議事ロックス -地方議会議事録検索-


新潟県 胎内市

平成26年 10月 臨時会(第2回) 10月02日−議長選挙・副議長選挙−01号




平成26年 10月 臨時会(第2回) − 10月02日−議長選挙・副議長選挙−01号







平成26年 10月 臨時会(第2回)





       平成26年第2回胎内市議会臨時会会議録(第1号)

〇議事日程(臨時議長編成分)
平成26年10月2日(木曜日) 午前10時開会
第 1 仮議席の指定
第 2 議長の選挙
                                           
〇追加議事日程(議長編成分)
第 1 議席の指定                                   
第 2 会議録署名議員の指名                              
第 3 会期の決定                                   
第 4 諸般の報告                                   
第 5 副議長の選挙                                  
第 6 議席の一部変更                                 
第 7 常任委員の選任                                 
第 8 議会運営委員の選任                               
第 9 議会報編集特別委員会の設置                           
第10 議会報編集特別委員の選任                            
第11 新発田地域広域事務組合議会議員の選出                      
第12 新潟県後期高齢者医療広域連合議会議員の選出                   
第13 承認第5号 専決処分の承認を求めることについて(専第13号 平成26年度胎内市一
          般会計補正予算(第3号))                     
    同意第1号 胎内市監査委員の選任について                    
第14 各常任委員会、議会運営委員会、議会報編集特別委員会の閉会中の継続調査      
                                           
〇本日の会議に付した事件
 議事日程に同じ
                                           
〇出席議員(18名)
   1番   森  本  将  司  君    2番   八  幡  元  弘  君
   3番   佐  藤  陽  志  君    4番   渡  辺  秀  敏  君
   5番   坂  上  清  一  君    6番   小  野  ?  重  君
   7番   渡  辺  栄  六  君    8番   天  木  義  人  君
   9番   佐  藤  武  志  君   10番   榎  本  丈  雄  君
  11番   薄  田     智  君   12番   森  田  幸  衛  君
  13番   高  橋  政  実  君   14番   渡  辺     俊  君
  15番   桐  生  清 太 郎  君   16番   富  樫     誠  君
  17番   渡  辺  宏  行  君   18番   丸  山  孝  博  君
                                           
〇欠席議員(なし)
                                           
〇説明のため出席した者
     市     長   吉  田  和  夫  君
     副  市  長   三  宅  政  一  君
     総 務 課 長   岩  川  一  文  君
     総 合 政策課長   高  橋     晃  君
     財 政 課 長   ?  橋  次  夫  君
     税 務 課 長   小  林  広  満  君
     市 民 生活課長   井  畑  明  彦  君
     健 康 福祉課長   須  貝  敏  昭  君
     農 林 水産課長   阿  彦  和  男  君
     地 域 整備課長   久 保 田  雅  勝  君
     会 計 管 理 者   佐  藤     守  君
     商 工 観光課長   丹  後  勝  次  君
     上 下 水道課長   坂  上     仁  君
     黒 川 支 所 長   小  野  晋  平  君
     農 委 事務局長   松  田  祐  司  君
     教  育  長   小  野  達  也  君
     学 校 教育課長   小  熊  龍  司  君
     生 涯 学習課長   池  田     渉  君
     代 表 監査委員   水  澤  勝  正  君
                                           
〇事務局職員出席者
     議 会 事務局長   小  野  孝  平
     係     長   佐 久 間  伸  一
     主     任   八  幡  慎 太 郎





◎事務局長(小野孝平君) おはようございます。本臨時会は、一般選挙後最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、出席議員の中で年長の議員が臨時に議長の職を行うことになっております。

  出席議員中、富樫誠議員が最年長者でありますので、ご紹介申し上げます。

  それでは、富樫誠議員、議長席にご着席願います。

               〔年長議員富樫 誠君議長席に着く〕



○臨時議長(富樫誠君) おはようございます。

  ただいまご紹介いただきました富樫誠でございます。何とぞよろしくお願いいたします。

  冒頭さきの木曽御嶽山の大噴火により亡くなられた47名の方々、そして負傷された多くの方々に心からお悔やみとお見舞いを申し上げたいと思います。

  では、座って議事を進めさせていただきます。

  地方自治法第107条の規定により、臨時議長の職務を行います。何とぞよろしくお願い申し上げます。

                                           

