付金と子育て応援特別手当につきましては、今年1月末に国会で関係予算が成立し、事務費の補助金交付要綱も施行されたことから、申請書を発送するための準備に要する経費など当面必要な事務費につきまして、先月12日に関係の予算を専決処分させていただき準備を進めているところであります。
 定額給付金等の財源を確保するための関連法案が今月4日に衆議院で再可決され法案が成立したことから、残りの事務費を含めた全事業費についてお諮りするものであります。
 また、定額給付金事業の実施を契機として、市内での消費拡大を図るための方策につきまして氷見商工会議所などで検討が進められてまいりましたが、このほど市内で買い物などをされた方に応募券をお配りして、抽選の上、氷見の特産品などを進呈するキャンペーンセールの実施について成案がまとまりました。市といたしましても、このキャンペーンセールに支援したいと考えており、所要の予算についてあわせて提案いたしたところであります。
 補正予算の規模は一般会計で8億9,500万円の増額となっており、この財源は全額国庫支出金を充てることにいたしております。また、職員の特殊勤務手当の改正につきましては、保育業務手当と給食業務手当を廃止するものでありまして、補正予算の規模は423万円の減額となっております。これとあわせて、条例関係で氷見市職員の特殊勤務手当に関する条例の一部改正を提案いたしております。
 以上、追加提案いたしました諸案件の概要について御説明申し上げましたが、慎重審議の上、可決をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
○議長(地家太一君) お諮りいたします。ただいま議題となっております案件は、事情十分御了承のことと存じますので、氷見市議会会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略し即決することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(地家太一君) 御異議なしと認めます。よって、議案第28号から議案第30号までについて、委員会付託を省略し即決することに決しました。

△採決
○議長(地家太一君) これより採決いたします。
 まず最初に、議案第28号及び議案第30号を一括して採決します。
 議案第28号 平成21年度氷見市一般会計補正予算(第1号)
 議案第30号 氷見市職員の特殊勤務手当に関する条例の一部改正について
 以上をそれぞれ原案のとおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。
 〔賛成者起立〕
○議長(地家太一君) 起立全員であります。よって、議案第28号及び議案第30号は、原案のとおり可決されました。
 次に、議案第29号 平成20年度氷見市一般会計補正予算(第9号)を原案のとおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。
 〔賛成者起立〕
○議長(地家太一君) 起立全員であります。よって、議案第29号は原案のとおり可決されました。
        ─────────────────────────
△議案第31号
○議長(地家太一君) 次に、日程第3 議案第31号 氷見市固定資産評価審査委員会委員の選任についてを議題とします。

△提案理由の説明
○議長(地家太一君) 市長から提案理由の説明を求めます。
 堂故市長。
 〔市長 堂故 茂君 登壇〕
◎市長(堂故茂君) 追加提案いたしました案件は、人事に関するものであります。
 氷見市固定資産評価審査委員会委員に、引き続き伊勢雅男氏を選任いたしたく、お諮りするものであります。
 同意をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
○議長(地家太一君) お諮りいたします。ただいま議題となっております案件は、事情十分御了承のことと存じますので、氷見市議会会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略し即決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(地家太一君) 御異議なしと認めます。よって、議案第31号 氷見市固定資産評価審査委員会委員の選任については即決することに決しました。

△採決
○議長(地家太一君) これより採決いたします。
 議案第31号 氷見市固定資産評価審査委員会委員の選任について、原案に同意することに賛成の諸君の起立を求めます。
 〔賛成者起立〕
○議長(地家太一君) 起立全員であります。よって、議案第31号は原案のとおり同意されました。
        ─────────────────────────
△議員提出議案第1号
○議長(地家太一君) 次に、日程第4 議員提出議案第1号 市議会議員年金制度の安定的運営の確保に関する決議を議題とします。

△提案理由の説明省略
○議長(地家太一君) お諮りいたします。議員提出議案第1号 市議会議員年金制度の安定的運営の確保に関する決議は、氷見市議会会議規則第37条第3項の規定により、提案理由の説明を省略いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(地家太一君) 御異議なしと認めます。よって、議員提出議案第1号 市議会議員年金制度の安定的運営の確保に関する決議は、提案理由の説明を省略することといたします。
 お諮りいたします。ただいま議題となっております案件は、事情十分御了承のことと存じますので、即決いたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(地家太一君) 御異議なしと認めます。よって、議員提出議案第1号は即決することに決しました。

△採決
○議長(地家太一君) これより採決いたします。
 議員提出議案第1号 市議会議員年金制度の安定的運営の確保に関する決議を原案のとおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。
 〔賛成者起立〕
○議長(地家太一君) 起立全員であります。よって、議員提出議案第1号は原案のとおり可決されました。
 お諮りいたします。ただいま決議が可決されましたが、その条項、字句、数字、その他の整理を要するものについては、氷見市議会会議規則第43条の規定により、その整理を議長に委任されたいと思います。これに御異議ありませんか。
 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(地家太一君) 御異議なしと認めます。よって、条項、字句、数字、その他の整理は議長に委任されました。
        ─────────────────────────
△議員派遣の件
○議長(地家太一君) 次に、日程第5 議員派遣の件を議題といたします。
 お諮りいたします。地方自治法第100条第12項の規定による議員の派遣については、氷見市議会会議規則第164条の規定により、来る4月22日、福井市において開催される第84回北信越市議会議長会定期総会に、嶋田 茂君を派遣したいと思います。これに御異議ありませんか。
 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(地家太一君) 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
        ─────────────────────────
                  議員派遣一覧表
 地方自治法第100条及び氷見市議会会議規則第164条の規定により次のとおり議員を派遣する。
                     記
1 第84回北信越市議会議長会定期総会
 (1)派遣目的  第84回北信越市議会議長会定期総会出席のため
 (2)派遣場所  福井市
 (3)派遣期間  平成21年4月22日
 (4)派遣議員  嶋田茂議員(副議長)
        ─────────────────────────
△議会運営委員会、各常任委員会及び各特別委員会の閉会中の継続審査の件
○議長(地家太一君) 次に、日程第6 議会運営委員会、各常任委員会及び各特別委員会の閉会中の継続審査の件を議題といたします。
 議会運営委員長、各常任委員長及び各特別委員長から審査中の事件につき、氷見市議会会議規則第104条の規定により、お手元に配付の申出一覧表のとおり、閉会中の継続審査の申し出があります。
 お諮りいたします。議会運営委員長、各常任委員長及び各特別委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続審査に付することに御異議ありませんか。
 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(地家太一君) 御異議なしと認めます。よって、そのように決定いたしました。
        ─────────────────────────
               閉会中継続審査事件の申出一覧表
 ┌──────┬──────────────────────────────┐
 │ 委員会名 │        件            名        │
 ├──────┼──────────────────────────────┤
 │議会運営  │1 議会の運営について                   │
 │      │2 議会の会議規則、委員会条例等について          │
 │      │3 議長の諮問について                   │
 ├──────┼──────────────────────────────┤
 │総務文教  │1 行財政の効率的執行について               │
 │      │2 市政の重要施策の推進について              │
 │      │3 国際交流の推進について                 │
 │      │4 学校教育の充実と教育環境の整備について         │
 │      │5 生涯学習の振興及び体育・スポーツ、芸術・文化施策の推進に│
 │      │  ついて                         │
 │      │6 その他総務文教委員会の所管に関すること         │
 ├──────┼──────────────────────────────┤
 │民生病院  │1 高齢者、児童・母子家庭等の福祉対策の推進について    │
 │      │2 障害者(児)福祉対策の推進について           │
 │      │3 市民生活の安定・向上について              │
 │      │4 交通安全と事故防止対策の推進について          │
 │      │5 健康増進施策の推進について               │
 │      │6 環境保全及び環境衛生対策について            │
 │      │7 医療対策の推進について                 │
 │      │8 その他民生病院委員会の所管に関すること         │
 ├──────┼──────────────────────────────┤
 │産業建設  │1 道路、都市計画事業の促進について            │
 │      │2 河川、砂防事業の促進について              │
 │      │3 能越自動車道の整備促進について             │
 │      │4 上下水道事業の推進について               │
 │      │5 住宅対策について                    │
 │      │6 農林水産業の振興策について               │
 │      │7 農業生産基盤の整備と農業構造改善対策について      │
 │      │8 林道・治山対策及び林業構造改善対策について       │
 │      │9 商工業の振興対策について                │
 │      │10 観光事業の推進について                  │
 │      │11 その他産業建設委員会の所管に関すること          │
 ├──────┼──────────────────────────────┤
 │市民病院建設│市民病院の建設及び運営状況について             │
 │等特別   │                              │
 ├──────┼──────────────────────────────┤