               午前10時00分  開 会



○臨時議長(富樫誠君) それでは、ただいまから平成26年第2回胎内市議会臨時会を開会いたします。

  現在の出席議員数は18名であり、定足数に達しているので会議は成立いたしました。

  直ちに本日の会議を開きます。

                                           



△日程第1 仮議席の指定



○臨時議長(富樫誠君) 日程第1、仮議席の指定を行います。

  仮議席は、ただいま着席の議席といたします。

                                           



△日程第2 議長の選挙



○臨時議長(富樫誠君) 日程第2、議長の選挙を行います。

  選挙は投票で行います。

  それでは、議場を閉鎖いたします。

               〔議場閉鎖〕



○臨時議長(富樫誠君) ただいまの出席議員は18名であります。

  次に、立会人を指名いたします。

  会議規則第31条第2項の規定により、立会人に天木義人議員及び薄田智議員を指名いたします。

  これより投票用紙を配付します。

  念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載願います。

               〔投票用紙配付〕



○臨時議長(富樫誠君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(富樫誠君) 配付漏れなしと認めます。

  投票箱を点検します。

               〔投票箱点検〕



○臨時議長(富樫誠君) 異状なしと認めます。

  ただいまから投票を行います。職員の点呼に応じて順次投票願います。

  事務局長に点呼を命じます。

               〔事務局長点呼〕



○臨時議長(富樫誠君) 投票漏れはありませんか。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○臨時議長(富樫誠君) 投票漏れなしと認めます。

  よって、投票は終了しました。

  これより開票を行います。

  天木義人議員及び薄田智議員、開票の立ち会いをお願いします。

               〔開  票〕



○臨時議長(富樫誠君) それでは、選挙の結果を報告いたします。

  総投票数18票

  そのうち    有効投票   18票であります。

          無効投票   0票です。

  有効投票のうち 渡辺 俊議員 18票

  以上のとおりであります。

  この選挙の法定得票数は5票であります。

  したがって、渡辺俊議員が議長に当選されました。

  議場の閉鎖を解きます。

               〔議場開鎖〕



○臨時議長(富樫誠君) ただいま議長に当選されました渡辺俊議員が議場におられます。会議規則第32条第2項の規定によって当選の告知をいたします。

  ここで当選人に挨拶をお願いいたします。

  渡辺俊議員。

               〔議長 渡辺 俊君登壇〕



○議長(渡辺俊君) 今し方は議員各位のご推挙によりまして、議長の要職をつかせていただきました。大変光栄でございますが、その責務の重さをここで今ひしひしと実感しております。今後は決意を新たにいたしまして、議事運営、そして議会運営をしっかりと行ってまいる所存でございますれば、どうかひとつ皆様方のご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げまして、甚だ簡単ではございますが、就任の挨拶にかえさせていただきます。ありがとうございました。(拍手)



○臨時議長(富樫誠君) 以上で臨時議長の職務は全部終了いたしました。ご協力まことにありがとうございました。

  それでは、渡辺俊議員、議長席にお着き願います。

               〔臨時議長、議長と交代〕

                                           



△日程の追加



○議長(渡辺俊君) 本日の追加議事日程は、お手元に配付の議事日程としたいと思うが、ご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) ご異議ないので、本日の日程に追加し、議題とすることに決定しました。

                                           



△追加日程第1 議席の指定



○議長(渡辺俊君) 追加日程第1、議席の指定を行います。

  議席は、会議規則第4条第1項の規定によって、ただいま着席のとおりと指定します。

                                           



△追加日程第2 会議録署名議員の指名



○議長(渡辺俊君) 追加日程第2、会議録署名議員の指名を行います。

  会議録署名議員は、会議規則第88条の規定によって、議長より指名します。森本将司議員、八幡元弘議員、以上の2名に願います。

                                           



△追加日程第3 会期の決定



○議長(渡辺俊君) 追加日程第3、会期の決定についてを議題とします。

  お諮りします。本臨時会の会期は本日1日限りとしたいが、これにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) ご異議ないので、本臨時会の会期は本日1日限りと決定しました。

                                           



△追加日程第4 諸般の報告



○議長(渡辺俊君) 追加日程第4、諸般の報告を行います。

  地方自治法第121条の規定により、本臨時会に出席を求めた者は、吉田市長を始め副市長、教育長、代表監査委員、課長、局長、支所長の19名です。

  これで諸般の報告を終わります。

                                           