 │行政改革特別│行政体制の在り方について                  │
 └──────┴──────────────────────────────┘
○議長(地家太一君) 以上で本日の日程は終了いたしました。
 これをもって、今期定例会に付議されました諸案件はすべて議了いたしました。
        ─────────────────────────
○議長(地家太一君) ここで、3月末をもって退職されます職員を代表して、尾崎総務部長から挨拶の申し出がありますので、発言を許します。
 尾崎総務部長。
 〔総務部長 尾崎俊英君 登壇〕
◎総務部長(尾崎俊英君) お許しをいただきましたので、この3月31日をもって氷見市を退職する職員を代表して、お礼の御挨拶を申し上げます。
 去る3月10日の本会議において、質問者を代表されまして、松波議員から私たちに身に余るねぎらいの言葉をいただきました。まことにありがとうございました。
 今回退職する私たちは、市役所に入りましてから、それぞれ歩んできた職場も勤務年数も違います。しかしながら、一人ひとりが氷見市職員としての誇りと自覚を持ち、全体の奉仕者として、私たちの仕事の一つ一つが市民の皆様のお役に立っているんだという気持ちで一生懸命頑張ってきました。そして、市民の皆様からの「ありがとう」の言葉を心の支えとして頑張ってきたつもりでございます。
 思い起こせば、順調な日ばかりではありませんでした。時には悩み、時には失敗し、自分の力不足を痛感した日もありました。
 一方、私にとっては、フィッシャーマンズワーフ海鮮館などのように、各自が市民の皆様とともに大きな達成感を得た仕事もたくさんありました。これもひとえに、市長、議長をはじめ議員の皆様、そしてともに仕事をしてきた先輩、後輩の皆様の温かいお力添えや、何といっても家族の支えがあったればこそで、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
 そしてまた、さまざまな局面で多くの市民の皆様から励ましの言葉をいただきました。この場をおかりしてお礼申し上げます。
 この4月からは、私たちはそれぞれ第二の人生を歩むわけですが、氷見市を愛する気持ちは変わりません。これからもそれぞれの立場で元気な地域づくりのお手伝いができればと思っております。
 終わりに、氷見市のさらなる発展と皆様方の今後ますますの御健勝、御活躍を御祈念申し上げまして、お礼の挨拶とさせていただきます。
 本当に長い間ありがとうございました。                 (拍手)
○議長(地家太一君) 議会を代表いたしまして、一言お別れの言葉を述べさせていただきます。
 3月末をもって退職されます皆さんには、市民奉仕の精神のもと、長年にわたり市政の進展に、また市民福祉の向上にとそれぞれ御尽力をいただきました。その功績はまことに大きく、これまでの御労苦に対し改めて敬意を表するものであります。
 きょうこうして皆さんをお送りすることになり、名残惜しさは尽きない思いであります。これからも本市の発展を見守りいただき、折に触れ、御指導、御協力を賜りますようお願い申し上げます。
 最後になりましたが、末永くお体を御自愛なさるようお願いするとともに、皆さんの御健康と御多幸をお祈り申し上げ、惜別の言葉といたします。
 本当に長い間、御苦労さまでございました。
        ─────────────────────────
△市長挨拶
○議長(地家太一君) 次に、市長から挨拶の申し出がありますので、発言を許します。
 堂故市長。
 〔市長 堂故 茂君 登壇〕
◎市長(堂故茂君) 3月氷見市議会定例会の終了に当たりまして、一言御挨拶を申し上げます。
 議員各位には、今期定例会において、14日間にわたり慎重な御審議を賜り、まことにありがとうございました。
 また、提出いたしました新年度予算案をはじめとする諸案件につきまして、いずれも原案どおり可決を賜り、厚く御礼を申し上げます。
 可決いただきました諸案件につきましては、本会議あるいは各委員会を通じていただいた御意見、御要望を十分に尊重いたしまして、その執行に当たってまいりたいと存じます。
 大変厳しい財政と景気状況の中、進める新病院建設についてでありますが、高齢化が進展する本市にとって、多くの市民の命と健康にかかわる大切な事業であります。また、そこで働く医療スタッフの確保、充実にも欠かせない事業であります。
 今後は、金沢医科大学の病院建設や医療施設の整備に対する力量といった民間ノウハウを活用して建設コストの削減に努めるとともに、より安全で質の高い医療が提供できるよう取り組んでまいります。
 いよいよ、来週の25日から第4回春の全国中学生ハンドボール選手権大会が開催されます。今年も選手、役員をはじめとして多くの方々をお迎えいたしますが、市を挙げて大会を成功に導いてまいりたいと考えております。
 さて、県内の雇用情勢は一段と厳しくなっております。市といたしましては、3月下旬に、市内の経済団体、事業所、公共職業安定所などに参加をいただいて氷見市雇用安定・創出対策連絡協議会を開催し、雇用状況などの情報交換とともに、今後の雇用確保、雇用創出の方策について協議検討いたしたいと考えております。
 今ほど退職される職員からの御挨拶がありましたが、年度末は一緒に働いてきた人が去っていくという一抹の不安もあります。しかし、新年度は能越自動車道氷見北インターの供用が予定され、市においても学校施設の改築、耐震化などの大型事業が動き出すことになります。議会や関係の方々の御協力をいただきながら、これらが着実に前進するよう全力を挙げてまいりたいと思います。
 また、民間のほうでは、(仮称)氷見フォレストフローラルガーデンやビジネスホテルのオープン、北大町埋立地の「創作工房ひみ」での食の発信事業、耕作放棄地を活用して育てたブドウからワインを生産するワイナリー事業などが進みます。海、山、里でとれる豊かな「食」と花と緑に包まれた「自然」など、氷見ならではの魅力を生かし、県内外から多くの人々が訪れる元気な氷見を目指してまいりたいと思います。
 終わりになりましたが、議員各位と市民の皆様方には、今後とも健康に御留意をいただき、一層御活躍されますようお祈り申し上げ、今期定例会のお礼の御挨拶とさせていただきます。
 ありがとうございました。
○議長(地家太一君) 3月定例会の閉会に当たり、一言御挨拶を申し上げます。
 今期定例会は3月4日に開催され、そして本日ここに会議を議了し、閉会の運びとなりました。この間、議員各位には、提案されました平成21年度予算をはじめとする各議案について御審議をいただき、心から敬意を表する次第であります。
 また、報道関係各位の御協力につきましても深く感謝を申し上げます。
 終わりになりましたが、市長をはじめ理事者各位には御健康に十分留意され、市政の限りない発展にこの上とも御尽力を賜りますよう望むものであります。
        ─────────────────────────
△閉会の宣告
○議長(地家太一君) これをもって、平成21年3月氷見市議会定例会を閉会いたします。

 午後 2時41分 閉会



                常任委員会付託案件表
                           (平成21年3月定例会)

〇総務文教委員会
 1 議案第1号 平成21年度氷見市一般会計予算
  ア 第1条第1表 歳入歳出予算中
     歳入全款
     歳出第 1 款 議会費
     〃 第 2 款 総務費(ただし、第1項第14目交通安全対策費、第15目自治振興費の一部、第16目定住促進費の一部、第19目消費者行政費及び第3項戸籍住民基本台帳費を除く)
     〃 第 3 款 民生費中第1項第4目介護保険特別会計繰出金
     〃 第 4 款 衛生費中第3項衛生諸費
     〃 第 6 款 農林水産業費中第1項第6目就業改善センター費
     〃 第 8 款 土木費中第3項第6目下水道特別会計繰出金
     〃 第 9 款 消防費
     〃 第10款 教育費(ただし、第4項幼稚園費を除く)
     〃 第12款 公債費
     〃 第13款 予備費
  イ 第2条第2表 債務負担行為
  ウ 第3条第3表 地方債
  エ 第4条 一時借入金
  オ 第5条 歳出予算の流用
 2 議案第5号 平成21年度氷見市育英資金特別会計予算
 3 議案第10号 平成20年度氷見市一般会計補正予算(第8号)
  ア 第1条第1表 歳入歳出予算補正中
     歳入全款
     歳出第 2 款 総務費(ただし、第1項第12目財産管理費を除く)
     〃 第 3 款 民生費中第1項第4目介護保険特別会計繰出金
     〃 第 4 款 衛生費中第3項衛生諸費
     歳出第 8 款 土木費中第3項第6目下水道特別会計繰出金
     〃 第 9 款 消防費
     〃 第10款 教育費(ただし、第4項幼稚園費を除く)
     〃 第12款 公債費
  イ 第2条第2表 繰越明許費
  ウ 第4条第4表 地方債補正
 4 議案第19号 氷見市職員定数条例の一部改正について
 5 議案第20号 氷見市監査委員に関する条例の一部改正について
 6 議案第21号 氷見市個人情報保護条例の一部改正について
 7 議案第27号 辺地に係る総合整備計画の変更について
 8 報告第1号 地方自治法第179条による専決処分について
    専決処分第3号 平成20年度氷見市一般会計補正予算(第7号)