△追加日程第5 副議長の選挙



○議長(渡辺俊君) 追加日程第5、副議長の選挙を行います。

  選挙は投票で行います。

  議場を閉鎖いたします。

               〔議場閉鎖〕



○議長(渡辺俊君) ただいまの出席議員は18名であります。

  次に、立会人を指名します。

  会議規則第31条第2項の規定により、立会人に榎本丈雄議員、小野?重議員を指名します。

  これより投票用紙を配付します。

  念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載願います。

               〔投票用紙配付〕



○議長(渡辺俊君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) 配付漏れなしと認めます。

  投票箱を点検します。

               〔投票箱点検〕



○議長(渡辺俊君) 異状なしと認めます。

  ただいまから投票を行います。職員の点呼に応じて順次投票願います。

  事務局長に点呼を命じます。

               〔事務局長点呼〕



○議長(渡辺俊君) 投票漏れはありませんか。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) 投票漏れなしと認めます。

  よって、投票は終了しました。

  これより開票を行います。

  榎本丈雄議員、小野?重議員に開票の立ち会いを願います。

               〔開  票〕



○議長(渡辺俊君) 選挙の結果を報告します。

  投票総数18票

  そのうち    有効投票   18票

          無効投票   0票です。

  有効投票のうち 薄田 智議員 18票

  以上のとおりであります。

  この選挙の法定得票数は5票であります。

  したがって、薄田智議員が副議長に当選されました。

  議場の閉鎖を解きます。

               〔議場開鎖〕



○議長(渡辺俊君) ただいま副議長に当選されました薄田智議員が議場におられます。会議規則第32条第2項の規定によって当選の告知をします。

  ここで当選人に挨拶をお願いします。

  薄田智議員。

               〔副議長 薄田 智君登壇〕



○副議長(薄田智君) ただいま皆様より副議長をご推薦いただきました。浅学非才の私が副議長の重責をできるかいささか不安がありますが、ここは皆様のご指導、ご協力をいただきまして、先ほど渡辺議長がお話しのとおり、胎内市政の発展のため、渡辺議長を補佐して、公正、公平を旨として、活発な議会運営にしていきたいというふうに考えております。どうぞ皆様の温かいご支援をいただくことをお願いいたしまして、副議長就任の挨拶にさせていただきます。ありがとうございました。(拍手)

                                           



△追加日程第6 議席の一部変更



○議長(渡辺俊君) 追加日程第6、議席の一部変更を行います。

  お諮りします。議会運営に関する申し合わせにより、議長の席は最終番、副議長の席は1番とすることになっておりますので、会議規則第4条第3項の規定により、議席の一部を変更したいと思うが、ご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) ご異議なしと認めます。

  よって、議長の席を最終番、副議長の席を1番とし、順次変更することに決定しました。

  それでは、議席の移動をお願いします。

  ここでしばらく休憩いたします。10時45分まで休憩いたします。

               〔議席移動〕

               午前10時37分  休 憩

                                           

               午前10時45分  再 開



○議長(渡辺俊君) 休憩前に引き続き会議を再開します。

                                           



△追加日程第7 常任委員の選任



○議長(渡辺俊君) 追加日程第7、常任委員の選任を行います。

  それでは、委員会条例第8条第1項の規定によって議長から指名します。

  総務文教常任委員に

    渡 辺 宏 行 議員   高 橋 政 実 議員   佐 藤 武 志 議員

    渡 辺 栄 六 議員   小 野 ? 重 議員   渡 辺 秀 敏 議員

    佐 藤 陽 志 議員   八 幡 元 弘 議員   渡 辺   俊

  厚生環境常任委員に

    丸 山 孝 博 議員   富 樫   誠 議員   桐 生 清太郎 議員

    森 田 幸 衛 議員   薄 田   智 議員   天 木 義 人 議員

    渡 辺 栄 六 議員   坂 上 清 一 議員   森 本 将 司 議員

  産業観光常任委員に

    丸 山 孝 博 議員   桐 生 清太郎 議員   森 田 幸 衛 議員

    薄 田   智 議員   榎 本 丈 雄 議員   天 木 義 人 議員

    坂 上 清 一 議員   渡 辺 秀 敏 議員   森 本 将 司 議員

  まちづくり常任委員に

    渡 辺 宏 行 議員   富 樫   誠 議員   高 橋 政 実 議員

    榎 本 丈 雄 議員   佐 藤 武 志 議員   小 野 ? 重 議員

    佐 藤 陽 志 議員   八 幡 元 弘 議員   渡 辺   俊

  以上であります。

  これより常任委員会は全員協議会室において正副委員長を互選し、その結果を議長に報告願います。

  その間しばらく休憩します。

               午前10時46分  休 憩

                                           

               午前11時08分  再 開



○議長(渡辺俊君) 休憩前に引き続き会議を再開します。

                                           



△各常任委員会の正副委員長の互選結果報告



○議長(渡辺俊君) 各常任委員会の正副委員長の互選の結果を報告します。

    総務文教常任委員会委員長に   高 橋 政 実 議員

             副委員長に  渡 辺 栄 六 議員

    厚生環境常任委員会委員長に   森 田 幸 衛 議員

             副委員長に  坂 上 清 一 議員

    産業観光常任委員会委員長に   天 木 義 人 議員

             副委員長に  榎 本 丈 雄 議員

    まちづくり常任委員会委員長に  富 樫   誠 議員

             副委員長に  佐 藤 武 志 議員

  以上のとおりであります。

                                           



△追加日程第8 議会運営委員の選任



○議長(渡辺俊君) 追加日程第8、議会運営委員の選任を行います。

  それでは、委員会条例第8条第1項の規定によって、議長から指名します。

    富 樫   誠 議員   森 田 幸 衛 議員   渡 辺 宏 行 議員

    高 橋 政 実 議員   丸 山 孝 博 議員   渡 辺 栄 六 議員

  以上であります。

  これより議会運営委員は委員会室において正副委員長を互選し、その結果を議長に報告願います。

  その間しばらく休憩いたします。

               午前11時10分  休 憩

                                           

               午前11時15分  再 開



○議長(渡辺俊君) 休憩前に引き続き会議を再開します。

                                           



△議会運営委員会の正副委員長の互選結果報告



○議長(渡辺俊君) 議会運営委員会の正副委員長の互選の結果を報告します。

  委員長には丸山孝博議員、副委員長には森田幸衛議員。

  以上であります。

                                           



△追加日程第9 議会報編集特別委員会の設置



○議長(渡辺俊君) 追加日程第9、議会報編集特別委員会の設置についてを議題とします。

  議会報編集特別委員会は、市議会の活動状況等を市民に周知し、議会及び市政全般について理解を深めていただくための広報を発行するため設置するものであり、設置期間は調査が終了するまで継続するものであります。

  お諮りします。委員会条例第6条の規定により、議会報編集特別委員会を設置することにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) ご異議なしと認めます。

  よって、議会運営に関する申し合わせにより、副議長及び各常任委員会から1名ずつの計5名による議会報編集特別委員会を設置することに決定しました。

                                           



△追加日程第10 議会報編集特別委員の選任



○議長(渡辺俊君) 追加日程第10、議会報編集特別委員の選任を行います。

  それでは、委員会条例第8条第1項の規定によって、議長から指名します。

    薄 田   智 議員   八 幡 元 弘 議員   渡 辺 栄 六 議員

    渡 辺 秀 敏 議員   佐 藤 陽 志 議員

  以上であります。

  これより議会報編集特別委員は委員会室において正副委員長を互選し、その結果を議長に報告願います。

  その間しばらく休憩いたします。

               午前11時18分  休 憩

                                           

               午前11時21分  再 開



○議長(渡辺俊君) 休憩前に引き続き会議を再開します。

                                           



△議会報編集特別委員会の正副委員長の互選結果報告



○議長(渡辺俊君) 議会報編集特別委員会の正副委員長の互選の結果を報告します。

  委員長には薄田智議員、副委員長には渡辺秀敏議員。

  以上のとおりであります。

                                           



△追加日程第11 新発田地域広域事務組合議会議員の選出



○議長(渡辺俊君) 追加日程第11、新発田地域広域事務組合議会議員の選出についてを議題とします。

  お諮りします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定によって指名推選にしたいと思うが、ご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) ご異議なしと認めます。