〇民生病院委員会
 1 議案第1号 平成21年度氷見市一般会計予算
    第1条第1表 歳入歳出予算中
     歳出第 2 款 総務費中第1項第14目交通安全対策費の一部、第15目自治振興費の一部、第16目定住促進費の一部、第19目消費者行政費及び第3項戸籍住民基本台帳費
     〃 第 3 款 民生費(ただし、第1項第4目介護保険特別会計繰出金を除く)
     〃 第 4 款 衛生費(ただし、第1項第6目環境保全対策費の一部及び第3項衛生諸費を除く)
     〃 第10款 教育費中第4項幼稚園費
 2 議案第3号 平成21年度氷見市病院事業会計予算
 3 議案第4号 平成21年度氷見市国民健康保険特別会計予算
 4 議案第7号 平成21年度氷見市老人保健医療事業特別会計予算
 5 議案第8号 平成21年度氷見市介護保険特別会計予算
 6 議案第9号 平成21年度氷見市後期高齢者医療事業特別会計予算
 7 議案第10号 平成20年度氷見市一般会計補正予算(第8号)
    第1条第1表 歳入歳出予算補正中
     歳出第 2 款 総務費中第1項第12目財産管理費
     〃 第 3 款 民生費(ただし、第1項第4目介護保険特別会計繰出金を除く)
     〃 第 4 款 衛生費(ただし、第1項第6目環境保全対策費の一部及び第3項衛生諸費を除く)
     〃 第10款 教育費中第4項幼稚園費
 8 議案第12号 平成20年度氷見市病院事業会計補正予算(第4号)
 9 議案第13号 平成20年度氷見市国民健康保険特別会計補正予算(第5号)
10 議案第15号 平成20年度氷見市老人保健医療事業特別計補正予算(第4号)
11 議案第16号 平成20年度氷見市介護保険特別会計補正予算(第4号)
12 議案第17号 平成20年度氷見市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第4号)
13 議案第18号 氷見市介護従事者処遇改善臨時特例基金条例の制定について
14 議案第22号 氷見市ひとり親家庭等医療費の助成に関する条例の一部改正について
15 議案第23号  氷見市介護保険条例の一部改正について

〇産業建設委員会
 1 議案第1号 平成21年度氷見市一般会計予算
  ア 第1条第1表 歳入歳出予算中
     歳出第 2 款 総務費中第1項第14目交通安全対策費の一部
     〃 第 4 款 衛生費中第1項第6目環境保全対策費の一部
     〃 第 5 款 労働費
     〃 第 6 款 農林水産業費(ただし、第1項第6目就業改善センター費を除く)
     〃 第 7 款 商工費
     〃 第 8 款 土木費(ただし、第3項第6目下水道特別会計繰出金を除く)
     〃 第11款 災害復旧費
  イ 第2条第2表 債務負担行為
 2 議案第2号 平成21年度氷見市水道事業会計予算
 3 議案第6号 平成21年度氷見市下水道特別会計予算
 4 議案第10号 平成20年度氷見市一般会計補正予算(第8号)
  ア 第1条第1表 歳入歳出予算補正中
     歳出第 4 款 衛生費中第1項第6目環境保全対策費の一部
     〃 第 6 款 農林水産業費
     〃 第 7 款 商工費
     〃 第 8 款 土木費(ただし、第3項第6目下水道特別会計繰出金を除く)
     〃 第11款 災害復旧費
  イ 第3条第3表 債務負担行為補正
 5 議案第11号 平成20年度氷見市水道事業会計補正予算(第4号)
 6 議案第14号 平成20年度氷見市下水道特別会計補正予算(第4号)
 7 議案第24号 氷見市営住宅条例の一部改正について
 8 議案第25号 氷見市海浜植物園条例の一部改正について
 9 議案第26号 氷見市水道事業の設置等に関する条例の一部改正について
10 報告第1号 地方自治法第179条による専決処分について
    専決処分第1号 平成20年度氷見市一般会計補正予算(第6号)