  よって、選挙の方法は指名推選で行うことに決定しました。

  お諮りします。指名の方法については、議長が指名することにしたいと思うが、ご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) ご異議なしと認めます。

  よって、議長が指名することに決定しました。

  それでは、新発田地域広域事務組合議会議員に薄田智議員、高橋政実議員、森田幸衛議員、私、渡辺俊を指名します。

  お諮りします。ただいま議長が指名しました薄田智議員、高橋政実議員、森田幸衛議員、渡辺俊を新発田地域広域事務組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) ご異議なしと認めます。

  よって、ただいま指名しました薄田智議員、高橋政実議員、森田幸衛議員、渡辺俊が新発田地域広域事務組合議会議員に当選されました。

  ただいま新発田地域広域事務組合議会議員に当選された薄田智議員、高橋政実議員、森田幸衛議員、渡辺俊が議場におられます。会議規則第32条第2項の規定によって、当選の告知をします。

                                           



△追加日程第12 新潟県後期高齢者医療広域連合議会議員の選出



○議長(渡辺俊君) 追加日程第12、新潟県後期高齢者医療広域連合議会議員の選出についてを議題とします。

  お諮りします。選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定によって、指名推選にしたいと思うが、ご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) ご異議なしと認めます。

  よって、選挙の方法は指名推選で行うことに決定しました。

  お諮りします。指名の方法については、議長が指名することにしたいと思うが、ご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) ご異議なしと認めます。

  よって、議長が指名することに決定しました。

  それでは、新潟県後期高齢者医療広域連合議会議員に私、渡辺俊を指名します。

  お諮りします。ただいま議長が指名しました渡辺俊を新潟県後期高齢者医療広域連合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) ご異議なしと認めます。

  よって、ただいま指名しました渡辺俊が新潟県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選しました。

                                           



△追加日程第13 承認第5号 専決処分の承認を求めることについて(専第13号 平成26年度胎内市一般会計補正予算(第3号))

         同意第1号 胎内市監査委員の選任について



○議長(渡辺俊君) 追加日程第13、承認第5号 専決処分の承認を求めることについて、専第13号 平成26年度胎内市一般会計補正予算(第3号)及び同意第1号 胎内市監査委員の選任についてを議題とします。

  本件について提案理由の説明を求めます。

  吉田市長。

               〔市長 吉田和夫君登壇〕



◎市長(吉田和夫君) おはようございます。本日ここに第2回臨時会を招集いたしましたところ、議員各位にはご多用にもかかわらずご参集いただきましてありがとうございました。

  本臨時会に提出いたしました案件の説明に入ります前に、少し時間を頂戴して、去る9月21日に執行されました市議会議員選挙におきまして、皆様方がご当選されましたことをまずもってお祝いを申し上げます。先ほどは正副議長始め、各種委員会等の構成が決まりまして、議会の新体制が整ったところでありますので、今後の議会活動にご期待を申し上げます。皆様ご存じのように、胎内市が誕生してから丸9年が経過いたしましたが、市では自然が活きる、人が輝く交流のまちを基本理念に据えまして、住む人が安心、快適に暮らせるまち、活力と希望に満ちた交流を育むまちを目指しまして、地域の特性を生かした全国に誇れるまちづくりの実現に向けて鋭意邁進しているところであります。

  国では財政再建と経済成長を両立し進めるため、農業や社会保障改革等を推進していることを受けて、さまざまな制度改革の動きが具体化しておりますが、市民の皆様が安心して暮らしていくためには社会の変化に伴う市民一人一人の声にしっかりと耳を傾け、適切に対応していくことが重要であると考えております。市といたしましては、今後も国の動向を注視し、各制度や施策の方向性を見きわめながら、市民サービスの向上に努めるとともに、議会との連携を大切にしてまちづくりに全力を尽くしてまいりますので、議員の皆様方のご指導とご協力をお願い申し上げます。

  また、去る9月27日に発生した御嶽山の噴火により被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げますとともに、お亡くなりになられました方々のご冥福をお祈り申し上げます。現地では、今なお懸命な捜査活動が続けられておりますが、一日も早く終息を願っているところであります。それでは、今回提案いたしました議案の概要について説明を申し上げます。

  まず最初に、認定第5号(  部分後ほど発言訂正あり) 専決処分の承認を求めることについては、平成26年度胎内市一般会計補正予算(第3号)を去る9月17日に専決処分したことについて承認を求めるものであります。

  これは、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ1,560万円を追加いたしまして、歳入歳出予算の総額をそれぞれ167億2,980万円といたしたものであります。歳出といたしましては、第4款衛生費の1項4目予防費に予防接種法の改正により平成26年10月1日から水痘及び高齢者肺炎球菌のワクチン接種が定期接種となったことから、それに係る個別予防接種委託料を増額いたしました。一方、これを賄います歳入財源は繰越金を増額いたしました。

  次に、同意第1号 胎内市監査委員の選任については、市議会議員の改選に伴いまして、新たに市議会議員のうちから桐生清太郎氏を監査委員に選任いたしたく、同意をお願いするものであります。

  以上でございます。何分のご審議を賜りますようお願いを申し上げます。

  大変失礼しました。先ほど認定第5号と言いましたのですが、承認第5号でありますので、訂正させていただきます。



○議長(渡辺俊君) 以上で提案理由の説明を終わります。

  承認第5号 専決処分を求めることについて、専第13号 平成26年度胎内市一般会計補正予算(第3号)について質疑を行います。ご質疑願います。

  榎本議員。



◆10番(榎本丈雄君) この予防接種の委託料でございますが、1,560万円、これは大体何人ぐらいで予定しているものでございますか。お聞かせください。



○議長(渡辺俊君) 健康福祉課長。



◎健康福祉課長(須貝敏昭君) ただいまの予防接種委託料の内訳でございますが、水痘ワクチンと高齢者肺炎球菌ということでございますが、水痘ワクチンにつきましては約820名、高齢者肺炎球菌につきましては2,160名といたしております。よろしくお願いいたします。



○議長(渡辺俊君) ほかに質疑ありませんか。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) ご質疑ないようなので、これで質疑を終わります。

  お諮りします。本件については、委員会付託を省略したいと思うが、ご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) ご異議なしと認めます。

  よって、委員会付託を省略することに決定しました。

  これから討論を行います。討論はありませんか。

               〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) 討論なしと認めます。

  これで討論を終わります。

  これから承認第5号について採決します。

  お諮りします。本件は承認することにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) ご異議なしと認めます。

  よって、承認第5号は承認されました。

  次に、同意第1号 胎内市監査委員の選任については、地方自治法第117条の規定によって、桐生清太郎議員の退場を求めます。

               〔15番 桐生清太郎君退席〕



○議長(渡辺俊君) 本件については、人事に関する案件なので、質疑を省略したいと思うが、ご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) ご異議ないので、質疑を省略します。

  次に、委員会付託及び討論を省略し、直ちに採決したいと思うが、ご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) ご異議ないので、委員会付託及び討論を省略し、直ちに採決します。

  この採決は起立によって行います。

  同意第1号は原案のとおり同意することに賛成の方の起立を求めます。

               〔賛成者起立〕



○議長(渡辺俊君) 起立多数と認めます。

  よって、同意第1号は原案のとおり同意することに決定しました。

  それでは、桐生清太郎議員の入場を許可します。

               〔15番 桐生清太郎君入場〕

                                           



△追加日程第14 各常任委員会、議会運営委員会、議会報編集特別委員会の閉会中の継続調査



○議長(渡辺俊君) 追加日程第14、各常任委員会、議会運営委員会、議会報編集特別委員会の閉会中の継続調査を議題といたします。

  ただいまから事務局から資料を配付いたします。

               〔資料配付〕



○議長(渡辺俊君) 各委員長から会議規則第111条の規定により、お手元に配付いたしました申出書のとおり、各常任委員会は委員会条例第2条の所管に関する事項のうち特に委員が調査を必要とするものについて、議会運営委員会は議会の運営に関する事項、議会の基本条例、会議規則、委員会に関する条例等に関する事項、議長の諮問に関する事項について、議会報編集特別委員会は議会報編集について及び議会広報対策について閉会中の継続調査の申し出があります。

  お諮りします。平成27年第1回定例会まで各委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(渡辺俊君) ご異議なしと認めます。

  よって、各委員長から申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに決定しました。

                                           



○議長(渡辺俊君) 以上で本臨時会の日程は全部終了しました。

  これをもって平成26年第2回胎内市議会臨時会を閉会いたします。

  ご苦労さまでした。

               午前11時37分  閉 会